« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

辛さ10倍カレーメシ。

にせあひるが買ってきた?もらった?アイテム

Dsc07046
日清カレーメシ

水を入れて、電子レンジで出来上がりというものだけど

Dsc07049
大辛 辛さ10倍というだけあって、たしかに辛い。

でも、辛いけどコクがあって美味しいカレーメシだった。

味はいい!これは好き!

100円だったらいいなぁ

保存食、災害時にいいかも!カロリーあるし!っておもったら、災害時に電子レンジは使えないよなぁ(笑)

もちろん、犬には辛くてあげられません。
玉ねぎ入ってるだろうしね。

| | コメント (2)

2014年9月29日 (月)

桃栗3年柿8年。

実のなるものを植えたい

霧の都ロンドンに負けない、いや、勝るくらいのしっとりとした山ですので

農作物などは、まぁ、期待できないのはわかってるけど

でも、実のなるものがほしいんです。

ブルーベリーは、他所のお宅でも、まぁまぁ、ちょっとはなるかもね?くらい。

うちも今年は実が結構なったのに、日本全国野菜が高騰しているのとおなじで、日照不足で赤いままおわってしまった。

そして栗!

山栗はあるけど、小さいので、大きな実のなる栗がほしい!といって植えたのは何年前だっけ?

森早生って種類だったと思う。

Dsc07039
こんなに?実るようになりました!

が、しかし

全部虫喰い。

緑色のまま落下したものにすら、すでに虫が入っている。

やっぱり、大きな栗を虫喰いなしで・・・・っていうのは、イガに向かって消毒って書いてあるから、ありのままで~ってのは難しいのかもしれないね。

山だし。

| | コメント (0)

2014年9月24日 (水)

足のだるさにはコレ!

家電量販店に行ったとき、マッサージチェアフェア?みたいなものがあって、お試しができるというので寄ってみた。

もちろん、ウン十万もするものは買えるわけもなく、試してみたいというだけ。

でも、そんなところにいったら勧められるに決まってる。

お断りする理由としては、にせあひるが背が高いから、腰や肩の位置が合わない、フットマッサージだと長さが足りない、などなど。

すると、こんなものもありますよ?と出してくれたもの。

見かけはイマイチだけど、試してみたら、にせあひるがとっても欲しそうな顔をしている。

というわけで、数か月早い、にせあひるへのクリスマスプレゼントとなりました。

しかし、1か月待ち。

やっと届きました、お待ちかねのパナソニックエアーマッサージャー レッグリフレ

Dsc03262

Dsc03265

Dsc03266
足つぼ用のアイテムとか、脛のところにはめるものとかもあったり。

Dsc03268
めっちゃ見栄えが悪いけど、温感もあるので温かいし、10分の間に眠ってしまう。

これなら座ってても、横になってても恰好は気にしない。

1日1回10分って書いてあるけど、2回くらいやっちゃうよね?

終わったあと、足がぼわんぼわんとしているので、効果はあるんだと思うの。

10分で終わっちゃうのがさみしい。

しまうときは

Dsc03264
とりあえず段ボール箱に入れてある。
多分これが一番いい収納法。

にせあひるのといいつつも、ちゃっかりあひるも毎日使っているのでありました♪

| | コメント (0)

一足はやいハロウィン

むぎの日の前日

Dsc07024
ゆみみそさま&こめみそさまから何かが?

Dsc07027
かぼちゃのおばけパイ!

これ大好き!!

Dsc07028
パンプキンシードが沢山入っていて、サクサクしたパイでした

ふたりで2回で食べちゃった♪

一足はやいハロウィンをあっという間に食べきっちゃったけど

いつも美味しいものをありがとうございます

ゆみみそさま こめみそさま!

| | コメント (0)

2014年9月21日 (日)

3周年を迎えました。

迷い犬が 小麦 という名前になって2014年9月20日で3周年を迎えました。

3年も経つと首輪の劣化も進むわけで

3周年記念は首輪を新品に。
そして国産砂肝と七面鳥のアキレス。
こういう時しか買ってあげられないし?

Dsc07044
同じ首輪とは思えない・・・。
反射板もほとんどなくなってるし。

Dsc07042
砂肝に喰いつく犬。

9_21
これが3年前、迷い込んできたときの むぎ ↑

Dsc06998_2
現在のむぎ↑

水ヶ塚公園のフジアザミを愛でる?
「伏せ」の命令もきくことができるようになりました。

明らかに表情が飼い犬らしくなったのをみると、親バカ全開の4年目に突入です。

そして

Dsc07033
ついでに人間もケーキを食べちゃったりしてw

| | コメント (0)

2014年9月17日 (水)

手作りクリームの優秀さを実感。

ずっと作っている手作りクリーム&軟膏。

全部使い切ってしまい、しかも、材料切れってことで、手作り化粧水と、お土産にもらったホホバオイル&蜜蝋をつけて終了としていた顔のケア。

イマイチお肌の調子がよくない。

そこで、今度は、あるテレビ番組をきっかけにブレイクしたクリームを作ってみることにした。

それは、昔からある青い缶でおなじみの、〇ベアというクリームにあるものをいくつか入れると、マドンナなどが使っている1個数万円もするセレブリティ高級クリームになるというもの。

・青い缶の〇ベア
・ヒバマタエキス 1000円
・ブルーグリーンアルジーエキス 1600円
・生プルーンオイル 550円
・dl-パンテノール 600円
・乳化ワックス

これらを加えて混ぜれば完成

結構な量を作るレシピなので単価が若干高いですね。

Dsc06736
こんな感じで計測しながら、混ぜていきます。

で、結果はというと、悪くはない。
しかし、あの〇ベアの独特の香りが苦手だ。

保育園児のころは、必ず頬っぺたに塗られていたんだけどね。

ちょっと重たいクリームという感想。

若者にはちょっとはやいんじゃない?ニキビできちゃうかもね?的なアンチエイジング用、まぁ、美容クリームですから、そんなもんかもね。

もともと〇ベアは安くて効果も優秀っていう製品ですし。

うーん、自分的には次は作らないな。

結局、顔に塗ると重すぎるので、手足に普通に塗っています。

ちょっと手足に塗るにはもったいない材料費だなぁ、オイ・・・。

・・・・・・・・・

さて、失敗したのは仕方ない。

では、いつも通りの軟膏をちょっとやわらかめに、塗りやすいクリームに仕上げることにしましょう。

でも、今回は1つリッチに。

Dsc06954
普段使う蜜蝋は、未精製だけど、加工されたビーズワックス。

Dsc06952
今回はオーガニックナチュラル ということで、形もそのまんま。
蜂蜜の香りがします。単価はちょいと高め。

アレルギー反応をよく起こす方は、なんでも精製のものを使った方がいいんだけど、未精製の方が不純物が入っているので、その不純物がまた、いい影響を与えたりするのです。

今回の材料は家にあったものに、ブレンド原料3ml 600円をたして使ったけど、結構リッチ系になった。

全体量の数パーセントまで、という但し書きがあるものもあるので、そこは自分で計算して分量を組み立てる必要がありますが。

・アルガンオイル
・ムルムルバター(シアバターより保湿がある)
・ホホバオイル
・精製水
・オーガニックナチュラル蜜蝋
・ヒバマタエキス
・生プルーンオイル
・ブレンド原料3ml(馬プラセンタ/ビタミンC誘導体/卵殻膜エキス)
・パームワックス

Dsc06961
延々とかき混ぜていると飽きるし、クリーマーの音でテレビの音も聞こえないので、外でむぎの相手をしながらかき混ぜること20分。

なかなかのものができました。

今回、生プルーンオイルの香りが甘いので、精油は一切入れず。

化粧水のあと、これを薄く延ばせば、翌日、お肌ぷるんと戻りました。

やっぱり自分で調合して作った方が、自分には合うんだなぁと思ったのでした。

材料はそれなりの量で家に揃ってるけど、使うのはみな、数ミリリットルなので、材料費だけだと、美容液を買うより安い。

軽量とかき混ぜる時間(クリーマーだけどw)だけが手間で、今では電子レンジがあるのであっという間だよね。

節約してアンチエイジングと思えば、20分なんて大したことないね。

稼ぎがいい人は、お店で買うのが手っ取り早いだろうけどね。

材料選びとか、お値段とか、ネットでじっくりみるのも、結構楽しかったりするんです。

| | コメント (0)

2014年9月15日 (月)

親というもの。

親というもの

いつまでも尊敬できる存在でいてほしい

そう願うのだけど

自分が大人になり、いい歳になると、やはり親が頼りなくなり、

いつしか尊敬できる状態ではなくなってしまう

それがとても悲しくて、ついついやさしく接することができず、突き放してしまう。

たしかに、もう60歳、でも、まだ60歳

頼りにされることはありがたいけど、

やはり自分で考え行動するということを、60歳ならまだできるだろうと思いたい。

そんなことを聞かなくても・・・とか

それぐらい・・・そう思って冷たく返答してしまうのが悪いことだとは思うけど、

なかなか、身内になるとやさしくできないのが困ったねぇ

毎回毎回、電話が鳴るたびに溜息をついてから、もしもし・・・・

まぁ、例えは違うかもしれないけど、自分でできる計算を、ついつい計算機使っちゃうっていうのと同じで、聞いた方が早い、そう思ってしまうのかもしれないけど。

ただ、質問の内容が、あんた、それ、自分の職業だったでしょうに!!!
何十年、その仕事してたのさ?!っていう内容だから余計腹がたつ。

これはね、こうだと思うよ、こうしたほうがいいんじゃない?そうだね、と、やさしく答えてあげられない自分は、歳を重ねて大人になっただけで、心は大人になれていないということ。

もっと優しく、素直な人間にならないといけないと頭ではわかっているんだけど。

うぅむ、がんばれ、自分・・・。

| | コメント (2)

2014年9月10日 (水)

残飯あさりはカラスとは限らない。

腐葉土を作っているBOXには、落ち葉以外に野菜くずなども埋めている。

時々、バナナの皮とか外に出されていることがある。

多分、こんなことをするのはカラスと決まっている。

そう何年も思っていた。

が、しかし

Dsc03195
あ・・・れ・・?

Dsc03197
しっかりとBOXの中から拾ってきている。

Dsc03196
バナナの皮の内側をかじってる?

皮をとっちらかしていたのはお前か!

このBOXには、ミミズや昆虫はもちろん、あぁ、果物の皮があるからスズメバチも入ってるけど

アカネズミ、ヒメネズミ、ヤマガラやシジュウカラその他の野鳥なども出入りする。

そして、いろんな物が発芽する。キャベツも人参も育つよー(笑)。

時々、かき混ぜるけど、決して腐敗臭、ドブ臭いとかはない。

いくら雨が続いても、臭いこともなかったなぁ

やっぱり、生き物が住んでいて、出入りをするって大切なんだなぁと思う。

スズメバチトラップに入ったスズメバチの大量の死体も、その辺にポイってしておくと、あっという間になくなっている。

蟻やら他の虫たちが運んでくれる。

自然って、ちゃんとリサイクルされている。

やっぱり自然って素晴らしい。

| | コメント (0)

2014年9月 9日 (火)

臭いのもとはコレだった。

半外状態のデッキには、あひるの棚がある。

0_1

0_2
中には園芸用品が入っている。

このデッキは、雨風はしのげるが、むぎがおもらししたときなどに掃除がしやすいよう、デッキの床は全面塞ぐということはしていない。

この棚も風通しがいいように、床は隙間が空いている。

なので、虫や小さいネズミが出入りする隙間はたーくさん。

肥料やら、オルトラン、消毒関連、犬猫もぐら蛇除けのアイテム、竹酢などなど。

確かに臭うものもあるけど、全部2重袋にしてあるので、そんなに臭うはずはない。

しかし、この棚付近が臭うのだ。

今年の冬、種を保管していたら、ネズミ(たぶんヒメネズミとかアカネズミ)にかじられたこともあり、糞があったりした。

山なので、小さいネズミは沢山いる。

ちなみに、ヒメネズミなどを捕獲するには、狩猟免許と捕獲許可が必要らしい。

そんな中、臭う正体を見つけた

0_3
やられた。

これだ。

野菜の肥料は、有機系なので、興味を持ったのか?袋が食いちぎられていた。

雨が続いているし、湿気があるんだから臭うに決まってる。

仕方ない

0_4
袋じゃなく、ケースに入れないとだめらしい。

考えが甘かった

@反省。

| | コメント (4)

2014年9月 8日 (月)

和栗の季節、ぐるぐると。

毎年この時期は すやの栗きんとん、もしくは生栗羊羹だったのだけど

見つけてしまったのでついつい・・・ということで今年は違うものにしてみました。

でも、自分も食べてみたいよね?ってことで到着。

Ji_2
治一郎、期間限定 和栗のバウムクーヘン

国産和栗のペーストを生地にたっぷり練りこみました。
栗本来の風味豊かなお味に仕上がっています

崩れやすいのでご自宅用に、って書いてあった。

見かけと文章に惹かれる(*゚∋゚)ですから・・・。

ちなみに、出荷日限定、数量限定ってことで、今販売されているのとは少々違うみたい。
チョコがけじゃないしね。

Ji_3
まぁるいまぁるい しっとり感は変わらず。

Ji_1
最初、冷蔵庫から出してカットしてそのまま食べてしまったのだけど、常温で食べるといいらしい。

2回目は常温にしてから食べることに。

Ji_4
常温にしてからのほうが、栗の甘味が感じられるので、最初冷やしておいて食べちゃったから失敗したなーと思った。

冷やしてあると栗の甘味が半減してしまうので注意。

これからの季節、栗だ芋だ南瓜だチョコレート、誘惑が多い季節でゴザイマス。

秋っていいなぁ 美味しい季節だなぁ

| | コメント (3)

2014年9月 7日 (日)

ガマの油は食べちゃダメ。

2014年9月5日(金)

仕事から帰宅したとき、雨が降っていた。

9月に入り、めっきり秋らしくなり気温も下がっていた9月。

この日に限って、気温はあがり、蒸し暑い雨の夜。

帰りの山道には、蛙やら羽虫がやたら飛んだり跳ねたりしている。

むぎの夜の散歩は、傘をさしながらにせあひるが行ってくれた。

ミニコを駐車場に入れようとすると、散歩から帰ってきたむぎが、口から泡を吹いた状態でにせあひるに引っ張られているのがライトで照らされた。

一体なにがあったのか?

どうやら、家のすぐ傍の道路真ん中で、何かをみつけて噛んだっぽい。

普段から落ち葉などを口にくわえて、パッと離すということをする犬である。

リードを引っ張ったので、すぐにそこから離れたようだが、今度は駐車場でも何かを拾ったようだ。

その数分後、急に泡を口から吐き始めたようだ。

なにがあったかわからないけれど、とりあえず、タライに水を入れて口の中をじゃぶじゃぶと洗い、舐めたであろうものを洗い流す。

すると、今度は、右の前足で、自分の口をガリガリとこすっている。

痛いのか痒いのかわからないけど、何か刺激があるようだ。

口の中をみると、若干歯茎から出血、右サイドの舌にちょっとしたキズ。

腫脹していないので、刺された感じではないけれど、スズメバチがまだ活動しているので、スズメバチを噛んだ可能性もある。

すでに20時をまわっていたが、かかりつけ獣医に電話して、診察してもらうことにした。

あひるが運転、にせあひる助手席+犬

途中、昼間にかーちゃんがあげたであろうドックフードをどっさりとにせあひるのGパンの上に嘔吐。

21時過ぎ、クリニックに到着し診察をしてもらう。

腫れていないので蜂ではなさそう

もしかしたら蛙かもね、という話になり、可能性ではヒキガエル。

でっかいやつね。

抗生物質とステロイドの注射を打ってもらい、22時帰宅。

その帰りにも、何回かにせあひるの膝の上で嘔吐を繰り返す。

もうね、1回でちゃったら、何回でもどうぞって感じで、にせあひるの膝も、ミニコの助手席もげろまみれ。

それでも食べさせていいってことだった。

22時以降は、嘔吐もおさまり、ドックフードも少量、水もちゃんと飲んで、翌朝は何事もなかったかのような犬。

飼い主たちは、仕事から帰ってきてそのまま「げろ事件」に突入したので、夜ごはんは24時すぎ。

犬元気、飼い主ぐったり。

結局、帰ってきてから道路の真ん中には何もなく、

症状からすると、ヒキガエルが怪しいということに。

よその記事で

ワンちゃんがヒキガエルをくわえてしまうと、まずは口腔内の知覚麻痺が起こります。
よだれと痛みを、同時に併発します。

ヒキガエル自体を食べてしまった場合は、嘔吐、呼吸障害を起こし、麻痺症状が出てきます。重篤な場合は、痙攣発作を起こし、最悪の場合は死亡してしまいます。

ヒキガエルウィキで

毒液には心臓機能の亢進作用、即ち強心作用があるため、漢方では乾燥したものを蟾酥(せんそ)と呼んで生薬として用いる。主要な有効成分はブフォトキシンなどの数種類の強心ステロイドで、他に発痛作用のあるセロトニンのような神経伝達物質なども含む。

味は、はじめは苦く刺激性があり、後に持続性の麻痺感を生ずる。臭いは無い。皮膚、粘膜などと長く接触すると、痛みをおぼえ、発泡する。

・・・・

この発砲するっていうのが、最初に泡をいっぱい嘔吐していたやつかもしれない。

胃液の嘔吐ではない感じだったし、量が半端なかった。

そのあとで、右前足で一生懸命、口元をガリガリしていたのは、痛いという感じではなかったので、知覚麻痺で感覚異常に対してだったかもしれない。

あとは嘔吐、そのまんま。

クリニックでも強心作用があるから心配だって言われた。

とにかく、何事もなくてよかった。

ただそれだけ。

あとになってから、対処法をみると、口の中を洗って獣医へって書いてあるので

とっさにやった行動が、適切だったということがちょっとうれしかったり。

ほんと、命に別状がなくてよかったと思った一晩でした。

・・・・・・・・

ガマの油には、蟾酥(せんそ)には強心作用、鎮痛作用、局所麻酔作用、止血作用があるらしい。

これをキズに塗ったら、痛みもとれて血も止まる、だから筑波のガマの油は万能軟膏っていうわけですね。

| | コメント (4)

2014年9月 3日 (水)

そろそろ秋晴れ来てくれないかな

本当なら、6月が梅雨

7-8月は台風?が一時的にやってくる

そんなもんでしょう?

なのに、今年は6月は晴れ、7-8月はほとんど雨。

今年はケルヒャーもかけれていなければ、ペンキも塗れていない。

やっと、昨日あたりから午前中だけ晴れる日がやってきた。

Dsc06890
そよ風にふかれながら、優雅に寝る犬。

Dsc06891
なに?

僕、扉によっかかっていい感じでしょ?

Dsc06892
どうせなら、おなかさすってくれてもいいのよ?

こんな感じ?

・・・・

おなかを出してるのはいいいですが、

ずいぶんとデッキのペンキも剥げたもんですね。

僕のエリアだもの、仕方ないか・・・。

| | コメント (0)

2014年9月 2日 (火)

PABLOのチーズタルトが食べたい。

めざましテレビで紹介された、PABLOの季節限定チーズタルト

シャインマスカットのチーズタルト

これ食べたい!って検索かけたら、店頭販売のみだった。

じゃあ、焼きたてチーズタルト(レア/ミディアム)にしようか

店頭販売のみ 通販なし Σ(゚д゚|||)ガーン

じゃあ、オンライン販売NO.1のプレミアムチーズタルトにしようか・・・

と思って、あぁ、通販で買うなら楽天ショップないかな?と検索。

おぉ?

なんと、期日限定で代行販売しているお店発見!

商品のお値段は店頭よりもはるかに高いけど、自分で行って買う交通費を考えれば、普通よね?

ただ、直営店ではないので結果がどうなるかという賭けではある。

賭けといいつつ、自分家用だけではなく、あややにも送り付ける。

さぁ、勝負!

P_3
個人的にミディアムのほうがおいしそうな気がしたので、レアはおあづけにしました。

ちゃんと賞味期限前に届いた。

P_1
たぶん本物w

P_2
ふわっとしていて、あっさり系のチーズタルト

チーズケーキスフレ?

これね、軽いから、いくらでもイケる感じ♪

1回に1/4ずつ食べたので、ふたりで2回食べたら終了。

いやいや、これは美味しい。

もともとは、ずっしり重たい系チーズケーキが大好きなんだけど、

最近、それだと量を食べれないので、歳を感じます。

それでも大好きなので、1回量を減らしつつ、何回でも食べれるよー♪っていうお年頃。

このPABLOのチーズタルトは1回量をどしっと食べても胃もたれしませんよ?っていう軽いあっさり系。

代行もあるんだー、と、いいお勉強になりました。

って、ダイエットどこいった?

秋だからねー

・・・・

そうそう、毎年、栗の季節になると、すやの栗きんとん、もしくは、生栗羊羹を送りつけられている方々のところに、今年は違う栗関連を送りつけます。

数量限定、期間限定だったので、すでに発注済なのだけど、崩れやすいのでご自宅用に、と書いてあるものを送ったので、見かけが悪くても食べてやってください。

もちろん、食べたことがないのでどんな味かわかりません。

でも、自分家にも買ったので、届いてからのお楽しみになります。
どんなのかなー?美味しいといいなー、写真ではおいしそうなんだけどー・・・。

| | コメント (2)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »