« 普通でした。 | トップページ | 不審者注意! »

2011年3月12日 (土)

三陸沖地震の影響。

3月11日 おそらく自分の時計では14:49 震度4-5の地震発生。

職場には廊下にテレビが3台ほどあるので、半分仕事ほったらかし(いや、ちゃんとやってた)でテレビに釘付け。

電話もメールも無理だーと言っていた。

FAXは届くかしらーと連携の人はFAXにチャレンジしていた。

エレベーターも使用禁止にしたり、バタバタする中、一時的に揺れがおさまったのでロッカーに携帯をとりにいく。

老鳥ぢょぴこのために、家のストーブを16℃設定に常にしてあるのだ。

そのストーブの電源を切ってもらおうと実家に電話をしようとした。

あ・・・

携帯電話がないっ?!

・・・・・。

忘れてきた・・・・。

公衆電話は職場にあるものの、実家も引越したので、電話番号を覚えていない。

かーちゃんの携帯番号も覚えていない。

だめじゃん、こんなときに忘れてくるなんて・・・。

バカーーーーーヽ(`Д´)ノウワァァァン

というわけで、定時にいそいそと帰ってくる。

自宅から一番近い集落の信号がついていない。

最後のコンビニもガソリンスタンドも暗い。

停電しているようだ。

このあたりだけ停電とラジオでやってた。

ガソリンを満タンにする。何かあったら困るしね。

スタンドも夕方で薄暗い中、メモをとりながら計算していて大変そうだ。

ミニコが家が近づくと、

リビングにオレンジの光が!?

火事!!!!!?

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心臓が止まるかとおもった。

白いミニコが駐車場に止まっている。

・・・・・。

どうやら、にせあひるの職場では16:00に一斉退社命令がでたらしい。

いくらメールしても返信がないとおもったら、台所のカウンターで携帯のライトが光っていたらしいよw

あははー

・・・・。

笑えない・・・。

そして、火事かと思ったものは

1_2

この灯りでした。

去年、停電になったら、暖房器具がないと困るよね、といって、ネットで買った灯油ストーブだ。

灯油はポリタンクにもあるし、普段使っているストーブの灯油タンクから抜けばつかえるしね。

すごくお役立ち。

水とガスは出るけれど、水もここの管理の貯水がなくなったら止まるというので、お風呂に水はったり、鍋やボール、ペットボトルに水をためる。

1_3

にせあひるが去年11月のミニコのイベントのときに1,000円くらいで買ってきた灯油のランプもとてもお役立ちだ。

ランプの後ろは普段使っている暖炉のストーブだ。
灯油だけどね、停電じゃスイッチがはいらないしー。

ラジオも数年前に電池でも動くようにと、CDとラジオのついた真っ赤なかわいいものをホームセンターで2,980円で買ったものが役にたった。

しかし、単2電池8本使用するのだが、電池がない!

電池は実家からもらって一緒にきいた。

実家に歩いていくとき、道路も全部真っ暗なので、とても星空がキレイだった。

まるでおばーちゃんちで昔にみたような景色。

もっと気持ち悪いほどに星があったけどね、あのときは。

1_1

実家はキャンドルがあちこちあり

1
玄関扉をあけるとすぐに七輪と座布団が。

まるで囲炉裏のようだった。

ここでラジオをききながら、カップラーメンとチャーハン、そして珈琲とおやつという夜ご飯。

外は氷点下5℃だったが、温かい食べ物と七輪の暖であたたかかった。

とーちゃんは普段都会に単身赴任で、土曜か日曜に帰ってくるのだけど、この日に限って確定申告のために休みでこっちにかえってきていた。

すごくラッキーだ。

都会に居たら帰ってこれなかったし、駅で帰宅難民になっていただろう。

そしてかーちゃんはオロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ・・・・となっていたと思う。

電話は、あひる家の電話は古いので本体はコードつき+子機がコードレスだけど、実家はすべてがコードレスなのでつながらなかった。

その後、自宅に戻り、

1_4

温かい飲み物を飲んで、はやく寝るのです。

しかし、トイレの便座がとびあがるほど冷たかった!!

顔を洗うにも、おばーちゃんちの井戸水で洗ったときみたいにつめたくて、お肌がひきしまる思いだった・・・

そしてここでもお役立ちだったのが

湯たんぽ!

いつもお世話になっている ゆたぽん こと 湯たんぽ。

幸せに眠ることができました。

しかし、数回地震があったらしく、それは記憶にはないけど、何回か上半身だけ出た記憶はある。逃げようとしたのか?

朝起きたら、なぜか首と肩甲骨付近が痛かった。

緊張してねていたのかもしれない。

3月12日

かーちゃん

頭痛・嘔吐(風邪症状に近い)でぐったり

とーちゃん

頭痛のみ

ということで、どうやら一酸化炭素中毒になったようだ

七輪を寝るときに外に出さずに玄関に置いたまま寝たらしい。

まさかそのまま外に出さないとは思わなかったが・・・・。

他所でもおなじような状況で病院にかかる人が増えている地域もあるようなので(他の県だけど)お気をつけくださいませ。

あひる家は元気ですがっ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月12日午前4:00には電気が復旧したので、こちらはもう通常の生活にもどりました。

どうやら、ご近所さんのお話だと、ホームセンターで防災グッツは売り切れ、ストーブや単1電池も売り切れとか、灯油も制限がかかったりしているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

津波被害で大変なことになっておりますが、どうかひとりでも無事に助かりますように・・・・。

|

« 普通でした。 | トップページ | 不審者注意! »

コメント

海岸線はひどいね。
それに比べれば、おいらは茨城県南の内陸だから地震の揺れだけだった。
一応、震度6弱だったらしい。
それでも、ライフラインが・・・断水しちゃっているしね。

津波で何もかもを失った人たちに比べたら、全然だけどね。
暖かい布団で寝られる幸せに感謝します!

投稿: るりゃん | 2011年3月12日 (土) 22時05分

でもスーパーいっておいでねw
食料確保に。

投稿: (*゚∋゚) | 2011年3月12日 (土) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 普通でした。 | トップページ | 不審者注意! »