« チアシード、やっぱり種だった。 | トップページ | 柴犬の尻尾を育てるために。 »

2017年3月16日 (木)

今度の水漏れの原因は何だ?

本日のミニコの姿。

Dsc09897

今度はどうした?って感じですよね(苦笑)。

結局、ミニコが一番錆びる場所のドア下が板金されず終わったり(なぜに見逃す?!)、

年末年始にかけて、水漏れやら板金やら色々あったミニコ。

あと3か月で20歳を迎える (*゚∋゚)のローバーミニなわけですが。

本日、有休!晴天!

雪のあとだし、花粉もすごいし、汚いし、今週の土曜日は職場の送別会(ランチ)だし、

ミニコの洗車でもしようか!

晴天の中の洗車後、

リアウィンドウが曇っている。

あ・や・し・い・・・・・!?

Dsc09898
車内びっしょり。

?!

やっぱりかー

車内の窓ガラスの曇りに敏感になっている(*゚∋゚)。

窓の閉め忘れもないし。

でも、なんかおかしい。

全部拭いてから、もう一度水をかけてみる。

やっぱり車内が濡れている。

濡れ方がおかしいのよ。

・ドアの内側、半分よりも下だけが濡れている。
・シートのドア側だけ、5㎝程度のラインだけが濡れている。
・カーペットもリアシート側の外側だけ濡れている。

もしかすると、ここかも?と思って、的を絞ってシャワーをかけてみる。

Dsc09901
ここだね。

半ドアではない。
閉まっているけど、斜め後ろからシャワーを当てると、水が車内に入るということだ。

運転席側も浮いているけど、水が入ってこないから、ギリギリセーフなのかも。

Dsc09905vert
身体でぐいっと押し付けると、もっと閉まるけど、離せば元通り。

ちょっと隙間がなくなるのがわかるかな?

修理の電話をしようと思ったけど、もしかしたら、自分でどうにかできるかも?と検索かけたら、たぶんコレ、と思うものが見つかった。

・・・・・・・・・・ローバーミニのメンテナンス・・・・ドアの調整 より。

ちゃんと閉まっているのに半ドア感。
車が古くなってくると歪みや建付けの変化。
ドアヒンジの調整は最終手段。
ドアの調整はストライカーの調整。
ボディ側のフックみたいな形のブラケットを外さず、緩めて調整。

だそうです。

Dsc09900
こっちじゃなくて

Dsc09899
たぶん、こっち。

やってみたけど、力が足りず、うんともすんとも言わないので、にせ(*゚∋゚)が帰ってきたらみてもらうことにしよう。

(*゚∋゚)じゃダメだった・・・(ガッカリ)

油をさしてみたけどダメダッタネ。

そのほか、JAFの金属バッジが緩んでしまって止めなおしたり、

サイドのウィンカーパネル?が外れちゃったりしたけど、黒いネバネバ接着剤?隙間埋めるやつの経年劣化かな?

でも、それが見つからないので、とりあえず、両面テープで補修した。
電球丸出しじゃあ・・ね・・・。やらないよりマシだろう。

これも週末、にせ(*゚∋゚)にみてもらおう。

結局、自分ひとりじゃミニコのメンテはできない(*゚∋゚)。

まずは、この、車内の水濡れ箇所を乾かすべく、カーペットめくって、暖房かけて、エアコンで除湿。

5時間で、やっと湿った程度まで乾いた。

たぶん明日5時間くらいやれば乾くんじゃないかなっと。

|

« チアシード、やっぱり種だった。 | トップページ | 柴犬の尻尾を育てるために。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チアシード、やっぱり種だった。 | トップページ | 柴犬の尻尾を育てるために。 »