93:北斗EMイベントレポート

2017年11月25日 (土)

北斗EMイベント:Vキノコが不作で困っています レポート

2017年11月23日に行われた 北斗EMイベント:Vキノコが不作で困っています のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・

20171123_2

冒険者: あ きたーー
冒険者: きたきた

Minion-kun: や!
Minion-kun: アロハ~。ミニオン君だよ

冒険者: こんばんは
冒険者: こんばクマー
冒険者: こんばんは
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: わいわい
冒険者: アロハ
冒険者: あろはー
冒険者: くまばんわん
冒険者: お

Minion-chan: チャオ~。ミニオンちゃんだよ

冒険者: え、季節外れな挨拶…
冒険者: ちゃお!
冒険者: ア、アロハーー

20171123_1

Minion-kun: みんなよく集まってくれたミニ

冒険者: こんばんわ?

Minion-kun: この時期と言えば鍋だよね

冒険者: みにみに
冒険者: うんうん
冒険者: 寒いからね
冒険者: 鍋

Minion-kun: 今年は冬の訪れが早いこともあってキノコが不作ミニ
Minion-kun: このままじゃ鍋が作れないミニ

冒険者: えー

Minion-chan: 私自慢の鍋が作れないなんて、こんな寂しいことはないわ

冒険者: 温室とかないのか…?

Minion-chan: いろんな物を混ぜた鍋の未知の味が私は大好きミニ

Minion-kun: 温室なんてないミニ
Minion-kun: ミニオンちゃんは混ぜすぎニカ

冒険者: むー、アナログ・・・・

Minion-kun: 毎年死者がでるから自重するミニ

20171123_3

Minion-chan: *ギロリ*

冒険者: 爆発はやめてね・・・・・

Minion-kun: ひぃぃぃ~!なんでもないミニ、一杯混ぜたら美味しいミニ!

冒険者: もうフラグを・・
冒険者: 爆発鍋。

Minion-chan: でしょう~♪

Minion-kun: 爆発・・・
Minion-kun: えっと、それでキノコが不作になった本当の理由はなんだと思うニカ?

Minion-chan: ふふふ

冒険者: 四散
冒険者: 寒波以外だと・・・土壌の枯渇とか?
冒険者: 氷河期
冒険者: 食べ尽くした人がいる

Minion-kun: ふむふむ
Minion-kun: ふむふむ

冒険者: モンスターが食い漁っちゃったとか?
冒険者: 生える端からたべられる?
冒険者: ああ、食いしん坊はどこにでもいそうだ・・・

Minion-chan: 0

Minion-kun: どれもありえそうみに
Minion-kun: でもでも
Minion-kun: 実はキノコの王様が風邪をひいていたのが原因ミニ

冒険者: !
冒険者: やや
冒険者: 無料化が近いから
冒険者: @@
冒険者: mjd?
冒険者: な、なんだってー
冒険者: 王様いたんだ…
冒険者: 王様・・・

Minion-kun: そこで今日は王様の目の前で風邪に効果のある薬物を混入した鍋を食べてもらって
Minion-kun: 気分がハイになればいいと思ってるミニ

冒険者: キノコの王様・・・
冒険者: hokuto王
冒険者: まつたけお
冒険者: や、薬物・・
冒険者: 今年は王様鍋か
冒険者: しいたけおかも

Minion-kun: うん
Minion-kun: 今から手分けして薬物を集めるミニ

冒険者: おお

Minion-kun: ミニオンちゃんは比較的簡単に手に入るものをお願いするニカ

冒険者: ほう
冒険者: ハイになれるキノコ・・・

Minion-chan: うん。わかった

Minion-kun: みんなはミニオン君についてくるミニ

冒険者: (危険な香り
冒険者: りょーかーい
冒険者: くんくん・・・
冒険者: 簡単じゃないほうか・・

Minion-kun: 癖のある者が多いので頑張るニカ

冒険者: 了解したミニ
冒険者: 腕がなるぜ!

Minion-kun: 移動する前に、念のためチャットに入るミニ

冒険者: む、奪うのか…?
<29318238>冒険者: ここかな

Minion-kun: Hokuto EM Eventミニ

<66342272>Minion-kun:  聞こえるニカ?
<66342272>Minion-kun: 大丈夫ミニ

冒険者: ホコツある罠w
<31070577>冒険者: にょきにょき・・・
<15749362>冒険者: 乾度良好
冒険者: ホコツEMイベント?
<14092746>冒険者: *もぐもぐ*

Minion-kun: それじゃゲート出すから入るミニ

<33547425>冒険者: きのこはっけん
冒険者: はーい
<33547425>冒険者: *ぶちぃ*
冒険者: ぐま!
冒険者: くまがいる
冒険者: わわわ
冒険者: 赤いぞ!
冒険者: 真っ赤な熊が
冒険者: うちに来ないか?
冒険者: あかい店
冒険者: 熊鍋?
冒険者: わい
冒険者: クマー
冒険者: @@

Minion-kun: ついたミニ

20171123_4
冒険者: ちまみれ
冒険者: 血なのかぁ
冒険者: *じぃ…*
冒険者: 熊の手は漢方薬だっけか?

Minion-kun: ここにいるクマさんが薬物を持っているミニ

冒険者: 鹿の角でふ
冒険者: 薬物って言い方もどうかとおもうの…
冒険者: クマは具材じゃないのね

Minion-kun: やー!ミニオン君だよ

冒険者: やばそうだな

kuma: なんだ、この醜い生き物は

冒険者: む

Minion-kun: 酷いミニ!僕たちはミニオン君with愉快な仲間たちミニ

冒険者: ひい
冒険者: 口が悪いぞ・・

kuma: 意味がわからん。それで何か用事か?

Minion-kun: 違法じゃない蜜を分けて欲しいミニ

kuma: ふむふむ。クイズに答えたら分けてやるクマ。冒険者の世界のことから出題してやるクマ

冒険者: おお
冒険者: ほう
冒険者: 違法じゃない...

Minion-kun: ク、クイズニカ?

冒険者: 面白くなってきた♪

Minion-kun: ミニオン君クイズは苦手ミニ…

kuma: with愉快な仲間たちが答えてくれてもいいクマ

Minion-kun: それなら安心ミニ。早く出題するミニ

冒険者: ○×で

kuma: それでは問題です

冒険者: まかせた
冒険者: どんとこい

Minion-kun: ドキドキするミニ

kuma: 昨今、基礎控除の見直しが話題になっていますが、基礎控除の金額はいくらクマ?

冒険者: っ・・・

Minion-kun: そんなの分からないミニ!基礎控除ってなに??

冒険者: 38万
冒険者: うええ、読む気すら起きん難解な・・・

Minion-kun: 誰か答えるミニ!

冒険者: えー
冒険者: はやいな・・・w
冒険者: ブリタニアにもそんな制度が・・・!?

Minion-kun: それであってるニカ?

冒険者: W
冒険者: w

Minion-kun: よし
Minion-kun: 答えは38万円ミニ!38万ゴールドじゃないミニ

kuma: 正解!

冒険者: 当たったの?
冒険者: 愛の人さすがクマ…!
冒険者: おおお
冒険者: 当然だ きり
冒険者: すっげえええ

Minion-kun: さすが愉快な仲間たちミニ!

冒険者: わいわい
冒険者: 素晴らしいな・・・
冒険者: 即答だった
冒険者: やだかっこいい

Minion-kun: まだ問題はあるニカ?

kuma: それでは次の問題です

冒険者: え、まだか・・・
冒険者: まじか

Minion-kun: 緊張するミニ!

kuma: 600光年離れたオリオン座に位置するとある恒星は爆発しかけクマ。その恒星名はなに?

冒険者: ぐぬうううう・・・・
冒険者: ベテルギウス

Minion-kun: 誰かしらない?

冒険者: べてるぎうすかな

Minion-kun: お!

冒険者: ベテルギウス
冒険者: 二人が言うんじゃそれっぽいな

Minion-kun: 了解みに!

冒険者: うん

Minion-kun: ベテルギウスに違いないミニ!

kuma: 正解!爆発後ガンマ線バーストが地に直撃すると大気が無くなると言われてクマ

Minion-kun: その時はブリタニアに逃げてくれば安心ミニ!

冒険者: 博学クマ。。

Minion-kun: 転生してミニオン君の妹になるのもありミニ!

冒険者: (にげたい)
冒険者: 2回読んでもチンプンカンプンだ・・

Minion-kun: クイズは終わりニカ?

kuma: 次が最後です

Minion-kun: え

冒険者: おー

Minion-kun: なんでも答えるからさっさとするミニ

kuma: Kumaは先日新幹線に乗りました。グリーン車よりお高い席にしたのですが、その名称は?

Minion-kun: どうやって冒険者の世界に行ったニカ!

冒険者: グランクラス
冒険者: グランクラス
冒険者: グランクラス
冒険者: oぐらんくらす

Minion-kun: そのほうが気になるミニ

20171123_5

kuma: それは秘密クマ

冒険者: おお、みんな物知り
冒険者: おかねもち・・!
冒険者: みんな凄いな~
冒険者: グランクラスが一番有名
冒険者: なにそれ。。

Minion-kun: 答えがでた!

冒険者: すごいクマ

Minion-kun: グランクラスミニ!

冒険者: おぉ

kuma: 正解!アルコール飲み放題で運転士さんが毛づくろいしてくれたクマ!

冒険者: いいな…!
冒険者: もっとオタくさい質問キボンヌ
冒険者: イイナー

Minion-kun: 至れり尽くせりミニ!

冒険者: 指定席ですら贅沢だというのに…
冒険者: いいなそれ
冒険者: わわ、乗れたのか

Minion-kun: ん?毛づくろいの間は誰が運転していたニカ……?

冒険者: 運転士さん…

kuma: これが蜂蜜をベースにした薬物クマ。持って行くクマ

冒険者: 意外にセレブ熊・・・ おお、やった!

Minion-kun: ありがとうミニ!

冒険者: 運転士さんは運転しないとだめな気がするの
冒険者: 運転席の中の人なんて居なかったんだ

Minion-kun: だよね

冒険者: クマー

Minion-kun: とにかく手に入ったミニ

冒険者: 運転士は飾り
冒険者: けど、この調子じゃ前途多難だな…

Minion-kun: それじゃ次の曲者のところに行くミニ

冒険者: おー

Minion-kun: 次は少し好戦的ミニ…

冒険者: はちみつで鍋か…

kuma: ありがとうクマ

冒険者: 曲者すぎるでしょw
冒険者: 次の曲者

Minion-kun: ダンジョンの中にある武器屋の主人ミニ

冒険者: おぉ、腕っぷしなら自信ある
冒険者: 蜂蜜(熊の毛入り)

Minion-kun: ゲート出たら
Minion-kun: 少しダンジョンを歩くからはぐれないでミニ

冒険者: なかなか良い毛並みをしてるクマ…さすがセレブ熊
冒険者: りょーかーい

Minion-kun: ちゃんとたどりつくかミニオン君も不安だけど・・・

冒険者: *ぼろぼろ*
冒険者: え
冒険者: 善処しよう
冒険者: (/≧◇≦\)ぇぇー?
冒険者: 行けば分かるさ!ごーごーー
冒険者: 火エレが湧いてるのか

20171123_7

<45466779>冒険者: 南東の方だよ
<14092746>冒険者: おちりの毛が焦げるくまー
<32376875>冒険者: 迷子にならないようにー
<45466779>冒険者: サーベンツホールド方面だ
<33675631>冒険者: 迷子になったらサーパンツホールドからくるといいよ

20171123_8

Rocky: なんだなんだ

冒険者: うあ ガチムチ・・・

Minion-kun: 少し あけて欲しいミニ

冒険者: エティンハンマーとは
冒険者: おやじ そのいかしたハンマー売ってくれ
冒険者: レアなものを
冒険者: りっちすたっふだ

Minion-kun: ちょっと下がってね

20171123_9

冒険者: いいな・・・
<33547425>冒険者: 迷子中
冒険者: おお、綺麗なハンマー リッチスタッフって杖もある

Minion-kun: ちょっと下がってね
Minion-kun: みんな揃ったかな
Minion-kun: やー!ミニオン君だよ

Rocky: 誰だいお前さんたち

Minion-kun: だから僕たちはミニオン君with愉快な仲間たちミニ
Minion-kun: あ
Minion-kun: まだ
Minion-kun: 来てない人が!
Minion-kun: ちょっと待つミニ

冒険者: こんなところに鍛冶屋が・・・
冒険者: はーい
冒険者: 待ってる間にハンマー売ってくれ おやじ
冒険者: 長距離走だったからね・・・

<66342272>Minion-kun: みんなついたニカ?
<66342272>Minion-kun: ペットのドラゴンは外におくミニ

Rocky: いいハンマーだろ?

<32371040>冒険者: どこ向かった?
冒険者: (テーブルに足がのってるクマ)
冒険者: 足元のスライムはペットかな?
冒険者: ああ 最高だいくらだ おやじ
冒険者: 何匹も居るのか

Minion-kun: 揃ったかな?
Minion-kun: 僕たちはミニオン君with愉快な仲間たちミニ

Rocky: 俺のシークレットハンマーも見てくれ

<32371040>冒険者: 子小屋かぁ
冒険者: ドラゴン外置くかステイしたらいいよ
冒険者: おいい!!
冒険者: 後ろのハンマーすてき
冒険者: いきなり下ネタ…
冒険者: 愉快なミニオンと仲間たち
冒険者: すごく……大きいです
冒険者: 殺していいか・・

20171123_10

Rocky: 俺はRocky、鍛冶屋のマスターだ
Rocky: 悪いがここは魔物専用でね
Rocky: 人間は帰ってくれないか

冒険者: 薬品なんて持ってそうにないけど・・・・
冒険者: ミニオンくんも魔物だよな
冒険者: ミニオンくんはいいんじゃないの?

Minion-kun: うん

冒険者: 吸血鬼です
冒険者: ガゴならおk?
冒険者: ガーゴイルです
冒険者: がーごさんもいるし

Minion-kun: 僕は魔物だよ

冒険者: がごー
冒険者: こうみえてもエルフです

Rocky: お前さんは俺たちの同類だ、歓迎するぜ など言ってください。
Rocky: それでミニオン君は何か用事でもあるのかい?

冒険者: 私たちも心は魔物

Minion-kun: など言ってください!
Minion-kun: 石綿を探しているミニ

冒険者: など

Rocky: うむ

冒険者: などいってくださいw
冒険者: 何か聞こえたような
冒険者: 誰かに操られてるのか?オーナーとか・・・

Minion-kun: 石綿を探しているミニ
Minion-kun: あるニカ?

冒険者: 石綿・・

Rocky: 進行上の都合だ
Rocky: また珍しいものを探してるんだな

冒険者: 特別な石綿なのか

Minion-kun: うん

冒険者: 鍋敷きかなにかに使うのだろうか
冒険者: ノンアスベストだ

Rocky: あるにはあるが、このダンジョンで採れる希少な鉱石から作ったやつだからな
Rocky: 俺と勝負して勝ったら、タダでわけてやろう

Minion-kun: そんなの無理ミニ!

冒険者: むむ
冒険者: クイズか!?

Minion-kun: 助っ人はいけるニカ?

冒険者: 何の勝負…?

Rocky: そうだな
Rocky: お前さんだったらいいだろう

冒険者: あっさり?
冒険者: まさかこの狭いとこで・・・

Minion-kun: そとで拳勝負ミニ

Rocky: 表に出な

冒険者: ひい
冒険者: ぬ
冒険者: がんばー
冒険者: やっぱ戦闘か・・?
冒険者: 広くなったわけではないw
冒険者: タイマン?。
冒険者: ミニオン君がんばって!
冒険者: ここで決闘するニカ?

Minion-kun: 助っ人は
Minion-kun: ミニオン君が選んでいいニカ?

冒険者: ロッキーの相手といえば・・・
冒険者: ブラックパール広いしょうぶならミニオン君に分があるぞ 拾い勝負
冒険者: 骨はセキュアにしてあげる・・・。

Minion-kun: もしもし

Rocky: ただし、全員ってのはダメだからな

Minion-kun: どうしたんだろう・・・
Minion-kun: あ
Minion-kun: ギク…

冒険者: ダメなのか

Minion-kun: そんなことしないミニ

冒険者: どういう事?
冒険者: (半分ならいいかも)

Minion-kun: いまからミニオン君が何人か中に引っ張るミニ

冒険者: やばい・・

Minion-kun: みんなの代表ね
Minion-kun: 彼らがこのおっちゃんと戦うミニ

冒険者: !
冒険者: 生贄とも言う
<45466779>冒険者: 強そうな人、強そうな人…

Minion-kun: 勝てば石綿が貰えるミニ

冒険者: 新しい試み!
冒険者: おお
冒険者: 私ちょっと亜人は半特攻だから…

Minion-kun: ちょっと日本語以外の案内を・・・
Minion-kun: I will chose the player and they fight Rocky
Minion-kun: If the player wins, I can give a drag from Rocky
Minion-kun: Do not attack other players

冒険者: 幻のハチミツ探しに行った時もあったなぁ…
冒険者: すごい

Minion-kun: よし だれにしようか

冒険者: 強そうな人を選ぶミニ
冒険者: バイリンキノコだ
冒険者: どきどき

Minion-kun: Edいる?
Minion-kun: 9人いたら勝てるでしょ!

冒険者: そこのドラゴンズ全頭つっこもうぜ!
<45466779>冒険者: ブレードスタッフ持ちは強いって定説
冒険者: うは、ブラックなw
冒険者: edいるよ
冒険者: wwwww
冒険者: @@
冒険者: www

Minion-kun: いないか
Minion-kun: じゃー

冒険者: レイスいないね
冒険者: ⇒→の弓を!
冒険者: わお
冒険者: がんばれー
冒険者: む
<45466779>冒険者: 一人目は弓師か
冒険者: がんばれええ
冒険者: え
冒険者: あんな近距離で・・!
冒険者: がんばれー
冒険者: がんば
冒険者: がんばってーー

Minion-kun: 5人選ぶミニ

冒険者: がんばれー
冒険者: どらはいれないとか。。
冒険者: なになに
冒険者: がんばってー
冒険者: いったか
<45466779>冒険者: 弓が2人、バランス考えてな、ミニオン君
冒険者: 生贄が次々と・・・
冒険者: ひゅーひゅー
冒険者: きりーんがんばれー
冒険者: きりーん!

Minion-kun: この中に入った人以外は手出し無用ミニ
Minion-kun: 中にエネルギーボルテックスとか召喚しないでね!
Minion-kun: これでOKニカ?

冒険者: がんばれー
冒険者: がんばってー!
冒険者: 増量きた
冒険者: わいわい
冒険者: ここでいいのかい・・・?
冒険者: がんばれー

20171123_12

Minion-kun: *グチャ*

Rocky: *グチャ*

<9132843>冒険者: 亜人特効効くかな?
冒険者: 屋上にでも上げたほうが
冒険者: ああっ
冒険者: つぶされた
冒険者: つぶれた・・・
冒険者: 弓3、近接2か いけそう

Rocky: あ、踏んでしまった…

冒険者: ミニオンくーーん
冒険者: ミニオンくーーん
冒険者: がんばれー
冒険者: なもなも・・・
冒険者: ヒィィィ
冒険者: あ
冒険者: W
冒険者: 事故・・・

Rocky: まぁいい、それじゃいくぞ

20171123_13

冒険者: いいわけあるか!
冒険者: まぁいいで済んじゃった
冒険者: なんかドラの声が…
冒険者: 外野手だしてる・・・・
冒険者: めっちゃ撃ってる
冒険者: @@
冒険者: うん
冒険者: 外からフルボッコされてるぞ
<38361552>冒険者: 外野の矢がw
冒険者: すぐおわるな
冒険者: すごいことに
冒険者: なんか外野からも
冒険者: あ、倒せた
冒険者: うおー
<9132843>冒険者: 変なとこから矢と投擲がw
冒険者: はええww
冒険者: むふ
冒険者: なんのことかな
冒険者: けど、反則じゃ…?

Minion-kun: 復活!

冒険者: 外人だろ
冒険者: 打ちすぎでしょうw

Minion-kun: 終わったの?

Rocky: お前ら強いな

冒険者: 流れ弾だ
冒険者: いいのか!
冒険者: 反則クマなぁ
冒険者: ものいいだな
冒険者: まぼろしだった
冒険者: 気にするな…
冒険者: wwww
冒険者: おおお
冒険者: あすべすと!
冒険者: すごい色の石綿
冒険者: アスベスト・・・

Minion-kun: これが石綿ニカ?

冒険者: アスベスト・・・
冒険者: 体に悪そう・・・

Rocky: すまんな
Rocky: これが約束の石綿だ

20171123_14

冒険者: 凄いピカピカしてる
冒険者: すっちゃだめなやつ

Minion-kun: ありがとうミニ

冒険者: やった
冒険者: 有害だぁ
冒険者: そっ反則よりやばい
冒険者: おっちゃん良い人すぎる
冒険者: けど、毒々しくもある・・

Minion-kun: それじゃ最後に王様のところに行くミニ

冒険者: おめでとー
冒険者: ありがと、ロッキー
冒険者: きのきんぐ
冒険者: おー、またなー

Rocky: じゃあな

Minion-kun: ゲート出すから入るミニ

冒険者: おっちゃんありがとー
冒険者: サンキューロッキー山脈
冒険者: bye
冒険者: はーい
冒険者: ありがと!
冒険者: うあああ
冒険者: えっ
冒険者: あれ
冒険者: *ちゃぽちゃぽ・・・*
冒険者: なんか私の画面ばぐってる
冒険者: ワオ
冒険者: なんかバグみたいな鍋が・・
冒険者: 鍋の周りが
冒険者: やっつけすぎだろ
冒険者: やばすぎる・・・
冒険者: 見たこともない空気に・・
冒険者: ミニちゃんも来たか いや、着てないな

20171123_18

20171123_15

Minion-kun: このあたりあけて欲しいミニ
Minion-kun: さーさー
Minion-kun: さがって欲しいミニ

冒険者: ゴルモアのカツラってのがある・・

Mushroom knight: なんだなんだ

Minion-kun: あけてねー
Minion-kun: じゃないと王様の立つ場所がないよー

冒険者: ひ・・・やばいものが・・

Minion-kun: ミニオンちゃんお待たせミニ
Minion-kun: ミニオンちゃんお待たせミニ
Minion-kun: ミニオンちゃんお待たせミニ

冒険者:わ イメージと違う多さまだ
冒険者: ミニオンちゃんが

Minion-kun: 返事しろよ!

冒険者: はいになりすぎて・・?
冒険者: ミニオンちゃんもけっこうやばそうなもの集めてるよね
冒険者: 待ちくたびれて寝ちゃった…?

20171123_17

Minion-kun: ミニオンちゃんお待たせミニ
Minion-kun: 駄目だ
Minion-kun: 人が多すぎて
Minion-kun: 緊張しているっぽいミニ

冒険者: ただのしかばねのようだ
冒険者: 魔王の卵とかあるし
冒険者: MU

Mushroom knight: 周りが賑やかで聞こえないみたいだな

冒険者: 500UPきのこ
冒険者: 落ち着くまで待つしか
冒険者: ゲットするの大変だったぽいもんな

Minion-kun: 遅いよ~。半分以上作ったよ
Minion-kun: だって

冒険者: おお・・

Minion-kun: 奇抜な色の鍋ニミ…
Minion-kun: そうだ、キノコの王様!ミニオン君ですよ

Mushroom knight: よく戻って参った
Mushroom knight: この者が我の風邪を癒すために鍋を作ってくれるそうなのだが
Mushroom knight: それにしても酷い臭いであるな

冒険者: 口ぶりは元気そうだけど・・・

Minion-kun: とても体にいいですよ王様。体温が急上昇しますよ
Minion-kun: と
Minion-kun: 言っています

Mushroom knight: そ、そうなのか…

冒険者: 急上昇はやばそう・・・
冒険者: (危険なかおり)
冒険者: アスベスト入り……

Minion-kun: ミニオンちゃん、あとは何を手伝えばいいニカ?
Minion-kun: なになに?
Minion-kun: 冒険者さんをそこの大鍋に入れてダシをとってほしいの

冒険者: え
冒険者: えっ
冒険者: なんで
冒険者: !?

Minion-kun: え!それは危険じゃないニカ?

冒険者: 今まで力化したのに・・・

Minion-kun: ひぃぃぃ~!なんでもないミニ
Minion-kun: 何人か引っ張るミニ

冒険者: ええっ・・
冒険者: こええ
冒険者: ちょっとおー!
<46681698>冒険者: 今どちらでしょうか?
冒険者: くま がんばれ
冒険者: 今まで力貸したげてたのに、そりゃあんまりだ・・
冒険者: 熊重点
冒険者: く、くまーTT
冒険者: edいる?
冒険者: ダイジョブなの…?

Minion-kun: いい湯だミニ

冒険者: わんこに声がとどかないよう
冒険者: なむなむ・・・
冒険者: STUCK
冒険者: というか
冒険者: ED鍋・・?
冒険者: 外に声届いてないんじゃ

Minion-kun: we are cooking now
Minion-kun: im cooking a soup boiled player
Minion-kun: sick mushroom king will be happy to eat it
Minion-kun: wait a moment

冒険者: がーごいるおおめ
冒険者: 聞こえてますよ
冒険者: 声は聞こえてる
<12498413>冒険者: ファイアダンジョンの、メイジいるところにテレポーターあったよ
冒険者: きこえてるよー
冒険者: STUCK
冒険者: 聞こえてはいる
冒険者: ケーブトロルなんて入れたら雑味が出ちゃいそう
冒険者: クマ!

Minion-kun: そろそろいいニカ?

冒険者: 良いミニ

Minion-kun: いいダシがとれたニカ

冒険者: 鶏ガラ・・・いやなんでもない

20171123_19

Mushroom knight: なぜ、俺まで

冒険者: トロルがいちいち了解するのがじわじわくる
冒険者: 王様…
冒険者: HELP
冒険者: HELP
<46681698>冒険者: メイジのいるところ
冒険者: 王様のダシもでtる
冒険者: あ、王様まで
冒険者: 王様鍋だから・・・?
冒険者: えー
冒険者: わーい
冒険者: 王様治すのに王様からだしとったらだめだとおもうの
<12498413>冒険者: フェルッカだとパワスク行くところ(デスパに

Minion-kun: ミニオンちゃん
Minion-kun: このダシをここに入れたらいいのね
Minion-kun: わかったミニ

冒険者: 本当にそれでいいのか??
冒険者: なんか雑な調理だな…不安・・・

20171123_20

Minion-kun: それじゃどんどん具材を入れるミニ

20171123_21

冒険者: 魔王の卵と
冒険者: おとgs。。
冒険者: 音が…
冒険者: お
冒険者: う
冒険者: リシアさんの死体も・・
冒険者: あ、リシアさんの死体まである
冒険者: ひぃ
冒険者: 画面がひどい
冒険者: ooo
冒険者: 用意されているとは
冒険者: こわ!
冒険者: うあ

Minion-kun: 勇者の頭を入れたミニ

冒険者: ああっ鍋が!
冒険者: ひいい

20171123_22

Minion-kun: 次は石綿入れるミニ

冒険者: 食べれる色じゃないだろ、それ・・
冒険者: いれるのか。。
冒険者: まずそうだ
冒険者: MM

Minion-kun: いい感じ
Minion-kun: 次は500UPキノコ入れるミニ

20171123_23

冒険者: 石綿…
冒険者: ますますギトギトに・・・・
冒険者: 闇が深まった
冒険者: 毒物ですらねぇ!
冒険者: oooo
冒険者: ぷ
冒険者: そんなのまであったのか
冒険者: 死ぬんじゃ
冒険者: オーバーフローするぞ!!
冒険者: うあ

Minion-kun: お いい色

冒険者: あれ?
冒険者: 0に戻ってしまう!
冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!

Minion-kun: 次はRicciaの死体を入れよう

20171123_24

冒険者: ちょっとマシになった気もする
冒険者: ダークマタ
冒険者: 色の変わるところがおかしくないですかね!
冒険者: w
冒険者: なんて罰当たりな…
冒険者: おお・・・
冒険者: どんな味だ
冒険者: うあ
冒険者: ひー

Minion-kun: 濁った
Minion-kun: 最後は魔王の玉子ミニ

冒険者: 一気にまずそうに・・・・
冒険者: りしあさんーTT
冒険者: にごった。
冒険者: 色あせてゆく・・

Minion-kun: こんなのどこで手に入れたミニ・・・

冒険者: いれちゃいかん
冒険者: リッチャだった
冒険者: それで仕上げか、上手くいくかな…?
冒険者: うっ

20171123_25

Minion-kun: おおおお
Minion-kun: やべーーー

冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!
冒険者: 地獄っぽくなってきた
冒険者: あ、あんま変にはならんかった
冒険者: アビス鍋・・・?
冒険者: あー

Minion-kun: すすす、すごい色ミニ

Mushroom knight: 召還はまだ、やめるんだ
Mushroom knight: 進行の妨害になっている

冒険者: やべーやつ!
冒険者: あぶない
冒険者: 南瓜味っぽいよ

Minion-kun: まぜまぜまぜ♪
Minion-kun: 完成!
Minion-kun: キノコの王様、たたた食べる……ミニ

冒険者: けど、鍋が黒焦げ色か・・
冒険者: *てーれってれー*

Minion-kun: キノコの王様、たたた食べる……ミニ

冒険者: 召喚やめなー
冒険者: 王様…
冒険者: なむなむ…
冒険者: 王様にげて
冒険者: 豊作のためくま・・・
冒険者: 騙されたと思って、ささ・・・

Mushroom knight: 本当に大丈夫なんだな?

冒険者: 王様が毒見・・
冒険者: おうさまのーちょっといいとこ・・・

Minion-kun: 気にせず食べるミニ

20171123_26

Mushroom knight: うっ…、苦しい…! うっ…、苦しい…

冒険者: 大丈夫とは言わないの!
冒険者: 美味しかったら残しといてね え
冒険者: あかーんTT

Mushroom knight: ぐわーーー
Mushroom knight: ぐわーーー

20171123_27

冒険者: あー
冒険者: 大丈夫か?!

Mushroom knightの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

Mushroom knight: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mushroom knight: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mushroom knightの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!
Mushroom knightの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

20171123_28

冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!
冒険者: ひどい・・・・・
冒険者: ふう
冒険者: ありがとー
冒険者: 王様、殺しちゃったのか…?大逆罪だぞ・・・
冒険者: きのこはどうなるんだ?

Minion-kun: みんな大丈夫ニカ?

冒険者: 王様から生えてくるんじゃないかな・・キノコ
冒険者: とうちゅうかそうか。。。
冒険者: 王様倒したから、次はミニオン君が王様?

Minion-kun: みんな大丈夫ミニ?

冒険者: どうにかー
冒険者: 生きてた
冒険者: *よれよれ*
冒険者: こわこわ

Minion-kun: ミニオンちゃんが吹き飛んだみたいミニ

冒険者: え どういうこった・・?
冒険者: あ

Minion-kun: ミニオンちゃん

Minion-chan: 周りをあけて!

Minion-kun: いないな

冒険者: ミニオン君真っ黒焦げなってる・・・

Minion-kun: これ 王様気絶してるミニ

冒険者: まっくろけ・・・

Minion-kun: 起きたら絶対ヤバイミニ

Minion-chan: そ、そうね

Minion-kun: 逃げる
Minion-kun: @逃げる

冒険者: 周囲あけたげてー

20171123_29

Minion-chan: ごきげんよう王様

冒険者: 起きなかったらもっとヤバイ
冒険者: ひー
冒険者: さっきからエネワン詠唱繰り返してるの誰?
冒険者: どっちも魔っ黒焦げか
冒険者: *ゆさゆさ・・・*
冒険者: にげるのか・・

Minion-kun: みんな逃げよう

冒険者: お、おーー
冒険者: おうさまー・・ *なもなも・・・*
冒険者: 派手だ
冒険者: 王様記憶飛んでるといいね・・
冒険者: ミノックで爆発しなくてよかった…

Minion-kun: 大変だったミニ

冒険者: どっちも真っ黒けに・・・
冒険者: ああ、それを願うしかないな

Minion-kun: あ ミニオンちゃん生きてた二か

冒険者: どっちがどっちか わからない!

Minion-kun: うー

Minion-chan: うん

Minion-kun: 今日はみんなありがとうなの!

冒険者: なの!
冒険者: ふにふに

Minion-kun: なのじゃない
Minion-kun: ミニ

20171123_30

冒険者: なの!
冒険者: なの!?
冒険者: 口調までおかしくなってる・・・
冒険者: こげてるから混乱してるくまよ
冒険者: 混線してる

Minion-chan: 王様も元気になったし、みんなのおかげだね

Minion-kun: 今日はみんなありがとうミニ!

Minion-chan: これでキノコもいっぱい採れるはずよね

Minion-kun: う、うん…

冒険者: お、おう
冒険者: う、うん・・・!?
冒険者: だと良いけど…

Minion-kun: そう願いたい
Minion-kun: あの今年キノコ採れなくても
Minion-kun: ミニオン君 関係ないのでそこんとこよろしくミニ!

冒険者: エリンギだったら。。。。
冒険者: えー
冒険者: *じー*
冒険者: 今日キノコ鍋食べた・・・

Minion-kun: それじゃみんなごきげんよう!

Minion-chan: よろしく!

冒険者: またでふよ
冒険者: *じいいいいい*
冒険者: よろしく!
冒険者: ごきげんよう
冒険者: おつかれー
冒険者: またねー

Minion-kun: 逃げる

Minion-chan: それじゃみんなごきげんよう!

冒険者: このトロルモールもぶきやにあったっけ
冒険者: 出汁とられた分のまないとクマ
冒険者: ふう
冒険者: なんか隣にキノコが…
冒険者: ・・
冒険者: ハエテル
冒険者: え どこどこ?
冒険者: いやいや
冒険者: キノコがしゃべっている!
冒険者: ひねくれてて美味しくなさそうな…
冒険者: キノコの一部じゃないか
冒険者: キノコ生えてる
冒険者: 湿気があるから仕方ないの
冒険者: *にょきにょき*
冒険者: ありがとうございます^^
冒険者: (^^)
冒険者: ^^
冒険者: 獣医スキル抜いて裁縫入れたままになっててどうなることかと思った
冒険者: 今年もキノコは不作決定かな・・・ ひい
冒険者: ヒィ
冒険者: お、おつー

EM Riccia: みなさん

冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: 行きてた!

EM Riccia: お疲れ様でした

冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつさんま!
冒険者: 生きてた

EM Riccia: さいご激重でしたね

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつくまさまー
冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おつかれさまです
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おもみ
冒険者: 下半身が残ってれば復活できるのか
冒険者: 落ちなかっただけまし・・・

EM Riccia: え 少しでも残ってれば蘇生するので大丈夫ですよ

冒険者: 鍋の材料になったんじゃ・・
冒険者: 死体…
冒険者: プラナリア…
冒険者: 上半身は煮込まれてたもんな
冒険者: プラナリア
冒険者: 半分に切ったら
冒険者: プラナリアかな?
冒険者: おおお
冒険者: 増えるのか
冒険者: シッテタ
冒険者: プラナリアね
冒険者: 上半分は新品。
冒険者: ぅぁ・・・

EM Riccia: 問題ありません!
EM Riccia: そうです
EM Riccia: 上は新品です

冒険者: ぷらなりしあ

EM Riccia: さてさて
EM Riccia: 本日のお手伝いさんいますかね
EM Riccia: いた
EM Riccia: まーきゅりーさんです

冒険者: おつー
冒険者: おー
冒険者: おつかれさまでしたー

EM Mercury: こんばんは

EM Riccia: ありがとう

冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: ぱちぱちー
冒険者: こんばんはー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: こんばんは
冒険者: ぱちぱち

EM Riccia: 何か告知がございましたらどうぞ

冒険者: マッシュルームと見間違える
冒険者: とか言ってくださいの人だ

EM Mercury: 今日は普通に登場です。

冒険者: まっきゅるーむ

EM Riccia: ^^;

EM Mercury: あれには
EM Mercury: 台本に罠が仕込まれていました・・・・

EM Riccia: ふむふむ

冒険者: ちゃんと読んでおかないから・・!
冒険者: ぢぃ・・・

EM Mercury: すごく
EM Mercury: 重かったですね

冒険者: うんうん
冒険者: ボス戦以外もカクカク・・・

EM Riccia: 誰かマクロ暴走してたような?
EM Riccia: あれかなり重くなるのでやめて欲しい・・

EM Mercury: 何か作動させているみたいな感じでしたね

EM Riccia: ですね

EM Mercury: 特定を試みようとしたのですが
EM Mercury: 落ちそうになりました。

EM Riccia: ここで言ってもしかたないけど・・・
EM Riccia: です

冒険者: t
冒険者: おおぅ
冒険者: ><。。
冒険者: フィルタ入れてるかな・・・
冒険者: 聞こえなかった

EM Mercury: さて勝手に告知します
EM Mercury: 明日は瑞穂!

冒険者: 瑞穂といえば死にイベ・・
冒険者: また大荒れな予感・・・

EM Mercury: 安心してください

冒険者: なんせ、気象予報士だもんな・・・
冒険者: あー

EM Riccia: 海にいくんですか

EM Mercury: 誰でも平等に
EM Mercury: 死ねます。

冒険者: 船のときは乗るときに船ルーンにゲートを出してほしいです

冒険者: 前も気象予報士の時よく死んだねぇ
冒険者: 平等だ。
冒険者: やはり
冒険者: 落ちて飛ばされたときように

EM Mercury: 船のゲートはなかなか調子がよくなかったりするので
EM Mercury: ちょっと いろいろとミニイベントとかで
EM Mercury: 試してみたいと思います。

冒険者: そうなのですか
冒険者: ゲート残しておいてほしいです
冒険者: ロープクリックで詰まっているのが気になっただけですので

EM Mercury: 皆さん
EM Mercury: 明日は冬支度です

冒険者: 冬用の死にローブ手に入れないと・・

EM Mercury: 銀行の中をたつぷり暖めておいてくださいね

冒険者: ハーイ
冒険者: うう・・・
冒険者: w
冒険者: 重ね着用にローブを沢山提供してくれそう・・・
冒険者: そっちか はだかでいってもいっぱいローブをもらえるってことね
冒険者: お察し

EM Mercury: 瑞穂の告知は以上です

冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: ぱちぱちー
冒険者: ぱちぱち
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: か、重ね着・・・
冒険者: ぱちぱち

EM Riccia: はい
EM Riccia: ありがとうございました
EM Riccia: 北斗は次は日曜日に評議会ですね
EM Riccia: 22時なってますが
EM Riccia: ひょっとすると
EM Riccia: 22:30からになるかもしれません

EM Mercury: おお

冒険者: ひさしぶり
冒険者: おー
冒険者: 陛下に会える…!
冒険者: はーい

EM Mercury: 選挙も近い?

EM Riccia: なるべく早く帰れるように
EM Riccia: 努力しますが
EM Riccia: 送れそうな場合は前日にでも告知します

冒険者: お忙しそうだ
冒険者: おつかれさまです・・・
冒険者: オツカレサマデス…
冒険者: 今日のリワード見たいー
冒険者: 無理しないほうがいいの
冒険者: 無理せずー
冒険者: たいへんね
冒険者: んだんだ
冒険者: 個人的には遅くても困らないです
冒険者: 急いで帰って事故ったら大変!

EM Riccia: 次のイベントの方は
EM Riccia: 12月

EM Mercury: 今日のリワードは灰色のローブ?

冒険者: 盗みの季節だ

EM Riccia: 12月なので
EM Riccia: 盗みイベントを予定しております

冒険者: 12/10だな
冒険者: おー
冒険者: ほおお
冒険者: ほー
冒険者: おー

EM Riccia: あ
EM Riccia: ありがとうございます

EM Mercury: クリスマス!

EM Riccia: お楽しみに!
EM Riccia: 告知は以上です

冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: 保険金盗難かな?
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: *にょきにょき*
冒険者: ぱちぱち

EM Riccia: 今日のリワード

EM Mercury: 皆さんの心も盗みます!

冒険者: わわわ
冒険者: うわ
冒険者: おおおー
冒険者: うわあ
冒険者: うわ
冒険者: おー
冒険者: おーたむー
冒険者: キノコだ!
冒険者: わあ・・

20171123_31
Autumn Mushroom

EM Riccia: 煙も出るキノコ

20171123_32

冒険者: すごい色
冒険者: おおお
冒険者: すごい
冒険者: てすごw
冒険者: すっげえええ
冒険者: すごい胞子飛んでる

EM Riccia: 埃っぽい

EM Mercury: おお

冒険者: かわいいー
冒険者: なんかすごい。

EM Riccia: ゲホゲホ

冒険者: ぼわぼわ
冒険者: これかわいいなー
冒険者: たべたらやばいやつ
冒険者: いいないいなあ

EM Riccia: 合計で20個です

EM Mercury: この色、好きですね・・・

EM Riccia: 出た方 おめでとうございます

冒険者: うんうん、目覚ましい
冒険者: おめでとー
冒険者: めでたい
冒険者: おめー
冒険者: 鞄を見直すも、やっぱりない…

EM Mercury: おめでとうございます

EM Riccia: あら・・・
EM Riccia: 次回頑張ってください><

冒険者: 北斗カラーのアイスブルーものが最近見なくてさびしい

EM Riccia: 何かご質問などは?
EM Riccia: あー

EM Mercury: 明日、瑞穂で頑張ってください!

EM Riccia: アイスブルー・・・
EM Riccia: あれは色が難しいですね

冒険者: 北斗カラーなのか あれ
冒険者: 鯖ごとの色があるクマね
冒険者: ほくとはアイスブルー
冒険者: へえ
冒険者: 最近あまり見ない気がするけど…

EM Riccia: ですねー

冒険者: 王様のとこにゴルモアのカツラが

EM Riccia: あの色にあうのが少ないのであまり採用してないのです・・・

冒険者: 最近は北斗ファイアも多いよね
冒険者: 季節物のオブジェもなんかファイア多いかも?クマ
冒険者: アイスていうとオーフラワーとかあったね たしか
冒険者: 冬将軍がだすにちがいない
冒険者: 置いてあったけど、あれはお鍋とは無関係だったのかな?
冒険者: 情熱の垢

EM Mercury: ファイヤ押し

EM Riccia: はい多い!

冒険者: カツラだって・・?
冒険者: あれは氷のほうだったかな…
冒険者: かつらだけ
冒険者: ピンク色のカツラ
冒険者: ピンクのかつらが・・・

EM Mercury: ズラ・・・・

EM Riccia: あー
EM Riccia: かつら鍋に入れるの忘れてました

冒険者: カツラ・・・
冒険者: 王様戦のあとにも
冒険者: おお・・
冒険者: 残ってたような
冒険者: ああ、なるる

EM Riccia: ゴルモアのカツラです
EM Riccia: レアです!

冒険者: カツラは冬の必需品?
冒険者: 鍋の材料が足りなかったらキノコは不作だ
冒険者: 色々あって面白かった
冒険者: ひーw
冒険者: ゴルモア
冒険者: ミニオンくんのせいだ
冒険者: こまる!!
冒険者: そんなものまで鍋に・・
冒険者: はげなの・・??
冒険者: ミニオンくんがカツラ入れなかったから…

EM Riccia: かつらあるとミニオン君は温かいですね

EM Mercury: 滋養強壮に効くのです

冒険者: それはデリケートな問題クマ…
冒険者: はは

EM Riccia: マフラー!・・・

冒険者: わ、わう・・・

EM Riccia: 何かご質問はございますか?

冒険者: ミニオンちゃんの方が似合いそうな色合いだった

EM Riccia: ですねー

冒険者: みにおんちゃんの中の人は 戻ってこられないままなのか…
冒険者: もう無し

EM Riccia: みにおんちゃんの中の人は隣に?いない?

冒険者: 中の人なんて (略
冒険者: Σ

EM Mercury: どこ?

EM Riccia: 略

冒険者: おお、なるる
冒険者: 見えないだけね いるのね
冒険者: 集団幻覚です

EM Riccia: 心の中に・・・
EM Riccia: さて
EM Riccia: 本日はこれでお開きにしますね

冒険者: なむなむ…
冒険者: みんなのこころのなか…
冒険者: お悔やみ申し上げます
冒険者: おつかれさまー
冒険者: ありがとうございましたー
冒険者: お疲れさまでしたー

EM Riccia: 最後までお付き合いくださいまして
EM Riccia: ありがとうございました

冒険者: おつクマさまでしたー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おとうかれさまdした
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつかれらまぁ^^

EM Mercury: 3lt@s4b@x@ejdq

EM Riccia: 寒いので風邪などひかれませんように
EM Riccia: それではごきげんよう

冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: ?!
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: ん
冒険者: おつです
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: 解読して、誰か
冒険者: ごきげんようー

EM Mercury: 幻覚です
EM Mercury: では

冒険者: ノシ
冒険者: おつくまさまー
冒険者: おつカレー
冒険者: おつさんま!

| | コメント (0)

2017年10月29日 (日)

北斗EMイベント:怪しげなハシゴ(後編) レポート

2017年10月27日(金)に行われた 北斗EMイベント:怪しげなハシゴ(後編) のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・

201710298_123000894_1
201710298_123000894_2
Saki the Pumpkin Queen: Trick or Treat こんばんは!

冒険者: パンプキンクイーン・・・?
冒険者: こばはー
冒険者: こんばんは
冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばんはー
冒険者: いつでもいーお^^
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: こんばんは!

Saki the Pumpkin Queen: 子供の事情で一週間ほど伸びちゃってごめんなさいなの!

冒険者: とりとりー
冒険者: ありがとうございますー
冒険者: あ
冒険者: こんばんはー
冒険者: さきちゃんきた
冒険者: しかたないの
冒険者: !?

Saki the Pumpkin Queen: 前回参加してない人も多いので事情を説明するね

冒険者: 子供ならしかたない
冒険者: こども!
冒険者: また連絡します!
冒険者: 子供なんじゃ仕方ないや
冒険者: あい^^

Saki the Pumpkin Queen: Britainにモンスターが侵攻してたのは知ってるよね?

冒険者: いいのだ
冒険者: してたクマね
冒険者: 子持ちか

Saki the Pumpkin Queen: 多くの冒険者の活躍で退けることができたけど
Saki the Pumpkin Queen: その時、郊外の畑は火の海になってしまって
Saki the Pumpkin Queen: 避難した人が多くいたの
Saki the Pumpkin Queen: その中にWestonさんっておっちゃんがいたんだけど
Saki the Pumpkin Queen: おっちゃんはTrinsicに避難したのね

冒険者: 炎のペイタンの仕業だな・・・
冒険者: (杖を手に街に侵攻してはいけない)

201710298_123000894_3

Saki the Pumpkin Queen: でも、みんなも知っての通り、そこも安全な場所ではなかったの
Saki the Pumpkin Queen: そして偶然町の地下に避難するのに適した場所があったので、そこに身を隠したの
Saki the Pumpkin Queen: WestonさんにはSusannaという一人娘がいたんだけど
Saki the Pumpkin Queen: その子がモンスターがもたらしたと思われる謎の病におかされたの
Saki the Pumpkin Queen: Westonさんが薬を探した結果
Saki the Pumpkin Queen: ソーサラーズにいるモンスターが持っている卵に一定の効果があるってわかったの
Saki the Pumpkin Queen: ただそれは治療薬ではなく、一時的に症状を和らげるだけで
Saki the Pumpkin Queen: 根本的な解決には至ってないの

冒険者: 賞味期限ダイジョブかな…?
冒険者: 根治治療にはならないのね

Saki the Pumpkin Queen: Westonさんの治療薬探しはその後も続き

冒険者: 対症療法の限界!

Saki the Pumpkin Queen: そうそう
Saki the Pumpkin Queen: だからまだ
Saki the Pumpkin Queen: 治ってないの

冒険者: ああ、気休め程度だったのか、あれ

Saki the Pumpkin Queen: うん
Saki the Pumpkin Queen: でも

冒険者: むーー・・・

Saki the Pumpkin Queen: 寝たきりでは
Saki the Pumpkin Queen: ないみたい

冒険者: 育毛剤よりも発毛剤のほうが…という話 ワカル

Saki the Pumpkin Queen: それで
Saki the Pumpkin Queen: 数日前にやっと手掛かりをみつけたって連絡があったの

冒険者: おお

Saki the Pumpkin Queen: 今日はこれからWestonさんのところへ行って、治療薬についての話をきき
Saki the Pumpkin Queen: それから薬の
Saki the Pumpkin Queen: 材料を探しに行くの!

冒険者: 心得た!
冒険者: おー

Saki the Pumpkin Queen: Trinsicの地下へ直通ゲートを出すから入ってね

冒険者: クマー
冒険者: おー
冒険者: はーい
冒険者: おーう!

201710298_123000894_4
weston: おお 大勢きたな

冒険者: こばは
冒険者: ずいぶんこざっぱりしちゃったな

weston: こんばんは

Saki the Pumpkin Queen: このあたりは
Saki the Pumpkin Queen: あけておいてね

冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: こんばんはー

Saki the Pumpkin Queen: みんな揃うまでちょっとまってね!
Saki the Pumpkin Queen: みんな貴重な戦力だから!

201710298_123000894_5

冒険者: 座れるまでは回復したのか
冒険者: 相変わらず白いクマねぇ。。。。
冒険者: 全身蒼白だねぇ~

Saki the Pumpkin Queen: そうだね

冒険者: もう一息だ♪

冒険者: さきちゃんも白いから気をつけるクマ

Saki the Pumpkin Queen: Westonさん、こんにちはなの!
Saki the Pumpkin Queen: うん
Saki the Pumpkin Queen: こんにちはなの!
Saki the Pumpkin Queen: つんつん

冒険者: こんにちはー
冒険者: 耳とおい…?

weston: みなさん

Saki the Pumpkin Queen: お

weston: 今日も娘のために集まってくださってありがとうございます

冒険者: 直立不動で寝落ちしてたのか?

weston: 前回、みなさんが卵を持って来てくださったおかげで
weston: 娘はゆっくりと回復しているのですが、まだ話すことが出来ません

冒険者: いいってことよ
冒険者: おつかれなのかも

Saki the Pumpkin Queen: みたい

weston: あまりにも多くの人が
weston: 集まってきたので緊張してしまいました

Saki the Pumpkin Queen: 可哀そうなの
Saki the Pumpkin Queen: そうだったんだ
Saki the Pumpkin Queen: この前より多いもんね

冒険者: きっとその卵無精卵だったんだね

weston: ええ

Saki the Pumpkin Queen: それで、何を探せばいいの?

冒険者: みんな助っ人だ、安心したまえ

weston: はい、今回も行き先はソーサラーなのですが
weston: あのダンジョンのどこかにピンク色の巨大なパンプキンがあるようでして
weston: それを壊すと異界へ通じるゲートが現れるそうなのです

冒険者: うへえ・・・

Saki the Pumpkin Queen: そうなんだ
Saki the Pumpkin Queen: ダンジョンの中を探せばいいのね?

冒険者: *ガクブル*
冒険者: クスリでもやっているかのような発言…

weston: はい、あのダンジョンは広いですからね
weston: ダンジョンに限らず、その先につながっている場所も調べてください

Saki the Pumpkin Queen: なるほど。暗いダンジョン内に限らないってことなのね

weston: はい

Saki the Pumpkin Queen: わかったの!

冒険者: パンプキングもそれを通って来たのかもな

Saki the Pumpkin Queen: ゲートが現れたら中に入って、そのあとは?

冒険者: ううむ

201710298_123000894_6

weston: はい、そこから先は詳しい記述がないのですが
weston: 一般的な流れから考えますと、何か強いモンスターか老婆が現れて
weston: 倒すか、問題を解決すれば秘薬が手に入るんじゃないかと思います

冒険者: おお
冒険者: あのばーちゃんか

Saki the Pumpkin Queen: なるほど。Sakiとしては派手にバ~んってやっつけて終わりにしたいの

冒険者: クマ!
冒険者: テンプレだねぇ~

weston: そうなることを願っております

冒険者: メタだねえ

Saki the Pumpkin Queen: それじゃみんなソーサラーに移動するの!

冒険者: おーー
冒険者: 信じてやってみるしかないか…!

Saki the Pumpkin Queen: 念のためチャットチャンネルに入るの!

冒険者: えー
冒険者: そーさなー
<45466779>冒険者: てすてす
<33547425>冒険者: クマー

Saki the Pumpkin Queen: Hokuto Em Eventなの
Saki the Pumpkin Queen: ピンク色のお化けパンプキンを発見したらチャットで知らせるの!

<16854499>冒険者: domo
<18957529>冒険者: こんばんわなの!
<33844166>冒険者: てすてす
冒険者: りょーーかーーい
<40600964>冒険者: ここかなー?
<61132074>冒険者: よろしくお願いしますー
<33844166>冒険者: こばは
冒険者: ほこつもあるから気をつけて…

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: こんばんは
Saki the Pumpkin Queen: 間違えて

冒険者: アイアイ、サー
<33547425>冒険者: クマー
<32376875>冒険者: お化けかぼちゃはピンク色の夢を見るか

Saki the Pumpkin Queen: 偽のチャットに入ってた…

冒険者: あはは
冒険者: やっぱりw
冒険者: Σ
冒険者: だめやん。。
冒険者: サキさん・・・

Saki the Pumpkin Queen: これで大丈夫なの

冒険者: ごーごー
冒険者: 子供だから仕方ないのクマ

weston: 保険金は大丈夫かい?

Saki the Pumpkin Queen: 偶然ダンジョン行きのルーンを持っているのでゲート出すの

冒険者: いてくらー
冒険者: はっ

<13217485>冒険者: みっけた
<45466779>冒険者: え、もうか!
<13217485>冒険者: なんだっけ

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: お化けパンプキンはどこかなー

<13217485>冒険者: 階段途中から行くちょっときれいなところ

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 見つけた人がいるみたい
<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ちょっときれいなところだって

<45466779>冒険者: 上層階かな?
<15749362>冒険者: 結婚式場にアレンジされているところだ
<61132074>冒険者: 式場のところ

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 式場のところね?

201710298_123000894_7

冒険者: なむなむ
<32376875>冒険者: 階段を登ろー
<68429227>冒険者: 新郎?
冒険者: 埋もれて眠りたい…
<15749362>冒険者: ダンジョン中央部の階段が続いているところの南方面
冒険者: すごいなぁ

Saki the Pumpkin Queen: あった!

<15749362>冒険者: キングがいる場所のちょっと西、左上

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 壁が青色になってるところにあったよ

Saki the Pumpkin Queen: さてさて
Saki the Pumpkin Queen: さっそく
Saki the Pumpkin Queen: 壊してみよう

201710298_123000894_8
201710298_123000894_9
201710298_123000894_10
冒険者: え
冒険者: ぱっくりわってみよー
冒険者: ザクッと
冒険者: ブチ壊す!
冒険者: かぼちゃ太郎が
冒険者: そして食べてみよう
冒険者: ぱっかーん
冒険者: 出そう
冒険者: カボチャ太郎か
冒険者: うあ
冒険者: あ
冒険者: なんで燃えた?
冒険者: 燃えよサキ!
冒険者: 燃やされた
冒険者: あ
冒険者: お
冒険者: お
冒険者: え
冒険者: 割れた
冒険者: なんかでた
冒険者: 割れた!
冒険者: ゲートだ

201710298_123000894_11

Saki the Pumpkin Queen: よし

冒険者: もったいないような・・
冒険者: 壊れたー
冒険者: 燃えよゲート!
冒険者: いいのか!

Saki the Pumpkin Queen: それじゃ

冒険者: ああ吸い込まれていく

Saki the Pumpkin Queen: いどうしよう

冒険者: おーー
冒険者: レッツゴー!

冒険者: こ こんばんは
冒険者: パンプキンキン
冒険者: こぶがはえとる
冒険者: あ、誰か居る

201710298_123000894_12

Saki the Pumpkin Queen: あ! 悪役がいるの!!
Saki the Pumpkin Queen: どうみても

Juck the Pumpkin King: よくきたな冒険者共

Saki the Pumpkin Queen: 悪人

Juck the Pumpkin King: ここまで来たことを褒めてやろう

冒険者: ジャックスパローか!
冒険者: Jack・・・とは少しちう!
冒険者: Ju
冒険者: ドモドモ

Juck the Pumpkin King: だがそれもここまでだ

冒険者: パンプキングの本体か…?

Saki the Pumpkin Queen: えーー

201710298_123000894_13

Juck the Pumpkin King: やや、人数が多いのが気がかりだが、俺の手下がお前達を調理して

Saki the Pumpkin Queen: えーーーー

冒険者: 気がかりなのか・・

Juck the Pumpkin King: ペロペロキャンディーに加工 それからよい子に配って食べさせ、悪い子にさせる予定だ
Juck the Pumpkin King: どうだ?恐ろしいだろう?

冒険者: くそう、話し合いすらできないのか・・・

Juck the Pumpkin King: ハハハ

冒険者: ガクブル
冒険者: なんてことを・・・!

Saki the Pumpkin Queen: このご時世、知らない人にもらったものなんて食べないと思うの

冒険者: *ふるふる*
冒険者: ぺろぺろ

Juck the Pumpkin King: え?そうなの?

冒険者: んだ
冒険者: せちがらい…

Juck the Pumpkin King: おろおろ

冒険者: うんうん

Saki the Pumpkin Queen: 何が目的か知らないけど、そんな小さいことやったって誰も驚いてくれないよ

冒険者: (やだちょっとかわいい)

Juck the Pumpkin King: そうだったのか…
Juck the Pumpkin King: 俺は生まれてくる世界を間違えたようだな…

Saki the Pumpkin Queen: そうだね

冒険者: サヨナラ
冒険者: 時代が悪かったのクマ

Saki the Pumpkin Queen: お城あげるっていわれても

冒険者: かわいそうに・・
冒険者: 否定してあげて
冒険者: そんな悲しいことを
冒険者: 楽にしてあげよう
冒険者: さすがやらかしのsakiちゃん
冒険者: せめて明治かグリコくらすでやらないとね

Saki the Pumpkin Queen: 子供は喜ばないよ

冒険者: 世界に合わせて生き直せば良いんだよ

201710298_123000894_14

Saki the Pumpkin Queen: そんなことより
Saki the Pumpkin Queen: ゴールデンパンプキン発見!
Saki the Pumpkin Queen: これなんか素材っぽい!

冒険者: あれかわいい
冒険者: おお、それか

201710298_123000894_15

Juck the Pumpkin King: え? どういうこと?

冒険者: 瘤
冒険者: お団子ヘア
冒険者: あっ
冒険者: 2個あるなら一個くらい・・
冒険者: もうもいでる
冒険者: とれた・・・
冒険者: ありがとうジャック
冒険者: もうとった。。
冒険者: 両方ともいった・・
冒険者: さすが仕事が速い
冒険者: あ、総取りとは・・・

Saki the Pumpkin Queen: いっただきー
Saki the Pumpkin Queen: これで目的は達成されたから帰るの!

冒険者: ガン無視だ
冒険者: 勝手にとったw

Saki the Pumpkin Queen: 今日は平和に終わるの!

冒険者: ありがとうジャックのおじちゃん

Juck the Pumpkin King: おいおい

冒険者: おお
冒険者: う、ウム・・
冒険者: フラグー

Saki the Pumpkin Queen: いひひ

Juck the Pumpkin King: え? どういうこと?

冒険者: いや まさにそういうことだから。。。。
冒険者: すんなり帰れるかな…?

Saki the Pumpkin Queen: 話すと長くなるから念話で伝えるの

冒険者: おお

Juck the Pumpkin King: カクカクシカジカ

Saki the Pumpkin Queen: ソソ

冒険者: 器用だ
冒険者: (きこえますか・・・)

201710298_123000894_16

Juck the Pumpkin King: そういうことだったのか、それなら先に言ってくれればいくらでもあげたのに

冒険者: やだいい人…

Juck the Pumpkin King: って、そんなわけねーだろ!

冒険者: ごめん・・・
冒険者: おおお、優しい
冒険者: えー
冒険者: え
冒険者: あれ、なんかいい人
冒険者: えっ・・

Juck the Pumpkin King: 危うくガキのたわごとに騙されるところだったぜ

冒険者: もてあそばれた感

Juck the Pumpkin King: 時は満ちた

冒険者: やっぱ悪人は悪人だ
冒険者: ダメな展開だ

Saki the Pumpkin Queen: ふふふ

冒険者: 成敗しよう

Juck the Pumpkin King: ペロペロキャンディー作戦を実行する!
Juck the Pumpkin King: 出でよ、我が眷属よ

201710298_123000894_17

Saki the Pumpkin Queen: !

毒に侵された!
対象の毒を完全に治癒しました!

201710298_123000894_18
201710298_123000894_19
<45466779>冒険者: 牛はパラになってる?やけに固い…
冒険者: 倒したか?
冒険者: あ 続きの部屋がある

Saki the Pumpkin Queen: 大丈夫?

冒険者: 割と余裕でした

Saki the Pumpkin Queen: このへんは あけてね

冒険者: れあぱんぷきんすてき

Saki the Pumpkin Queen: みえないから あけてねー

冒険者: へんなとこー

Saki the Pumpkin Queen: ありがとう
Saki the Pumpkin Queen: なんか

冒険者: あ ピンクの南瓜が!

Saki the Pumpkin Queen: 変な場所だね
Saki the Pumpkin Queen: 気味悪い

冒険者: うんうん

冒険者: 白いろうそくいいな

Juck the Pumpkin King: よくきたな冒険者共
Juck the Pumpkin King: ここまで来たことを褒めてやろう

冒険者: そのかぼちゃいいなぁ

Saki the Pumpkin Queen: まだ生き残ってやがったの!

Juck the Pumpkin King: だが、お前達もここまでだ

冒険者: (二回目

Juck the Pumpkin King: さっきはお前達を試しただけだ

Saki the Pumpkin Queen: えーーーー

冒険者: フーン
冒険者: キャンディなど口に入れてすぐかみ砕くタイプだからな!

201710298_123000894_20
Juck the Pumpkin King: ここからが本番だ
Juck the Pumpkin King: 怖いか?帰るなら今だぞ?

冒険者: よゆうよゆう

201710298_123000894_21
Juck the Pumpkin King: 怖いか?帰るなら今だぞ?
Juck the Pumpkin King: 今だぞ!

Saki the Pumpkin Queen: 誰も帰らないの!

冒険者: おじちゃん怖いの?

Juck the Pumpkin King: 本当に帰らなくていいのか?

冒険者: トリックオアトリート
冒険者: 帰ってくださいって言えや、正直に

201710298_123000894_22

Saki the Pumpkin Queen: パンプキンもらってくね

冒険者: www

Saki the Pumpkin Queen: レアっぽい

冒険者: 手が早いの・・
冒険者: いいなー

Juck the Pumpkin King: ……そ、そうか

冒険者: いいなーーー

Saki the Pumpkin Queen: お宝ハンターを甘くみちゃいけないの!

冒険者: また勝手にとったw

Juck the Pumpkin King: 帰る気がないのなら、別にいいけど…

冒険者: ねこそぎだな
冒険者: *じー*

Saki the Pumpkin Queen: なになに
Saki the Pumpkin Queen: やるきか!

冒険者: じーー

201710298_123000894_23

Saki the Pumpkin Queen: あれおっちゃん 怖いから固まってる?

Juck the Pumpkin King: 後悔するなよ

Saki the Pumpkin Queen: !

冒険者: クマー

Juck the Pumpkin King: お前ら保険金大丈夫か?

冒険者: う
冒険者: 金ならある!
冒険者: 心配無用だ

201710298_123000894_24

Juck the Pumpkin King: 出でよ我が眷属よ!!

冒険者: 優しい
冒険者: (行ってみたかった

Juck the Pumpkin Emperorの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

<33547425>冒険者: ヒーラーが機能していない
冒険者: ガチで強かった…HP0まで追い込まれたわ・・・

Saki the Pumpkin Queen: みんな大丈夫なの?
Saki the Pumpkin Queen: 捨てセリフ吐いて
Saki the Pumpkin Queen: 逃げちゃったよ
Saki the Pumpkin Queen: 聞こえた?

<29712871>sukon: 会話が全く聞こえなかった^^;

冒険者: え

Saki the Pumpkin Queen: これはまずい

冒険者: 捨て台詞は聞き逃したー

Saki the Pumpkin Queen: 今日はこのあたりにしておいてやる
Saki the Pumpkin Queen: 次に会った時は容赦しないからな!
Saki the Pumpkin Queen: またソーサラーで会おう諸君!!
Saki the Pumpkin Queen: だってさ

冒険者: ふむふむ

Saki the Pumpkin Queen: またダンジョンで見かけたら相手をしてあげてね

冒険者: でも、あのおっちゃんニセモノだよね…
冒険者: 今の眷属が出ないならへっちゃらさ、ソーサラーズなんて

Saki the Pumpkin Queen: え!?

冒険者: JuckとJack…

201710298_123000894_25_2
Saki the Pumpkin Queen: 偽物なの?

冒険者: JackじゃなくてJuckだったし・・

Saki the Pumpkin Queen: なんとまー

冒険者: ジュック

Saki the Pumpkin Queen: そうなんだー

冒険者: なんとー!@@
冒険者: 熟してそう

Saki the Pumpkin Queen: 荷物拾い終わったらWestonさんのところに戻るの!

冒険者: そうしよう

Saki the Pumpkin Queen: 荷物大丈夫だよね?

冒険者: はーい

Saki the Pumpkin Queen: それじゃゲート!

冒険者: クマー
冒険者: おー
冒険者: オープン!
冒険者: あら?
冒険者: おとんがいない いた
冒険者: いたいた
冒険者: わいた

Saki the Pumpkin Queen: いた
Saki the Pumpkin Queen: Westonさんただいまなの!
Saki the Pumpkin Queen: パンプキンあったの!

冒険者: ハイドスキルの持ち主クマか
冒険者: ただいまなのー
冒険者: 南瓜3つも拾って来た!

weston: お帰りなさい!みなさん、Sakiさん

Saki the Pumpkin Queen: はい、これパンプキン

冒険者: 金かピンクか好きなほうを選ぶといい

201710298_123000894_26
weston: おお!まさしくこれです
weston: 文献にあったのはこのパンプキンです

冒険者: おお、ビンゴか

Saki the Pumpkin Queen: *Sakiは手渡した*
Saki the Pumpkin Queen: スープとかにして飲ませるの?

weston: 生のまま口につっこむとか書かれていました

冒険者: !?
冒険者: ええ・・・

Saki the Pumpkin Queen: あまり美味しくなさそうなの…

冒険者: え・・
冒険者: 皮だけでも欲しいな・・・
冒険者: え@@;
冒険者: それはどうなの…

Saki the Pumpkin Queen: 得体の知れない食べ物は火を通した方が安全なの

weston: まあ、大丈夫でしょう

冒険者: 堅そう・・
冒険者: えぇぇ…

weston: さあ食べるんだSusanna
weston: *Westonは無理やり口につっこんだ*

201710298_123000894_27

Susanna: うぐぐぐ *Susannaはとても苦しそうだ*

Saki the Pumpkin Queen: 大丈夫なのか

冒険者: わああ・・・
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: ヒィィィ
冒険者: ひどい
冒険者: わぁ・・・

Saki the Pumpkin Queen: 大丈夫なの?

冒険者: 無理しちゃだめよー

weston: 大丈夫ですとも、ほら

Susanna: あああああ、声が出る!ありがとうみなさん

冒険者: 事件を目の当たりにしてるんじゃないかなこれ
冒険者: !
冒険者: えぇぇ
冒険者: よ
冒険者: おおお

weston: まだ顔色は悪いですが、じきに戻ると思います

冒険者: ぇー・・・
冒険者: 声でた!

Saki the Pumpkin Queen: あら

冒険者: よかった
冒険者: やったぜ!
冒険者: ショック療法

weston: みなさん、本当にありがとうございました

Susanna: ありがとうございました

Saki the Pumpkin Queen: よかったの!
Saki the Pumpkin Queen: 焼けた畑
Saki the Pumpkin Queen: がんばって
Saki the Pumpkin Queen: 再建してね

weston: はい
weston: 頑張ります!

冒険者: (ゲンコツ突っ込んでもよかったんじゃないかな…

Saki the Pumpkin Queen: またBritainに戻ったら

冒険者: 種が残ってれば金色の作ってね、南瓜

Saki the Pumpkin Queen: お店に来てね
Saki the Pumpkin Queen: そうだね

weston: ・・・・

Saki the Pumpkin Queen: もう一つあるから

weston: おおお

冒険者: ピンクのも!
冒険者: いいなああ

Saki the Pumpkin Queen: ピンクは内緒

冒険者: いいなー
冒険者: !?
冒険者: はっ
冒険者: 内緒!

Saki the Pumpkin Queen: それ植えて稼いでね!

<7956403>冒険者: こんばんは。今イベントどちらでしょうか?
<33547425>冒険者: 今終わろうとしています
<45466779>冒険者: トリの地下。ブリ銀前にゲート出てないかな?

weston: これ種になるのかな?

Saki the Pumpkin Queen: え
Saki the Pumpkin Queen: 種とれば大丈夫と思うよ

<45466779>冒険者: もう帰還しそうだけど

weston: コンコン
weston: つまっている音だ

Saki the Pumpkin Queen: Zentoに植物博士いるから分からない時は聞いてみるといいよ

冒険者: きっとなんとかしてくれる

Saki the Pumpkin Queen: それじゃ 帰るね!

weston: おばけカボチャにならないかい?

冒険者: めでたしめでたしだ♪
冒険者: おだいじにねー
冒険者: いいね
冒険者: お大事に~
冒険者: そこはなんとか
冒険者: なったらたおしたげる

Saki the Pumpkin Queen: ばいばい

冒険者: おばけかぼちゃだったら
冒険者: じゃ、またねー

Saki the Pumpkin Queen: 今日はみんなありがとうなの!

冒険者: いえいえ~
冒険者: 良いもの見れた
冒険者: おつかれさまなのー

Saki the Pumpkin Queen: うんうん

冒険者: おつクマさまー
冒険者: ピンクのはどうするの・・?

Saki the Pumpkin Queen: レアパンプキン売りに行くので、今日は帰るね!
Saki the Pumpkin Queen: これは秘密だよ!

冒険者: @@
冒険者: 売るんか
冒険者: 売るのかw
冒険者: 売るんだ…
冒険者: 売るんだ
冒険者: じー・・・

Saki the Pumpkin Queen: 売るに決まってるの

冒険者: 種から増やせばいいのにー
冒険者: 想像もつかんな、売値・・・
冒険者: アトランに売りに・・・
冒険者: おおぉ
冒険者: 増やす!

Saki the Pumpkin Queen: バイヤーさん知ってるから
Saki the Pumpkin Queen: いひひ
Saki the Pumpkin Queen: あ
Saki the Pumpkin Queen: 増やすという手もあるの!

冒険者: サキちゃんほんとに子供なのかクマは疑問です

<7956403>冒険者: ありがとう。ゲートないみたいです

Saki the Pumpkin Queen: ちょっと考えよう

冒険者: そうしてよ
冒険者: いいなぁ
冒険者: ブツをカネにかえる伝手…
<45466779>冒険者: もうブリ銀前
冒険者: ハンターの心得か

Saki the Pumpkin Queen: それじゃサヨナラなの!

冒険者: 来年はピンクかぼちゃで
冒険者: またでふよ

Saki the Pumpkin Queen: うん

冒険者: サヨナラ
冒険者: またねー
冒険者: おつクマさまー
冒険者: またねー
冒険者: またー
冒険者: またねー

Saki the Pumpkin Queen: またねー

冒険者: またねー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: あんまりやらかして捕まらないでね!
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつー
冒険者: EMホール集合?
冒険者: なんでガードが
冒険者: たっぷりお飲み― ほほほ
冒険者: ひさびさなかんじ
冒険者: お、おつー

EM Riccia: みなさま

冒険者: こんばんわー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつかれさまでしたー

EM Riccia: お疲れ様でした

冒険者: おつさんま!
冒険者: おつかれさまです
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつくまさまー

EM Riccia: ここに立つの久しぶりですね

冒険者: お疲れさまでした
冒険者: そうよね
冒険者: お忙しかったのでしょうか
冒険者: お久しぶりでうれしい

EM Riccia: お久しぶりです
EM Riccia: あと今年のイベントも数えるほどしかありませんが
EM Riccia: ぜひご参加ください

冒険者: ライブイベだと集まりないからねぇ
冒険者: はーい
冒険者: もういくつねるとー
冒険者: おうともー

EM Riccia: 次回は

冒険者: 実はコッソリ一人で立って熱唱してる事は知ってますよ!

EM Riccia: !
EM Riccia: 次回は

冒険者: (そうなんだ・・・)
冒険者: おんすてーじ
冒険者: キノコ?クイズ?
冒険者: キノコを…!キノコ鍋を!
冒険者: *わくわく*

EM Riccia: ミニイベントでマラソンの予定です

冒険者: !
冒険者: おおお
冒険者: おー
冒険者: …!
冒険者: ぉー^^
冒険者: まらそん!
冒険者: ミニオンくーん

EM Riccia: キノコ鍋は 11月ですかね
EM Riccia: ミニオン君が何かを探しているようです
EM Riccia: お楽しみに

冒険者: おーー
冒険者: おー
冒険者: やった!
冒険者: 合体ミニオンを。。
冒険者: また爆発するの…?
冒険者: w
冒険者: はーい

EM Riccia: それはどうでしょうか
EM Riccia: 爆発・・・ あと今日のリワードはこちらです

201710298_123000894_28

冒険者: 増殖とか・・・
冒険者: ヒィ…
冒険者: おぉぉー
冒険者: おお
冒険者: あらきれい
冒険者: 南瓜だ!
冒険者: いいね
冒険者: あらすてき!
冒険者: おー
冒険者: 予想と違うのだ
冒険者: パックンフラワー
冒険者: バラだ
冒険者: クマー
冒険者: かぼー
冒険者: あれだ

EM Riccia: ピンク色のほうがよかったかな・・・

冒険者: ピンクかぼちゃじゃなかった
冒険者: うわー、すっげえええ
冒険者: メサナランタン
冒険者: メサーナのやつの色違いだね
冒険者: 丸形じゃないんだ
冒険者: その色も綺麗

EM Riccia: 叩くとこのように埃が出ます

冒険者: いいなあああ
冒険者: ほこり!
冒険者: 埃なのか・・

EM Riccia: 合計20個ですねー

冒険者: ゲップ?
冒険者: ほこらしい

EM Riccia: ゲップ!

冒険者: クマー

EM Riccia: さて本日のお手伝いさんご紹介

冒険者: *ぱちぱち*

EM Riccia: どうぞ
EM Riccia: !

冒険者: おつー
冒険者: うあ

EM Riccia: わお

冒険者: あー
冒険者: まーさまー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おお
冒険者: 保険金確認
冒険者: 蒼い!
冒険者: ・・・

EM Mercury: こんばんは

冒険者: そんな気はしてた。
冒険者: こんばー
冒険者: クマ
冒険者: に、にせものじゃないのか
冒険者: こんばんわー

EM Riccia: まーきゅりーさんです

冒険者: こんばんは
冒険者: こんばんわー
冒険者: 保険金のくだりで・・・・
冒険者: こんばんは

EM Riccia: 本物です

EM Mercury: お久しぶりです

EM Riccia: 告知とかありましたらどうぞ

EM Mercury: お 告知ですね

冒険者: 日曜!

EM Mercury: クマ鍋大会でしたっけ?

冒険者: む
冒険者: 狙われている…
冒険者: くま鍋おいしい?
冒険者: しし鍋でしょ?

EM Riccia: え

冒険者: ・・・
冒険者: (あやうい)
冒険者: Fいけばいいクマかな…
冒険者: クマ特効本もってるし・・・

EM Mercury: 皆さんで食材のクマを・・・
EM Mercury: さて

冒険者: 狩る気だね><

EM Mercury: 明後日 日曜日ですが 瑞穂も諸般の事情で
EM Mercury: 延期になってしまいましたイベントがあります

冒険者: むう
冒険者: がーん !!恥ずかしい・・・
冒険者: 海ゴミ根絶だ!

EM Riccia: 台風もありましたしね

EM Mercury: トクノの漁師が困っているようです

EM Riccia: それは大変だ!

冒険者: 今週末も台風きそう・・

EM Mercury: 未踏の航路が必要となります

EM Riccia: ><

冒険者: 船の上はじぇのさいど...

EM Riccia: ひぃぃ

EM Mercury: それと
EM Mercury: 再起の杖は絶賛販売中です!

冒険者: また販促がw
冒険者: 小船で進路妨害とかなんとかしてくれよー
冒険者: t

EM Mercury: そうですね

冒険者: そのうち「再起不能の杖」とかいうレアを出してください・・

EM Mercury: なるべく

冒険者: 幾つもの船で航海する事自体はワクワクするんだけどなー・・・

EM Mercury: ぶっちぎって走り抜けたいと思います。

冒険者: はは
冒険者: Wクリしたら即死しそうね
冒険者: 小船にだけ影えれだすんだ
冒険者: レース会だったか・・

EM Riccia: 小型船とか ぶつかったら 破壊できると 面白いのに

EM Mercury: 今回は漁船なので

冒険者: 船尾からモンス撒けば良いんだ
冒険者: オーク船の角がやくだつときが

EM Mercury: 大砲はついていません・・・

冒険者: ハングルな国から事案が来そうな・・・

EM Riccia: 汗

EM Mercury: それと多分激しい戦闘が予想されます

EM Riccia: わお

冒険者: だろなー・・・
冒険者: (たぶん)
冒険者: 舟の上で影エレはやめれ
冒険者: aeeeaいつもじゃん!

EM Mercury: 相当な準備をお願いいたします

冒険者: 通常営業と言っていたな
冒険者: はーい

EM Riccia: 影エレの心配はないかと

冒険者: 船の範囲に地団駄とか...
冒険者: 心の準備させてくれるだけ温情と言ってもいい
冒険者: こぶねにだけなー
冒険者: 舟の上で女ミノタウロスもやめれ
冒険者: うあ、最恐だ、それ・・・

EM Mercury: トクノの漁師は
EM Mercury: 心優しい青年なので
EM Mercury: 優しくしてくれると思います。

EM Riccia: ふむふむ

冒険者: 海上の弓や魔法が届かない場所にボス誕生→PCを一人ずつ引っ張る
冒険者: 的なコンボを・・

EM Mercury: そんなに苦しまずに済むかと

冒険者: 只黙って叩けそして死ね!
冒険者: おるかさん知恵を授けちゃダメだ・・・
冒険者: お、おう・・
冒険者: そっちの優しさか…
冒険者: それが流儀だね
冒険者: そういう優しさか
冒険者: 苦しまずに死ねるって意味だ
冒険者: ひとおもいなやさしさ

EM Mercury: 台風に負けずに
EM Mercury: 皆様のご参加と悲鳴を
EM Mercury: 心からお待ち申し上げます

冒険者: 悲鳴!
冒険者: トラウマレベルを期待します
冒険者: ハイ

EM Riccia: ありがとう
EM Riccia: なにかご質問はございますか?

冒険者: わ
冒険者: 台風に乗って空飛ぶ人喰鮫とか来ちゃうんだ・・・
冒険者: あっ

EM Riccia: ・・・

冒険者: そのかぼちゃにも彫刻ツール使えるんだろか?
冒険者: おお
冒険者: おー

EM Riccia: これはどうでしょうかね

冒険者: 二個並ぶと見事な金の球だね
冒険者: いいなー
冒険者: ためしてみてー ちょw
冒険者: 使えてもノーマル色になりそうだw
冒険者: 今年のカボチャ二つ並べて、間に縦長のカボチャを置くとアームストロングですよね

EM Mercury: 金玉・・・

冒険者: や やめるんだ
冒険者: かぼすみたいな色合い

EM Riccia: ふむふむ

冒険者: 直球

EM Riccia: かぼす!
EM Riccia: さて
EM Riccia: 終わりますね!

冒険者: ちがった
冒険者: 2個あったよね・・
冒険者: おつー
冒険者: おつ

EM Riccia: おつかれさまでした ごきげんよう

冒険者: おつー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様でしたクマー
冒険者: 打ち切りEnd…
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: あれ
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつです
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつかれさまです

EM Mercury: おやすみなさい

201710298_123000894_29

| | コメント (0)

2017年10月 9日 (月)

北斗EMイベント:怪しげなハシゴ(ミニイベント) レポート

2017年10月8日(日)に行われた 北斗EMイベント:怪しげなハシゴ(ミニイベント) のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・

20171008_235103844_1
Saki the Pumpkin Queen: この杖、Juck the Pumpkin Kingから奪ったの!

冒険者: そんなの召喚できるアイテムが・・?
冒険者: やるなぁ

Saki the Pumpkin Queen: 呪文を唱えるとモンスターが出てくるの
Saki the Pumpkin Queen: でもチャージ切れなの…

冒険者: うおおおお
冒険者: ぉー^^
冒険者: 嫌な予感しかしないw

Saki the Pumpkin Queen: 余興はここまでなの
Saki the Pumpkin Queen: 本題に入るね

冒険者: ガードのおじちゃんに怒られるクマよ?
冒険者: 無駄遣いするから…

Saki the Pumpkin Queen: え!
Saki the Pumpkin Queen: ひーーー
Saki the Pumpkin Queen: しーーー
Saki the Pumpkin Queen: じつは…、昨日Trinsicに買い出しに行った帰りに
Saki the Pumpkin Queen: 橋からぶら下がってる怪しげな縄ハシゴをみつけたの

冒険者: あー、それな

Saki the Pumpkin Queen: でもなぜか下りることができないの
Saki the Pumpkin Queen: 二回叩いてもダメだし
Saki the Pumpkin Queen: ハシゴを踏んでも移動できないし
Saki the Pumpkin Queen: バカヤロウって叫んでもダメだったの…

冒険者: お、おう

Saki the Pumpkin Queen: そこで、冒険者のみんななら何か知ってるんじゃないかと思って

冒険者: バ…

Saki the Pumpkin Queen: 集まってもらったの!

冒険者: 口が悪い子は入れないエリアなんだ
冒険者: んだんだ
冒険者: クマクマ

Saki the Pumpkin Queen: え!?
Saki the Pumpkin Queen: ま
Saki the Pumpkin Queen: まずは
Saki the Pumpkin Queen: 現地までゲートを出すから入ってね

20171008_235103844_2

冒険者: おー
冒険者: あいよ
冒険者: 合言葉、忘れちゃったな・・ ホントだ、まだあった
冒険者: まだのこってたw

Saki the Pumpkin Queen: このハシゴなの
Saki the Pumpkin Queen: 何か言えば行けるんじゃないかと思うの

20171008_235103844_3

冒険者: 20っす
冒険者: なんだっけか・・・?
冒険者: ultima online 20th
冒険者: 20th
冒険者: 20th?
冒険者: おお、それか
冒険者: 20th
冒険者: 20th
冒険者: 20th
冒険者: 袋が
冒険者: お
冒険者: 嫌な予感しかしない。。。
冒険者: なぞの袋
冒険者: なにこれ
冒険者: もそもそ動いてないなあ
冒険者: sすげえ嫌な予感が
冒険者: 何もいないぽい

Saki the Pumpkin Queen: わ
Saki the Pumpkin Queen: 大きな袋だ

冒険者: あ

Saki the Pumpkin Queen: ここで何かあったの?

冒険者: なんか袋が!
冒険者: たいへんなことがあったクマねぇ…

Saki the Pumpkin Queen: 大変な!?

冒険者: 悪者を退治しただけさ

Saki the Pumpkin Queen: そうなのね・・・
Saki the Pumpkin Queen: あ
Saki the Pumpkin Queen: 何か足跡があるの!

20171008_235103844_4

冒険者: ガーゴイルさんが捕まっててそれをみんなで助けたクマ
冒険者: む
冒険者: うわ
冒険者: わふ
冒険者: その袋は一体・・

20171008_235103844_5

Saki the Pumpkin Queen: そうなんだー
Saki the Pumpkin Queen: これもらってく

冒険者: 赤い・・・
冒険者: 足跡がある
冒険者: わわ
冒険者: えええ
冒険者: あ
冒険者: とぎれた
冒険者: なんか生活感が
冒険者: だれかいるよ

20171008_235103844_6
20171008_235103844_16

Saki the Pumpkin Queen: 誰かいるの
Saki the Pumpkin Queen: ちょっと

冒険者: 狭いのなの

20171008_235103844_7

Saki the Pumpkin Queen: 私はBritainでも指折りのパン屋グッドイーツのSakiだよ
Saki the Pumpkin Queen: こんなところでなにしてるの?

Weston: こんにちは。私はBritainで農業をしていたWestonと申します

Saki the Pumpkin Queen: 同じ町に住んでたのね。Westonさんはなんでこんなところに生息しているの?

Weston: 畑が焼けてしまったので避難してきたのです

冒険者: 指を折る程度しかパン屋がない
冒険者: あ、残党か!
冒険者: 生息…
冒険者: 顔色が白すぎ・・・・

Saki the Pumpkin Queen: 侵攻で畑と家が焼けちゃったのね。でも、もう侵攻は終わったの

Weston: それが、娘が謎の病におかされて動かすことができないのです

Saki the Pumpkin Queen: 重い病気なの?

20171008_235103844_8

Weston: 何をやっても目覚めないのです。手を尽くして治療方法を探したところ

Saki the Pumpkin Queen: なにか見つかったの?

冒険者: その兎が娘・・?あ、ちがう

20171008_235103844_9

Weston: はい。ソーサラーと呼ばれているダンジョンをご存知ですか?

Saki the Pumpkin Queen: イルシェナにあるダンジョンだよね?

冒険者: 赤いきのこを食えば。。

Weston: はい。そこに現れるモンスターから入手できる特殊な卵が有効なのです。しかし…

冒険者: スザンナ

Saki the Pumpkin Queen: 卵かー。しかし何?

Weston: はい。その卵だけは娘を救うことができません。それは一時凌ぎにしかならないのです

Saki the Pumpkin Queen: 完全に治すにはどうすればいいの?

Weston: その方法は、いま探しているところなのです

Saki the Pumpkin Queen: そうなんだ。今日はその卵を探せばいいの?

Weston: そうです。どうか冒険者の皆さん、娘を助けるために卵をとってきてください

冒険者: 卵を落としそうなの、居たっけか・・?
冒険者: たまご…

Saki the Pumpkin Queen: Sakiからもお願いするの

冒険者: いいですとも、だ
冒険者: 白袋あげればいいんじゃないの
冒険者: おうともーー
冒険者: 困ったときはお互いさまクマ

Saki the Pumpkin Queen: !みんな優しいの!ありがとう

Weston: ありがとうございます!

冒険者: わうわう

Saki the Pumpkin Queen: どのモンスターか分かる?

Weston: すいません…。特定は出来ておりませんが少し強い個体じゃないかと思います

Saki the Pumpkin Queen: 分かったの!Saki達に任せるの

冒険者: ほんとにすこしなのか?

Saki the Pumpkin Queen: 念のためチャットチャンネルに入るの!

冒険者: 中ボス8種のどれかか

Saki the Pumpkin Queen: Hokuto Em Eventなの

<46681698>冒険者: ここなの

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: きこえますか

<33547425>冒険者: クマー

Saki the Pumpkin Queen: どのタイミングで卵がでるかわからないので、
Saki the Pumpkin Queen: 入手したらチャットで知らせるね

<16854499>冒険者: てす

Saki the Pumpkin Queen: つよいモンスターがいっきにでたりしてね

20171008_235103844_10

冒険者: おー
冒険者: 了解なり
冒険者: バッグわき?
冒険者: 何と比較してすこしなのかが問題クマ
冒険者: こわい
冒険者: *ぶるぶる*

Saki the Pumpkin Queen: 偶然ソーサラーズ行きのルーンを持っているのでゲート出すの
Saki the Pumpkin Queen: 移動したらダンジョンに潜って、手分けしてモンスターを探すの!
Saki the Pumpkin Queen: 発見したらチャットで知らせて欲しいの

冒険者: りょーかーい
冒険者: おおう

Saki the Pumpkin Queen: いくよ!

冒険者: おーーー
冒険者: わうー
冒険者: ソーサラーズ・・・
<50374293>冒険者: 今から参加することはできますか?
<45466779>冒険者: 今ソーサラーズ内

<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  Sakiは卵を探すから、みんなはモンスターを退治してね
<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ソーサラーズの2Fにモンスターがいるの
<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  Sakiは卵を探すから、みんなはモンスターを退治してね

冒険者: うあ ピクシー叩きが出た

20171008_235103844_11

Saki the Pumpkin Queen: みんなでさがそう
<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  次のモンスターの場所探そう
<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  次は血がいっぱいあるところだよ
Till Dawn: all gaurd me

冒険者: *ぼわんぼわん*
冒険者: さっきブリ銀で見たボスだな

<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  みんな頑張るの!

冒険者: みんながんばれー
冒険者: *のんびり*
冒険者: *ごっきゅごっきゅ*
冒険者: モンスの陰すら見えん・・・・
冒険者: *おえっぽ*

Saki the Pumpkin Queen: みんな頑張るの

冒険者: くまっ おなかこわすよ!
<50374293>冒険者: ソーサラーって何エリアでしたっけ・・・
冒険者: あひー
冒険者: なにをがんばるんだ、これ
冒険者: まったり~

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: イルシェナーなの

<22607738>冒険者: 武勇
冒険者: まつの
<50374293>冒険者: ありがとう!いってみます
<45466779>冒険者: 走って来るんなら、武勇ゲートから南西に行って川沿いに下るんだ
冒険者: *ぼー…*
<45466779>冒険者: 川を越えてから下るんだよ
<46303204>冒険者: それよりもルナ周辺で顎探したほうが早い気が…
冒険者: いろいろまぜまぜ
冒険者: 今日はあつかったね
冒険者: クマ
<9132843>冒険者: Lunaの店で顎使った方が早い
<29318238>冒険者: 城内に顎結構あった気がする

<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  強いモンスター出るまで少し時間かかるけど、みんな頑張るの!

冒険者: あちち
<16419759>冒険者: 顎、知らないんじゃ・・・
冒険者: *焦げ臭いにおい*
冒険者: *ちりちり*
<45466779>冒険者: うん、知らない可能性もあり得るな
<46303204>冒険者: 顎の説明は厳しいな
冒険者: *ぷぅ・・*
冒険者: !?

<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  いまソーサラーズ内の2Fにいるの! 血がいっぱいあるところだよ

冒険者: *ちりちりちりちり*
冒険者: *おちりに火が付いた!*
冒険者: 引火
冒険者: *ちりちりちりちり…*
<65210535>冒険者: 人が多すぎて沸きが遅いような…
冒険者: うちのいぬどこいった・・
冒険者: クマのとこはよりそってくれてる いいこ
冒険者: *ふぁいあー!*

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: モンスターが湧いた瞬間に倒されてるよね みんな強い

冒険者: 熱いよぅ
冒険者: あついよう
冒険者: あーちち
<55775310>冒険者: すごく…すし詰め状態です
冒険者: あち
<50374293>冒険者: おかげさまでおいつきました。thank you
<46303204>冒険者: クラ落ちしそうです
冒険者: ひろみgoもわかいよね クマー

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: この世界から落ちそうな人は 少し離れるといいの

冒険者: 何が起こってるかわからないそんなかんじです
冒険者: リーパはくそおもい
冒険者: んむ とりあえず中ボスが出るまでお化け退治。
冒険者: わんこがもどっていた
冒険者: かしこい。
冒険者: あんなあやしいとこにちかづいちゃだめ ぜったい

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: パンプキンキングまで、中ボスは何匹いるの?

冒険者: わう
冒険者: うちのこはずっとクマのそばにいいこ
<46303204>冒険者: 把握してる人ー
<47388128>冒険者: こっからだとながい4個目だ
冒険者: *ぎゅ*
冒険者: 蝶々かビックリ箱が卵持ってたらと思うと、気が遠くなる…

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ありがとうなの
冒険者: これ
冒険者: てふてふ・・・
冒険者: パンプキンゴールとねたばれでは?
<9132843>冒険者: 8くらい?
冒険者: 金色にならなければいいな・・・
<34397883>冒険者: 最後が9かな?
<47388128>冒険者: あと4,5かいくらいかな

Saki the Pumpkin Queen: しーーーー
Saki the Pumpkin Queen: 意外と時間かかるの・・・

冒険者: おしっこはそとでやってね
冒険者: *ぷぅ*

Saki the Pumpkin Queen: うん

冒険者: *すやすや*
<34397883>冒険者: ここが4番目で、キングは9番目
冒険者: おならは地獄でやってね?

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ありがとう

冒険者: ぇー
冒険者: *すぴすぴ…*
冒険者: もう何か沸いても一瞬で何が起きてるのかという感じクマ

Saki the Pumpkin Queen: Sakiの勘では あと20分くらいで何かでるの

<47388128>冒険者: 卵産みそうなのはいないけどね
冒険者: ここのボスは
冒険者: そんなに・・
冒険者: でっかいはず・・・はず・・・
冒険者: *すやすや*
冒険者: 私のカンではあと18分でしぬなくまが

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 20分後の中ボスが卵を産むと思うの!

冒険者: ヒイ
冒険者: *スヤァ…*
冒険者: そしてたまごをうみおとす
冒険者: さらば、しゅちょー
<47388128>冒険者: 湧きの遅さはどうしようもない
冒険者: クマ!

Saki the Pumpkin Queen: うんうん

冒険者: *すぴすぴ*
<29318238>冒険者: ここびっくり箱と並んで遅い場所だしね

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ここ遅いんだー

冒険者: さきちゃんはお店のお手伝いをちゃんとやってるクマかクマそれがしんぱい

Saki the Pumpkin Queen: やってるもん

冒険者: クマー
<47388128>冒険者: ここは壁を見てじっとしてるとこ

Saki the Pumpkin Queen: いまは休憩時間なの!

冒険者: クマクマ 腐りもほどほどにするクマよ

Saki the Pumpkin Queen: ギク

冒険者: さきちゃんの休憩時間はあと10分
冒険者: 南瓜パイでも売り出すと儲かりそうだね
冒険者: お仕事<休憩時間の長さ

Saki the Pumpkin Queen: あと16分はあるの!

冒険者: なんか後光がさしてるね

Saki the Pumpkin Queen: 危険なの

冒険者: クマー
冒険者: 案ずるな 君はわたしがまもる!みたいな!
冒険者: わうー
冒険者: あいのひと さきちゃんまだ子供だからはんざいクマ

Saki the Pumpkin Queen: !

冒険者: ひゅー

Saki the Pumpkin Queen: !!

冒険者: 10年待てば問題ない!30周年に結婚だ!
冒険者: かぜさん・・・
冒険者:
冒険者: 蜂蜜なら…

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: たぶん この場所の中ボスが出れば
<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 何か卵がとれるはず
<66342272>Saki the Pumpkin Queen: そんな気がするの

冒険者: 人がゴミのようだ!
冒険者: クマー
冒険者: でろでろでろー
冒険者: でろでろ たまごでろー
冒険者: あ、飽きてきたw
冒険者: でっかいたまごー
冒険者: クマッ
冒険者: おお、その勘を信じるぞ
冒険者: クマはね だし巻き卵がすきだよ
冒険者: 直径2Mほしいね
冒険者: オムレツがいいなー

Saki the Pumpkin Queen: それは大きすぎるの

冒険者: クマー シンプルに目玉焼きみもすきよ
冒険者: どんな卵か楽しみ
冒険者: つまらない
冒険者: 目玉やきになにをかけるかそれが問題だ
冒険者: 白身には塩 黄身にはしょうゆクマ
冒険者: 塩
冒険者: しょうゆだと!
冒険者: 氷デブの卵じゃ、凍っちゃってそう
冒険者: たまごにはマヨネーズと醤油を・・
冒険者: しゅちょー、めんどいw
冒険者: たまごやきじゃないんだ!

Saki the Pumpkin Queen: なんかもっと ぽんぽん出ると思ってたのに・・・

冒険者: めんどくないもん!
冒険者: なんなんだつまらない
冒険者: ここばおそいしすくない
冒険者: どっちも食卓においてあるじゃないクマー
冒険者: さきちゃん、ぽんぽん出ないよ?w
冒険者: む 壁に寄った方が良いのか
冒険者: いっそ追加しちゃいなYO
冒険者: ぽんぽんと・・・
冒険者: まぁまったりと
冒険者: ぽぽんと
冒険者: クリドラ(ごふごふ
冒険者: そんなことゆーと影エレが・・・
冒険者: 進行するのも *すぴー*

Saki the Pumpkin Queen: ぽんぽん何かでるかなー

冒険者: 影エレはやめて・・・しんじゃう・・・
冒険者: 案ずるな くまはおれが見守る 死体を 。
冒険者: さきちゃんの割にはまったりだね。

Saki the Pumpkin Queen: 今日は影エレ先生の気配がないの

冒険者: *ほっ*
冒険者: MだけどSの人もきちゃうお><
冒険者: かぜさん・・・
冒険者: くわー
冒険者: 影エレは禁止になったんだよ
冒険者: さきちゃんっぽい
冒険者: なに?礼はいらないよ!
冒険者: か弱いクマを守るのだ、かぜさん
冒険者: *ふるふる**ふるふる*
冒険者: オスはしねばいい
冒険者: クマ女の子だよ?かよわいおんなのこだよ?
冒険者: *ウェーン*
冒険者: もえぎちゃんはわんこがまもる!
冒険者: 久し振りの大物 けど瞬殺・・
冒険者: そのとおりクマ
冒険者: ひええ
冒険者: 影ドラパラゴンがきそうな予感!
冒険者: そろそろかもね
冒険者: *もふぎゅー*
冒険者: *さきちゃんを盾にする*
冒険者: あと、なんぽん?なんぷんだ…
冒険者: 要望があったから追加されたらしー?

Saki the Pumpkin Queen: もっと早く卵とれると思ってたの・・・
Saki the Pumpkin Queen: 甘かったの・・・

冒険者: しかたないクマ
冒険者: だれにでも間違いはあるさ
冒険者: じんせいおもいどおりにいくことばかりではないの
冒険者: くまー・・・
冒険者: クマ

Saki the Pumpkin Queen: しくしく

冒険者: 次に いかせばいいのさ 10年後に!
冒険者: *もふもふ*

Saki the Pumpkin Queen: そうするの!

冒険者
冒険者: *もふもふ*
冒険者: ながいながいw

Saki the Pumpkin Queen: もう大人になってるの

冒険者: それがいい
冒険者: きんぴかおじいちゃんが現れては一瞬できえる
冒険者: 30thに生かすとな
冒険者: *まったり*
冒険者: *ぼー*

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: あと5分くらいで 卵を入手できそうな感じがするの
Saki the Pumpkin Queen: キングへの道は険しい

冒険者: *わんこもふもふしつつ*
冒険者: 地味に目が疲れるな・・・
冒険者: ねちゃだめ
冒険者: *すぴすぴ*
冒険者: たーまごー
冒険者: *もふもふ…*
冒険者: たーまごー
冒険者: たーまーや

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 今日は卵を手に入れたら戻るの

冒険者: まーたーぎー
冒険者: すごいおでぶだから 皆で分け合えるくらいでっかい卵かも

Saki the Pumpkin Queen: そんな大きな卵あったっけ

冒険者: テラサンかなんかのは大きかったね

Saki the Pumpkin Queen: あと2分頑張るの!

冒険者: *スヤスヤ*
冒険者: わうわう

Saki the Pumpkin Queen: あー
Saki the Pumpkin Queen: ドラゴンエッグ!
Saki the Pumpkin Queen: そうだよね
Saki the Pumpkin Queen: そろそろ 何か出てくる予感

冒険者: *どきどき*
冒険者: どきどき

酸によるダメージ!
酸によるダメージ!

冒険者: ぼすだああ

酸によるダメージ!

冒険者: はやいなー
<45466779>冒険者: 2匹湧いたのか
冒険者: 祭だな

20171008_235103844_12_2

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: がんばるの!

冒険者: 固いだけでちっとも怖くないな
<11721328>冒険者: ボスのHP回復してる
冒険者: これでフェアリーがパラゴンだったらよかったのに

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 周りから吸収してるの

<45466779>冒険者: まさか、召喚ペットを食べるの・・?

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: もう少しなの

Abominable Snowmanの放つ強烈な冷気でダメージを受けています!

冒険者: やったーーー あれ まだ何かいるのか

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 倒したの!

Saki the Pumpkin Queen: おわったの!

冒険者: おお、今度こそ倒した

Saki the Pumpkin Queen: みんな卵手に入った!
冒険者: こわこわ
冒険者: 卵あうった? おおお

Saki the Pumpkin Queen: あったあった
Saki the Pumpkin Queen: 戻ろう!

冒険者: やった

Saki the Pumpkin Queen: ゲート出すね

冒険者: おー
冒険者: クマー

Saki the Pumpkin Queen: 入ってねー
Saki the Pumpkin Queen: 壊れてる

冒険者: ぜはー
冒険者: まがまがしいゲートを・・

冒険者: こわいよぅ・・

Saki the Pumpkin Queen: こんなの

20171008_235103844_13

冒険者: うあちっこ・・・
冒険者: ちっちゃ
冒険者: (やばい)
冒険者: ちっちゃ・・・
冒険者: わりとちーさいね
冒険者: うわぁ

20171008_235103844_14_2
Saki the Pumpkin Queen: 冷たい卵
Saki the Pumpkin Queen: これでしばらく大丈夫?

冒険者: なんかブツブツしてて気持ち悪い…
冒険者: 体に悪そうだ

Weston: はい。当分は安心です。その間に治療する方法を突き止めます

冒険者: 小さいのがいっぱい・・

Saki the Pumpkin Queen: 連絡まっているの!

20171008_235103844_15

Weston: はい。おそらくソーサラーで入手できるものだと思うのですが、意地でも探します

Saki the Pumpkin Queen: がんばるの!

冒険者: お大事にね

Saki the Pumpkin Queen: みんな続きは今度ね!

冒険者: おー
冒険者: クマクマ
冒険者: 来月?
冒険者: はーい
冒険者: おー

Saki the Pumpkin Queen: あのダンジョンから
Saki the Pumpkin Queen: さらに
Saki the Pumpkin Queen: どこかに繋がる何かがあるとおもうのでお楽しみに!

冒険者: はーい
冒険者: おお・・・
冒険者: 来月だともう中ボスとかいなくなっちゃいそぅ・・・
冒険者: クマー
冒険者: おおお

Saki the Pumpkin Queen: それじゃみんな、Britainに戻るの!

Weston: みなさん、またよろしくお願いします

冒険者: おー
冒険者: まかせろー
冒険者: 来月は地獄か
冒険者: はーい
冒険者: お大事にねー
冒険者: またねえ
冒険者: お大事に―

Saki the Pumpkin Queen: みんなお疲れ様なの
Saki the Pumpkin Queen: 次はSakiの
Saki the Pumpkin Queen: 勘なんだけど10月22日だと思うの 予定空けてくの!

冒険者: おつー
冒険者: おつクマさまー
冒険者: りょーかーい
冒険者: クマクマ
冒険者: はーい
冒険者: あい
冒険者: やけに具体的
冒険者: はい!
冒険者: はーい
冒険者: 日曜だーネ

Saki the Pumpkin Queen: ハロウィンも近いしね
Saki the Pumpkin Queen: 何かでるかもねー

冒険者: ほおお

Saki the Pumpkin Queen: それじゃお店に戻らないと
Saki the Pumpkin Queen: Riaにゲンコツくらうので戻るね
Saki the Pumpkin Queen: さようならー

冒険者: へへ またねー
冒険者: クマ!
冒険者:
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: またねー
冒険者: またね~
冒険者: ばいばいー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: またねー^^
冒険者: またー
冒険者: ばい
冒険者: またねえ
冒険者: おつかれー
冒険者: またね
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつう
冒険者: またー
冒険者: oyおつー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: クマクマ
冒険者: 歩ける距離なのにリコールしたお・・
冒険者: たいりょくのないげんだいっこなのかもクマ

<66342272>EM Riccia:  本日のミニイベントはこれにて終了となります
<66342272>EM Riccia:  ご参加くださいましてありがとうございました
<66342272>EM Riccia:  次のイベントは今回の続きとなります
<66342272>EM Riccia:  ぜひご参加ください
<66342272>EM Riccia:  それでは失礼いたします

<45466779>冒険者: おつー
<33547425>冒険者: おつクマさまでしたー
<14092746>冒険者: おつかれさまー
<54112427>冒険者: おつかれらまぁ^^
<16854499>冒険者: おつ
<33547425>冒険者: たのしみクマー
<29318238>冒険者: おつかれさまー

| | コメント (0)

2017年9月24日 (日)

20周年記念ライブイベント“失われたオベリスク”第三章「追跡」 レポート

いやー、ログが全部文字化けしているとか、一時どうなるかとおもったけれど。
1文字余計にはいってしまうと、文字化けするということがどこかに書いてあったので、あっちこっち検索かけて、あーでもない、こーでもないやってどうにか読めるようになった深夜2時。

・・・。

2017年9月23日に行われた 20周年記念ライブイベント“失われたオベリスク”第三章「追跡」北斗のイベントレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*コネロスしたため、ログに欠けがあります。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。

*呪文詠唱や一斉発言等は一部省略しました。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・・

20170923_2
Lord Dupre: こんにちは。諸君!
Lord Dupre: 待たせてすまなかった

20170923_3

冒険者: こんばんは
冒険者: こんにちわ
冒険者: hero-
冒険者: にちは!
冒険者: banha
冒険者: ばわ~
冒険者: おぉ
冒険者: おひさしぶりですクマー

Lord Dupre: 懐かしい顔がいるようだ。お元気そうで何よりだ。

冒険者: 射的ごっこで暇つぶしできた
冒険者: サー デュプレ!

Lord Dupre: さて、本来であれば皆で再会を祝して一杯やりたいところだが、残念ながら緊急事態だ。
Lord Dupre: 至急、諸君の力をお借りしたい。協力してもらえないだろうか?

冒険者: もちろんですとも
冒険者: おっけ0
冒険者: 了解です
冒険者: もちろーん
冒険者: いいですとも!

Lord Dupre: ありがとう。
Lord Dupre: では本日のミッションについて説明するのでよく聞いておいて欲しい。
Lord Dupre: 実は1週間ほど前にトリンシックで大規模な襲撃があった。
Lord Dupre: 我々はテルマーからの援軍と救援に向かうと同時に
Lord Dupre: いくつかの小隊をある特殊任務のためトリンシックの街中に展開することにした。
Lord Dupre: 他の小隊はすべて戻った。しかし……
Lord Dupre: ボレッシュというガーゴイル率いる小隊だけが戻らない。

冒険者: しいかし?
冒険者: 逃げた?
冒険者: 裏切り?
冒険者: まさか・・・

Lord Dupre: 彼らの身の安全のために今日まで特殊任務の内容も含め、
Lord Dupre: 秘密裏に捜索活動を行って来たが、もう彼らの物資も尽きる頃だろう。
Lord Dupre: 事態は急を要すると判断した。

冒険者: 心配クマね…
冒険者: おう・・・

20170923_4

Lord Dupre: 既に我々は何らかの事情を知る人物としてGwillimという男をマークした。
Lord Dupre: ブリテインで農業を営んでいた男だが、
Lord Dupre: 大火災ですべてを失ってトリンシックに流れて来たそうだ。
Lord Dupre: 聞けば、少なくない数のブリテインの農夫たちがトリンシックに流れて来ていると言う。
Lord Dupre: これほど多くの農夫が農業が盛んとは言い難いトリンシックに留まるのは不自然だ。

冒険者: 農村部から都市部に・・・
冒険者: 侵攻もあるのにな・・・
冒険者: 幾三かな
冒険者: 麻薬の密売
冒険者: 切ない...
冒険者: 家燃えてたしね

Lord Dupre: さて諸君。
Lord Dupre: 密売・・・・
Lord Dupre: 本日のミッションとは秘密裏に進められて来た特殊任務を最後まで遂行すること、
Lord Dupre: そしてボレッシュの小隊を全員無傷で救出することだ。
Lord Dupre: 特殊任務とは他でもない、あのモルドラ率いるカルトのアジトを突き止め、
Lord Dupre: 一網打尽にすることだ!

冒険者: おおお

Lord Dupre: 一網打尽にすることだ!

冒険者: 一網打尽!
冒険者: おー
冒険者: !
冒険者: やるぞ!
冒険者: 昔日の恨み・・・
冒険者: 皆殺し
冒険者: モルドラは結局カルトでしたか・・・
冒険者: *がうー*
冒険者: カルトを狩ると

Lord Dupre: 大事なことだから2回言ったぞ

冒険者: えっ?
冒険者: 12
冒険者: 大事!
冒険者: 大事ですとも
冒険者: はっ

Lord Dupre: まずはそこのKeg & AnchorでGwillimに接触を試みる。

冒険者: おかげで胸に刻み込めた!

Lord Dupre: 店に入る前にペットは外にステイさせ、ガーゴイル諸君は降りてついて来て欲しい。

冒険者: 秘密裡なのにこんな手前でw

Lord Dupre: Before we enter the tavern, stay your pets outside and gargoyles are asked to stay down.

冒険者: りょーかーい
冒険者: サーイエッサー!ボス!
冒険者: こまかいことはいいのよ!

Lord Dupre: また連絡用に20th Live Eventに入っておいてくれ。

冒険者: え・・・英語にw
<45466779>冒険者: てすてす
<21643120>冒険者: よし!
冒険者: anniversary/みゅー
冒険者: 準備万端!
<61132074>冒険者: よろしくお願いしますー

<44193502>Lord Dupre: みんな入っているか?

<11721328>冒険者: OKです!
<32912937>冒険者: よろしくお願いしますー
<59111918>冒険者: ui
<46681698>冒険者: はい
<31920593>冒険者: あいさ~あいさ~みんな見えまっせ

冒険者: ガーゴイルさんも降りてくれっていってたよ

Gwillim the farmer: なんだい。
Gwillim the farmer: 騒々しいな……。

冒険者: みんな早いなぁ
冒険者: なに、早漏だと申すか

20170923_5

Gwillim the farmer: ……?!

冒険者: 言ってないよ・・・
冒険者: すげぇ 圧迫面談w
冒険者: お

Lord Dupre: Gwillimだな?

Gwillim the farmer: そうですが、ガードさんが私に何のご用でしょう。

Lord Dupre: ハハハ! そんなに固くなる必要はないさ。
Lord Dupre: ここは俺のオゴリだ。好きなものを飲んでくれ。

20170923_6

Gwillim the farmer: ……はあ。

冒険者: (目は笑っていない)
冒険者: w

Lord Dupre: 単刀直入に言おう。人を探している。ボレッシュというガーゴイルを知らないか?
Lord Dupre: トリンシックで任務遂行中に行方がわからなくなった。

Gwillim the farmer: なぜ……私に?

Lord Dupre: 彼は大事な友人なのでね。どのような手を使ってでも探し出すつもりだ。

Gwillim the farmer: ………。

Lord Dupre: ブリテインの出身だそうだな? なぜトリンシックに?
Lord Dupre: タイタンのブリタニア全土への侵攻による被害は極めて甚大だが、
Lord Dupre: トリンシックはむしろ人口が増えて物資は一層潤沢になったように見える。
Lord Dupre: 妙だとは思わないか?

Gwillim the farmer: やめてください……。誰が聞いているかわかりませんよ。

Lord Dupre: この後店を出たらすぐにそこの簡易キャンプでかくまってもらえ。
Lord Dupre: あいにく我々には時間がないんでね。すぐに答えてもらえるとありがたい。
Lord Dupre: なぜ、避難所に指定されているジェロームではなくここへ?
Lord Dupre: 衣食住と金と引き換えに、誰に何を要求された? そいつは今どこにいるんだ?
Lord Dupre: 答えろ。

Gwillim the farmer: ぐっ……。
Gwillim the farmer: 私は……私は本当に何も知らないんです。
Gwillim the farmer: ただ、落ち着くまでいい働き口があるからって連れて来られただけなんです。
Gwillim the farmer: あの人は……ブリテインの農夫たちに家と食べ物を手当てしてくれただけじゃない。
Gwillim the farmer: スカラブレイの病人やべスパーの孤児たちに奇跡を起こしたのをみんな見てるんです。
Gwillim the farmer: ブリタニアを災厄から救うために寺院を建てるんだって言われて、
Gwillim the farmer: 山賊の真似事をさせられても、あの人に……モルドラさんに……
Gwillim the farmer: 一体どうやったらみんな逆らえるって言うんです?
Gwillim the farmer: みんな帰る家もないんです。ここにいる人たちはみんな孤独なんですよ。
Gwillim the farmer: あのキランドラのように……。

Lord Dupre: キランドラ?

Gwillim the farmer: その昔時の権力者に病気の子どもを見殺しにされたかわいそうな女性です。
Gwillim the farmer: おそらくもう正気に戻ることはないでしょう。
Gwillim the farmer: もともとは腕のいい漁師でしたが、

冒険者: ;_;

Gwillim the farmer: 今は日がな一日港でわけのわからない歌を歌っています。
Gwillim the farmer: モルドラさんは彼女の面倒をずっと見ていて……
Gwillim the farmer: あなたが探しているガーゴイルもおそらく、
Gwillim the farmer: モルドラさんの広告塔であるキランドラに会いに行った可能性は高いでしょう。
Gwillim the farmer: ただ、キランドラがモルドラさんの居場所を答えられるとは思えませんし、
Gwillim the farmer: あなた方も目立つ行動を取ればモルドラさんに何をされるかわかりませんよ。
Lord Dupre: ありがとう。あなたは自分の心配をしたまえ。

20170923_7

Lord Dupre: 港だな? 恩に着る。

Gwillim the farmer: ……。

20170923_8

Lord Dupre: みんな、行くぞ!

冒険者: はい!
冒険者: おー
冒険者: はーい
冒険者: おー
冒険者: おー
冒険者: おー!
冒険者: おー
冒険者: はいっ
冒険者: おー
冒険者: またどこかで会いましょう!

Lord Dupre: ついてこい

冒険者: 20th
冒険者: おおぉ
冒険者: お、うごいた

20170923_9

Kilandra the fisherwoman: お魚さんは教えてくれる

冒険者: 素敵なステージが

Kilandra the fisherwoman: 色んなことを教えてくれる

冒険者: 行儀いい
冒険者: お魚さん!

Kilandra the fisherwoman: 晴れの日も、雨の日も、
Kilandra the fisherwoman: いつも優しく教えてくれる

冒険者: ぎょぎょ!!

Kilandra the fisherwoman: お魚さんがおならをすると

冒険者: くぅ~
冒険者: オリジナルソング?

20170923_10

Kilandra the fisherwoman: 泡がぶくぶく浮いてくる

冒険者: *ぷぅ・・・*
冒険者: 詩人かね

Lord Dupre: ………ふむ。

Kilandra the fisherwoman: *じぃっ*

Lord Dupre: かわいいお嬢さんだ。こんにちは。
Lord Dupre: ここにガーゴイルが来なかったかい?

冒険者: こんにちはー

Kilandra the fisherwoman: あなたも歌ウタウネ?

冒険者: ・・・導入に手慣れた感がw

Lord Dupre: 歌か。あまり得意じゃないんだが……。

冒険者: *しーっ*

Kilandra the fisherwoman: *クスクス*
Kilandra the fisherwoman: いっしょにウタウネ?
Kilandra the fisherwoman: みんなもいっしょにウタウネ?

冒険者: ウタウネ!
冒険者: ウタウヨ
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: 歌おう歌おう

Kilandra the fisherwoman: お魚さんは教えてくれる

冒険者: どうせだから付き合うよ
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる

Kilandra the fisherwoman: 色んなことを教えてくれる

冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる

20170923_11

Lord Dupre: お魚さんは教えてくれる

冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれるー
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: 色んな事を教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: what the fish tell me
Jasmine: 色んなことをおしえてくれる

Lord Dupre: 色んなことを教えてくれる

冒険者: 色んなことを教えてくれるー
冒険者: お魚さん
冒険者: いろんなことを教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる

Lord Dupre: さあ、みんなも歌おう!

Kilandra the fisherwoman: どこにいるのかどこに行くのか

冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: ウタうのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか

Kilandra the fisherwoman: そんなのバレちゃうだけなのに

冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: そんなのバレちゃうだけなのに

Kilandra the fisherwoman: 食べてもおいしいお友だち

冒険者: そんなのばれちゃうだけなのに
冒険者: そんなのバレちゃだけなのに
冒険者: そんなのバレちゃうだけなのに
冒険者: どこにいるのか
冒険者: そんなのバレちゃうだけなのに
冒険者: そんなのばれちゃうだけなのに
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: そんなのバレちゃうだけなのに
冒険者: 食べてもおいしいお友達
冒険者: そんなのばれちゃうだけなのに
冒険者: 食べてもおいしいお友達
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: 食べてもおいしいお友達
冒険者: かわいそうー
冒険者: 食べるんだ・・・
冒険者: たべるのかい!
冒険者: テンポが早い歌だな・・・
冒険者: 食べてもおいしいおともだち
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: 友達食うなよ
冒険者: 食べてもおいしいお友達
冒険者: Oh the fish tell me all sorts of things
冒険者: 食べてもおいしいお友達

Lord Dupre: ハハハ! 酷い歌だな。

Kilandra the fisherwoman: *ニコニコ*

Lord Dupre: お魚さんはボレッシュの行方も教えてくれないものかな?

冒険者: 食育

Kilandra the fisherwoman: お魚さんは教えてくれる
Kilandra the fisherwoman: 色んなことを教えてくれる

冒険者: ・・・餌・・・・

20170923_12

Kilandra the fisherwoman: 角が生えてる大きな鳥が
Kilandra the fisherwoman: 小さく叫んで橋から落ちた

冒険者: …!

Kilandra the fisherwoman: 20THって叫んで橋から落ちた

20170923_13

冒険者: 角!
冒険者: !

Kilandra the fisherwoman: お魚さんは教えてくれる

冒険者: メタな!!!

20170923_14

Kilandra the fisherwoman: 色んなことを教えてくれる

冒険者: お魚さんありがとう・・・

Kilandra the fisherwoman: お魚さんの歌が好き……

冒険者: 魚君さんありがとう
冒険者: ダイイングメッセージかよ・・
冒険者: 食べてもおいしいお友だち・・・

Kilandra the fisherwoman: お魚さんの歌が好き……

冒険者: あら、行っちゃった
冒険者: ボレッシュ酔っぱらっていただけでは…
冒険者: w
冒険者: 了解した

Kilandra the fisherwoman: ♪

冒険者: お魚さんの歌はかわいいな

冒険者: ありがとー
冒険者: クマ~

Lord Dupre: ……待て。

Kilandra the fisherwoman: *ニコニコ*

20170923_15

Lord Dupre: 角の生えた大きな鳥だと?

冒険者: どういうことなの・・・
冒険者: ♪
冒険者: げんきでねー

Lord Dupre: 橋だと?

Kilandra the fisherwoman: *クスクス*

冒険者: ガーゴイルさんクマ きっと
冒険者: 落ちたって。

Lord Dupre: どこの橋だ? 何か見なかったか?

冒険者: うむ
冒険者: なる
冒険者: なわばしごがあったくま!!
冒険者: 橋なら通った
冒険者: さっき水色の縄はしごあったよ
冒険者: なんですと
冒険者: とおりすぎたよ
冒険者: 途中の橋になんかあったね
冒険者: 来る途中の橋に
冒険者: 鳥か

Lord Dupre: なに

冒険者: あったクマー!
冒険者: 戻る?
冒険者: おお、目敏いクマ!
冒険者: さっき変なハシゴあったな
冒険者: 通りがかったあの橋?
冒険者: 3日前くらいからあるよ
冒険者: 縄梯子の...
冒険者: 3日も

Lord Dupre: 案内してくれ
Lord Dupre: よし、急ごう!

冒険者: ごーごー
冒険者: もどるクマー
冒険者: いこう
冒険者: 元の道を戻ろう
冒険者: やや ほんとだ

20170923_16
Bandicam_20170924_160037629
*2017年9月24日では、まだキーワードを言うと中に入って見学できます。
東の奥の部屋の縄梯子に行けばこの場所に戻ってくることができました。

冒険者: 20TH
: trying interfacet
冒険者: Long Live King Ulitima Online Congrats 20th Anniversary
冒険者: 20TH
冒険者: 20th
冒険者: 20th
冒険者: 20TH
冒険者: いい色だ
冒険者: 20TH
冒険者: 20TH
冒険者: 20TH
冒険者: 20TH
冒険者: はっ
冒険者: なんだろうとおもってた
冒険者: 20th
冒険者: 20th
冒険者: ほんまや
冒険者: 20th
冒険者: 水色にカモフラージュするとは、巧妙な・・・
冒険者: まわりあけたほうが いいとおもうの
冒険者: いい色だね 取れないかなぁ
冒険者: きぃ
冒険者: あれ
<32912937>冒険者: ミノックに飛ばされたんだけどヒーラーどこ・・・
冒険者: 突進だ
冒険者: デュプレまだか
<11721328>冒険者: なにかいる!
冒険者: どこだ
<33547425>冒険者: デュプレ卿ー?
<29318238>冒険者: 完全防備されてる
<46681698>冒険者: ミノックのヒーラーは南の人狼村のほう
<45466779>冒険者: 港にはいない
<17930847>冒険者: どうやってはいるん?
<15749362>冒険者: 縄梯子のところで20thと叫ぶ!
冒険者: なんだこれは
<32376875>冒険者: なるほど
冒険者: うあ

20170923_17

恐怖にあなたの心を切り裂かれ、 a crimson dragon に抵抗することができない。

<45466779>冒険者: 地下になんか湧いてる・・

<44193502>Lord Dupre: 梯子の近くでキーワードを言うんだ

a crimson dragon: *Mur Kal Ort*
a crimson dragon: *Ku Ort*
a crimson dragon: *Mur Kal Ort*
a crimson dragon: *Mur Kal Ort*
a crimson dragon: *Ku Ort*

<15749362>冒険者: クリムゾンドラゴンの群れがお出迎えだ…
<32912937>冒険者: 蘇生できたありがとう!

再び動けます!

<67671667>冒険者: 地下はクリドラと乱戦中!
冒険者: HAHAHA

<44193502>Lord Dupre: キーワードは20thだ

<61132074>冒険者: ストーリー進む前に待ってた人達用のが 残ってるんじゃないかなw
<32912937>冒険者: クリスタルドラゴン・・・!?

a crimson dragon: *Ku Ort*
a crimson dragon: *Mur Kal Ort*

<45466779>冒険者: クソウ、モルドラめ・・・クリドラまで使役するとは…

<44193502>Lord Dupre: みんな入れたか?

<32912937>冒険者: クリドラだからクリスタルドラゴン・・・?

ログイン時にリソースをカウントするのは良い習慣です。
'20th Live Event' チャンネルに参加しました。
ブラックホールの外へテレポートしました。

<44193502>Lord Dupre: 橋に残っている人はいるか?

<32912937>冒険者: ミノックに飛ばされたからまだトリンシックに行けてない・・・

20170923_17_2
20170923_18
20170923_19
(*゚∋゚):コネロスしてログインしたらミノックだったので、急いでまたトリンシックの橋に戻り現地へ向かう。

<44193502>Lord Dupre: 急いで戻ってきてくれ

<43491233>冒険者: クラッシュして飛ばされた、余計なことを
<32912937>冒険者: なんとか!

Mordra the healer: なんだい!

<61882050>冒険者: モルドラ出てきた!
冒険者: 物騒なことが書いてあるぞ・・・
<67671667>冒険者: ここはリログしてもとばされるからねえ

Mordra the healer: 騒々しい!

冒険者: へんなきかい
冒険者: リーキング・ソウル・エッセンス

<44193502>Lord Dupre: もう、ドラゴンはいなくなった。召還はやめてくれ。

冒険者: 良くも物々しい出迎えしてくれたもんだな!
冒険者: なんじゃこりゃ?

Mordra the healer: なんだいあんたたち!

20170923_20

冒険者: そうるすとれーじあと53ぱー
冒険者: 魂の・・・

Mordra the healer: どなたのお出ましかと思えばそこにいるのはデュプレ卿ではありませんか?

冒険者: …クマ

Mordra the healer: それにしても騒々しいこと!

冒険者: まさか
冒険者: こえええ

20170923_21

Mordra the healer: そんなに大勢で土足で踏み込んで、いささか失礼が過ぎませんこと?

冒険者: 魂入れ替え装置?
冒険者: なんのたましい・・・?
冒険者: …
冒険者: むうう
冒険者: あ
冒険者: ストーリー始まってる
冒険者: 誰か居る

Mordra the healer: 何を背を向けているのさ!
Mordra the healer: こっちを見なさいよ!

Lord Dupre: ちょっと
Lord Dupre: モルドラと話をするから召還はやめてくれ

冒険者: こないだの変なヒーラーだ!
冒険者: はい

Mordra the healer: 変なだと?!

冒険者: シェリーに酷い人したひと!

Mordra the healer: どっちがだよ!

冒険者: *くわー!*
冒険者: そっち!!

Mordra the healer: 人んちに土足であがりこんで!

冒険者: もう地が出てる

Mordra the healer: 失礼な!

冒険者: *くわー*
冒険者: 召喚やめろってー
冒険者: それに関してはごめん><
冒険者: その割には素敵な出迎えでしたこと
冒険者: 化けの皮がはがれてるな
冒険者: にぇーしっし
冒険者: 変わった家だな・・

Lord Dupre: モルドラだな。
Lord Dupre: ボレッシュはどこだ? 望みは何だ? 事と次第によっては取引に応じよう。
Lord Dupre: まずはボレッシュと小隊の無事を確認させてもらいたい。

Mordra the healer: ほ・ほ・ほ!

20170923_22
Mordra the healer: 周辺を嗅ぎまわった挙句、のこのことやって来たあの愚かなガーゴイルのことかい?
Mordra the healer: ガーゴイルは痩せすぎててスープの出汁にもならないのさ。*肩をすくめる*
Mordra the healer: あの立派な鉤爪くらいは取っておけばネックレスくらいにはなったかねえ?

冒険者: げ・・・
冒険者: 日本語通じない人多いのか
冒険者: 外人多いのかな

Mordra the healer: ほ・ほ・ほ!

Lord Dupre: ……貴様!

Mordra the healer: もはやお前たちは袋のネズミ。 思い知るがいい!

冒険者: それが本性か、貴様の・・・

20170923_23

Mordra's Vengeful Spirit: 灰になるがいい!
Mordra's Vengeful Spirit: *Ul Flam*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*

20170923_24
Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
再び動けます!

20170923_25
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: Come, sweet death... embrace these mine enemies
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ul Flam*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: 灰になるがいい!
Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!

再び動けます!

<44193502>Lord Dupre: みんな頑張れ!

再び動けます!

Lord Dupre: みんな頑張れ1

Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
再び動けます!
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

水晶球の報酬がバックパックに入りました。
あなたのバックパックに、アイテムが収められました。

冒険者: お ボレッシュだ 生きてたか―

<44193502>Lord Dupre: みんな大丈夫か?

Bolesh the captain: デュプレ殿!

20170923_26

Lord Dupre: みんな大丈夫か?

Bolesh the captain: デュプレ殿!

<33547425>冒険者: だいじょぶ!
冒険者: いきてた!
<68029792>冒険者: 町にとばされてしまいました
冒険者: よかった
冒険者: ご無事だった

Bolesh the captain: デュプレ殿!

Lord Dupre: おお……! ボレッシュ! 無事か! 無事だったか!

冒険者: よかったよう
冒険者: ありがとう
冒険者: 無事でよかった
<36963726>冒険者: 糞ラグだから落ちるとどっか飛んじゃうね。ドンマイ

Lord Dupre: よかった……!
Lord Dupre: 他のメンバーはどうした? 皆無事か?

Bolesh the captain: すれ違いましたな……。
Bolesh the captain: はっ!

20170923_27

冒険者: あはは

20170923_28

Bolesh the captain: こちらの不手際にもかかわらず、ご心配痛み入ります。
Bolesh the captain: 全員で密かに脱出口を掘り進め、先ごろ全員が無事脱出致しました。

冒険者:   おお

Bolesh the captain: さあどうぞ! こちらです!
Bolesh the captain: こちらです!

冒険者: おお、一人も欠けずか でかした!

Lord Dupre: みんな行くぞ

20170923_29
Bandicam_20170924_160402535

Lord Dupre: みんな出れたかな?

冒険者: ありがとございますー
冒険者: 無事でよかったー
冒険者: 生きてたボレッシュさんよかった
冒険者: 出汁になってなくてよかった

Bolesh the captain: デュプレ殿。
Bolesh the captain: 本来であればすぐにテルマーへ戻るべきなのですが、
Bolesh the captain: このボレッシュ、その前に一つだけわがままを聞いていただきたく存じます。

Lord Dupre: うむ
Lord Dupre: どうしたんだ? あらたまって。

Bolesh the captain: ブラックソーン国王陛下のお見舞いにお伺いしたいのです。

20170923_31
Lord Dupre: ううむ。それは難しいであろうな。
Lord Dupre: ……ふむ。
Lord Dupre: そういえば、城の橋のたもとに陛下が手ずからお植えになったオーフラーがある。
Lord Dupre: どうだね、ひとつ我々で花を囲み、陛下のご快癒を祈ろうではないか。

Bolesh the captain: ご一緒させていただけましたら身に余る光栄でございます。

冒険者: はい!
冒険者: クマー!
冒険者: はげのクスリじゃないの

Lord Dupre: では行こう!

冒険者: おお
冒険者: しーっ

Lord Dupre: 誰かゲートを頼めるかい?
Lord Dupre: おおお

冒険者: ありがとー

Lord Dupre: 助かる

冒険者: ありがとうへ
冒険者: !
冒険者: はちみつが・・・
冒険者: おお
冒険者: 職人でも役にたつ!

Bolesh the captain: ハチミツが……?

冒険者: ^^
冒険者: 蜂蜜あるよね
冒険者: はちみつ備えられてる
冒険者: はちみつ
冒険者: 供え
冒険者: 健康になれる
冒険者: くまー

Lord Dupre: ……おお、みんな見てみろ!

20170923_32

冒険者: はちみつは体にいいから正しい

Bolesh the captain: なるほど。

冒険者: 色が戻ってる
冒険者: お供え。

Lord Dupre: オーフラーが回復している。これは、遠からず陛下もご快癒されるしるしに違いない。

Bolesh the captain: それは良い兆しに思われますね。

冒険者: よかったー
冒険者: おぉ!

冒険者: あ みずやりがかりだ

Gilbert the guard: !!!

冒険者: Gさん!
冒険者: Gさん
冒険者: やらかしたひとだ

20170923_33
(*゚∋゚):北斗EMサイト:BNN Wednesday – か弱き者  BNN Wednesday – 胸騒ぎ

こちらを参照

Gilbert the guard: サー・デュプレ!
Gilbert the guard: お出迎えもせずに大変失礼致しました。ロイヤル・ガード、ギルバートにございます。

冒険者: ちょんぼのGさん

Lord Dupre: やあ、ご苦労さん。

Bolesh the captain: ?

Lord Dupre: 君がこのオーフラーのお世話をしているのかい?

Gilbert the guard: はっ! 恐れ入ります。

冒険者: ギルバートさん、いつもお疲れさま。

Lord Dupre: ……ところで、その荷物は何だね?

冒険者: マントでかくしたGさん

Gilbert the guard: 実は陛下のご快癒を市民に知らせるべく、

冒険者: *じーー*

20170923_34
Gilbert the guard: ささやかながら王室広報担当官より記念品を預かって参りました。
Gilbert the guard: 皆様お揃いのようですので、お出ししましょう。さあ、どうぞ!

Lord Dupre: おお、そうだったか。

冒険者: わわ
冒険者: ええ
冒険者: おお

Lord Dupre: では、私も一ついただこう。

冒険者: でか
冒険者: *ゆさゆさ*
<45525452>冒険者: おわりました?

この木にはもう果実が残っていません。
冒険者: わわ
冒険者: 今うっちゃうと 記念撮影でうてない・・
<33844166>冒険者: おわったよ
冒険者: 最チャージおせえw

Bolesh the captain: では私も。

<45466779>冒険者: 今はブラックソーン城の前

Gilbert the guard: 撮影しますか?

Lord Dupre: みんな使うの早いぞ!

冒険者: Gさんの前だった
<32912937>冒険者: 今ブラクソン城前で記念パーティー中
冒険者: あ

<32376875>冒険者: えっ
再チャージされるまで、しばらくお待ちください。

Gilbert the guard: デュプレ卿はどこかな
Gilbert the guard: あ
Gilbert the guard: いらっしゃった。

冒険者: デュプレ卿が帰らぬうちにw
冒険者: 20周年おめでとうでふ
冒険者: あい^^
冒険者: はーい
冒険者: もちましたー

20170923_35
20170923_37

Lord Dupre: いくぞ!

Gilbert the guard: ブリタニア万歳!
Gilbert the guard: ブリタニア万歳!

冒険者: 黒王快癒万歳☆

Lord Dupre: Long Live the King, Long Live Ultima Online, Congrats on the 20th anniversary!

冒険者: 20周年おめでとう!
冒険者: おめでとー^^

Gilbert the guard: ブリタニア万歳!

冒険者: 20しゅうねん
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: ブリタニア万歳!
冒険者: Long Live the King, Long Live Ultima Online, Congrats on the 20th anniversary!
冒険者: ブリタニア万歳!
冒険者: おめでとう!

Gilbert the guard: ブリタニア万歳!

冒険者: 万歳
冒険者: ばんざい!
冒険者: UO20周年おめでとうー★
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: 20周年おめでとうー!

Lord Dupre: ブリタニア万歳!

冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: 20周年おめでとう

Gilbert the guard: ブリタニア万歳!

冒険者: ブリタニア万歳☆
冒険者: おめでとう
冒険者: ブリタニアばんざーい!
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: 万歳!
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: UO20周年おめでとうー★
冒険者: おめでとう!!

Lord Dupre: ブリタニア万歳!

冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: おめでとー
冒険者: 万歳
冒険者: 20周年おめでとう~
冒険者: 20周年おめでとーーー☆
冒険者: ブリタニア万歳!
冒険者: ブリタニアばんざーい
冒険者: Long Live the King, Long Live Ultima Online, Congrats on the 20th anniversary!
冒険者: 20周年おめでとーーー☆

Lord Dupre: これからも諸君のますますのご活躍をお祈り申し上げる。

冒険者: Congrats!

Lord Dupre: 今日はゆっくり休んでくれ!

冒険者: 末永くなー
冒険者: お互いにね
冒険者: おー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまでした!
冒険者: おつかれさまー

20170923_36

Lord Dupre: またいつか、会おう!

冒険者: すえながくよろしくねー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: またね
冒険者: Dupre様もお元気で。
冒険者: またー
冒険者: ながーく
冒険者: デュプレ卿おつかれさま!
冒険者: デュプレさまもお元気でー
冒険者: 次は30周年か
冒険者: ^^
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: ^^/
冒険者: おつー

Lord Dupre: うむ
Lord Dupre: ありがとう
Lord Dupre: では

20170923_39
A Snowy Scene Of The Plateau

北斗は水色だけど他のシャードは色が違うのかな?

ダブルクリックでキラキラしてヒールの音がする。

| | コメント (2)

2017年9月 3日 (日)

20周年記念ライブイベント“失われたオベリスク”第二章「挑戦」 レポート

2017年9月2日に行われた 
20周年記念ライブイベント“失われたオベリスク”第二章「挑戦」
北斗のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*コネロスしたため、ログに欠けがあります。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。

*呪文詠唱は一部省略しました。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・

20170902_3

Ss17090222005101_2
↑このSSだけ50%サムネ(クリックで大きくなります)

冒険者: シェリーこんばんはー
冒険者: *がぶ*
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: シェリー!
冒険者: こんばんはー

Sherry the mouse: こんばんは!

冒険者: シェリーさんこんばんは
冒険者: ちっちゃ!
冒険者: こんばクマー
冒険者: ばんわ~
冒険者: konnbannha

Sherry the mouse: みんな! よく来てくれたわね!

冒険者: こんばんはー
冒険者: こんんばんは
冒険者: シェリー、この間は大丈夫だったクマか
冒険者: konbannwa
冒険者: こんばんはこんばんは
冒険者: ねずみがふえた・・・

Sherry the mouse: 大丈夫よ

冒険者: シェリーの呼びかけならいつだってさ!
冒険者: よかた

Sherry the mouse: ありがとう!
Sherry the mouse: 頼もしいわ!
Sherry the mouse: ええと
Sherry the mouse: この中で早速エセリアルボイドのミスランに会ってくださった方はいらっしゃるかしら?

冒険者: 食い物だ

Sherry the mouse: いるかしら?

冒険者: 会えたよ
冒険者: あ~い
冒険者: ・・・
冒険者: 会ったお^^

Sherry the mouse: まあ、ありがとう!
Sherry the mouse: オベリスクは順調に集まっているかしら?

冒険者: オベリスクのよーなものもらったー
冒険者: ない・・・
冒険者: まったくやってないぞ
冒険者: 組み立て方難し~

20170902_2

Sherry the mouse: オベリスクはもともとはタイタンをブリタニアに侵入させるために
Sherry the mouse: カルトによって持ち込まれたものだけれど、

冒険者: 後でまとめてやるタイプなんだ

Sherry the mouse: ブリタニアに自然災害をもたらし、
Sherry the mouse: 征服をもくろむタイタンを封じ込めることができるのもまたオベリスクしかないの。
Sherry the mouse: 4つのオベリスクを集めるのは皆さんにかかっているの。どうかお願いね!

marimo: 代わりに仕事やってくれるなら
冒険者: 四つ!!!
冒険者: はい!

Sherry the mouse: それでね。よく聞いてほしいの!

冒険者: はーい
冒険者: がんばってみるー
冒険者: クマー

Sherry the mouse: あなたたちが集めているオベリスクだけれど、実はもう一つ、先端部分が存在しているの。
Sherry the mouse: そう、5つ目のオベリスクよ。
Sherry the mouse: 5つ集めて初めてオベリスクは完成するの。

冒険者: 先っちょ!
冒険者: へー
冒険者: 週刊オベリスク(ディアゴスティーニ)
冒険者: 5個も・・・
冒険者: ひぃ

Sherry the mouse: 先っちょよ!
Sherry the mouse: ミスランが言うにはその先端部分はもともとジーランの神々が保有していたのだけれど、

冒険者: ふるふる
冒険者: セキュアのピンチ!!!

Sherry the mouse: タイタンの台頭で力を失った彼らは、
Sherry the mouse: それを地中深くにあるクーマッシュ・ゴーの墓に隠したんですって!
Sherry the mouse: クーマッシュ・ゴーってっていうのはね、ジーランのヒーローだった人よ。

冒険者: くまっしゅ!
冒険者: 先っちょだけでもいいのか
冒険者: クマッシュ..!
冒険者: クマーッシュ
冒険者: 熊っ種
冒険者: 熊・・・

Sherry the mouse: 英雄には何かと影の部分もつきまとうものだけど……それは置いておいて。

冒険者: くまぁ
冒険者: クマ~

Sherry the mouse: 今日、皆さんにはそのお墓へ入るための手助けをしてほしいの!

冒険者: 影…

Sherry the mouse: そのために必要なスクロールと秘薬も全部じゃないけどミスランから預かって来たわ。

冒険者: 墓あらし・・・
冒険者: お~

Sherry the mouse: 入り口さえ開ければ、ミスランも亜空間を通って墓まで来れるはず。
Sherry the mouse: それにね、今日はブリタニアの最終兵器を用意したわ!
Sherry the mouse: そろそろ来るはずなんだけれど……あ、来たわよ!

冒険者: ハロウィン気分の先取りになりそうだし行くぜーー
冒険者: 派手なミスランか
冒険者: お

20170902_4

Ricardo the thief: やあ、みんな。シェリー。
Ricardo the thief: ……ちぇっ。真正面から現れて挨拶とか泥棒っぽくないな。

冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: 最終兵器・・・
冒険者: 本物…?

Sherry the mouse: *クスクス*
Sherry the mouse: 待ってたのよリカルド! 引き受けてくれてうれしいわ。

冒険者: Ricardoさんだ あの?

Sherry the mouse: なにしろミスランのソーマツルギーの奥義をもってしても、
Sherry the mouse: 古のテネブレ、それも地中となると、
Sherry the mouse: 私たちを入り口まで送り届けるのが精一杯なんですって!
Sherry the mouse: そこから先は複雑な地下墓地があなたを待ってるわ。
Sherry the mouse: あなたならきっとできると思うの。

Ricardo the thief: フフ、俺への挑戦状のつもりかい?

冒険者: 死のよっか~~~~mm><
冒険者: …噛んだ><

Ricardo the thief: 準備は万端だぜ。始めようか?

Sherry the mouse: あっ……それが、言いにくいんだけど、一つだけ足りないものがあって。

Ricardo the thief: Σ えええ! それを早く言ってよ。 何が足りないんだい?

Sherry the mouse: 足りないものはブラックロックよ。

冒険者: 愛情

Sherry the mouse: でもとても特殊なブラックロックらしいわ。
Sherry the mouse: まあまあ、落ち着いて!
Sherry the mouse: ミスランが言うにはそのブラックロックはあのペイガン年代記を書いた学者、
Sherry the mouse: ベンティックさんの家に代々伝わって来たものなんですって。
Sherry the mouse: どういう経緯でブリタニアに持ち込まれたのかははっきりしていないのだけど、
Sherry the mouse: 他に心当たりもないみたいなのでとりあえず当たってみない?
Sherry the mouse: ブリテインで商いをしているベンジャミンさんがそのブラックロックを持っているらしいわ!

Ricardo the thief: オーケー。わかったよ。

Sherry the mouse: みんな迷子にならないようにチャットに入っておいてね。
Sherry the mouse: 異常があったらすぐに知らせてね!
Sherry the mouse: 20th Live Event よ!

<45466779>冒険者: てすてす
<33547425>冒険者: クマー
<46681698>冒険者: こんばんは
<61132074>冒険者: よろしくお願いしますー
冒険者: おっけー

Ricardo the thief: 知らせるんだぞ!

Sherry the mouse: 入ったかしら?

冒険者: よろしくお願いします~
冒険者: おー
<18957529>冒険者: 入りました!
<34226272>冒険者: よろしくー
<31920593>冒険者: よろしくお願いします~
<8734069>冒険者: よろしくです

Ricardo the thief: よし

Sherry the mouse: じゃあ道具屋へ
Sherry the mouse: 行きましょう!

冒険者: よっしゃーー

Ricardo the thief: 行こうぜ

20170902_5

冒険者: リカルドのろまだな・・・
冒険者: ダイジョブなのか、この先・・・・?

Benjamin the merchant: i\いらっしゃい。
Benjamin the merchant: ずいぶんにぎやかですな。

Sherry the mouse: ええとっても。

Ricardo the thief: うむ

20170902_6

Benjamin the merchant: いらっしゃいませ。何かお探しで?

冒険者: 床が抜けそう…ミシミシ‥‥

Sherry the mouse: こんにちは! ミスランからの手紙を預かって来ました。
Sherry the mouse: *スクロールを手渡す*

冒険者: のった

Benjamin the merchant: ……ふむふむ、ほうほう。
Benjamin the merchant: するとあなた方は師ミスランのお弟子さんなのですね?

Sherry the mouse: まあ! ミスランをご存じなのね!

冒険者: シェリーかわいい

20170902_7

Benjamin the merchant: ご存じも何も、私もジーランの端くれ、ベンティックは私の叔父にあたります。
Benjamin the merchant: 両親がどのようにしてブリタニアに落ち延びたのかは、
Benjamin the merchant: 私は幼い時分でしたので記憶にないのですが……
Benjamin the merchant: やはりこれのせいではないかと思います。

20170902_8

冒険者: シェリーかわいいな…

Sherry the mouse: !!!
Sherry the mouse: こ、これがミスランの言っていた特殊なブラックロックなのね!

冒険者: でか!!
冒険者: でかい・・・
冒険者: 持ち歩いてるんだ…

Ricardo the thief: え?!

Sherry the mouse: あ、あの、その!
Sherry the mouse: そ、それでこれはいかほどでお譲りいただくことができるのかしら?
Sherry the mouse: ご、ご、ごご両親との思い出がおありだし、難しいわよね。きっと、そうよね!

Benjamin the merchant: いえ、どうぞタダでお持ちください。

Ricardo the thief: え?!

Sherry the mouse: え?!

Benjamin the merchant: このブラックロックのことは両親の日記で知りました。
Benjamin the merchant: 両親は割合早くに亡くなりましたが、しばらくこの石のことは忘れていたのです。
Benjamin the merchant: 私は結婚し、子どもにも恵まれました。
Benjamin the merchant: ある日、ポストを覗くとこの石が入っていたのです。
Benjamin the merchant: どういう経緯でポストに入っていたかはわかりませんが、
Benjamin the merchant: 私はすぐにあの石だとわかりました。
Benjamin the merchant: 以来、どうにもおかしなことが続くのです……。
Benjamin the merchant: こほん。
Benjamin the merchant: まず、妻がよその男と恋仲になって子どもを連れて出て行ってしまいました。
Benjamin the merchant: 取引先が倒産して回収不能になったり、輸入品を積んだ船が沈没してしまったり、

冒険者: Σ

20170902_9

Benjamin the merchant: すっかり商売あがったりです。
Benjamin the merchant: 譲ってくれというメイジも少なからずいましたので格安でお譲りして来ましたが、
Benjamin the merchant: この石はどのような呪文、儀式に用いても決して消えるということがないのです……。

冒険者: いわくつきだ
冒険者: 呪いの石・・・

Benjamin the merchant: そして気付けばまたポストに入っているのです。

Ricardo the thief: うへえ! なんだよそのホラーな石は。

Sherry the mouse: うむむむむむ……。

Benjamin the merchant: そのようなわけでお代はけっこうです。ささ、どうぞ、どうぞ!
Benjamin the merchant: 私はこれで!

冒険者: 終わったらポストに返しとくね><
冒険者: あ、行っちゃった・・

Sherry the mouse: なんだかいやだわ!

Ricardo the thief: お、おい

Sherry the mouse: でもミスランがこれが必要だって言うんだからきっとそうなのよね。

冒険者: 憑いてるよね
冒険者: やっかいばらいされたクマなー
冒険者: w

Sherry the mouse: ね?

Ricardo the thief: おいおい。まさか俺を呼んでおいてやっぱりやめた、はないだろうな?
Ricardo the thief: こう見えても結構忙しいんだぜ。いいからやってみよう。

Sherry the mouse: そうね!

冒険者: シェリーに持てるのかしら

Sherry the mouse: じゃあちょっと失礼して。

冒険者: 泥棒が忙しいってどうなの…
冒険者: …い、忙しいのか!!!

Sherry the mouse: しぃーっ!

冒険者: シェリー力持ち
冒険者: クマ!
冒険者: ・・
冒険者: 軽いのか

Sherry the mouse: えっと、

Ricardo the thief: 忙しいんだよ

Sherry the mouse: ここは狭いわ。
Sherry the mouse: 外に出ましょう!

冒険者: はーい

Sherry the mouse: この辺りが良いかしら?
Sherry the mouse: 周りをあけておいてね!

冒険者: (美味しそうなうろこ)
冒険者: オーナー付き??
冒険者: ピザかと
冒険者: ぁゃιぃ儀式道具ばかり

20170902_11
20170902_15
Sherry the mouse: じゃあみんな! 少し離れてちょうだい! これから呪文を教えるわ。
Sherry the mouse: 力の言葉は
Sherry the mouse: VAS ORT GRAV POR よ!
Sherry the mouse: クーマッシュ・ゴーの墓に入り口を開くためにスペルブックにパワーを集中させるのよ!
Sherry the mouse: 行くわよ!

20170902_19
Sherry the mouse: VAS ORT GRAV POR!
Sherry the mouse: VAS ORT GRAV POR!
Ricardo the thief: VAS ORT GRAV POR!

冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: vas ort grav por
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: vas ort grav por!
冒険者: Vas OrT GraV poR

Ricardo the thief: VAS ORT GRAV POR!

冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAY POR

Sherry the mouse: VAS ORT GRAV POR!

冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR

Ricardo the thief: VAS ORT GRAV POR!

冒険者: vas ort grav por!
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: claim list
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAVPOR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: Vas OrT GraV poR
冒険者: VAS ORT GRAV POR

Sherry the mouse: VAS ORT GRAV POR!

冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR

Ricardo the thief: VAS ORT GRAV POR!
Ricardo the thief: VAS ORT GRAV POR!

冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: Vas OrT GraV poR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: vas ort grav por
冒険者: AS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: vas ort grav por!
冒険者: vas ort grav por
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: きたきたきたーーーーー
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: Vas ort graw por
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: vaz ortgrav por
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: VAS ORT GRAV POR
冒険者: くまーしゅ

Sherry the mouse: ついたわね! よかった!

冒険者: 怪しい影が
冒険者: なんかいる…
冒険者: なんか近付いて来るぞ・・!

<70893597>Sherry the mouse: みんなちゃんと来れたかしら?

冒険者: うわ
冒険者: 立ち止まった
冒険者: あ、また

<70893597>Sherry the mouse: 何かいるわよ!?

<31920593>冒険者: 細い通路・・・ヤル気満々だ!!
<33844166>冒険者: じょもんおしえて。。

20170902_20

The Tempest Queen: 灰になるがいい!

再び動けます!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
再び動けます!

The Tempest Queen: 灰になるがいい!

再び動けます!
毒に侵された!

20170902_21
20170902_22
20170902_23

ウルティマ オンラインへようこそ!
死んでいてはギフトを受取れません。

The Tempest Queen: 灰になるがいい!

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
蘇生すると工具の報酬を受け取れます。

Ricardo worn lockpicking boxの報酬がバックパックに入りました。

Bandicam_20170903_212756169

冒険者: もう倒したのか

20170902_24

Ricardo the thief: 無事だったかい?

冒険者: いたたた・・・

Sherry the mouse: なんだったのかしら……?

Ricardo the thief: 少し、周りを開けてくれ

冒険者: 女の化け物がいた・・・

Ricardo the thief: 少し、周りを開けてくれ

Mythran the thaumaturge: おお、無事に到達できたぞ!
Mythran the thaumaturge: シェリー! よくやってくれた。でかしたぞ! リカルド!

Sherry the mouse: ロ! ミスラン! 来てくれたのね!
Sherry the mouse: でも大変だったのよ! あれは一体、なんだったのかしら?!

20170902_25

Mythran the thaumaturge: ふむ……これはモルディアの霊だな。
Mythran the thaumaturge: あのブラックロックに封印されていたんだろう。

Sherry the mouse: モルディアですって?!

Mythran the thaumaturge: モルディアはテネブレの女王だったが、

Ricardo the thief: ふむふむ

20170902_26

Mythran the thaumaturge: 彼女の誕生は王室の政略結婚による悲しいものだった。
Mythran the thaumaturge: 時の王、キーン王はテネブレでの彼らの王位継承を確固たるものにするために、
Mythran the thaumaturge: 娘のセリディアを水の魔術テンペストリーの使い手である
Mythran the thaumaturge: ケルダンという貧しい男に嫁がせた。
Mythran the thaumaturge: やがてモルディアはテンペストリーの片鱗を見せ始め、ケルダンの死去後即位した。
Mythran the thaumaturge: しかし何が彼女をそうさせたのか、彼女は逆らう者を片っ端から斬首し、圧政を敷いた。
Mythran the thaumaturge: そんなさ中、学者ベンティックはモルディアに腹違いの兄がいること、
Mythran the thaumaturge: 彼の友人のデヴォンこそその人だということを突き止めた。
Mythran the thaumaturge: そのためベンティックは殺され、デヴォンも捕えられてしまった。
Mythran the thaumaturge: しかしアバタールによって血統を証明されたデヴォンは
Mythran the thaumaturge: モルディアとデュエルで決着をつけることになった。
Mythran the thaumaturge: ……テンペストリーとしての力はデヴォンの方が上だった。
Mythran the thaumaturge: モルディアは死んだ。
Mythran the thaumaturge: あのブラックロックはおそらくベンティックの一族が
Mythran the thaumaturge: 成仏しきれないモルディアの霊から呪いを受けた時に、
Mythran the thaumaturge: 聡明な魔法使いがそれを封印したのだろう。
Mythran the thaumaturge: それが今日、異世界への入り口を開く際に解放されてしまった。
Mythran the thaumaturge: もう私たちの国はなくなり、皆ばらばらになってしまった今となっては、
Mythran the thaumaturge: 安らかに眠ってくれればいいんだが……。

Sherry the mouse: かわいそうね。

冒険者: ペイガンはなんでもかんでもブラックロックに封印しますね・・・
冒険者: なむなむ・・・

Sherry the mouse: 彼女のせいでたくさんの罪のない人たちが殺されたのかもしれないけど、
Sherry the mouse: 彼女の周りには愛がなかったのね。

Ricardo the thief: 愛、ねえ……

Mythran the thaumaturge: おお、リカルド!
Mythran the thaumaturge: こうしてはおられんぞ!
Mythran the thaumaturge: そろそろ君は行かねばならん。君ならできる。きっとやってくれるな?
Mythran the thaumaturge: あっちに地下に降りる階段がある。

Ricardo the thief: 俺を誰だと思ってるんだい?
Ricardo the thief: まあ見てろって。

冒険者: 頼りになるぜ!

Mythran the thaumaturge: リカルドの周りをあけてやっておくれ。

Ricardo the thief: 邪魔だ、どいてくれ。

20170902_27
20170902_28

Mythran the thaumaturge: エセリアル・ボイドでまた会おう。

冒険者: またでふよ
冒険者: おうともー
冒険者: あいー

| | コメント (0)

2017年8月21日 (月)

20周年記念ライブイベント“失われたオベリスク”第一章「異変」北斗レポート

2017年8月20日に行われた
20周年記念ライブイベント“失われたオベリスク”第一章「異変」
北斗のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。*コネロスしたため、ログに欠けがあります。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。

*ブラックソーン城での首長発言においては、○○首長としています。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・

20170820_1_2

冒険者:マライアさま
冒険者: マライアさん
冒険者: w
冒険者: ぴゃー
冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばんは

Mariah the mage: こんばんは

冒険者: 夜なった
冒険者: こんばクマー
冒険者: こんばんは
冒険者: ぎゃああ
冒険者: こんばんは~
冒険者: こんばんわー
冒険者: こばもきゅー

20170820_2_2

Mariah the mage: 皆さんお久しぶりです。よく来てくださいました。

冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: ww
冒険者: ハイヤーーッ!
冒険者: ですねー
冒険者: 沸いてますがw

20170820_3_2

Mariah the mage: 実は大変なことが起こったのです。
Mariah the mage: ガーゴイルの長老、師ナクサティラーが倒れました。
Mariah the mage: 予言者でもある彼はソーサリアを脅かす、かつてないほどの凄惨なビジョンを見たのです

冒険者: 大変!
冒険者: 寿命??
冒険者: @@

Mariah the mage: 師の病は重く、手を尽くしましたが、
Mariah the mage: 残念ながら今私たちにできることはそれほど多くはないようです。

冒険者: うう

Mariah the mage: いえそんな……

冒険者: w
冒険者: きゅーん・・・

Mariah the mage: 長生きしていただかないと……。

冒険者: 寿命ではないらしい

Mariah the mage: 今日、私はザー女王よりお預かりしたブラックソーン王宛ての親書を携えて参りました。

冒険者: ガゴの薬作らねば・・・
冒険者: クマ

Mariah the mage: これよりブラックソーン城で開催される評議会で王にお目通りを願うつもりです。
Mariah the mage: 既にブリタニアでは街道沿いで異変が起こっていると聞いております。
Mariah the mage: どうか皆さん。私にお力をお貸しください。

冒険者: そうなの?

Mariah the mage: はい。

冒険者: あい
冒険者: もちろんー
冒険者: あい^^

Mariah the mage: ブラックソーン王にナクサティラー殿の身に起こったことについてご報告し、
Mariah the mage: ザー女王とテルマーはいつでもブリタニアのために協力を惜しまないことをお伝えし、
Mariah the mage: そして各地の街道沿いで発生している異変については早急に報告書をまとめ、
Mariah the mage: ジョフリーに提出することが望ましいでしょう。

冒険者: スカラブレイで天変地異が!
冒険者: 手羽先でよければw

Mariah the mage: !

冒険者: 君は僕が守る!みたいな!
冒険者: 襲ってくる山賊が凶悪になってるクマ…

Mariah the mage: では、参りましょう!

冒険者: 手羽先で回復するかもよ
冒険者: めもめも・・・

Mariah the mage: *Vas Rel Por*

冒険者: はい!
冒険者: ひぃw

Mariah the mage: ああ、まただわ。

べスパー首長: もきゅ?

Mariah the mage: 何か得体の知れないものが行き先をブロックしているようです……。

冒険者: ??
冒険者: クマ
冒険者: ぇー
冒険者: 手羽先がブロックしている
冒険者: あふ
冒険者: 手羽先強いなw

Mordra the Healer: ほほ……何やらお困りのご様子。
Mordra the Healer: そこにいらっしゃるのはムーングロウのマライア殿ではありませんか?

冒険者: 誰かきた

Mariah the mage: そうですが、あなたは……?

20170820_4_2

Mordra the Healer: ほ、ほ、ほ……お目にかかれて光栄です。
Mordra the Healer: 私は一介のヒーラーに過ぎませんが、
Mordra the Healer: あなたのご友人を助けるためにいくらかの手助けはして差し上げられますよ。
Mordra the Healer: 申し遅れました。私はモルドラと申します。

Mariah the mage: まあ! どうしてそのことを?

冒険者: なんかこのひと、やばくない?
冒険者: 怪しいクマ

Mariah the mage: ご親切にありがとうございます。ただ、せっかくのお申し出ですが、
Mariah the mage: 今はごく限られた者しか師のお側にお伺いすることはできないのです。

Mordra the Healer: ええ、それはそうでしょうとも!

冒険者: 歳がやばそう・・

Mordra the Healer: 初対面の老婆をいきなり信用しろとは申しません。
Mordra the Healer: ・

冒険者: 何歳なの?

Mordra the Healer: ただ、あなた方もうすうす感じていらっしゃる通り、
Mordra the Healer: ブリタニアは今まで経験したことのない脅威に晒されようとしているのです。
Mordra the Healer: 私はブリタニアの皆さんに警告すると同時に団結を呼びかけるべく参りました。
Mordra the Healer: どうぞ、この婆をブラックソーン城までお連れくださいませ。

冒険者: 120ぐらい?
冒険者: 大体処刑斧持ってるとかその時点で怪しい
冒険者: 永遠の17歳??

Mariah the mage: もちろんです。

Mordra the Healer: 失礼な!

Mariah the mage: ブリタニアの評議会はすべての者たちに開かれております。

冒険者: 連れていくの?
冒険者: 処刑人だろう

Mariah the mage: ただ、奇妙なことですが、先ほどから何者かが行く手を阻むのです……。

冒険者: やばそうな婆・・
冒険者: ひぃ
冒険者: ヒーラーなのに処刑斧…?

Mordra the Healer: ほ、ほ、ほ……何のことやら。

冒険者: ほらあやしい
冒険者: 殺る気だw
冒険者: 首切り婆さん

Mordra the Healer: さあ、皆さん。
Mordra the Healer: ご一緒にブラックソーン城まで参りましょう。

冒険者: 怪しいのクマ
冒険者: ぢぃ・・・
冒険者: 二アカでリコブロしてんな
冒険者: *grr...*

20170820_5_2

Mordra the Healer: Vas Rel Por

Mariah the mage: あらまあ、どうしたことでしょう……。

冒険者: もきゅ

Sherry the mouse: 待って! 待ってちょうだい!
Sherry the mouse: ちょっと踏まないで!
Sherry the mouse: ちょっと踏まないで!

冒険者: しぇりーいた

Sherry the mouse: 待って! 待ってちょうだい!
Sherry the mouse: 痛いじゃない!

Mariah the mage: 皆さんちょっと待って。

冒険者: 踏んでる踏んでる

20170820_6_2

Sherry the mouse: 蹴らないでちょうだい
Sherry the mouse: 噛まないでちょうだい

冒険者: 立ち塞がるには身体が小さすぎるよ・・・
冒険者: ねずみ!
冒険者: 橋の色と同化してるお・・・

Mariah the mage: あら、シェリー! シェリーじゃないの。

Sherry the mouse: ごきげんよう

冒険者: しぇりーちゃんだ
冒険者: (くんくん)
冒険者: ごきげんよー

Sherry the mouse: マライア! その人を入れないで! その人を入れちゃだめ。

Mariah the mage: どうしたのシェリー。

Sherry the mouse: マライア!

冒険者: ほらやっぱり

Sherry the mouse: 私はただのネズミだけど、
Sherry the mouse: 何が正しくて間違ってるかくらいはわかっているつもりよ。

Mariah the mage: シェリーらしくないわよ。だいいち、初対面の人に失礼でしょ。

冒険者: 婆だめだよ
冒険者: やっぱり!

Sherry the mouse: もちろん、評議会があらゆる人たちに開かれていることも知っているわ。
Sherry the mouse: ブリタニアを愛するすべての人たちにね!

Mordra the Healer: ほ、ほ、ほ……可愛らしいネズミだこと。

冒険者: 海産物にもね

Mordra the Healer: 私がブリタニアを愛していないとでも?

冒険者: この婆怪しい

20170820_7_2

Mordra the Healer: 迫り来る脅威からブリタニアを守るために、
Mordra the Healer: その方法を王と市民に教えてやろうって言ってるのに。
Mordra the Healer: *サッと指先を動かす*

冒険者: クマはシェリーを信じるクマ

Sherry the mouse: ?!!
Sherry the mouse: ちょ……! ちょっとやめて!

Mariah the mage: ……シェリー?! 大丈夫?

Sherry the mouse: くすぐったいわ!

Mordra the Healer: ほ、ほ、ほ

冒険者: 動物虐待いくない!
冒険者: テレキネシスの新活用・・・

Sherry the mouse: いいわね? ウフフフフフ!

冒険者: エロキネシ・・・
冒険者: だ、だいじょぶ・・・?

20170820_8_2

Sherry the mouse: うひゃひゃひゃひゃ!

Mariah the mage: シェリーったら大丈夫かしら……。
Mariah the mage: ああ、もう時間だわ。皆さん! 参りましょう。

冒険者: らりったよ
冒険者: 壊れた
冒険者: おっと
冒険者: だめー
冒険者: もきゅー
冒険者: いいの??
冒険者: うう

20170820_9_2

べスパー首長: *よいしょ*

冒険者: 定位置ゲット

べスパー首長: *よじ登る*
べスパー首長: は
ブリテイン首長: あぁ懐かしいこの場所!
べスパー首長: *降りる*
スカラブレイ首長: そうだね
ミノック首長: シェリーだいじょぶかな…
べスパー首長: もきゅー

Mariah the mage: どうしたのかしらね?
Mariah the mage: シェリー。

ブリテイン首長: 陛下の残り香が・・・
ムーングロウ首長: ユー首長がイメチェンしてる・・・
ミノック首長: 動物の勘はあなどれないクマよ
ブリテイン首長: シェリーちゃんくすぐったがってたね
べスパー首長: (しぇりさんはくすぐったがりと・・・)
べスパー首長: *めもめも*
スカラブレイ首長: (準備)
スカラブレイ首長: !

20170820_10_220170820_11_2

You see:  King Blackthorn
You see:  King Blackthorn

ミノック首長: 陛下!
スカラブレイ首長: こんばんは、陛下!

冒険者: こんばらまぁ^^

ブリテイン首長 : ごきげんよう陛下

冒険者: ローションが塗りつけられる...

King Blackthorn: うむ

トリンシック首長: こんばんは
ムーングロウ首長: こんばんは陛下

冒険者: こんばんは陛下
冒険者: こんばんは

King Blackthorn: かけてくれ

べスパー首長: ごきげんうるわしうー

ニューマジンシア首長: konnbanha
ミノック首長: ごきげんうるわしゅう陛下
ジェローム首長: bawa
ブリテイン首長 : はっ

冒険者: こんばんわー
冒険者: こんばんわー

ミノック首長: …麗しくもないかもクマ

冒険者: こんばんは

スカラブレイ首長: *すっ*

冒険者: こんばんわ~

べスパー首長: *よじ登る*

King Blackthorn: ブリタニアの市民諸君!
King Blackthorn: ようこそ参られた。

冒険者: コミクリないね

スカラブレイ首長: (!?)

King Blackthorn: おや

ブリテイン首長: なまこが2匹・・・

冒険者: ・・・

King Blackthorn: そこにいるのはマライアではないのかね?

べスパー首長: フエタ
スカラブレイ首長: (増えちまった)

冒険者: なまこに囲まれてるお!

King Blackthorn: 会えて嬉しいが、あなたがお見えになるのは良くも悪くもよほどのことであろう。

Mariah the mage: ごきげんよう陛下。

冒険者: もー逃げられない・・・

Mariah the mage: いかにもテルマーのザー女王からの書簡を預かって参りました。
Mariah the mage: ガーゴイルの長老、師ナクサティラーが倒れられたのです。

King Blackthorn: ふむ

Mariah the mage: *書簡を渡す*

King Blackthorn: なんと……。
King Blackthorn: これはただの病ではない。
King Blackthorn: 師はご健脚であられたが、何分にもガーゴイル族のうちでもご高齢でいらっしゃる。
King Blackthorn: 心配なことだ。

Mariah the mage: 陛下。
Mariah the mage: 予言者であるナクサティラー殿が目の当たりにしたビジョンとは

冒険者: ヒアルロン酸!!!

Mariah the mage: 一体どのようなものだったのでしょう。

20170820_12_2

King Blackthorn: ふむ

Mariah the mage: 師の羽は直接惨事をご経験されたかのように焼け爛れ、もう何日も意識が戻りません。
Mariah the mage: もしやと思うのですが、近頃ブリタニアの街道沿いで起こっている異変と
Mariah the mage: 何か関連があるのではないかと……。

King Blackthorn: いかにも各地で事故が微増しているようだが、
King Blackthorn: 税率の引き下げを宣言した結果トレードオーダーが活性化した結果と報告を受けている

Mariah the mage: しかし陛下……

Mordra the Healer: まあっ! マライア殿は心配性でいらっしゃるのですね。
Mordra the Healer: 王がそうおっしゃっているのですから心配ないに決まってます。
Mordra the Healer: 街道沿いの追いはぎなんて今に始まったことじゃないじゃありませんか!
Mordra the Healer: ナクサティラー殿も私にお任せくださればじきによくなりますよ。

King Blackthorn: ……あなたは?

ミノック首長: 怪しいクマ…

King Blackthorn: 見慣れない顔だが。

Mordra the Healer: ブラックソーン国王陛下。

ブリテイン首長: 怪しいね・・・

Mordra the Healer: 申し遅れました。私、モルドラと申しましてしがないヒーラーではございますが、

冒険者: 見慣れないんだ・・・

Mordra the Healer: 本日はぜひとも陛下とブリタニアの市民の皆さまのお耳に入れたいことがあって
Mordra the Healer: 参りました。

King Blackthorn: ふむ

Mordra the Healer: 追いはぎはともかく、ブリタニアに脅威が迫っているのは間違いありません。

スカラブレイ首長: *ぬるぬる*

Mordra the Healer: きっと、ナクサティラー殿はデストロイヤーのビジョンを見たのですわ!

20170820_13

King Blackthorn: ふむ、デストロイヤーとは?

ブリテイン首長: デストロイヤー?

冒険者: まさか・・・あの・・・

Mordra the Healer: ブリタニアを支配しようと目論む悪しき者ですわ!
Mordra the Healer: これを退けるためには私たちの救世主をブリタニアに呼び込むしかありません……!
Mordra the Healer: そのためには目印となるオベリスクを建造しなくてはなりません。
Mordra the Healer: 私たちの仲間だけではまだまだ足りないのです……
Mordra the Healer: もっと、もっとたくさんの資金と材料が必要です!
Mordra the Healer: 首長さんたちも協力してくださるわね?

ムーングロウ首長: 救世主とはどなたでしょう

Mordra the Healer: ね?

スカラブレイ首長: なまこに聞いてる?
べスパー首長: だれもきゅー?

Mariah the mage: 性急な……。

King Blackthorn: ……ブリタニアの民は己の身は己で守ることができる。

スカラブレイ首長: お小遣いの500gpなら・・・

冒険者: 人間すくな・・
冒険者: w

Mordra the Healer: 皆さんよ1

King Blackthorn: ご心配には及ばない。

ブリテイン首長: 話の展開が早すぎて・・・
ミノック首長 : あなたが信じるに値する人間かどうかが解らないクマ

冒険者: 婆のいうことは怪しい

Mordra the Healer: ほ、ほ、ほ……私だってブリタニアの市民のはしくれですわ。
Mordra the Healer: 陛下は私を疑っていらっしゃる。

冒険者 : 名前にリスクってついてるなぁ・・・

Mordra the Healer: どうぞ、私をナクサティラー殿のもとへお連れくださいまし。

冒険者: 処刑斧・・・

Mordra the Healer: すぐに病気を治して見せますわ。何でもないことです。
Mordra the Healer: そうなればあなた方も私を信じるでしょう。
Mariah the mage: それは……。

スカラブレイ首長: ほうー・・・
ムーングロウ首長: うーん

Mariah the mage: お言葉を返すようですが、モルドラ殿。

King Blackthorn: 急に言われてもだな…

Mariah the mage: 街道沿いに現れる輩は明らかに今までと様子が違うのです。

冒険者: 処刑斧持った状態でそう言われても・・

ミノック首長: シェリーが何もなしにあんな事言うとは思えないクマ

Mordra the Healer: 大丈夫よ!

べスパー首長: 処刑斧怖い―TT

冒険者: まずは、その処刑斧!!

20170820_14
(*゚∋゚):処刑斧をはずしたヒーラー

Mariah the mage: ねえ皆さん!
Mariah the mage: 街道沿いに現れる山賊は
Mariah the mage: 今までとは様子が違うのよね?
Mariah the mage: そうでしょう?

ミノック首長: 違うクマ

冒険者: ええ。

べスパー首長: そうもきゅね
ムーングロウ首長: ええ
ミノック首長: 明らかに違うクマ

King Blackthorn: ふむふむ

Mariah the mage: どのように違うのかしら?

スカラブレイ首長: ふむ
冒険者: 色白ー

Mariah the mage: ええ

ムーングロウ首長: ええとまず
ムーングロウ首長: く
ムーングロウ首長: 失礼
ムーングロウ首長: 今 着用したのが賊の遺留品のマントです

20170820_15

King Blackthorn : ほう

Mariah the mage: まあ。

ムーングロウ首長: 賊は組織的に行動し

King Blackthorn: その白いのかね?

ムーングロウ首長: はい

King Blackthorn: ふむ

ムーングロウ首長: 集団には必ずリーダーがおりまして
ムーングロウ首長: それが目立つようにマントなど
ムーングロウ首長: 特別な色のものを着用しているようなのです

King Blackthorn: ふむふむ

Mariah the mage: なかなか仕立てがよさそうね。

冒険者: へー

スカラブレイ首長: *きぬごし*

Mariah the mage: 今までの山賊は

ムーングロウ首長: ええ

べスパー首長: ほんとに山賊・・・?

Mariah the mage: そうよね。

King Blackthorn: 通常はそうであるな

ムーングロウ首長: 今までの賊は連れ立ったごろつき のようなものでしたが
ムーングロウ首長: 今回は違います

Mordra the Healer: 山賊もお洒落になったのよ!

Mariah the mage: 山賊とは言えないかもしれないわ。

ムーングロウ首長: 冒険者クラスの精鋭を

Mariah the mage: 組織……?

べスパー首長: ぇー

冒険者: どこぞのプロ集団

Mariah the mage: ええ

ムーングロウ首長: 組織的に動かしているそんな気配があります

冒険者: 体力も皆増えています・・

Mariah the mage: まあっ
Mariah the mage: プロですって?

King Blackthorn: また何かが暗躍しておるのだろうか

Mariah the mage: なるほど。

べスパー首長: ドレイクもつれてたもきゅー

冒険者: 山賊で色マントが大流行!?
冒険者: もきゅー

ムーングロウ首長: テイマーやネクロマンサーのような手合いすらみかけました

King Blackthorn: ふむ
King Blackthorn: ドレイクとな

Mariah the mage: 恐ろしいこと。

ミノック首長: 現れるモンスも普通の野生のものより強く感じましたクマ

King Blackthorn: ふむふむ

冒険者: アビスにいるガーゴイルやドレイク、デーモン等等。

べスパー首長: ブレスで焦げちゃったもきゅTT
スカラブレイ首長: うーむ

Mariah the mage: 遺留品は何かあったクマ?

King Blackthorn: 焦げたのか…

ミノック首長: クマ
冒険者: あ、毛先が焦げてる…

Mariah the mage: 焦げたですって?

べスパー首長: きゅー

ミノック首長: なにやら怪しげな小瓶を持っていましたクマ

Mariah the mage: 恐ろしい。
Mariah the mage: 小瓶……?

べスパー首長: くちゃいお香ももってたもきゅん

ミノック首長: あいにく持ってくるのを忘れてしまったクマ…

Mariah the mage: それはもしかして……
Mariah the mage: お香?!

Mariah the mage: 陛下!

20170820_16

べスパー首長: 失礼を
べスパー首長: みえもきゅか?

冒険者: お盆だから線香?

King Blackthorn: うむ

Mariah the mage: 私には何かの儀式、それも黒魔術の類に使われる道具のように思えます。

スカラブレイ首長: Incense?

Mariah the mage: お香に小瓶。
Mariah the mage: 間違いありません。
Mariah the mage: 良からぬことをたくらむ者がいるのかも知れません……。
Mariah the mage: 陛下!

King Blackthorn: そうであるな

Mariah the mage: どうにか難を逃れた市民には、
Mariah the mage: 今後とも
Mariah the mage: 追いはぎの所持品などを注意深く観察するよう、
Mariah the mage: 彼らの正体を突き止めるべく、協力を呼びかけるべきです。

King Blackthorn: うむ

Mariah the mage: 陛下! ジョフリーに報告書を提出して全市民に警戒を呼び掛けるべきです。

冒険者: 瓶とか…クリスタルにはいい思い出ないな…

ムーングロウ首長: ジョフリー・・・

Mordra the Healer: そんなことより、オベリスクの建造を!

King Blackthorn: 検討しよう

Mariah the mage: ぜひお願い致します。

King Blackthorn: うむ

ブリテイン首長: 急にオベリスクって言われても
ムーングロウ首長: ジョフリーの仕事量が心配です・・・
スカラブレイ首長: お婆ちゃんごめんねなまこがぬるぬるで
ブリテイン首長: 怪しさしか感じない
べスパー首長: 過労死しそう・・・

King Blackthorn: 仕方がないであろう

Mariah the mage: ええ

Mordra the Healer: 酢の物によさそうね

ミノック首長: 陛下の御前で武器を構えるのは良くないクマよ そこのひと。
スカラブレイ首長: ひっ

ムーングロウ首長: あと何かを呼び込む目印的なものは少し前に
ムーングロウ首長: ミナックスがそこら中に作っては他所の破片世界から
ムーングロウ首長: 侵攻軍を呼び寄せたという経験がありまして
ムーングロウ首長: 正直今すぐ賛同はできかねます

King Blackthorn: ふむふむ

Mariah the mage: おっしゃる通りですわ。

King Blackthorn: なるほど

Mordra the Healer: 私に任せればいいのよ

Mariah the mage: ………ちょっと待って!

King Blackthorn: それも含めて
King Blackthorn: ん?
King Blackthorn: どうかしたかね

Mariah the mage: 今、何か聞こえませんでしたか?

ミノック首長: そのおばーちゃん嫌なにおいがするクマ
ブリテイン首長: え?

King Blackthorn: ……ふむ。

冒険者: ?
べスパー首長: もきゅ?

King Blackthorn: これは…

冒険者: *くんくん*
冒険者: 加齢臭??

King Blackthorn: 地下のダンジョンであろう。
King Blackthorn: あそこはもともと異世界からの侵入者を阻むための、
King Blackthorn: 一時しのぎの関所のようなもので概して不完全だ。

Mordra the Healer: 嗅がないで・・・

King Blackthorn: もし、ブリタニア全体の結界が弱まっているのなら、
King Blackthorn: 最初にほころびが現れても不思議ではない。

冒険者: *くんくん*

ムーングロウ首長: 例の目印が隔離されてますからねえ・・・
ブリテイン首長: !

King Blackthorn: うむ

Mordra the Healer: ・・・・

Mariah the mage: ……参りましょう、皆さん!
Mariah the mage: 入口で乗り物を引き取って万全の態勢で突入しましょう。

冒険者: ふむ

Mariah the mage: 皆連絡用に無線に入ってください。

べスパー首長: こわいよぅ・・・

Mariah the mage: 20th Live Eventです。

冒険者: はっ
ブリテイン首長: はい

Mariah the mage: よろしいですね?

べスパー首長: *がくぶる*
べスパー首長: あいっ

King Blackthorn: 何かあったら報告してくれ。

べスパー首長: はーい
ムーングロウ首長: はい

Mariah the mage: はい!

King Blackthorn: よろしく頼む。

<39000200>Mariah the mage:  どこかに異常がないか見てちょうだい!

<34128623>冒険者: ベスパーってあったかな
<9331264>冒険者: むんぐろ
<34128623>冒険者: そっちの港町かぁ

20170820_17

<39000200>Mariah the mage: ムーングロウよ!

<24124277>ムーングロウ首長: ムーングロウに敵

Destroyer minion: 灰になるがいい!
Destroyer minion: *Ku Ort*
Destroyer minion: *Mur Kal Ort*
Destroyer minion: *Ku Ort*
Destroyer minion: *Ku Ort*
Destroyer minion: *Ku Ort*

全ては暗黒の闇に溶け落ち、焼けるようなDestroyer minionの眼だけが見える。

再び動けます!

20170820_18

Destroyer minion: 灰になるがいい!
Destroyer minion: 灰になるがいい!
Destroyer minion: *Mur Kal Ort*
Destroyer minion: *Ku Ort*
Destroyer minion: *Mur Kal Ort*
Destroyer minion: *Ul Flam*
Destroyer minion: *Ku Ort*
Destroyer minion: *Mur Kal Ort*
Destroyer minion: *Ku Ort*
Destroyer minion: *Mur Kal Ort*
Destroyer minion: *Ul Flam*

古時計の報酬がバックパックに入りました。

冒険者: ありがとうー
冒険者: こわこわ
冒険者: ねえねえ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(*゚∋゚):コネロスしていたこと、場所が悪かったこともあり、聞こえず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Mordra the Healer: もうあいつらはすぐそこまで迫って来ているんだ。

Mariah the mage: 大丈夫でしたか?

冒険者: 救世主ってどんな人?何者なんですか?
冒険者: *毛ちりちり*
冒険者: ありがとう
冒険者: なでなで

Mordra the Healer: 大惨事になる前に、救世主をブリタニアに迎え入れて
Mordra the Healer: ご加護を得なくては大変なことになる。
Mordra the Healer: 焼き熊どころではないよ
Mordra the Healer: 近いうちにまた来るよ。
Mordra the Healer: よく考えておくんだね。

冒険者: まって!その救世主とはブリタニアの外の世界の者なのですか
冒険者: デストロイヤーはUOをサービス終了に導くものです
冒険者: ひぃ
冒険者: おちたわー><
冒険者: あ怪しいクマ
冒険者: いっちゃった?
冒険者: もきゅー・・・
冒険者: いってしまった
冒険者: いっちゃった
冒険者: 捨て台詞が・・・><

Mariah the mage: 恐ろしいこと。

冒険者: 大事なところを隠して話してる気がするクマ
冒険者: つまりごまかされたか
冒険者: もきゅ・・
冒険者: 復活を急ぐとろくなことがない

20170820_19

Mariah the mage: そうね……。
Mariah the mage: 事態は混迷していますが、
Mariah the mage: 今日あったことも含めてロイヤルガードには詳細な報告がなされるべきでしょう。
Mariah the mage: 私は陛下に今起こったことを取り急ぎ報告して参ります。
Mariah the mage: 皆さまもどうぞお気をつけて。
Mariah the mage: また近々お会いしましょう!
Mariah the mage: 失礼いたします!

Bandicam_20170821_204534710
The Clock that wakes Sherry in the mornings

ロックダウンすると振り子のアニメーションあり

| | コメント (0)

2017年7月24日 (月)

北斗EMイベント:オリエンテーリング(ミニイベント)簡易レポート

2017年7月23日に行われた北斗EMイベント:オリエンテーリング(ミニイベント)

まず、前半、チャットに入っていなかった
途中でSS撮影キーを間違って押していた→SS撮れていない!!!!

肝心なゴール場所などのSSとか、まったく撮れていない・・・
おかしいな・・・

どーでもいい序盤のSSとかはあるんだけど。

というわけで、めっちゃ中途半端なレポートですが、こんなイベントあったね、というレベルで。

・・・・・・・・・・・・

20170723_1
イベント開始前 ホモ

20170723_2
イベント開始ちょっと前 木下

20170723_320170723_4
以前あった ブリタニア観光案内というHPに載っていた観光地を参考に

赤いオブジェとNPCが設置されており、“こんにちは”と話しかけるとキーワードと次の場所を教えてくれる。

そのキーワードを並べ替え、つなぎ合わせてゴールの場所を探すというもの。

20170723_5
ブリ銀→パン屋→音楽学校・・・・

20170723_6
全部は覚えていないけれど、

かまくら、デーモンテンプル、唇魔法屋の付近、秘密の花園、望遠鏡、大滝、溶岩、大迷路などなどを巡り、

SSはないけれど、
ゴールはユーの畑だった。

なんだっけ

スカラブレイから北に向かい、オークの砦を越え、盗賊のアジトを越え、西にある畑です。東ではありません。

若干違うような気もするけど、そんな内容のキーワードだったような気がする。

どうだっけな?

結局、ゴールのSSはナクテデスネ・・・。

取り残された感いっぱいで、オークヘルムの彼女と合流
そして、はぐれる。

10人目がゴールするとヒントが与えられた。

そのヒントから、オーク砦、盗賊のアジト、ユーの街方面ということはわかった。

もう誰がゴールしたのかすらわからない状況で、チャットの会話から推測することにした。

イルカが見える、畑、ニンジン食べ放題

海沿いの畑でイルカが見えるってどこ?

Bandicam_20170724_140901485_2
ゴールはここだったんだけどね。

ここに畑があるということを知らなかったのですよ、実は。

なので、ぜんっぜんわからなかった!ドーンさまのお墓とかサンクチュアリもあるし。

まぁ、チャット内の会話でのイルカはヒントじゃなかったようだ(汗

20170723_7
皆がゴールしたあと、ヒントの場所をめぐる。

20170723_8
1位 ゴールを予想しての的中!あけさん

20170723_9
2位 さすがユー市民なやぴさん

20170723_10
3位 最下位争いをしていたとは思えない行動力のぶどうさん

おめでとうございます!

次回はイルシェナー編が待っているかもしれません?!

・・・・・・・・・

もちろん、イベント終了時には、ホモも木下もありませんでしたよ。

| | コメント (2)

2017年7月10日 (月)

北斗EMイベント:盗まれた赤い机 レポート

2017年7月9日に行われた 北斗EMイベント:盗まれた赤い机 のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。また、明らかにストーリーと無関係な発言は削除しています。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。

*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・

201709_211510594_1
Bianca the bar girl: みなさん、こんにちは

冒険者: こんばクマー
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: こんばんくまー
冒険者: こんばんわ
冒険者: こばはー
冒険者: キキとララみたいな色合いコンビ
冒険者: こんにちはー
冒険者: こんばんはー

Luida the bar owner: みなさん、こんにちは
Luida the bar owner: わたしは、しとやかな乙女亭で女将をしているルイーダよ

冒険者: 後ろ声聞こえるかな
冒険者: こんばんわー
冒険者: こんばんはー
冒険者: konbanwa
冒険者: (ルイーダの酒場…

Luida the bar owner: この子は看板娘のビアンカ

Bianca the bar girl: はじめまして、ビアンカです

201709_211510594_2
Luida the bar owner: 今日みなさんにお願いしたいのは
Luida the bar owner: うちの酒場で使っていた机を探して欲しいのよ
Luida the bar owner: ビアンカ、残った机をお出し

Bianca the bar girl: はい、母さん

冒険者: はやっぺがお尻触る痴漢
冒険者: お

Bianca the bar girl: この机は、ルイーダ母さんがシーマーケットで買ってきた物なの
Bianca the bar girl: 全部で3卓あったのだけど、2つが盗まれてしまったの…

201709_211510594_3
冒険者: 赤いな!
冒険者: いい色だ
冒険者: カウンターって表記だ、珍しい

Bianca the bar girl: それは不気味な赤色の机で売主によると
Bianca the bar girl: 大昔の勇者がデーモン3兄弟を机に封じ込めたらしいのよ
Bianca the bar girl: なんで机なのかは分からないわ

冒険者: なんだ、と…!?

Bianca the bar girl: まぁ昔の話だから、いい加減な作り話でしょうけどね
Bianca the bar girl: 机を盗んだ犯人は分かっていて
Bianca the bar girl: うちによく出入りしていたオルテガとラグナル
Bianca the bar girl: 彼らは元海賊なので、ちょっと手癖が悪いのよね

冒険者: デーモン革の机がいい
冒険者: 机・・・デスク・・・Death・・・苦・・・

Bianca the bar girl: それで、彼らが行きそうな場所を探してみたらイルシェナ―だったの
Bianca the bar girl: オシリスを拳で倒したことがある私でも
Bianca the bar girl: あの地域のモンスターは強くて苦手で…

冒険者: うはー
冒険者: すごい
冒険者: なんと

Bianca the bar girl: そこで、私たちのお店にイルシェナーで採れた新鮮なモンスター肉を卸してくれる
Bianca the bar girl: ジプシーのクリストさんにお願いして、彼らの足取りを追ってもらったところ
Bianca the bar girl: とあるダンジョンに居ることが分かったので
Bianca the bar girl: ただ、そこはモンスターがとっても多くて
Bianca the bar girl: スラッシャーを指先ひとつでダウンさせたクリストさんでも厳しいらしいの

冒険者: イルだと目的地に行くだけでも一苦労だ・・
冒険者: ロックかな
冒険者: つよい・・・
冒険者: なんかつわものばっかだな

Bianca the bar girl: そうよね
Bianca the bar girl: そこで、困った人を見たら必ず助けてくれるって噂の冒険者さんの話をお聞きしまして
Bianca the bar girl: 王室広報官様と通じて、皆さんに集まって頂いたの
Bianca the bar girl: 見るからにお強そうなので、心強いわ

冒険者: *えっへん*

Bianca the bar girl: 皆さんでしたら、ハリセンでシャドウフィーンドを張り倒せそうね
Bianca the bar girl: そのクリストさんが、今日ここに来て私たちを案内してくれるはずだったのだけど
Bianca the bar girl: なぜか連絡が取れないの

冒険者: 影エレだけは勘弁・・

Bianca the bar girl: きっと予期せぬことがあったに違いないわ
Bianca the bar girl: まず、机を探す前にクリストさんに合流する必要があります
Bianca the bar girl: 皆さんには、イルシェナ―の各ゲート付近で彼を探してください
Bianca the bar girl: もし発見したら、チャットで知らせてほしいの
Bianca the bar girl: チャットチャンネルはHokuto EM Eventよ
Bianca the bar girl: 実際に入って確認してみましょう

冒険者: おお、手分けするのか
<61132074>冒険者: よろしくお願いしまーす

<66342272>Bianca the bar girl:  よろしくお願いしますね

<33547425>冒険者: クマー
<5769542>冒険者: これかな?
<18957529>冒険者: こんばんわー

Bianca the bar girl: 何かあった場合はチャットで連絡するので入っておいてね

<26770911>冒険者: てすりんこ
<52813498>冒険者: よろしくおねがいしますー

Bianca the bar girl: それじゃニューマジンシアのゲートまで走って移動するわね

冒険者: はーい

Bianca the bar girl: ランダムでイルシェナーのゲート付近を探してね
Bianca the bar girl: クリストさんを発見したらチャットで知らせてね

冒険者: はーい
冒険者: おー
冒険者: はーい

Luida the bar owner: みんな、よろしく頼んだよ

冒険者: ああ
冒険者: はーい

Bianca the bar girl: それじゃ母さん行ってきます

冒険者: はあい
冒険者: まかせとけー
冒険者: はーい

Luida the bar owner: わたしゃ店の準備があるから戻るわね

Bianca the bar girl: 行きましょう

冒険者: おーー

Luida the bar owner: 気をつけて。

<52813498>冒険者: 探してるの誰さんでしたっけ?オシリスさん?

<66342272>Bianca the bar girl:  ランダムでイルシェナーのゲート付近を探してね
<66342272>Bianca the bar girl:  クリストさんを発見したらチャットで知らせてね

<38361552>冒険者: クリストさん?

<66342272>Bianca the bar girl:  クリストさんです

<13217485>冒険者: meiyoniita
<33844166>冒険者: 名誉?
<13217485>冒険者: 名誉にいた
<17944106>冒険者: 名誉ゲートにいました

<66342272>Bianca the bar girl:  Cristo

201709_211510594_5

<45466779>冒険者: 名誉ゲートに居た!
<18957529>冒険者: 霊性いないっぽいー
<56699652>冒険者: めいよー
<32330732>冒険者: いたー

<66342272>Bianca the bar girl: 名誉ゲートですね

<56699652>冒険者: Honor
冒険者: でた

<66342272>Bianca the bar girl: みなさん行きましょう

冒険者: のぼった

201709_211510594_4
Bianca the bar girl: いた!
Bianca the bar girl: こえ聞こえます?

Cristo the gypsy: こんにちは。俺たちのキャンプが大変なんだ

冒険者: 賑やかな格好してる割に無口だな
冒険者: お

Cristo the gypsy: どうだろう
Cristo the gypsy: 聞こえるかな?

冒険者: きこえるー
冒険者: キャンプが・・!
冒険者: きこえます
冒険者: ok
冒険者: 聞こえるよー
冒険者: きこえるー

Bianca the bar girl: はーい

冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: ok
冒険者: きこえるー
sukon: ここは聞こえますー。
冒険者: OK

Bianca the bar girl: やっとみつかった
Bianca the bar girl: 彼が2人を探してくれているクリトスさんです

Cristo the gypsy: やあ、みなさん

冒険者: こんばんはー

Bianca the bar girl: 何かあったのですか?クリストさん

201709_211510594_6

Cristo the gypsy: 大変なんだよ。オルテガを捕まえて仲間のキャンプまで連れて来たら
Cristo the gypsy: 奴が持っていた赤色の机からデーモンが現れたんだ!

冒険者: おお、もう捕縛できたのか

Bianca the bar girl: まさかあの話本当だったの!?
Bianca the bar girl: 酔っ払いが考えた眉唾物の話だと思っていたのに
Cristo the gypsy: とにかくこっちだ、来てくれ!

Bianca the bar girl: はい

冒険者: おお 有んないたのむぜ 案内

<18923714>冒険者: いまどこでしょうか?
<45466779>冒険者: 名誉ゲートから南の方を移動中
<38361552>冒険者: 名誉ゲートから南西の森を移動中
冒険者: 赤い悪魔だー
冒険者: うあ

201709_211510594_7
宝の守護者(Guardian)の魔力に覆われている。彼らを倒さなければ触れそうにない!

冒険者: なんかいる
冒険者: おおお

Bianca the bar girl: 本当だわ!真っ赤なモンスターが暴れてるじゃない

Cristo the gypsy: あれは俺じゃ手に負えない。みんな助けてくれ!

冒険者: やっつけたか?
冒険者: まだか

201709_211510594_8
Bloody of Veils: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Bloody of Veils: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Bloody of Veils: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

冒険者: くそう、まさかいっぱい湧くとは…
冒険者: もう打ち止めかな?どうにかー
冒険者: こわこわ

Cristo the gypsy: 助かったぜ!

<42165325>冒険者: このテーブルがレアなの?

Bianca the bar girl: 机を回収したわ

冒険者: おお
冒険者: わいわい
冒険者: おー
冒険者: あと一個?

Bianca the bar girl: ところでラグナルは?
Bianca the bar girl: ここね

冒険者: おるてが
冒険者: お、元海賊め
冒険者: ごうもんされとる

201709_211510594_9
Bianca the bar girl: ところでラグナルは?

Cristo the gypsy: ラグナル
Cristo the gypsy: あいつはダンジョンの中だ
Cristo the gypsy: オルテガ、お前は乙女亭に行ってろ

Ortega the sailor: 分かった。本当にすまなかった。あんなもんが入ってたなんてびっくりしたぜ

Bianca the bar girl: オルテガ、 母さんの物を盗んだらどうなるか分かってるわよね?

Ortega the sailor: ……俺、ここで死んだ方がまっしかもしれないな…

Bianca the bar girl: 逃げても無駄だからね

Ortega the sailor: 分かった。ほんと酔ってついやっちまっただけなんだ

Bianca the bar girl: 言い訳と命乞いは母さんにするのよ

Ortega the sailor: 嗚呼…。ルイーダが視線を向けるだけでダークファーザーが逃げたって本当か?

Bianca the bar girl: 本当よ、覚悟することね

Ortega the sailor: 皆さん、今生の別れになりそうだ。さようなら

Bianca the bar girl: 反省なさい
Bianca the bar girl: ところでクリストさん

冒険者: なもなも

<35870175>冒険者: いまどのあたりでしょうか
冒険者: サヨナラ!

Bianca the bar girl: ラグナルはどこに?

Cristo the gypsy: ダンジョンの奥にいるようだ
Cristo the gypsy: 中に入ったら手分けして探すとしよう

<45466779>冒険者: 名誉ゲートから南西のジプシーキャンプ

Cristo the gypsy: 見つけたらチャットで知らせて欲しい

Bianca the bar girl: 分かったわ

Cristo the gypsy: こっちだ、ついて来てくれ

Bianca the bar girl: はい

<45466779>冒険者: 今からダンジョンに徒歩移動。南だ

冒険者: ここは・・・どこだ?

<66342272>Bianca the bar girl:  ラグナルを発見したらチャットで知らせてね

Bianca the bar girl: ラグナルを発見したらチャットで知らせてね

冒険者: はーい
<35870175>冒険者: 場所がわからない上にころされた・・・

<66342272>Bianca the bar girl: ラットマンの多いところにいたわ

冒険者: 見るからに怪しい

201709_211510594_10

Bianca the bar girl: あんなところに

冒険者: 海賊の姿は見当たらんな
冒険者: お

Cristo the gypsy: 見つけたぞ。

201709_211510594_11
Bianca the bar girl: また あれが出てくるのね

冒険者: やるしかないな・・・

Cristo the gypsy: アレだな。

Bianca the bar girl: 気をつけて

Bianca the bar girl: みんな

<35870175>冒険者: どこのだんじょんですか

冒険者: こわこわTT

Bianca the bar girl: 今の間に
Bianca the bar girl: 助けましょう

冒険者: わうわう

Bloody of Veils: 痛! もう許さん!

201709_211510594_12
Bianca the bar girl: デーモンは倒せたようね

冒険者: あれ、消えた

Cristo the gypsy: ラグナルは無事だ

Ragnar the sailor: 本当にすまねえ、つい出来心だ

冒険者: こわこわ

Bianca the bar girl: 消えちゃったけどね・・・
Bianca the bar girl: あれ???

冒険者: 倒せたのか

201709_211510594_13
Bianca the bar girl: 謝る相手は私じゃなくて、手伝ってくれた冒険者さんと母さんによ

Ragnar the sailor: 迷惑かけちまったな。酒の飲み過ぎには気をつけるよ

Bianca the bar girl: これだけ迷惑かけておいて、ルイーダさんが許すかな?

Ragnar the sailor: 怖いこと言わないでくれよ。机はちゃんと返すからさ

Cristo the gypsy: これだけ迷惑かけておいて、ルイーダさんが許すかな?

Ragnar the sailor: 怖いこと言わないでくれよ。机はちゃんと返すからさ

Bianca the bar girl: 返すのは当たり前でしょ
Bianca the bar girl: *机を回収する*

201709_211510594_14
Ragnar the sailor: ちょっと手土産買ってから酒場に行くよ

冒険者: あたりまえだよ!

Bianca the bar girl: 逃げても無駄だから分かってる?

Cristo the gypsy: 俺は奴が逃げないように見張って来る

冒険者: 消えた
冒険者: ともあれ、一件落着か

Bianca the bar girl: お願いするわ

<35870175>冒険者: いまどこでしょうか

Bianca the bar girl: まさか机にデーモンが封印されていたなんて…
Bianca the bar girl: しかし

<45466779>冒険者: アンクかどっかのイルダンジョンの奥。もう移動するかも
<38361552>冒険者: すごく説明しづらい・・・アンクダンジョンだっけ・・・

Bianca the bar girl: 動きにくかったわね・・・

冒険者: そうだね
冒険者: らぐらぐだったね

Bianca the bar girl: あ
Bianca the bar girl: 3兄弟ってことは、うちの店にある机にもデーモンが封印されているってことよね

冒険者: ヒィ
冒険者: あ
冒険者: やばいね
<35870175>冒険者: おもいきり迷子で途方にくれてます
冒険者: だねぇ
冒険者: そいつもついでに倒すか
冒険者: そうかもしれないね
冒険者: るいーださんがあぶない

Bianca the bar girl: 早く戻って母さんに知らせなきゃ

冒険者: もうデコピンで殺されてる頃じゃないかな・・・

Bianca the bar girl: ゲート出すから少し待ってね

冒険者: いそげ!
<45466779>冒険者: マジンシアに帰るみたいだよ
<52813498>冒険者: いどうします
冒険者: ごくろー
<45466779>冒険者: 今マジンシア港の宿屋
<38361552>冒険者: 悪魔いるね・・・酒場の中
冒険者: どこだ?

<66342272>Bianca the bar girl: みんな中よ

<32376875>冒険者: 酒場の中だよー

<66342272>Bianca the bar girl: ペットは外ね

冒険者: うが

Bianca the bar girl: やっぱり出たんだ。でも元気なさそうね
Bianca the bar girl: 母さん帰ったわ。机は全部見つかったよ

Luida the bar owner: おかえり。何が母さんだい。わたしゃあんたの母親じゃないっての

冒険者: 殺す前にいろいろ聞きたいな、昔の話とか

Bianca the bar girl: いいじゃない。お客さんも言ってるんだし

冒険者: え

Luida the bar owner: ったく…。それで2人はどうしたんだい?

Bianca the bar girl: あとで謝りに来るって言ってたわ。酔っていたからつい…って言ってたわよ

Luida the bar owner: 何がついだよ。たまには締め上げないといけないわね

Bianca the bar girl: 程ほどにね…
Bianca the bar girl: それより母さん、ここでもデーモンの奴現れたんだね

Luida the bar owner: ここでもってことは、お前達のところでも出たのかい?

Bianca the bar girl: そうなの
Bianca the bar girl: *かくかくしかじか*

Luida the bar owner: なるほどね。ここにいるデーモンは

<35870175>冒険者: たどりつけました!
冒険者: かくかくしかじか

Luida the bar owner: テーブルを拭いてたらいきなり現れてね
Luida the bar owner: 店内で暴れようとしたから睨みつけたら静かになったのよ
Luida the bar owner: 反省するまで店内で立たせてるの

冒険者: なんと
冒険者: びあんかさんつよい
冒険者: かわいいなw
冒険者: 拭くだけで出るのに、なんで今までは…?
冒険者: わはは
冒険者: うへー

Bianca the bar girl: なるほど

Luida the bar owner: 本当に迷惑な奴だわ

Bloody of Veils: その人怖いヨ!本当にすいませン

冒険者: 下働きさせてるのか・・
冒険者: あやまってる
冒険者: w

Luida the bar owner: は?誰が怖いだって?
Luida the bar owner: *再び睨みを利かす*

冒険者: にゃんこー
冒険者: 悪魔か

201709_211510594_15

Bloody of Veils: *気絶した*

冒険者: ヒィ
冒険者: 気絶
冒険者: こわww
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: わうw

201709_211510594_16
Luida the bar owner: ったく、デーモンのくせに弱いわね

Bianca the bar girl: はははは

冒険者: 逆では・・・
冒険者: ルイーダさんと一緒に行けば戦闘する必要無かったじゃん・・
冒険者: ひゃー
冒険者: あ

Bianca the bar girl: あら?自滅しちゃった…

Luida the bar owner: 情けないモンスターだね

冒険者: カーチャンつよい
冒険者: やめたげてよぉ
冒険者: ちょっとかわいそう・・・

Luida the bar owner: それよりみなさん、今日はありがとうございました
Luida the bar owner: 机の上に置いてる酒は好きに飲んでちょうだい
Luida the bar owner: わたしゃ買い出しに行ってくるから、あとは頼んだわよ

Basia the waitress: はい母さん

冒険者: おお、ありかとー

Bianca the bar girl: はい母さん

冒険者: ごくごく

Bianca the bar girl: お酒
Bianca the bar girl: 置いてあったんだけど
Bianca the bar girl: もうなくなってるね・・・

冒険者: この賑わいじゃな…
冒険者: この人数じゃあね・・・
冒険者: そりゃねーわな

Bianca the bar girl: そうね

冒険者: 酒豪が多いのね

Bianca the bar girl: あとは みなさんで買ってくださいね!

冒険者: Σ
冒険者: 売り上げに貢献!
冒険者: なんという。。

Bianca the bar girl: 私もこれで失礼します

冒険者: 商売上手か
冒険者: 商売に繋げた・・・
冒険者: はーい
冒険者: おつかれさまー

Bianca the bar girl: 今日はありがとうございました

冒険者: おつくまさまー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: またねー
冒険者: またねー^^
冒険者: おつかれさまぁ
冒険者: おつした~
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつさんま!

Bianca the bar girl: 動きにくくてごめんなさいね

冒険者: おつまれさま
冒険者: おつかれさまです~
冒険者: おつ
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: *みっちり*
冒険者: しかたないね

Bianca the bar girl: それでは!

冒険者: むしろ動きやすかった
<30862396>冒険者: まだ間に合いますでしょうか?
冒険者: びあんかちゃんのせいじゃないよー
冒険者: おつかれさまー
<33547425>冒険者: おわりです
冒険者: ばれたか
<42165325>冒険者: ボスは最初に出た1匹だけ?
<26770911>冒険者: これでおわり?
冒険者: お、げーとだ
冒険者: a\なんかよくわからん
<34397883>冒険者: 何か出たのかな?
<42165325>冒険者: 紅いテーブル
<64293805>冒険者: え?ボスは始めに出ちゃったの?
冒険者: *もふもふ*
冒険者: *まぜまぜ*
冒険者: みんなはやい
冒険者: ひといっぱい!
冒険者: ひといがいも!
冒険者: アン首長・・・?
冒険者: みっちみっち
冒険者: はい
<6958080>冒険者: おわり?
冒険者: 首長・・・?
冒険者: アンです 首長です
冒険者: いつのまにw
冒険者: 普通の女の子に 戻れなかったの・・・
冒険者: ぐわわ
<52813498>冒険者: EMホールに集まってます
冒険者: 元々普通じゃなかった説・・・?
冒険者: あんさん再選したのねw
<26770911>冒険者: これはなんというか・・・
冒険者: お、おつー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつかれさまクマー
冒険者: 再選しましたー
冒険者: *おつくまさまー*

EM Riccia: お疲れ様でした

冒険者: おつさんま!
冒険者: おつでーす

EM Riccia: みなさん

冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: 疲れてない
冒険者: おつかれさまー
冒険者: お疲れさまでしたー

EM Riccia: なんだか異常な重さで・・・
EM Riccia: さてさて
EM Riccia: 本日のお手伝いさんご紹介

冒険者: おつもす
冒険者: おつかれさまでした

<6958080>冒険者: 早いよ
冒険者: はやかった
冒険者: んむう
冒険者: 重かったですねー
冒険者: おもったー
冒険者: 重いクマなー
冒険者: 宿屋に帰ってからもずっと重かった…
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: ラグばっかね

EM Riccia: 誰でしょう?

冒険者: *ぱちぱちぱち*
冒険者: not nice
冒険者: お手伝いさーん
冒険者: ぽちぽちぽち
冒険者: まーさま!
冒険者: まーくん
冒険者: 殺戮さん
冒険者: たむさん
冒険者: どきどき

EM Riccia: 殺戮・・・
EM Riccia: ではどうぞ

冒険者: マー様じゃないことは
冒険者: は、もっとスパイス添加するか
冒険者: 確かだ
冒険者: お

EM Nekomata: お疲れさまです

EM Riccia: 久しぶりに
EM Riccia: Nekoさんです

冒険者: ねこさんだー
冒険者: にゃー
冒険者: ねこさーん!
冒険者: おつかれさまー
冒険者: にゃーん
冒険者: ねこさんだー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: きゃー!
冒険者: お疲れさまでした~
冒険者: おひさー
冒険者: にゃー
冒険者: こばにゃー
冒険者: だれ?
冒険者: いぬまた
冒険者: にゃーん

EM Nekomata: ノシ

冒険者: こんばんわ
冒険者: ねこさぁぁぁん
冒険者: おひさしぶりだー
冒険者: もふもふしてぇぇぇ
冒険者: 誰てw
冒険者: きゃー!

EM Riccia: ありがとうございました
EM Riccia: 告知とかありましたらどうぞ

EM Nekomata: あい

冒険者: もふもふさせてー!

EM Nekomata: 7/16に桜でミニイベントやります

冒険者: おかえりー

EM Nekomata: 告知は明日かあさってくらいにEMサイトに出る予定です。

冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: 【・∀・】
冒険者: わくわく

EM Nekomata: よろしければきてください

冒険者: おうともー
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: great work :)
冒険者: *ぱちぱち*

EM Riccia: ありがとうございました

冒険者: はあい
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: ぱちぱち

EM Riccia: 北斗は次回ミニイベントが23日日失礼

冒険者: 何だったんだ岩男
冒険者: まぼろし。
冒険者: 7/23か

EM Riccia: 23日ですね
EM Riccia: ミニイベントは軽いですからお時間のあるかたは是非どうぞ

冒険者: 参加証はありますでしょうか
冒険者: 723
冒険者: リゾートの続編かなぁ?
冒険者: 夏さ!
冒険者: はーい
冒険者: おーー
冒険者: はーい
冒険者: 二人羽織

EM Riccia: 本日のリワードこちらの机です

冒険者: いいなああ
冒険者: つくえ!
冒険者: 赤い!
冒険者: どすあかい

201709_211510594_17
EM Riccia: 20です
EM Riccia: ロックすると音が出るはず

*Bloody Table*

冒険者: ボスは1匹だけでしたか?
冒険者: とれた人おめでとお
冒険者: シャード帰属かぁ
冒険者: おおお
冒険者: 2匹目のBOSS何で途中で消したんですか?

EM Riccia: ボスは1匹ですね
EM Riccia: 2匹目は あれはボスじゃないのです

冒険者: テーブルは使い勝手よさそうでいいクマねー
冒険者: 分かりました
冒険者: 本物はシャード帰属ついてないよ
冒険者: いいのう
冒険者: きっと

EM Riccia: 今回たまーにやってます
EM Riccia: ボスが早めに出るパターンですね
EM Riccia: 毎回 最後に出るとは限りませんので悪しからず

冒険者: ふむ
冒険者: 北斗はこれがあるから油断できないw
冒険者: いいと思いますクマー

EM Riccia: でもみなさんで
EM Riccia: 攻撃できていたと思いますので
EM Riccia: ちょっと重さが
EM Riccia: 予想外でしたが取れたかた
EM Riccia: おめでとうございます

冒険者: そのうち開始前に沸かすことも・・・
冒険者: いいとおもいます。
冒険者: うんうん
冒険者: 外人激オコ
冒険者: ぎゃーじんほっとこう
冒険者: 参加証は如何でしょうか
冒険者: おめー

EM Nekomata: おめでとう

冒険者: おめでとうー
冒険者: おめでとクマー

EM Nekomata: ございます

冒険者: ぱちぱち

EM Riccia: あと最初で取れたほうが、マルチボクサーが帰るので
EM Riccia: 後半が少し軽くなるってのも
EM Riccia: あるのですけどね

冒険者: イイネ【・∀・】
冒険者: わうわう
冒険者: イイネ
冒険者: あはは
冒険者: いいことです

EM Riccia: さて

冒険者: 意表をついて最初と最後両方に出しましょうw
冒険者: マルチボクサーってかっこいい・・・

EM Riccia: 本日はここまでです
EM Riccia: 両方の場合は

冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつくまさまー

EM Riccia: さすがに同時じゃないといけないので
EM Riccia: 以前のように二か所に別れてやる感じになると思います
EM Riccia: あれも分散して軽かったのでまたやりますね
EM Riccia: 他にご質問がなければ本日はこれで終わりにしますね

| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

北斗EMイベント:リゾート開発(ミニイベント) レポート

2017年6月18日(日)に行われた北斗EMイベント:リゾート開発(ミニイベント) のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。また、明らかにストーリーと無関係な発言は削除しています。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。

*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・・

20170618_2

20170618_1
Quenton: 南の島に国民リゾート村事業を行なっております
Quenton: 今年の1月に事業の許可がおりまして、設計や用地幅杭打設を行いました

冒険者: ぉー^^
冒険者: なんと手厚い!

Quenton: 3月から用地買取をはじめて
Quenton: 現在の取得率は95%であります
Quenton: 施設に関しては5月下旬にほぼ完成しております

冒険者: 買取!
冒険者: 地上げ屋!の手伝いだな

Quenton: 現在、7月のオープンに向けて島内の遊歩道整備や
Quenton: 残りの用地買取を推進しているところです

冒険者: 地上げの手伝い…?
冒険者: お国のおしごとさ。
冒険者: 地元のおじいさんをおれたちがあんなことやこんなこと・・・

Quenton: 地上げ屋じゃございませんよ

冒険者: *ほっ*

Quenton: あくまでも 交渉を重ねておこなっております
Quenton: 今回、皆さまにお集まり頂いたのは、島内の遊歩道を整備していたのですが
Quenton: 途中で、モンスターが出てくる穴を掘りあててしまったのです

冒険者: こうしょー
冒険者: みんなそういうんだ・・・
冒険者: むむう
冒険者: わふ
冒険者: クマ…
冒険者: モンスターざっくざく
冒険者: モンスの穴
冒険者: 土中と言うと虫系か…?

Quenton: 専門の業者に駆除を依頼しましたがうまくいかず
Quenton: そこで今回皆さんのお力をお借りできればと思いまして

冒険者: 業者がいるんだ…

Quenton: 広報官を通じて募集させて頂きました
Quenton: はい
Quenton: 何やら怪しげな兄弟がやっている
Quenton: 駆除業者が 割と安かったのです

冒険者: しろ○り退治的な?

冒険者: 安いところはあぶないかもクマ…
冒険者: あやしい・・・

Quenton: え?

冒険者: みんな安いっていうんだ
冒険者: 安物買いの銭失いって言うしな…
冒険者: あとで高額な支払いがまってるのに  ぷぷ
Quenton: え??

冒険者: 兄弟・・・

Quenton: ・・・
Quenton: コホン
Quenton: 詳しくは現地へ行ってから、実物を見て頂きたいと思います
Quenton: 移動前にチャットチャンネルにお入りください
Quenton: Hokuto Em Eventです

冒険者: おー
<14092746>冒険者: わうわう
冒険者: HEE
冒険者: *わくわく*

Quenton: 移動は船でしますので港へ行きましょう
Quenton: 今日は巡視船を使って移動します

冒険者: ぉー^^
冒険者: おお、船旅まで楽しめるのか♪

Quenton: こちらへ

冒険者: おー
冒険者: お

Quenton: どうぞ

冒険者: はーい
冒険者: はーーい

あなたはこの船の乗船許可を受けていません。

冒険者: 炊いた肉
冒険者: ありがとー
冒険者: わーい
冒険者: のれないー
冒険者: のれない

You've been transferred to Quenton!

冒険者: なもなも
冒険者: ありがとー
冒険者: ひっぱられまち
冒険者: ありがとうです
冒険者: のれたー
冒険者: クマー
冒険者: ウナギ取れた
冒険者: 数の暴力
冒険者: おおきいー

Quenton: 大丈夫ですか?
Quenton: 出港しますよ

冒険者: おーー

Quentonが操船を引き受けました。

冒険者: わーい

Quentonは操船をやめました。

冒険者: わうわう
冒険者: むー?

Quentonが操船を引き受けました。

冒険者: 南の島~ ばけーしょん
冒険者: オールをこーげー オールをこーげー
冒険者: 船の上ではやくたたずぅ
冒険者: めーざすしーまは もーすぐだー
冒険者: 島流しー
冒険者: うーみーはーひろいーなーおおきい~な~

Quenton: 今日は波が穏やかですね

冒険者: きっと 嵐が来る前の静けさ
冒険者: つーきーはーのぼーるーしー日はしーずーむー

Quenton: え?
Quenton: なんですってー
Quenton: 座礁して沈んだら大変

冒険者: 目的地につけない予感
<55167490>冒険者: どこでイベントやってます?
冒険者: わうわう
<45466779>冒険者: 今は船で移動中
冒険者: 海賊だぁ
冒険者: 海賊せんはっけーん
冒険者: オークだ!
冒険者: こわこわ
冒険者: いてえ! 悪いオークだった
冒険者: おや
冒険者: ごきがおいてきぼり?
冒険者: むー?
<45466779>冒険者: 現地に就いたら逆ゲート頼むと良いかも

Quenton: あれ

冒険者: ゴキの幻影が流れていった
冒険者: あれ残像だからだいじょーぶ

20170618_3

Quenton: ビートル 落ちてません?
Quenton: 残像ですか
Quenton: わかりました

冒険者: ahahaah
冒険者: 幽霊だ
冒険者: だいじょぶだいじょぶ
冒険者: そういえば前回の船旅もおいてかれた人いたクマな…
冒険者: んむ
冒険者: うむ 楽しかった
冒険者: 海ではいろんなことがおこるくま
冒険者: できるよー
冒険者: だせるお

Quenton: 何か釣れますか

冒険者: おそろしいクマ
冒険者: 移動中はあれかもだけど・・・
冒険者: うーん なにもこないねー
冒険者: うん
冒険者: もし出したところでおいてけぼりとかになったら…

Quenton: ダメですか

<55167490>冒険者: 了解です
冒険者: 釣り下手だからねー
冒険者: 柄杓をくれ~

<66342272>Quenton: 銀行付近でおまちください

冒険者: 柄杓をくれ~
冒険者: 竿わすれた・・

Parnell: あー、止まりましたよ旦那。

<55167490>冒険者: ジェローム銀行にゲートください
Parnell: あー、止まりましたよ旦那。

Quenton: いや
Quenton: おやゲート 出るかな

冒険者: むー?
冒険者: o-
冒険者: 船でいくんじゃないのー?
冒険者: 逆ゲートかな?
冒険者: お迎えゲートかな

Quenton: ええ 銀行で待っている方ようです
Quenton: 入らないでくださいね

<68029792>冒険者: すいません。EMイベント遅れてたものです
冒険者: そかぁ
冒険者: はーい
冒険者: 釣れないなー
<45466779>冒険者: 今ジェロ銀にゲート開くみたい
冒険者: つれた
冒険者: つれないねー
<32805104>冒険者: コネロスしたら、船から落とされました
冒険者: クマー
冒険者: ありゃコネロス怖いね
冒険者: おおう・・・

Quenton: では

20170618_4

冒険者: また海賊だ
冒険者: うわーい
冒険者: さけろーーー
冒険者: 海賊だー
冒険者: 火ふくんだ!

Parnell: あー、止まりましたよ旦那。

<32805104>冒険者: ジェローム銀行に、逆ゲートお願いします><
冒険者: なんかいっぱいいるなあ・・・
冒険者: 荒れてるね!
冒険者: こんな危険海域にリゾート・・・ゲートでじゃないと来るの怖いな・・

Quenton: ゲート出すので停船します

冒険者: こわいなあ
<14092746>冒険者: お迎えゲートがジェロ銀に出るよー

Quenton: 出港します

冒険者: はーい
冒険者: *のんびり*
冒険者: ゲートありがとう
冒険者: 島影が
冒険者: ドラ落ちそうで落ちない

Quenton: もうすぐ目的地です

冒険者: もう近そうだ
<32805104>冒険者: 緑のゲートに入ったら海上でした><
冒険者: ぴーよならーるーぴよなるぴーよなーらーるー♪

Parnell: あー、止まりましたよ旦那。

冒険者: ぴーよならーるーぴよなるぴーよなーらーるー♪
冒険者: 遭難者が・・・
冒険者: お、そろそろかな
冒険者: 海上か・・・着いてからのほうがいいかもね(ゲート
冒険者: うん・・・
冒険者: うさぎ島?
冒険者: うさー
冒険者: お
冒険者: ぉー^^
冒険者: うーさぎうーさーぎー
冒険者: なんかきれいだ
冒険者: わう
冒険者: 砂岩
冒険者: わー

Quentonは操船をやめました。

冒険者: リゾート!
冒険者: すっげえええ
冒険者: リゾートだ
冒険者: すごいのができてる!

Quenton: 到着です

冒険者: よく来たな
冒険者: さっそくw
冒険者: あくまっだー
冒険者: ゆっくりしていってねー

<66342272>Quenton: 銀行前ゲート出てます

20170618_5

20170618_6
冒険者: 俺がオーナーだ
冒険者: *はさまる*
冒険者: いやここにあつまるんじゃないかとおもうよ?
冒険者: 外にいるよ
冒険者: すごいなあ
冒険者: 早くあちこち見て回りたい・・♪

Quenton: ようこそお越しくださいました
Quenton: 内装工事はまだ一部終わっておりません
Quenton: 今日は見学会のような気分で
Quenton: お楽しみください

冒険者: はーい
冒険者: 7月までまだ間はある
冒険者: 下に怪しい穴が

Quenton: で
Quenton: まずですね 問題の場所
Quenton: そこへ移動しようと思います
Quenton: こちらです

冒険者: ああ、害虫駆除か、忘れてた
冒険者: あれなんだこれ
冒険者: あやちい

Quenton: ここなんですよ

冒険者: あかーーい
冒険者: むー?
冒険者: 色指定みたいな名前
冒険者: FFOOOO ふーーむ
冒険者: *クンクン*

20170618_7
Quenton: 現在も
Quenton: 現在もこのように、時々モンスターが現れるのです
Quenton: ところが、この穴に何故か入れないのです

冒険者: *クンクン*
冒険者: かまれた
冒険者: ジャングルの生物とは別に? あ なんかモンバットが
冒険者: くろいもんばっちょ悪い子

Quenton: モンバットが出てくるのです
Quenton: なかなか強くて・・・

冒険者: 手ごわいな、確かに
冒険者: つよいねーw
冒険者: なもなも

Quenton: ありがとうございます
Quenton: それでですね
Quenton: そこの後ろにもございますが
Quenton: この島にはなにやら文字の書かれたクリスタルがございます
Quenton: そこの赤いクリスタルにも書かれています

冒険者: そこだと蘇生できないって
冒険者: 彼初心者昨日はじめたばっか
冒険者: FFOOOO
<22607738>冒険者: みなさん今どこにいらっしゃいますか?

20170618_8

Quenton: FF0000
Quenton: 他にもございますので、皆さんで手分けしてクリスタルを探して
Quenton: 何が書かれているが調べてみましょう
Quenton: 発見したらチャットでお知らせください

<45466779>冒険者: 孤島だから、誰かに逆ゲートお願いすると良い
冒険者: おー
冒険者: あい^^
冒険者: はーい

Quenton: 島内を探し回ってください
Quenton: お願いします

冒険者: はーい
<33547425>冒険者: 西に青いのはっけん
<22607738>冒険者: ありがとう ルナに逆ゲートお願いできますか?
<33547425>冒険者: 0000FFって書かれてるクマ
<45466779>冒険者: 逆ゲート出して貰えるとすればジェロ銀前だ ゲート出た、ジェロ銀前、急いで

20170618_9

<66342272>Quenton: 0000FFですね

<47388128>冒険者: 緑008000
<22607738>冒険者: 間に合わなかったけれど自分で探してみます
<33547425>冒険者: 島北西の緑は何も書いてない…?
<45466779>冒険者: 武勇神殿がある島の北の浜辺がある島

<66342272>Quenton: 文字が書かれているのは 2つのクリスタルだけですかね

<22607738>冒険者: Balad島だったような…ありがとうー

<66342272>Quenton: 銀行の周辺にゲート出てませんか?

冒険者: 青しかわかんない

Quenton: 緑もあったようですね
Quenton: 一度集まって頂きましょう

<66342272>Quenton: みなさん 一度お戻りください

<58666703>冒険者: 緑のクリスタルあります文字は008000

<66342272>Quenton:  文字了解です
<66342272>Quenton: お戻りください

<54112427>冒険者: コードだねー
<54112427>冒険者: RGBかなぁ
冒険者: RGB?
<32376875>冒険者: ぽいよね

Quenton: RGBって色の?

冒険者: あい

Quenton: ふむふむ

冒険者: ちんぷんかんぷんだ・・

Quenton: ということはなんでしょうか・・

冒険者: FF0000が赤 0000FFが青
冒険者: ああ、レッド・グリーン・ブルーか
冒険者: みたままじゃん・・・
冒険者: 青いのもあったのか

Quenton: はい
Quenton: あ各クリスタルの色と連動してるのですね
Quenton: 3色ですね
Quenton: うむむ これってどうすれば何かになります?

冒険者: FFFFFFは白だし 000000は黒?
冒険者: うーん・・・
冒険者: 008000って緑のに書いてあった

Quenton: 000000もありました?

冒険者: 黒か 白だね
冒険者: みてないー?

Quenton: ふむふむ
Quenton: では3色を足すと何色に?

冒険者: 混ぜると黒く?
冒険者: 白かなぁ?
冒険者: 黒?
冒険者: だんご!
冒険者: でもちょっとたんないね FF80FF白ならFFFFFFだおね
冒険者: もんばっとシャドーグレー

Quenton: 黒?
Quenton: ふむふむ
Quenton: Shiroこれ何かを 叫べば入れたり
Quenton: 勘ですけど

冒険者: むむ
冒険者: ピンクか

Quenton: 白でしたら
Quenton: FFFFFF
Quenton: 黒でしたら
Quenton: 000000

冒険者: 愛を叫ぶ島の真ん中で。
冒険者: 孔が緑だから
冒険者: 008000 ちがうか

Quenton: ちょっと叫んでみましょう
Quenton: FFFFFF
Quenton: 000000

20170618_10

冒険者: 000000
冒険者: OooooOOo
冒険者: 000000
冒険者: FFFFFF
冒険者: FFFFF
冒険者: 000000
冒険者: FFFFFF
冒険者: 000000
冒険者: あやし・・
冒険者: 000000
冒険者: FF80FF
冒険者: FFFFFF
冒険者: あやしい
冒険者: FF80FF
冒険者: ff80ff
冒険者: F80
冒険者: FF80FF

Quenton: 変化なし
Quenton: つぎに黒と白をそれぞれアルファベットで言ってみましょうか

冒険者: black
冒険者: white

Quenton: White

冒険者: shirokuro
冒険者: white
冒険者: black
冒険者: white black
冒険者: white
冒険者: BLACK
冒険者: PINK
冒険者: black
冒険者: black
冒険者: white
冒険者: WHITE
冒険者: GREEN
冒険者: ドス赤
冒険者: 008FFF
冒険者: 008F00

Quenton: 違う・・・
Quenton: ではしろをそのままアルファベットで言ってみますか
Quenton: くろでもいいです

冒険者: SHIRO
冒険者: siro
冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: black
冒険者: shiro
冒険者: あ
冒険者: あ
冒険者: くろ
冒険者: お
冒険者: siro
<33547425>冒険者: きゃー
冒険者: kuro

Quenton: あ
Quenton: 消えた

冒険者: なんか反応した?
冒険者: KURO
冒険者: shiro
: trying interfacet

冒険者: くろ
冒険者: KURO
<33547425>冒険者: ここどこ
冒険者: kuro
冒険者: しろ
冒険者: KURO
冒険者: mむー?
冒険者: しろ
冒険者: SHIRO
冒険者: KURO
冒険者: くろ
冒険者: くろ
冒険者: KURO
冒険者: KURO SHIRO
冒険者: kuro

Quenton: kuroじゃないとすると
Quenton: しろ

冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: SHIRO
冒険者: しろくろ
冒険者: shiro
<33547425>冒険者: shiroクマ
冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: shiro
冒険者: SHIRO
冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: shiro
冒険者: ssiro
冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: siro
冒険者: 近くで?
冒険者: SHIRO
: trying interfacet
冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: shiro
: trying interfacet
冒険者: uga-
冒険者: うわーお
<47388128>冒険者: 穴の近くでshiro
宝の守護者(Guardian)の魔力に覆われている。彼らを倒さなければ触れそうにない!
<45466779>冒険者: ガーディアンのモンバットいっぱいいる・・・

20170618_11

毒に侵された!
対象の解毒に失敗しました!
対象の解毒に失敗しました!

20170618_12

<66342272>Quenton: 洞窟に少しモンスターいます

冒険者: くっそー
冒険者: ありがとー
対象の解毒に失敗しました!

<66342272>Quenton: 壁に穴が開きました

冒険者: む
宝の守護者(Guardian)の魔力に覆われている。彼らを倒さなければ触れそうにない!

<66342272>Quenton: 奥にも門番います

冒険者: これまたカチカチだ
冒険者: 門バット
冒険者: ペット連れてくればよかったかな

Quenton: 門バットうまいこといいますね

冒険者: 奥にでっかいの待ち構えてる・・
冒険者: 戦闘あるとは まさかのデビュー
冒険者: く、くまー
冒険者: 花咲くいろは見てたら死んだ。。。
冒険者: ホビロン!
冒険者: 姿がみえんな・・
冒険者: うあ

Quenton: 色変わった

冒険者: お前のようなモンバットがいるか
冒険者: 色からしてやばいくま

Quenton: 大きなモンバットですね

20170618_1320170618_14
冒険者: 見掛け倒しだぞ いっちょ上がり♪

Quenton: おお。これで
Quenton: 先に進めるんじゃないですかね
Quenton: 階段ありますよ

冒険者: あれ お あら なんかキラキラが
冒険者: うむ
冒険者: あれクエントンおらん
冒険者: いるねー
冒険者: なになに…
冒険者: なんだろー?

Quenton: そう言えば残り5%土地は
Quenton: 持ち主が不明で取得できていないのですよねー
Quenton: あの人が持ち主だったりして

冒険者: うおお

Quenton: 話しかけてみます

20170618_16

冒険者: おおお
冒険者: なんじゃここは
冒険者: 主様

Quenton: こんにちはです

Landowner: あなた達は誰ですか?

Quenton: Britain土木事務所の方から来ましたQuentonです

冒険者: 魔女い

Landowner: あなたが私たちの島を破壊している人たちですね!プンプン

<14092746>冒険者: 水辺にきらきらがあるくま―
冒険者: お邪魔してます
<14092746>冒険者: みんなはいっていっちゃった
<45466779>冒険者: 北川のキラキラの先で話進め出した

Quenton: 私たちはちゃんと土地を購入して、正式な手続きを経て工事をしています

Landowner: それは、あなたがたの勝手な理屈です

Quenton: ですから、私たちは正式なですね

Landowner: ここは私たちが昔から住んでいるのです

Quenton: そうかも知れませんが、今は私たちが土地を売り買いして

Landowner: 私たちは昔から住んでます。なのに土地をお金を出して買わないといけないなんて…

Quenton: そう言われましても、そういう決まりでして

Landowner: とにかく、島から出て行ってください!

冒険者: どこかで聞いたような話だ・・・
冒険者: おねえさんが 正しい!

Quenton: 困りましたね・・・

Landowner: 私たちを力ずくで排除なさるつもりですか?

冒険者: プンプンだ
冒険者: でていけ!
冒険者: ひとならざるもの
冒険者: 地下までは掘り起こさんよ

Quenton: いえいえ、今日は交渉しに来ただけです

Landowner: 交渉もなにも、勝手に建てておいてよく言えますね

Quenton: 困ったな・・・
Quenton: 勝手に建てたつもりはなかったのです
Quenton: この場所に行こうとしましたが中々入れなかったのです
Quenton: 何かいい方法ないかな

冒険者: 持ち帰ろう
冒険者: 金
冒険者: でていくんだ!
冒険者: あきらめる。

Quenton: え 出て行くんですか

冒険者: 大人しくかえる
冒険者: あきらめろ!
冒険者: ここだけあきらめる。
冒険者: モンバットにおやつをあげる

Quenton: あそこまで作ったのに・・・
Quenton: おやつ

冒険者: うーーむ
冒険者: 三顧の礼って言いますし
冒険者: 出来た分だけで
冒険者: サイコロ勝負だ
冒険者: 楽しいの作ってクマ
冒険者: また来ましょう。

Quenton: サイコロ・・・
Quenton: あ
Quenton: そうだ

冒険者: 施設無料利用権を上げると良い

Quenton: 期限付きで交渉してみましょう

冒険者: プレミアム会員

冒険者: 7月いっぱいだけ借りる?

Quenton: そんな感じですね
Quenton: あとはちゃんと撤去するので

冒険者: 管理人に雇って給料払う
冒険者: 手土産はないのクマ?

Quenton: ええ

冒険者: 手ぶらできたの?クマ!

Quenton: え

冒険者: やまぶき色のお菓子^^
冒険者: 当然もってきてるよね
冒険者: 菓子折りとか!
冒険者: クマ肉をあげればいいんじゃ?

Quenton: えええ
Quenton: 持ってない

冒険者: 熊の敷物を
冒険者: 仕方ないからクマの蜂蜜をベスパー産最高級蜂蜜を。
冒険者: 小切手でいいのよ
冒険者: こんな人いるなんて知らんかったもんな・・
冒険者: トラの敷物なら・・・
冒険者: わう・・・
冒険者: クマの敷物いいねえリゾートぽい
冒険者: ニンゲン食べるかもクマよ?
<12766052>冒険者: クマのいのちを・・

Quenton: では
Quenton: どうぞ
Quenton: 蜂蜜です
Quenton: 提案ですが、期限付きならいかがです?
Quenton: 例えば8月いっぱいとか?

Landowner: なるほど…。8月中旬までなら考えなくもないですが

Quenton: !

冒険者: りんごをそえて・・
冒険者: は・・・
冒険者: 日となっ限り、お願い
冒険者: おおー

Quenton: のってきた
Quenton: あまりことを荒立てたくないので、そのあたりでお願いできませんか?

Landowner: よろしいでしょう

冒険者: ひと夏
冒険者: たべられ・・
冒険者: 蜂蜜に免じてひとつ
冒険者: おいしー^^

Quenton: お土産どうぞ

冒険者: ・・・
冒険者: おお
冒険者: タベタ
冒険者: やっさしー

Quenton: 食べてくださいね
Quenton: ところで、土地をお持ちじゃないですか?この島の

Landowner: みんなでお金集めて買いましたよ。自分たちの島なのにね!

冒険者: ラマがリンゴため・・・
冒険者: 話が分かるかただ
冒険者: おけないか

20170618_17

Quenton: ズバリ、売って頂けませんか?この価格て…

Landowner: 売ったあとから追い出されるってヲチはないのですか?

Quenton: そんな卑怯な真似はしません
Quenton: ここにいる冒険者の皆さんが証人になってくれます

Landowner: 本当ですか?

Quenton: 本当ですとも!

冒険者: もちろんです このひとわるいひと
冒険者: 悪い人だよ?
冒険者: おうともー

Landowner: わかりました。皆さんを信じましょう

冒険者: みんなそういうんです

Quenton: ほら上乗せのお金もいっぱいですよ

冒険者: 全財産418G あげます
冒険者: はちみつに毒がはいってるといわない ぜったい
冒険者: 山に見えるけど、小銭だ・・
冒険者: お金に価値はあるのかな・・・
冒険者: わあ
冒険者: あっ
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: 失礼な事いわないクマ
冒険者: おっと
冒険者: あ・・・
冒険者: あ
冒険者: ベスパー産蜂蜜クマ
冒険者: ぎせいしゃが
冒険者: 盛ったんだよ

Quenton: どうぞお納めください
Quenton: それでは契約書にサインをお願いします

Landowner: 私は文字が書けません。拇印でも構いませんか?

Quenton: それで結構です

Landowner: はい、押しましたよ

冒険者: わお
冒険者: ボイ。
冒険者: ん
冒険者: 本性を現す

Quenton: ありがとうございます。ちゃんと現状回復工事も行いますので

Landowner: 約束を破った場合は、また仲間たちが怒りますよ!

Quenton: ご安心ください
Quenton: 承知しております

冒険者: おねえさんのぼいん(ぼそ)
冒険者: 乳印ってこと?
冒険者: 直接だな

Quenton: よかった
Quenton: それは字が違いますよ

冒険者: つっこんではいけない・・・!
冒険者: 余韻を楽しめよ
冒険者: ちゃんと環境と動物に配慮した工事をしてね!

Quenton: 皆さんのおかげで
Quenton: 用地も取得できましたし、問題も解決しました
Quenton: はい
Quenton: もちろんですよ

冒険者: めでたしめでたし♪

Quenton: あれ以上
Quenton: ジャングルの中は 開発させません

冒険者: *クマー*

Quenton: 本当は木をきって温泉作る予定でしたが
Quenton: それは白紙にします

冒険者: うあ
冒険者: やっぱり
冒険者: 施設内に作ればいいじゃない!

Quenton: ふー

冒険者: 出るんだ
冒険者: それも捨てがたい・・

Quenton: ああ

冒険者: いいねー
冒険者: 露天風呂かー
冒険者: クマッ

Quenton: あの施設下を掘ると海なので海水浴しか・・・

冒険者: がーん
冒険者: 屋上に
冒険者: FF風呂でいいじゃない
冒険者: UOらしいw

Quenton: 屋上・・・
Quenton: そこまで予算でないです

冒険者: 残念
冒険者: 残念

20170618_1820170618_19
Quenton: ありがとうございました
Quenton: 護衛のモンバットと腕試ししたい方 います?

冒険者: えっ
冒険者: さっき死んでたよね・・・

Quenton: なんとなく
Quenton: 気になってるんですけど・・・

冒険者: むー?
冒険者: すでに試した方がw
冒険者: どれくらい強いかは気になる
冒険者: 戦いは嫌いだ
冒険者: 怒られない・・・?
冒険者: 不戦の近いが

Quenton: ええ
Quenton: 誰かお亡くなりになってましたが・・・
Quenton: あのそちらのモンバットさんと
Quenton: 力試ししてよろしいですか?

冒険者: りべんじ
冒険者: やられてるお・・・

Quenton: あや

20170618_20

20170618_21

冒険者: なむなむ・・・
冒険者: もう試してるw
冒険者: ロア見的に弱いんだけどね・・・
冒険者: 3回は耐えてた
冒険者: あ 怒った・・・
冒険者: 1回あたり35ダメージだおね
冒険者: ギブアップ
冒険者: おこった
冒険者: おお

Quenton: わわ

冒険者: 色が…
冒険者: ふう
冒険者: え
冒険者: はや
冒険者: よわい
冒険者: 瞬殺
冒険者: くまっ
冒険者: いぬのかち

Quenton: あら

冒険者: あわわわ
冒険者: こわいよかんが

Quenton: 実力がわかりましたね
Quenton: それでは帰りましょう

冒険者: うう
冒険者: はーい
冒険者: これで工事が白紙にもどったりして…
冒険者: あい^^

Quenton: さようなら

冒険者: え
冒険者: よくも同胞を
冒険者: あっさりだ

Quenton: ゲートを 出しますね

冒険者: 護衛の起用基準がよく分からんな・・
冒険者: うう
冒険者: わ、わう@@
冒険者: こうなれば私ががないな

Quenton: 本日はありがとうございました
Quenton: おかげさまで用地取得率も100%になりました

冒険者: おつクマさま

Quenton: 取得ができましたので、7月までにオープン出来ると思います

冒険者: ぉー^^
冒険者: おお

Quenton: 帰りですが
Quenton: 船とゲートどちらがよろしいです?

20170618_22

冒険者: おおー
冒険者: 楽しみにしてるねー
冒険者: ゲートが楽チン
冒険者: ふねー
冒険者: 船!
冒険者: 船ー?
冒険者: ゲートで
冒険者: げーと
冒険者: ゲート
冒険者: GATE
冒険者: 船も好き
冒険者: おんぶ

Quenton: ぐぬぬ
Quenton: 分かれた・・・
Quenton: では

冒険者: 船に乗ってゲートをくぐる
冒険者: ゲート出して希望者だけ船とか。

Quenton: では
Quenton: 両方に分けましょう

冒険者: 明日はしごとさぁ
冒険者: やったー
冒険者: ぉー^^
冒険者: クマクマ

Quenton: ゲートの方はこれで終わりとなります
Quenton: ありがとうございました
Quenton: またお会いしましょう
Quenton: お疲れ様でした

20170618_23

冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつかれさま
冒険者: おつくまさまー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: お疲れさまでした~
冒険者: おつかれさま
冒険者: おつクマさまー
冒険者: おつさんま!
冒険者: おつー
冒険者: ばいばいー
冒険者: クマクマ

Quenton: 船で帰る方は港へどうぞ

冒険者: ふなたびー
冒険者: 船あるぅ
冒険者: ランタンの油切れてた・・・
冒険者: おー
冒険者: はーい

あなたはこの船の乗船許可を受けていません。
あなたはこの船の乗船許可を受けていません。
You've been transferred to Quenton!

冒険者: ありがとうです
冒険者: ありがと
冒険者: ありがとー
冒険者: All stay
冒険者: ちょっとリンゴもらってきた
冒険者: ありがとう
冒険者: わいわい
冒険者: ありがとクマー
冒険者: はぁはぁ
冒険者: ごーごー
冒険者: おいてかれるところだった

Quenton: 出港しますね!

冒険者: クマー
冒険者: あぶあぶ
冒険者: おーー

Quentonが操船を引き受けました。

冒険者: よーそろー
冒険者: りんごの木あったねー
冒険者: あ
冒険者: あ
冒険者: 座礁

Parnell: あー、止まりましたよ旦那。

冒険者: おいてかれた
冒険者: こわれる・・
冒険者: クマー
冒険者: *のんびり*

Quenton: 海賊船って強いのですか?

Parnell: あー、止まりましたよ旦那。

冒険者: *だらり*
冒険者: んー
冒険者: つおいよー

Quenton: なんと
Quenton: このメンバーでは困難ですね・・・

冒険者: 大砲がないとね><

Quenton: なるほど><

冒険者: わう・・・
冒険者: 今度海賊退治をやろうかと思いつつ準備の大変さで諦めかけています
冒険者: 火薬だけは

Quenton: そうだったのですね

冒険者: たっぷりためてる・・・大砲がない・・・

Quenton: この船ではダメですね

冒険者: あ はきそ・・
冒険者: いるかー
冒険者: たいほううちたいほうだい
冒険者: 背中さすりさすり
冒険者: さけがまわる
冒険者: クマー
冒険者: *さすりさすり*
冒険者: まわるーまーわるーよ

Quenton: そのうち大砲つんだ船で暴れたいなー

冒険者: *おぇー*
冒険者: おさけーはまわる
冒険者: おー
冒険者: 大砲いいよねえ

Quenton: いいですよねー

冒険者: 火吹かないかな。犬。

Quenton: もう少し手軽に扱えれば・・・

冒険者: ブレスおぼえさせないとー
冒険者: まずは手始めに商船を・・・ *ごふごふ*

Quenton: 商船を襲ったらダメですよ

冒険者: ブレスかあ
冒険者: ぎく
冒険者: たくさんいいものもってるよ商船
冒険者: ぷれすぷれす

Quenton: 海賊からみなさんに依頼でもあれば別ですけどね

冒険者: お、着いたか
冒険者: 海賊からかあ受けたら捕まりそう
冒険者: んむ・・というか
冒険者: 義賊ということもある

Quenton: 義賊・・・

Parnell: あー、止まりましたよ旦那。

冒険者: おあ
冒険者: 商船も白とはかぎらないお
冒険者: この船こわれ・・
冒険者: いっぱいいるなあ
冒険者: 密造酒積んでることあるしー
冒険者: 操船おつー
冒険者: どうもでしたー

Quenton: お疲れ様でした

冒険者: あいがとー

Quenton: 到着です
Quenton: 本日はありがとうございました

冒険者: わふー
冒険者: ありがとー
冒険者: クマクマ
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつかれさまー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: ありがとー
冒険者: おつくまさまー

Quenton: 7月のオープンをお楽しみに
Quenton: それで、はまたお会いしましょう

冒険者: ありがとうございました~
冒険者: おつかれです
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: えがったねー
冒険者: リゾート開園楽しみにしとくねー
冒険者: たのしみー
冒険者: まってるよー
冒険者: またねー
冒険者: また今度-
冒険者: わうわう

Quenton: さようなら!

冒険者: またねー^^
冒険者: またクマー
冒険者: またねー
冒険者: おつかれー
冒険者: がんばってねー
冒険者: おつー
冒険者: おつさんま!
冒険者: お疲れ様でした~
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: わうわう
冒険者: *クンクン*
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: 死のリゾートが
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: 待っている

20170618_24

| | コメント (0)

2017年6月 7日 (水)

北斗EMイベント:血塗られた殺人鬼 レポート

2017年6月4日に行われた 北斗EMイベント:血塗られた殺人鬼 のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。また、明らかにストーリーと無関係な発言は削除しています。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。

*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・・

20170607_20_1
Edward the Mercenary leader: 我こそは無知蒙昧・意気消沈・暗雲低迷・遺憾千万のEdward Giefreat傭兵団長である!

Fogo the deputy leader: まわりあけてね
Fogo the deputy leader: 団長、メチャクチャじゃないですか!

Edward the Mercenary leader: うむ、実はな・・・
Edward the Mercenary leader: 私の正体である、魔法使いLyell Crewtについて情報収集をしてみたのだが、
Edward the Mercenary leader: 何の情報も得られなくてな。。。全く何も。。。

冒険者: ドラさげてほしいなー
冒険者: そんな名前聞いた事も無い

Fogo the deputy leader: そうなんですか。。。

Edward the Mercenary leader: おかげで、私にしては珍しく、気持ちが沈んでいるのだ

Fogo the deputy leader: 団長、焦ってもしょうがないですよ
Fogo the deputy leader: 気長に、地道に調査しましょう

Edward the Mercenary leader: そうだな。。。
Edward the Mercenary leader: さて、気持ちを切り替えて任務の話をしよう!
Edward the Mercenary leader: 今回の依頼者はJackさんという方で、行方不明になった兄Vanを探すのが今回の任務だ
Edward the Mercenary leader: Jackさんの話によれば、Vanは一ヶ月前からとある調査に行ったきりだという

Fogo the deputy leader: とある調査とは?

冒険者: 蝶さ、何者だろ…?
冒険者: イってQ

Edward the Mercenary leader: そこが今回の任務の気になるところなんだが、
Edward the Mercenary leader: Vanは殺人鬼Angulilaの調査・討伐に赴いたらしい

Fogo the deputy leader: Angulilaって・・・まさかあの?

冒険者: 探偵かな?

Edward the Mercenary leader: そうだ、ブリタニアでは都市伝説と言われている、連続殺人鬼Angulilaのことだ
Edward the Mercenary leader:  黒いローブを身にまとい、次々と人を惨殺しまくる

Fogo the deputy leader: えらいこっちゃがな

Edward the Mercenary leader: 人かモンスターかわからぬ、正体不明の恐ろしい存在と言われている

Fogo the deputy leader: 本当にいるんですか?

Edward the Mercenary leader: わからん。ただそれが唯一の手がかりだ

Fogo the deputy leader: あきまへんな

Edward the Mercenary leader: ところで、今回は君たちに紹介したい人がいる

冒険者: ただのPKとは違うんだろか?

Edward the Mercenary leader: Fogo君、呼んできてくれたまえ

Fogo the deputy leader: あいあいさ

Edward the Mercenary leader: どうだろうか
Edward the Mercenary leader: さて
Edward the Mercenary leader: 待ってる間に、少しFogo君について話そうか
Edward the Mercenary leader: Fogo君はああ見えて実はすごく家庭的でね
Edward the Mercenary leader: 仕事をしながらも、家族のことをいつも考えている

冒険者: 家庭的!

20170607_20_2
Edward the Mercenary leader: 私は『君は家族がいるのだから、任務に命はかけるな』と言っているのだが
Edward the Mercenary leader: 『ブリタニア市民も大事な私の家族です』と口癖のように言うのだよ

冒険者: おー

Edward the Mercenary leader: 戦う仲間のこともいつも気にかけ、常に配慮を怠らない

冒険者: やさしい

Edward the Mercenary leader: それどころか・・・

冒険者: 団員の鑑だ

Edward the Mercenary leader: 本物の極悪Edwardを倒した後も、過去のことは気にせずに
Edward the Mercenary leader: こうやって私についてきてくれている。。。

冒険者: いい人だ

Edward the Mercenary leader: うっうっうっ。。。

冒険者: なかないで
冒険者: お
冒険者: いい部下を持ちましたね

Edward the Mercenary leader: お
Edward the Mercenary leader: 紹介しよう。彼はもう一人の副団長、Merry Fioreだ

Merry the deputy leader: 夜露死苦

冒険者: はじめましてー
冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばクマ

Edward the Mercenary leader: うむ

冒険者: うは
冒険者: めりーさん?
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: Σ

20170607_20_3

Edward the Mercenary leader: 今回は特に戦闘に特化した任務となるため、戦術に優れたMerry君を連れていくことにした

冒険者: なんか物騒な感じ・・
冒険者: (へんなひと)

Edward the Mercenary leader: Merry君、皆に意気込みを語ってくれたまえ

Merry the deputy leader: Angulila? 強いよね
Merry the deputy leader: 序盤・中盤・終盤、隙がないと思うよ

冒険者: 荒っぽそう

Merry the deputy leader: だけど、俺は負けないよ
Merry the deputy leader: けんどっ・・・剣と魔法が躍動する、俺の戦いを皆さんに見せたいね

Edward the Mercenary leader: よく言った! 期待してるぞ!

Merry the deputy leader: イェーイ

Edward the Mercenary leader: うむ
Edward the Mercenary leader: よし、まずはVanの最後の日記に記された場所へ向かうとしよう

冒険者: 大丈夫かな・・・
冒険者: ズラな予感…

Edward the Mercenary leader: 出発前にチャットに入ってもらおう
Edward the Mercenary leader: Hokuto EM Eventだ

<45466779>冒険者: てすてす

<39000200>Merry the deputy leader: ここだな?!

20170607_20_4
<18957529>冒険者: てすてす
<33547425>冒険者: てすとー
<40777508>冒険者: ここ?

<66342272>Edward the Mercenary leader: 聞こえるかね?

Edward the Mercenary leader: 途中
Edward the Mercenary leader: チャットで話をすすめるところがあるかもしれない
Edward the Mercenary leader: 必ず入っておくように

<39000200>Merry the deputy leader: 聞こえてるぜ!

<18957529>冒険者: きこえまーす
<61132074>冒険者: よろしくお願いしまーす
<14092746>冒険者:  てすてすー
<40777508>冒険者: 変な笑い声が聞こえる・・・
<32376875>冒険者: (あなたの心に直接語りかけています)
冒険者: りょーかーい
<33547425>冒険者: きつねさんかな
冒険者: はーい

Merry the deputy leader: うむうむ。

Edward the Mercenary leader: それではゲートを出すので入ってほしい

Merry the deputy leader: おう!

冒険者: おー、ごーごーー
<34397883>冒険者: チャンネルはここ?
冒険者: 懐かしい
冒険者: ここ本拠地にしたいな…
冒険者: む

Edward the Mercenary leader: ここがその建物のようだ

冒険者: 骨が転がってる

Merry the deputy leader: 誰もいないみたいだな

20170607_20_5

Edward the Mercenary leader: モンスターの気配もない

Merry the deputy leader: あ、団長、あそこに何かある

Edward the Mercenary leader: おお?

冒険者: バンのポーション?

20170607_20_6

Edward the Mercenary leader: これは・・・!

Merry the deputy leader: 遺骨とポーション瓶だな

Edward the Mercenary leader: 骨はKaiserのもの。そしてポーション瓶はVanのもののようだ

Merry the deputy leader: Kaiserって? 誰だろ?

Edward the Mercenary leader: Kaiserは、数年前から行方不明になっている有名な戦士だ
Edward the Mercenary leader: まさかここで死んでいたとは。。。

Merry the deputy leader: へぇぇ。Angulilaにやられたのかな?

Edward the Mercenary leader: まだわからん。ただ骨を見る限り、死んでから相当時間が経っている
Edward the Mercenary leader: Vanが行方不明になるずっと前だな

Merry the deputy leader: ということは、KaiserとVanの間にはつながりはない、と

Edward the Mercenary leader: うむ

Merry the deputy leader: ややこしくなってきたな。。。

Edward the Mercenary leader: だが、このポーション瓶は大きな手がかりになる

Merry the deputy leader: ああ。Vanがここに来たということは確かだ

冒険者: たむけにポーション供えたのかな?

Edward the Mercenary leader: うむ

冒険者: なむなむ猫よけかも

Merry the deputy leader: あっ! ちょっと待って! Kaiserの骨の中に何かある!

冒険者: ぬ

Edward the Mercenary leader: おお?
Edward the Mercenary leader: 何・・・? 読んでみろ

冒険者: む

Edward the Mercenary leader: わからないが、一つ言えることは、Angulilaは間違いなく存在しているということ
Edward the Mercenary leader: そしてVanはAngulilaと戦ったということだな
Edward the Mercenary leader: それにしても、『戦ってはいけなかった』『失敗だった』とはどういうことだ・・・?
Edward the Mercenary leader: とにかく墓場に向かおう。

冒険者: おー

Edward the Mercenary leader: そこにきっと何か手がかりがあるはずだ。偶然ルーンもある
Edward the Mercenary leader: 偶然だ!

冒険者: w
冒険者: 偶然
冒険者: あるある…
冒険者: よろしくー

20170607_20_7

Edward the Mercenary leader: さて、ここが墓場だが・・・
Edward the Mercenary leader: とりあえず、散策してみよう

冒険者: どこか分からないと不安だ・・

Merry the deputy leader: おう!

Edward the Mercenary leader: 特に何もないな

冒険者: あ パラゴン、イルだここ

Edward the Mercenary leader: うおっ!?

冒険者: あ 殺人鬼!

Merry the deputy leader: !!!!

<18957529>冒険者: あんぐりらでた
冒険者: 黒い

Merry the deputy leader: 出たァ!!

Edward the Mercenary leader: 皆の者、気をつけろ!

冒険者: 黒い…

Edward the Mercenary leader: びっくりした

20170607_20_8

冒険者: あふっ
冒険者: 何もしゃべらんぞ

Edward the Mercenary leader: 攻撃してくる気配はないな
Edward the Mercenary leader: お前がAngulilaか?

Angulila: そうだ

冒険者: 実体じゃないのか…?
冒険者: お

Merry the deputy leader: いや、何か企んでいるに違いない!

Edward the Mercenary leader: お前がKaiserやVanを?

Angulila: さぁ、なんのことやら

冒険者: 地面に穴あいてるのかと思った

Merry the deputy leader: うわっ

Edward the Mercenary leader: 正直に答えるのだ化け物め!

20170607_20_9

Angulila: 俺を捕まえることができたら教えてやろう。あばよ!

Merry the deputy leader: なにいいいいい!

冒険者: まてーーー

20170607_20_10
Angulila Minions: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

* 激痛だ、すぐに手当てが必要だ!!!!! *
毒に侵された!

<66342272>Edward the Mercenary leader: 皆の者気をつけるのだ

冒険者: 分身使いか、厄介な…・

Edward the Mercenary leader: 皆の者、無事か!?

冒険者: どうにかー

Edward the Mercenary leader: 皆の者、無事か!?

Merry the deputy leader: ああ、どうってことないさ!

Edward the Mercenary leader: Angulilaの姿が見えない。一体奴はどこへ消えた!?

20170607_20_11

Merry the deputy leader: 奴はそこから地下へ逃げていった! 逃がすものか!

冒険者: むむ

20170607_20_12
Edward the Mercenary leader: あ、待て、焦るなMerry!
Edward the Mercenary leader: 一人では危険だ!
Edward the Mercenary leader: 一人では危険だ!

冒険者: ふるふる
冒険者: いっちまった・・む 追いかけますか?

冒険者: Merryおちつけ

Edward the Mercenary leader: ここに穴がある
Edward the Mercenary leader: 入ろう

20170607_20_13

冒険者: おー

<45466779>冒険者: 入ってすぐの広間で止まってる
冒険者: おお、ほんとだ

20170607_20_14
Edward the Mercenary leader: だが比較的新しい。死んでから一ヶ月くらい経っているようだ
Edward the Mercenary leader: ということは、Vanが探索に出てからそう間もないうちに死んだということか?
Edward the Mercenary leader: ううむ。。。

冒険者: ほぅほぅ

Edward the Mercenary leader: それにしても、AngulilaとMerryはどこへ行ったんだ?

冒険者: メリーはどこ?

Edward the Mercenary leader: ここは迷路のようになっているな

冒険者: 奥かな?

Edward the Mercenary leader: ここが怪しい
Edward the Mercenary leader: 先を急ぐぞ!

冒険者: はい

<66342272>Edward the Mercenary leader: 奥にAngulilaga
<66342272>Edward the Mercenary leader: 奥にAngulilaがいるぞ

冒険者: もっと奥か、団長たち

20170607_20_15

a yamandon: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

<66342272>Edward the Mercenary leader: 途中迷路のようになっている、気をつけて進むのだぞ

a yamandon: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

冒険者: きた けど、メリーが見当たらん・・

<66342272>Edward the Mercenary leader: みんな揃ったかね

<18957529>冒険者: アングリラのところにいればいいのでしょうか

Edward the Mercenary leader: 揃ったかね

冒険者: 東の方から迂回するんだ

<66342272>Edward the Mercenary leader: 今はそうだね

冒険者: ヤシの木の東の方から慧海できる

Edward the Mercenary leader: Angulila!

20170607_20_16

Fake Angulila: よく来たな

Edward the Mercenary leader: いたぞ! かかれっ!

Fake Angulila: 望むところだ

冒険者: おーーーちっとも歯応えないぜ
冒険者: やっぱ偽物だな

Edward the Mercenary leader: 偽物は倒したかね

冒険者: ばっちりー

Edward the Mercenary leader: みんな大丈夫か?
<66342272>Edward the Mercenary leader:  みんな大丈夫か?

冒険者: はーい
冒険者: 大丈夫ですー

Edward the Mercenary leader: ここは思った以上に危険だ。一時退却だ! 町へ戻れ!
<66342272>Edward the Mercenary leader:  ここは思った以上に危険だ。一時退却だ! 町へ戻れ!

冒険者: え

20170607_20_17
Edward the Mercenary leader: サーペンツホールドに銀行に集合だ!

冒険者: こわこわ

<66342272>Edward the Mercenary leader:  サーペンツホールドに銀行に集合だ!

冒険者: メリーはほっとくの?

Edward the Mercenary leader: ゲートを出す

20170607_20_18

冒険者: やむなしか・・
冒険者: *すぽ*

Edward the Mercenary leader: 生き残ったのはこれだけか。。。
Edward the Mercenary leader: 実は、Angulilaと対峙している時に気がついたのが・・・
Edward the Mercenary leader: 最初に見た時と、洞窟で見た時とで、奴の肌の色が違っていたのだ
Edward the Mercenary leader: いや、体格も違っていたように見えた。顔は見えなかったが
Edward the Mercenary leader: そこで私の直感が働いたのだ
Edward the Mercenary leader: 奴の謎を解くまでは不用意に戦ってはいけない、と。。。

冒険者: 真っ黒だったけどな、どっちも・・

Edward the Mercenary leader: Kaiserの遺骨、Vanの死体、消えたMerry
Edward the Mercenary leader: 微妙に違って見えたのだ
Edward the Mercenary leader: そしてAngulilaの中身が変わっている可能性

冒険者: さすが団長だ

Edward the Mercenary leader: この謎を何とかして解かねばならぬ
Edward the Mercenary leader: そこでだ、皆の意見を聞きたい
Edward the Mercenary leader: 次の中から、Angulilaの正体だと思うものを選んでくれ

20170607_20_19
Edward the Mercenary leader: 1.依頼人Jack
Edward the Mercenary leader: 2.Jackの兄Van
Edward the Mercenary leader: 3.有名な戦士Kaiser
Edward the Mercenary leader: 4.副団長Merry

冒険者: えええ

20170607_20_20

Edward the Mercenary leader: 5.なぜかFogo
Edward the Mercenary leader: 6.犯人はヤ

Edward the Mercenary leader: どれだと思う・・・?

冒険者: ス
冒険者: ス
冒険者: van!!!!!
冒険者: yasu
冒険者: 6
冒険者: え
冒険者: 6-
冒険者: 6!
冒険者: 6
冒険者: ヤス・・
冒険者: 6
冒険者: 7
冒険者: 66666666
冒険者: やす・・・
冒険者: 6
冒険者: yasu
冒険者: 5
冒険者: ヤス!
冒険者: 6
冒険者: あなた自身は?
冒険者: 4な気がする
冒険者: 6
冒険者: ゲンさん
冒険者: スかな
冒険者: 4

Edward the Mercenary leader: ふむふむ

冒険者: ヤスだ
冒険者: スかなー
冒険者: 4

Edward the Mercenary leader: ヤス だな

冒険者: ヤス!
冒険者: ヤスは登場してないから違う
冒険者: vann
冒険者: w

Edward the Mercenary leader: なるほど
Edward the Mercenary leader: それは興味深い

冒険者: そんなわけあるあk!

Edward the Mercenary leader: ちょっと待て

冒険者: まぁ4かなぁ…

Edward the Mercenary leader: いま なんといった?

冒険者: む
冒険者: そんなわけあるあk
冒険者: van

Edward the Mercenary leader: 今誰かヤスが『乗り移り』と言ったな!?

冒険者: 言ったっけ?
冒険者: w
冒険者: 言ってないよ
冒険者: ユッタ???
冒険者: ?

Edward the Mercenary leader: そのように聞こえたのが空耳だったか

冒険者: そらみみあわー
冒険者: 誰か言ったのかも・・・
冒険者: 団長疲れてるの
冒険者: すごいぜ団長
冒険者: きっと。
冒険者: そらみみー

Edward the Mercenary leader: ヤスは横へ置いておいて
Edward the Mercenary leader: 乗り移り

冒険者: あーわー
冒険者: 団長のひらめきだよ
冒険者: 団長がのりうつった

Edward the Mercenary leader: そう 私のひらめきだ
Edward the Mercenary leader: みんながヤスといったおかげだな

冒険者: 犯人はオマエだ

Edward the Mercenary leader: つまりこうだ、Angulilaは『自分を殺した相手に乗り移れる怪物』だと
Edward the Mercenary leader: 数年前、戦士KaiserがAngulilaを倒し、Kaiserに乗り移った

冒険者: もうヤスでいいだろ

Edward the Mercenary leader: そして一ヶ月前、VanがAngulilaを倒し、Vanに乗り移った
Edward the Mercenary leader: そしておそらく、MerryはAngulilaを追っていき、墓場の地下で倒したのだろう

冒険者: ギニューw
冒険者: おぉ怖い相手だ
冒険者: 勝ったのに負けちゃうのか、ややこしい・・・

Edward the Mercenary leader: だとすると、このままAngulilaを倒すわけにはいかない・・・!

冒険者: ゲンさんは?

Edward the Mercenary leader: 一体どうすればいいのだ!?

冒険者: じゃあMerryを殺しちゃえ

Edward the Mercenary leader: ううーむ。。。

冒険者: 生け捕りしかない
冒険者: souda
冒険者: 封印?
冒険者: ボディチェ~~~~~ンジ
冒険者: 追い出す方法はないのかな
冒険者: 殺さないで捕まえる!

Edward the Mercenary leader: 殺したらダメだろう
Edward the Mercenary leader: 困った。。。

冒険者: デンの宿屋に隔離

<39000200>Fogo:  もしもーし、団長

冒険者: 石棺
冒険者: 生け捕り
冒険者: あ
冒険者: merryを
冒険者: 自分の心臓ごと貫こう
冒険者: わう
冒険者: あれ

<66342272>Edward the Mercenary leader:  おおっ?

<39000200>Fogo:  もしもーし、団長

冒険者: フォゴだ
冒険者: ふぉごさんだ
冒険者: あかばん
冒険者: 半殺し
冒険者: 浄化

Edward the Mercenary leader: 皆の者! Fogoからチャットで連絡が入った

<39000200>Fogo:  コホン、我こそは一家団欒・福徳円満・商売繁盛・喜怒哀楽のFogo Trine副団長であります

<66342272>Edward the Mercenary leader:  この緊急時にふざけとる場合か!

<39000200>Fogo:  堪忍してや~

<45466779>冒険者: 今そんなアピール聞いてる暇ない

<66342272>Edward the Mercenary leader:  で、何かあったか?

<39000200>Fogo:  えーとですね、先ほどから会話を聞かせてもらってたんですが、
<39000200>Fogo:  一つ提案がありまして

<66342272>Edward the Mercenary leader:  ほほう?

<39000200>Fogo:  KaiserにしろVanにしろMerry副団長にしろ、全て戦士です

<66342272>Edward the Mercenary leader:  それが?

<39000200>Fogo:  つまり、直接攻撃して倒すから乗り移られるんではないかと

<66342272>Edward the Mercenary leader:  ・・・!

20170607_20_21
<39000200>Fogo:  だから、直接触れずに、例えば弓や投擲、魔法で遠隔攻撃するのがよろしいかと

<66342272>Edward the Mercenary leader:  おおおお! そうか、その手があったか!

冒険者: フォゴさんわりとかしこい
冒険者: みんなであみさこする?
冒険者: おお、メイジやペットの出番か!

<39000200>Fogo:  えへへ。自分も、たまにはやるでしょ?

<66342272>Edward the Mercenary leader:  いやいや、Fogo君も優秀な副団長だ。誇りに思うぞ!

<39000200>Fogo:  おおきに!

<66342272>Edward the Mercenary leader:  よし、皆の者! 次に奴と対峙した時は、直接攻撃はせずに魔法や飛び道具で攻撃するこ

<66342272>Edward the Mercenary leader:  そうやって外の肉体を破壊すれば、必ず奴の本体が現れるはずだ! 本当の勝負はそこ

<39000200>Fogo:  あ、団長!

<66342272>Edward the Mercenary leader:  ん、どうした?

冒険者: 承知!
冒険者: コロちゃんだめなん?

<39000200>Fogo:  今、偵察隊の団員から連絡があって、Angulilaが目撃されたようです!

<66342272>Edward the Mercenary leader:  何っ!? 本当か!? 場所はどこだ!

<39000200>Fogo:  イルシェナーのトンネルです!
<39000200>Fogo:  団長がこの前偶然発見した、キノコ栽培に適していると言った場所ですよ

Edward the Mercenary leader: よしわかった! 今すぐ急行する!

冒険者: !?
冒険者: きのこ!

Edward the Mercenary leader: 皆の者! ここからが正念場だ! 何としてもAngulilaを倒し、Merryを救出するのだ!

冒険者: また難儀そうな場所に…
冒険者: おー

Edward the Mercenary leader: イルシェナーのトンネルに向かう

冒険者: おーーー

20170607_20_22

Edward the Mercenary leader: 皆の者! ここからが正念場だ! 何としてもAngulilaを倒し、Merryを救出するのだ!

冒険者: きのこ憑依ルートかな・・・

Edward the Mercenary leader: では行くぞ!

冒険者: ないかも
冒険者: おうー
冒険者: おーーー
冒険者: 封鎖されてる?

20170607_20_23

Edward the Mercenary leader: ここがそのトンネルだな
Edward the Mercenary leader: みんな聞こえるかな?

冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: あい
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: わう
冒険者: はいー

20170607_20_24
Edward the Mercenary leader: うむ
Edward the Mercenary leader: よし、皆の者! ここで奴を迎撃するぞ!
Edward the Mercenary leader: 今から檻を設置して、そして反対側からFogoたちが奴を追い詰める
Edward the Mercenary leader: そして奴がこちらに現れたら、魔法や遠隔攻撃で叩くのだ!
Edward the Mercenary leader: いいな!?

冒険者: らなにいほ
冒険者: りょうかーい
冒険者: 心得たり!
冒険者: はーい

Edward the Mercenary leader: まずは
Edward the Mercenary leader: 遠距離攻撃だ!
Edward the Mercenary leader: 檻を設置する

冒険者: *どきどき*

Edward the Mercenary leader: 設置が終わった
Edward the Mercenary leader: よし
Edward the Mercenary leader: チャットで連絡を入れる

冒険者: くるかなー

<66342272>Edward the Mercenary leader:  Fogo君、現地に着いてるか?

<39000200>Fogo:  はい、準備万端です

冒険者: なぜか後ろから来たりして

<66342272>Edward the Mercenary leader:  こちらも準備OKだ
<66342272>Edward the Mercenary leader:  では、そっちからAngulila追い込んでくれ!

<39000200>Fogo:  はい!

Edward the Mercenary leader: よし
Edward the Mercenary leader: 奴が来るぞ

冒険者: 帰路いネームだ

20170607_20_25
Fake Angulila: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

<66342272>Edward the Mercenary leader: 皆の者頑張るのだ

冒険者: やっつけたーーー
<45466779>冒険者: けど、また偽物だった…?

Edward the Mercenary leader: やったぞ!
Edward the Mercenary leader: だが油断するな! ここからが本番だ!

冒険者: む

20170607_20_26

Edward the Mercenary leader: 奴の本体がまだこの近くに潜んでるはずだ!
Edward the Mercenary leader: 気を抜くなよ!

<66342272>Edward the Mercenary leader: だが油断するな! ここからが本番だ!

Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
True Angulilaの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

再び動けます!

20170607_20_27
True Angulilaの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!
True Angulila: *Mur Kal Ort*
True Angulila: *Ul Flam*
True Angulila: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
True Angulila: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
True Angulila: *Mur Kal Ort*
True Angulila: *Mur Kal Ort*

Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

<66342272>Edward the Mercenary leader: 皆の者頑張るのだ

冒険者: まるで駄目だな、ちゃんと武器も持てないのか!

あなたのバックパックに、アイテムが収められました。

↑(*゚∋゚):EMレアではなく、カオスサインでした(泣)↑

20170607_20_28
(*゚∋゚):落ちている間のログはありません

・・・・・・・・・

冒険者: 無事だったか!
冒険者: いた

Merry the deputy leader: えへへ

Edward the Mercenary leader: Merryはどこかな?

冒険者: Merryを探しに行った?

Merry the deputy leader: ここ↓
Merry the deputy leader: ここ↓

Edward the Mercenary leader: !

冒険者: いた!
冒険者: もうてっきり・・・

Edward the Mercenary leader: 柵で見えなかった

Merry the deputy leader: えへへ

冒険者: Merry副団長は死にマニアか

20170607_20_29

Edward the Mercenary leader: このたわけ者が。無茶しおって。。。

Merry the deputy leader: 団長、すまんどれいく!

Edward the Mercenary leader: 礼なら傭兵たちに言え! バカモン!

Merry the deputy leader: うへへ。。。ありがとな!

Edward the Mercenary leader: よし、じゃあブリテインに凱旋だ!

冒険者: いいってことよ!
冒険者: よかったねー
冒険者: おーー

Edward the Mercenary leader: ゲートはこっちに置く

Merry the deputy leader: ふう

冒険者: 死にローブのままなのね

Merry the deputy leader: う、うむ

Edward the Mercenary leader: また新しい装備を買うといいだろう

冒険者: ありがとうー

20170607_20_30

Merry the deputy leader: すまんどれいく!

冒険者: 買ってあげて…

20170607_20_31

Edward the Mercenary leader: 皆の者、本当にご苦労だった。
Edward the Mercenary leader: 今回は本当に危険な任務だった。まさかあのような恐ろしいモンスターがいたとは。。。
Edward the Mercenary leader: 今回、Merryは乗り移られてからあまり時間が経っていなかったので助かったが
Edward the Mercenary leader: 残念ながらJackさんの兄・Vanは死んでから時間が経ちすぎていたため助けられなかった

冒険者: けど、謎は全て解けてスッキリ♪

Edward the Mercenary leader: このことをJackさんに伝えなければいけないのは、本当に心苦しい。。。
Edward the Mercenary leader: 人の生き死には物の常だ。だが、我々は常に『犠牲者ゼロ』を目指して戦わなければなら
Edward the Mercenary leader: これからも我々は全身全霊・勇猛無比・獅子奮迅・滅私奉公で頑張るぞ! いいな!

冒険者: おー
冒険者: はい!!
冒険者: おー!
冒険者: おうともーー

Merry the deputy leader: おう!

冒険者: はい

Edward the Mercenary leader: それでは失礼する
Edward the Mercenary leader: また会おう!

冒険者: おつかれさまー
冒険者: またでふよ
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつかr-
冒険者: またクマー
冒険者: (死屍累々)

Merry the deputy leader: おう!

冒険者: おつくまさまー
冒険者: 団長の正体は分からんままだったな・・
冒険者: おつかれさまー
冒険者: わふん・・・
冒険者: 打ち上げあるのかな

<66342272>EM Riccia: お疲れ様でした。 お時間のある方はEMホールへどうぞ

冒険者: おもかた
冒険者: 今日の戦いはカオスだったな。。。
冒険者: お、おつー
冒険者: おもおもだったね
冒険者: お疲れ様でしたー

EM Riccia: 皆さまお疲れ様でした

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつですー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつさんま!
冒険者: hi
冒険者: お疲れさまでした~
冒険者: おつかれさまー
冒険者: お疲れ様でしたー

EM Riccia: とても重かったですね・・・

冒険者: んむう
冒険者: ですね・・・
冒険者: 重かったねぇ
冒険者: あんなもんでしょ 飛ばされなかったからおk

EM Riccia: ですよね・・・
EM Riccia: さて今日のお手伝いさんをお呼びしましょう

EM Riccia: 誰と思われます?

冒険者: 今日のMVPはヤス
冒険者: 迷路も塞がってるのかラグで動けんだけか分からんかった
冒険者: あじたん
冒険者: 昨日
冒険者: お
冒険者: きいちゃ・・
冒険者: あじとまーきゅ

EM Asiantam: こんばんはー

EM Riccia: ヤス!?

冒険者: たむちん
冒険者: うん、知ってた
冒険者: ヤスからの

EM Asiantam: ヤスです

冒険者: ボス!
冒険者: たむさーん
冒険者: おつー
冒険者: !

EM Riccia: ヤス!どうぞ

冒険者: ヤスー
冒険者: たむさーん!
冒険者: ヤス!
冒険者: キャー!
冒険者: こばは
冒険者: わいわい

EM Riccia: 大和からタムさんです

冒険者: あじたん!!
冒険者: *ぱちぱち*

EM Riccia: ありがとうございます

EM Asiantam: おつかれさまでしたー

冒険者: キャーステキー!
冒険者: おつう
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: *ぱちぱちぱち*

EM Riccia: 告知とかございましたらどうぞ

冒険者: おつかれさまでしたー

EM Asiantam: 北斗の皆さまとご一緒で来て光栄です。

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: アジアンヤスさん
冒険者: お疲れさまですー
冒険者: ぱちぱちぱち

EM Asiantam: あ、はい!

冒険者: アジアンヤス…
冒険者: あじたん萌え!

EM Asiantam: 大和は昨日イベント終わったばかりなのですけども
EM Asiantam: 17日にはブラックソーン王が
EM Asiantam: ニューマジンシアを訪問予定ですので
EM Asiantam: よろしければ王に会いにいらしてください^^

EM Riccia: ふむふむ

冒険者: おーー
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: クマー

EM Riccia: ありがとうございます
EM Riccia: 北斗は次回18日ですミニイベント
EM Riccia: 内容は いま考えてますが
EM Riccia: 平和な何かをなんか

冒険者: ^^
冒険者: あやしいw
冒険者: huh?
冒険者: またーり
冒険者: チューチュートレイン的な…

EM Riccia: 怪しいモーションが・・・

冒険者: w
冒険者: (こわいよぅ)
冒険者: w

EM Riccia: それと議会は25日 日曜日 開催します。
EM Riccia: 先月は議会できなくてすいませんでした

冒険者: にこにこ日曜日
冒険者: !?

EM Riccia: 告知は以上ですね

冒険者: 仕方ないー
冒険者: どつくなw
冒険者: やめてぇ
冒険者: なぐってるなぐってる
冒険者: lol
冒険者: 殴られてるw
冒険者: はうーんTT
冒険者: www
冒険者: はは
冒険者: ガッシボカ
冒険者: うちのEMさん殴らないでぇぇ
冒険者: fighting ems
冒険者: いいぞもっとやれー

EM Riccia: ・・・

冒険者: ヒィィ
冒険者: @@
冒険者: あじたんかわいい
冒険者: リシアさんいじめないで!
冒険者: おお
冒険者: うあ

EM Asiantam: じいいい

EM Riccia: あ 今日のリワード

EM Asiantam: かわいいね

冒険者: おお
冒険者: お
冒険者: おー
冒険者: かわいい
冒険者: ああいうプレイだから!
冒険者: キラキラしてる
冒険者: おー

20170607_20_32
Devil's Crystal

EM Riccia: ロックするとデーモンの可愛い声します

冒険者: かわいいー
冒険者: わい
冒険者: ヒィ
冒険者: おー
冒険者: ぴんきー
冒険者: うおおお
冒険者: (出なかったけど
冒険者: うおおお
冒険者: かわいい?w
冒険者: カワイイ
冒険者: ほほぅ

EM Riccia: はず・・・

EM Asiantam: かわいい……のか?

EM Riccia: 個数は 20 です

冒険者: サイズ的に飾り易そうだし、大当たりだ
冒険者: キャンディーみたい

EM Riccia: 食べないでくださいね

冒険者: (バッグを覗く)
冒険者: qいちご味
冒険者: (ない)
冒険者: しょぼん

EM Riccia: 何かご質問はございますか?

冒険者: カオスサインがでた・・・

EM Riccia: あー

EM Asiantam: 素敵盾

EM Riccia: 出たのですねカオスサイン
EM Riccia: おめでとう?

冒険者: うぅ・・・
冒険者: カオスの槍だったー

EM Riccia: ^^;

冒険者: ポイントになるので助かる
冒険者: 安定の槍

EM Riccia: ^^

EM Asiantam: これいいね

20170607_20_33

EM Riccia: 特になければ
EM Riccia: あ 似合ってますね持って帰りましょう

EM Asiantam: そう?

EM Riccia: ええ

EM Asiantam: ありがとう

EM Riccia: 次回それ使いましょう

EM Asiantam: ええ
EM Asiantam: わかりました

冒険者: それでリシアさんどつく?

EM Asiantam: うんうん

EM Riccia: え
EM Riccia: うわ

冒険者: やめてぇぇぇ
冒険者: ばっしゅばっしゅ
冒険者: 重そうな木盾だな
冒険者: ドリフか
冒険者: ばっしゅばっしゅ
冒険者: あはは
冒険者: 50ストーンだし
冒険者: 見たらやめるんだw
冒険者: 破壊力高そう
冒険者: 重いいっぱつが・・・!

EM Riccia: ・・・

冒険者: リシアさんもやり返していいのよ…!

EM Asiantam: うむ。

EM Riccia: それがキーボードうまくうごかなくて

EM Asiantam: ばしゅーん!

冒険者: !
冒険者: ええ・・・

EM Asiantam: @@

冒険者: えぇぇ…あ

EM Riccia: 反撃も難しいのです・・・

冒険者: きいてる!
冒険者: ドンッて押すだけ控えめな反撃だ
冒険者: 今効いてたよ!
冒険者: 目で殺す
冒険者: 眼力で倒そう
冒険者: 倒れたw

EM Riccia: これいいな・・・ って

冒険者: つよい
冒険者: 漫才コンビ リシ&あじ

EM Riccia: コントはまた次回しましょうか

EM Asiantam: そうですね。

冒険者: また次回本格的なのが…
冒険者: こんとはまたこんど

EM Riccia: 双六で!

EM Asiantam: 皆さんの目が怖いです。
EM Asiantam: はい!

冒険者: すごろく…
冒険者: すごろく!

EM Riccia: ^^
EM Riccia: それでは

EM Asiantam: おつかれさまでした!
EM Asiantam: ^^

冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつクマさまでしたー

EM Riccia: 本日も最後までありがとうございました

冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: ありがとうー
冒険者: おつくまさまでしたー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつ
冒険者: お疲れさまでヤス
冒険者: おつかれらまぁ^^

EM Riccia: 今後ともごひいきに

冒険者: おつかれさまです
冒険者: 開催あrがとー
冒険者: お疲れ様ー
冒険者: 楽しかった~
冒険者: おやすみなさいー
冒険者: お疲れさまでした~
冒険者: おつさんま!
冒険者: わうわう
冒険者: なんかいつもの場所 声聞こえなかったなんでだろ
冒険者: おおう
冒険者: なんかかわったのかな

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

(*゚∋゚)Shop総合 | 01:UOニュース。 | 02:BNN | 02:Facebook広田剣/Japan Shards Event Moderators | 03:UOSA新システム一覧表 | 04:Stygian Abyss クエスト一覧 | 05:Underworld クエスト一覧 | 06:Ter Mur-Royal Cityクエスト一覧* | 07:UOSAクエスト-随時更新- | 07:UOSAメモ一覧 | 09:UOSA導入新システム関連(*゚∋゚)memo | 10: UOSA情報関連 | 11:UO High Seas 新システム一覧表 | 12:未踏の航路-Adventures on the High Seas-関連 | 13.深海クエスト関連 | 13.深海クエスト関連一覧 | 14::テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」システム一覧 | 14::テーマパック「王のコレクション」 | 14::テーマパック「王のコレクション」一覧 | 14:テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」 | 15:エクソダス戦関連 | 15:ブラックソン城ダンジョン一覧 | 15:ブラックソン城ダンジョン関連 | 16:トレーダークエスト一覧 Publish 86_ | 16:トレーダークエスト関連 Publish 86 | 17.ToL(Time of Legends.Publish 90) 関連 | 17.ToL(Time of Legends.Publish 90)一覧 | 18:.A Valley of One. ひとつの谷(Publish 92)関連 | 18:A Valley of One.ひとつの谷(Publish 92 )一覧 | 19:Publish 93 関連 | 19:Publish 93クエスト一覧(ミュルミデックスの脅威/ジーパクトリオットルの熱狂/蔓延の根絶 | 20::Publish 94 一覧 | 20::Publish 94 関連 | 21:Publish95一覧 | 21:Publish95関連 | 22.Publish 96 一覧 | 22.Publish 96 関連 | 23..Publish 97 一覧 | 23.Publish 97 関連 | 23.Publish 98 関連 | 23.Publish 98一覧 | 90: UO北斗EMサイト総合 | 91:hNN(北斗EMサイト) | 92:北斗EMイベント告知 | 93:北斗EMイベントレポート | 94.EMイベント:評議会レポート | 95:UOイベント告知関連。 | 96:UOイベントレポート。 | 97:期間限定イベント/アイテムなど。 | 99:(*゚∋゚) memo。 | 99:(*゚∋゚)事。 | 99:(*゚∋゚)的宣伝とか。 | Five on Friday/開発チームに質問!/プロデューサーからの手紙/あなたの質問、お答えします!Ultima Online House of Commons/UO Developer Live | UO以外 | UO便利小技。 | ときどき無限な(*゚∋゚) | トレハン(*゚∋゚)memo | ブリタニア☆ウォッチ | 内装レア関連 | 内装&カスタマ関連 | 北斗祭り 告知 | 北斗祭りイベントレポート | 新植物の種収集memo