« 新緑の季節がやってきました。 | トップページ | 固有種ではなかった鳥。 »

2012年5月 8日 (火)

旬のものと憎らしいもの。

旬のもの

1_3

結構今年は採れた方だと思うタラの芽。

ここに、にせあひるの実家から送られてきたさらにバカでかいタラの芽を追加して天婦羅。

1_1
天つゆと大根おろしで食べるのが好きです。

たーくさんあるので、余ったら冷凍しておけば、あとでタマゴでとじて、天丼にしても美味なり。

山菜の女王コシアブラも美味しくないとはいわないけれど、山菜ですね、というほろ苦い葉。あひる土地にも、もっさり生えてるけど、採るのはやめた。

癖がなくて、もっちりしておいしいのは、山菜の王様、タラの芽でしょうに。

憎らしいもの。

むぎの散歩から帰ってきたら、あひるんち道路向かいの別荘のお宅の駐車場に鹿が2頭。むぎが騒いだので急いで逃げていった。

その横は山への入口になっているのだけど、

その斜面にも白いお尻が見える。

1_3_2 1_2_2
4頭いるのです。岩の斜面。

どうせのぼってこれないでしょうよ、

お尻ぺんぺんみたいなannoy

1_4

これらの鹿はこの山へ入る道の向かって右の斜面にいるのだけど

この写真の中央に白い点があるのが見えますか?

鹿のお尻がみえています。

これをズームで撮ると

Dsc00347

こんな感じで2頭、警戒しながら立っておりました。

むぎ(犬)をはしらせるとダニがつくので、むぎを小脇に抱えて、ダッシュ!

鹿はひぃぃーんと大声を発しながら、団体で逃げていきました。

どうせまた数時間もしたら山から下りてきて、花を食べに来るんだよね、コイツラ・・・。

顔とお尻はかわいいけど、増えすぎなんだよ!

|

« 新緑の季節がやってきました。 | トップページ | 固有種ではなかった鳥。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新緑の季節がやってきました。 | トップページ | 固有種ではなかった鳥。 »