« 梅酒を作ってみることにした。 | トップページ | スミレの種。 »

2014年7月22日 (火)

治一郎バウムはしっとりと。

自分でバウムクーヘンを買うことは、めったにないけど

イメージとしてはパッサリモッサリ飲み物ほしい、そんな感じ。

ご近所さんとお話をしていて、最近食べた中でのヒットは

治一郎バウムだという。

しっとりしていておいしんだとか?!

でも、売っているところは限られるらしい。

そして、白羽の矢が立ったのが、にせあひるの会社の人。

新幹線通勤のようなので、これは都会の駅にあるでしょう、きっと!

保冷剤を会社にいっぱい持っていくにせあひる。

あひるのためのバウムを迎えるために!

Dsc06642

Dsc06643
おぉ?

箱からいきなりバウムきた!

袋は?袋には入ってないの?

どうやら焼きたてそのまま売ってるらしい。

なので、その場合は賞味期限が短く、袋に入っている場合はもうちょっと長い。

どうやらご近所さんが食べたのは袋入りのほう。

ってことは、あひるが買ってきてもらったバウムのほうがしっとりってこと?!

Dsc06649
賞味期限は翌日らしいけど、ラップに包んでおけば、3日間くらい同じしっとりのままだった。

うん、美味しい!

数日たってもこんなにしっとりってことは、

焼きたて当日だったら、もっとすごいんだろうなぁ

だって、店員さんが焼きたては違うって力説してたっていうんだもの。

今度はぜひ、当日のものを食べてみたいと思うけど、なかなか難しいものですね。

できれば、ご近所さんにも、この袋に入っていない方の治一郎バウムを食べさせてあげたいと思って

にせあひるの会社の人が買ってこれる日を楽しみに待っているのであります。

|

« 梅酒を作ってみることにした。 | トップページ | スミレの種。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅酒を作ってみることにした。 | トップページ | スミレの種。 »