カテゴリー「Mini もの。」の記事

2019年3月11日 (月)

ローバーミニより太いハンドルカバーって。

ローバーミニ、まさかの・・・・事件簿。

タイヤがはずれた事件から1か月。

その修理のついでに、ずっと後回しにしていたエンジンオイル漏れの修理も依頼した。

エンジンオイルの漏れは、さかのぼれば もう 15年位以上続いている。

その間もディーラーに2回修理してもらい、エンジンも2回降おろしている。

それでも完治せず。

エンジンをおろして修理すると。数十万円単位で飛んでいく。

そうそう簡単に修理を依頼するわけにはいかないのだ。

この22年のうち、15年以上のオイル漏れって・・・・。

オイルを足し足し、エンジンをおろさなくてもどうにかなりそうな応急処置でごまかし続けて走ってきた。

でもねぇ、もう、結構きびしくなってきたので、おろして修理することに。

その間、乗っていた代車のハンドルカバーがすごく太くて運転しにくく、ハンドル切れば、キキキキっていう音もするし、車検切れるまで頑張って!という車だった。

1か月後、ミニコが無事に帰ってきた。

オイル漏れは今のところ大丈夫そう。

って、漏れていたら困るんだけど、以前、ディーラーで修理して、帰ってきたらその日からもうオイルが漏れていて、連絡したら、じゃぁ、戻ってきてって簡単に言われた。

おい、片道1時間かかるんだ。

今、帰ってきたのに、また運転して来いっていうの?

さらに往復しろっていうの?

高いお金払って修理したのに?

しかも、代車も1日500円とかとってたんだよ?ひどくない?

ってクレームつけたら、積載車で迎えに来たってことがあった。

なつかしいねぇ。

今はディーラーじゃないので、そんな横柄なこと、言われないけど。

Dsc04216
このミニコの太いハンドル。

重ステで腕力がつく、このハンドル。

これよりも太くて運転しにくい軽自動車のカバーって・・・・。

もう、あの子には乗りたくないな・・・・。

ただ、今回の件でギャッチアップしたから、水漏れ箇所の応急処置部分がまた割れてしまったようで、雨の日にまたタイヤ付近から車内に水が入るようになってしまった。

せっかく数か月だけ、車内が乾燥していて快適だったのに。

↑水漏れ記事は結構あるので、左サイドバーのカテゴリー“Mimiもの。”から辿ると読めます。

雨の日にフロントや、リア、サイドの窓の曇りが激しい・・・・。

この板金修理も5~6月まで順番待ち。

まだまだミニコの修理は続く・・・。

| | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

ローバーミニ、まさかの・・・・事件簿。

まず、走行中の異音に気付き、2019年1月31日にショップに行った。

公道の走行等のチェックを受け、どうやらグリス切れとかそういうものだろうとのこと。

もともとオイル漏れなどの修理のために代車待ちだったので、それまで様子を見て大丈夫ということだった。

でも、その帰り、音がさっきより大きくなった気がするなぁ・・・なんて思いつつ帰宅。

その日の夜、重たい春の雪が降った。

2019年2月1日 出勤。

2019201_1

スマホで撮影。

重い雪で樹がしなっているのがわかる。

これから坂を下りますよ!

2019201_2

どどどどど・・・・。

下りはいいけど、上りはセカンドでゆっくりじゃないと滑って上れなくなる。

こんな雪道をガタゴトいいながら走っていく。

本当に大丈夫?っていうくらい、音がデカイ。

無事に職場到着。

そして帰り道。

心配なので、雪が降っていない下界でも、バイパスは通らず、林道を時速40㎞でゆっくりと走り、軽にも道を譲る。

家が近くなると、除雪は入ったものの、そのときにできあがってしまったワダチが氷点下になり氷となった道を走る。

ガリガリ、ゴトゴト・・・・。

本当、すごい音。

いくら昨日、大丈夫と言われても、異音が大きくなっていることが心配。

本当は、帰りにもう一度ショップに寄ろうかとも思ったけど、雪道の心配もあって、はやく帰宅したかった。

まさか、大きな枝でも引きずっていないよね?

うん、大丈夫みたい。

2019年2月2日

にせ(*゚∋゚)がseinさんとコストコへ行きつつ、にせ(*゚∋゚)兄のお宅で肉パーティーのために都会に行く予定だったので、駅まで送る。

もちろん、むぎも連れて。

ガタゴト、ガタゴト・・・。

これ、やばいんじゃないか?

ゴミステーションに寄りつつ、ミニコをみる にせ(*゚∋゚)。

やっぱり駅まで行かないで、家に戻ろう?

いや、にせ(*゚∋゚)を駅に落としたら、ショップに行ってみるよ

そんなことを行っていたら

ガガガガガ・・・・・・!?

あら・・・・。

やっぱり。

20190202_1
左前輪

タイヤが外れました!

ナットが全部飛んでしまったらしい。

20190202_2
見通しの良い、早朝の林道でよかったね。

20190202_3
ミニコが泣いてる・・・・。

残念ながら、にせ(*゚∋゚)の都会行きは中止に・・・。

ゴメンナサイ。

まず、JAFに連絡
保険会社に連絡し、レンタカーなどの手配をする(JAFでのレッカー代やレンタカー代が無料なので)

ここで、問題になるのが、むぎ!

ミニコにむぎがいるとJAFなどの対応が面倒なので、(*゚∋゚)とーちゃんに連絡し、大至急迎えにきてもらう。ついでに、にせ(*゚∋゚)も一緒に帰り、むぎの世話をお願いする。

ミニコのオーナーだけ残っていればいいし。

到着まで1時間かかるというので、写真は撮り放題(笑)。

途中、旧車に乗ったおにーさんが止まってくれて、大丈夫かと声をかけてくれた。

ありがとうございます。ご心配おかけしました。大丈夫ですよー

故障対応には慣れてますので!(そんなことはもちろん、言わないよ)

20190202_4
JAF到着。

寒いので(ミニに)乗っていていいですよ

と言ってくれたものの、あまりの車高の低さに、やっぱり降りてください・・・・と言われた。

20190202_5
ナットが全部飛んでしまっていたので、他から1つずつはずしてタイヤを取り付けないと、JAFの積載車に自力走行させて載せることができない。

がんばれー

20190202_6
前後を持ち上げてようやくタイヤをつけられる状態に。

無事にショップに連れて行かれました。

ホイールスペーサーを入れていたこともあり、やっぱりトルクレンチがないとだめかーってことで、ショップと相談しつつ購入することになりました。

緩んだところに雪道でガタガタ走ったのも、はやく緩む原因になったかも。

木曜日にショップに行っていなければ、おかしいと思って仕事帰りの金曜日にショップに行ったかもしれないとか色々と考えたけれど、
もしかしたら、金曜日にショップに行っていたら、距離もあるしバイパスも通るので、スピードをだしていたら、大事故になっていたかもしれないとか・・・・?

そう考えると、金曜日は時速40㎞でゆっくり走行、翌日は休日、早朝、真っすぐな道、にせ(*゚∋゚)が運転・・・・。

うちのミニコってやっぱり偉い?わかってるぅ?

大きな事故にはならないのがうちのミニコの故障パターン。

今回、事故ではなく、故障なので、保険適応のレンタカーは最大で15日間借りることができる。

そのままショップの代車に移行して、オイル漏れの修理&板金へ~という流れになると、しばらくミニコは入院したままになる。

場合によっては一度帰ってくるかもしれないけれど。

ま、ミニコのオーナーに怪我等は一切ありません。

ぶつけられたり、故障したり、この22年間、ミニコと一緒のトラブルは何回もあるけれど、オーナーが怪我したのは、新車購入3か月のときに信号待ちで追突されたむち打ちだけだね。

うん、うちのミニコ、偉いわ!(ミニコに関しては結構、毎回前向き)

でも、仕事やめれないじゃん!(泣)

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

26th JAPAN MINI DAY in HAMANAKO

ジャパンミニディ in 浜名湖2018 行ってきました!2018年11月4日(日)

前回参加は、第18回のときが最後かな?

そのときは、2010年でミニ誕生50周年

来年、ミニ誕生60周年だ。

むぎが来てから初めての参加となる。

今までは一般参加だったけれど、今回はクラブサイトエリアに入ることができる!

というわけで、家を出るのはAM 3:30

前日はもう19:00~寝た!

2018_1
AM 4:20 真っ暗ですけど、待ち合わせ場所のSAに続々とはいってくるミニたち。

2018_2
ほら、こんな時間からぞろぞろと。

2018_3
後ろのほうもミニばっかり。

でも、みんな違うクラブサイト。

普通のゲートオープンはAM 8:30だけど、クラブサイトは先に入るので、AM6:00には到着していないといけないらしい。

2018_4
道中で日の出を拝みつつ移動。

2018_5
浜松市にある渚園キャンプ場の駐車場で、入場を待つクラブサイトのミニたち。

このときAM 6:45

2018_6
圧巻です。

2018_7
いざ!キャンプ場入場!

2018_11
すでに1時間経過してAM 7:45

2018_9
これからどんどん入って、お店の準備等がはじまります。

2018_10
ショップの人たちは準備があるけれど、(*゚∋゚)たちはむぎの散歩や、いろんなミニをみながらダラダラするのです。

浜名湖ってひろいなー。

2018_12
AM 8:25 ゲートオープンまであと5分。

一般のミニたちが到着し始めた。

2018_13
ぞろぞろ

2018_14
AM 8:27

結構駐車場がうまってきてるよね?

ゲートオープンする前から、クラブサイトエリアをじろじろ。

2018_15

2018_8

いろんな顔の子がいるのです。

そして、一般のゲートオープンがAM 8:30 だというのに

2018_16
AM 8:35には、珈琲頼んじゃったりして、

2018_17
焼きそば、きなこ団子、スコーンなど、色々と調達して食べています。

だって、朝早かったからさ・・・・。

AM 6:00に到着しているクラブサイトのミニコたちがたくさんいるので、もうこの時間には、色々なお店が食べ物を作ってくれているのです。

ありがたいねー。

2018_27

2018_18

2018_19
限定のお守りやグッツを求める人々の列。

2018_20
アンティーク家具のお店もあれば、

2018_23
西浦みかんの詰め放題のお店もある。

2018_21
もちろん、詰めてきました♪

むぎの大好きなみかん♪

2018_24
凧あげ大会もあった。

よくみると

2018_26
ミニディの絵だった!

2018_22

2018_25
ローバーミニ、とか、クラッシックミニ、とか、色々な呼び方はあるけれど、

見た目が同じ子はひとりもいなくて、みんな個性的。

オーナーが色々と手をいれる場所も違うので、

○年代のミニオリジナルだったり、その年代に近づけようとカスタマイズしたり、

走りに特化したり、

こうやって機能だけじゃなくて、見せるエンジンルームとか(開けてもカッコいい)

2018_36

2018_28
ミニの屋根の上に、同じ姿のミニカーが・・・・?

2018_30

2018_31
ライトに猫とか

2018_40

この子たちはころんとした印象。

パーツが違うだけで、顔の表情も変わるのがミニのかわいいところ。

2018_29
ミニを改造したソフトクリーム屋さんは、大行列だった。

2018_33

二桁のナンバー

この趣のある姿に、足を止めるひとたちが多かった。

2018_37
こういった遊びも♪
2018_39

2018_38

フリーマーケットでは、日本語以外の言葉が結構とびかっている。

本場のイギリスよりも、日本のほうが、程度のいいミニが多いこともあり、イギリスから日本にミニを買いつけにくるとか、アジアから、パーツを買うためにこのイベントにくる人たちも多いらしい。

おそらく、来年のミニ誕生60周年イベントには、もっと多くの外国人が訪れるだろうといわれている。

2018_34

2018_41
ペイントミニがすごいことに・・・・。

2018_45

2018_46
前日入りしているミニマガキャンプのエリア

2018_35

2018_32
楽しそう!

2018_42
じゃんけん大会とか

2018_43
じゃんけん大会中にみかけた大きなワンコと小さなワンコ

おやじバンド、がんばっています。

2018_47
後半、雨が降ってきてしまい、一斉にミニたちが帰り支度をして渚園を出ようとしていたけれど、園内が大渋滞になってしまい、1時間経っても動いていないけど?という状態に。

だったら、イベントを楽しんでいたほうがいいよね、って最後のステージまで残っていた。

2018_48

2018_50

一般の駐車場もギューギューだったし、クラブサイトエリアもギューギュー。

一体何千台のミニが日本全国から集結したのかな?

高いところからじゃないと、沢山いる姿を写真におさめることができないのが残念だったなぁ。

来年の60周年には、イベントが通常より1回多く、3回あるみたいなので、両方参加する予定!

またくるよ!

スタッフの皆さん、おつかれさまでした。

日が変わる前に家についたけれど、楽しい反面、なかなかハードな、濃い1日だった。

翌日は休みで正解だ。

| | コメント (0)

2018年10月13日 (土)

いざ、龍泉洞へ!

20年前、岩手県にある龍泉洞に到着したら、すでに営業が終わっていて見ることができなかったという苦い思い出がある。

今回、にせ(*゚∋゚)の実家にむぎをミニコで連れて行く、ということがメインイベントだったけれど、せっかく東北まで行くのだから、観光地にも!ということに。

これがまた結構遠い。

にせ(*゚∋゚)実家から帰宅する途中に寄ることにした。

残念ながら、むぎはミニコでお留守番。

Dsc04594
ドラゴンブルーをみることができるかな?

Dsc01911
日本三大鍾乳洞のひとつということもあり、総延長約1200m、高低差約249mらしく

Dsc01979
階段昇降も結構大変だった。

Dsc01908
水は本当に透明度が高くてキレイ。

Dsc01931
こういった鍾乳洞の演出の青いライトはいらないと思うの。
Dsc01965

Dsc01968

これがドラゴンブルー

ずっと見ていたい

でも、後ろからきた若者グループのはしゃぐ声がうるさかった。

大人は皆、静かに見ていたけれど。

Dsc01978

気温が一定だとワインの貯蔵庫にはもってこいだ。

Dsc01986
どんどん上ってきたので、下の通路と透明な水を見渡せる場所がある。

Dsc02007
今回、平日だったので観光バスがいなくてよかった。

時間が許す限り延々と回り続けることができるので、きっとカメラ小僧たちはいい写真が撮れるまでいるのかもしれない。

夏だったらずーっと居たくなるかも。キレイだし涼しいし。

Dsc04667
山ぶどうソフトは絶対食べる!

Dsc04689
山のきぶどうキャラメル!

これは、(*゚∋゚)の好きな佐幸の山のきぶどうシリーズ。

龍泉洞ビールやサイダーは鉄板な感じで購入。

Dsc04673
にせ(*゚∋゚)さん、僕、ここに座らないとだめですか?

だって、(*゚∋゚)が座れって言ってるからポーズ決めて!

・・・・・。

ダメでした。

Dsc04679
恋人の聖地って書いてあるけど、僕とにせ(*゚∋゚)さんでいいのでしょうか?

うん、とりあえずいいでしょ

Dsc04684
(*゚∋゚)さん、なんだか僕、食べられそうな気がしますけど・・・・・

Dsc04685
とりあえず、お決まりでしょう、こういう構図って。

東北の観光地って蕪島と龍泉洞くらいしか行ったことがないかも。

遠いしなー。

移動の間にミニコの天井についているモールが高速道路で半分飛んで行ってしまったり、エンジンオイルが足りなくなって走行に支障がでて、八戸にあるミニのショップで鉱物オイルを売ってもらったり、若干のトラブルはあったけれど、無事に片道12時間(合計24時間)のドライブを乗り越えました。

21歳になったローバーミニ まだまだ現役です!

おつかれさま!

Dsc02008

| | コメント (0)

2018年9月13日 (木)

やっぱりそれが好き!そしてローバーミニの雨漏れの原因わかったみたい。

Dsc01449
(*゚∋゚)さん (*゚∋゚)さん それ、僕好きです!

ヨーグルトが入っていた入れ物の残りカス+水をいれたもの。

犬にはホエイよりも魅力的らしい。

飲み終わると

Dsc01468
かまってポーズ。

そこです、そこそこ・・・・

Dsc01470
いや、それは違・・・・。

ちなみに

Dsc01472
今年は長雨と、ナメクジと、モグラにやられてしまったので、

原種シクラメン ヘデリフォリウムの花は1輪だけ。

まだ芽はでそうだけど、去年のようにモシャモシャとは芽がでていないので、期待薄。

さて、昨日、助手席の雨漏れ修理のために入院したミニコですが、

シャワーテストしても漏れてこない

しかし、(*゚∋゚)が 雨の日に にせ(*゚∋゚)を助手席に乗せて走ると、助手席側ボンネット方面から、パイプを水が流れるような音がする

と言っていたので、試しに助手席に人間を乗せてシャワーテストをしたら、エアコンのホースから水が出てきて、助手席に水が入ってきた

という結果に。

やっぱり荷重が助手席側にかかるとおきる現象のようだ。

部品交換するために、冷却水を抜いて入れ替えたりする作業が入るため、その工賃等がかかるけれど、まぁ、仕方がないので、お願いしました。

再現できてよかったよかった。

1つ治せば他が・・・ミニコってそんなもの。

| | コメント (2)

いつになったら晴れるのか?いつになったら雨漏れなくなるの?

手が震えて、声も震えて、頭が真っ白になって、本来しないはずのミスを起こすとか、前日から動悸がして不眠とか。
どんだけ過緊張だったのかと思った火曜日。

(*゚∋゚)さんがそんなわけないでしょ?と、(*゚∋゚)に過緊張をもたらす先輩が言う。

周囲からはその緊張が見えていなかったのは幸いですが。
コップに汲んだ薬液の水面がちゃぷちゃぷいってて、こぼさないようにするのが大変だったんですけどね。

10年前の仕事のときも、曜日限定で1年くらいこんな状態が続いたことがあった。

今週の土曜日もまた、その先輩とのペアで慣れない部署勤務。

吐きそうだわ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

台風20号、21号と続き、それが去ったというのに約1か月近くずっと雨。

もちろん、職場のほうは曇り空だったりするけれど。

山だから仕方がないのか。

Dsc01427
本日の朝、晴れた!青空だ!

と言っていたのもつかの間。

午後には雨だ。

その晴れた午前中、ミニコのカーペットをめくってみた。

なんと

今まで雨漏れしたことのない助手席のカーペットが!

ぐっしょりです(泣

修理してもらった後部はぜんぜん平気。

運転席は、応急処置として穴埋めサービスしてもらっているので今のところ無事。

というわけで、またしても本日入院となりました。

たしかに、雨漏れ修理は続いているけれど、ディーラーのときとの違いは、修理したところは漏れていない。

ディーラーには原因がわからないと言われたけど、原因不明ということもない。

そこはショップを変えてよかったかなと思う。

でも、聞いたところによると、外車はもちろんだけど、高級な国産車(○クサスとか)でも、最近は新車で買って2か月で車内で足首までつかるほど雨漏れがあって、何回なおしても完治せず、保証内では修理できない状態になるとか、

トランクに積んであるスペアタイヤがぬるぬるになるほど雨水がたまっていてボウフラ沸いてたとか

そんなこともあるらしい・・・。

嫌すぎる・・・。

だったら20年以上経っているミニコのプラスチックやゴム部品の経年劣化で雨漏れとか、仕方ないって思ったりするよね。

まぁ、錆もあるんだけども。

新車で4回修理しても雨漏れなおらないとか、1か所だけじゃなくてあちこちだったりとか、メーカーお手上げで他の板金工場に依頼するとかどうなの?

もともとの構造がダメってことじゃん?

近代の車のほうがすごいっていうイメージあるけどね。

現実は違うんだねぇ。

当たりはずれもあるとは思うけれど。

今回の代車は国産の軽だった。

ミニの代車だったらよかったのになー・・・。

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

雨あがりに出るもの。

ミニコの板金が終わって帰ってきたら、ラジオの入りが悪くなったり、

車内の断熱・防音目的のものが凹んじゃったり、不具合があったので、代車まち。
ショップのあるところは晴れていても、(*゚∋゚)家のほうは台風20号が去っても雨が続いていた。

そんな中、代車がきたら、やっと晴れた!

雨が続いて、やっと晴れたら出るものと言えば

Dsc04418
タマゴタケ!

あっちもこっちもタマゴタケ!

Dsc04420
残念ながら、タマゴだけの状態のものは見つけることができなかったけど、10本は見つけたと思う。

Dsc04422
なんと、代車はサーフブルーのミニコだったんだ。

レンタカー登録してあるので、〔わ〕ナンバーなの。

年式は1998年のものでATなので、(*゚∋゚)のミニコより1年若い。

Dsc04424
ほんとはね、(*゚∋゚)のミニコを買うとき、アーモンドグリーンかサーフブルーのこのシリーズが欲しかったんだ。

でも、乗っていた中古車の車検が切れるときに納車が間に合うのが赤しかなかったので、断念した。

このシートがなかなか座り心地もよく

Dsc04423
乗り心地重視のパーツを付けてるよ!というものなので、ホント、走りやすかったし、これならいいなーって思うミニコだった。

VALTAINマフラー
VALTAINWhiteアプソーバー
コイルスプリングミディアム

いいなぁ

でもね、土曜日の夕方代車にして、日曜午前中には修理が終わってしまったんだ。

もうちょっと乗りたかったなぁ。

おかげさまで、若干パーツ代はかかったものの、ラジオはキレイに入るようになったし、車内の凹みはシーリング材で補強してもらったのでいいかと。

ついでに、ボンネットを開けるパーツが固くてひっぱれなかったものも交換してもらった。

どうやら、同じ世代のミニコはちょうどこのパーツが壊れる時期らしい。

だって20年過ぎたものね。

サーフブルーのミニコを返しに行くとき、むぎが一緒に乗っていなかったので、ショップの人が残念がっていた。

代車で国産車も外車も乗ってはいたけど、オールドミニ(BMWミニの代車は乗ったことある)の代車ははじめてだった。

自分のミニコじゃないミニに乗るっていうのも、乗り心地が違って面白い!

車内のイメージもがらっと変わるし。あの色だと。

それでも基本操作が一緒なのがすごくいい!

だって、国産の代車だと、ワイパーとウインカーが反対だったり、ATシフトのタイプが違ったりしてメンドクサイ。

ただ、

(*゚∋゚)のミニコはオイルキャップを結構初期のころに変更していたので、

ノーマルのオイルキャップの開け方がわからなかった!

国産車と違って、鍵で開け閉めするんだけどさ。

鍵まではいいけど、そのあとの外し方がわからなくてさー・・・・。

家の駐車場でHP調べて練習していってよかったよ。

ガソリン満タン返しするのに、スタンドで開け方わからなかったら恥ずかしい!

ホント、予習していってよかった!

もう1台、イングリッシュホワイトのミニコが代車でいるので、次はその子でもいいなー・・・。

会長の車らしいけど、代車でfullに働いているらしいよ?

まぁ、順番が来ないとまた、軽自動車の代車になっちゃうけども。

って、代車のお世話にならないことが一番なんですがっ!

| | コメント (2)

2018年6月14日 (木)

荷物が増えただけともいう。

ミニコの専門ショップで軽くてコンパクトで女性でも使いやすくオススメ!って言われて、おぉ、確かに!と思って買ったもの。3500円也。

三角停止板の貼るタイプ。

エルトラ高輝度LED三角表示シート

今までは、プチプチに包んでトランクにいれていた大きくて、重たい三角停止板。

もう、これを積まなくていいんだね!

やった!

Dsc03808
車に乗っている人は知っているはずの三角停止板。

これ、ちゃんと積んでますか?

ミニコだと、国産車に比べて故障に遭遇することが多いので、すぐに使えるようにしておかないと危険だったりします。

必要なときに表示していないと、罰金とられるんですよ!

故障車両表示義務違反となり、5万円以下の罰金で過失罰はない。
交通反則通告制度の適用があり、その場合の反則金は普通自動車で6,000円。
違反点数は1点。

ただし、違反となるのはあくまで設置の必要がある時に設置しなかった事に対してなので、三角表示板を搭載していないからといって違反になることはない。

Dsc03812
マグネット式なので、ぺたっと張るだけ。

電池2本入れて、スイッチONすると、LEDがチカチカ光る。

ちなみに、くっつかない素材(アルミ・カーボン・ファイバーなど)の車の場合は、吸着板もついてます。

Dsc03815
説明書はこちら

Dsc03813
あ・・れ・・?

Dsc03814
この製品は保安基準適合品ではありません。

通常の三角表示板を持った上で、補助具としてご使用ください。

えぇぇぇぇ ∑( ̄ロ ̄|||)!?

な・・・なんと・・・・。

重たい三角表示板を降ろせると思ったのに、これじゃぁ、荷物が増えただけなんじゃ・・・・?

がーん・・・。

| | コメント (2)

2018年6月11日 (月)

意外に小さいミニのタンク。

ローバーミニのガソリン満タンは34リットル。

にせ(*゚∋゚)のミニコのテールランプを3色から2色に変えようとがんばっているところ。

Dsc03829
錆びとか、接着ネバネバとか色んなもので苦労している様子。

このとき、ガソリンタンクが外されたんだけど?思いのほかちっちゃい。

Dsc03833
キレイになりました!←(*゚∋゚)は何もしていないけどね。
Dsc03832
あ、2色テールランプになったおしりを撮ってないや・・・。

本当はすでに、かわいい2色テールランプになって、つるっとぷりっとしたおしりになっているんですよ!

| | コメント (0)

2018年5月26日 (土)

これが本当のオーバーヒート。

2018年2月

(*゚∋゚)のミニコは車内で水蒸気爆発を起こした(そこまでひどくないけど)。

ローバーミニの今後を考える(長いよ)。

オーバーヒート寸前の状態でした。

これ、仕事帰りの金曜日の夜だった。

そして、2018年5月18日金曜日。

この日、仕事から帰り、むぎにごはんをあげ、散歩に連れて行ったら、(*゚∋゚)とーちゃんの宴会のお迎えの予定だった。

むぎの散歩に行くとき、スマホを充電しておいて出かけた。

散歩から帰ってくると、にせ(*゚∋゚)からの着信。

かけなおすと、今どこ!?

むぎの散歩だけど?

水を2ℓのペットボトルに入れて持ってきて!

・・・・・・?

どうやら、いつもお世話になっている精米機のある駐車場にスルスルっとはいって、シュー!ってなったらしい。

うちのミニコたち、偉いわ!

そんなわけで、むぎを連れ、ペットボトルに水をつめて、にせ(*゚∋゚)の待つ駐車場に向かう。

20180518_1
いや、違います。

これ、(*゚∋゚)のミニコ。

下の水漏れは、にせ(*゚∋゚)のミニコがいたところだよ!

20180518_2
主役はこっち。

20180518_3
水道水2ℓ、すべて入りました。

これで、無事、にせ(*゚∋゚)のミニコは動くようになりました。

さて、(*゚∋゚)は、むぎを連れた状態で、とーちゃんを迎えに行く。

どうやら、待たせてしまったために、2次会がはじまってしまったらしく、1時間、酔っ払いを待つことに・・・。

とーちゃんを乗せて家に帰る途中、(*゚∋゚)のミニコは、バッテリー低下のアラームが鳴りっぱなし。

本当にこれ、あってるのかしら・・・?

電波時計と車内外の温度とバッテリーを測定してくれるものなんだけどね。

イマイチ信用していないんだ。

とーちゃんには、

余計なものをつけるからうるさいんだ。

第一、時計なんていらないだろう、スマホがあるんだから。

いや・・運転中、スマホで時間なんてみないし・・・。

そんな小言をいわれつつ帰宅したのでありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、翌日

20180519_1
僕が見つめるその先には

20180519_2
JAFにお世話になっている にせ(*゚∋゚)のミニコの姿が。

オーバーヒートした原因がわからないので、かかりつけショップに運んでもらうのだ。

20180519_3
こんなに晴れていたのに

20180519_4
あっという間に雲の中に入った。

霧というより雲が降りてきたんだ。

20180519_5
いってらっしゃい

20180519_6
今回のにせ(*゚∋゚)の場合も、レッカー代とレンタカー代は保険でまかなうことができたので、ちょっとお財布にやさしいような気がする。

だが しかし またしても次なる受難が待ち受けていることを、(*゚∋゚)はまだ知らなかった。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧