« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

あがった。

とりあえず

時給が10円ほどあがりました。

有休が1日増えました。

半年更新のパートなのだけども3年半経ち、あがった時給。

今までの話をきくと、ここ10年近く、嘱託やパートはあがっていなかったというので、今年はめずらしいですね。

人の入れ替わりがここ数年激しかったなぁ。

顔を覚えるまえにもういない、って人、結構いるし。

昨日更新してきたので、あと半年は続けないといけないのですね。

それにしても、大幅人事異動があったので、4月からはとても荒れそうな気がします。

あひるの配置は変わらなかっただけでも良しとするか・・・

| | コメント (0)

2012年3月27日 (火)

寒暖の差が激しい春。

朝、洗面所にある凍結防止ヒーターが2個ともランプがついていた。

ということは、外は結構寒いってことだ。

外の温度計は氷点下6℃

もう3月も終わりじゃないですか?

2_1

霜柱すごい・・・。

そんな中、にせあひるが出勤したら散歩に行くです、行くです。

ここ半年は、犬の散歩もリーダーウォークトレーニングで必死だったので、景色をみるなんて余裕もなく、もちろん、カメラを片手に~なんてこともなく

犬もストレス、あひるもストレス

そう、ストレスの塊がだんごになって散歩しておりました。

最近は、「よし」というまで、何分でも待つことができるようになったり、少なくとも、あひると犬とだけならば、ほぼリーダーウォークはできているんじゃないだろうか?
1~2歩、あひるよりも前に出てしまうことがあって、怒られるけどね、犬。

なので、カメラを持ちながら散歩する余裕がでてきました。

2

賃貸に住んでいた15年前だったら、この植林された針葉樹の林も、

自然だー自然がいっぱいーだー

と、深呼吸していただろう。

これでも下枝は切られており、ちゃんと間伐もされているから、若干の笹は生えているけど、今となっては、人工林であり、憧れることもなく、

さっさと切ってしまえ!この真っ暗な針葉樹林め!

と、めのかたきにしております。

針葉樹の林は、1年中真っ暗なので、下草が生えずに死んだ林となるのです。

植林しない限り、こんなに針葉樹が密集することは自然界ではあり得ない。

ま、そんなところはおいといて

2_2

春はきてるよー

霜がおりて凍っているけど、ふきのとうもでてるのよー

2_3

今年はイマイチ カタクリの発育がよくないらしく、1週間遅れて、たった1つだけの蕾。

他はぜんぜん出てこない。

気候の変化で遅れているのか、ヒメネズミやアカネズミに食べられて出てこないのか?

2_4

ふわふわした大きい綿毛が飛んできた。

樹の種だろうか?

2_5

2_6

おそらくは野鳩の巣ではないかと思われるけど、なんの巣かしらー?

2_7

山芍薬も無事に発芽しました。

去年、紅の山芍薬をいくつか購入したり、ノーマルのものを山からつれてきたりしてポット苗のまま土に埋めておいたものも、全部無事に発芽したのでめでたし。

2_8

この洞穴、なにもなさそうに見えるけど、

実はその洞穴の中に

2_9

こんなにでっかいハッカクレンの芽がでているのです。

ここは奥なので、霜も当たらないため、2月の雪降るときもすでに発芽していて、水はきっと岩の隙間からちょろちょろと流れてくるんだろう。
雪解けの水が。

ちょうど東向きの洞穴なので、朝日もはいり、葉が展開するころには、すごーく茎をながくして、朝日にむかって、曲がりながら伸びてくるのです。

自然ってすごい。

しかも、なぜか毎年、奥にー奥にーもぐっていってるし。

それでもちゃんと花がつくハッカクレンって優秀だわ!

寒い寒いといっても、ちゃんと植物は春を感じているのです。

2_10

犬もね・・・。

そして、本日、半年ぶりに洗車をしたのだった。

いままで凍ってしまうから洗えなかったしねー。

とても、手が凍えてかじかんで大変でした・・・。

キレイになったからいいけどね。

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

春のようで春じゃない。

春がきーたー

と思わせておきながら

ちょこっとおひさまでても3℃とか、低すぎませんか・・・?

まだまだ湯たんぽが手放せません。

| | コメント (0)

2012年3月23日 (金)

地元の日帰り温泉施設だけど・・・。

家から車で15分のところにある日帰り温泉施設。

市営なので3時間で500円。

プールに入るときは水着着用(温泉は普通に入る)
タオル類はなし
ボディーソープとリンスインシャンプーはある
マッサージ機はコイン式

まぁ、そんなもんです。

でも、実は行ったことがなくて、広報に無料券があり、今月いっぱいだったので仕事帰りに行ってみた。

あひるはもともと今日は午前中だけの仕事、にせあひるは早退??

平日だというのに結構混んでいる

とはいえ、平均年齢70歳以上だろうという感じで

サウナに入っても、露天風呂でも室内風呂でも、どこでも葬式の話とかばっかりで、出入りするみなさんが顔見知りのようで、老人会に来たようでとても長湯したいとは思えない。

家のガスが壊れたとか、そういう理由で、「入浴する」ことだけを目的にくるにはいいかもしれないけれど・・・。

ロッカーの前にずらりと裸でならんでくつろぐ ばーちゃんたち。

ロッカー開けられないし、無理やり開けても、そこをずれる気配もなく、こちらが他所で着替えて、荷物を出し入れを隙間から行うという、なんとも時間がかかること。

洗面台のところでは、洗面台にいる必要がない人々が陣取っているので、ドライヤーをかけるにも待っていないといけないし。

老人会状態なので、脱衣所に係員の椅子もあり、その係員も60歳以上なので、一緒にしゃべくってるから余計邪魔。

普段からあひるは出てくるのがはやいのに、なぜかにせあひるが約束の時間よりもはやくロビーで待っていた。

どうやら男湯も同じような感じだったようだ。

うーん

無料券で初体験でよかった。

500円払っていたら残念すぎる結果だったな。

これなら家でゆっくりお風呂に入ったほうがどれだけいいだろう。

というより、こんなにはやく帰りたいと思った施設はないかもしれない・・・。

自分が70歳すぎたら寄り合い感覚で行ってもいいかもしれないけど

下界からは70歳だったら無料でバスが通ってるからこれるけど、あひる家のほうにはそのバスは通っていないから、多分、いや絶対70歳なっても行かないだろうと思うのであった。

うん

無料券でよかった・・・・

| | コメント (2)

2012年3月21日 (水)

いまのうちに嗅いでおけ。

もう職場の近くでは沈丁花(じんちょうげ)が咲き、いい香りを放っている。

そして、その沈丁花の原種が鬼縛り。

2008年の記事 春の気配。 をみると鬼縛りの説明を書いてある。

そのときの写真

Photo

この細ひょろい木のことです。

そして今年2012年の鬼縛り

Dsc07158

あれから4年ですか・・・

大きくなったなぁ

そして、この写真ではわからないと思うけど、実はすっごい花がびっしり!

Dsc07159

地味ねぇ

ホント

地味・・・

もっさもっさと花がついております。

この付近にはミョウガを植えているのです。

知らない人からみればただの雑木林。

あひるからみれば、立派なミョウガ畑。

落ち葉がフカフカしていて、いい土いっぱい、もぐらいっぱい、ミミズいっぱい

そこに、去年の秋、発酵鶏糞をどさーっと撒いたので、鬼縛りの花つきもよくなったんだろう。

これがピンクとかだったら、すっごい鮮やかな木になっていただろうなぁ・・。

葉よりも花が多いくらいなのに、近づかないと見えないという、なんて自己主張のない木なんでしょう。

それが原種ってもんですよね・・・・

沈丁花のように、強烈な香りはなく、花に鼻をくつけるとかすかに香る甘い香り。

この時期、花粉症のにせあひるは、このほのかな香りを一生嗅ぐことはできないと思います。

あひるはまだ花粉症の薬を飲むほどではないけれど、

採血結果だと、にせあひるよりもアレルギー反応が強くでているので、いつまでこのほのかな香りを楽しむことができるかわからない。

嗅げるうちに、おもいっきり、ふんふんと嗅いでおこうと思います。
→なんかクサそうな表現ね?

| | コメント (0)

2012年3月20日 (火)

りょうおもい。

ホー・・・ケッケッケキョッキョ・・・・

ホーホケキョと鳴きたいのにヘタクソな子が本日から鳴き始めました。

これが8月になっても、お嫁さんが見つからないと、ずっと鳴いていて、

すっごい上手にホーホケキョと鳴くんですよね。

そしてまた半年休むと、ヘタクソに逆戻り。

このへたっぴーな鳴き声を聞くと、春だなぁと思うのです。

・・・・・・・・・・・・・・・

ローソンうちかふぇシリーズ

Dsc07134_2

りょうおもいかぼちゃのプリン

Dsc07135

上にハートのトマトソースがかかっています

かわいらしー

そしておいしー♪

| | コメント (0)

2012年3月19日 (月)

哀愁。

Meito

通勤のときに見かける哀愁漂うベンチ。

信号待ちでなんとなく撮ってみた。

| | コメント (0)

2012年3月18日 (日)

これはただのマヌケとしかいいようがない。

柴犬はアレルギーが多いらしいけど。で紹介したボロボロになった輪っかに入る犬。

でもね、なかなか呆れることも多いのです。

癒し系なんだけどね・・・。

まずは先週、あひるが仕事に行くというのがミニコのエンジンをかけることでわかったお留守番仕様の犬。

Dsc07131

足、出てますけど?

浮き輪か??

そして本日の犬

120317001_3

・・・・。

笑うしかありません(失笑)。

| | コメント (4)

横須賀といえばコレでしょうっ!

横須賀といえば

って、カレーとかいろいろあるけどね

でもね

1

じゃーん

1_1

1_3

マーロウのプリン!

うまさま&まささま、ホワイトデーぷれぜんつ

ありがちょーっ♪

あひるはお店に直接いったことはなく、あややが以前に送ってくれたので存在を知った。

しかも立石なんだよねー

とーちゃんが転勤族だったので、あっちゃこっちゃと引越ししているけれど

小学生~中学生までは横須賀だったので、立石公園は遠足で行ったのさ!

マーロウの存在は知りませんでしたが。

地名だけでいえば、懐かしいのです。

マーロウのプリンの入っているビーカーはパイレックスなので、あとで使えるのが便利。

1_7

そのまま ほじくって食べるのもすきなんだけど、おしゃれに出して食べてみましょうか?

そうそう、ちょうどお昼ご飯にしようと珈琲を入れているときにクール宅急便がとどいたので、冷蔵庫に入ることなく、そのまま食べることになったのです。

なんてグッドなタイミングぅ

1_8

・・・・・・・。

お・・おっかしいなぁ

ちゃんと空気いれたつもりだったんだけども?

1_10

ちょっと崩れたカスタードプリン

バニラビーンズがたまらないっ

1_9

北海道フレッシュクリームプリン

とってもクリーミーで濃厚です

どちらも

エリンギにみえるのはキノセイ?

にせあひると半分こずつして食べました

おいしいものはおいしいうちに!

本当はチョコレートプリンも食べたいところだったけど

ぐっとこらえて

明日の夜に食べることにします・・・・

くぅぅぅぅぅぅ

幸せなプリン

もっと食べたいプリン

おふたりとも、ありがとうございましたっ!

いつかはお店で食べてみたい

それが夢だったりするのです

いつ叶えることができるかしらー?

| | コメント (2)

2012年3月14日 (水)

ほわいとでー!

というわけで、

先週末のおみやげ&ホワイトデーぷれぜんつ!

1

東京ばな奈キャラメル味、「見ぃつけたっ」

1_1

キャラメル味のスポンジ
キャラメルバナナのカスタードクリーム

1_2

おいしくないわけがないよっ!

| | コメント (0)

2012年3月13日 (火)

やっと春なのです。

Dsc07127

あひる家にもやっと春がきました

福寿草が1個だけ。

まだ蕾がいくつか。

それでも朝はまだ氷点下6℃

晴れた日中でも3℃までしかあがらない。

・・・・・・・・・

二次検診に行ってきた。

下界はとても春だった。
桜も咲いてたねー。

家~病院到着まで1時間
初診受付~30分
診察待ち時間1時間
病院~家まで1時間

遠いなーーーーー

山をくだって、また山の上にある病院まで行くんだもんね

数年前の検診指定病院がそこだったので、今回はどこでもよかったのだけど、同じところにしておいた。
検診センターではなく、受診するのははじめて。

結果はOKだったので一安心。

明らかに一見様ですっというのが見え見えのようで、入口から初診受付のご案内まで、丁寧にNs.がご案内してくださった。ありがとねー!

って、おばちゃんだけど、そんなにまだおばちゃんじゃぁない気もするんだよなぁ?
まぁ、いいか。

かかりつけの病院よりも、はるかにデカイ建物&システムだったので(でも電子カルテではない)、こんなところにも案内の人がいるーーーとか、銀行みたーいとか、すごい新鮮でキョロキョロ。

ほとんど好奇心なんだけども。

それが、不慣れな患者さんをアピールしすぎちゃったのかしら?

もちろん、この病院は不慣れですけどー

はははっ

| | コメント (0)

2012年3月12日 (月)

柴犬はアレルギーが多いらしいけど。

むぎです

1_2

にせあひるが即席でつくってくれた長Tシャツ

大事なところまで隠れるのです

その理由はこれ

1_1_2

へそ付近にわーーーーっとでた湿疹。

あひる軟膏を塗ってもなめてしまうし、引っ掻いてしまうので堂々巡り。

ということで長Tシャツ着用。

1_2_2

結局、夜につけるベストハーネスが皮膚に優しいと書いてあったけど、所詮化繊のがっちりしたものだったので、どうやら丸くなって寝るときに擦れるようだ。

このときは尻尾は背負っているけれど、このあと数日、脱がして散歩に連れて行っても、尻尾が垂れたまま。

まるでキツネのようだ。

尻尾が24時間下がり続けた理由がわかった。

①引っ掻くと怒られる、すぐに抑えられてつれまわされる(引っ掻く猶予を与えない)

長Tシャツで、大事なところまで隠されているので、なめることができない。

はっきりいって、馬鹿だと思いました。

いや、言い方を変えれば従順というのだろうか?

いや、脳足りんだろう・・・。

獣たるもの、普通はいやなものを着せられたとか、痒いとか、なめたいとか、そういう欲望があれば、どんなことをしてでも集中してやりとげるもの。

だから、シャツを噛みちぎったり、むりやり顔つっこんだり、色々なことをするから、飼い主が困るわけだよね。

ブログだってなんだって、そういう困ったチャンがたくさん書いてある。

実家の犬や猫もそうだ。

それなのに・・・・・

長Tシャツをぺろっとめくれば、なめれるだろうよ、大事なところだって。

カバーしたいのはへそ周囲だし。そこはなめたっていいよ・・・。

その後、ちょっとめくって短くしてみたり、服を脱がしてフリーにしてみたり。

フリーにすると引っ掻くため、傷にはとてもよくない(悪化するのだけど)、犬は満足したらしく、その後は長Tシャツを着せても、尻尾があがるようになり、散歩でも尻尾はくるんとあがる状態になった。

現在、おなかの湿疹はなおったけど、半年の間、あーでもない、こーでもないとやっていたハーネス(夜とお留守番用)ですれた脇の下は、もっとすごい状態になっているのです。

なので、チビTを着せてガードしてるけど、チビTのうえから引っ掻くので、チビTの生地が薄くなってきている・・・。

これは時間との闘いなので、気長にやりましょう。

あひる軟膏とTシャツにがんばってもらうしかないです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話はかわり、あひるとーちゃんが、実家の猫猫猫のために買ってきたものを、ぜんぜんつかってもらえなかったので

あひる家の犬にあげてみた。

1_4_3

22時、あんなに大好きなおうちにも入らず、暗がりの氷点下で、こんなになっている犬がいた。

ちっちゃっ!

しかしこれ、日中にバラバラ分解されているのです。

1_3

すでに底の布はありませんw

それでも輪の中に入ることに意義があるらしいので

1_5_2

現在、犬のおうちの蓋をあけるとこのような状態になっています。

輪の中のクッションもすでにボロボロなんですけどね。

あのちっちゃい輪のなかにすっぽりとおさまっている犬 むぎ は、とてもかわいくみえてしまうのは、きっと親ばかなんでしょうね?

| | コメント (2)

チーズとパンってなんて幸せなんでしょう。

そう、にせあひるが二日酔いで帰って来れずにいたのは、にせあひる兄さんのところへ行っていたからなのです。

そして、にせあひる兄さんの奥様からのプレゼンツっ

1

どーんとでっかいチーズとゴマのパーン

1_1

ちょっとちっちゃめ

こちらはハーブチーズのパーン!

ほんとはね

断面図を撮るはずだったのだけど

焼いたら、香ばしい香りの誘惑に負けて、写真をとるまえに食べきってしまったのです・・・・

こんな美味しいパンを自分で焼けるってすごーい

ほんとにね、チーズがたっぷりでね

ああ

写真を撮っておけばよかった・・・・・

あぅあぅ

とにかく

おいしいんだよぉぉぉぉっ

| | コメント (0)

2012年3月11日 (日)

1人暮らし。

金曜の夜から日曜の午後までは、犬と鳥とあひるだけ。

そう

1人暮らし!

こんなに長い1人暮らしは数年に一度、あるかないかなのだ!

途中、具合がよろしくないというメールが来たので、ちょっと心配したけど、

ただの二日酔いなだけだったらしい。

だったらどーでもいいや。

土曜日は雨&雪だったし、週末久々にUO三昧(ゲーム三昧)。

たまにはこういう日もありですね!

でも、あんまり長く続くと寂しいかもねぇ?

犬の皮膚炎とひとりで闘うのはメンドクサイので、やっぱりにせあひるは居たほうがいいかもしれん・・・(それだけ?

| | コメント (4)

2012年3月10日 (土)

雪を見ながら食べるのが雪見だいふく。

春はすぐそこー

と、いいながら

雨から雪に変わるという寒さ

積もるほどじゃぁなさそうだけど

つい先日までは3~8℃まで上がったというのに、咲こうとしていた福寿草も閉じてしまう0℃

そういう日は

まだまだコタツが恋しいので

1_3
1_1_2

こういったものを食べると幸せなのかもしれません

室内にいるのにキーボードを叩く指がかじかんできました・・・

さて、温かい飲み物でも飲むか

| | コメント (0)

2012年3月 7日 (水)

まるで出血斑。

ぢょるぢょるぴーと鳴くにぎやかな鳥も、ヒナからあひる家にきて5ヶ月目に入りました。

無事にオトナに成長し

129

飼い主よりもさきにパンにかじりつくような鳥に育ってしまいました(汗・・

129_1

人間の周りをちょろちょろするけれど、決して離れてひとりで遊びに行かないのがかわいいのだけど、いつまでそうしてくれるかはわからない。

そのうちひとりで遊びに行ってしまうのかもしれない(ちょっと寂しい

28

写真とるのも結構一苦労だったりするのです。

28_2

2012年2月8日、本鳥は そ知らぬ顔をしてますが、あひるはキヅイテシマッタ!

28_1
頭に異変が起きたことを!

28_3_2

頭に朱色の羽毛が混じってきた。

ぼんやりした緑の頭色も好きだったのに。

ノーマル コザクラインコとしての朱色の冠になるのですね・・・

211

215

2012年2月15日

なんか、すごい出血斑みたいでキモイんですけど・・・・

218

2012年2月18日

あひるが着ているオレンジのフリースと混じってなお怖い

222

2012年2月22日

222_1

もうちょっとで全部が朱色になるはずっ

オトナになった証拠ですねぇ

親はうれしいよぉ

指があちこち噛まれて痛いけども。

初代ぢょる(ぷこ)も10歳すぎてから噛むときに加減を覚え、甘噛みになって痛くなくなった。

ということはあと10年しないと痛いままなのか・・・はぁ・・・

225

雪の降る真冬に水浴びをせがみ、ここまで派手に濡れなくてもいいとおもうの。

225_2

ストーブの前で乾かすこと30分

やっと普通の姿になるのだけど、やっぱり親ばかなのです。

・・・・・・・・・・・

いままで、ぷこが10歳すぎてから、もう高齢なのでいつ落鳥してもおかしくない状態で、朝起きたとき、でかけるとき、帰ってきたとき、寝るとき、PCにむかっていてもちょこちょこ覗いて声をかけ、

毎回毎回、ちゃんと生きてるだろうか
声をかけ忘れた日にかぎって何かあって、悔いのないようにと、必ず声をかけ、のぞいて出かけていた。

そんな日々が5年つづき、15歳でお星様になったぷこ。

その習慣が抜けなくて、犬はたいして気にしないんだけど、

どうしても、2代目ぢょるも まだまだ若いのに、落鳥してるんじゃないか?と不安になって、ぷこのときと同じように不安が残ったまま過ごしているのです。

でも、無事にオトナになってよかった・・・。

| | コメント (2)

2012年3月 5日 (月)

たべすぎ注意報!(食べるけどね

ホワイトデー!

なんておいしいホワイトデー!

ちょっとはやいけど気にしないよっ

1

ORB&Ysさま、いつもごちそうさまっ!

ごはんのお供にしょうゆの実

去年、とてもおいしかったのでリクエストしておいたもの

おぼえていてくれてありがちょー!

そして増量されてなおうれしっ

しそ巻き・・・あったかごはんをもりもり食べなさい!と言ってるよね?

この2種類はあとでゆっくりといただくのです。

1_1

そして、ミ・キュイ

チョコ好きーにはたまらない
甘いもの好きにはたまらない

そんな一品!

1_2

本当ならば にせあひるがいるときに一緒に食べるのだけど、

本日はあいにくの雨雨雨。

そして、今日の朝、にせあひるが「あひるがひとりでも食べていい」という優しい許可をいただいたので(って、あひるのだよ?)にせあひるの帰りを待たずに開封して食べるのです!

わーいヽ(´ー`)ノ

平日で仕事が休みの日は、ふだんなら、かーちゃんと一緒にお昼ごはんと決まっているのだけど、雨が結構強いので、実家にいくのもメンドクサイ。だって徒歩だから、ずぶぬれになるし。

雨が強いので行きません と 朝 電話しといたので、半年に1回あるかないかのひとりランチ!

ていうか、いまはまだオヤツ時間だけど?

気にしないっ

雨が強いときは犬の散歩も遠くまで行かないので、室内の掃除なり家事なりが終わればまったりできるのです。雪だと雪かきがあるからまったりできないけども・・・。

1_3

ざくっと切って、冷蔵庫から出したときはこんなかんじ。

1_4

電子レンジで数秒あたためると、先端はとろっと溶けて、後ろの厚いほうは溶けずにサクっとしているので、とろっとしたチョコをサクッとしたチョコにつけて、珈琲と一緒に食べるのです

ストーブの前で、ぢょるぢょる鳴いている鳥と一緒に食べるこの優越感っ♪

たまらないっ

まだ数回楽しめるだけの数があるので1個くらいひとりで楽しんでもバチが当たらないとおもうのー。

かーちゃんにあげてもいいけど、めんどくさがりなので、多分あたためずに食べるとおもうんだよね。

そのまま食べてもおいしいんだけど、せっかくだからあたためて食べてもらい。

なので、やっぱり今日は届けにはいかないことにするのです。

かーちゃんにあげるときは、あひるが一緒にいって、あひるが電子レンジでやらないとね。
あたためておいしいおかずもあたためない人だからね。
多分、実家の電子レンジの使い方は、あひるのほうが詳しいと思うんだ。

というわけで

おふたりさま、いつもおいしいものをありがちょー!

| | コメント (4)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »