カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2018年9月 1日 (土)

けものぱんmemo

2005年~2009年12月までの記事も容量オーバーのため削除しました

■撮影デジカメ機種■

2006年6月以降:ペンタックスOptio
2010年1月6日以降:SONY cyber-shot DSC-TX1
2012年5月3日以降:SONY cyber-shot DSC-HX30V
2014年12月25日以降:Cannon PowerShot SX60 HS
2016年10月12日以降:SONY cybershot DSC-HX90V
2018年9月以降:SONY α6500

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

α6500とコマものたち。

まぁ、あれです。

なぜか気が付くと2年ごとにカメラに対する物欲がでる(*゚∋゚)です。
こんばんは。

カメラ変える前に腕をあげろよ!というお説教には耳を貸しません(苦笑)。

2010年1月6日以降:SONY cyber-shot DSC-TX1

これはマクロ特化ですごくお気に入りなので、手元にあります。
しかも、初のタッチパネル!
ホント、使いやすかった。

2012年5月3日以降:SONY cyber-shot DSC-HX30V

ズームの故障で下取りに出ました。
おつかれさまです。

2014年12月25日以降:Cannon PowerShot SX60 HS

ズームがすごくて良い子だったけど、SONYに慣れているせいで、なかなか使い方に慣れず、今回、オークションでお嫁に行きました。
まだ現役として新品が売られている中、4年落ちなのに、周辺機器セットで3万数千円で売れ、今回のα6500の資金になりました。ありがとう!

2016年10月12日以降:Sony cybershot DSC-HX90V

この子は、これからも普段のスナップ写真をガンガン撮ってもらいます!

たぶん、2年後、カメラを買い替えることはなくなるんじゃないかな?

レンズを買い足すになるのか・・な?

カメラとは関係ないけど、

仕事辞めたい病にかかったら、でっかいものを買って、辞めれなくしよう作戦開始!

10年前も同じことやってます。パートの半年分をかけてムートンラグを買いました。

それが、今回、カメラになっただけです。周辺全部で3か月分でしょうか・・・。

Dsc04406
きたぜ!α6500!初のミラーレス一眼!

とはいっても、本体だけです。

レンズは取り寄せで2~3週間らしい。
待つしかない。その間は使えない。

1週間後、レンズが届いた。

Dsc04413

SEL18200LE

名付けて“ずぼらレンズ”

沢山レンズを買えないので、1本でずっと使えるように。

いつかマクロレンズを買えるといいな!
Dsc04416
装着!

Dsc04417

200㎜ うっわっ長いな!

広角27mmから望遠300mm相当(35㎜換算)まで幅広い撮影領域をカバーする、光学約11倍のEマウント専用高倍率ズームレンズ。軽量・コンパクトボディで、旅行などで持ち歩くのに最適です。光学式手ブレ補正機能を内蔵し、手ブレしやすい望遠撮影時も、手ブレをしっかり抑えます。

軽量って言ってるけど、約460gなので、本体と合わせると、1㎏あります・・・・。

これで軽量なんですね・・・・。

たしかに、家電量販店でみた他の一眼やミラーレスも重かったな。

今回、高価な買い物だったので、ネットではなく、家電量販店でもなく、カメラ屋で買った。

下取り20,000円とかキャッシュバック10,000円とか結構お得だった。

専用雑誌も2,000円もするに無料でくれたし。

家電量販店にはα6000とα6300はあっても、α6500はおいていなかった。

やっぱりちゃんと触ってから買いたいし。

αシリーズには7とか9とか、色々と種類があるけれど、
うちの犬と鳥、動くものを連写で撮りたい!

この目的にあったものがα6500だった。

あとはプロテクターとか液晶保護シート、サンディスク16Gなど。

さて、ミラーレス一眼はバッテリーをよく食うと書かれていたけど、連写してるとほんと数時間しか持たないのね。

ここからは、にせ(*゚∋゚)が知らないところで、延々とネットサーフィンをして選択した、徐々に(*゚∋゚)が勝手に買い足しているアイテムがずらり!

・・・・・・・・・・・・・・・・

バッテリーチャージャーはついていないし、純正のバッテリーセットを買うか・・・と思ったら、

互換ものがあったよ!

Dsc04425
バッテリーパック RAVPower NP-FW50 互換バッテリー 2個 + 充電器 セット

¥3,999 

ACアダプターはカメラ本体についていたものを使えばいいし。
これはお買い得♪

Dsc04426
レンズを下向きにかけることができて、シュルっと長さを変えることができるベルト

ピークデザインのサイドライト

これ、全部、楽天のポイントで買ったので、無料ってことに。

Dsc04427

Dsc04428
取り外しなども簡単にできるやつ。

ちなみに、買ってからみて気づいたこと、この写真にでているカメラはSONYの一眼だよ。

そして数日後、

Dsc04437
カメラバッグが届きました!

2種類悩んだ結果、やっぱり同じピークデザインにした。

Dsc04438
【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン エブリデイスリング5L

Dsc04439
カメラバッグなので、細かいポケットやら工夫も色々。

Dsc04448
中の仕切りを組み合わせれば色々できますよ、と書いてある。

Dsc04449
ドローンもはいるし、ショルダーにもウエストポーチにもできますよ、とか。

Dsc04444
レンズ外さず、レンズフードもつけたまま入るぜ!

ずぼらのためのカメラバッグだな?

Dsc04446
カメラストラップもつけたまま、バッテリーなど全部入れても形が崩れることもなく、

まだ外側のポケットには何もいれてなくて余ってる。

ベストサイズじゃないの?

Dsc04455
お手入れセット ¥799

これもカメラバッグに入った。

これで、一通り揃ったんじゃない?

散歩のときはぶら下げるだけでいいけれど、ミニコで持っていくときもこれで安心。

防湿庫などは今のところ考えていない。

置いておく予定のリビングは常に除湿かけてるし。

あとは、

ちゃんと撮りながら使い方のお勉強しよう・・・・。

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

お取り置き。

色々と悩んだ挙句

カメラ選びの被写体基準は、動き回る犬を撮りたい!

ま、普通なら、自分の子供の運動会で~とかいうシチュエーションと同じ考えでしょう。

月曜日までのセールにも踊らされ、Sony α6500を購入することに。

ただ、今回はレンズキッドではなく、本体とレンズは別々に購入。

でも、そのレンズが在庫切れで2~3週間待ちだそう。

そのほか、SDメモリーカード、液晶保護シート、フィルターなどもお取り置き。

だって、本体だけ持って帰っても、レンズがなければなにもできないし。

おもちゃでなければ、壊れていても20,000円でカメラ下取りというサービスもあるので、結構思ったよりも安くあがったと、にせ(*゚∋゚)もご満悦。

(9月2日までなら、さらに10,000円キャッシュバック!色々手続き必要だけど)

そのお店にα6500の使いかた本も置いてあったので、それも買って帰ります!と言ったら、どうやら店頭用で非売品だったらしく、くれるって!

本屋やAmazonでも販売されている本なんだけど、ラッキー!

というわけで、しばらくは、その本をひたすら眺めて到着を待とうと思います!

ちなみに、レンズは (*゚∋゚)がズボラレンズと勝手に呼んでいる 
E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE SEL18200LEの1本でミラーレス一眼デビューという予定です。

首を長くしてまとう。

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

2年ごとのサイクル(一部閲覧注意)。

以下、閲覧注意になりますよ。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

Dsc04098
これ、なんでしょう?

ど真ん中に、なんとなく、グレーの毛の塊みたいなものが。

モグラのおしり。

人間が動くと振動で固まってモグラも動かなくなるので、カメラを構えたまま数分、息も殺す勢いで見守る。

Dsc04104
ぶれっぶれですが、モグラです。

雨が続き、ムシムシしたせいか、土ではなく、石畳や砂利のところにミミズがいっぱいいたみたい。

モグラがモコモコしたせいで、ミミズが地上に出てきて、それをまた追いかけてモグラが地上に出てきた瞬間。

この数日、石畳など、普段モグラが通らないようなところまでモコモコしていたんだけどね。

Dsc04107
再びもぐって、また、頭を出したところ。

豚鼻みたいだね。

右の苔が生えているところはコンクリート。

Dsc04120
一目散に走って逃げるモグラの後ろ姿。

さて、モグラはそんなに珍しいものじゃないけれど、ここまで至近距離で、活動する様子をみることができるのは滅多にない。

なのに。

モグラが素早いから仕方ないけれど、連写しても遅くて、保存に時間がかかるし、
決定的瞬間というものが、ほんっと撮れていない。

これだったら、スマホの押している間ずっと撮れる100枚連写モードのほうがよかったんじゃないかと思ったりした。

ちなみに、Sony cybershot DSC-HX90Vだった。

なかなかピントが合わないのも結構不満なところだったりするんだ。

コンデジとしては、ファインダーもあるし、光学30倍というところも気に入っている。

うーん、一眼レフだとどうよ?

てな感じで、以前も一眼レフに悩んだのは、2014年だった。

もう4年前ですね。

で、気が付けば、このSony cybershot DSC-HX90Vを買ったのは2年前。

ほら、また新しいカメラに興味がでるとおもったら2年経ってるよ。

これはやっぱり自分のサイクルなんだねぇ。

そしてこのあと、seinさんが奥様と一緒に来る予定が決まったのですよ。

じゃあ、たぶん、使っていないであろうseinさんが4年前に買ったSonyのミラーレス一眼α6000を借りようか?

→奥様はめっちゃいい一眼レフをお持ちなのです。なんたって本場のディズニーに行くくらいですから、ミッキーたちがキレイに写らないと!

でも、このα6000は軽いのでたまに使うらしいです。

夏休みあたりに、seinさんが一人で宿泊に来るらしいので、そのときまで借りることにした。

Dsc04196
これですね。

α6000 ダブルズームレンズキット 
E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
E 55-210mm F4.5-6.3 OSS

軽い!
早い!
うちの暗い室内でも撮れる!

あとは、使いやすい!

考えてみた。

そうか、(*゚∋゚)はSonyが好きなんだ。

って、あれ?コンデジはSonyでしょ。

うん、そう。

あのね、おさがりのおさがり。で借りた一眼レフはオリンパス

PowerShot SX60 HS 周辺機器ならぬ周辺小物がやっと揃った!

このとき買ったのはcanon

PowerShot SX60 HS は望遠がすごかったけど、野鳥や野生動物っていうのは、森や林にいるんですよ。でも、むぎの散歩道でも、暗いからフラッシュたいて!って言われちゃうし、室内も暗いから撮れなかった。

すると、どんどん出番がなくなってしまい、活躍する場を失った。

昔からSony製品ばっかり使っているから、使いやすいのはやっぱりSonyなんだね。
(*゚∋゚)としては。

先週の1週間、にせ(*゚∋゚)が実家に帰っている間に更新していたブログ記事は、ほとんどがこのα6000で撮影。

でも、距離が近いむぎとの戯れ写真は、今まで通りのSony cybershot DSC-HX90V。

α6000いいなーって思ったけど、シャッター音を消すことができないので、ぢょぴのように音に反応する鳥は撮れないね。

α6300とα6500はサイレントモードがあるのでそっちがいい。

オートフォーカス点がα6000は179点、α6300とα6500は425点。一気に変わる!

α6500にはボディ内手ぶれ補正がつく!タッチパネルもつく!

うわー・・・・・・

α6500 レビュー 作例付き・わかりすく実機を使って徹底解説!

レンズ?なんだっけそれ・・・(遠い目

レンズキットもイマイチだし、揃えると高いから、とりあえず ズボラレンズで18-200mm F/3.5-6.3 1本で・・・。

あれ?

一体いくらかかるの?(汗

まずはね、

Cannon PowerShot SX60 HS を、揃えた一式全部セットでお嫁に出した。
4年落ちで3万ちょいで売れました。

家電量販店のポイントが1万円分くらい

2年落ちのスマホを下取りに出したときのdポイントが2万円分くらい

これでも6万円しか浮かないなー・・・・。

ミニコの修理でも、今月また、どーんと、パートの(*゚∋゚)の1年分の給料に近いだけ飛んでったし。

宝くじ当たらないかな?買ってないけど(笑

| | コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

どっちかライト かなり便利。

以前、家電量販店にエネループを買い足しに行ったとき、防災コーナーでみかけて買ったもの。

これが結構、小さくて軽いのに明るくて、むぎの散歩にお役立ち。

ちょっとした雨でも大丈夫だし。

なので、ミニコに乗せておくにもちょうどいいし、違う色を買うことにした。

Dsc04008
当時はホワイトしかなかったんだけどね。

あ、ホワイトについているストラップみたいなものはついていません(苦笑)。

Dsc04009

Dsc03997
自力で立つし

Dsc04010
電池はね、単3でも単4でもいいんだけど、ズボラな(*゚∋゚)はどっちに回してもいいように、どっちもいれておくのさ。

Dsc04011
110gってかなり軽い。

商品紹介でも載っているけれど、いざというときは、テレビのリモコンとかから電池を奪って使える!うん、偉い!

チョコレートブラウン・ダスティピンク・ペールブルー・ラベンダーの4色も追加されてかわいい。

Amazonでも売ってるし、これは、1家に1個あってもいいものだとおもう。

オススメです!

| | コメント (0)

2018年5月25日 (金)

増殖するビジョン鍋。

2017年10月に買ったビジョン鍋1.5リットル。

なかなか使い勝手がいいこともあり、どんどん増える。

片手鍋の口つき(ソースパン)は、すでに生産終了なので、オークションで購入。

口のついていないものは、普通にまだ買えるんだけど、どうしても口つきのものが欲しかった。

Dsc03750
ソースパンが2個あるのは、雪平鍋の代わりに、ラーメン作ったりするのに2人分必要だから。

あとは寒天ゼリーを作ったり、コラーゲン牛乳プリンを作ったりするのに日々お役立ち。
お玉を使う必要がないのでいいですね、口がついていると。

基本は飴色でフランス製だけど、ピンク色はアメリカ製。

ビジョン鍋の中にも種類だったり歴史だったり色々あるようです。

さて、今回買ったのは2.5リットル鍋。

これもオークションで落札。

当時は結婚式の引き出物などに使われたのか、押し入れにしまってあったとかいうものが多く、ネット通販で買うよりも2,000円~3,000円安い。

なぜ、1.5リットルでは足りなくなったのか?

それはね

Dsc03756
これ、普段食べている温野菜2人分。

電子レンジにかけると、半分くらいまで減るんだけど、こんな感じで、ついつい詰め込んでしまうのが(*゚∋゚)。

そうすると、3ヶ所から届く大量の山芋たちの煮物を作るとき、どうしても鍋に詰め込んでしまって、汁が溢れるという事態が発生。

そう、芋は加熱しても縮まない!

(*゚∋゚)かーちゃんが心の病で料理ができないと、かーちゃん実家に話しても、どうもそういう状況を理解してもらえないらしく、野菜が素材のまま、どーんと届いてしまう。

季節野菜は同じなので、また実家の近くのかーちゃん姉のところからもどーんと届き、

その頃、にせ(*゚∋゚)の実家からも同じような野菜がどーん

結果、(*゚∋゚)家に野菜が全部終結するという状態に。

根菜たちがほんと、段ボールでどーんと廊下にストックされております。

ありがたいのですけれども。

これでかーちゃんが調理できれば問題ないんだけれど。

なので、ひたすら煮物になったりするわけです。

同じようなものが続いても、文句を言わない にせ(*゚∋゚)と、(*゚∋゚)実家に感謝ですな。

(*゚∋゚)実家は、もともと味音痴なので、食えればいい程度なので、はっきり言って作り甲斐もないんですけどね。

ある意味、楽っちゃー楽なのかもしれないけど。

そんなわけで、1.5リットルは温野菜用

新たにきた2.5リットルは煮物やカレーなどに大活躍。

ちなみに、

Dsc03751
時代を感じさせる説明書には

急熱急冷で500℃の温度差に耐えられる

調理したあと熱いまま水につけても大丈夫

しかもこうすることで、汚れが落としやすくなります

なんて(*゚∋゚)チック!

そうそう、レビューをみたら、昔ほしかったルクルーゼのキレイなお鍋。

あれ、こういう急熱急冷をすると、キレイな色が剥げるんですって。

Dsc03752
カラ焚き可能で無水鍋的な使い方も。

へー、この時代からそういう言い方あったんだね。

知らなかった。

Dsc03753
米も炊けるのかー

そして、玄米も炊けるらしい。

釜によっては、直火でも玄米を炊けないものがあるからね。

電子レンジ・オーブン・直火が使えるから、カレーの温めなおしとか、電子レンジで焦げないところが便利。

ただ、よく側面の泡立ち加減をみていないと、いきなり吹きこぼれます!

あと、麺類とか作って鍋のまま食べていると、食べ終わるまでに鍋も冷めないから、最後まで鍋が熱い!

それだけ保温力があって余熱調理ができるっていうことなんでしょうけども。

お気に入りだとはいえ、さすがに、これだけあったら、もう壊れるまで買わないだろうけどね(笑)。

| | コメント (0)

2018年4月11日 (水)

ビットレート変換ってやつは。

ミニコに積んでいるCDチェンジャーとともに、かれこれ15年以上ともに過ごしてきたわけですが、液晶がもう見えなくなったり、CD-Rは読み込めないとか老朽化した様子。

にせ(*゚∋゚)がシガーソケットをつけてくれたので、それに ぷっす と差し込めば使えるものをくれた。

どうやらビットレート変換が必要らしく、そのフリーソフトを持ってこようと思ったら

最初のものは、体験版だから半分までね♪とかいうソフトで、曲の半分しか変換してくれないの!がっかりしてアンインストール。

次なるものは!と思ったら、こちらも途中で、3分以上はお金払ってね♪というものだったので、1曲ずつやれば平気かな?と思ったら、もう2曲目で金よこせー!って言われた。

君もダメか・・・さようなら アンインストール。

ダウンロードする前に教えてよ、ずるいよ・・・。

今日はめざまし占いもよくなかったから、チャレンジは終わりにしよう。

| | コメント (0)

2018年2月27日 (火)

シュタイフのあひるたち。

以前買ったシュタイフのあひる。

同じものだと思ってオークションで落札。

シュタイフのぽんぽんシリーズのひよことセットだった。

Dsc03018
アンティーク系のものなので、かなり好みはわかれるものですね、こういう類は。

Dsc03023
背中のすすけたような、こげ茶色がまた素敵。

尻尾もこげ茶。

・・・?

あれ・・・?

Dsc03020
うちにいた子と違う?

Dsc03022
全然違うよ!

Dsc03025
並べたって、大きさからして違うから!

あー・・

ちゃんとサイズも確認しないで入札してるし。

でも、いいんです。

いいな!って思ったから入札したんだし。

Dsc03026
住む場所だって、アロイシャスと同じ場所。

このボロい感じが似合うでしょ♪

ボロいって言っちゃぁいけませんね。

アンティークって言えばいいんです。

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

ホームベーカリーが届いた!が、しかし・・・・。

2004年製だと思っていたホームベーカリーが実は2000年製だったことを気づいたのは今月。

20180214_11
2016年4月、にせ(*゚∋゚)兄 奥様からいただいたもの。

あれから、ごはんパンだったり豆腐パンだったり色々と試したけれど、現在は、糖質制限のブランパンという健康パンを焼いている。

もちろん、美味しいから!というわけではなく、身体にいいから!という理由が1番である。

COOKPADに載っていたものをレシピとして使用。

ふすま50g 大豆粉50g 小麦粉50g 小麦グルテン50g ゴマ10g 塩5g ラカント(砂糖の代わりでカロリー0)20g オリーブオイル20g 水と卵をたして250g ドライイースト5g

炭水化物(小麦粉)を減らすことで糖質カット=カロリー制限ができるというもの。

20180214_1
まぁ、この程度しか膨らみません。

20180214_3
朝食にクリームチーズとジャムをつけて、サンドして食べます。

ローソンのブランパンを食べたことがある人はわかると思いますが、まぁ、すっかすっかした感じのパンと思っていただければいいです。

まずくはないけれど、パン美味しい!という表現には合わないと思います。

あ、(*゚∋゚)は結構、飽きの来ない味で好きなんですけど、にせ(*゚∋゚)はかわいそうかな?

ただ、毎日必ず 大豆、ゴマ、ふすま、クリームチーズを少しずつ摂取するという意味では健康的だと思います。
あとは、蜂蜜をかけたヨーグルト+水でふやかしたチアシードと華舞コラーゲンをいれてつくった牛乳プリンと寒天ゼリーを食べます。

結構、おなかいっぱいなるよ。

さて、この18年選手ホームベーカリーさん、壊れたわけじゃないんだけどね。

20180214_9
羽はもう、スペアが作られていないのでテフロンがハゲても仕方ないです。

20180214_10
パンケースも、写真には写らなかったけど、内側に傷も増えて錆が増えてきた。

20180214_8
蓋も割れてきちゃったり。

そんなわけで

楽天のポイントも5000ポイントくらいあったので、思わず買ってしまった。

20180214_4
ツインバード ブランパン対応ホームベーカリー

Take brann!ブランパンメーカー

これね、楽天では、ブランパンミックス(ツインバードで製品として売っているもの)もついてるって書いてあってミックスがついてこの値段なら、他より安いと思って購入したのね。

Ss18021111411800
なのに、本体しか送られてこなかった。

どうやら、本来ついていないはずのものを、HPに載せてしまったということ。

えー、ミックスがついてこないんだったら、他のほうが1200円も安いんだけど?

結局、間違って書いてしまった店側が悪いということで、ミックスは後日配送ってことになった。

(*゚∋゚)は、凝ったものは作らないので、ドライイースト投入が自動だったりするような5~7万円するような高級なものはいらないなぁ、と思って、手の届く範囲で12,800円(ここから楽天ポイント5000円分をひくのだ)程度のものにした。

それでも3日に1回は使うし、いいでしょ。

20180214_5
重さは若干軽くなったかな?

モードが前についたか、横についたかの違いくらいのサイズ。

20180214_17

パンケースは同じ1~1.5斤用なのに、高さが違うのね。

20180214_6

20180214_7
パンケースいれるとか、熱線があるとか、基本構造って18年経っても変わらないもんなんですね。

まぁ、こねて、発酵させて焼くことには変わりないんだしね。

せっかく、パンミックスで既製品みたいなパンが焼けるかも!って思っていたのに届かなかったので、同じレシピで焼いてみた。

20180214_12
あれ・・?

ブランパンコースで焼いたけど、普段よりも低いね?

しかも、普段、早焼きコース2時間(どこをみても、ブランパンは早焼きって書いてある)だけど3時間で1時間長くなったんだよ?

20180214_13
しかも、羽がとれて、横にめり込んでいた・・・・。

Σ(゚д゚lll)ガーン。

でも、同じレシピなのに、しっとりとした食感だった。

味は同じだよ、もちろんね。

でも、気になることが1つ。

こねているとき、ホームベーカリーが暴れる音がするのは当たりまえだけど、時々、なんか、こう、ガガガっていう、金属がこすれたような音がするのね。

もしかしたら、規定のパンミックスを使っていないから水分が足りなくて、硬い生地でがんばってこねるからかなぁ?なんて思ったんだ。

20180214_14
さて、お待ちかね

ブランパンミックスが届きました!

3袋入り。

この機会を逃したら、たぶん、そうそう買わないと思う。
だって、高いもん。

ブランパンをコンビニで買うより安いけど、材料を考えたら食費としては安くない。

20180214_16
ドライイーストもついてくる。

赤サフって呼ばれるものです。

(*゚∋゚)も現在、これを使っています。

20180214_15
噂のシトラスファイバーが入っている!

食物繊維で寒天みたいに弾力性とかふわふわ感とかを出すのに役立つものらしい。

よくレシピでみるけど、そろえるのがメンドクサイので、これらを使っていないレシピを選んでました。

さて、焼いてみましょう!

って、その前に

この、指定のブランパンミックスを使っているのにかかわらず、

こねるときに ガガガガ!って金属音が時々するんですよ!

なんかね、壊れちゃうんじゃないかって心臓に悪い音だ。

あんまり音を気にするほうじゃないんだけど、洗濯機とかすごい暴れるし(笑)。

でも、やっぱり気になるので、サポートセンターに電話してみた。

最初、パンケースに傷がついていなければ大丈夫って言ってたけど

話しているときに、その音、電話で聞かせてもらえますか?って言われて、

あ、これです!とか言いながらやってたら、うーん、見せてもらったほうがいいかも?って話になり、1年の保証期間の間は送料等も負担0なので、その手続きをした。

結局、来週、業者が受け取りにくることになったので、全部箱にいれてセットしておくことになった。

最初のパンミックスがついてこなかったことから始まって、不運なスタートを切ったわけだけど、気にしてずっと使うよりはいいかなって思う。

これで修理なり交換なりして戻ってきても同じ音がするなら、そういうものだと思えばいいし。

20180214_18
でも、こねているとき以外は、そんな金属音はしなかったよ。

そして、この膨らみ!

20180214_19
おぉ、背が高い!

ふわっとしてる!

20180214_20
今回、羽はちゃんと真ん中に埋もれていました(笑)

まだ、食べていないから食感やら味やらの感想は書けないけど。

シトラスファイバーかー・・・・。

考えておこう。

そして、次回からはまたしばらくの間、18年選手にがんばってもらうのであります!

あ、あと、新しい方は、パン1斤焼いても電気代12円らしい。

思ったより安くて安心した♪

| | コメント (2)

2018年2月 2日 (金)

Year Album 直行便4は光専用だよね(長いよ

半月もブログの更新をしなかった。

ネタはあるんですけどね。

2018年1月は、(*゚∋゚)にとって結構せわしない日々だったのです。

・・・・・・・・・・・・・。

1月中に絶対に終わらせなければいけなかったもの。

イヤーアルバム を作成すること。

3年前も作ったんだけどね。

迷い犬がむぎになった年からの4年分、2011~2012、2013~2014の2冊とぢょぴが雛~成鳥になるまでの1冊で合わせて3冊。

これ、2冊注文すると3冊目無料(A5なら32Pまで)になるキャンペーン。

約4,600円が無料ってことなんですよ!

このお得キャンペーンはたぶん、年末年始のときしかやってなかったはず。

1月中に2冊注文すると、2月28日までにもう1冊作ればそれが無料になるのだ。

なので、今回、2015、2016、2017とつくれば、ほら、3冊!

気づいたのが年末でさ・・・。

カメラのキタムラのアプリ(現在はYear Album 直行便4)を使えば、自宅で作ってデーター送信して店頭で受け取りが可能という便利なシステムがあるんです。

もちろん、自動的に日付順で並べてくれるし、ソフトがいい写真を選んでくれるという便利ものなんだけど(あとで自分で入れ替えることも可能)

写真の枚数が多いと、取り込みなどに時間がかかるわけですよ。

いくら主人公も設定して選択してくれるとはいってもね。

しかも、写真がね、何万枚ってあるんですよねー・・・。

なので、まず、むぎが写っているものをピックアップ(フォルダわけはしてあるけど)して、その中からまた選択して、1年間に1000枚くらいまでしぼり、ソフトで自動にアルバムを作ってもらってから、また自分が入れたい写真と入れ替えたり、レイアウト変えたりするんです。

そんなこんなしながら、3冊作り終わったのは1月25日。

先に2冊つくってから2月28日までに1冊つくればいいじゃん?って思うでしょ?

でも、前回3冊作った時に、うまく送信できなくて、サポートセンターに電話して、代理注文してもらったりということがあったので、2冊やって失敗して、また1冊も後日電話っていうのもいやだなーって思ってさ。

さて、1月25日、出来上がったアルバムを送信したが、途中でエラーになってしまう。

まぁ、そもそも、ネット環境が適していないのはわかっていたんだけど。

色々試してもだめだったので、カメラのキタムラのサポートセンターに電話した。

でもね、設定とか環境をきかれたけど、光ですか?ADSLですか?とは聞かれなかったよ。

(*゚∋゚)家はADSLだ。

さて、設定は問題ないようなので、代理注文を承ります、とお返事をいただいた。

メールで送られてきた手順に従って、データーをzip形式にして、それをパスワード付きのアドレスのところに転送するというシステム。

3年前はできたんだ。

でもね、今回は、

1月25日夕方~30時間以上かかって、99%まで送信できたのに、なんと、1月27日の朝4時に送信エラー!

ちなみに速度は0.4Mbps

ガーン・・・。

その間、パソコンを使わずに、このためだけに接続し続けていたというのに。

再度、サポートセンターに電話をして、3冊をバラバラに送信するためにキーを3つもらった。

これね、USBなどにいれて店頭注文とか、店頭のアプリにデーター入れることもできないので、再度、店頭で作り直す必要があるんだって。

それはいやーーーーー!

にせ(*゚∋゚)の提案で、ダメ元で、受け取りに指定した店舗に電話して事情を説明。

光回線借りたらだめですか?って。

OKでたよ!

パソコン持参で、カメラのキタムラのネット回線を借りて、代理注文。

マウス忘れてきちゃったのでお借りしました・・・。スミマセン・・・。

光ってすごい。
しかもWi-Fiなのにめっちゃはやい!

数分で送信できた!

すごいねー!

今までの(*゚∋゚)の苦労はなんだったの?

店内には、この3冊目無料をめざして、黙々とアルバムを作っているひとたちがいて、全部席は埋まっていた。

3年前、1冊は店内でつくったことがある。

3時間くらい居座った。

やっぱり開店から閉店までずっと作っているひともいるって店員さんが言ってた。

そうだよねー。

それを考えたら、家でいつでもアルバムつくれるアプリって便利だよねー。

カメラのキタムラの○○支店さん、ありがとう!

とりあえず、これでひとつ、1月にやると決めたことが終わったのであった。

次は、ミニコのトラブル編を書こうか・・・。

それはまた後日!

はやく光回線こないかなーーーーーーーー・・・(遠い目

| | コメント (2)

より以前の記事一覧