カテゴリー「野鳥」の記事

2018年10月31日 (水)

耳で語る。

Dsc02337
(*゚∋゚)さん、本当に散歩連れて行ってくれるんですか?

僕、信用していい?

Dsc02341
そうやって呼ぶときは、きっとカメラを構えているに違いない。

僕は知っています!

・・・・。

呼んでも振り向きもせず、耳だけこっち向いている犬。

チッ・・・。

Dsc02342
本日は、かなり遠回りしたので、2時間30分かかって帰宅。

さすがのむぎも疲れたらしい。

えぇ、(*゚∋゚)も疲れました(汗)

Dsc02347
富士山資料館からは富士山が見えないものと思い込んでいたら、富士山が見えた。

この16年の間、知らないうちに伐採したところから見えるようになっていたのかも?
Dsc02346
楽しそうな声で鳴くモズ。

Dsc02332
秋晴れで紅葉も進み、もう秋も終わりなんだなぁと思うこのエリア。

職場付近は、まだモミジも緑色だけどね。

Dsc02230
ゴジュウカラは尻尾が短くて、シュっとした姿がカッコいい。

垂直に止まれるという特技があるので、こういったぶら下がりもお得意らしい。

やっと1㎏のミラーレス一眼を斜めがけで歩くのに慣れてきたけれど、

やっぱり、柴犬+お散歩バッグを背負い+ミラーレス一眼は結構メンドクサイ。

犬連れだと、あっ!っていう動きが遅れるしね。

そう思うと、北の柴犬 小雪さんと夏萌さん のかーちゃんってすごいなぁと思うのです。

| | コメント (0)

2018年10月18日 (木)

装いは秋。

富士山の初冠雪はとっくに過ぎたのに、まだ雪をかぶった富士山を撮ることができていないのだけど・・・。

Dsc02010
(*゚∋゚)さん、僕、寒いから散歩ギリギリまでお布団にハイッテイテイイデスカ?

犬ももぐる、そんな季節。

朝晩は冷え込んで一桁になる。

下界に行くと、夏か?!と思うほど暑かったけれど、こちらは秋晴れらしく、ひんやり。

Dsc02017
鳴き声が日本一小さいといわれるミソサザイに似た汚い声の持ち主

ソウシチョウ(相思鳥)。

こんなに見た目がキレイなのに、声が残念な子。

Dsc02027
今年の春、モグラに根をやられてダメかと思っていた原種シクラメンも毎年よりも花数は少ないけれど、無事に咲くことができた。

鉢植えにするとダメな原種シクラメン ヘデリフォリウム。

やっぱり地植えに勝るものはないのか

氷点下10℃以下になっても耐えるところがやはり山野草という分類なんだなぁと思う。

| | コメント (3)

2018年9月20日 (木)

晴天はいつ?そしてカメラアイテム物欲。

9月になったら、もう半そでだと鳥肌が立つくらい冷えてきた。

雨が続いて、ちょっと晴れても数時間。

すぐに霧か雨。

道路が乾く気配もない。

そんな中、ぢょぴを連れて、車で1時間かかる動物病院へ。

いやー、晴れてるし暑いし。30℃超えだったよ。

以前初代ぢょる ぷこが10歳のときに鼻の炎症と嘴の変形でお世話になったところだ。

7歳のぢょぴが8月~嘴の色が変わってきてガサガサになってきた。

本鳥はいたって元気だけど。

もう13年前になるのに、飼い主情報がのこっているってすごいなぁと思った。
ぷこが亡くなったときに、落鳥しましたので、カルテの破棄を、と電話もしてあったけれど。

結果、思った通り、「老化現象」だった。

それならいいや。

そして、18℃のひんやりした山に帰ってきた。

暑いよりはいいけど、もうちょっと晴れてくれればなぁ・・・・。

ぢょぴの嘴写真は、後日。

Dsc01492
ダイブでもするかのようなシジュウカラ。

Dsc01520
食事タイムのヤマガラたち。

右の子なんて、パッと見、鳥?って思うよね。

すごい恰好だ。

Dsc01598

Dsc01599
今回はなかなか、躍動感あふれる子たちだとおもうんだけど、この写真、実は3羽のシジュウカラ。

エサ台の後ろ屋根にちょこっと尾が・・・・・。
かぶっちゃってほとんどみえないけど。

そして、思いがけず撮れたもの。

Dsc016831

ミソサザイ飛んだ!

シジュウカラとヤマガラの集団を追っていたら、遠くで動く小さな焦げ茶色の物体?と思ったらミソサザイ。

ミソサザイ好きにはたまらない瞬間だった。

でも、これJPG撮って出しじゃなく、トリミングしたものだからちょっと荒いよね。

やっぱり200mm(35mm換算だと300mm)だとここまでか。

300-400㎜になると明るさと手ぶれと重さに問題がでそうだし。

ま、そもそも、200じゃ野鳥は無理です!って買うとき言われたしね(笑)。

ガマンガマン。

でもC-PLフィルターはほしいなぁ・・・・

| | コメント (2)

2018年9月10日 (月)

指定農園果実使用っていわれてもね。

Dsc04477
朝食に、ホエイを取り除いてつくったギリシャヨーグルトにホワイトチアシードをたして、ビタミンC1000㎎の粉と蜂蜜と5倍濃縮カルピスをかけて食べるのだけど、

Dsc04478
果汁1%しか入っていないのに、指定農園果実使用っていわれても、なんかイマイチありがたみを感じないのはキノセイか?

国産ってだけでもいいんじゃ?
こだわりなんでしょうけど。

オレンジ色つながりで

Dsc04481
むぎの散歩中にソウシチョウの群れがいた。

Dsc04482
晴れていたけれど、怪しい雲行きだと思ったら、やっぱり帰りは雨に降られた。

さすが、山の天気は変わりやすい。

こういう天気だと、やっぱり小さいコンデジが役に立ちます。

むぎ?

撮り忘れた!

| | コメント (2)

2018年7月19日 (木)

真夏にも負けない。

本当は、むぎも一緒に、にせ(*゚∋゚)実家に、にせ(*゚∋゚)のミニコで帰省する予定だった。

しかし、避暑地に住んでいて、宿泊というイベントすら未経験な犬が猛暑の都会を駆け抜ける(車で)ことに果たして耐えることができるか?

シニアな犬が、最近の猛暑でばて気味になり、朝元気がなかったり、時間を間違えたりすることがあったので、急遽、にせ(*゚∋゚)だけが新幹線で帰省することになった。

7月の検診の予約を都会でとることができず、にせ(*゚∋゚)実家方面でとることができたというのも理由のひとつ。

そんなわけで、

しばらく 僕(むぎ)に会えないと寂しがるにせ(*゚∋゚)のために、僕の日常をみせてあげることにしようか。

Dsc04217
絵がイマイチですが(笑)

どうやら水餃子がラッキーアイテムだと、にせ(*゚∋゚)からメールがきたので、早速、昼のざるラーメンにぷりぷり水餃子を乗せてみた。

(*゚∋゚)さん、その、黄色い麺、僕、知ってます!

だよねぇ

食べたこと あるよねぇ

最後までお待ち!

1人分だけど、水餃子を多く盛りすぎたので、夕食は軽め もしくは、なしでいいか。

Dsc04219
みょうがの畑で、何かが動いている!

と、思ったら

Dsc04218
ぽぽだった。

Dsc08992_2

そんな避暑地も、僕のエリアが30℃。

きっと、日差しのあるところはもっと暑いだろうね。

| | コメント (0)

2018年4月23日 (月)

春の陽気と犬地肌。

Dsc03434
イカリソウも咲くし、

Dsc03443
ミツバツツジも満開を迎えた。

春を満喫する被写体が野鳩のぽっぽっていうのが微妙だけど、

Dsc03446
その胸の羽毛にぷすっと指を突っ込みたい!

めっちゃ温かそうデスネ!

そんな羽毛が恋しいと思うのは(*゚∋゚)だけではなく

Dsc03437
この犬も然り。
Dsc03431_2
見てください、この艶もない、貧相な毛。

あの、でっかい頭もなくなって、全身、こんな感じでモフモフの欠片も感じられない犬の毛。

あぁ、懐かしい。

館林では、2018年4月23日には、32℃を記録したという夏日だったわけですが、

朝晩は冷えて一桁になるこの地域では

Dsc03448_2
早まって毛を抜きすぎた犬には寒い様子。

(*゚∋゚)さん、羽毛のクッションがないと困るんですが・・・。

Dsc03449
そうそう、これがないと、僕、おなかが冷えちゃうよ。

・・・・。

ほんと、はやまって換毛しすぎですよ(怒)!

| | コメント (0)

2018年4月13日 (金)

2018春がきた。

Dsc03366
どうも むぎです。

今日は真夏日になるって言ってたけど、朝の13℃は、軽く掛物があるといいよね。

Dsc03375
富士山は雲に隠れてみえなかったけど、富士桜(豆桜)はだいぶ咲き始めた感じ。

ポーズを決めるのは苦手なんで、この気分をごまかすには、ブルブルするしかないでしょう?

(*゚∋゚)さん、僕、まだ うーんってスッキリしていないから、こんな台に乗せられても困ります・・・。

Dsc03378
クリスマスローズと水仙がどこの家でも花盛りを迎えているけど、

Dsc03382
僕は、落ち葉を拾って食べるほうがいいな(口から落ち葉の茎部分がはみ出ている)。

花より団子ってやつ?(違っ

Dsc03385
僕をほっぽって洗車をする(*゚∋゚)さん、

うちの富士桜も咲いているの、知ってる?

Dsc03394

Dsc03391
洗車のあとは、おまちかね 僕のブラッシングタイム♪

そのときにでた僕毛は、ちゃんと野鳥の巣作りに貢献しているんですよ!

以上、柴犬 むぎが春をお送りしました。

| | コメント (0)

2018年4月12日 (木)

誕生日はわけあおう!

にせ(*゚∋゚)のお誕生日月間

Dsc03360

にせ(*゚∋゚)兄 奥様からのグラハムブレッドや桜あんぱん、チョコスイーツ!

「仲良くわけてね」とお手紙があったので、堂々と(*゚∋゚)も一緒に食べることができます!

huhuhu

ふすま+大豆粉パンが定番になっている(*゚∋゚)家では、このパンたちはすっごい香ばしくて美味しい贅沢パン♪
ありがとうございます♪

パンを切っているときも いい香りを堪能するのです。

桜あんぱんは、中のあんも、もちろん桜色!

Dsc03352
僕のもある?

Dsc03353

誕生日はわけあうって言ったよね、(*゚∋゚)さん?

いやいや、見つめるだけね。

Dsc03345
僕がケーキを見つめている間、外ではアトリも食事中。

さすがにアトリの食事はわけあわなくてもいいかな・・・。

| | コメント (2)

2018年4月 4日 (水)

小さいは正義。

(*゚∋゚)家には暖炉はあってもダミーなので、薪ストーブではない。

伐採した太い幹などはご近所さんにあげちゃうけれど、そんなに太くなければ、放置しておいても邪魔にならないし、朽ちて自分の土地の肥やしとなってくれればそれで良い。

また、積んで放置しておくには、もうひとつ理由がある。

Dsc03329
コゲラのようなキツツキ系の野鳥や

Dsc03324
雑食系のミソサザイなどは、こうやって積んでおくと寄ってきやすい。

国内最小種のミソサザイ。

焦げ茶色で小さいので、鳴いていないと姿を探すのが難しい。

比較的、地面にいることが多く、すばしっこいので、カメラで追うのが結構つらい。

Dsc03325
さえずっているときがシャッターチャンス。

Dsc03327
小さいって素敵。

スズメよりも小さい子ですよ。

そんなミソサザイを(*゚∋゚)がカメラで追っているとき

Dsc03331
僕は日向ぼっこ。

| | コメント (0)

2018年3月29日 (木)

カラスかと思いきや・・・。

演習場付近の蕎麦畑。

まだ種はまかれていないとおもうけど

カラスの群れがここ数年でぐっと増えた。

またカラスの大群がいるよ・・・

と思ったら、なんか姿が違うような?

カメラ望遠で確認

Dsc03274
カラスじゃなかった!

Dsc03277
キジだった。

段差でわかれている畑には、メスだけの畑、オスだけの畑とわかれていることが多い。

なんでだろ?

子育てはメスだけで縄張りを守るのがオスという生態なのは知っているけれど、オスだらけだと縄張り争いになるはず。

キジは雛の時期が長いから、家族で~ってことも考えられるけれど、もう春ですからねぇ。

でも、これだけオスが密集しているってことは、兄弟って思っていいのかな?

| | コメント (2)

より以前の記事一覧