« 米ぬかで堆肥を作ってみよう(適当つくり)! | トップページ | こたつにぴの。 »

2011年10月14日 (金)

余計なお世話。

迷い犬関連の記事とかネットで調べたり

それなりに気は使っているつもりです

その中でも富士山付近で迷い犬になって、茅ヶ崎で見つかって家の方面に向かっていたようだとか

そんな記事を読むと、かなりの距離を移動するんだということがわかった。

そう思うと、たとえかわいがられていた犬を探そうとしても、遊びにきたところで離ればなれになり、もう帰らなきゃ・・・となってしまうと、飼い主も犬も再び出会うことができる確率は少なくなってしまうだろう。

先月にあひる家にきた むぎ も、きっと可愛がられていた犬に違いない。

飼い主が探しているかもしれない

何かの風の便りや、運命というものであれば、飼い主がいつか現れるかもしれない。

そうしたら、むぎ は むぎ ではなく、違う名前で、もちろん以前の飼い主に喜んで走っていったのであれば、それはもう、考える余地なんてなく、元の飼い主とともに暮らすのが一番だと思っている。

そんなことはとっくにあひるの中では結論はでているのだけど

どっかのあひるかーちゃんは

もし飼い主が見つかったらどうする

とか

にせあひるがかわいそう

とか

もう2週間も経つというのに、まだそんなことをグチグチいっている

どーでもいいよ、そんなこと

自分もシーズーのくるみ以外、猫猫猫はすべて迷い猫だったり、今までにも色々と保護したり助けられなかったりという経験があるし、もちろん むぎ のことも迷ってあひる家に来る前から見ていたこともあって、人事ではない

むしろ、自分の家のことと同じだと思ってくれているから、ありがたいことなんだけど

あなたが悩んでどうする?というくらい悩んでいる。

その辺は、親子といえど、正反対なくらいな性格なので、
今週は仕事が休みということもあり、ほぼ毎日一緒にくるみの散歩とランチをしているのだが

とてもイラッと

いや

かなりイライラとするのだ。

今日の夕方、散歩をしている途中に、にせあひるのミニコが帰ってきて通りかかった。

それをみた むぎ は、ミニコがわかったらしく、一緒に帰る!と追いかけようとしていた。

3日前からリーダーウォークを訓練中なのだけど、

日々生活に慣れてきて、そんな むぎ を見たら、ほんとはこっちが離したくないにきまってるじゃないか!

もうちょっと空気を読めっちゅーんだっ

もともと空気読めない親だけどさ・・・

|

« 米ぬかで堆肥を作ってみよう(適当つくり)! | トップページ | こたつにぴの。 »

コメント

2週間もたっちゃうと愛情ぐんぐんアップしてかわゆくし仕方ないよね、だからこそ元の飼い主さんがあかちゃんのときからかわいがっていたとしたら・・と思うと・・。
 手元に帰れるなら返してあげたいというあひるちゃんの優しさが伝わってきました。
わんこちゃんたちもご縁ってあるし、ここであひるちゃんとにせあひるさんのお二人のそばに来たということは
そこで何かをしなければいけないというご縁なのだと思いますよ。
素敵な人生犬生を、ともにすごせますように!

投稿: ゆみみそ | 2011年10月15日 (土) 10時21分

ゆみみそさま
そう、縁があってのことだと思います
飼い主さんが見つかったら、健康な状態で戻してあげることができればいい
見つからなければ、あひる家の一員として、仲良く暮らせたらいいな
そう思います

投稿: (*゚∋゚) | 2011年10月15日 (土) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米ぬかで堆肥を作ってみよう(適当つくり)! | トップページ | こたつにぴの。 »