« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

思ったよりは効果があるような?

多分10年前には飲んでいたような?

Dsc06599

華舞の食べるコラーゲン

かーちゃんが買っていて、珈琲にいれても味が変わらないということであひる家でも飲んでいた。

効果はイマイチわからなかった。

その後、かーちゃんがグルコサミン入りだとかヒアルロン酸入りだとかいうシリーズを買うようになり、それらは飲み物の味を変えてしまうので、毎日飲むのは困難だということで、あひる家では飲まなくなったのだ。

そして今月、ノーマルタイプを1袋ほどおまけでもらったとかーちゃんがくれたので、かなり久々に10年ぶりに?飲んでみた。

すると

あのにせあひるがなんとっ

朝の洗顔のときに肌がつるっとしてる

とか

皮膚のカサカサがなくなったとか

とか

あまり効果を実感しないはずのにせあひるが効果を実感していたのだ。

びっくりだ。

飲みきってしばらくしたら、その洗顔後のつるっと感とかがなくなってきたように思う。

きっと10年前はそんなものを飲まなくても不足がなかったから効果を実感できなかったのか?

店頭で買うよりもネットのほうが40数パーセント引きで安いし、送料無料なので、注文してみた。

こういう健康食品ってさ、原材料の値段を考えたら馬鹿みたいに高いよね

サプリメントとか大好きだけど、結局、毎月の金額を考えると2人分って結構な金額になるから続けられずにやめちゃうことがほとんどなんだけど、効果がわかるものって案外ないもんだよねぇ

ニンニク卵黄とかコエンザイムQ10とかもやめちゃったなぁ

かろうじて続いているのはネイチャーメイドマルチビタミンミネラルくらいか?

いままではビタミンCも飲んでたけど、今月からフィッシュオイルに変えてみた。

きっと気休め

だって効果わからんもんね

そして、犬の散歩で筋肉がついてしまったが、膝小僧に乗っかった脂肪はとれないままなので、結果、足が太くなるというはめに・・。

時々やっていたけどこの3ヶ月さぼっていたレッグマシーン?を再開しよう・・

骨盤ダイエットもさぼってたなぁ・・

3ヶ月ぶりにやったら内股が痛いこと痛いこと

これ、ちゃんと続けていれば肉がとれそうだけど、続かないんだよね・・・

来年こそは、続けよう

そしておやつを減らそう

うん

がんばろう

ここを訪れてくださっているみなさま、今年もお世話になりました。

来年も時々、訪れてやってくださいませ。

そして

みなさま、よいお年を!

| | コメント (0)

2011年12月29日 (木)

音波歯ブラシ。

もう10年くらい前?、にせあひるが忘年会の景品でもらってきた電動歯ブラシが現役で、時々登場していた。

あとは普通に手動歯ブラシだったんだけど、あひるは固めの歯ブラシでゴシゴシこすってしまうので、すぐに毛先がひろがるのです。

わかっているけど、磨いた気がしないというか・・・

それでも以前よりもなんだか歯垢がとりきれずにザラザラしている気がしていた。

歯科にいっても、

30歳からは虫歯よりも歯槽膿漏を心配してくださいね

と言われたし。

歯周ポケットがたくさんあるので、やわらかい歯ブラシで~とか。

・・・・・・・・

そういわれてから1年以上が経ちますけども

充電式の音波歯ブラシなるものを買ってみた。

使いはじめの2-3日は振動に耐え切れないというか、耳が痒いというか、

だ・・だめかも・・・

とおもっていたのだけど、そのうち慣れたら、歯石のザラザラ感がなくなって、短時間でスッキリでいいかも!という感想。

ちなみに、ドラックストアにはブラウンの電池式とオムロンの充電式の2種類しか置いていなかったので、オムロンの充電式を買ったのだけど、ネットでみれば色々あるのですねぇ。

まぁ、使っていて結果オーライだったのでよしとするのだ。

| | コメント (0)

2011年12月27日 (火)

年末もうまいぞ!

発注から3ヶ月待ちという

待ち焦がれた 宿儺(すくな)カボチャの三ツ星プリン 

なぜこんなに待つのかというと、青空レストランで紹介されている真っ最中に、TVみながら注文したからです・・・。

まぁ、HPの写真との違いにびびりましたが

1

このシールが特産品というか道の駅に売ってそうな雰囲気をかもし出していて

お土産にどうぞ!ってな感じです。

1_1 1_2

お味はというと

まったりとしていて、かぼちゃ好きにはたまらない!!という絶品でございます。

付属?の黒蜜との相性もバツグンで

320円、高っ!と思ったけど、最近のコンビニスイーツを考えれば、まぁ、ご褒美でいいかなっと思います。

ちなみに、

住所はあっているのに、名前がぜんっぜん1文字もあってないという名前で届いたので、受け取りを拒否しました。

例えば 鈴木太郎 が 鈴川太郎 とか 鈴木小太郎 とかならまだわかる。
よくありがちだから、あひる。

でもね、鈴木太郎 が 橘花子 とか 明らかに別人で住所は同じってどうなの?

ねぇ、どうなの?

でもって、3個セット頼んだのに6個セットとか・・・。

さて、困ったのは配達の人。

数時間後に、どうやら発送先に確認したらここでOKということだったので受け取りました。

メールが届いて(メールの宛名は合っていた)、発送ミスで6個送ったけど、金額は3個分でいいよ、という内容だったので、ありがたく頂戴しましたが、名前を間違えてすみませんの内容は一言も書かれていないんだよね。
そういうミスを認めると損するとか、何か問題になることがあるのかしら?

倍の数もらってるからいいけども、ちょっと気分は良くないわ。

きっとTVにでて、注文が殺到してアワワワワという感じなんだろうねぇ

おそるべしTVの力っ

そしてそれに乗ったのもここにいるしねっ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、おいしいものの続き

2

ギュッ

ずわいがに!

2_1_2

冷凍庫を無理やりグイグイやって収納しました!

やたー

やたー

年末のおご馳走だあぁぁ!

ゆみみそさま こめみそさま 毎年 年末のおご馳走ありがとうですっ

毎年 とーちゃんが かに好きーで買ってるんだ

今年はこの ずわいがに で むふふ をするんだっ

わーい

わーい♪

みなさま、あと数日で、今年も終わってしまいますが

お掃除は終わりましたか?

あひる家は終わっていません・・・・・

やる気がしない

やらなきゃ

うーむ

TVでやってる 基本 全捨て! ときめく ときめかない(わかる人にはわかるよね) 

これをやらないとならんわね・・

| | コメント (0)

2011年12月26日 (月)

冬も風邪も本番すぎる・・。

本日の朝

氷点下9℃

あっと今に水が凍る

そして6月から続く風邪らしき倦怠感

これを脱出したのかどうなのか

12月になってからは倦怠感ではなく、ちゃんと風邪らしき症状が出現した

それ以前にこの倦怠感はなんなの?

ちなみに12月1日に受けた主婦検診とかいうやつの結果では炎症所見とか引っかからず。内臓も無問題ー。いや、胃に問題はあったけどな。

ぼちぼちどうかしらー

内科を受診する

一番ひどいのが右の扁桃腺の腫脹による咽頭痛・嚥下困難・痰みたいのがへばりついた不快感

次にひどいのが口内炎が舌に複数できて最悪な痛み

レギュラーな抗生物質 フロモックスその他を1週間内服するも効果なく

もしかしたらアレルギー?ハンノキ?とアレグラを試すも効果なく

マクロライド系のジスロマックを試すと、5割くらい症状は消失したがイマイチで

ついでに咽頭の出血をおさえるトランサミンと痰切れのためのムコソルバンを追加してもらったが、痰は切れず

ジスロマックで効果があるということはやっぱり炎症だよねーということで

ニューキノロン系のアベロックスを4日間投与へ変更して、痰切れにビソルボン追加

痰は切れるようになったが、副作用でおなかが張って仕方ないのでガスコンが追加となり、

6日目には症状の8割が改善し、おお!と喜んでいたのに、8日目には、今度は一気に左の扁桃腺が腫れて症状が元通りに・・・

なんでじゃーーーー!?

と主治医も困り顔。

とりあえずもう仕事納めにもなるから正月に向けて、アベロックスを再度4日間追加してみることに。

その日の夜、咽喉が痛くて夜、目が覚めるとか

鼻がつまって息が苦しいとか

最悪じゃ・・・。

まぁ、この最悪の状態で出かけたりするから余計治らないとかいう・・・。

犬の散歩も空気が冷たくて辛いしのぉ

23日-25日の辛い日を乗り切って、なんとかなるくらいまで症状が改善してきたのでよかった。

あと4割くらいかなぁ、治るまで。

それでも、症状が前にでているので、症状なしの倦怠感だけよりかは、かなりマシだ。

心は元気です。

いったいこのしつこい奴の正体はなんなんだろうねぇ

年を越してもスッキリしないと検査しないとならんよなぁ

扁桃腺を取るというのも考えたけど、風邪をひきにくくなるというのも、最近じゃあ、あんまりあてにならないみたいだし、嚥下困難みたいな症状が残るとか書いてあるのもあるし、だったら大きいまま一生過ごすのも同じかとおもってみたり?

このしつこい菌の正体を知りたいわー

でも

検査代が高いからしぶっていたりするのであった・・・

| | コメント (3)

2011年12月25日 (日)

立派になりました。成長記録8

2011年12月7日

12_7

だいぶクチバシが普通の色に近づいてきた。

声もヒナ声ではなくなり、奇声を発し、やかましく鳴いております。

コザクラってこうだよね・・・っていう甲高い声。

人の傍を離れることなく、肩や服の中に入ったり、姿がみえなくなるとカゴの中から叫んだりするのをきいていると、

ちゃんと手乗りに育ったなぁと。

やっぱり、家の中で声がしないと寂しいのです。

まったく ぷこ うるさいねっ

と声をかけていた15年

いまは
まったく ぢょるぢょるぴー うるさいねっ

と声をかけているのです。

2011年12月14日

12_14

最近、ピアスをかじることを覚えてしまって身の危険を感じているあひる。

これからこうやって凶暴なインコになっていくんだろうなぁ

それがコザクラというインコなのだから。

同じ種類でも、決して ぷこ の代わりではない。

ぢょるとして、あひる家の元気なうるさい仲間になってくれればいいなと思います。

最初の餌の食べが少なかったり、体重が減ったり、ぷりっとする糞が小さかったり、とても心配が多かったので、

最近 でっかいぷりっとする糞を見ると、なんだか安心して幸せな気持ちになるのです。

・・・・・・・・・・・・・・
2011年9月の柴犬 むぎ との出会い/10月のぷことの別れ/10月の新しいぢょるとの出会い

めまぐるしく過ぎたこの3ヶ月、ライフスタイルもガラリと変わって、ぐったりする日々が続いていたけれど、少しずつ

慣れてきて軌道にのってきた気がします。

早寝早起きは変わらずで、なかなかPCに電源を入れられないというのが悔しいところ。

もうちょっと余裕ができればいいなぁと願っているあひるでした。

| | コメント (0)

立派になりました。成長記録7

2011年11月21日

11_21

クチバシの黒が退色してきた。

最近は餌のときも可愛い声を出すことが減ってきて、眠くなり首元に入るとピヨピヨと鳴くのがかわいらしい。

かなり首元がきつい状態でも顔をだしてくるこの密着感がたまらなく好きなあひるです。

2011年12月3日

生まれてはじめての水浴び

コザクラインコは水浴びが好き

ボタンインコは水浴びが嫌い

12_3_3

12_3

はじめてのくせにびっちょりすぎだと思うのです・・

12_3_1

仕方が無いのでストーブで乾燥。

12_3_2_2

置物にも見えなくも無い?

・・・・・・・・・・

立派になりました。成長記録8へ続く。

| | コメント (0)

立派になりました。成長記録6

2011年11月14日

差し餌をやると吐き出すくせに、ぜんぜん自分で餌を食べようとしないので、体重がだいぶ落ちてきてかなり心配になってきた。

ちゃんと床にばら撒いているのに食べる素振りもない。

11_14_3

皿には見向きもしないこと4日目。
結構心配。痩せてきた。
病院連れて行かないとダメかしら・・?

ためしに麻の実だけを撒いてみる。

おっ

興味がっ?!

11_14

って、そっちかい!

11_14_1

なに この満足そうな どや顔っ!

それからというもの
小さいカゴに撒いてある餌も食べるようになり一安心。

11_14_2

これで毎日ハラハラしなくてよくなった。
ストレスが軽減されました・・・。

2011年11月19日

11_19

標準体重です♪

・・・・・・・・・・・・

立派になりました。成長記録7へ続く。

| | コメント (0)

立派になりました。成長記録5

2011年11月11日

11_11_2

だいぶ風切羽が伸びてきて、自分で飛んで肩に乗るようになってしまった。

あひる家では代々飛べない鳥を育てているので

11_11_1

じゃーん

初代ぢょる ぷこが最も恐れていた茶色い手袋さん!

これをみると、ぷこは一目散に逃げ、奇声を発していたのだ。

11_11

こんなんなりました。

キレイなブルーの尻尾がより一層きれいに見えます♪

背中の産毛がまだまだヒナだなぁと思う。

・・・・・・・・・

立派になりました。成長記録6へ続く。

| | コメント (0)

立派になりました。成長記録4

2011年11月7日

11_7

このちびっとした尻尾がかわいらしい。
鳴き声もまだまだ ちちち ちちちっというヒナの声。

これも聞けるのも今のうち

今の一瞬だけなんだよね

11_9

こうやって服の中に入るのが好きです。

もともとが穴に住む鳥だしね。

あひるが一番幸せになる時間なのです。

2011年11月10日

11_10

ぼちぼちこの発泡スチロールをとって大きいカゴが入れられるようにしないとねぇ・・

11_10_1

大きいカゴは初代ぢょる ぷこ が使っていたものでまだ買い換えて1年くらいしか経っていなかったもの。

手前のカゴは今まで保温しながら使っていたもの。

そして差し餌の道具。

最近では、差し餌をしても、自ら吐き出すようになってきたので、ひとり餌の時期がきたんじゃないかと思われる。

・・・・・・・・・・

立派になりました。成長記録5へ続く。

| | コメント (0)

立派になりました。成長記録3

ぢょるぴーの成長記録の続きはブランコのお話から。

・・・・・・・・・・

実は、初代ぢょる ぷこが使っていたブランコ、当時はあひる家付近のホームセンターで買ったのだけど、

数年後には置いてなくて、わざわざ横須賀に行ってまで買ってきたという、ぷこがお気に入りのブランコ。

ちゃんとメーカーがわかるように10年くらい前から袋をとっておいたので(えらいでしょ♪)ネットで探すことができた。

しかし、どうやらもう小鳥のおもちゃは作っていないようで、現在は犬のリードなどを作っている会社になってしまっ

たようだ。

生産中止となっても、余っている在庫はネットで売っていたので購入。
残念ながら、本来ほしかった形のものはなかったんだけど、満足なのだ。

2011_11_05_2

2011_11_05

2011_11_05_1

よくみると、HPアドレスが書いてあるものとないものがあるので、作られた時期も違うんだと思うんだよね。
アーチとリングがほしかったけど、ネットでは売っていなかった。
多分、当時からそれは人気だったんじゃないかな?

カラフルな色で、丈夫なので、クチバシが強いインコにはとてもいいおもちゃだった。

だからこそ、現在は犬などのリード関連に変更したんじゃないのかしら?と勝手に想像している。だって、鳥のおも

ちゃで壊れないんじゃ、イマドキ商売にならないもんね。

11_6_1_2

立派になりました。成長記録4へ続く。

| | コメント (0)

立派になりました。成長記録2

11_2

2011年11月2日

仕事の日は昼にエサをあげれないので、かーちゃんに頼む。

かーちゃんもかれこれ25年ぶりとかだと思う。

ぜんぜん食べないから指で押し込んだと言っていた。

2011年11月3日

11_03

電気あんかを発泡スチロールにいれ、その中にカゴをいれて保温中。

その中の温度は28℃くらい。

11_3

いきなり保温しているところから出すと寒いので、

コタツの中でエサをやる。
暗いのでLEDライトをおきつつ、そのう のペタンコさと体重の減少に限界を感じ、差し餌用のスポイト(無理やり突っ込む)を購入。

実はこの差し餌の道具は、去年、もういらないよね、と20年も保存しておいたのに捨ててしまったのだ。

2011年11月4日

11_04

1日3-4回の差し餌の甲斐あってか、でっかく育ったぢょる。

・・・・・・・・

→立派になりました。成長記録3へ続く。

| | コメント (0)

立派になりました。成長記録1

2011年10月29日 コザクラインコ ぢょる 通称 ぷこ が15歳で空高く飛んでいきました。

最近ではホームセンターなどでもインコのヒナが売られている。

そういうコーナーに行っては 鳥クサイ香りを嗅ぐのがすきなのです。

数件まわっても、コザクラインコのヒナはいなかった。

でもね、ホームセンターとかだと、店員さんが鳥のことに詳しいかどうかは微妙な気がするんだよね。

そして、当時ぷこが居た小鳥屋さんはもうすでになく、にせあひるが探してくれたところ。

そういえばここ、前からあったよね という小鳥屋さん。

存在を忘れていた。

鳥がさえずる声がうるさいのが心地いい。

やっぱりにせあひるも、もし連れてくるなら小鳥専門店で、と思ったという。

そこのおばーさんはコザクラが好きらしい。
昨日、もう1羽の色の違う子が売れたんだよ。
来週になれば、また数羽、コザクラのヒナが入るよ

そういっていた。

1羽、昨日選ばれなかった子がいた。
ノーマル色だったから選ばれなかったのだ。

ここは昔ながらで、ヒナが入っているヒーターのところは埃まみれで、カゴの中を蟻んこが歩いているといった店。

すごく懐かしいかんじ。

昔から小鳥屋さんってこんなだったよなー。

この日は2011年10月31日 友引 

なんとなく、コザクラのヒナに出会えそうな気がして、旅行用(ヒナ用)のカゴまで積んできたのだ。

ノーマル色でいい
昨日 選んでもらえなかった子

この子を連れて帰ろう

そう思った。

10_31

カゴを持っていったけど、結局は箱だった。
そういえば、昔もこうだったよな・・・

10_31_1

あわだまとよくわからない栄養フード

これがあればOKといわれた。

自分のところで作ったりしているみたい。

多分、生後2ヶ月くらいじゃないかな?

10_31_2 10_31_3
クチバシが真っ黒なのがヒナの証拠。

ぷこは大きく育って売れ残りだったので、自分でエサを食べれるほど大きくなっていたので、差し餌をするのはもう20年ぶりだろうか・・・?

10_31_4

まだまだ羽もこんな。

これまたエサを食べないときたもんだ。

15年前に買ったインコの育て方の本を片手に、お湯の加減だことのあーだこーだと悩む。

インコの育て方なんてそうそう時代とともに変わるもんじゃないしね。

結局名前がなかなか決まらず、長寿のぢょるの名にあやかってもらおうかということになった。

ちょび という名は好きなんだけど、ぷこの前に飼っていたルリコシボタンインコがこの名前で2匹ほど1年未満で卵詰まりで落鳥し、その後のコザクラインコもそのうの奇形で1ヶ月しかもたなかった。

→立派になりました。成長記録2 へ続く。


 

| | コメント (0)

2011年12月21日 (水)

躊躇。

多分、幼少の頃から動物関連で、自他共に認めること。

それは

しつこさ

根気

負けん気

だと思う。

今までも9割がた、飼育されている動物には負けたことがない。

かろうじて背中をみせてしまって乗られたことがあるのはアルパカ1頭くらいだろうか・・・?
これはあひるの飼育至上、唯一の汚点だと思っている・・・。

動物への接し方なんて教わったことはないし、調べたことも無い。

つい最近になって簡単にネットで調べられるようになって調べたら、自分がやってきたことが本に書いてあったことと同じようなことだったというだけ。

本能みたいな状態で接してきた。

その分、顔や腕、手の甲など、いたるところに犬などに噛まれた古傷などがある。

いまとなっては目立たないけどね。

武勇伝はかなりある。

目には目を、歯には歯を。
噛まれたら噛み返す、睨まれたら睨み返す
そのかわり可愛がるときは思いっきりくっついて触りまくる

親戚の家の吠える犬や噛み付く犬もそうやって従えてきたといっても過言ではない。

さて、犬や猫という生き物は、親の責任で飼っていても自分の責任として飼ったことは実ははじめてなのだ。

しかも成犬からなんて。

自分の責任で飼っているのは鳥くらい。

そして、もうすぐその犬も3ヶ月になろうとするわけだが、

はっきりいって良い子なのです。
はじめからおなかを出し、全身触らせ、傷や歯も触れる。
洗うこともできる。

それでも、あひる的には、かなり厳しく躾をし、リーダーは人間であるということを常に教えてきたつもりだ。

僕リーダーという状態で引っ張っていた散歩も、ほぼリーダーウォークに近い状態までできるようになり、できなかった待て、おすわりもでき、足もきちんと拭かせるようになった。

ネット検索であるように、躾に必要だといわれるご褒美のおやつなんてあげてない。
ただ褒めるだけ。
それでも十分にできるようになっていると思う。
おやつをもらえるからやる、それではいけないと思ったのだ。

最近は、時々、嫌なことされると(股の付近を拭くとか)キャンっといっていたのが、ガゥっというようになってきたので、自分の家族だと認め始め、自分の居場所だと思ってきて、借りてきた犬ではなくなってきたからかもしれない。

もちろん、ガウっというと、鼻っ柱を抑えられて咽喉をぐいっとされたりするわけだが。

ご近所からも迷い犬で来たことが知れているので、いい子ねー おりこうさんねー かわいいですねー

評判がいいです。ハイ。

最初は色々と考えることもあって、心の葛藤もあり、躊躇していたにせあひるも、今ではしっかりと我が家の犬、家族として接することもできるようになった。
いいパパなってます。

・・・・・・・・・・・

しかしだ

この2ヶ月、あひるはなんら躊躇することなくやってきたこと

他所様に迷惑をかけないような犬にすること
人間を見下す犬にはならないようにすること
そして信頼できる家族になるようにすること

周りからの評判もよく、かわいがられ、にせあひるからもかーちゃんからも可愛がられる良い子になったことに対し、逆にあひるが躊躇するようになった。

自分でもわかっているのだけど

この犬は、沢山の人に可愛がってもらえるから、自分は必要ないんじゃないかな

とか

最近は、平日は仕事の日も休みの日もあひるがやっていることを、休日にはすべてにせあひるにお任せしているのだけど、

ついでに週末のお休みはあんまり触らないようにしてみたりとか

鳥の子育ても同じ時期からやっているので、自分が結構いっぱいいっぱいなところがあったりすることもあるんだけど

鳥は自分しか面倒見る人がいないし、かわいいと思うのも自分しかいない(外にでるわけじゃないから)と思うと、

犬は面倒みてくれたり世話してくれる人がいるから・・・

と、鳥を優先するわけで。

それでも最低限のことはやっているので、犬の面倒をみることを放棄はしていないけど、それなりに1日を占める割合は犬への時間が結構かかっているとは思うけど

そういったいぢけたような想いは多分、犬にも伝わっているような気もするし、そういうときは犬も躊躇しているようにもみえる

自分がいぢけた気持ちではなく相手をしているときは、犬もかなりリラックスして膝で眠っているようにもみえる

波のある対応はいけないというのはわかっているのだけれど

犬に対する周囲の評価が高くなればなるほど、自分はこの犬にとって不要なんじゃないかという思いが強くなって、自分が犬を避けているような感じになってしまう

自分から犬を不安にさせたり、不信感をもたせたりするような行動をとっているということもなんとなくわかっているのだけど、

かわいいけど

かわいくない

無償の愛とか 慈悲の心とか 

まぁ

今のあひるには無理なことです。

| | コメント (0)

2011年12月14日 (水)

やはり富士山は白が素敵。

朝7時 むぎの散歩に行ったら

あ、そうそう

ご近所ママさんが採寸をしてリクエストどおりに作ってくださった服を着て行ったのですよ。

Dsc06525

背景のデッキが片付いていないのは気にしない・・・

訓練用胴輪で脇の下がすれないように、おしっこがかからないようにチビTサイズで、という無理なお願いを全部クリアしている素晴らしい むぎ 専用服!

親バカなので、服を着ているとかわいい♪と思ってしまうのですけどね

みなさんが着せたくなる気持ちはわかりますけどね

冬毛をモコモコをさせるために、散歩のとき以外は服は着せません。

かなりモコモコになって、手触りのいい柴犬になりました。

相変わらずおなかはスリムですけどね。

さて、それはいいとして

朝7時のときはとてもキレイな笠雲だった

散歩を終えてもう9時すぎていったらだいぶ雲が変形していた

Dsc06529_2

さて、どうせなら演習場まで行ってみるかと場所を変えたら

Dsc06533_3 

雲の姿も変わっていた・・・

パノラマ40%サムネ↑↓

Dsc06536_2

冬は空が澄んでいるので、夏よりもキレイな雲が多くて好きです。

| | コメント (0)

2011年12月10日 (土)

冬も本番がやってきた!

今年は本当にあったかい

普段ならまだモミジが紅葉して赤い葉が落ちている頃には霜が降りるというのに、今年はぜんぜん霜も降りず、霧が出たりして、12月っぽくもなく過ぎるのかと思っていた。

最近では氷点下3℃程度で、あとはプラス。

それが、2011年12月9日 東京でも雪がちらついたそうな?

こちらも初雪となりました。

まだタイヤがノーマルなので、仕事の帰りはドキドキしたけど、ほとんど溶けていてぎゃくにがっかりしたり。

そして本日の朝、久々に風もなく、暖かい陽射しで、氷点下5℃

1_3 1_1_2
伐採してあひる土地に転がしてある倒木にでっかいツララ

1_2_2
落ち葉もカサカサしていて歩くとパリパリと音がして楽しい

1_3_2 1_4
苔や菌類もかわいく凍っています

マクロ大好き♪

1_5

シジュウカラやヤマガラが植えたヒマワリも頑張っている

ちょっと切ない・・・

1_6

流れながら凍る水や

1_7

犬 むぎ の足拭きタオルもこの通り。

バケツに入れても、まるで一反木綿のようにパリっとしています。

もちろん、足を拭くときはお湯ですよ?

| | コメント (2)

2011年12月 7日 (水)

やはり1ヶ月に1本なのか・・・。

犬用の蚤ダニのしみこみタイプの薬がね

ダニ1ヶ月 蚤2-3ヶ月の効果って書いてあったのね

でもー

2ヶ月に1本で、冬は3ヶ月に1本とかでいいんじゃない?

高いしー・・・・

と思って獣医さんに聞いてみた

鹿やタヌキが連れてくるから、冬でも死なないからダニのために1ヶ月で!

あー

都会じゃ野良猫が蚤ダニを連れて増殖させてるっていうけど

こっちじゃ野生動物かっ!

だって・・・

高いんだもん薬・・・

| | コメント (2)

2011年12月 4日 (日)

年末の楽しみ。

まささんちから何かが届いた

Dsc06460_2
なんてリッチな!!!

鎌倉ハム!

いやいや合鴨とかすごいね

たれまでついてる!

あらびきとか

これはあれですね

あひるは今年12月22日が仕事おさめなのですよ

なので、年末年始がながいのよーーーーーー

この日まで、大事にとっておいて、スペシャルな年末にするんだぁ!

いつもおいしいものをありがちょう

よだれがたれそうです

これを楽しみにがんばります!

| | コメント (2)

2011年12月 3日 (土)

やっと例年どおりの冬がやってきた。

12月2日は、例年どおりの冬の気候で、むぎの散歩も結構凍てつくような風が辛かった。

仕事に行く前に急いでいるとはいえ、この時間しか撮れないという景色もあるので、カメラ片手に白い息を切らしながら走るのです。

1

霧雨が降っているのだけど、氷点下3℃ということもあり、デッキの一部が凍っていたり、バケツの水も凍っていた。

1_1
このキラキラした木の滴は、氷なんです。

1_2
カナダトウヒの葉にも氷がついてキラキラ

1_3 1_4
紫式部や梅もどきのような実についている滴も、凍っているので、叩いても水滴は降ってこない。

1_5

こういう景色はどんなに寒い日でも、朝しかみれない景色。

陽がのぼって0℃をこえれば、あっというまにただの水滴になってしまうもの。

| | コメント (0)

2011年12月 1日 (木)

スライム乱獲に参加。

ここ数日、にせあひるがスライムに出会えないと嘆いていた。

あひるは今日、健康診断のため、朝も昼も食べていない

昼はバリウムでおなかいっぱいだったけど、さすがに16時過ぎると、濃い味を沢山食べたい衝動に駆られるのです。

家から一番近い、山を越えるまでの最後のファミマに寄った。

最後の1個が並んでいた

あひる:スライムは1個しかないですか?
店員:1個だけですね
あひる:じゃあ、それください

そのあと、ほかのものをみてからレジに持っていったら、冷凍スライムが並べられている最中だった。

あひる:蒸かし終わらないと売ってもらえないのですよね?
店員:冷凍でもいいですよ。おいくつですか
あひる:3つください

というわけで

1_18

すでにファミマで蒸されていたスライム

むぎの散歩やご飯をあげてからだったので若干というか、かなり冷めていたけれども。

1_1_3

お味は普通に肉まんでおいしいですよ

1_2_2

にせあひるのためにつれてきた冷凍スライム3個

本当は6個いりみたい。

1_3_2

たった1個のためにこのデッカイ鍋で蒸すのです

電子レンジだと目の色が落ちるらしいとか?

1_4_2

15分後、蓋を開けた瞬間

1_5_2

笑っていてかわいい

愛らしいスライムまんでした♪

もっと買ってくればよかった・・・

どーでもいいけど、バリウムのあとに渡された下剤2個飲んでいるので、腹が痛いんだ!

| | コメント (4)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »