« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

毛がきれい。

1

桃の毛がきれいです

いただきもの

数年に1度くらいしか食べれない代物ですね

2
つるんとな

3

今年は果物が寄ってくる年のようでうれしい限り♪

| | コメント (0)

2011年7月30日 (土)

メロンな夏。

1_14

昨日の夜のおやつ

Uchi Cafe プレミアム夕張メロンのシュークリーム

1_1_2

シュー皮にかかっているメロンチョコがまた美味なり

さわやかな夏のスイーツ!

1_2_2

中学3年までいた横須賀には、自称 横須賀の母(友人の母)がおり、毎年送ってくれる三浦のメロンが食べごろを迎え

1_3_2

本日のランチ後のスイーツ!

蚊も寄ってくるほど気温があがり20℃の雨降る外でかぶりつくメロン

夕方からは雷豪雨でしたけど

幸せな休日。

| | コメント (4)

2011年7月29日 (金)

雨なのに成長する。

雨が続いているのに

花はどんどん咲いてしまって

見るまもなく終わっていく

そして

青虫としゃくとりむしと毛虫と格闘するあひるでした・・・。

| | コメント (0)

2011年7月27日 (水)

種の季節。

1
ひととおり花が終わって、今は実をつけている花が多い

今年買ったヤマシャクヤクの紅 炎 の花がもう終わったものをネットで購入したものの種鞘が割れた。

赤いのはハズレ

紺色のができあがって発芽する可能性を秘めた種。

1個也・・・。

1_1

鬼縛りの実はかわいい

沈丁花の花の原種なので、花は緑色で目立たないけど、実は目立つ。

しかし、生えているところがあひる土地の崖っぷちなので、回り込んで降りていかないと見えないのがたまにキズ。

1_2

今年はじめて咲いたサンショウバラの実も徐々に膨らんできている。

もう1週間前の写真だけども。

本日も雨なり

そして肌寒い17℃。

そうそう、実といえば

先月買い逃した JA紀南の まろの梅 無選別お得パック900g 1980円!(通常は1kg3,500円)

更新されていたからまとめ買い 3パック 

送料無料が5,000円だったしね。

やっと節約しないでおにぎりに入れることができるわー♪

| | コメント (0)

2011年7月26日 (火)

雨ばっかり。

半そで半ズボンじゃぁ、寒いです。

鳥肌たちます。

うちのコザクラインコ ぢょぴこの毛変わりがはじまったようだ。

春前に終わったので、もう冬支度??

年寄りは気が早いな 14歳。

そしてモミジが紅葉して赤い葉が散り始め・・・

って、まだ7月だけど!

1
しとしと・・・

1_2
1_3
1_1
山アジサイも喜ぶ

ということは、ぶんぶんも喜び、花粉足に沢山つけまくり!

1_4
ピンクの吾亦紅かわいいよ

山のやつはでかくなりすぎた・・

まだ花の時期じゃないけども。

今年はかなり山アジサイたちが大きくなって、(多分100㎝は超えてるだろうなぁ)わっさわっさ茂ってしまったので、花が終わったら、ばっさりと小さくしよう。

その分、来年は花付き悪いだろうけど、株更新しないと背ばっかり高くなってしまうからね。

花がモサモサ付くのはうれしいんだけど、その分の花がら摘みが結構大変で・・・

1株あたり30分~1時間近くかかるのです。

いったい山アジサイ何株あるのか?

ん?何十株・・・?

増やしているのは自分なんだよね。

花がらを摘むと翌年もまた、花付きがめちゃめちゃいいのです

その分、また花がら摘みが大変なのです

でも、いっぱい咲いてくれるとうれしいので、また摘むのです

毎年その繰り返し。

しとしとする年は、アジサイの花持ちがとてもよくて結構うれしかったりもするのです。

その分、プランターの野菜の育ちが悪いけどね。

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

ナイトツーリング ミニコ。

にせあひるが通うショップからのお誘いもあり、ナイトツーリングに参加してきたのは2011年7月23日。

普段、イベント参加はあひるのミニコだけども、今回は、にせあひるのミニコが12→10インチダウンして、通称 ブタミニ (あひるが勝手に呼んでいるだけ)になったので、白い子でお出かけ。

1
出発したときはまだ明るかったけどね。

最初からでなく、途中の集合場所から参加。

1_1

とあるスーパーのPに集合。

予定では30台ちょいというお話だったけど、結局何十台いたんだろう??

オールドミニからニューミニ(もうニューじゃないけど)も含め

1_2 1_4 1_3
1_11 1_10
あひるが好きなかわいこちゃんも見れてラッキー♪

そして、ゴールもまた、とあるスーパーのPなんだけどねっ

なんてったって、夜景モードだからうまく撮れないったら・・・

1_5_2

見る人がみればわかる

わからないっちゃーわからないミニコの後姿

1_6_3

途中でミニコたちが左に寄って止まります。

なぜならば

周りの車の迷惑になるので、抜かせてあげないといけないのです。

登り坂になったりすると、ちょっと辛くなっちゃう世代の子もいるし、信号で散りぢりになってしまったりしちゃうのです。

1_7

スピード感あふれるブレ写真をお楽しみください(ぇ?

1_8_2 

1_9
到着した とある スーパーのPで集合写真を撮り、解散。

やはりイベント会場と違って、大手スーパーなので、Pの通路も広くて、整備されすぎて、ミニコたちがぎゅーぎゅーといった感じにならなかったのが残念だった。

1_12_2

それでもミニコを運転しているにせあひるの目尻は下がっているし、

ほっぺたの筋肉もキュッと上にあがっちゃうくらい、幸せそうな顔でございました。

帰りにしばらく一緒の道を走っていたミニコさんは県外ナンバーだったけど、家に向かってバイパスを降りるとき、バイバーイと手を振ってくれました。

あひるもにせあひるも わーーーーって手をぶんぶんふりました。

普段、通勤のとき、ミニコ同士で会っても、ちょっと手をあげたり、頭をさげたり、もしくは

ぶーーーん と無反応で通り過ぎたりするくらいでも、

イベントの帰りとかは、みなさんがディズニーランドに行ってそのままの気分で、あの耳つき帽子をかぶって電車に乗って帰ってきちゃうとか、

そういう感覚に近い感じなので、とても幸せな気分で帰ってくることができるのです。

幸せな夢がみれるねーっ

日が変わる前には帰ってこれたけど、すぐに こてんっ きゅーっと寝てしまいました。

やっぱりミニコはかわいいのだっ!

・・・・・・・

*おまけ*

帰宅途中、自宅付近で出会った 憎いアイツ

1_13_2

もうカメラは使わないだろうとカバンにいれてしまったので、道路に居た姿を撮ることはできなかったけど、

茂みに逃げるくせに、遠くまでは逃げないという、人間慣れした憎いアイツ。

| | コメント (2)

2011年7月23日 (土)

過ごしやすい気候。

台風6号が去ってからというもの、あひる家では一桁の気温が続き、半そで半ズボンでは鳥肌が立つほどでございます。

日中はそれでも17℃くらいまでは上がって、湿気も少なく、お天気。

ということは

ちょっと散歩

と、半そで半ズボンサンダルで出かけたその手には、なぜか皮手袋と剪定ハサミとノコギリだったりするのです。

それで枝をガリガリ切っては、ざざざざーーっと自分まで一緒に坂を滑ってしまって枝につかまって、よいしょ・・

サンダルだから足が土に埋まって真っ黒とか。

にせあひるに

さすがにサンダルじゃ入らないよ、あひる土地。

蛇いるし。

そうです

蛇住んでるんだよねー結構太いヤツ。

いつ、ついたのかわからない生傷が結構あちこちにあったり、ノバラにひっかけてTシャツがビリッと破けたり、なにが散歩なんだかわかりません。

天気がいいと、室内になんていたくないんだもん

・・・・というわけで、午前中は外で遊んで

お昼ごはんにするのだっ

1

7月19日の夜、20時過ぎてから宅急便が届いた

不在通知が入っていなかったから、指定だったのかしらん?

まささんとうまさまからの都会モノ!

UOの倉庫のルンみたよ、荷物届いてたの、連絡遅くなってごめんなさい

でも、ルンに名前がなかったので、UO内の取引関連だとおもって1分くらい悩んだよ!

まぐろのかま焼きは、ビールを飲める日ににせあひるが食べるんだとはりきっております。

本日は運転手なので飲めないのです。

金ゴマは炊きたてご飯にあとでたべるのだー

というわけで

1_1

お太幸肉まんを蒸すこと15分

1_2

作業のあとの肉まんは、なおウマイ!

セミの鳴く声をききながら、アジサイを見ながらお茶とともに食べるのです

美味なり♪

醤油を用意したけれど、なにもつけなくておいしい肉まんです♪

食後はコーヒー(ホンジュラスHGはうまいですよ)を入れて

1_3
黒船まどれを食べるのです

1_5

にせあひるがホタテ貝じゃなくてハマグリじゃないの?と言ってたけど、多分、横に丸い形になっただけのような気がするんだけど、どうなんだろ?

1_4

なんかね、しっとりしててね

胡麻ゴマしくって、めっちゃおいしいまどれーぬなんですけど!

ごまー

ごまー

あひるの大好きなごまー!

健康のために!とか理由をつけて毎日食べたくなる、甘すぎず、胡麻ゴマしていて

いいお味でございましたっ

にせあひると食べて、実家に2個あげたら・・・

あと1個しか食べれないよ!

(にせあひる、自重してくれないかな・・・?

まささん、うまさま、おいしい夏をありがちょーーーー!

・・・・・・・・・・

午後は、昼寝をして、今晩のミニコのナイトツーリング(約30台参加予定らしい)に向けて体力を温存するのだ。

とはいっても、参加するミニコはにせあひるのだから、あひるは助手席で写真撮りまくりなだけかもだけど!

ということで、おやすみなさいませ。

| | コメント (2)

2011年7月20日 (水)

酸化した!

常温に出しっぱなしにしたシアバターが酸化

すっごいというより、

多分、すっげぇ!と表現したほうが伝わるんじゃないかと思うくらい

油くさいよ!

酸化しにくいって書いてあるところもあれば、

酸化しやすいって書いてあるところもあるからどっちかわかんないけど

とにかく

油くさい!(蓋してれば臭くないよ

でも、よくかんがえたら、 1シーズン、ずっと

ストーブの前だった!

そりゃぁ酸化もするわ・・・(バカ

色々混ぜ合わせたあひる軟膏はよく使うのでいいけどね

シアバターだけのは用途が限られていたので使いきらなかったのだ。

よかった、小さいケースで。

ロクシタンのでかいケースは冷蔵庫だし

不純物入ったままの、青臭い甘い香りのする未精製のシアバターほうは

寝室のクローゼットだから青臭いままだった。

やっぱりストーブの前ってのが問題だったんだよね

常温っていわないよね、そこは・・・。

では、靴用クリームにしよう!

これは冬に活躍してくれたブーツに塗りましょう♪

この季節は溶けているので、とても柔らかく、塗りやすい。

そうかー

よくかんがえたら、 ミツロウもあるんだし、酸化したシアバター+ミツロウにすれば皮靴にはぴったりだよね

案外、靴専用クリームとか買うより安いかもね

でも、そのために作るのはメンドクサイなぁ

革靴少ないしなっと。

そのまま、酸化したシアバターだけでいいや。

と、まぁ、捨てちゃうとか書いている人も結構いますけど、もったいないので、最後まで使うのですよ。

| | コメント (0)

2011年7月19日 (火)

おいしいけども姿は?

台風台風

まだまだこちらにはきてないけども

大雨はきてるよ!

風はまだだね

昨日トマトも縛り付けたし

鉢関連も非難させ

去年掘ってきた山百合も蕾がついた状態でまだ鉢だから、避難させて、

あと避難できないのは、びよぉぉぉんと伸びて沢山蕾がついているレンゲショウマたち。

この子達は地植えだし、10株以上だし、避難は無理。

どうか折れないで、風でぐるんぐるんまわりつつ、受け流して耐えてもらいたい。

Dsc04691
題名のはこれ。

ブルーベリー

おいしいけど、

マクロ撮りはイマイチ・・・

き・・・

キモイ?

おいしいからいいか!

もうないけど!

さて

仕事行ってくる・・。

| | コメント (0)

2011年7月17日 (日)

赤いぷりぷりがやってきた!

この季節

赤い

肉厚の

ぷりぷりしたやつといえば

1

これですよ

これ

1_2

1_1

つやぷりの

紅秀峰

季節の味ですね

ぷりっとした子が沢山はいっておりました

食べてぇ~としかあひるには聞こえなかったので

むしゃむしゃと

おいしく幸せにいただきました♪

あ、

あともう少しだけ残してあるんだ

本日の夜のデザートになるのですよ

毎年かわいい子をありがちょう!

Ys&ORBさまっ!

| | コメント (2)

2011年7月13日 (水)

廊下での気配。

電気のついていない廊下で

何も無いはずなのに

気配を感じて振り向くと長い何か。

電気をつけてみると

1

にょろりと長いものが

ええ

長いも の 長いもの

発芽!

蔓!

暗がりでがんばってました

2

さすがに今年の夏は室内も28℃とかなったから元気にお育ちになられて・・・。

発芽しているところは切って仲間のところに植えました。

おいしいムカゴを作って食べさせてくださいね!

まだ発芽していない芋の部分は食べさせていただきますし!

| | コメント (0)

2011年7月12日 (火)

もしかして夏終わり?

普段から9月までホーホケキョが鳴いているのだけど

なぜ7月半ばで、ホーホケキョとヒグラシが一緒に鳴くかな・・・。

夕方、鈴虫みたいな虫も鳴いている。

日中の陽射しは暑いけど

朝晩は半そで半ズボンじゃ鳥肌が立つような冷え込みと

陽射しの色がまるで秋を感じさせる色をしている。

もう残暑な気になってしまうような気候になっているのはなぜ?

いくらここの春と夏が短いからって、1ヶ月も早めなくていいと思うんだ!

| | コメント (0)

2011年7月10日 (日)

お星様になったワケは?

今朝、黒子からのらんちゅう たいやきが1年1ヶ月でお星様になったと書きました。

稚魚~幼魚からの飼育だと1年で・・というのが多いらしいです。

大抵5~6年で老化、生きる子は15年とかまちまちなのですね。

さて、原因はなんだったの?

1

水を見る限りはキレイ

においなし

苔なし

たいやきも今まで病気なしの突然死

実はこの水、1年1ヶ月、最初から水交換を1回もしていないのです。

もちろん掃除もしていない。

蒸発するので沸騰した湯をさました白湯を減ったら追加・・・を1週間に1回くらい?冬はもうすこし多いかな?適当に繰り返しているだけの手間いらずでした。

フィルターも放置でした。

立ち上げのときにバクテリアを追加しただけ。

変化といえば、2週間前にフィルターを換えた。

バクテリアを1年ぶりに追加。

しかし、水は換えていない。一緒に交換してバクテリア分解回路を壊さないは基本だし。

そして先週のエアーコンプレッサーが一晩停止(内部のゴム亀裂)。

この酸素不足以外、思い当たることがない。

いい環境だったと思うんだよ?

・・・・・・・・・・・・・・・

というわけで、にせあひるのミニコのメンテ&修理?などの送迎などを含め、出掛ける用事があったので、毎年6月に行っているらんちゅう専門店に行ってみる。

目的はこちら。

1_1

水質を知ろうグッツ。

ホームセンターでもよかったけど、黒子がいないかみたかったので、こちらへ。

各10本しかテステープが入っていないのに1,700円とか・・・・。

しょっちゅう使えるものではないな、高すぎる。

ちなみに、黒子はこれからどんな模様になるのか?などの未来があるので高いのですが、黒子に色がついてしまうと価値が下がります。

瘤がぼこぼこ出ない子も価値が下がります。

あひる家にくるのは、小さくてOK&瘤なしがいい(にせあひるが)。

そういう価値が下がってしまった子たちがいました。

2,800円・・・。

大小さまざまだけど、どの子も同じ値段かと思って聞いたら、やはり大きさによって違うらしい。

そして、小さくて赤一色の子といって、お店の人がチョイスしてくれた子は

1_3

ぴんぼけですけど

1_2

頭にまだ黒子のなごりが残る子で、にせあひるが最初に見て決めた子でした。

尾も下つきで、体型はベスト。

お店の人もほめた、らんちゅうらしい体型。

850円也。

小さいといっても、お星様になったたいやきの倍はある。

3㎝はある。

つれてきちゃいました・・・・。

まずはそのままの水質チェックから。

1_4

アンモニアはOK→糞などのバクテリア分解はきちんとされている。

pHが7.8で高め→金魚はこのくらいなら慣れれば平気らしい。

アルカリ度は低い→OK

亜硝酸も低い→アンモニア分解された亜硝酸もさらに硝酸へバクテリア分解されている。

硝酸がとても高く危険度強い!
            →原因はなに?

調べた結果、ほんとは水草が栄養素として取り込めば(水草の種類による)なくなるが、そうでなければ水替えで人間が減らすのが基本のようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、にゅーたいやきを入れる前に1年1ヶ月ぶりの水槽掃除。

水は半分残し、フィルターもそのままにして、半分と砂利を掃除。

中にいれてあるアイテムもぜんぜんヌルヌルすることもなくキレイだった。

砂利と共に出る汚水も、おもったほどの汚れはなかった。

・・・・・・・・・・・・・・

さて、半分は、ほぼ強水となっているバクテリア分解回路のできた水

半分は水道水からカルキを抜いた水

そこにバクテリア追加

・・・・・・・・・・・・・・

数時間後、また水質チェックをすると

全くかわってないじゃん!

ということは、硝酸数値が振り切るほど高値で、半分に薄めてもまだ高値ってことですか?!

たしかに、蒸発した水分を補給するだけだったので、硝酸は減ることはなく濃縮されたということで、水替えをしなさすぎたということで、あひるのせいですね。

ハイ。

・・・。

まぁ、亜硝酸と違って、ほとんど生体には無害のようなので、それが生命を奪った原因とは言い難い。

やっぱり酸素消費が激しい夏に加え、エアーポンプから徐々に減った酸素量、そこに酸素停止で、バクテリアが減少したことでバランスが崩れて、たいやきにストレスを与えたと考えれば無難なのだろうか?

なんにせよ、また2週間くらい経ったら半分水を入れ替えて水質チェックしてみよう。

やればいいことはわかっていたけど、そこまでやらなくてもなー

と思って水質チェックはあひるの5感でしかチェックしていませんでした。

当たり前のことなのかもしれないけれど、

お星様になった らんちゅう たいやきにひとつまた教えていただきました。

今日、新たにきた、にゅーたいやきが、1年1ヶ月以上生きますように。

水の硬さは関係あるみたいだけど、気圧とか標高差って関係あるのだろうか?

自然界の魚も標高1,000mのところで過ごしていても産卵のときは下るみたいなので、標高が低い方が有利ってことだよね?

金魚にとってはどうなんだろうね?

水質管理のために薬品を追加したりすることは買ってくれば簡単だけど、それだけ変動させるのは、色々なブログなどをみても、魚にストレスを与えるみたいなので、できればそういう調整はなくして強水(水は透明である。クリア。数週間水を替えなくても苔が付かない。 水槽下部が綺麗。魚は病気知らず、水草は元気)ができればいいなぁと思うのです。
あひるとたいやきの戦いはまだまだ続くのであった・・・。

| | コメント (3)

1年と1ヶ月。

去年6月にやってきた

らんちゅうの黒子からちょっと脱皮したかな程度のちびっこらんちゅう たいやき。

今までになく、病気ひとつせず、えさも5粒以上食べる(今までの子は2粒食べると浮いてしまう)元気な子ですくすくと育っていました。

先週、エアーコンプレッサー不良で一晩ほど酸素不足だったのが原因かもしれない。

酸素不足でバクテリアが弱った可能性くらいしか考えられないなぁ・・・・

今朝、姿が見えないので後ろにいるかとおもったら、装飾品の後ろに沈んでおりました。

お星様になってしまいました。

水槽にいるときから、大きくなったとはいえ、小さかったけど

水槽から出したら、まだまだ体長 1.5㎝ くらい

2cmにも満たない小さな子でした。

これじゃあ、ちょっと変化があればすぐに体調崩しても仕方ないか・・・

エアーコンプレッサーの内部のゴムパーツの寿命は連続使用で1年程度と書いてあった。

その内部のゴムの交換用をすぐにセットできる状態になかった自分が悪いんだとおもう。

せっかく先週、新しいコンプレッサーと交換ゴムも買ってきたのになぁ・・・。

遅い対策でした。

ごめんなさい、たいやき・・。

おやすみなさい、たいやき。

| | コメント (0)

2011年7月 6日 (水)

今年は流行りらしいので。

知らずに決めた品はこちら

Dsc04604

今年はコレにしようと決めたら、どうやら流行りらしい。

確かにコレも、この和菓子屋さんの新商品だった。

味見もしないであちこちに送り付けました。

だって、きっと、おいしいに違いないオーラを出してたもの!

で、コレはどうしたのかというと、「上お得意様サービス券」とやらが送られてきたので、味見に交換してもらいました。

お味は

トマト嫌いな方は申し訳ありませんというトマトしています。

フルーティートマト?

トマトジュースが好きな方には是非!

だと思うの。

あひる?

ダメでしたー

残念。

にせあひるは万歳のようです。

あひる以外の3人は和菓子好きなので、味見して感想きけば間違いないです。

あひるはトマトは大好きなんですが、トマトくさいい、青くさい、トマトの脇芽を摘んだときにする匂いな感じ?のが大好きです。

缶詰系の味がダメなんだな。

さくらんぼ
パイナップル

マンゴー(物による)

など、本物、生は大好きなんですが、缶詰加工されて甘くなったシロップ漬け?パウンドケーキに一緒に入ってるドライ?なやつとか、そのあたりは好ましくないのです。

ネクターとかもだめね。

そう、おいしいに違いないオーラは、この和菓子屋さんでは、オーラのみで購入しています。

だって、餡子キライなあひるだもん。

なのに和菓子屋ってね

味見にだされる和菓子とお茶は、丸呑みするしね(鳥だしね)。

なのにポイント沢山で上お得意様おハガキ届くしね!

それでも、自分の好みではなくても、きっとこれは餡子好きにはたまらん味なのだろうとか、小豆の甘さと塩加減の微妙さはいけるとか、そういうのはわかります。

なので、店員さんに、いりませんとか、餡子キライですなんていわないよ!

ちゃんと味見してくるよ!

この時期は夏ばて防止健康志向で、毎年、山のきぶどうセットなのだけど、トマトも夏野菜だしーと思い、変更してみました。

あー

でも、山のきぶどうぅぅぅぅぅぅぅぅ

ジャム頼もうかな・・・

自分用。

1箱・・・・

何個いりだっけ・・・

冬のボーナスは数千円とガッカリな金額だったけど、しかもそこから扶養なのに厚生年金引かれたとかいう(後日返還されましたが)2重ガッカリをうけた。

でも、今年の夏のボーナスは1ヶ月分丸々出たし、ジャム買っちゃおうかなぁ

どうしようかなぁ

ああ

ミニコの修理にすごい金額飛んでいったんだっけ・・・

節約か?

節約・・・。

| | コメント (5)

2011年7月 5日 (火)

南国に行った気分を満喫しよう!

1
晴~れた空ぁ~

もう富士山の雪がほとんどない

昨日の豪雨は、富士山でも豪雨で雪ではなかったのか

ここは晴天なり

下界は小雨でどんより蒸っしりしていた。

そして疲れたので昼寝をしていたところを宅急便に起こされる。

先週末、石垣島に行ってきたお二方からの南国土産が空便で届いた!

1_1
これなら昼寝を起こされても文句は言うまい。

るりゃんさんお気に入りの宮良農園から南国気分が届いたよ!

1_2_2

どーんっ

ドラゴンフルーツとパッションフルーツの詰め合わせ!

ドラゴンフルーツってどんな味だったっけ・・・?

ぐぐる。

甘さは期待しないほうがいいらしい。

1_3

誰がこんな怪しい姿のものを食べようと思ったのでしょう。

キモカワイイ♪

1_4

まっかっかー

まっかっかー

かぶりつく

甘くないと思って食べたので、甘く感じる。

あれだ、懐かしい味がする

おばーちゃんち畑で食べたメロンの味。

メロンと言っても網のかかっていない瓜みたいなやつね。

マクワメロン?

甘すぎなくて、自然な味で美味なり。

そのままパッションフルーツへ突入!

1_5 1_6
黄色いのを食べ
1_7
赤紫のも食べ、

この酸味のある香りと味がたまらない!

1_8
形がなんだか違う種類みたいのも

1_9
食べちゃった。

この洋ナシ形のパッションフルーツは、通常のものと味が違ってマスカットのような味がした。

あっというまになくなった。

残りはドラゴンフルーツが1個のみ。

ガマンして明日の朝までとっておこう。

ここで食べても十分おいしかったけれど、石垣島の青空の下で食べたパッションフルーツおいしかったなぁ(遠い目・・・

もう何年前だっけか?

宝くじ当たれー

当たれー

あたれー

ごちそうさまでした!

そして、もう南国があと1個しかないという寂しさ・・・・。

ぐすん・・・。

| | コメント (2)

エアーが・・。

ここ数日、らんちゅうたいやきの水槽のエアーが弱かったり出なかったりしていた。

向きを変えるとエアーがでるので接触不良かな?と思っていた。

が、しかし、とうとう昨日、向きを変えても電源切ってもエアーは出なくなった。

にせあひるが分解してみてくれたところ、内部のゴムが破れていた。

応急処置として、にせあひるの工具箱に入っていた、以前何かに使用した残骸のゴムを使って直してくれて、数時間はエアーが出るようになった。

でも、就寝前にはエアーはまたでなくなった。

やっぱり振動でずれちゃうからダメなのねー・・。

仕方ない

1,000円くらいなのでホームセンターに買いに行ってこよう。

夏だから酸素不足になったら困るし。

替えゴムがホームセンターで売ってるといいなー

ないだろうけども。

フィルターもスリムタイプは田舎のホームセンターじゃ売ってないからアマゾンだしなー。

仕事以外に下界に降りたくない。

霧で真っ白とはいえ、気温18℃なので、室内は除湿機つけてれば、コタツが恋しいくらいなあひる家です。

| | コメント (0)

2011年7月 4日 (月)

まだ間に合う。

1_4
1_1_2
近づいては鳴き

入口にへばりつき、飛んでいく。

その繰り返し。

2箇所の巣箱、どちらも毎日同じ状況。

7月だったらまだ間に合うから、はやく決めてくれないかなぁ。

今年は、生まれてすぐに蛇にやられたっぽく、成長記録を撮っていないのです。

あひるの毎年の楽しみが減っています。

是非

マイホームに決めてくださいませっ

シジュウカラさま!

| | コメント (0)

2011年7月 3日 (日)

腐葉土の妖精。

なんて題名なんでしょうね

でも

それが一番似合うような気がする

腐葉土といいながらも、腐敗してはいけません

新鮮で良質な腐葉土じゃないとダメです

葉緑素を持たない植物

銀鱗草

毎年同じところに出てくれないので、あひる土地を探すのです

1
ちょうど親指くらいの大きさでひとりだけ出ていた

1_1
カメラを落ち葉にかなり押し付けないと、かわいらしいお顔は撮れません。

植物の好みは人それぞれだけど、あひる家では可愛がられる子のひとりです。

この子たちが出てくれると、あひる土地の腐葉土が良質であると証明してくれている、そんな気がするのです。

| | コメント (0)

2011年7月 2日 (土)

ふるーちぇのすすめ。

フローズンフルーチェというものが売っている。

それは、先に袋のまま3時間以上前に冷凍庫に入れておいて、あとでそれに100ccの牛乳を加えて混ぜるというものだ。

あひる的にはとても損した気分。

だって、同じ値段で、普通のフルーチェは牛乳200ccだよ?

おいしかったんだけどね。

というわけで、ランチ後のデザートのために、朝食後、普通のフルーチェをつくり、冷凍庫に入れておく。

すると4~5時間後になるわけだが、

これをサクサクとかき混ぜて、すこしとろみが出たら完成!

ヒンヤリ冷たく、フルーチェのもったり感とシャリシャリしたのが混ざって、フローズンフルーチェと同じようになりました!

いつ食べるか?ということを計算してから作るという手間はあるかもしれないが、経済的なのは、普通のフルーチェを凍らせた方がだんぜんお得な気がしましたっ。

草むしりのあとのフローズンフルーチェはとてもうまいっ!

| | コメント (1)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »