« 発泡スチロールに入っていない。 | トップページ | 巣立ちの季節。 »

2012年7月 1日 (日)

今年3回目のリベンジ~シジュウカラ~

ここ数年、うまく巣立ちまで見送ることができなかったヤマガラ&シジュウカラ。

どうもヘビやカラスといった敵に勝つことができず、今回は巣箱の場所を大幅に変更。

もともと使っていた巣箱を少し作り直したりするところから開始。

2012年5月20日

20120520_1
今回は、去年から住み着くことになったむぎ(犬)を番犬にしようと思うのです。

20120520_2

犬のいるエリアだったら、ヘビもカラスも獣臭に負けて来ないと思うの。

20120520

もちろん、脚立に乗って撮影可能。

翌日

2012年5月21日

20120521

翌日には巣作りが開始されました。

あひる家の物件は、結構人気があるんです。

2012年6月3日

20120603

なんとなくそろそろじゃないかと開けてみたら、やっぱり産卵終了していた。

2012年6月13日

20120613

親鳥が虫を運ぶ回数が増えたと思ったら孵化

2012年6月14日

20120614

開けたらママがいた

2012年6月15日

20120615

今日もママがいた

もう一回開けた

20120615_1

2012年6月16日

20120616
今日もママがいた

20120616_1

2012年6月17日

20120617

2012年6月18日

20120618_1 20120618

2012年6月19日

20120619

2012年6月20日

20120620

2012年6月21日

20120621

2012年6月22日

20120622

2012年6月23日

20120623

かなり大きくなり、巣がギュウギュウで、蓋を開けるとすぐにヒナがいる状態。

2012年6月24日

20120624

2012年6月25日

20120625

2012年6月26日

20120626

顔はまだヒナだけど、身体の羽はもうオトナ

2012年6月27日

20120627_1 20120627

2012年6月28日

20120628

2012年6月29日

20120629 20120629_1

きっと今日か明日、巣立ちの日を迎えるはず。

今日は仕事だから、明日にしてもらいたい、そう思っていた。

しかし、

まだAM 5時では若干暗く、写真の保存に時間がかかっていた。

そのあいだに

2羽のヒナがあけている扉から出てしまった!

巣穴入口から出て行く分にはいいのだけど、後ろの扉から出てしまったので

このデッキの中は、むぎ(犬)がいるので危険。

20120629_2

デッキの外に出そうとするが、なかなか思うような所に行ってくれない・・・。

20120629_3

触るわけにはいかないので、どうにか誘導するもうまくいかず。

20120629_4

隅っこに入ってしまったりするのです。

20120629_5
20120629_6

その間中、親鳥が警戒の声を出し続け、

ヒナ2羽がデッキから出て行く方角を親鳥はちゃんと見届け、囲み、無事に親子で合流。

これを見届けてからやっと家にはいって朝食。

出勤するときは、残りのヒナがまだ巣箱に居たけれど

20120629_7
19時、帰宅したときは、すべてのヒナが巣立っていったあとだった。

その後、大勢のヒナを連れたシジュウカラが、家のすぐ近くにいるのを見かけたので、多分、あひる家で育った子たちだろうとおもう。

暗くて写真の保存に時間がかかってしまい、蓋を閉めるのが遅くなったせいで、巣立ちをはやめてしまったかもしれないけれど

仕事から帰宅したら、もう巣立ったあとだった

というよりは、ちょっとしたアクシデントだったけど

ヒナが飛んで移動している姿を自分でみることができたのはよかったかなぁと思う。

巣箱は一度取り外して掃除したけど、また設置しておけば

今年もう一回くらいは、巣作りをしてくれそうな気がする。

やっぱり番犬の効果は大きいんじゃないだろうか?

無事に巣立ってくれてよかったけれど

毎朝のあひるの楽しみが減ってしまったのは残念だ。

|

« 発泡スチロールに入っていない。 | トップページ | 巣立ちの季節。 »

コメント

約一ヶ月の巣の準備から、産卵~巣立ちまで
手に汗握って読み進めました。

今回は無事に巣立ってよかった~~~~!!
むぎちゃんの番犬ばっちりでしたね。

あの赤子がふっさふさの成長をとげるまでの素敵な
写真ありがとうございましたlovely

眼福眼福

投稿: | 2012年7月 3日 (火) 18時41分

多分、ゆみみそさま
今回は無事に巣立てて本当によかった!
1ヶ月は長かったようで、過ぎてしまうと短くて
ちょっと寂しい気持ちになったけど
そう、こういう姿が見れるって素敵。
眼福眼福♪

投稿: (*゚∋゚) | 2012年7月 3日 (火) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発泡スチロールに入っていない。 | トップページ | 巣立ちの季節。 »