« ピュアもの。 | トップページ | 他人から見れば、雑草だらけの雑木林。 »

2014年5月12日 (月)

山百合ならいける。

百合といっても咲く季節が異なるから、パッケージだけみて

かわいい!と買うと失敗する。

梅雨時期に咲いちゃうやつとか、ただでさえここは梅雨は2か月近くあるし、濃霧も続く。

蕾が腐っちゃうんだよね。

そして、今年、2種類2樽の百合が発芽せず、腐っていた。

しかし、成績優秀なものもある

2014_1

咲いた山百合の種を採って、ぐしゃっと土に入れたら発芽した。

周囲にもあちこち発芽してまるで雑草のようだった・・・。

2014_2

こちらは蕾がつくサイズにまでなったもの。

2014_3

こちらもそろそろ植え替え時かと思ったら

2014_4

絶対植え替えないといけない状況だった。

これも樽に植え替え組だな。

ただ、山百合の敵は、鹿だけでなくネズミも。

だから、地上にも地下にも敵がいる。

そういったわけで、鉢植え&高い場所、番犬の近くということになる。

でっかく育てれば売れるかも・・・?

なーんて思ってみたり。

育て方をみると、敵はアブラムシらしいよ?

アブラムシがついてるのなんてみたことないけどね。

まぁ、下界ではそうなのかも。

ここでは鹿とネズミだけど。

|

« ピュアもの。 | トップページ | 他人から見れば、雑草だらけの雑木林。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピュアもの。 | トップページ | 他人から見れば、雑草だらけの雑木林。 »