« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

アイツはあとからやってくる。

鹿被害が激しい。

植物を育てる気も失せる。

スミレすら生えない山林とかどうなの

笹も新芽かじられて枯れるし、樹木のこどもだってすぐに食べられるから育たない。

まるで手入れされたかのような、下生えがない山林。

なので、植えられた草花などは、恰好の餌食。

せめて自分の土地を守ろうと思うけど、電気ビリビリ柵をつけるには広すぎて、初期投資が高すぎる。

イノシシなら低くていいけど、鹿だと高さが必要になるので、さらに投資金額がかさむ。

まぁ、しゅろ縄を張ってがんばろうか・・・。

(*゚∋゚)土地も山林なので、マダニ対策は必要だ。

靴下、長靴、ズボン、皮手袋、UVカット長袖パーカーのジッパーを上まであげて、パーカーのフードをかぶり、その上から帽子をかぶれば首も守られる、はず。

散歩で通りかかった(*゚∋゚)とーちゃん

お、シルバーのおばさん、がんばってるね!

そうだろうよ、ほんと、もう、どーでもいい恰好だよ!

都会の住宅地じゃぁ、恥ずかしくてできないね・・。

シルバーのおばちゃんになるまで、少なくとも20年はあるわ!

なーのーにー

夜になって、シャワー浴びても頭皮が痒い

お腹周り、太もも内側、腕の内側とか、柔らかいところが痒い

薬疹がでたときみたいな感じ

うーむ・・・。

アレルギー症状か・・・。

最近、スギ・ヒノキや黄砂がなくなったので、アレグラの服用をやめていたけど、再開

翌日

右半身に3カ所(胸、太もも、足首)ぽっこりと刺された跡が出現。

これは、首元から入って、滑り落っこちながら刺されたんだろうなぁ。

刺されてすぐに腫れたらダニじゃない。

数時間~2日後に腫れたらダニ。

マダニじゃーん!

もともとアレルギー検査で、スギ・ヒノキ・ハウスダスト・ダニがMAX表示なので、たぶん、腫れるより先にアレルギー症状がでたってことですね。

刺された局部も痒いけど、なんせ頭皮が痒いんだ、頭皮!

乾燥したときとはまた違う、脂っぽい痒さっていうんでしょうか、表現的に。

洗って乾かしたのに脂っぽく感じて痒い!不快!!

3日目になり、アレグラの血中濃度が安定したのか、頭皮の痒みはおさまった。

あとは、刺された3カ所だけだ。

これ、ずっと痒いというより、鎮静化して、また復活する痒み。

幸い、ステロイド軟こうはあるんだけど、痒み止めがないんだよなぁ

ムヒアルファEXだっけ、ムカデ・クラゲにさされたときに塗るやつ。

あれ、置いてないんだ、家に。

今年こそ買おう・・。

Img_7152
そして、マダニの繁殖にも一役かってるのが、鹿だし!

そんな鹿は、むぎに追い払ってもらうしかない!

(あひるは撮影隊♪)

奥に鹿の影がミエマスカ?角の生えた雄でした。

むぎが5匹くらい敷地にいて、ワイヤー張って、走り回れるようにしてたら鹿もこないだろうなぁ。

でも、マダニがつきまくってもこまるので、

敷地周囲にデッキをつくってそこを走り回れるようにするとか。

あ、電気ビリビリよりも初期投資と維持費がかかるわ(笑)

| | コメント (0)

2016年5月30日 (月)

BAKE!

にせ(*゚∋゚)が20分の行列にまで並んで買ってくれたBAKEのチーズタルト

並ぶのがキライな あの にせ(*゚∋゚)が!

Dsc_0018
スマホで撮った証拠写真あり。

いいなぁ 天国だろうなぁ ずっと眺めていたい。

でも、きっと中で働いていたら、もう香りだけでお腹いっぱいで食べれなくなりそう・・・。

Dsc07641

Dsc07640
なんと6個!

しかも2段ベッド風。

Dsc07644
長旅だったので、端っこの子たちがちょっと崩れちゃったりしてるけど。

Dsc07647
そんなこと、気にしませんて。

Dsc07650
タルトからずれちゃってる姿が結構かわいかったり♪

説明書どおり、

最初は常温で

2個目は冷蔵庫で冷やしてレアチーズみたいに

3個目は冷凍庫で凍らしてチーズアイスのように

食べてみました。

食感が変わったりして3回楽しめました。

全部美味しい♪

冷凍すると、タルトがサクっとして美味なり。

トースターで焼いて食べるには数が1個足りな・・・・

チーズ好きにはたまらない!

どちらかというと、しょっと塩が多めなのかな?

常温で食べるより、冷やすと塩味が協調されるかんじな気がする。

逆に甘すぎないのでペロリと食べれちゃう。

お値段も@200だったら、コンビニと変わらないので、めっちゃ高い感じはしないし。

パブロのチーズケーキのほうがあっさりしているのかな?

BAKEのチーズタルトのほうが濃い気がするね。

都会にいかないと食べれないという。

でも、にせ(*゚∋゚)がまた行列に並んで買ってきてくれる気がしない。

出張のときにまた買ってきてくれることがあるといいなぁ・・・・

| | コメント (0)

2016年5月27日 (金)

クスノキとモンブラン。

田方郡函南にある天地神社のクスノキを見に行ってきた。

Img_7091
神社自体は氏神さまっぽい雰囲気。
ブランコがあったりちょっとした広場で、地元のお祭りに使われるような地域密着型。

Img_7087
クスノキが巨木すぎて入らず。

Img_7095
歩いていける距離にあれば、ブランコに乗ったり、ベンチに腰掛けて、ぼーっとするにはいい場所だった。

さすがにちょっと遠すぎるわ。

その近所にあるケーキ屋さんにふらりと立ち寄る。

Img_7101
モンブランが見たことない姿

ベリー系のタルトも自然な甘さで食べたことない味だった。

Img_7102

Img_7103
姿はスライムのような不思議な形だけど

甘すぎなくて、美味しいモンブランだった。
一番人気らしいです。

また、この地域に行く事があれば、このモンブランはまた食べたいなぁ。

| | コメント (0)

マクドナルド ロコモコ旨い。

マクドナルドのロコモコバーガー

Img_7098

そしていつものとおり、(*゚∋゚)とーちゃんにもらった株主優待券で♪

待ち犬がいるのでお持ち帰りにしたんだけど

Img_7099
ははは・・・

べっちゃり。

でも、味はいい!

バーベキューのときに焼いたみたいな香ばしい味と香りがまた食欲をそそる。

もう1回たべたいなぁ。

下界は暑かったので冷たい飲み物が魅力的だけど、

家に帰ってくれば、ちょっと肌寒いくらいなので、キャラメルラテをホットで注文して、持って帰って来る間に冷めた常温くらいがちょうどいい。

氷が入っていたら薄まっちゃうだけだしね。

冬は寒いけど、夏はいいです。

さすが避暑地。

| | コメント (0)

2016年5月23日 (月)

ヒメジオンの咲く季節に。

2016年5月22日(土)

3年半透析を続けていた(*゚∋゚)実家の猫 ヒメ が永眠。

(*゚∋゚)実家には拾い猫が3匹いるのだけど、このヒメはすでに大人になってから入ってきた。

どうやら近所の野良ネコで出産後、子猫が事故死?してしまい、それを(*゚∋゚)かーちゃんが拾って埋めてあげたことがあるらしい。

その後、餌付けもしていないのに、今は亡き くーたん(犬)の散歩に出ると、後ろをくっついてきて、横に並んで歩くようになったのだという。

そんなことがあり、(*゚∋゚)実家で飼うことになり、引っ越しを経て今に至る。

年齢的には多分15歳とかなるんだと思うけど、腎臓が悪く、透析に通っていた。

猫の透析は、喉の付近の皮下に点滴をして、皮膚がぶよんぶよんになる感じ。

その後吸収されて排尿されるというもので、人間の透析とはちょっと違う。

内服薬も炭みたいなものを飲ませていたり、色々とあったようだ。

一緒に住んでいないので細かいことはわからないけれど。

この時期は、ちょうど春から夏に切り替わる頃で、庭にも草花がない。

今日、23日は友引なので、火葬できないため、明日24日に連れて行く。

去年、くーたん(犬)が永眠したのは秋だったので、秋明菊が沢山咲いていたんだけどね。

Img_7120

Img_7121
ヒメという名は(*゚∋゚)がつけた。

三毛猫の女の子で、左右対称の柄、凛々しい顔立ちをして、本当にお姫様のような顔だったから。

今の時期、咲いている花

ハルジオン(4月~5月)

もうちょっと過ぎると、同じような似た花で

ヒメジオンが咲く(5月~8月)

Img_7127
皆さん見たことあるでしょう

Img_7123
俗に言う、

貧乏草!

これをとると貧乏になるぞ!ってよく小学生のときに言ってた。

どうやらこれ、貧乏な家(庭)にも生える、手入れのされていない場所でも生える、ということから貧乏草と呼ばれるようになったとかいう話もある。

要するに、たくましいく生きるってことですよね

ヒメジオンはもうちょっと花びらが太いというか、ここまで細かくないらしいです。

ヒメという名の猫だったから、ヒメジオンをもたせてやりたかったなぁと思うけど、時期が若干違うのはしかたない。

昨日は、(*゚∋゚)かーちゃんが近所から、白いハルジオンをとってきてヒメの寝床に供えた。

今朝は、富士山の見える、朝露が降りた原っぱから、濃いピンク色のものを選んで摘んできた。

また明日、火葬に行くときに、この富士山の見える原っぱから、新しいピンクのハルジオンを摘んで、天国に持たせてあげようかと思っている。

去年、くーたんも旅立つときは、全員が揃っている土曜日に息を引き取り

今年、ヒメも全員が揃っている日曜日の午後、天国に旅立った。

(*゚∋゚)実家の子たちは皆、良い子です。

3年半の透析もおつかれさま。

もともと、くーたんの散歩についてきていた猫なので、

富士山がみえる広い原っぱで、2匹一緒に散歩してくれていればいいなと思います。

| | コメント (0)

2016年5月17日 (火)

カメラレンズの埃がとれた!SONY cyber-shot DSC-HX30V

今まで使っていたコンデジ SONY cyber-shot DSC-HX30V

適当に使うにはやっぱりSonyが楽でいい。

暗くても撮れるし。

でも、小さくて望遠がきくということは、ぐいっとのびるために、隙間に埃が入りやすいようで、価格comとかみても、このタイプはゴミが入りやすいと書かれていた。

飛蚊症というか、1/3くらいの範囲でモヤがかかるというか、埃が映り込むので、写真を撮る気になれないというか・・・。

そんなわけで、2010年に買ったSONY cyber-shot DSC-TX1を引っ張り出してきて撮っていた。

この子も薄型で使いやすいので好きなんだよね。

ただ、どうしても、機械の6年っていうのはやはり時代の差を感じるわけで。

設定やプレビューする操作で液晶をタッチするなんて当時は最先端だったんですよ!

でもね、イマドキはスマホがこの動作ですよ。

もっさりとした動きにストレスを感じてしまうのだよね。

ここで にせ(*゚∋゚)登場。

どうせ使っていないなら分解してみようか

実は、にせ(*゚∋゚)も同じ機種の色違いを使っている。
そして その子も同じ飛蚊症。(*゚∋゚)のほどではないけれど。

検索をかけると分解して埃をとるやり方を載せているサイトさまがあるらしくてですよ。

(*゚∋゚)はエアダスターを買ってきただけw

01_1
これです。

SONY cyber-shot DSC-HX30V

01_2
方眼の左上にちっちゃいハナクソみたいな(笑)ネジが写ってますね。

01_3

01_4

01_5
バラバラ事件

01_6

01_7

01_8

01_9
これが飛蚊症の犯人だったらしいですよ。

まぁ、よくぞこんな奥地まできたもんだよ、埃殿。

01_10
これでもう飛蚊症なんて言わせない!

というわけで、無事に復活を果たし、にせ(*゚∋゚)のカメラも同じように分解され、復活。

天気のいい日で、野鳥などを撮るときはPowerShot SX60 HS

持ち歩いて室内でも気軽に撮るときはSONY cyber-shot DSC-HX30V

以前のスタイルに戻ったのでめでたし めでたし。

アリガトウ にせ(*゚∋゚)!

| | コメント (0)

最後はやっぱりロールケーキ。

P5050067_3
犬と花と富士山ってなかなかうまく撮れないものです。

菜の花は食べ物ですし(笑 )

P5050068_4
種明かしをすればこんな感じで

ちょっと高めのところに犬を配置するわけですが、

P5050073_3
結局こうなるよね・・・・。

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

大福や。

にせ(*゚∋゚)のお友達が、滋賀から箱根に来ているということで、駿河湾沼津SAで合流することになったGWのある日。

Dsc03923_2
駿河湾沼津SAから見える景色はとてもきれいだったそうです。

(*゚∋゚)は留守番だったので、↑にせ(*゚∋゚)作です。

ここに来る前に三島のスカイウォークに寄ってきたらしく、吊り橋をイメージした細長いバウムクーヘンと、そこに出店していた大福やの苺大福をお土産にいただきました。

Dsc03933
細くて長いバウムは、メープルシロップの味でした。

Dsc03928
ほんとにビックリな大きさなんですよ

Dsc03929

Dsc03932_3
大きな紅ほっぺが入っていて、ボリューム満点で甘くておいしい苺だった。

伊豆 大福や とかで検索かけるとすぐにヒットしたのだけど、今はHPがないみたい。

ほかにもトマトとかブルーベリー、メロンなど色々と種類があった。

ただ、通販もやっていないし、賞味期限は翌日ってことで、送ることができないのが残念なところ。

そのうちHPが復活するかなぁ?

伊豆におでかけすることがあったら、ぜひ食べてみてくださいませ。

大きさも味も素晴らしかった!

可能ならお中元とかに送りたいくらいだ。

| | コメント (2)

せめて連絡は2日前に・・・。おもいっきり愚痴大会。

ビジネスホテルでも、チェックイン、チェックアウトってあるじゃないですか

書かれている事項でも

チェックイン時間は事前連絡を、チェックアウトは時間に余裕をもって

夕飯が大幅に遅れる場合は連絡を、などなど。

ある意味、それが社会のマナーだと思うんですよね。

・・・・・・・・・・・・・

(*゚∋゚)は今でこそ、どうにかなるか・・・という柔軟性がやっとでてきた部類のイキモノです。

でも、基本、ある程度のスケジュールが決まっていないと嫌です。

何月何日、到着は何時くらい、昼食は食べてくるのか、用意が必要なのか、夕食はどうする?何日まで宿泊予定?だいたい何時くらい(午前、午後、夜か)に帰宅予定?

食事は合計何回分用意すればいい?

1泊2日くらいならどうにでもなる。

でも、さすがに、以前みたいに、クリスマス~年始までの1週間の宿泊とかなれば、曲がりなりにも専業主婦でもないですし、食事の支度や掃除、洗濯やら、色々とありますよね。

計画ぴったりである必要はないですよ、渋滞だってあるし、出掛けたらやっぱり出先で食べてくることになったとか、そこは臨機応変に。

その連絡さえあればいいのです。

やっぱり食べてくるよ、遅れるよ、とか。

・・・・・・・・・・・・

まぁ、連絡がないのはいつものことといえばそれまでだけども。

ある程度の予定が決まったのは4月の中旬~下旬

GWの次の週末に行く予定

新車の納車がGWだから、慣らし運転で行くよ、奥さまも連れて。

えぇ、その前日になっても連絡はない

結局どうなの?来るの来ないの?

にせ(*゚∋゚)にメールしてもらったのが金曜日。

お返事は夜。

そしたら、

当日の土曜日午前中に
納車→お祓い→奥さまの実家に寄る→その後、(*゚∋゚)家に来る。

え????

予定詰め込み過ぎじゃない?

到着は夜????

おいおい、それはないだろう

ってことで、次の週でいいんじゃないのって話になった。

そしたら日付が変わる24時の電話

来週は奥さまに予定が入っているので、やっぱり行く。

どうやら、奥さまもきちんとした予定を聞いていなかったらしくですよ・・・。

はぁ・・・。

まぁ、そのあとは、普段から連絡をよこさない人なので、

にせ(*゚∋゚)の方から、お祓いが終わったらメールして、とか、〇〇SAについたらメールして、と、細かい指示をだしていたので、連絡はきていたけども。

到着したのは17時というもう薄暗い時間

奥さまとの初対面を果たし、リビングで2-3時間くらいお茶しつつお話しをして、終了しました。

ほんと、リビングだけで用事が済むってのも珍しいよね。

この日のためも含め、外のケルヒャーかけたり、草むしりしたり、ペンキ塗ったり、柵をなおしたり、室内の掃除をしたり、ロフト上まで片づけちゃったり、などなどGWから準備をしていたのも無駄なくらいだ。

時間があれば、新車だし、あそこに行ってもいいかも、とかそんな予定もたてたりしたけど無理でしたね。

まぁ、家がキレイになるってことはいいことですけどね。

うん、無駄なんてない。

奥さまは、とても社交的で、自分でどんどん海外に行くだけあって、いかに効率よくディズニーランドを待たずに沢山周きるか!とかそういうことを考えてこなすだけの行動力があるお人だと思った。

是非、seinさんを引っ張っていってやってください。

食事を作らなくてよかったのでほっとしたけどさ・・・。

金曜日は自分の職場もゴタゴタして忙しくて、
それで土曜日に来るだの来ないだの(手土産を買ったのだけど賞味期限が1週間だから、来週っていったら買い直しなのよ)はっきりしないし、
当日も何時になるんだか、っていうところもあって、ヤキモキして過ごした2日間。

ぐったりです。

この件は、奥さまの前ではっきりと本人に

連絡は2日前にはよこせ!と言ったし、奥さまにも、もっと言ってやって!といわれたくらいなので、

悪口ではないよ。

愚痴にはおもいっきりなってるけど!

そして、seinさんはどうせここを見ないだろうから書きたい放題♪

奥さまがその辺はしっかりした方だった(あひるより3歳年上)からよかったけど、

それよりも歳上のseinさん、もっとしっかりしてくれよ、もう独り身じゃないんだからさ。

| | コメント (2)

2016年5月12日 (木)

白い饅頭とグロテスク。

今年のGWは花盛り。

まだ富士桜もわずかに残っていて、ミツバツツジも咲き、

05_4
毎年楽しみにしている ヤマシャクヤク の白い饅頭のような花も見ごろを迎えた。

05_1

種を撒いて発芽するまでに1年以上、開花まで5年以上

こんだけ待たせておいて2-3日で散るとか・・・。

それでも毎年、種をとり、植えて、この鉢が何を植えたのかすら忘れた頃に発芽(札に書いても消えている)し・・・・これを繰り返し、だいぶ増えてきた。

山野草を育てるって気長に待たないと育たない。

待てるようになったってことは、自分も歳を重ねたんだなぁと思う今日この頃。

70歳になるころ、きっと大木になってキレイな紅葉がみれるよ、とか、実がなるよ、とかいう樹もあるけど、それまで生きていられるだかどうだか・・・。

元気に長生きしたいもんです。

あと30年はあるなぁ。

05_2
そして、絶対、花は咲かないだろうと思っていた日本クマガイソウ

にせ(*゚∋゚)実家からもらってきて何年かなぁ

かれこれ5年以上は経つと思う。

(*゚∋゚)家にきて初めて花が咲いた!

ていうか、にせ(*゚∋゚)実家に生えてきたときが発芽して何年目だったのか不明だけど。

05_3
へへへ

グロテスク極まりない。

趣味の花ですよね、これって。

中国アツモリソウのほうが、もっとピンクが濃くてかわいいよ。

見た目一緒だけど。

8年前に植えたけど、アツモリソウはだめだったなぁ。

ザゼンソウも、にせ(*゚∋゚)実家からもらって植えたけど、これもまた消えたっぽい。

クマガイソウは、結構ワイルドな感じで植えてあるので、他人がみたら、草ぼーぼーって思うかもしれない。

クマガイソウの周りには、トリカブトがワッシャワッシャと生えているし、危険地帯か?(笑)

トリカブトはスイトピーが青紫色になったみたいでキレイな花ですよ。

この草ぼーぼーに見えるところが、木陰で夏には涼しく適所だったのかもね。

あぁ、一番最初のヤマシャクヤクの群生の周囲に写っているのが、トリカブトの葉だったりします。

これらの危険植物付近は、鹿が食べなくていいです♪

| | コメント (0)

ホットケーキミックスでチーズケーキ?

職場の人が買ったけど使っていないCOOKPADの本を貸してくれた。

本当はチーズケーキを作ろうと思って買ったのに、結局どれも作っていないという。

借りたのだから何か作らないと・・・・。

というわけで、作ったのが、

ホットケーキミックス100g、プレーンヨーグルト(水切り不要)400g、卵2個、砂糖50~80g、サラダ油大さじ3杯

この4つの材料をぐるぐるとかき混ぜて、オーブンで予熱180℃後、55~70分焼くだけという簡単おやつ。

チーズなんてどこにもはいっていないチーズケーキ。

Hm_1
一応、チーズケーキにみえ・・・・

Hm_2
見えますよね!

あっさりしたお味だけど、もっちりとしたチーズケーキになりました。

レモン果汁はなかったのでいれていないけど、ヨーグルトで作っているので酸味があってチーズケーキみたいだ。

カロリーは約90キロカロリーちょいらしいです。

これにサンダルフォーのカシスジャムをかけて食べると美味しい!

あぁ、そうするとカロリーは100キロカロリー超えるけどね・・・。
ヨーグルトは毎日作ってるし。
家にある材料だけでできるから便利でいい。

| | コメント (0)

2016年5月11日 (水)

嵐の前の静けさ。

2016年5月11日

夜から翌日は大荒れになるという天気予報。

そんな中、ここは晴れていた。

こんな日は仕事に行くのは嫌だなぁと思いつつ

Dsc07621
菜の花と富士山の笠雲を見れて満足。

その後、霧の中に入り、職場はどんよりとした曇り空。

富士山なんて見える状態じゃなかった。

この日はここだけ晴れていて、下界はどんより。

午後からは雨が降り出し、夜~翌5月12日は強風と大雨となったのでした。

・・・・・・・・・・

GW中、写真は撮っていたけれど、なかなか更新する時間もなかったので、さかのぼって更新をぼちぼちしていこうと思ってはいます・・・よ。

| | コメント (0)

2016年5月 2日 (月)

ホームベーカリーというもの。

まずは材料を調達しないとはじまらない。

2004年式のホームベーカリーが にせ(*゚∋゚)兄のお宅から届いた。

材料の調達はできた。

説明書をダウンロードして・・・・。

とりあえず焼いてみる。

強力粉+グラハム粉(スコーン用にある在庫を使用)

Dsc08836
本当に材料を計測して入れるだけなのねぇ・・・。

勝手に練って、勝手に焼き上げてくれました。

スイッチオンしてから3時間30分ほど。

今回、スキムミルクを用意しなかったので、牛乳で。

そうするとタイマー予約ができないということを当日知る。

朝食に食べられるようにすべく、深夜1:30にスタート

かなりの騒音だと聞いていたけれど、隣近所を気にする場所ではないので、無問題。

洗濯機のほうがうるさいから、たいして気にならず眠れたし。

Dsc03894

Dsc03895
羽穴が空いているところとか

カラーリングとか

Dsc08858

Mu
けものぱんに似ていませんか(笑)!

・・・・・・

外はカリっと中はもちもち

家でこれが食べられるとは!と感激する(*゚∋゚)家。

その後、クックパットで検索をかけ、

豆腐150gを使い、ノンオイル(バターを入れない)の食パンを作ってみた。

これがまた美味しくて

その後は、その豆腐ノンオイルパンに、すり胡麻60gを追加して焼いたら、ちょっと膨らみは悪いけど、ずっしりとした香ばしいパンで、まるでライ麦パンを食べているかのような食感。

これは にせ(*゚∋゚)に大好評!

腹持ちもいい!

その次は、正月に にせ(*゚∋゚)実家からお餅につけて食べる用にと送っていただいた手作りのくるみジャム とはいえ、砂糖と醤油で味がつけられているので くるみ味噌っぽいような?和風の味?結構濃い味なので、なかなか減らず。

これを胡麻の代わりに60g入れて焼いてみた。

すり胡麻のときよりは膨らんで、ずっしりふんわりした仕上がりでこちらも好評。

ノンオイルとか言いながら、食べるときはトーストしてバター塗ってるので無意味のような気もしないでもない?

砂糖はいつも使っているラカントSに置き換え。

色々な配合を試しながら、健康食パンを作っていければいいなぁと思ったり。

そんなわけで2016年のGWはパン三昧!

こんなに簡単だとは思わなかった。

さすがに年代物なだけあって、羽のテフロンが剥がれつつあるので羽だけほしいなぁとは思ったけど、検索かけても BB-GA15のものはなかった。

残念。

しばらくは楽しめそうです。

にせ(*゚∋゚)兄 奥さま、楽しい実用的なものをありがとうございました!

| | コメント (2)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »