カテゴリー「(*゚∋゚)家の犬」の記事

2018年8月 9日 (木)

微笑み?

いつもカメラを向けると、むっすーと嫌な顔をする犬。

でも、たまたま振り向いたとき

Dsc09787
笑った顔にみえるときがあるのは、これも親ばかなのかしら?

| | コメント (2)

2018年8月 2日 (木)

夏は暑いものだけど。

さすがの避暑地といわれるこの場所でも30℃越えすることがある。

でも、下界と違うところは、風が涼しいこと。

日陰に入れば暑くないので、草むしりもできる。

鉢植えは干乾びてしまうので、ぐったりしているけれど、そのほかの地植えのものはぐったりしている子は少ない。

なぜなら、地面はしっとりしているから。

やはり樹は必要ですよね。

イマドキは、落ち葉のトラブルやら、雑草防止など色んな観点で庭がほとんどコンクリートで固められている住宅街が多いけれど、その分、照り返しもすごいし、熱風だもんね。

家に帰ってくると、うわー、涼しい!って思う幸せ。
暑いけど涼しい。

20180801_1
水があるところに寄ってきたのは、コムラサキ

羽が開いていないとほんとに線だね。

20180801_2
羽を開くとキレイな紫なので、オスかな?

光の加減では、ただの茶色に見えることもあるし、なかなか紫色を撮るのが大変だった。

20180801_3
(*゚∋゚)さん、また僕のこと、忘れてませんか・・・?

ふてくさる犬。

いや、忘れていないけどさ

陽がのぼってから沈むまで、2/3の時間は、ほとんど一緒にいるよね、仕事でお留守番じゃない日は。

ちょっと写真撮ってる時間くらい放置したっていいじゃない?

とはいえ、この姿も愛らしいと思うのが親ばかってもんです。

20180801_4
暑い日は、室内にいる鳥も水浴びをせがむ。

ぢょぴも水浴びする!!!!

皿を洗う水の音をきくと騒ぐ鳥。

室温27℃だけど、鳥かごに塩化ビニールシート製の防寒カバーを餌や水の飛び散り防止にかぶせているので、もっと暑いとおもう。鳥自身の体温もあるし。

厳しい暑さとはいっても、夏には夏なりの楽しみを見つけないとつまらないよね。

| | コメント (0)

2018年7月23日 (月)

ヤマユリのかほり。

樽植えで育てているヤマユリが9割ほど咲いた2018年7月23日

せっかく咲きそろったので、端っこでまとめていた樽をずらっと並べてみた。

なんせ背が高く、しなるのが特徴なヤマユリ。

置く場所も崖の上など高いところじゃないと、花が地面についてしまう。

まぁ、ユリ本人たちは、種ができればそれでいいんででしょうけど・・・・。

Dsc09337
番犬の近くで鹿は絶対こないし、樽植えだから、ネズミやモグラにやられることもない、一番安全な場所。

Dsc09338
むぎのデッキにいると、ユリのいい香りがぷんぷんする。

芳香剤と違って本物はいい香り。

Dsc09349
(*゚∋゚)さん、僕、鼻がすごい利くんだけど、これ、匂いすぎじゃないですか?

3日もしたら、終わっちゃう儚い花だから、我慢しなさい(笑)!

そして、長かった休みも終わり、明日からは暑い街中に出勤か・・・。
そして今度は職場に冷房にやられるんだよね。

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

暑苦しいけど許そう。

日本中猛暑というだけあって、さすがの避暑地も暑い。

暑いから40分で帰ってこようと思った散歩が、結局1時間以上かかったり。

犬同士が会わないように避けつつ、道を変えるとこうなることは柴犬などの中型に近い小型~大型犬あるあるだろうと思う。

途中の山道は木陰が多いので散歩にはいいけど、家の付近は道路が広いせいもあり、照り返しが暑い。

そんなわけで、8時帰宅して汗ぐっしょり、犬もぐったり。

僕におやつとキンキンに冷えた僕の大好き ホエイをあげて、自分もぐったりなので転がりつつ、保冷剤で僕を冷やそうとすると

20180722_2
(*゚∋゚)さん、僕、一緒に寝ます!

え・・・・

(こういうための自撮りモードか)

20180722_1
ぴたっ・・・・・

近い、近すぎるっ 
それ以前にくっついてるから。

汗をかいて散歩から帰ってきて、いくら扇風機を回しているとはいえ
30℃のデッキでこのくっつきかたは暑苦しい・・・

犬の体温、マジ高い!

暑い!

30分ほど耐えました。

超暑いけど、幸せでした♪

20180722_3
その後、さすがに犬も暑くなったのか、犬はコルクマットにどーん。

近くに居ればいいんです。たぶん。

だいぶ身体の熱もとれ、落ち着いたのか

20180722_4
ほったらかしてもこんな感じ。

最初からこうしてくれると楽でいいんだけど、親ばかとしての楽しみは減るか(笑)

このあと、16時のまだ道路が熱い中、僕、う○こ!という犬がいるので、散歩に行くが、結局目的を果たせず、汗だくに。
だったら、涼しくなってからでもよかったじゃん・・・(泣)

まだ27℃もあるデッキで、扇風機がついているのに、コルクで寝ることはなく、しっかりとクッションの入った自分の家に入って寝る犬。

暑くないのか・・・?

19時、またしても、僕、う○こ!
ほんとか?
今回は、ちゃんと目的を果たすことができたので、犬もぐっすり眠れるだろう。
一安心。
1日3回もしなくてもいいけど、健康な証拠だからいいか。

ひとりと1匹と1羽暮らしもあと1日。

明日1日、僕の記事を更新すれば、にせ(*゚∋゚)との約束 を果たすことになるね。

さすがに毎日写真を送りつつ、記事の更新はメンドクサイので、ブログの更新だけで許してください・・・。

| | コメント (0)

2018年7月21日 (土)

ヤマユリ、今年は無事です。

いつも鹿に食べられていたヤマユリも、雑木林である(*゚∋゚)土地をアニマルネット2で囲んだこともあり、無事に咲きそうだ。

まぁ、残念ながら、ネットから外側のヤマアジサイなどは食べられまくっているので、鹿が入りたいけど入れない!とネットの周囲を歩いているんだということは見てわかる。

比較的、ヤマユリは、(*゚∋゚)土地のど真ん中や、種から育てた子が樽植えになっていたりするので、鹿対策はOK。地植えのものの敵は、モグラやヤマネズミか。

20180721_4
この樽植えの子の周囲は、ユリの濃厚な香りが漂うのです。

20180721_5
勝手に生えた、ヤマユリとオリエンタリスのミックスも。

通路に生えるのはやめてほしいんだけど・・・。

かわいいから許す!

というか、勝手に生えた子を掘り上げるのって勇気がいるんだ。
失敗したらどうしようって思う。

20180721_3_3

ねぇ、(*゚∋゚)さん、また僕のこと、忘れてるでしょ?

いやいや、忘れてないよ!

20180721_1

(*゚∋゚)さん、僕、その赤いの 知ってます!

うん、知ってるね。

でも、君が知っているのは、自家製のミニトマトだとおもうんだけど?

親ばかなので、トマトあげちゃう。

知り合いが作ったトマトだから安心だと思うの。

20180721_2
(*゚∋゚)さん、僕、それも好きです

アイスカフェラテを狙う犬。

でも、僕が狙っているのは氷と牛乳だよね。

コーヒーはカフェインだからダメ。

とはいっても、中毒になるには、4杯とか結構な量を飲んだ場合みたいだから、氷についたものを舐める程度じゃ大丈夫だろうけど。

秋~春まで長い間お世話になった羽毛こたつ布団と、もう1枚のこたつ布団をコインランドリーで洗濯乾燥。

いつも使っているコインランドリーではないので、乾燥機はでっかいものを選択。

めっちゃふかふかになったわ!

2枚バラバラに洗濯・乾燥させたから、若干金額が増えたけど、10月~6月まで使うことを考えれば、高くないものだと思う。

その待ち時間に家電量販店でにらめっこ。

これはまた次の記事で。

| | コメント (0)

2018年7月20日 (金)

保冷剤のお世話になる犬。

20180720_2
朝から今日は暑いけど暑くないという曇り空。

いくら曇り空だとはいっても、さすがに1時間の散歩のあとは汗が止まらない。

日陰で28℃だけど、犬は時々出る太陽を心待ちにして、陽が出ると、おっしゃ!とばかりに縁台に出て甲羅干し。

20180720_6_2
加減をしらないよね、たぶん。

さすがに尻尾が上がりきらない。

20180720_5_2
ぜーはーぜーはー

ごはんはキレイに食べるし、150CCくらいのホエイは飲むけど、散歩から帰ってきて~とか、食事時間以外の水は、飲めっていっても飲まないし。

犬は水を飲まなくなると熱中症かもしれないという。

多分、これ、放っておくとヤバイレベルだと思う。

体中があっつっつ。

20180720_7_2
せっかく保冷剤を乗せてやっても、ほったらかして移動するし。

犬をそのまま放っておくと、また甲羅干しにでていってしまうので
20180720_1
結局、保冷剤を乗せたり、脇にはさんだり、一緒についていればご覧のとおり。

毎日こうやって昼頃は保冷剤で1時間くらい冷やすのです。

水曜から来週月曜まで、なんと大連休!有休万歳!
留守番させるのが心配だよ、この暑さ。

28~30℃の中、あつあつになった犬を小脇に抱えて、保冷剤で冷やすこと1時間。

犬の体温が下がってくると、

(*゚∋゚)さん、僕、水飲んでくる!

やっぱり体温下がると活気づくよね。

何事もなかったかのように動き出し、また甲羅干しに出かける。

なんとかして、この犬・・・・。

午後からは、僕のデッキには陽が当たらなくなるのでいいんだけど。

一番暑い時間は、若干冷房が効いた玄関で扇風機かけてお昼寝タイム。

僕はやっぱり外が好きなので、夏に玄関に入れられるのは90分が限界かな?

外にでるー!というからね、暑くても(笑)。

| | コメント (0)

2018年7月19日 (木)

真夏にも負けない。

本当は、むぎも一緒に、にせ(*゚∋゚)実家に、にせ(*゚∋゚)のミニコで帰省する予定だった。

しかし、避暑地に住んでいて、宿泊というイベントすら未経験な犬が猛暑の都会を駆け抜ける(車で)ことに果たして耐えることができるか?

シニアな犬が、最近の猛暑でばて気味になり、朝元気がなかったり、時間を間違えたりすることがあったので、急遽、にせ(*゚∋゚)だけが新幹線で帰省することになった。

7月の検診の予約を都会でとることができず、にせ(*゚∋゚)実家方面でとることができたというのも理由のひとつ。

そんなわけで、

しばらく 僕(むぎ)に会えないと寂しがるにせ(*゚∋゚)のために、僕の日常をみせてあげることにしようか。

Dsc04217
絵がイマイチですが(笑)

どうやら水餃子がラッキーアイテムだと、にせ(*゚∋゚)からメールがきたので、早速、昼のざるラーメンにぷりぷり水餃子を乗せてみた。

(*゚∋゚)さん、その、黄色い麺、僕、知ってます!

だよねぇ

食べたこと あるよねぇ

最後までお待ち!

1人分だけど、水餃子を多く盛りすぎたので、夕食は軽め もしくは、なしでいいか。

Dsc04219
みょうがの畑で、何かが動いている!

と、思ったら

Dsc04218
ぽぽだった。

Dsc08992_2

そんな避暑地も、僕のエリアが30℃。

きっと、日差しのあるところはもっと暑いだろうね。

| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

僕はこの味を知っている。

にせ(*゚∋゚)さん、僕、これ、食べたことあるよ?

トウモロコシは電子レンジで5分の時代。

なにげに、にせ(*゚∋゚)がいないときに、毎年 むぎと一緒に食べているんだ。

Dsc04034
でも、今年はにせ(*゚∋゚)も一緒に初物、食べることができたね。

Dsc04040
朝市で@150

皮もひげもついた状態でラップにくるみ、電子レンジ600Wで5分

とても甘くておいしかった!150円の価値はある!

Dsc04041
にせ(*゚∋゚)さん・・・僕・・・待ってます!

最後に数粒だけ、もらうことができたむぎ。

そして、トウモロコシの皮が歯にはさまって、シーハーしていると、その皮をちょうだい!とねだる犬・・・。

皮もらっても美味しくないと思うけど、それで犬の気が済むなら、安上がりってもんだ?

| | コメント (0)

2018年6月25日 (月)

朝はひんやり。

Dsc03965
2018年6月17日の朝

ひんやり14℃

Dsc03960
かぶせていたマイクロファイバー毛布がずり落ちたら、そのうえでくつろぐ犬。

Dsc03964
なに?(*゚∋゚)さん。

僕、お散歩待ってるんだけど・・・・?

イマドキの犬は生意気だ。

| | コメント (0)

2018年6月 6日 (水)

これで鹿被害は減らせるか?

Dsc03869

むぎです。

夏日は甲羅干しができていい季節ですね。

こんな感じで(笑)。

5月24日に持ってきた米ぬかを使って、デッキの下で米ぬか肥料作製中。

100円以上の価値あるもの。

Dsc03868
これは半分だけど、ちゃんと甘く発酵したサイロの香り!

順調順調♪

このままだとヒメネズミなどにかじられるので、鉢に入れて、プラ鉢受け皿で蓋をしたり対策が必要。

こうやって時々天日干ししつつ、塊をほぐしたりして酸素を入れます。

Dsc03857
コアジサイも咲く季節。

なかなか挿し芽でも増やすことが難しい品種だけど、今年からはこれを増やすべく頑張るよ!

でも、まず、鹿被害が大きいのはコアジサイよりも、普通の園芸種のアジサイとか、山アジサイの色つきだ。

Dsc03863
馬酔木の手前にある園芸種のアジサイ。

すごいこんもりしていたのに、、こうやってどんどんかじられて、木の棒のようになり、絶えていく。

Dsc03858
去年、2面張ったアニマルネット2

今年はもう2面も張ることにした!あまりに道路際だと恰好悪いので、道路から数メートル離したところに設置。

これは内側からみたところ。

Dsc03859
こっちは道路からみたところ。

黒い棒と、一番上の黒い紐もみえるけど、ネット自体は緑色のものに比べたら目立たないほうだとおもう。

ステンレスがはいっているので、簡単には破れない。

道路とこのネットの間には、何十という挿して増やした色付きの山アジサイたちを植えているけれど、残念ながら守ることができない。

去年植えた馬酔木が大きくなって、垣根ができるまでの辛抱だ。

でも、この内側の雑木林の中に植えてある山野草は守られるはずだ。

ただ、これは家の東側で、西はそのままなので、食べられたい放題・・・。

どうにかしなければ・・・。

Dsc03875
さて、アニマルネット2を張ったので、今まで鹿から守ってくれていた黒いポリ紐を編んで作ったネットをほどかなければなりませぬ。

捨ててしまうにはもったいないからね。

Dsc03874
漁師さんが編むものとは違うけれど、がんばって全部、自分で結んで何メートルも編んだんだ。

Dsc03885
放置するといじける犬は、つなぐ場所を変えて、みえるところにした。

炎天下だけど、雑木林を通ってくる風は冷たくて心地よい。

Dsc03883
うとうと・・・・

ときどき、ふが・・・・って鼻音がするよ。

ほどき始めて4時間。

(*゚∋゚)もだんだん飽きてきた・・・。

Dsc03886
あともうちょっとのところで挫折。

そして、犬。

後ろ脚を立てて伏せしたこの姿。

要するに、

僕、飽きた・・・・待ちくたびれた・・・・

と表現するときの姿だ。

Dsc03890
ヤマボウシの花でも眺めつつ、一息いれて、待ちくたびれた僕とお昼寝(夕方だけど)にしよう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧