« これで鹿被害は減らせるか? | トップページ | 意外に小さいミニのタンク。 »

2018年6月10日 (日)

ローバーミニ、ギリギリでゴール?

2018年5月18日(金)

にせ(*゚∋゚)のミニコがオーバーヒートして、翌日、かかりつけのミニ専門店へ入院した。

これが本当のオーバーヒート。

その頃、(*゚∋゚)のミニコというと、結構元気に走っていたと思う。

ただ、アラームが鳴りやまないことだけを除けば・・・。

Dsc03802
これ、あとから撮った写真なんだけど、電波時計がほしくてつけてもらったやつ。

時間のほかに、車内外の温度、バッテリーも表示される(表示選択可能)。

ふだんは時間、車内外の温度表示にしているんだけど、バッテリーアラームが頻回になるようになった。

でもさ、時間以外、あんまり信用していなかったんだよね。

10~12Vの表示がでて、ホンマかいな?うるさいアラームだねぇ・・・

いちいちアラーム止めるの、メンドクサイんだけどっ!って思っていた。

その状態で10日くらい放置(普通に乗っていた)したかな?

あるとき、家の駐車場でエンジンを切ろうとしたとき、ふとバッテリーのマークがちらっと赤くついたような気がした。

しかも、ちゃんとついたんじゃなくて、うっすらと赤くついたような、ついていないような??ってくらい。

バッテリーが弱ってエンジンかからない、セルが回らないなどでブースターケーブルつないだりしたことはあるので、セルの重さとかそういうことはわかるつもりだけど、何事もないよなぁ・・・。

ミニ専門店(以下ショップ)に電話すると、バッテリーの在庫はあるので、予定だけ決まっていればいつでもいいですよ、とのことなので、わざわざそのためだけに行くとガソリン代もかかるので、仕事の帰りに寄ることにした。

そして、2018年5月25日(金)

仕事の帰りに、ドラッグストアに寄って買い物をしてから、ショップへ向かう。

17時すぎだとまだ明るいからライトはいらないけど、念のため、ラジオも消して、暑いけどエアコンもやめて、窓全開で行こう!

うーん、バイパス走行がなんとなくもたつく気がするけど、気のせいかな?

・・・・・・・

ショップ到着!エンジンを切る。

よろしくお願いします!

・・・・・・・

(*゚∋゚)さん、もうエンジンかかりませんでした。

2人で押して工場に入りましたっ!

危なかったですね。

・・・・・?!

結果、バッテリーもだめだけど、オルタネーター(発電する方。これで発電して、バッテリーに充電される)も死んでいた。

電気を貯蓄する方はすでに壊れていて、発電する方も壊れたので、走行不能になったのが、ショップの駐車場だったってことですね。

危ない危ない。

(*゚∋゚)のミニコ、偉い!

オーナー想い!

さて、ここで、問題になったのが予定よりも多い修理代になってしまったこと!

すみません、お金足りないんで、残りは明日でいいですか?

って言っていたら、これが本当のオーバーヒート。 これで入院していたミニコを迎えにきたにせ(*゚∋゚)登場!

しかも、給料日で生活費を持っている!

(*´▽`*)

本日お支払いできます!

やったね!

そして、最初に載せた写真どおり、14Vと表示されているので、ちゃんと信用してあげていれば、もうちょっと余裕をもって修理に出せたのかなぁとも思う。

ゴメンネ。信用しなくって。

|

« これで鹿被害は減らせるか? | トップページ | 意外に小さいミニのタンク。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これで鹿被害は減らせるか? | トップページ | 意外に小さいミニのタンク。 »