« 芋は増えた。 | トップページ | 初一薬草(イチヤクソウ)。 »

2016年6月29日 (水)

どこまで、いつまで修理するか。

(*゚∋゚)のミニコは1997年式。

新車で購入後、3か月して仕事帰りに信号待ちをしているところでマークⅡに後ろから追突され、押し出されて前に出て、ジムニーの背負っているタイヤにめり込むという大参事になり、ほぼ全損。

新車と交換という話もあったが、オプション代金がパーとなるので、全部修理にした。

その後、オイル漏れやら色々なトラブルや修理もあったけど、

何回エンジンを降ろしたことか・・・1回降ろすと、正社員だったときの手取り3か月分は平気で飛んでいく。

ミニコに乗り続けるため&土地と家を買うために働いていた10年間。
まだまだぴちぴちだったので、深夜残業しててもお肌つやつや。
そして宝石やアクセサリーには興味ない。

スウィートテンダイヤモンドはいらないからスウィートテンオールペイントで!

ということで、結婚10周年にはミニコのオールペイントをしてもらった。

配色は全く変わっていないけど(笑)。

そして、現在、パートで働いているので、収入は激減。

運転席 アクセル付近に道路が見える穴があいてしまったり、色々と修理はあったけど、

今回2回目の雨漏り、というか、天井ではないどこかからの雨水の侵入による錆び。

車内カーペットがびっちゃりなるんですよ。

1回目は窓ガラスの隙間、シーリングでどうにかしてもらった。

今回は、どうやらドア周り。これもシーリングでどうにか・・。

でも、こうやって雨水が侵入してカーペットがびっちゃりってことはボディにもかなりのダメージがあるわけで・・・。

Dsc07723

Dsc07727
この写真で見えるところでわかりやすいのはこの2か所。

他は挙げ始めたらきりがないので。

最近は、観光客が増えたこともあり、雪道の事故も増えているので、
以前にも増して融雪剤がまかれるようになった。
そして余計に錆びやすくなった。

冬は洗車できないのよ、洗っているそばから泡も凍る氷点下12℃(泣)。

ここをなおすなら、もうちょっと金額をかけて、前の方も一緒になおすほうが人件費がお得なんだけど、こればっかりはもう、いたちごっこ。

今すぐ乗れなくなるわけじゃないけど、ポキッと折れたら、お尻を引きずるようになる。

山道で自爆だけなら、あーあ・・・でいいけど、これがもし、交通量の多いところで折れたら、他を巻き込んでしまうから困るよね。

あっちをなおせばこっちがだめになる。

経年劣化だ、仕方ない。

毎年、何十万も修理にだしてはいられない。
宝くじでも当たればいいけど、買っていないから当たらないよ!

そうでなくとも、毎年税金があるし、消耗品(オイルやブレーキパッドなど)の交換だってある。

いつ修理をやめて乗りつぶすか。

でも、

あと1年で結婚20周年、ミニコも20歳の誕生日。
いやー、もう深夜残業なんてできないお年頃。お肌に悪いわ(笑)。

磁器婚式ってことで、大きなサイドフレーム修理、いかがですか!

そういえば、結婚10周年はアルミ婚式らしいです。

・・・・・・・・

話は変わりますが

Dsc07728
ミニコの車検や修理のときに、いつも代車になってくれていた子。

みんなデッカイ車ばっかりなので、一番小さいATの代車で!ってお願いすると、この子しかない。軽はないのか、軽は!(無いナイ)。

とうとうこの子は代車も引退で、(*゚∋゚)が最後に乗せるお客になるようだ。

たぶん、かれこれ10年間くらいは(*゚∋゚)の代車必要時、活躍していてくれたと思う。

ありがとう、そしてお疲れ様でした。

さて、どうする、ミニコ?

|

« 芋は増えた。 | トップページ | 初一薬草(イチヤクソウ)。 »

コメント

人も長年に来ていれば、あちらこちらとガタが来るよね。
しかし、ここまで修理費がかかってしまうと趣味(好き)を通り越して道楽だね。(笑)
そう考えると、いまの車はノーマルで使用している限りではメンテナンスいらずだよなぁ~
おいらの車は、ほとんどメンテナンスをせずに10年、ほぼ毎日使用しているけどまだまだ元気だものなぁ~
そりゃぁ、経年劣化は仕方がないけどね。

投稿: るりゃん | 2016年6月29日 (水) 21時27分

ほんと、道楽だな・・・。
食費削って修理とか。
イマドキ軽を買うっていっても新車じゃ100万以上するし、車って買うにも維持にも経費がかかるね。
中古ですぐに壊れるのも困るし。
でも、都会じゃないから車がないとどこにもいけないしなぁ。

投稿: (*゚∋゚) | 2016年6月29日 (水) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芋は増えた。 | トップページ | 初一薬草(イチヤクソウ)。 »