« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

僕は見たんだ!

2018年2月27日

職場のほうではもう梅が咲いて春ですねぇ・・・という気もしますが

Dsc03115
こちらは、積もるほどではないけれど、26日夜~27日朝方までは雪でした。

ヒマワリの種を食べるリスの頭にも雪がついたり。

でも、2018年2月27日の日中は、花粉が飛ぶほどの暖かさだったせいか

2月28日の富士山は

Dsc03118
演習場の雪も消えて、富士山の雪もだいぶ融けたような姿に。
Dsc03117_2
僕がうーんってしていた目線に飛び込んだもの。

それは、人工河川の先にある雑木林を走る鹿の群れ。

もちろん、追いかけることができる場所ではない。

その10分後
Dsc03119
鹿の臭いがするよ、(*゚∋゚)さん!

石の塀に登って臭いを追う犬。

そうね、10分前くらいに鹿が通ったんだね、ここはその風下。

むぎが、うーんってしているときに走っていった鹿の群れがいたのは、この写っている雑木林だ。

さすが、犬なんだねぇ・・・と感心した(*゚∋゚)なのでした。

そして、本日の午後

Dsc03120
福寿草が咲きました!

(*゚∋゚)家に春がきた!

| | コメント (0)

2018年2月27日 (火)

シュタイフのあひるたち。

以前買ったシュタイフのあひる。

同じものだと思ってオークションで落札。

シュタイフのぽんぽんシリーズのひよことセットだった。

Dsc03018
アンティーク系のものなので、かなり好みはわかれるものですね、こういう類は。

Dsc03023
背中のすすけたような、こげ茶色がまた素敵。

尻尾もこげ茶。

・・・?

あれ・・・?

Dsc03020
うちにいた子と違う?

Dsc03022
全然違うよ!

Dsc03025
並べたって、大きさからして違うから!

あー・・

ちゃんとサイズも確認しないで入札してるし。

でも、いいんです。

いいな!って思ったから入札したんだし。

Dsc03026
住む場所だって、アロイシャスと同じ場所。

このボロい感じが似合うでしょ♪

ボロいって言っちゃぁいけませんね。

アンティークって言えばいいんです。

| | コメント (0)

2018年2月26日 (月)

ポムポムプリンまん。かわいければいいのよ!

Dsc02967
ローソンのポムポムプリンまん。

カスタードクリーム味なので、もはや 肉まんとかそういう類ではない、おやつです!

かわいいからいいの!

あ、もちろん美味しいけどね♪

| | コメント (0)

2018年2月25日 (日)

高画質のドライブレコーダーがいい。でも低予算で。

(*゚∋゚)のミニコにドライブレコーダーをつけてくれると、にせ(*゚∋゚)が買ってくれた。

(数千円のやつ)

それにクレームをつける(*゚∋゚)。

車のナンバープレートがちゃんと写るやつがいい!

・・・・。

ゴメンナサイ。

そこで、にせ(*゚∋゚)の会社の人が使っていて、これ、いいかも?というアイデアを試す。

4年前、はじめて買ったスマホ。

これは下取りに出さずに手元にある。

スマホのカメラは高画質なので、これにアプリをいれると、GPSも使えていいんだとか。

ただ、ON/OFF は手動だけど、これは許容範囲でしょう。

Dsc02968
こんなかんじで。

Dsc02970
もちろん、お供付き。

最初、家からつけていったけど、転がり落ちてしまって、再度つけなおし。

平らな面が少ないのよ、ミニコの車内。

どんな風に撮れるかみれればいいので、配置は適当だ。

とりあえず、フロントガラスにくっつけた。

ワイパーが写っているのは気にしちゃダメ。

Ss18022514284802
これ、動画から切り取った一部の30%サムネ。

実際には、ほぼナンバープレートの数字が写っている。

きっと、事故があったときに、ちゃんと解析かければ、多少ずれていてもわかるんじゃないのかな?

ちなみに、この道路、通勤路です。

めっちゃ山林だろう。

これでも、間伐入って明るくなったんだよ?

Ss18022514274600
その後、またしても転がり落ちたので、ミニコのシートの隙間をずっと映してくれておりましたとさ。

| | コメント (0)

2018年2月20日 (火)

懐が好き。

やっぱり暖かいところが好きです。

コザクラのぢょぴ。

食後、5~10分間という短い間だけど、

Dsc02846
(*゚∋゚)のフリースの懐に入って寝るのが好き。

この状態でさらに、(*゚∋゚)がこたつに潜り込むので、すっごい暑いと思うんだけど。

はい、おうち入るよ!って掴んで出そうとすると、どんどん奥に入っていくという始末。

南国の鳥といえども、国産ですが・・・?

懐に入れないで放置すると

Dsc02863
(*゚∋゚)さん、

はやく懐に入れてくださいよっ(怒)

と上から目線で睨まれるのです。

| | コメント (0)

2018年2月19日 (月)

これは動くものなのか?

朝の散歩途中、かわいくならんだ雪だるまが3匹。

カメラがなかったのでスマホで撮影。

スマホで雪だるまを撮影している間、むぎがずっと吠えていた。

ここは柴犬の男の子がいるお宅。

室内飼いだし、窓のある方角じゃないし・・・・?

ま、いいか

むぎを引っ張って帰った。

午後、

また同じ雪だるま3匹のところを通った。

スマホじゃなくてカメラで撮影したかったからだ。

Dsc02868_2
むぎが雪だるまに向かっていく。

ふんふんふんっ・・・・

だめだよ、この雪だるま達に しーって しっこかけちゃ!

って言おうと思ったら・・・・・

後ずさりして吠えたっ!?

・・・・。

きっと、午前中に吠えていたのは、柴犬に対してじゃなくて、この雪だるま達に吠えていたんだろうね。

なんてビビリな犬だ。

ぷぷぷっ(笑)。

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

ホームベーカリーが届いた!が、しかし・・・・。

2004年製だと思っていたホームベーカリーが実は2000年製だったことを気づいたのは今月。

20180214_11
2016年4月、にせ(*゚∋゚)兄 奥様からいただいたもの。

あれから、ごはんパンだったり豆腐パンだったり色々と試したけれど、現在は、糖質制限のブランパンという健康パンを焼いている。

もちろん、美味しいから!というわけではなく、身体にいいから!という理由が1番である。

COOKPADに載っていたものをレシピとして使用。

ふすま50g 大豆粉50g 小麦粉50g 小麦グルテン50g ゴマ10g 塩5g ラカント(砂糖の代わりでカロリー0)20g オリーブオイル20g 水と卵をたして250g ドライイースト5g

炭水化物(小麦粉)を減らすことで糖質カット=カロリー制限ができるというもの。

20180214_1
まぁ、この程度しか膨らみません。

20180214_3
朝食にクリームチーズとジャムをつけて、サンドして食べます。

ローソンのブランパンを食べたことがある人はわかると思いますが、まぁ、すっかすっかした感じのパンと思っていただければいいです。

まずくはないけれど、パン美味しい!という表現には合わないと思います。

あ、(*゚∋゚)は結構、飽きの来ない味で好きなんですけど、にせ(*゚∋゚)はかわいそうかな?

ただ、毎日必ず 大豆、ゴマ、ふすま、クリームチーズを少しずつ摂取するという意味では健康的だと思います。
あとは、蜂蜜をかけたヨーグルト+水でふやかしたチアシードと華舞コラーゲンをいれてつくった牛乳プリンと寒天ゼリーを食べます。

結構、おなかいっぱいなるよ。

さて、この18年選手ホームベーカリーさん、壊れたわけじゃないんだけどね。

20180214_9
羽はもう、スペアが作られていないのでテフロンがハゲても仕方ないです。

20180214_10
パンケースも、写真には写らなかったけど、内側に傷も増えて錆が増えてきた。

20180214_8
蓋も割れてきちゃったり。

そんなわけで

楽天のポイントも5000ポイントくらいあったので、思わず買ってしまった。

20180214_4
ツインバード ブランパン対応ホームベーカリー

Take brann!ブランパンメーカー

これね、楽天では、ブランパンミックス(ツインバードで製品として売っているもの)もついてるって書いてあってミックスがついてこの値段なら、他より安いと思って購入したのね。

Ss18021111411800
なのに、本体しか送られてこなかった。

どうやら、本来ついていないはずのものを、HPに載せてしまったということ。

えー、ミックスがついてこないんだったら、他のほうが1200円も安いんだけど?

結局、間違って書いてしまった店側が悪いということで、ミックスは後日配送ってことになった。

(*゚∋゚)は、凝ったものは作らないので、ドライイースト投入が自動だったりするような5~7万円するような高級なものはいらないなぁ、と思って、手の届く範囲で12,800円(ここから楽天ポイント5000円分をひくのだ)程度のものにした。

それでも3日に1回は使うし、いいでしょ。

20180214_5
重さは若干軽くなったかな?

モードが前についたか、横についたかの違いくらいのサイズ。

20180214_17

パンケースは同じ1~1.5斤用なのに、高さが違うのね。

20180214_6

20180214_7
パンケースいれるとか、熱線があるとか、基本構造って18年経っても変わらないもんなんですね。

まぁ、こねて、発酵させて焼くことには変わりないんだしね。

せっかく、パンミックスで既製品みたいなパンが焼けるかも!って思っていたのに届かなかったので、同じレシピで焼いてみた。

20180214_12
あれ・・?

ブランパンコースで焼いたけど、普段よりも低いね?

しかも、普段、早焼きコース2時間(どこをみても、ブランパンは早焼きって書いてある)だけど3時間で1時間長くなったんだよ?

20180214_13
しかも、羽がとれて、横にめり込んでいた・・・・。

Σ(゚д゚lll)ガーン。

でも、同じレシピなのに、しっとりとした食感だった。

味は同じだよ、もちろんね。

でも、気になることが1つ。

こねているとき、ホームベーカリーが暴れる音がするのは当たりまえだけど、時々、なんか、こう、ガガガっていう、金属がこすれたような音がするのね。

もしかしたら、規定のパンミックスを使っていないから水分が足りなくて、硬い生地でがんばってこねるからかなぁ?なんて思ったんだ。

20180214_14
さて、お待ちかね

ブランパンミックスが届きました!

3袋入り。

この機会を逃したら、たぶん、そうそう買わないと思う。
だって、高いもん。

ブランパンをコンビニで買うより安いけど、材料を考えたら食費としては安くない。

20180214_16
ドライイーストもついてくる。

赤サフって呼ばれるものです。

(*゚∋゚)も現在、これを使っています。

20180214_15
噂のシトラスファイバーが入っている!

食物繊維で寒天みたいに弾力性とかふわふわ感とかを出すのに役立つものらしい。

よくレシピでみるけど、そろえるのがメンドクサイので、これらを使っていないレシピを選んでました。

さて、焼いてみましょう!

って、その前に

この、指定のブランパンミックスを使っているのにかかわらず、

こねるときに ガガガガ!って金属音が時々するんですよ!

なんかね、壊れちゃうんじゃないかって心臓に悪い音だ。

あんまり音を気にするほうじゃないんだけど、洗濯機とかすごい暴れるし(笑)。

でも、やっぱり気になるので、サポートセンターに電話してみた。

最初、パンケースに傷がついていなければ大丈夫って言ってたけど

話しているときに、その音、電話で聞かせてもらえますか?って言われて、

あ、これです!とか言いながらやってたら、うーん、見せてもらったほうがいいかも?って話になり、1年の保証期間の間は送料等も負担0なので、その手続きをした。

結局、来週、業者が受け取りにくることになったので、全部箱にいれてセットしておくことになった。

最初のパンミックスがついてこなかったことから始まって、不運なスタートを切ったわけだけど、気にしてずっと使うよりはいいかなって思う。

これで修理なり交換なりして戻ってきても同じ音がするなら、そういうものだと思えばいいし。

20180214_18
でも、こねているとき以外は、そんな金属音はしなかったよ。

そして、この膨らみ!

20180214_19
おぉ、背が高い!

ふわっとしてる!

20180214_20
今回、羽はちゃんと真ん中に埋もれていました(笑)

まだ、食べていないから食感やら味やらの感想は書けないけど。

シトラスファイバーかー・・・・。

考えておこう。

そして、次回からはまたしばらくの間、18年選手にがんばってもらうのであります!

あ、あと、新しい方は、パン1斤焼いても電気代12円らしい。

思ったより安くて安心した♪

| | コメント (2)

2018年2月11日 (日)

ローバーミニの今後を考える(工場とのイザコザ編)。

前回の記事で書いた ローバーミニの今後を考える(長いよ)。

ここで言っていた 工場とのイザコザのこと。

まず、(*゚∋゚)のミニコは20歳。

富士山が文化遺産となってからというもの、道路にまく融雪剤(塩化カルシウム)の量が半端ない

これは錆を一気に進行させるので、車にはよろしくない。

今までも運転席足元から道路が見える状態になったり、助手席も同じようになり、板金を繰り返してきた。

修理代が結構かかるので、いつまでなおして乗り続けるかという悩みは常につきまとうものだ。

そして、家族会議の結果、今回、ミニコの足元をしっかりと修理して、そのあとは、もう消耗品以外の修理はしないで乗りつぶそう

そう決めた。

それに伴い、板金をどこに依頼するか

今まで20年間お世話になったディーラーか、それともミニ専門店にお願いするか。

ミニ専門店は板金の順番待ちに1年以上かかるらしい。

そこは、にせ(*゚∋゚)のミニコを買ったところであり、いわゆる、にせ(*゚∋゚)のミニコのかかりつけ医みたいなものだ。

イベント等に出ているので、(*゚∋゚)自身もこのミニ専門店とは顔見知りではあるが、当のミニコのかかりつけ医ではない。

なので、この足元の修理はディーラーに依頼して、きれいになったミニコを今度は融雪剤から守るためのコーティングをミニ専門店に依頼することにした。

このコーティングのことをディーラーに言っても、なかなか理解してもらえず、ちゃんとコーティングしているから大丈夫という。

いやいや、それのことじゃないから・・・もっとベタベタしたやつで・・・。

もういい。わかってもらえないなら、他でやります。

そういう結果だった。

さて、

この足元の修理ですけどね、見積もりがざっと85万円!

すごい金額でしょう。

だから、ほんと、簡単に出せる金額じゃないんですよ。

もう、これだけかけるのは最後だから!

そういって修理を依頼した。

無事、修理が終わり、営業さんとも、これであと5年~10年は乗れますね!

ってお話しをしておりました。

さて、その約2か月後、コーティングの日がやってきた。

ミニコを専門店に預けて帰宅したら、電話がなる。

ミニ専門店からの電話だ。

あのー、(*゚∋゚)さん、コーティングする前に、一度見ていただきたいと思います。

はいはい、行きますよ。

嫌な予感しかしない。

車体を持ち上げてスチーム洗浄まで終わりました。

でも、こんな状態でコーティングしても、意味がないと思うんです・・・。

え?

サブフレーム(骨格の一部)を交換したあとはあるんですが、このサブフレームを支えるところとか、こんなに錆びていて、これだとせっかくサブフレームを交換した意味がないし。

そもそも、交換するときに絶対気づくはず、っていうか、わかるでしょう。

うん、素人がみてもわかるよね。

1~2か月でこんなに錆びるわけないし。

すぐさま、ディーラーに電話した。

もともとコーティングをこの専門店でやることも伝えていたので、現状を話した。

え?

営業さんも驚いて、工場に電話してくれた。

すぐに営業さんから連絡があった。

とても怒った口調で。

(*゚∋゚)さん、本当にすいません!もう、なんと言っていいか・・。もう、自社工場に対して怒りしかありません!

どうやら、ミニコを預かって解体してみたら、とても見積もりで出した金額ではできない状態だった。

でも、かなり高額が修理だから、これ以上かかるとは言えない。

なので、見積もりで出した金額でできる程度だけ修理した。

そういう話だった。

実際、蓋を開けてみたら、あらら・・・ってことがあるなんて、長年のミニ乗りなら承知しているはずだ。

そんなこと、今までだって何回もあるし、そんなものだと思っている。

だからといって、クレームをつけたことなんてない。

なぜ、そのときにそう言ってくれなかったのか。

営業さんも(*゚∋゚)も、そこに憤りを感じている。

あのとき、ドアの下が腐っているのに修理されずに帰ってきたので、
営業さんとなんで?ここを直してって言ったよね?って工場にきいたら、

忘れました!

え???

別途、期間と料金がかかりますって返事だった。

おかしいだろ!

ありえないだろ!

って営業さんと言ってたけど、あれは、忘れたんじゃなくて、見積もりから金額がはみでたからやらなかった、のことだったんじゃないかと今になると思う。

そんなことで、コーティングは延期。

また、サブフレームの付近の板金が必要になった。

この板金は、順番を待って、ミニ専門店にお願いすることにした。

ただし、

ただしだ。

このサブフレームの外す、取り付ける工賃がまた数万円とかかるのだ。

これを交換の際に一緒にやればかからなかったはずの工賃だ。

これも私が負担するんですか?

あのときに言ってくれれば修理を一緒にお願いしたし、工賃がまたかかるなんてことはなかったはずだ。

どうなんですかね?

結果、この工賃は、ディーラーがミニ専門店に支払うことで交渉成立となった。

これが、工場とのイザコザである。

どうやら、最近、このディーラーの自社工場には、クレームが何件も入っているようで、営業さんも、まただ・・・という思いがあり、もう黙っていられないと本社のほうにも問題として報告したといっていた。

なので、営業さんもメカニックさんも、(*゚∋゚)のミニコを自社工場に出したくないので、ぜひミニ専門店に修理をお願いしたいと、直談判してくれたという経緯がある。

たぶん、工場の板金担当の人たちも頑張ってくれていたとは思いたいし、見積もり代の分だけ直せと指示をだしたのは、おそらく工場の上の者だと思う。

そういう体質がよくない。

今まで、この20年間、ミニコの修理に無駄に金額をかけたかもしれない。
同じ金額をかけたら、専門店だったら、もっとちゃんと修理してもらえていたかもしれない。

でも、それを判断したのは自分だ。

もう過ぎたことだ。

でも、わかっていながら、オーナーに相談をしないで、「修理終わりましたよ。完璧です」といったところに憤りを感じる。

不信感というやつだ。

そういう意味では、コーティングをするときに、セカンドオピニオン的な状態にあったことをよかったと受け止めなければいけない。

本当に、キレイになってよかったと思っていたんだから!!!

少なくてもあと5~10年、乗れると思ったんだから!

(それ以外にあちこち錆びているからわからないけどさ)

6月には車検を迎える。

さすがに、車検はディーラーで修理は専門店で、っていうのはおかしいでしょ?

このときがきたら、長年お世話になった営業さんやエンジニアさん、また、珈琲とお菓子をいつも出してくれる受付のおねーさんにも、いつも出入りしていたスタッフ用の出入り口にも(高級車を扱うところなので、正面は緊張するから入らないんだ)お礼を言ってさようならをしようと思う。

あなたたちのことは、信頼してたし、いつも困ったときにすぐに対応してくれて心強かった。

でも、自社工場の体質は、私の信頼を裏切った。

これは、私にとっても、大事な(*゚∋゚)のミニコにとっても、大変悲しいことだ。

これからのミニコを考えると、

やっぱりローバーミニに愛情をもって修理してくれるところにお願いするほうがいいかなと思う。

あとは、ディーラーは他の高級車を扱っているから、(*゚∋゚)がひとりいなくなったところで痛くも痒くもないだろうけれど、

ミニ専門店というのは、やはり、利益的には厳しいと思う。

なぜなら、すっごいいっぱい修理してもらったのに、え?本当にこれでいいの?っていうくらい工賃取らなかったりすることもあって、商売が下手な人が多い。

そう思うと、同じお金を払うなら、ミニ専門店の経営に貢献できたほうがいいかな、というのが人情というものである。

ま、散々ディーラーに払っておいて、今更なんだ?と言われるかもしれないけれど、

ディーラーにもお世話になったことには変わらない。

変わったのは、工場の体質に対する、私の信頼がなくなっただけだ。

| | コメント (0)

2018年2月 8日 (木)

ローバーミニの今後を考える(長いよ)。

1997年製のローバー・ミニも、今年で20歳が過ぎた。

色々と修理もしてきたけれど、さすがに走行不能になってJAFのお世話になるのは2回目か。

色々あっても自力走行はできていたからね。

今回、2018年1月19日(金)

この日はなんとなくミニコの調子が悪かった。

先日、大雨だったこともあり、毎回修理してもなおらない水漏れのせいで、運転席側の絨毯はびちょびちょだった。

週末、また絨毯をめくり上げて乾かそうと思っていた。

そこで氷点下の外気温となれば、温度差もあって窓が曇る。

いつもなら、ヒーターを窓ガラスに向けて、冷房もつけて除湿すれば窓ガラスの曇りはとれる。

でも、この日はなかなか、窓ガラスの曇りはとれなかった。

タオルで拭きながら出勤した。

そして、仕事帰り、ドラッグストアに寄った。

どうも車内がカステラを焦がしたような、甘い香りがする。

2017年の年末は、カレーみたいなスパイシーな香辛料の香りで、ラジエターの液もれだったよなぁ・・・なんて思いつつ。

今日は、とーちゃんの誕生日ケーキを買いに行く日だ。

バイパスの追い越し車線を走りつつ、ケーキ屋へ向かう。

この甘い香りが気になる。

やたら窓ガラスが曇るのが気になる。

そんなことを思いながら走っていると、

ジジジジジっ!

ヤバイ、なんか電子音っていうか、ショートしたような音が後ろでした!

なんか、かなりヤバイ気がする!

慌てて、追い越し車線から左の車線へ移動した。

その瞬間

ジュワアァァァァァァァァァァ!

自分の目の前、フロントガラスのところから、爆発したように水蒸気が噴射した!

うわぁっぁぁぁぁ!

そして、その横には、コンビニ!

そのままコンビニのPへ入る。

まっすぐ目の前の駐車スペースが空いている!

なんてラッキー!

だって、目の前なんにもみえないもの!

エンジン止めて、震える手で、とりあえず、カバンと貴重品を持ち出して、車外へ出る。

爆発するかも!

しませんでしたけど。

現在、20年間お世話になっていたディーラーの工場とはイザコザがあり、ディーラーの営業さんやエンジニアさんが、このミニコを自社工場に出したくない!という意向(対応がひどい工場だったから)で、にせ(*゚∋゚)がお世話になっている専門ショップにお世話になっています。

おもしろい話でしょ。

そんなわけで、専門ショップへ電話。

たぶん、冷えれば走れると思うから、水温計みながら帰ればいいと思う、とのアドバイス。

だが、しかし、もともとの絨毯の水分もあって、拭いても拭いても窓の曇りがとれることはなく、これは運転に支障をきたしそうだと思い、JAFをお願いすることにした。

ショップにも電話をして、受け入れてくれるという許可をいただいた。
20180119_153440174_2
この窓ガラスの曇りがみえるだろうか。

拭いても拭いてもこの状態。

こうやって運ばれて行きました。

JAFのおにーさんに教えてもらったこと

保険でロードサービスの追加料金がでるかも?
レンタカーでるかも?
特約をみるといいかも。

最近、ネット保険も安くていいけど、いろんなサービスのところが弱いらしく、もめることが多いんだって。

その分、最近、大手保険会社では格安ネット保険と差をつけるために、特約を手厚くするという動きがここ2年くらい前からあるらしい。

うん、特約ついてた!

JAFでかかった追加料金の7,000円分と、故障なので、レンタカーが15日間無料(事故は1か月)。

これはすごい!

(*゚∋゚)のミニコの偉いところは、必ず、いい場所で止まること。

バイパスで止まっていたら、みなさんに大迷惑だしね。

ちょうどいいところにコンビニがあったりさ、今までも故障するときは、必ず、知り合いが通りかかるとか、スタンドが近いとか、どうにかなる場所を選んでくれるいい子なのだ。

・・・・・・・・・・・・・

さて、ここからですけどね。

結果、今回の水蒸気爆発は、クーラント液漏れだけど、部品の経年劣化によるもので、あのあと、がんばって走っていたらオーバーヒートして他のところもダメになるところだったということで、JAF呼んで正解。

この部品の交換と、あっちこっちにばらまかれてしまったネバネバクーラント液をスチーム洗浄してもらうわけだけど、ついでに、ディーラーで散々なおしてもらってもなおりきらなかった水漏れもみてもらえないかお願いした。

・・・・・。

結果、なおりました!水漏れ!

でもね、こんなにひどい水漏れは20年間で見たことないといわれました・・・。

5か所とかあっちもこっちもだったらしいですよ。

パッキンも新しいし、ドアパネルもなおしたあとがあったり、あっちこっち修理したのはわかると言っていた。

でも、

肝心な部分、ドアの取り付け位置がずれている!

ドアの取り付けがずれていたら、パッキンを新しくしても隙間がでるのは当たりまえ。

本来使うはずのボルトのサイズが違っている。  などなど・・・。

修理は全部ディーラーでやっているので、いつの時代からずれていたのかはわからない。

また、修理の仕方もさまざまで、こっちの扉は3人、こっちは5人で直したとか、そこまで修理の特徴の違いがわかるとか、さすがプロだなぁと思ったのであった。

そんなわけで、ドアの取り付け位置を変えたりする板金なども含め、いろんなところをなおしてもらった。

申し訳ないです。

でも、そのショップの人は言う。

だって、ミニがかわいそうだから。

これはミニだから、ここから水が浸入するとか、そういった特徴を踏まえていないとわからないところはいっぱいだったのかもしれない。

さらに、かわいそうなこと。

このミニコを修理したディーラーの人は、ここのショップの人の先輩にあたるらしく、LINEで色々と修理の仕方を相談されたり、教えたりしたらしいよ。

その結果がこれか・・・・・。Σ(゚д゚lll)ガーンって感じでしたよ。ショップの人。

そんなわけで、このショップの人は、こういうつながりで(*゚∋゚)のミニコのことを知っている。

ミニコを知らない人に修理されているかわいそうなミニコがディーラーにいる、という状態で。

そんなこともあって、ディーラーの営業さんとエンジニアさんから、自社工場ではなく、ぜひここで直してもらってください!と言われたわけですが。

・・・・・・・・・・。

このショップの人も言っていた。

自分はミニのことはわかるけど、他の新しい車のことはわからない。

だから、ディーラの人も古い車を扱うのは大変だと思うと。

残念なことに、たくさん費用をかけてなおしていたかもしれないけれど、それが有効につかわれていなかったということですね、っていう結果。

それでも、ディーラーにするか、専門店にするか途中で悩んで、今までのお付き合いがあるからと、ディーラーを選んだのは自分だ。

たしかに、水漏れやエンジンオイルの漏れがなおらないという事実はあるけれど、それでも模索しながら修理してくれていたと思うし、そう思いたい。

そして、営業さんやエンジニアさんはいい人たちが多いし、付き合いも長い。

でも、自社工場に不満はいっぱいある。この件はまた後日書きますけども。

なので、今後のミニコを預ける場所(車検も含む)を専門店に変えようか、でも変えるときにどうやって言おう・・・。

そんなことを悩む2018年。

| | コメント (4)

2018年2月 2日 (金)

Year Album 直行便4は光専用だよね(長いよ

半月もブログの更新をしなかった。

ネタはあるんですけどね。

2018年1月は、(*゚∋゚)にとって結構せわしない日々だったのです。

・・・・・・・・・・・・・。

1月中に絶対に終わらせなければいけなかったもの。

イヤーアルバム を作成すること。

3年前も作ったんだけどね。

迷い犬がむぎになった年からの4年分、2011~2012、2013~2014の2冊とぢょぴが雛~成鳥になるまでの1冊で合わせて3冊。

これ、2冊注文すると3冊目無料(A5なら32Pまで)になるキャンペーン。

約4,600円が無料ってことなんですよ!

このお得キャンペーンはたぶん、年末年始のときしかやってなかったはず。

1月中に2冊注文すると、2月28日までにもう1冊作ればそれが無料になるのだ。

なので、今回、2015、2016、2017とつくれば、ほら、3冊!

気づいたのが年末でさ・・・。

カメラのキタムラのアプリ(現在はYear Album 直行便4)を使えば、自宅で作ってデーター送信して店頭で受け取りが可能という便利なシステムがあるんです。

もちろん、自動的に日付順で並べてくれるし、ソフトがいい写真を選んでくれるという便利ものなんだけど(あとで自分で入れ替えることも可能)

写真の枚数が多いと、取り込みなどに時間がかかるわけですよ。

いくら主人公も設定して選択してくれるとはいってもね。

しかも、写真がね、何万枚ってあるんですよねー・・・。

なので、まず、むぎが写っているものをピックアップ(フォルダわけはしてあるけど)して、その中からまた選択して、1年間に1000枚くらいまでしぼり、ソフトで自動にアルバムを作ってもらってから、また自分が入れたい写真と入れ替えたり、レイアウト変えたりするんです。

そんなこんなしながら、3冊作り終わったのは1月25日。

先に2冊つくってから2月28日までに1冊つくればいいじゃん?って思うでしょ?

でも、前回3冊作った時に、うまく送信できなくて、サポートセンターに電話して、代理注文してもらったりということがあったので、2冊やって失敗して、また1冊も後日電話っていうのもいやだなーって思ってさ。

さて、1月25日、出来上がったアルバムを送信したが、途中でエラーになってしまう。

まぁ、そもそも、ネット環境が適していないのはわかっていたんだけど。

色々試してもだめだったので、カメラのキタムラのサポートセンターに電話した。

でもね、設定とか環境をきかれたけど、光ですか?ADSLですか?とは聞かれなかったよ。

(*゚∋゚)家はADSLだ。

さて、設定は問題ないようなので、代理注文を承ります、とお返事をいただいた。

メールで送られてきた手順に従って、データーをzip形式にして、それをパスワード付きのアドレスのところに転送するというシステム。

3年前はできたんだ。

でもね、今回は、

1月25日夕方~30時間以上かかって、99%まで送信できたのに、なんと、1月27日の朝4時に送信エラー!

ちなみに速度は0.4Mbps

ガーン・・・。

その間、パソコンを使わずに、このためだけに接続し続けていたというのに。

再度、サポートセンターに電話をして、3冊をバラバラに送信するためにキーを3つもらった。

これね、USBなどにいれて店頭注文とか、店頭のアプリにデーター入れることもできないので、再度、店頭で作り直す必要があるんだって。

それはいやーーーーー!

にせ(*゚∋゚)の提案で、ダメ元で、受け取りに指定した店舗に電話して事情を説明。

光回線借りたらだめですか?って。

OKでたよ!

パソコン持参で、カメラのキタムラのネット回線を借りて、代理注文。

マウス忘れてきちゃったのでお借りしました・・・。スミマセン・・・。

光ってすごい。
しかもWi-Fiなのにめっちゃはやい!

数分で送信できた!

すごいねー!

今までの(*゚∋゚)の苦労はなんだったの?

店内には、この3冊目無料をめざして、黙々とアルバムを作っているひとたちがいて、全部席は埋まっていた。

3年前、1冊は店内でつくったことがある。

3時間くらい居座った。

やっぱり開店から閉店までずっと作っているひともいるって店員さんが言ってた。

そうだよねー。

それを考えたら、家でいつでもアルバムつくれるアプリって便利だよねー。

カメラのキタムラの○○支店さん、ありがとう!

とりあえず、これでひとつ、1月にやると決めたことが終わったのであった。

次は、ミニコのトラブル編を書こうか・・・。

それはまた後日!

はやく光回線こないかなーーーーーーーー・・・(遠い目

| | コメント (2)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »