« 爽やかな5月下旬。 | トップページ | 2015年2度目のヤマガラの雛は・・・・ »

2015年6月 1日 (月)

人参は脊椎植物だった?

自分の畑で作ったといただいた立派な人参たち。

どうもスジが固くて、魚の骨のように固い。

さすがに食べられず、ホント、魚を食べているときみたいに、口から骨を出すかんじ。

先にスジをとるか・・・・

包丁だと取りにくいので

N_1
大きめに切って圧力鍋にかける。

N_2
キレイに手で割れたけど、何これ?

めっちゃ棘がある。

N_3
こんなかんじで実と骨みたい。

N_4
棘の中はオレンジ色の実が詰まってるけど、掘りだすのがメンドクサイので、この脊椎のようなものたちは、山の肥料になってもらいましょう。

外れた外の人参をカレーに入れることにした。

調べたところ、これは 人参のトウ立ち というらしい。

要するに、花がついちゃったってことみたい。

まぁ、根菜だから、根っこだもんね。

花がつくほどだったら、しっかり育てないといけないのが根の仕事だし。

はじめてみた人参の脊椎でした(笑)

|

« 爽やかな5月下旬。 | トップページ | 2015年2度目のヤマガラの雛は・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爽やかな5月下旬。 | トップページ | 2015年2度目のヤマガラの雛は・・・・ »