93:北斗EMイベントレポート

2018年11月25日 (日)

21周年記念ライブイベント“ハンボルトの願い” レポート(北斗)

2018年11月24日に行われた 21周年記念ライブイベント“ハンボルトの願い” 北斗のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*呪文詠唱等繰り返されるものは、一部削除しました。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・

20181124_213309907_2
Jasper the Inspector: やあ諸君。

冒険者: ごきげんよう!
冒険者: こんばクマ
冒険者: ?

20181124_213309907_1

Jasper the Inspector: 元気かね? トリンシックで強……いや、やめておこう。
Jasper the Inspector: 聞こえてるかな?

冒険者: はーい
冒険者: じい・・・
冒険者: こきげんようクマ
冒険者: きこえてる!

20181124_213309907_3

Jasper the Inspector: ありがとう
Jasper the Inspector: アーティファクトのコレクターの連続殺人が起こって以来、いろいろ忙しくてね。
Jasper the Inspector: とはいえこう見えても任せられる範囲のことは部下に任せているつもりだ。
Jasper the Inspector: だがしかし、今回の依頼は少し特殊なんだ。
Jasper the Inspector: なぜかって?
Jasper the Inspector: 依頼主が人間じゃないからね。
Jasper the Inspector: じゃあエルフ族かって? いや、エルフ族でもガーゴイル族でもない。

冒険者: 動物ですか

Jasper the Inspector: じゃあモンスターだろうって? いやいや! そういうことを言いたいのではない。

冒険者: 動物!
冒険者: ・・・。

Jasper the Inspector: つまり、相手は単にこの世のものではないということだ。モンスターだなんて失礼だぞ。

冒険者: 機械生物がもしれん
冒険者: おばけ
冒険者: オートマタとか
冒険者: おばけなのね

Jasper the Inspector: 微生物は無理があるだろ

冒険者: 転生者か。
冒険者: えぇ

Jasper the Inspector: ある意味彼はモンスター級だ。モンスター級に偉大だ!
Jasper the Inspector: だからこそ私は諸君の協力を仰ぎたいのだ。

冒険者: 偉大なるミジンコ?
冒険者: 彼!つまりオス!
冒険者: 偉大。

Jasper the Inspector: そして私の探偵としてのカンがこれは大事件だと繰り返し脳内で囁くのだ。
Jasper the Inspector: だがしかし、決めつけもいかん。
Jasper the Inspector: だがしかし、依頼主のところへ向かおうと思うんだが、ついて来てくれるかな?

冒険者: あい
冒険者: はーい
冒険者: おーー
冒険者: はい
冒険者: もちー
冒険者: 憑いて逝きます
冒険者: 行きますとも

Jasper the Inspector: うむ
Jasper the Inspector: ありがとう
Jasper the Inspector: ついて来てくれるのならチャットチャンネルに入りたまえ。
Jasper the Inspector: 21st Live だ

<14092746>冒険者: はーい
<11721328>冒険者: はーい
<32376875>冒険者: おっけえ
<5419724>冒険者: 20もあrった

Jasper the Inspector: よろしいかな? 行くぞ!

冒険者: れっつらごー
<30086140>冒険者: ・・・。
<25866441>冒険者: 20まぎらわ

20181124_213309907_5

Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!

冒険者: お

Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*
Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*

冒険者: あっ

Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*
Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!

冒険者: そこにいるのは・・・
冒険者: チーズ好きなおじさんだ
冒険者: チーズ。
冒険者: 名犬

Jasper the Inspector: 少し
Jasper the Inspector: 下がってくれないかな

Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*
Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*

Jasper the Inspector: もう一歩
Jasper the Inspector: うしろへ
Jasper the Inspector: ありがとう

Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*

Jasper the Inspector: 揃ったかな?

Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!

冒険者: 陽の下に出て来れたのか
冒険者: ひゃ
冒険者: チーズ!
冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!
冒険者: ひさしぶりだ

Jasper the Inspector: よし!

Sage Humbolt the Ghost: ジャスパー殿、皆さま、ようこそいらっしゃった。
Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!

20181124_213309907_4
Jasper the Inspector: チーズ?

Sage Humbolt the Ghost: ……ああ、まさかあのねずみが憑依してしまったのだろうか?
Sage Humbolt the Ghost: 申し訳ないのだが、正気でいられる間に手短にお願いをさせていただこう。

冒険者: 記念撮影したいの?外に出られた記念に?

Jasper the Inspector: ふむ

Sage Humbolt the Ghost: ラシアリとキルニアのリッチ兄妹にまつわる話だ。
Sage Humbolt the Ghost: ご存知の通り、私は聖句箱の中のあの兄妹の心臓を食すことで絶命した。
Sage Humbolt the Ghost: 使命は全うした。私はあの時点ではブリタニアを救った。そう自負している。
Sage Humbolt the Ghost: それでもなお私が成仏できずに彷徨う理由はいくつかあるが、
Sage Humbolt the Ghost: ブリタニアを脅かすタイタン以上に、
Sage Humbolt the Ghost: 小さなトゲとなって私の心を蝕む気がかりがある。
Sage Humbolt the Ghost: 瓶の中で焼かれて絶命したあるねずみのことだ。

Jasper the Inspector: ふむ

Sage Humbolt the Ghost: ご存知の通り、あの兄妹は幼少から魔法使いとしての英才教育を受け、
Sage Humbolt the Ghost: 厳しい訓練によく耐えた。
Sage Humbolt the Ghost: ある時彼らの母親がメイジギルドからフルタイムの家庭教師を迎えた。
Sage Humbolt the Ghost: 家庭教師はウェルルという名の陰気な男だった。
Sage Humbolt the Ghost: 彼はそれに見合うだけの価値が子どもたちにあると考れえば
Sage Humbolt the Ghost: 20時間机に向かわせることも厭わない男だった。

Jasper the Inspector: ほう

Sage Humbolt the Ghost: 彼は自ら開発したハームの魔法の劣化版を兄妹の体罰に用いた。
Sage Humbolt the Ghost: それは体に何の痕跡も残さず彼らの母親をも欺いた。
Sage Humbolt the Ghost: 当然のことながら子どもたちはウェルルを憎んだ。
Sage Humbolt the Ghost: ある時、子どもたちが新しいペットのネズミを迎えたと同時に
Sage Humbolt the Ghost: ウェルルの行方がわからなくなった。
Sage Humbolt the Ghost: 不運なことにこのネズミはあるよく晴れた日に
Sage Humbolt the Ghost: ガラスの蓋つき瓶に閉じ込められたまま外に放置され
Sage Humbolt the Ghost: 夏の光線に焼かれて死んでしまった……!

Jasper the Inspector: ……だがしかし?

冒険者: かわいそうに

Sage Humbolt the Ghost: なんということだ!
Sage Humbolt the Ghost: ねずみに姿を変えられ、瓶に閉じ込められたはずのウェルルは
Sage Humbolt the Ghost: また優れたネクロマンシーの使い手でもあったのだ。
Sage Humbolt the Ghost: まんまと瓶から抜け出したウェルルはとあるねずみを身代わりにした。
Sage Humbolt the Ghost: そのねずみは……そのねずみは……。
Sage Humbolt the Ghost: ……ああ、チーズ! チーズはどこだ?

Jasper the Inspector: ハンボルト殿! 大丈夫か?

Sage Humbolt the Ghost: ………。
Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*
Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*

冒険者: それでチーズなのか
冒険者: クマー…
冒険者: 雲行きが
冒険者: チーズ中毒
冒険者: 重度のチーズ中毒・・・

Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*

Jasper the Inspector: ううむ、つまり、整理するとラシアリとキルニアが
Jasper the Inspector: 瓶の中で絶命させたと思しきねずみはあの家庭教師ウェルルではなかった!
Jasper the Inspector: それを知るハンボルトは身代わりに死んだねずみが気がかりで成仏できない。
Jasper the Inspector: だがしかし、なぜにそのねずみをここまで気にかけるのだろうか?
Jasper the Inspector: しかも、とうの昔に死んでしまったねずみを助け出すなど
Jasper the Inspector: そんなことが可能なのだろうか?

Sage Humbolt the Ghost: 心臓を二つ食べ終わるまで、私は死ぬわけにいかなかった……!

冒険者: *そっ*
冒険者: あ

Sage Humbolt the Ghost: 断じて死ぬわけには行かなかったのだ!
Sage Humbolt the Ghost: だから食道を、胃を、焼き尽くすような強烈な苦みに耐えながらあの解毒剤を飲み、

冒険者: もどってきた・・・

Sage Humbolt the Ghost: 二個の心臓を食べ終えた。
Sage Humbolt the Ghost: 私はやった……! やったのだ!

Jasper the Inspector: だがしかし、それとねずみと何の関係が?

Sage Humbolt the Ghost: ムーングロウにいるIsaacを訪ねてほしい。
Sage Humbolt the Ghost: 解毒剤の材料を調達してくれたアルケミストだ。
Sage Humbolt the Ghost: きっと必要なことを教えてくれるだろう……。
Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!

20181124_213309907_7

Jasper the Inspector: 消えた……。
Jasper the Inspector: 事情がいまひとつ飲み込めないな。
Jasper the Inspector: だがしかし、名探偵たるもの証拠は足で稼がねばならない。
Jasper the Inspector: 早速行ってみよう。

冒険者: おうともー
冒険者: はーい
冒険者: ごーごー
冒険者: Yeah!

Jasper the Inspector: ムーングロウにいるIsaacのところへ

20181124_213309907_8

<66342272>Jasper the Inspector: 中に入らないのかい?
Jasper the Inspector: 中だよ
Jasper the Inspector: 建物の中

<61882050>冒険者: 入り口がわかりにくいかもです
冒険者: はいれた

Jasper the Inspector: あまり
Jasper the Inspector: 前に来ないでいただきたい
Jasper the Inspector: よろしく

<61882050>冒険者: ドラゴンで塞がっていて入り口が見えないみたい

20181124_213309907_9

Jasper the Inspector: こんにちは。邪魔するよ。
Jasper the Inspector: ハンボルトさんからの依頼でね。アイザックさんはあなたかな?
Jasper the Inspector: こうこうこういう事情であなたに会うように言われて来た。

Isaac the alchemist: ……つまり、お前さんたちはハンボルトの霊から長年の懸念であるねずみの話を聞いた。

<17850970>冒険者: did we not start uet?
<32330732>冒険者: いまどこですか?

Isaac the alchemist: 過去に絶命したねずみを助け出すための手立てを探しているということだな?

20181124_213309907_10
Jasper the Inspector: いかにもその通り。
Isaac the alchemist: いつかそんなこともあるだろうと思って取っておいたのだ。

冒険者: 聴き取り辛い声だな…
冒険者: うお
<61882050>冒険者: 今ムーングロウの秘薬屋
冒険者: わ、すごい色 形も
冒険者: 綺麗な色

Isaac the alchemist: わずかだが、ハンボルトが使用した解毒剤の残りが入っている。
Isaac the alchemist: ハンボルト自身がリッチの心臓を食らうために作成したこの上なく強力な解毒剤だ。
Isaac the alchemist: ねずみ一匹余裕で生き返るくらいにな!
Jasper the Inspector: ふむ。何が出て来ても驚かんよ。

<39000200>EM Asiantam: Moonglow Herbal Splendor

Jasper the Inspector: そもそもがこの世のものではないものからの依頼だ。
Jasper the Inspector: 引き受けたからには余計な詮索はせずにどのような依頼であれ遂行してこそ一流の探偵だ。

<32330732>冒険者: ありがとうございます

Jasper the Inspector: だがしかし、その解毒剤を投与するためにはいずれにしろ過去に行かねばならん。
Jasper the Inspector: どうしたものか?

Isaac the alchemist: ははははは! お前も察しが悪いな。

冒険者: 過去・・・?

Isaac the alchemist: *声をひそめる*
Isaac the alchemist: お前たちは何気なく目にしているが、これはかつてドーン女王やテルマーのザー女王も
Isaac the alchemist: 密かに在り処を探していた幻の秘薬でもあるんだぞ……?
Isaac the alchemist: つまり、生きている人間、毒を盛られていない人間が、
Isaac the alchemist: 小動物の蘇生すら可能な強力な解毒剤を舐めた場合どうなると思う?

冒険者: すごい

Jasper the Inspector: ほう

20181124_213309907_11
Isaac the alchemist: 一気に若返り、下手すれば生まれる前の状態まで遡れる。
Isaac the alchemist: つまり、お前たちが普通の状態なら過去の世界に行ってしまうのさ!
Isaac the alchemist: 本来なら10万倍、いやそれ以上に薄めなければ危険な薬剤なんだぞ。

冒険者: *ぶるぶる*

Isaac the alchemist: まあいい。効能書きはこれくらいにしておこう。
Isaac the alchemist: 無事、ねずみを発見したら、壷を触ったその手でねずみに触れてやるだけでいい。

Jasper the Inspector: ふむ

Isaac the alchemist: 気をつけて行って来いよ!

冒険者: ディプラーシリンダー・・・・

Jasper the Inspector: みんな
Jasper the Inspector: 壺に触れるんだ

冒険者: ありがとー
冒険者: おー

Jasper the Inspector: それで移動できそうだ
Jasper the Inspector: うまく壺を隠さないように

20181124_213309907_12

冒険者: さむい
冒険者: 安全ポイな ここはどこらだろ?
冒険者: ちめたい

Jasper the Inspector: みんな、気をつけろ!

冒険者: なんか急にラグくなった・・・

<66342272>Jasper the Inspector: みんな、気をつけろ!

冒険者: む

<67671667>冒険者: ラグい

Jasper the Inspector: どこかで見たような光景だ。
<66342272>Jasper the Inspector: どこかで見たような光景だ。

冒険者: ここが過去の世界か
冒険者: どこの街道だろ?
冒険者: ブリテイン東か
冒険者: ブリ東?

Jasper the Inspector: みんなちょっとまってくれ

冒険者: どうやらブリの近くぽい
冒険者: 北斗でこれだと飛鳥ならどうなることやら・・
冒険者: なにか起こるのかな
冒険者: あ ゲートが
冒険者: あれ ゲートでたよー

20181124_213309907_13

<66342272>Jasper the Inspector: 街道沿いにも壺を置いたよ

<66342272>Jasper the Inspector: これは……ラシアリとキルニアによるリッチの襲撃だ……!

<61882050>冒険者: ああリッチ兄弟の襲撃事件ってこれか・・・
<67671667>冒険者: ラグい
冒険者: oOOOOOOooooooooOoOOOoooOOOoOooOooooOOOOooOOOOOOoo

Jasper the Inspector: ということは目指す過去へはもっと遡らなくてはならなかったと見えるな。
<66342272>Jasper the Inspector: ということは目指す過去へはもっと遡らなくてはならなかったと見えるな。

冒険者: きゃんきゃん

Jasper the Inspector: どうしたものかな……。
<66342272>Jasper the Inspector: どうしたものかな……。

20181124_213309907_14

<61882050>冒険者: あんまり遡ると宝珠が割れる前までいっちゃうのでは
冒険者: 遡り切れなかったのか…

20181124_213309907_16

Jasper the Inspector: いかん。あそこに人がいる……。避難するように言ってやってくれ。
<66342272>Jasper the Inspector: いかん。あそこに人がいる……。避難するように言ってやってくれ。
Jasper the Inspector: みんな来てくれ! 廃屋に人がいる!
<66342272>Jasper the Inspector: みんな来てくれ! 廃屋に人がいる!

20181124_213309907_17
冒険者: あれは在りし日の…
冒険者: おじーちゃん
冒険者: はんぼるとさん!?

20181124_213309907_18
Jasper the Inspector: むむっ! あれはハンボルトだ! 生きたハンボルトだ! 間違いない!

<66342272>Jasper the Inspector: みんな来てくれ! 廃屋に人がいる!
Jasper the Inspector: ハンボルト殿!……何をなさっているのです?
Jasper the Inspector: 鍋の中のそれはまさか……!

Sage Humbolt: お前たちがここへ来ることはわかっていた。

冒険者: 人間ラーメンか

20181124_213309907_19

Sage Humbolt: そうだとも、私はこれから解毒剤を作り、リッチの心臓二個分を食らうつもりだ。

Jasper the Inspector: お待ちください! ハンボルト殿!
Jasper the Inspector: リッチの心臓は火山の火で焼き尽くすこともできると聞いておりますぞ。

<61882050>冒険者: まだ南に1匹残ってる!
冒険者: 心臓替え玉
<25866441>冒険者:  左下に残党が
<61882050>冒険者: すいません増援求む

Jasper the Inspector: 彼らの心臓を納めた聖句箱の在り処がわかっているのならどうか私たちにお任せください!
Jasper the Inspector: 必ずや心臓を火口に投げ入れてご覧に入れます!

Sage Humbolt: お申し出はありがたいが、
Sage Humbolt: 火山への旅の途中でリッチの双子が心臓を取り返す可能性は十分にあるのだ。
Sage Humbolt: そんな悠長なことはしていられない。確実に彼らを滅ぼすには私が心臓を食らうしかない。

<11721328>冒険者: ヒーラーがいない・・・

Jasper the Inspector: ハンボルト殿! どうかお待ちください!
Jasper the Inspector: あなたはブリタニアにとって大切な方なのです。どうか生きてください!
Jasper the Inspector: 私たちを信頼して、その可能性に少しでも賭けてはいただけませんか?!

Sage Humbolt: そもそもお前たちは何のためにここへ来た?
Sage Humbolt: 大事なことのために時を遡り、ここへ来たのではないか?
Sage Humbolt: 行け! 行くんだ!
Sage Humbolt: 私やアイザックが何の考えもなしにお前たちをここへ呼び寄せたと思うか?
Sage Humbolt: これは周到に用意された計画の一部に過ぎないのだ。

冒険者: 自分の死体がない

20181124_213309907_20
Sage Humbolt: さあ、タイムトラベルゲートの場所を教えよう。I will tell you the location of the Time Travel
Sage Humbolt: そこにはゲートが2つあるがどちらを選んでも構わない。You will see 2 gates there, take whicheve

冒険者: 話進んでた
冒険者: む

Jasper the Inspector: 裁判所 Court of Truth

冒険者: ちょっとここスペースあけてほしい
冒険者: 遠いなw

Jasper the Inspector: そこへ向かおう
Jasper the Inspector: 走るんだ

冒険者: どこだって?

Sage Humbolt: 裁判所 Court of Truth

冒険者: おお ありがとー
冒険者: さいばんしょ!
冒険者: うそだろ

Sage Humbolt: 裁判所 Court of Truth

Jasper the Inspector: 裁判所 Court of Truth

<45466779>冒険者: ユー裁判所か、遠いな・・・

<66342272>Jasper the Inspector: 裁判所 Court of Truth
<66342272>Jasper the Inspector: 裁判所 Court of Truthへ向かうんだ

<67671667>冒険者:  まだ戦闘してんだけど、もう移動してんの?

<66342272>Jasper the Inspector: 裁判所 Court of Truthへ向かうんだ

20181124_213309907_21

20181124_213309907_22
Lich Lathiari: みんなどうしたんだい?

20181124_213309907_27

冒険者: もう手遅れか さわっといた
冒険者: ちょっと
冒険者: なんでもなーい
冒険者: ねずみほしい
冒険者: ねずみに触りに…

20181124_213309907_23

Lich Lathiari: ここは普通のひとはこれないはずなんだけどな

冒険者: ネズミ撫でたかっただけ
冒険者: 通りかかりまして
冒険者: ぼくたち、ちょっとひとあじ違うんでね

Lich Lathiari: うむ

冒険者: 普通にゲート開いてたから入っただけ

Lich Lathiari: 僕は塩味がすきだけど

冒険者: チーズ味がすき

冒険者: 塩味、いいね

Lich Lathiari: そういう一味じゃないのかな?

冒険者: ライムを利かせよう
冒険者: そのネズミ食べるの…?
冒険者: ・・・。

Lich Lathiari: うん
Lich Lathiari: ライムはすっきりしていいね
Lich Lathiari: すきだよ

冒険者: わたしはライム強め画好きなんだ あなたは?
<32376875>冒険者: 裁判所にあるゲートに入ればいいのかな
<61132074>冒険者: そうよー
冒険者: ・・・。

<66342272>Jasper the Inspector: そうだ
<66342272>Jasper the Inspector: 好きな方に入るんだ

Lich Lathiari: うーん ネズミだから チーズ味?

20181124_213309907_24

<32376875>冒険者: やっとこれた!
冒険者: あー。
冒険者: だよね
<67671667>冒険者: 裁判所ってどこw
冒険者: おー
冒険者: すこし 焦げ目をつけてとろける派?とろけない派>?
冒険者: かじっても・・

Lich Lathiari: いいね

冒険者: ちょっとチリペッパーもひとふりして
<61132074>冒険者: 銀行からひたすら西に…
<30936878>冒険者: Yewの左

Lich Lathiari: じゃあ君たちにも ごちそうできるか
Lich Lathiari: ああ一匹だとむずかしいか

<32376875>冒険者: ネズミの味付けの話?
冒険者: 別のが良いな・・・フルーツとかがいい
冒険者: そこはそれ ちょっとふやしましょうあなたのお肉で。
冒険者: 113

Lich Lathiari: ふむ
Lich Lathiari: ではあらためて
Lich Lathiari: ははっ! 何しに来たの? お前たち。

冒険者: ひぇっ、猟奇的な・・・
冒険者: チーズをたべにきました
<67671667>冒険者: 重い

Lich Lathiari: えっ? このねずみを助けに来たって?
Lich Lathiari: ムリムリムリ。
Lich Lathiari: なんだってこいつを助けたいの?
Lich Lathiari: こいつはね、わるーい家庭教師なの。悪魔みたいなやつなの。

冒険者: たべるために?
冒険者: そのネズミはニセモノなんだよう

Lich Lathiari: こいつのためにどれだけ痛い目、怖い目に遭ったかわかる……?

冒険者: 動物好きだから
冒険者: やっと憑いた

Lich Lathiari: 許さない! 絶対に許さない! 相応の償いはしてもらわなくっちゃ!
Lich Lathiari: だからこいつを瓶に閉じ込めたの。
Lich Lathiari: これから日が昇ったら、こいつを焼き殺すんだ。
Lich Lathiari: そうそう。レンズみたいにね。学校で習ったでしょ?

冒険者: そのネズミの正体ちゃんと見極めてごらんよ

Lich Lathiari: クククククク………。
Lich Lathiari: アーハハハハハ

冒険者: 人違い、いやネズミ違い!

20181124_213309907_25

Lich Lathiari: 何をそんなに怖い顔をしているの?
Lich Lathiari: わかった。退屈なんでしょ。

<67671667>冒険者: やっとついた・・・

Lich Lathiari: じゃあ、ゲームをしよう。

20181124_213309907_26

Lich Lathiari: 灰になるがいい!
Lich Lathiari: *Mur Kal Ort*
Lich Lathiari: *Ul Flam*
Lich Lathiari: *Ku Ort*

<47005552>Lich Kyrnia: 準備はいい?いくよ!

Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Mur Kal Ort*
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
Lich Lathiari: *Ku Ort*

再び動けます!

20181124_213309907_28
Lich Lathiari: *Ul Flam*
Lich Lathiari: *Mur Kal Ort*
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Mur Kal Ort*
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

20181124_213309907_29
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Mur Kal Ort*
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Ul Flam*
Lich Lathiari: 灰になるがいい!
Lich Lathiari: *Mur Kal Ort*
Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: *Ku Ort*
Lich Lathiari: Fools, away with thee!

クリスタルの火桶の報酬がバックパックに入りました。
あなたのバックパックに、アイテムが収められました。

冒険者: ありがとー
<9331264>冒険者: 動けないとこ引っ張られた
冒険者: ありですー
冒険者: ねずみきえた

<39205967>Lich Lathiari: お前たち、覚えてろよ!

<11721328>冒険者: ネズミ違いだったんだよぅー!
冒険者: 蘇生ありがとう
<9331264>冒険者: 出してー

20181124_213309907_31

Jasper the Inspector: みんな無事のようだな

冒険者: ふうふう
<9331264>冒険者: 右下の石のとこひっかかってるから出してー
冒険者: 焦げた・・・
<9331264>冒険者: ありがとー

Jasper the Inspector: 続々

冒険者: おそろしや
冒険者t: thx
冒険者: ありがとうー
冒険者: ありがとう
冒険者: かおりまつたけ味しめじペア
冒険者: thx

Jasper the Inspector: このあたりは空けておいてくれると嬉しいのだが

冒険者: ホクトですからね
冒険者: おいしい
冒険者: なるほど!
冒険者: ふうふう

Jasper the Inspector: ああ、皆無事だったか……。
Jasper the Inspector: で、どうだったんだい? ねずみは助けてくれたのかい?

<45466779>冒険者: どうにかー・・・
冒険者: 助け・・・られたのかなぁ
冒険者: 死体は転がってなかったよ

Jasper the Inspector: ほうほう
Jasper the Inspector: 消えていたかい?

冒険者: ネズミのは
冒険者: 触ってはきたよ
冒険者: 死んでしまっていた・・・
冒険者: いないなってた
冒険者: 消えてた
冒険者: 酷い目にあった
冒険者: いないなった
冒険者: 真っ青になっていたけど
冒険者: リッチはいたよ
冒険者: 大丈夫だったろうか

Jasper the Inspector: そうかそうか。
Jasper the Inspector: 無事に逃げおおせていればいいんだが。

Gregory the Gardener: お坊ちゃま……。お嬢ちゃま……。

Jasper the Inspector: そう願おう

冒険者: お

Jasper the Inspector: おや?

Gregory the Gardener: お坊ちゃま……。お嬢ちゃま……。

Jasper the Inspector: ……あなたは、どなたです?

Gregory the Gardener: 私はここの庭師でグレゴリーと言いますよ。あなたこそどなたです?

冒険者: 消え入りそうな声色だ
冒険者: 用水路にはまって出られなくなって焦った

Gregory the Gardener: ここはマジンシアの貿易商のユーリン様と学者でいらっしゃるアリナエ様の別荘です。
Gregory the Gardener: 先ほどからお坊ちゃまとお嬢ちゃまのお姿が見えないのです。

Jasper the Inspector: ……心配ないよ。

20181124_213309907_30

Gregory the Gardener: お坊ちゃま……。お嬢ちゃま……。

Jasper the Inspector: さっき茂みから子どもの声がしたから、間もなく帰って来るだろう。

Gregory the Gardener: さようでございますか。
Gregory the Gardener: あの子たちはね、それはかわいそうな双子なのでございますよ。

冒険者: あざす

Gregory the Gardener: アリナエ様はいささか熱心すぎましてね、
Gregory the Gardener: マジンシアのメイジギルドから家庭教師を呼び寄せましてね、これがまたひどい男で……。
Gregory the Gardener: *涙ぐむ*
Gregory the Gardener: 遊びたいさかりでしょうに一日20時間も机に向かわせるのです。

冒険者: *クマー…*

Gregory the Gardener: たまにお部屋から小さな悲鳴が聞こえるのですよ。

冒険者: ん

Gregory the Gardener: もう、居ても立ってもいられなくて、アリナエ様にお伝えしたんですけどね。

冒険者: (みないふり)

(*゚∋゚):EMさんの姿がみえてしま・・・

Gregory the Gardener: アリナエ様は双子の体をお調べになって、何もないわよ!って激高なさるんです。
Gregory the Gardener: その時家庭教師が私を睨み付けた顔の恐ろしかったこと……!

冒険者: (なにもみてない)
冒険者: 疲れてるのかな?錯覚が・・・

Gregory the Gardener: あんな冷たいぞっとするような目は見たことがございません。

冒険者: ひい・・・

Jasper the Inspector: ……あなたのその、手の黒い点は何だね?

冒険者: うわ

Jasper the Inspector: 火傷のような、その、焦点を合わせたレンズに焼かれたように私には見えるのだが。

Gregory the Gardener: ?! おやまあ! 何でございましょうね。

冒険者: ねずみ!!!

Gregory the Gardener: 言われて見るとちょっと痛いような気も致しますね。
Gregory the Gardener: オーブンの角にでもぶつけたのかしらん??

冒険者: かしらん
冒険者: 彼だbったのか・・・

Jasper the Inspector: 元気で、グレゴリー。
Jasper the Inspector: 会えて良かった。
Jasper the Inspector: ……どうかあの双子にありったけの愛情を注いでやってくれ。
Jasper the Inspector: それが私の友人、ハンボルトのたっての願いだ。それを伝えに来た。

Gregory the Gardener: ハンボルトさん? あなた様のご友人ですって?

冒険者: ・・・。

Gregory the Gardener: はて、そのようなお名前に聞き覚えはありませんが、
Gregory the Gardener: もちろん言われなくてもそうするつもりですよ! 決まってるじゃありませんか!

20181124_213309907_33

Jasper the Inspector: *頷く*
Jasper the Inspector: ……おや。だんだん皆の体が薄くなって行くようだ。

冒険者: オタッシャデー

Jasper the Inspector: おそらく、私たちが現在に送り返されるのも時間の問題だろう。
Jasper the Inspector: 無事戻ったらハンボルトに報告に行かねばなるまいな。

冒険者: まったきってね~!

Jasper the Inspector: では諸君! またいつか、会おう!

冒険者: またねー
冒険者: またー
冒険者: おー、またー
冒険者: またねー
冒険者: またねー!
冒険者: きえた
冒険者: またー
冒険者: またくまー

ガード圏内に入りました。

冒険者: ふう
冒険者: 人が多いブリ銀…!
冒険者: とびこみたい

<66342272>Jasper the Inspector:  では諸君! またいつか

冒険者: ただいま現世
<33547425>冒険者: またくまー
<30936878>冒険者: またー
<14092746>冒険者: おつくまさまー!
<5419724>冒険者: またねー

20181124_213309907_34

A Magical Holding Chamber

ダブルクリックでキラキラ光る

各シャード色が違うらしい。

| | コメント (2)

2018年10月15日 (月)

北斗EMイベント:収穫祭の悪魔レポート

2018年10月14日(日)に行われた 北斗EMイベント:収穫祭の悪魔のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・・・

20181015_003616706_1
??? the fortune teller: みなさん、お久しぶりね

冒険者: お?
冒険者: はてなさんだ

??? the fortune teller: ごきげんよう

冒険者: こばは
冒険者: ばわ~
冒険者: わんばんこー
冒険者: ???さんだー

??? the fortune teller: 今日もなんだか重たいわね
??? the fortune teller: 元気だったかしら?
??? the fortune teller: 私のこと知らない人いるかしら?

冒険者: あなたに会うまで死ねません
冒険者: 愛してください

??? the fortune teller: !!
??? the fortune teller: 嬉しいこと言ってくれるじゃない

冒険者: 愛が始まったか
冒険者: プロフに自己紹介書いとくと良いよ
冒険者: 君の名は

??? the fortune teller: 念のため
??? the fortune teller: 自己紹介しておくわね
??? the fortune teller: 私の名は???
??? the fortune teller: 本名を知った人は婚期を逃したり
??? the fortune teller: 財産を失ったり不幸なことが起こるから秘密よ

冒険者: 謎の美女
冒険者: ふむ

??? the fortune teller: 普段はハートウッドの裏側で
??? the fortune teller: エルフ達に疎まれながら占いの館をやっているわ

冒険者: 知ってしまったのかな私は
冒険者: 峰●●●みたいな

??? the fortune teller: フフフ
??? the fortune teller: ほんとエルフって融通が利かないから困るのよね
??? the fortune teller: そんな私も見た目はエフルなんだけどね

冒険者: 偏屈だわ、連中…
冒険者: エフル

??? the fortune teller: 私のことを太古の魔女だの悪魔だの言って
??? the fortune teller: 追い出そうとするのよ!
??? the fortune teller: 酷いと思わない?
??? the fortune teller: いまは困ったことがあれば無償で占ってあげることを条件に
??? the fortune teller: 住まわせてもらってるの

冒険者: やつらを皆殺しに!
冒険者: その美貌をうらやんでいるだけ

??? the fortune teller: 皆殺しは
??? the fortune teller: 流石にまずいわ
??? the fortune teller: お尋ね者になっちゃうじゃない!

冒険者: ちがうな・・
冒険者: ショバ代はらってないのか・・
冒険者: セクシーだなぁ
冒険者: もうなってる・・

??? the fortune teller: 話を戻して
??? the fortune teller: 次回
??? the fortune teller: 少しでも事件を起こしたら追い出されちゃうのよ
??? the fortune teller: 今回の依頼がまさにソレ!
??? the fortune teller: 世界に災いが訪れるとか
??? the fortune teller: ちょっと大げさに告知しちゃったけど
??? the fortune teller: 大したことじゃないのよ
??? the fortune teller: あんな感じで書かないと誰も来ないかもしれないしね♪

冒険者: なにがあったんですの?
冒険者: む、騙された…
冒険者: えぇ

??? the fortune teller: ちょっと大げさだったけどゴメンね
??? the fortune teller: では、状況を説明するわ
??? the fortune teller: 実はヘイブンの東にある見捨てられた畑で
??? the fortune teller: こっそりパンプキンに似た何かを栽培してたの
??? the fortune teller: え?どんなブツを栽培してたかって?
??? the fortune teller: それはガードに見つかると困るから秘密よ

冒険者: 何か…

??? the fortune teller: 問題はそこからなの

冒険者: 爆弾南瓜…?

??? the fortune teller: そのパンプキンが何者かによって全て食べられちゃったの

冒険者: その前から問題だよね・・
冒険者: さkちゃんでしょう
冒険者: わ、わう・・・
冒険者: 食べても平気なものかの

??? the fortune teller: その時、私は自宅で秘薬の調合をしていたのだけど
??? the fortune teller: と~っても危険な気を感じたの

冒険者: 美味しくはあるんだな

??? the fortune teller: 何か良くないものが誕生した瞬間って感じだったわ
??? the fortune teller: 私は、唐突にパンプキンのことを思い出して
??? the fortune teller: 急いで畑に行ったのだけど

冒険者: うんうん

??? the fortune teller: 既にパンプキンが無くなっていたわ

冒険者: わ~

??? the fortune teller: これは推測だけど、私が栽培していたものを
??? the fortune teller: モンスターが食べちゃって、魔王クラスのヤバイものに
??? the fortune teller: クラスチェンジした可能性が考えられるわ

冒険者: え~
冒険者: 魔王きた
冒険者: 食べられたんじゃなく盗まれたのかも

??? the fortune teller: でも、安心して

冒険者: おー
冒険者: 転売しそうな人知ってるし…

??? the fortune teller: 魔王になるには時間を要するから
??? the fortune teller: あと28分以内にモンスターを仕留めれば
??? the fortune teller: 魔王にはならないはずよ

冒険者: えぇ~
冒険者: えっ
冒険者: 細かいわ!
冒険者: 具体的
冒険者: 短いよ。。。
冒険者: ちょっと!
冒険者: すごいことぴったね
冒険者: @@
冒険者: 死んだ直前に魔王になるパターン

20181015_003616706_2

??? the fortune teller: もし、魔王になってしまった場合は
??? the fortune teller: この世界の3.141592653589793238462643383279%が即滅ぶわね

冒険者: うええ・・・
冒険者: Σ

??? the fortune teller: そこを拠点に死のエリアが広がり

冒険者: えんしゅーりつ
冒険者: 多いんだか
冒険者: あはは

??? the fortune teller: 最終的には42.195%が人の住めないエリアが誕生するわ

冒険者: およそ3!
冒険者: カウントダウン始まってる・・
冒険者: すくないんだか
冒険者: 意外と少ない
冒険者: まあそのくらいなら

??? the fortune teller: まぁ、ヒューマンとエルフ以外は住めるから
??? the fortune teller: ガーゴイルと家を交換すればOKだけどね

Filina: ええ・・・

??? the fortune teller: 住み慣れたエリアを離れるのは嫌だもんね?

冒険者: 約3%ならほーっといても?
冒険者: 半分くらいなくなっても平気平気
冒険者: 棲み処を追われるのは困るな…

??? the fortune teller: その3%から
??? the fortune teller: ヤバいものが出て来るのよ

冒険者: えー
冒険者: むー?

??? the fortune teller: そんなわけで、みんなの力を借りてモンスターを仕留めたいの

冒険者: なるほど

??? the fortune teller: みんなの協力をお願いするわね

冒険者: あいあいさー
冒険者: こわいー
冒険者: やらねばなるまい
冒険者: あおさっさー
冒険者: いけるのかなあ
冒険者: あと27分くらいにはなったかなぁ

??? the fortune teller: ありがとう
??? the fortune teller: それで件のモンスターなんだけど、手掛かりになる痕跡を残しているの
??? the fortune teller: 畑に徒歩で移動するからついて来てね

冒険者: 話してるうちに残り時間が…
冒険者: おー

??? the fortune teller: あと27分ね!
??? the fortune teller: こっちよ

20181015_003616706_3

冒険者: ぇー
<45466779>冒険者: てすてす
冒険者: 時間短縮のためにゲートじゃないのー?
冒険者: えほえほ
冒険者: お化け南瓜多い
冒険者: 謎のバシネット
冒険者: 怪しいバシネットが実っている

??? the fortune teller: この辺りはあけておいてね
??? the fortune teller: このあたりは空けておいてね

冒険者: 変わったものはないぽいな

20181015_003616706_4

??? the fortune teller: みんな痕跡を踏んじゃってるわよ(笑

冒険者: えー

??? the fortune teller: 揃ったかしら?
??? the fortune teller: これを見て欲しいの
??? the fortune teller: これが痕跡よ
??? the fortune teller: これと同じものがヘイブンの旧市街にあると思うの
??? the fortune teller: 新市街は冒険者や町の人が多いので

冒険者: (-。-)~W
冒険者: aa/w

??? the fortune teller: モンスターが来たら目立つものね
??? the fortune teller: まずは、これと同じ物を探すとしましょう
??? the fortune teller: もし発見したっらチャットで知らせて欲しいの

冒険者: はーい

??? the fortune teller: チャットに入りましょう
??? the fortune teller: Hokuto EM Eventよ

<45466779>冒険者: てすてす
冒険者: bbsそれ

<66342272>??? the fortune teller: 今日もよろしくね

<61132074>冒険者: よろしくお願いしまーす
<32542098>冒険者: ほこつ~
<14092746>冒険者: よろしくまー
<5863034>冒険者: よろしくおねがいしまーす
<50870309>冒険者: よろしおす
冒険者: ほねー
<39685249>冒険者: そのバシハルドゥーンにありました

??? the fortune teller: それじゃ、手分けして探しましょう
??? the fortune teller: 旧市街地を探すのよ
??? the fortune teller: 立入禁止区域外ね

冒険者: じー

??? the fortune teller: 分散したから
??? the fortune teller: 少しは歩きやすくなったわね
??? the fortune teller: 私も探しに行こうかしら

冒険者: こっちにもある
冒険者: おちてるな
<35870175>冒険者: あったよー
冒険者: 東にもあった

<66342272>??? the fortune teller: どこにあったの?
??? the fortune teller: みつかったそうよ

冒険者: 反対側にもあったよ
<35870175>冒険者: 旧平分の挑戦者?がいる城のなかー
<39685249>冒険者: ハルドゥーンにRelicという黄色い名前であります
冒険者: 固い・・・
<39685249>冒険者: 取れませんw
冒険者: あるねぇ
冒険者: 残された時間はあと僅かなんじゃないの?
冒険者: 姉さんこれっす
冒険者: *がじがじ*

??? the fortune teller: これよ!
??? the fortune teller: ありがとう!

冒険者: 最初のとこの東にもあったのに ここの奴のが魔力強いのか

??? the fortune teller: ここから移動したようね
??? the fortune teller: 行き先を探るからちょっと待ってね

冒険者: 占いだ!
冒険者: さすが占い師
冒険者: ああ、辿ってるのか
冒険者: 闇の魔力を感じる

??? the fortune teller: *我が僕サタナキアよ*
??? the fortune teller: *冒険者の魂を使って道を示せ*

20181015_003616706_5

冒険者: !?
冒険者: え
冒険者: えっ
冒険者: え?
冒険者: え?
冒険者: ひどいw
冒険者: はい?
冒険者: ぅぁ・・・なんてことを・・・

??? the fortune teller: 分かったわよ

冒険者: おお
冒険者: ・・・
冒険者: しどい
冒険者: 今なんて・・・?
冒険者: 危険そう…?
冒険者: 怖いことが聞こえた・・・
冒険者: 這い寄れ

??? the fortune teller: ゲートが出るから這入るのよ

<38361552>冒険者: これは…危険なモンスターが・・・
<45466779>冒険者: 牛がいる…

<66342272>??? the fortune teller: みんな移動先にモンスターがいるわよ

<38361552>冒険者: 見た目だけか?
<39685249>冒険者: 今どこかに集まってますか?
<45466779>冒険者: オールドヘイブンの陰騎士の館の中のゲートからベスパー東へ移動した
<38361552>冒険者: アンブラガードみたいなの暴れてるね・・・

??? the fortune teller: 片付いたかしら

冒険者: かな
冒険者: あったー!
冒険者: あれ・・・
冒険者: レリック
冒険者: おおお
冒険者: 5963 何者だ…?見覚えある気もする

??? the fortune teller: みんな大丈夫?

<39685249>冒険者: そちらに行くゲートが檻の中で中に入れません
冒険者: おー
<15749362>冒険者: 回り込もう左から
<11721328>Foo Fighter: 裏側から入れますよ

??? the fortune teller: おや、ハンターがいるわね
??? the fortune teller: 話を聞いてみましょう
??? the fortune teller: ごきげんよう
??? the fortune teller: 私はハートウットの占い師ハテナよ
??? the fortune teller: ハンターさん、この辺りでこんなアイテム見なかったかしら?

冒険者: ごくろうさん。。
<45466779>冒険者: ベスパーからずっと東野民家が三軒あるとこの北

20181015_003616706_6

Lucifer the Hunter [5963]: いやー、助かったよ冒険者のみんな、ハテナさん
Lucifer the Hunter [5963]: 俺の名はルシファー、見ての通りハンターさ

??? the fortune teller: で

冒険者: 悪そうな名前だ・・・
冒険者: るしふぁー
冒険者: 見てのとおりかな・・・

??? the fortune teller: 見たこと そう言われれば怪しいお名前?

Lucifer the Hunter [5963]: 悪そうな名前って
Lucifer the Hunter [5963]: いやー、この名前な
Lucifer the Hunter [5963]: 子供の頃さ、悪魔くんなんて言われて人気者だったんだぜ
Lucifer the Hunter [5963]: Vesperで悪魔くんと言えば俺のことだよ
Lucifer the Hunter [5963]: ハッハッハー

冒険者: えっ
冒険者: あ、くまー・・・
冒険者: 名前負けしてるタイプか

??? the fortune teller: へぇー、人気者だったのね
??? the fortune teller: それで、このアイテムに見覚えはないかしら

Lucifer the Hunter [5963]: あるさ!
Lucifer the Hunter [5963]: いま、ここにいたモンスター共はそいつが原因さ

??? the fortune teller: どういうことかしら

Lucifer the Hunter [5963]: いやー、見慣れない物があったから
Lucifer the Hunter [5963]: 触れてみたらモンスターが現れたんだ

??? the fortune teller: ほうほう

Lucifer the Hunter [5963]: こいつだよ!

冒険者: へえ・・・

??? the fortune teller: あら
??? the fortune teller: そんなところに!
??? the fortune teller: 岩の陰で気づかなかったわ
??? the fortune teller: 間違いない!
??? the fortune teller: さっきと同じ要領で次の行き先を調べるわ

冒険者: タケノコみたい、そりゃ触ってみちゃうよな
冒険者: え・・・

20181015_003616706_7

??? the fortune teller: *我が僕アザゼルよ*
??? the fortune teller: *冒険者の魂を使って道を示せ*

冒険者: 魂がー
冒険者: 悪魔

20181015_003616706_8

Relic: 今はそれどころじゃない!
Relic: 痛! もう許さん!
Relic: 今はそれどころじゃない!
Relic: ああ!痛い!
Relic: くっ、この私の防御を破るとは!
Relic: そんな攻撃が効くとでも?
Relic: 今はそれどころじゃない!
Relic: 痛! もう許さん!
Relic: 今はそれどころじゃない!
Relic: やられた・・・だがこれしきで!
Relic: 痛! もう許さん!
Relic: 今はそれどころじゃない!
Relic: くっ、この私の防御を破るとは!

Lucifer the Hunter [5963]: !!

??? the fortune teller: びっくりした

冒険者: レリックが壊された?
冒険者: びっくりさせないでよ

??? the fortune teller: ちょっと岩がみえないわ

Lucifer the Hunter [5963]: あんた、渋い魔法を使うじゃないか・・・

??? the fortune teller: そんなことないわよ

??? the fortune teller: テレキネスのスペルに少し手を加えただけよ

Lucifer the Hunter [5963]: ・・・

??? the fortune teller: 分かったわ

冒険者: ana が見えてる

??? the fortune teller: さっきのモンスター達は地底から出てきたようね

Lucifer the Hunter [5963]: 穴でもあるのか?

冒険者: ana
冒険者: Ana
冒険者: ほんとだ、岩の下に穴が

??? the fortune teller: そうね
??? the fortune teller: この匂いはあそこやばそうな
??? the fortune teller: ダンジョンのようね
??? the fortune teller: 専用の武器がいるかも知れないわね

冒険者: うええ・・
冒険者: げ

??? the fortune teller: その岩をどかせてみてくれるかしら

冒険者: 持ってないw

Lucifer the Hunter [5963]: ったく、人使いの荒い姐さんだぜ・・・

冒険者: 専用ってまさか、キャデ・・・
冒険者: もってないなあ
冒険者: え・・・
冒険者: 今ないw

??? the fortune teller: あ
??? the fortune teller: 武器取りに行かれる?

冒険者: うん。。

??? the fortune teller: 自宅に取りに戻りたい人結構いるかな?

冒険者: そもそも持ってない
冒険者: キャデライトか
冒険者: 現地集合?
冒険者: 武器か痛いけどお金が内野
冒険者: mottenai!!
冒険者: 持ってない
冒険者: ん?
冒険者: 持ってないです…
冒険者: 餌がない

??? the fortune teller: この岩をどければあそこにつながってるわよ!

冒険者: どけちゃえ
冒険者: 武器ない
冒険者: 持って無い~
冒険者: そりゃ無理やでぇ
冒険者: 持ってないけど
冒険者: あそこにつながるAnaかあ

??? the fortune teller: 匂いで分かる!それじゃ
??? the fortune teller: もう行っちゃいましょうか!

冒険者: 本ないなあ…
冒険者: このままgo

20181015_003616706_9

Lucifer the Hunter [5963]: どかすぞ?

冒険者: 塞がないと大変なことになる…
冒険者: ごーごー
冒険者: gogo-
冒険者: 入手できないよー
冒険者: ごーごー

??? the fortune teller: お願いするわね

20181015_003616706_10

冒険者: 時間がもう・・
冒険者: なにか数式が見える
冒険者: 5000-100+5000=0000

20181015_003616706_11

??? the fortune teller: お待たせ
??? the fortune teller: 何か数式が書いてあるけど

冒険者: 意味分からん…
冒険者: 9900
冒険者: さっきみたいにぶち壊してよ

??? the fortune teller: 逃げたモンスターも
??? the fortune teller: 面倒なことするわね
??? the fortune teller: このOOOOに入る
??? the fortune teller: 数字を いれればいいのかな?
??? the fortune teller: 9900?

冒険者: ああ、そういうことかイージーすぎるぜ9900
冒険者: 線を1本加えるとかじゃないのか・・
冒険者: おー

??? the fortune teller: それじゃいくわよ!

Relic: 今はそれどころじゃない!

冒険者: 9900わ
冒険者: @@
冒険者: あいた!

20181015_003616706_12

??? the fortune teller: 開いたわ

冒険者: でかしたu
冒険者: ひえ こ、こっち!?
冒険者: ハルドゥーンか
<45466779>冒険者: 東に向かうぽい
冒険者: 重くなりそう
冒険者: うんここ
冒険者: ここ開催地!?
冒険者: こんばんはー
冒険者: またEMイベか><
冒険者: あれ
冒険者: 撤退しようw

??? the fortune teller: 待機中?

冒険者: あかん
冒険者: ひゃー
冒険者: 思いの苦手
冒険者: 出ましょ
冒険者: 再び開催地
冒険者: 撤退じゃ~
冒険者: 湧き始まってなくて助かった…

20181015_003616706_13

??? the fortune teller: でもこの先から匂いがするのよね
??? the fortune teller: ここチャレンジしてみたい人いる?
??? the fortune teller: いないかな!
??? the fortune teller: それじゃ先に進みましょう

冒険者: くんかくんか
冒険者: 武器がない。。。
冒険者: おー うごけん すごくラグいから、あんま急がないで欲しい
冒険者: 電話番号みたい
冒険者: フリーダイヤル!
冒険者: フリーダイヤル
冒険者: フリーダイヤル

??? the fortune teller: フリーダイヤル?

20181015_003616706_14

冒険者: 今すぐお電話?
冒険者: お問い合わせダイヤル

??? the fortune teller: みんな揃ったかな・
??? the fortune teller: 今の間に

冒険者: 324 〇を埋めるのかな?
冒険者: ドモホルンリンクル

??? the fortune teller: OOOに入る文字か数字を
??? the fortune teller: 考えておきましょう

冒険者: なんだろう
冒険者: 444かな・・・?
冒険者: 444
冒険者: ああ、違った。324じゃないや
冒険者: 444・・w

??? the fortune teller: 324?

冒険者: 444
冒険者: ちがう

??? the fortune teller: 0120-324-444

冒険者: もっと大きい
冒険者: ww

??? the fortune teller: 何も起きないわよ

冒険者: 444だ!
冒険者: マイナスだか・・らろろ

??? the fortune teller: 444?

冒険者: 444

??? the fortune teller: じゃいくわね

冒険者: 444+120

??? the fortune teller: 0120-444-444

冒険者: そのマイナス664

??? the fortune teller: どうかしら

20181015_003616706_15

Relic: 今はそれどころじゃない!

冒険者: おお
冒険者: まじか
冒険者: おー
冒険者: 664か

??? the fortune teller: あいたわよ

20181015_003616706_16

冒険者: 看板あるけど
冒険者: ヒーラーか

a zombie: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
a zombie: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
a zombie: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

<66342272>??? the fortune teller: みんな魔物がいるから倒してね

冒険者: ぞんび
<15749362>冒険者: 時間切れですかねえ・・?

<66342272>??? the fortune teller: あと数分大丈夫!

<66342272>??? the fortune teller: ゾンビがしぶといわね

冒険者: 自棄に固い おし、殲滅!

??? the fortune teller: ゾンビ OKね
??? the fortune teller: ちょっとこのあたり空けてくださいな

冒険者: あとはこのでかぶつだけだ

??? the fortune teller: 少し下がって頂けると助かるわ
??? the fortune teller: ハンターさん無事でしたのね

Lucifer the Hunter [5963]: ああ。

??? the fortune teller: あれが件のモンスターかしら?! おや、あれが件のモンスターかしら?

20181015_003616706_17

Pumpkin Demon: 良く来たな冒険者共、我は魔王パンプキンである

冒険者: もう魔王

??? the fortune teller: みんな、安心して ハッタリよ!

Pumpkin Demon: ぐぬぬ

冒険者: Daemonじゃないのね

??? the fortune teller: あれはまだ魔王になってないわ

Pumpkin Demon: 挨拶を続けていいかな?我を覚醒させたのは誰だ!

??? the fortune teller: まだ数分あるわ!。
??? the fortune teller: 誰が覚醒させたって?誰だっけ

冒険者: カッコいい魔王になれー

20181015_003616706_18

??? the fortune teller: Ysさん あなたです

冒険者: そうです

??? the fortune teller: そうね、この人よ!

冒険者: あーあ
Ys: えええ

Pumpkin Demon: そうか、お前が我を起こした者か?覚悟はいいか?名を聞いておこう

冒険者: 覚醒したというか
冒険者: うへ
冒険者: いつのまに。。
冒険者: 生贄に差し出します

??? the fortune teller: 名前を
??? the fortune teller: 名前なんか聞いてどうするつもりよ?

冒険者: ナム
冒険者: 魔王が魔王を。

Pumpkin Demon: そうであるか、起こしてくれてありがとう。礼を言わせて頂こう

冒険者: いやな予感しかしない

??? the fortune teller: みんな、油断したらダメよ
??? the fortune teller: 良い子のフリね
??? the fortune teller: これは騙してるのよ!

Pumpkin Demon: チッ

??? the fortune teller: それじゃ覚悟しなさい!

Pumpkin Demon: 望むところだ、出でよ手下ども

冒険者: いい色でふ

20181015_003616706_19

Pumpkin minions: *Mur Kal Ort*
Pumpkin minions: *Mur Kal Ort*
Pumpkin minions: *Ku Ort*
Pumpkin minions: *Mur Kal Ort*
Pumpkin minions: *Ku Ort*
Pumpkin minions: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Pumpkin minions: Come, sweet death... embrace these mine enemies

酸が撒き散らされた床に足が絡んだ。
酸によるダメージ!
何とか脱出できた。

Pumpkin minions:  Pigjakghed bar klukhoghglu.
Pumpkin minions: Me not hurt bad!

20181015_003616706_20
20181015_003616706_21

You are dead.

<23881461>冒険者: 世界がとまった

<66342272>??? the fortune teller: みんな頑張って

<22607738>冒険者: ユーにとばされた

酸が撒き散らされた床に足が絡んだ。

冒険者: よわっ
冒険者: あれ?おわり?
冒険者: やったか
冒険者: よわよわ
冒険者: やっぱ覚醒してなかったぽいな、弱っちかった
<22607738>冒険者: やっとかえってこられた

??? the fortune teller: みんな倒したようね
??? the fortune teller: でも
??? the fortune teller: でも
??? the fortune teller: なんかあっけないからおかしいわね

冒険者: ?さんどこ
冒険者: 最後のデーモン青かったね名前・・

??? the fortune teller: おかしいわね
??? the fortune teller: ハンターさん
??? the fortune teller: どこかしら

Lucifer the Hunter [5963]: 酷い目にあったぜ

冒険者: お互い見失ってる

??? the fortune teller: 召喚はやめてね

Lucifer the Hunter [5963]: この辺りはあけてくれ。

20181015_003616706_22

??? the fortune teller: しかし、おかしいわね
??? the fortune teller: モンスターを倒したのに、奴の気配が消えないよ
??? the fortune teller: さっきより、強力になっている。しかも間近に??
??? the fortune teller: どういうことかしら?

Lucifer the Hunter [5963]: こいつが怪しいんじゃないか?

冒険者: 時間稼ぎか・・・
冒険者: 影武者だった…?

??? the fortune teller: 誰誰?

冒険者: 魔王復活までの・・・
冒険者: なんだ
冒険者: @@

??? the fortune teller: この人ね

Lucifer the Hunter [5963]: こいつ

冒険者: あやしい
冒険者: 冤罪に次ぐ冤罪

??? the fortune teller: あんたが魔王なの?

冒険者: aにがさないスタイル
冒険者: なもなも・・・
冒険者: 引き寄せられる…
冒険者: お前だったのか・・!

20181015_003616706_23

??? the fortune teller: さっきのパンプキンデーモンはフェイクなの?
??? the fortune teller: 白状なさい

冒険者: いけにえ。。
冒険者: 濡れ衣だ・・・

??? the fortune teller: さもなければ、酷い目に遭うわよ

Lucifer the Hunter [5963]: 隠れるのは怪しい証拠だ

冒険者: すでにひどい目に・・・
冒険者: e濡れ衣じゃん

??? the fortune teller: そうだ、あなたに選択肢を与えるわ
??? the fortune teller: バシネットで殴られるorオークマスクで殴られる
??? the fortune teller: さぁ、どちらか選びなさい

冒険者: どういうこと
冒険者: せめてオークヘルムで・・・
冒険者: www
冒険者: オークで
冒険者: オークヘルムにして!
冒険者: 結局殴られるのか

??? the fortune teller: あなたじゃいの?

冒険者: 両方ですかね
冒険者: 私かもしらんよ
冒険者: 私なはずない

??? the fortune teller: そうなのね

冒険者: うん

??? the fortune teller: どうやら違うようね
??? the fortune teller: ごめんなさいね
??? the fortune teller: さっきのがフェイクだとすると
??? the fortune teller: 本物が近くにいるのは間違いないのよ

冒険者: だってこのシャードに根を張ってすらいないもん
冒険者: 僕ですよ

Lucifer the Hunter [5963]: こらこら、そこのガーゴイルよ
Lucifer the Hunter [5963]: 俺を指さすんじゃない

冒険者: とりあえず召喚落ち着きなさいよ
冒険者: 僕です

??? the fortune teller: ん?
??? the fortune teller: そう言えば、あんた最初に会った時と雰囲気が違うわね

冒険者: 一番近くにいるのはルシファーさんなのでは
冒険者: はっ

Lucifer the Hunter [5963]: な、俺は魔王君だ

Lucifer the Hunter [5963]: き、き、き、気のせいさ
Lucifer the Hunter [5963]: Vesperの住民なら、俺のことみんな知ってるぜ?

冒険者: 名前が怪しい
冒険者: じろじろ
冒険者: え
冒険者: しらんなぁ~

??? the fortune teller: Vesperの人この人知ってる?

冒険者: 見たことないです
冒険者: しらんなぁ~
冒険者: だれくまー?

??? the fortune teller: みんな知らないって言ってるじゃない

冒険者: 誰だお前?
冒険者: しらなーい
冒険者: 聞いたことない

20181015_003616706_24

Lucifer the Hunter [5963]: チッ
Lucifer the Hunter [5963]: だがもう、身バレしても問題ない
Lucifer the Hunter [5963]: 俺様の力は95%まで戻っている
Lucifer the Hunter [5963]: お前らなんて雑魚だゼ
Lucifer the Hunter [5963]: ハッハーー

冒険者: その舌打ち、さっきの影武者通無し響きだ
冒険者: ハッハーー

??? the fortune teller: みんな気をつけて!
??? the fortune teller: こいつがパンプキンデーモン!魔王よ!!

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
Pumpkin Kingの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!
Pumpkin Kingの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!
Pumpkin Kingの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

20181015_003616706_25
20181015_003616706_26

冒険者: ちょまw
<45466779>冒険者: 全く動けん…
フリーズしているため動く事ができない。

20181015_003616706_30
Pumpkin Knight Lantern

ハロウィンパンプキンの報酬がバックパックに入りました。

冒険者: ラグすぎて何もできんかった…
冒険者: うごかんかった。。。

??? the fortune teller: 何この重さ!
??? the fortune teller: みんな大丈夫かしら?
??? the fortune teller: 重たいし

冒険者: ヒール2回すら唱えられんかったわ…

??? the fortune teller: 町に戻りましょう

冒険者: げきおも
冒険者: 不正落ちして何もできなかった
冒険者: そっちか

??? the fortune teller: こっちよ帰りましょう
??? the fortune teller: 重すぎる

冒険者: はーい酷かった、ラグ・・・
冒険者: おわりっぽいなw
冒険者: さいごだけうごけんかった
冒険者: おもかったねぇボス戦なんか何もできなかったw
冒険者: 周りだけが動いていた

??? the fortune teller: しかし重かったわね
??? the fortune teller: 全く動けなかったわよ!

冒険者: エネワン連呼もあったし
冒険者: うんうん
冒険者: *しっぽぎゅう・・*
冒険者: メッセもおかしかった
冒険者: やー><
冒険者: 前回の死に祭りよりましw
冒険者: こわかった・・・
冒険者: しっぽはだめー><
冒険者: ボス戦動けなかったねぇ
冒険者: あれはトラウマです
冒険者: んむう・・・不完全燃焼すぎ
冒険者: ><
冒険者: こあかったね;;

??? the fortune teller: 何かしら
??? the fortune teller: ソレ!
??? the fortune teller: 皆さん揃ったかしら?
??? the fortune teller: 今日も本当にありがとう!

冒険者: 死ななかったのが奇跡

??? the fortune teller: これでハートウッドを追い出される心配は少し減ったわ
??? the fortune teller: しかし、ハンターさんの正体が魔王だったとは
??? the fortune teller: ぎりぎり魔王になる寸前で間に合ったわね

冒険者: 最初から怪しかったもんな
冒険者: 追い出されたらうちにくれば いいさ!

??? the fortune teller: そうね 考えておくわね

冒険者: ぉー^^

??? the fortune teller: さて
??? the fortune teller: 今日の出来事だけど
??? the fortune teller: おそらくはこうね
??? the fortune teller: あの畑の周辺にいるスケルトンが何らかの要因で
??? the fortune teller: パンプキンっぽいアレを食べた
??? the fortune teller: すると、アレの効能で肉体が復活
??? the fortune teller: ゆっくりと魔力を回復して魔王へ
??? the fortune teller: こんな感じかしらね

20181015_003616706_27

冒険者: あれまつり。。
冒険者: そもそもの原因はあんなものを育てていたことでは…?
冒険者: つまり???さんのせい…

??? the fortune teller: 疑問が残るとすれば、何故太古の昔に討伐された魔王の残滓が
??? the fortune teller: スケルトンとなって、ヘイブンにいたのか?ということね
??? the fortune teller: これについては、またの機会に調べるとするわ

冒険者: アレ作った?さんが元凶じゃん・・・

??? the fortune teller: え?
??? the fortune teller: なんのことかしら???
??? the fortune teller: そうだ、お礼に1人だけ占ってあげるわ
??? the fortune teller: だれがいいかしら

冒険者: あ は^い!
冒険者: おお
冒険者: YSさん
冒険者: いや。。おーくさんで
冒険者: 魔王きたな
冒険者: Ysさんいっとこ

20181015_003616706_28

??? the fortune teller: 前にどうぞ
??? the fortune teller: こちらへ
??? the fortune teller: でわ
??? the fortune teller: 占います
??? the fortune teller: *手を握った*

冒険者: は・・・

??? the fortune teller: うーん
??? the fortune teller: ふむふむ

冒険者: あったかい・・・
冒険者: 恋愛運とかじゃなく全体運を占うのか
冒険者: 手相なの
冒険者: (たぶんあれエナジーとか吸ってる)
冒険者: ボディタッチありですか!

??? the fortune teller: あなたは水属性の方ですね

Filina: ほほう

??? the fortune teller: 綺麗なお水と
??? the fortune teller: それと 塩

冒険者: ベスパーに住むと良さそう
冒険者: !

??? the fortune teller: それを少し水に薄めて飲むと

冒険者: 海の藻屑に。
冒険者: 塩は・・・どこに在るかな?

??? the fortune teller: 毎日の穢れが払われていい方向に道が開けるわよ!

Filina: おお

??? the fortune teller: あ!
??? the fortune teller: それと

冒険者: 熱中症対策!

??? the fortune teller: 2文字おりてきた
??? the fortune teller: E
??? the fortune teller: M

冒険者: なれと。

??? the fortune teller: そうね

冒険者: わ
冒険者: t
冒険者: おめでとう!

??? the fortune teller: あなたEMとやらに応募すれば間違いなく最高の幸せを
??? the fortune teller: 手にすることができるわね 頑張ってみて!

冒険者: おぉ
冒険者: わーい
冒険者: おめでとうくまー!
冒険者: おぉ
冒険者: お小遣いも稼げるしな
冒険者: 応募しようかな
冒険者: w
冒険者: 悪徳勧誘きた
冒険者: おめでとー^^
冒険者: そうきたか
冒険者: おめでとー
冒険者: せっかく19年くらい

??? the fortune teller: 是非

冒険者: 英語、の2文字もそこそこ重要だけど・・・
冒険者: やってるはずだし
冒険者: 出雲空いてるよー

??? the fortune teller: 19年も!

冒険者: 手にするのは本人なのかそれとも・・・
冒険者: すごぉい^^
冒険者: ありがとうございます!たぶん!
冒険者: 無限もあいてるよ
冒険者: うひひ
冒険者: ブラック企業・・・
冒険者: 221ヶ月だって

??? the fortune teller: がんばるのよ!

冒険者: はい!

??? the fortune teller: うん いい占いだったわ

冒険者: ありがとうございました!
冒険者: がんばー
冒険者: そのマントはどこで売ってるんだろ・・

??? the fortune teller: それじゃ私は
??? the fortune teller: 後片付けがという名目で
??? the fortune teller: 証拠を色々と消しに
??? the fortune teller: いかないといけないから
??? the fortune teller: これで 失礼するわね
??? the fortune teller: ごきげんよう

冒険者: わぁ…
冒険者: じー・・・
冒険者: お気をつけて!
冒険者: おつかれさまー
冒険者: またねー^^
冒険者: またねー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: またねー
冒険者: おつくまさまー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: ごきげんよー
冒険者: なぜはいる
冒険者: イベント1時間くらい前にそこの周辺に隕石置きまくったのがやっと腐ったかな
冒険者: おつー うあ

EM Riccia: はーいみなさん
EM Riccia: お疲れ様でした

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: 黒い
冒険者: おつか・・・
冒険者: レリック被ってる‥
冒険者: わを
冒険者: おつかれさまでしたー

EM Riccia: いやー拾って被ったら取れなくなりました><

20181015_003616706_29

冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつくまさまー
冒険者: おつさんまー
冒険者: おつかれさまでしたー^^
冒険者: いやぁん
冒険者: PDひどいw
冒険者: プロパ無しのバシだ
冒険者: ええ・・・
冒険者: はぅぅ;;
冒険者: w
冒険者: いいなぁ・・・

EM Riccia: さて高齢の
EM Riccia: 恒例のお手伝いさん当てクイズ
EM Riccia: 本日はどなたでしょうか?

冒険者: PDが1つ目の赤目ぽくてかっこいい
冒険者: 魔王になってしまう・・
冒険者: あと29分で魔王に・・・
冒険者: いっそ正装にしよう
冒険者: qqcsss高齢の方ですか?
冒険者: M
冒険者: でぶみ宣伝のねこさん
冒険者: あたらしいひと
冒険者: 新人のどっちか

EM Riccia: ・・・

冒険者: まーさま
冒険者: M
冒険者: ああ、それぽい
冒険者: 狐さん
冒険者: まーさん?
冒険者: ぎんぎつねさん?
冒険者: 高齢の方ですか

EM Riccia: ふふふ
EM Riccia: 高齢はなし!

冒険者: 狐さんか
冒険者: ねこたん
冒険者: まーさまではなさそうな
冒険者: めさなさん
冒険者: www

EM Riccia: ではお願いします
EM Riccia: どうぞ!

EM Nekomata: どうも、高齢です。

冒険者: w
冒険者: 当たった
冒険者: @@
冒険者: あたりー
冒険者: www

EM Riccia: ねこさんです!

冒険者: ww
冒険者: ご高齢
冒険者: わはー
冒険者: w
冒険者: ww
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: こうれい
冒険者: おつー

EM Riccia: ありがとうございます!

冒険者: w
冒険者: おおw
冒険者: 高齢のねこまたさん

EM Nekomata: いえいえ
EM Nekomata: これ 拾って被ったら取れなくなってしまって

冒険者: そっちはレリックだ・・
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: モンスターが優しかったからな・・・
冒険者: おつさんまー

EM Riccia: そうそう
EM Riccia: もう取れません

冒険者: w
冒険者: www
冒険者: それもうとれないよ
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: w
冒険者: え

EM Nekomata: 似合う?

冒険者: がちでとれないの?
冒険者: 一生かぶっててもいいね
冒険者: なもなも・・・
冒険者: 実になじむぞッ
冒険者: 似合う
冒険者: なむー
冒険者: 超似合う!
冒険者: 似合う
冒険者: モノアイみたいに見える
冒険者: 素敵
冒険者: カッコいい

EM Riccia: モアイw

EM Nekomata: ステキならいいか

冒険者: モノアイな
冒険者: ザクとは違うのだよ
冒険者: なんとか真理教」

EM Riccia: イベントの告知とかありましたらどぞ

EM Nekomata: はい
EM Nekomata: では失礼して
EM Nekomata: 明日22時~桜でDev M&Gがあります

冒険者: でぶみー

EM Nekomata: 開始時刻に質問者の列を締めさせていただきますので
EM Nekomata: 参加されるかたはお早めにご入場おねがいします。

冒険者: はーい
冒険者: おうともー
冒険者: はーい

EM Nekomata: あと木曜大和
EM Nekomata: 【あってる?

冒険者: あってるー

EM Riccia: はい

EM Nekomata: ブリタニアンアベンジャーズの続きです
EM Nekomata: そちらもよろしくお願いします
EM Nekomata: そんなかんじで

EM Riccia: 11月ってまだ予定

冒険者: おー

EM Nekomata: はい

EM Riccia: 決まってませんでしたよね?

EM Nekomata: リシアさんの予定が
EM Nekomata: ……

EM Riccia: え?

EM Nekomata: メールみたかしら

EM Riccia: 何も来ていない・・・・

EM Nekomata: 今日送った…

EM Riccia: ><

冒険者: w
冒険者: t

EM Nekomata: (内輪の話

EM Riccia: はい

冒険者: わお
冒険者: 不倫の話?

EM Riccia: さて今日のリワードこちらです
EM Riccia: 20個ですね

EM Nekomata: わあ

冒険者: おー
冒険者: おお
冒険者: ほー
冒険者: おいしそう
冒険者: おおー
冒険者: あああああああああああああああ
冒険者: うあ いいなあああ
冒険者: かぶりたい
冒険者: おおお

EM Riccia: 過去には 色違いが出ております
EM Riccia: 今回はピンクで行かせて頂きました

冒険者: いいなあ
冒険者: 全く動けなかった
冒険者: 点等はしますか
冒険者: 緑だっけ・・・
冒険者: 凄く可愛い
冒険者: かわいい
冒険者: うはは

EM Riccia: これ常に点灯のはずです

EM Nekomata: 前のは梅干カラーだっけ

冒険者: 点等してるんだ たしかに 微妙にw
冒険者: すっぱそう
冒険者: 梅干しほしー
冒険者: 梅干も緑もあったはず
冒険者: トマトみたいのもあった

EM Nekomata: みどりだっけ

EM Riccia: 梅干しもありましたね

冒険者: 梅干しは顔がちがう
冒険者: 梅干しなのか

EM Nekomata: ほう

EM Riccia: 懐かしい
EM Riccia: あとは 何かご質問などございますか?
EM Riccia: 超重力に関しては明日のデブミで Mさんに 直でお伝えくださいね

冒険者: ホント酷かった…
冒険者: わう・・
冒険者: 移動中からすごかったね
冒険者: マルチボクシングもおったね

EM Riccia: まったく動けなかったのでびっくり
EM Riccia: あらま
EM Riccia: まだボクサーいるんですね

冒険者: ボスだけなら昨日の飛鳥より重かった
冒険者: ひぃ
冒険者: うん、畑へ向かう段階でもうラグラグ・・・

EM Riccia: なんと・・・
EM Riccia: もう集合場所から重かった・・・

冒険者: ヒーラー小屋ありがとう
冒険者: ???さんは何を育てていたんだろう・・・!

EM Riccia: これは辛いです><
EM Riccia: あれは 秘密ですアレですよアレ

冒険者: アレ
冒険者: アレか…
冒険者: 1BTC

EM Riccia: そうそう アレ

EM Nekomata: アレですね

EM Riccia: そうですアレ

冒険者: あークーシーの看板にあった

EM Riccia: はい

冒険者: 治療に1BTCの
冒険者: なんか書いてたね
冒険者: どんな肥料使ったらそんなのできるのか謎すぎる・・
冒険者: BTCってなんですかー
冒険者: 気になった

EM Riccia: あれは有料の治療院ですよ
EM Riccia: 暗号通貨です BTC

冒険者: Σ
冒険者: ビットコイン・・

EM Riccia: ブリタニアの裏世界で
EM Riccia: 密かに流通している

冒険者: あー前にもイベで出てきたやつだw
冒険者: 1BTCはたかいな...

EM Riccia: 怪しいコインです
EM Riccia: そうです!
EM Riccia: 前にもでていますね
EM Riccia: 他は大丈夫ですか?
EM Riccia: それではまた明日!
EM Riccia: お会いしましょう

冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: otu-
冒険者: おつー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: お疲れ様でした

EM Riccia: お疲れ様でした

冒険者: おつさんま!
冒険者: おつかれさまでした

EM Nekomata: おつ!

冒険者: お疲れ様でした~
冒険者: ありがとうー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつかれさま
冒険者: おつでしたー
冒険者: ねこさん三日連続お手伝いお疲れ様ー
冒険者: おつしたー
冒険者: 残像みたいでカッコイイ
冒険者: 残像拳
冒険者: おつかれさま
冒険者: 多忙ね・・・

| | コメント (0)

2018年9月29日 (土)

北斗EMイベント:Edward傭兵団シリーズ第六弾:復活する魔女レポート

2018年9月27日に行われた北斗EMイベント:Edward傭兵団シリーズ第六弾:復活する魔女レポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・・・

冒険者: お、きたか  おひさーーー
冒険者: きたきた
冒険者: お
冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: こんばんはー
冒険者: こばくまー
冒険者: ./こんばんは

20180927_235658199_1

Edward the Mercenary leader: 我こそは大死一番・死中求活・万死一生・起死回生のEdward Giefreat傭兵団長である!

冒険者: (ながい)

Fogo the Mercenary chief: ずいぶん言葉がシビアになってきましたな・・・

冒険者: また長口上が・・・

Edward the Mercenary leader: 皆の者、今回もよくぞ集まってくれた! 心から感謝を表するぞ!

Fogo the Mercenary chief: ちょっと待った!

Edward the Mercenary leader: ん?

Fogo the Mercenary chief: みんな、団長のこと覚えておりんすか?
Fogo the Mercenary chief: お忘れになった方はパパより怖いお仕置きでありんす

冒険者: もちろんー
冒険者: あい^^
冒険者: もちろーん
冒険者: おりんすよ

20180927_235658199_2

Edward the Mercenary leader: *なまりがいつもと違う!?*

冒険者: おいらんみたい

Edward the Mercenary leader: どうしたんだFogo君、何か悪い物でも食べたのかね?

Fogo the Mercenary chief: いやぁ、冗談の一つも言わないとあずましくないっしょや

Edward the Mercenary leader: ・・・ま、いいか

冒険者: あずましい・・

Fogo the Mercenary chief: ほんで、今回の任務は何ですか?

Edward the Mercenary leader: うむ、実は前回Gremia Bandorに殺されたMetabonnuさんの件だが

Fogo the Mercenary chief: ああ、あれは本当に気の毒でしたね

Edward the Mercenary leader: 実は、念のためMetabonnuさんの遺体を調べたのだが
Edward the Mercenary leader: どういうわけか、遺体の中から卵を見つけたのだ

冒険者: 何も悪い事してなかったのにな…

Fogo the Mercenary chief: 卵!?なんやねんそれ!

冒険者: おお

Edward the Mercenary leader: 気になって色々調べてみたのだが、
Edward the Mercenary leader: どうやら何らかの儀式によって、その卵から魔女を復活させることができるらしいのだ! ああ、あ

Fogo the Mercenary chief: ほんまかいな!?

Edward the Mercenary leader: ああ、あくまで文献で調べた程度なのだが、試してみる価値はある

Fogo the Mercenary chief: それで、Metabonnuさんを復活させるというわけですね?

Edward the Mercenary leader: うむ、私のせいで無関係のMetabonnuさんを巻き込んでしまったからな
Edward the Mercenary leader: 何とかして生き返らせてあげたいのだ

Fogo the Mercenary chief: わかりました! それで、その儀式とは?
Fogo the Mercenary chief: Resurrectionで復活したりして

冒険者: 魔女と言えばグリゼルダか
冒険者: あ

冒険者: !?
冒険者: Σ【・ω・ノ】ノ

Fogo the Mercenary chief: ん?・・・

Edward the Mercenary leader: ・・・

20180927_235658199_3

冒険者: い いま なんかでたよ
冒険者: !?
冒険者: 何だ今の…?
冒険者: なんかでてきたお
冒険者: ナンカミエタ
冒険者: ほそぼんぬ

20180927_235658199_4

Fogo the Mercenary chief: なんや今の?消えてもうた・・・

Edward the Mercenary leader: 今のは幻覚であろう

冒険者: ?ついてた

Edward the Mercenary leader: それで肝心の儀式だが

Fogo the Mercenary chief: 幻覚です

Edward the Mercenary leader: 実は私もやり方までは知らない。だが

冒険者: *目ごしごし*

Edward the Mercenary leader: 孤島に住む、Metemeteという司祭がその儀式のやり方を知っているそうなのだ

冒険者: グリゼルダなら知ってそう

Fogo the Mercenary chief: なるほど、ではその司祭に会いにいくわけですね

冒険者: む

Edward the Mercenary leader: その通り! それでは今から孤島にゲートを出すが
Edward the Mercenary leader: その前にチャットチャンネルに入っておこう

冒険者: 孤島とな
冒険者: メテメテ

Edward the Mercenary leader: Hokuto EM Eventである!
Edward the Mercenary leader: 準備は良いかな?

<30066734>冒険者: OKOK
冒険者: おーー

Edward the Mercenary leader: 準備は良いかな?

冒険者: はーい

Edward the Mercenary leader: 準備は良いかな?

冒険者: おk
冒険者: おーーーって!
冒険者: ok!

Fogo the Mercenary chief: Okよ!

Edward the Mercenary leader: いざ出陣!

冒険者: ごーごーーー
冒険者: れっつらごー
冒険者: おー

20180927_235658199_5

Fogo the Mercenary chief: エイエイオー!

Fogo the Mercenary chief: どこだここ

冒険者: 一般家庭?
冒険者: ホワイトマーブル島か
冒険者: 孤島ぽくないぞ
冒険者: koko?
冒険者: クラシックハウスもいいよね…

Fogo the Mercenary chief: 城がある

冒険者: ああね大きな島なのか
冒険者: 民家がw
冒険者: らんちすさんち

Edward the Mercenary leader: こっちだ

冒険者: うちの近所かい
冒険者: モンスターに縁のない島だな
冒険者: セールスお断り
冒険者: Grim Reaper?
冒険者: 看板が・・・

Edward the Mercenary leader: 入ってみよう

Fogo the Mercenary chief: ちょっと下がってね

冒険者: あると思ったんだよー
冒険者: ここで懺悔して下さいって、看板に書いてあった

Fogo the Mercenary chief: 隊長が見えないよー

Edward the Mercenary leader: 下がりたまえ

冒険者: 神父さんか何かかな?

Fogo the Mercenary chief: ちょっと下がってね

冒険者: プリースト
冒険者: めてめて

20180927_235658199_6

Edward the Mercenary leader: 失礼ですけども・・・Metemeteさんですか?

Metemete the Priest: とんでもねぇ、わしはMetemeteだよ

Fogo the Mercenary chief: お、見つけた!

Edward the Mercenary leader: 実は、お伺いしたことがあって会いにきました

Metemete the Priest: ふむふむ、なんだね?

冒険者: へんな名前だね

Edward the Mercenary leader: 死んだ魔女を復活させる方法を知りたいのです。あなたなら知ってると聞きました

Metemete the Priest: うんうん、知っているとも

Fogo the Mercenary chief: おおぉ!

Metemete the Priest: そのためにはMetemete's mandrakeという、キラキラ光るマンドレイクが必要だ

冒険者: serifu mietenai desu
冒険者: 0......0hj0

Fogo the Mercenary chief: なぜあなたの名前が?

Metemete the Priest: わしが最初に見つけたからだ!最初に見た時はゾクゾクしたもんだよ

冒険者: あなたの万ドレイク・・・・
冒険者: なら入手は簡単ぽいな

Fogo the Mercenary chief: ふむふむ

Edward the Mercenary leader: そのマンドレイクをどうすれば?

Metemete the Priest: 魔女の死体の一部にスリスリとこすりつけて、マントラをブツブツと唱えればいいのだ

冒険者: もっとかっこいい名前がよかったね

Edward the Mercenary leader: なるほど、ありがとうございます

Metemete the Priest: で、そのマンドレイクはどこで手に入るんですか?

冒険者: おむおむ

Fogo the Mercenary chief: で、そのマンドレイクはどこで手に入るんですか?

Metemete the Priest: 貴重なマンドレイクのありかを、わしがホイホイ教えるとでも?

冒険者: む

Edward the Mercenary leader: 何か条件が必要ですか?

Metemete the Priest: 教えてやる代わりに、わしの分も取ってきてくれ!わしはもうヨボヨボなんでな

冒険者: 誰か助けて!!

Fogo the Mercenary chief: それってつまり・・・入手が大変ということですか?

Metemete the Priest: そりゃあもう! わしが自分で取った時もタジタジでヒィヒィ言ったもんだわい

冒険者: それならお安い御用だ
冒険者: それって何年前?

Edward the Mercenary leader: 何があるんですか・・・?

20180927_235658199_7

Metemete the Priest: 今から教える洞窟に生えてるんだがな、そこは非常にジメジメしてて

Fogo the Mercenary chief: なんかよくわからない・・・

Metemete the Priest: 要するに番人がいて、侵入者をバッタバッタと蹴散らしてるわけだ

Edward the Mercenary leader: 洞窟ですか

Metemete the Priest: そこには目をランランと光らせたテフテフがウジャウジャいるのだよ

冒険者: うええ・・・
冒険者: てふてふ

Edward the Mercenary leader: テフテフ?

冒険者: えええ…
冒険者: ちょうちょか
冒険者: てふてふって
冒険者: ちょうちょ?
冒険者: ちょうちょはキケン

Edward the Mercenary leader: 一筋縄ではいかないということか。。。

Metemete the Priest: 番人を倒すとゲートが出るから、入ってみるとよい。お楽しみはそこからだ

冒険者: てふてふ・・・
冒険者: まさかドリームレイス…?ああ、チョウチョか

Fogo the Mercenary chief: こわこわやん!

Metemete the Priest: 手に入れられずにオメオメと戻ってくるなよ? まぁ頑張りや

Edward the Mercenary leader: わかりました、行ってきます。

Fogo the Mercenary chief: おおきに~

Edward the Mercenary leader: それじゃ、教えてもらった洞窟へゲートを出すぞ

冒険者: おー
冒険者: どきどき

Fogo the Mercenary chief: 団長頑張れ!

Edward the Mercenary leader: ちょっと待ってくれ

Fogo the Mercenary chief: 団長は今ルーンを探しています

冒険者: はーい
冒険者: w

Edward the Mercenary leader: 場所が違うようだ・・・

冒険者: ジメジメした洞窟・・・どこだろ?
冒険者: w
冒険者: ぬ

Fogo the Mercenary chief: 団長
Fogo the Mercenary chief: 見てきます!

冒険者: いてらー
冒険者: housou jiko?
冒険者: 一人でダイジョブかな…?
冒険者: お
冒険者: は
冒険者: でー

20180927_235658199_8

<45466779>冒険者: やばい、怖そうなとこだ…
冒険者: はるどるーんじゃん
冒険者: なんちゅーちょころにw
<45466779>冒険者: ここはハルドゥン…?
冒険者: なるほど

Fogo the Mercenary chief: この祭壇怪しいっすね
Fogo the Mercenary chief: 多分この祭壇でボスを出すと
Fogo the Mercenary chief: いいに違いない!

<45466779>冒険者: 湧きをクリアするとゲートが出るのかな?

<66342272>Fogo the Mercenary chief: みなさん、団結してこの祭壇から番人を呼び出しましょう

Fogo the Mercenary chief: みなさん、番人を呼び出すために戦いましょう
Fogo the Mercenary chief: みなさん、番人を呼び出すために戦いましょう

怪物のあまりに醜い姿と腐臭に、気力を維持できなくなってしまった。

Fogo the Mercenary chief: みなさん、番人を呼び出すために戦いましょう
<66342272>Fogo the Mercenary chief: みなさん、番人を呼び出すために戦いましょう
<66342272>Fogo the Mercenary chief: 順調にロウソクが増えていますよ

20180927_235658199_9

Edward the Mercenary leader: おそらく、ここで番人を倒せばゲートがでるのだろう

Fogo the Mercenary chief: そうですね!
Fogo the Mercenary chief: 間違いないですね

Fogo the Mercenary chief: みなさん、番人を呼び出すために戦いましょう

<66342272>Fogo the Mercenary chief: 順調にロウソクが増えていますよ

Fogo the Mercenary chief: 順調にロウソクが増えていますよ

<44193502>Edward the Mercenary leader: みんな頑張るんだ

Fogo the Mercenary chief: 戦にいってきます!
Fogo the Mercenary chief: みなさん、番人を呼び出すために戦いましょう

<66342272>Fogo the Mercenary chief: 順調にロウソクが増えていますよ

<44193502>Edward the Mercenary leader: もう一息だ!

<66342272>Fogo the Mercenary chief: みなさん、もうすぐ番人が出てきそうですよ
Fogo the Mercenary chief: みなさん、もうすぐ番人が出てきそうですよ

20180927_235658199_10

Khal Ankur: Khal Ankurの力を思い知るがいい!
Khal Ankur: Found: sm_ai
Khal Ankur: Found: sm_bleed
Khal Ankur: Found: bandageai
Khal Ankur: Found: sm_chlorophyllblast
Khal Ankur: Found: sm_armor_ignore
Khal Ankur: Found: sm_ai
Khal Ankur: Found: sm_bleed
Khal Ankur: Found: bandageai
Khal Ankur: Found: sm_armor_ignore
Khal Ankur: Found: sm_repel
Khal Ankur: Found: sm_ai
Khal Ankur: Found: sm_frenziedwhirlwind
Khal Ankur: Found: sm_graspingclaw
Khal Ankur: Found: sm_ai
Khal Ankur: Found: sm_bleed
Khal Ankur: Found: bandageai
Khal Ankur: Found: sm_armor_ignore
Khal Ankur: Found: sm_lightningfist
Khal Ankur: Found: ai_paladin

<66342272>Fogo the Mercenary chief: 番人がでました

Khal Ankur: 自分の利益のためだけにペットを犠牲にするつもりかい? 彼らに野生の力を取り戻させてやろうじゃないか!
Khal Ankur: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

20180927_235658199_11

<66342272>Fogo the Mercenary chief: 番人がでました
<45466779>冒険者: やっつけたか

<44193502>Edward the Mercenary leader: 瞬殺・・・

Fogo the Mercenary chief: 祭壇の周りはあけておいてくださいね

<61132074>冒険者: まぁこれだけいればw
<17944106>冒険者: 黄色化する前に殺せそうな勢いだった・・・
<61132074>冒険者: 黄色前に半分なってたねぇ

Fogo the Mercenary chief: 祭壇の周りはあけておいてくださいね

<44193502>Edward the Mercenary leader: みんな、もうすぐゲートが出ると思うから入るんだ!

Fogo the Mercenary chief: みなさん荷物は回収できましたか?
Fogo the Mercenary chief: この先も

冒険者: でっかいゴリラみたく、途中で黄色ネーム化するのか
冒険者: おー

20180927_235658199_12
Fogo the Mercenary chief: こんな感じで戦闘が続くと思われます
Fogo the Mercenary chief: 準備はいいですか?

冒険者: ごーごー
冒険者: @@

Fogo the Mercenary chief: そろそろゲートが出てきそうですよ

Edward the Mercenary leader: うむ

Fogo the Mercenary chief: でました!

冒険者: でた
冒険者: ウワア

20180927_235658199_13

<45466779>冒険者: やばい、チョゥチョの群れ
冒険者: ここから先は進まないよ?

Fogo the Mercenary chief: みなさん モンスターを退治しましょう

<66342272>Fogo the Mercenary chief: みなさん、力を合わせてテフテフを倒しましょう

<45466779>冒険者: 何が湧いてるんだ?瞬殺された…

You are dead.

<33547425>冒険者: これは無理じゃ…

体力がどんどん奪われていくのを感じる!
体力の流出は止まりました。

<66342272>Fogo the Mercenary chief: みなさん、力を合わせてテフテフを倒しましょう

<11721328>冒険者: これは、じごく

<45466779>冒険者: よく分からん内に死んじゃう…
<34800014>冒険者: いきかえれない
<8657122>冒険者: 狭いですからね。避けられない
<14092746>冒険者: これは生き帰っていいのかどうかw
<34800014>冒険者: ちゃんといきかえらせてほしい
<34397883>冒険者: レスキルの嵐だな…
<45466779>冒険者: 生き返ってもレスキルされるだけだわ…

20180927_235658199_14

<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフはかなり減ってきました

<39483337>冒険者: これはひどいw
<38184220>冒険者: TEFU TEFU !!
<25121613>冒険者: ひどいいべんとw
<33547425>冒険者: これはどうしたらいいんだろう…
<14092746>冒険者: 生き返らずに待つのが良さげw
<34397883>冒険者: 死体もわからなくなった
<43491233>冒険者: 狭いところでこれはひどいな
<25121613>冒険者: 死体がわからん

<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフはあと数匹のようです
<66342272>Fogo the Mercenary chief: 岩山に引っかかっているテフテフは少し凶暴そうなのでご注意

<45466779>冒険者: モンスちっこくてオブハンも出せないし、自動反撃できなきゃ何もできんな・・・
<34397883>冒険者: レスキルは萎えるなぁ^
<23881461>冒険者: ヒーラー設置がむしろ悪意に感じる...w
<33547425>冒険者: 銀行残高見るの怖いクマなぁ…
<45466779>冒険者: だいぶ落ち着いてきた

<44193502>Edward the Mercenary leader: 本当にもう少しだ!

<41833926>冒険者: 今って場所どこですか?
<15749362>冒険者: ここは地獄だ…
<43491233>冒険者: ぜんぜん少しじゃない・・
<45466779>冒険者: ブリ銀前にゲートがあれば潜って、北野神殿みたいなとこの中のゲートも潜って
<45466779>冒険者: ハルドゥンに出たら東の方の祭壇にゲートが出てれば、入った先のレスキル地獄・・・
冒険者: 包帯ください
冒険者: なんだこのゲートは
<25121613>冒険者:  保険代尽きる前に帰ったわtt

<44193502>Edward the Mercenary leader: 本当にもう少しだ!

<15749362>冒険者: このゲートはいったい
冒険者: 阿鼻叫喚・・・

<44193502>Edward the Mercenary leader: みんな頑張れ!

<45466779>冒険者: 東の恥にもヒーラー湧いた。ここらは比較的安全だ
<33547425>冒険者: 銀行残高が・・・・・・
<17944106>冒険者: ヘイブンに飛ばされた
<17944106>冒険者: 机Wクリしたらw
<15749362>冒険者: 壁の向こうと行き来移動できるゲートか
<6589585>冒険者: 回復してないかなぁ・・・
<40893270>冒険者: 自分のキャラ名に変化されるとちょっと恥ずかしい・・・

<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフ やっつけますので ゲート入って来た側へ避難してください

<17944106>冒険者: 迎えのゲートだしてもらえませんか
<15749362>冒険者: ありがとうー

<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、体力ヤバイ方はゲートで避難を

冒険者: くまー
<45466779>冒険者: ここたぶんイルだから、PCにはゲート出せない

<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、体力ヤバイ方はゲートで避難を
<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、体力ヤバイ方はゲートで避難を

<38548697>冒険者: 見えない壁があるのか上にいけない
<17944106>冒険者: カルダンからいくしかないのか
<45466779>冒険者: ゲートどこらへん?

<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、体力ヤバイ方はゲートで避難を

<28747341>冒険者: 机クリックでヘイブンにとばされたー

<66342272>Fogo the Mercenary chief: 机クリックしないでくださいね

<17944106>冒険者: 先に言ってよw
冒険者: うちのこがんばれ
<34397883>冒険者: 保険代がやべぇ~
<43491233>冒険者: ほんとだよww
<28747341>冒険者: お迎えしてくれー
<45466779>冒険者: 真ん中の北の端にゲート出てるわ
冒険者: 保険代はもう だめだ

<18245532>冒険者: 上島竜兵かな?
<33547425>冒険者: 稼がなきゃ…
冒険者: 本物だった
<28747341>冒険者: ヘイブンに飛ばされた救済は?
冒険者: w

<66342272>Fogo the Mercenary chief: ヘイブンちょっとお待ちを

<17944106>冒険者: クエストしないとTカルダンはいれないし
<45466779>冒険者: ゲートの先は安全だ、地獄の西側
<25121613>冒険者: 今日のイベントはあかんな・・・
<17944106>冒険者: EMさんヘイブンに迎えゲートください

<44193502>Edward the Mercenary leader: 今、出しますので少々お待ちください。

冒険者: 矢がつきそうw
<17944106>冒険者: どうもです

<38361552>冒険者: だいぶ減ってきた

<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、体力ヤバイ方はゲートで避難を
<66342272>Fogo the Mercenary chief: ヘイブンもう大丈夫ですか?

<28747341>冒険者: まだー ぎんこうまえにいますー
<14092746>冒険者: てふてふは青ネームなるのがなあ・・・
冒険者: いて
冒険者: くま
<38548697>冒険者: ああ真ん中のゲート通ると上にいけるのか・・・

<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、ゲートで避難を

<38548697>冒険者: ずっと徒歩で行こうと必死になってた・・・

Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、ゲートで避難を
Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、ゲートで避難を
Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、ゲートで避難を
Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、ゲートで避難を
Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、ゲートで避難を
Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、ゲートで避難を

<14092746>冒険者: おーちょいだー

<28747341>冒険者: ヘイブン銀行前にげーとでたけどはいれないー

Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、ゲートで避難を
Fogo the Mercenary chief: テフテフ こちらで始末しますので、ゲートで避難を

冒険者: トーテムが空飛んでるぞ
<28747341>冒険者: 緑のゲートはいれなかったですよー

<66342272>Fogo the Mercenary chief: まだヘイブン?

冒険者: 倒したかな?
<28747341>冒険者: はい
冒険者: どれがてふてふか分からんw
冒険者: うむ・・
<28747341>冒険者: げーとでたけどはいれませんでした
冒険者: 化けられると何ともしがたい
<22607738>冒険者: 終わったか?
<28747341>冒険者: もどれたー
冒険者: 見分けつかんね
<45466779>冒険者: 今度こそ倒したか
冒険者: レスキル祭り
冒険者: マンドレイク採れた?

<66342272>Fogo the Mercenary chief: テフテフ始末で来たようなので 真ん中にお戻りください

冒険者: ぽいぽい
冒険者: ローブで鞄が重たかった
冒険者: すごいことに 実際はもっと…
冒険者: いやー死んだ死んだ
冒険者: ちんだちんだ・・・
冒険者: うん・・・
冒険者: クマも…残高が……もう… *ぶるぶる*

20180927_235658199_15

Fogo the Mercenary chief: みなさん
Fogo the Mercenary chief: 荷物回収大丈夫?

冒険者: 団長も手傷を負ったか…
冒険者: 保険代が大変なことに

Fogo the Mercenary chief: そろそろボスがやってくるよー

冒険者: え
冒険者: むしろ荷物が増えたよ!
冒険者: Σ
冒険者: こっからが本番か…

Fogo the Mercenary chief: 準備は大丈夫かな?

冒険者: @@
冒険者: え・・
冒険者: こわいなw
冒険者: 前のダンジョンの死体に装備残ったまま・・・

Fogo the Mercenary chief: くるよくるよ
Fogo the Mercenary chief: くるよくるよ
Fogo the Mercenary chief: くるよくるよ

Edward the Mercenary leader: みんな気をつけるんだぞ

冒険者: おー

Renegade Virtuebaneの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

20180927_235658199_16

Renegade Virtuebane: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Renegade Virtuebane: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Renegade Virtuebane: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
Renegade Virtuebaneの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!
Renegade Virtuebaneの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

冒険者: たおしたか

Edward the Mercenary leader: 皆の者、無事か!?
Edward the Mercenary leader: 皆の者、無事か!?

冒険者: なんとかー
冒険者: *よれよれ*
冒険者: どうにかー・・・
冒険者: パパかな

Edward the Mercenary leader: ご苦労だった。見事にMetemete's mandrakeを手に入れたぞ!
Edward the Mercenary leader: それでは早速、Metabonnuの卵に使ってみよう

冒険者: 神父さんの分も?
冒険者: だ、だいじょぶかな・・・

Edward the Mercenary leader: これをこうして・・・すりすり

冒険者: ぜはー
冒険者: そっちか
冒険者: ウワア

20180927_235658199_17
20180927_235658199_18
Edward the Mercenary leader: ブツブツブツ

冒険者: thx
冒険者: 色が
冒険者: あれがマンドレイク・・・?

20180927_235658199_19

Fogo the Mercenary chief: 色が変わりましたぜ

20180927_235658199_20
20180927_235658199_21

冒険者: おお
冒険者: なんかやばそうな呪文が・・・
冒険者: 色がコロコロ ややや
冒険者: おお
冒険者: サンザンナ

Edward the Mercenary leader: おおお!?

冒険者: @@
冒険者: さんざんなって・・・
冒険者: メタボじゃない・・・
冒険者: ……だれ?

20180927_235658199_22
20180927_235658199_23
Fogo the Mercenary chief: でましたよ
Fogo the Mercenary chief: うまくいきました!?

Sanzanna the Great witch: グババババ。。。。

Edward the Mercenary leader: あの、もしもし?

20180927_235658199_24

冒険者: だ、だれ・・・?

Sanzanna the Great witch: 誰だテメエは!?!?!?

冒険者: こっちのセリフだ!

Edward the Mercenary leader: うわっ

Sanzanna the Great witch: なんか文句あるんか?

Fogo the Mercenary chief: !ひぃっ

Edward the Mercenary leader: いや、あの。。。

Sanzanna the Great witch: バギャアロ!

Fogo the Mercenary chief: なんか言葉遣い悪くなりました?

Sanzanna the Great witch: なんやワレ?

冒険者: おくちわるい

Fogo the Mercenary chief: わ、私は・・・

Sanzanna the Great witch: なにビビっとるねん

Edward the Mercenary leader: 落ち着いてください。我々は敵ではありません

冒険者: なんで今日方言多いんだ

Sanzanna the Great witch: さてはストーカーだな?オメー

Fogo the Mercenary chief: いや、それは全力で否定します!

Sanzanna the Great witch: バーーーーーーーーカ!!

冒険者: ありがとうございます

冒険者: もうめんどいから卵に戻そう

Edward the Mercenary leader: 我々は、Edward傭兵団の者です

Sanzanna the Great witch: 詳しい説明モルゲッソヨ

Edward the Mercenary leader: あの、Metabonnuさんですよね?

Sanzanna the Great witch: Metabonnuだあ?

Edward the Mercenary leader: 違うんですか?

Sanzanna the Great witch: バギャアロ、バギャアローーーー!!

20180927_235658199_25

Fogo the Mercenary chief: なんかもうメチャクチャ。。。

Sanzanna the Great witch: あのデブでバカのくそ姉と一緒にすんな!!

Fogo the Mercenary chief: 卵に戻そう

冒険者: む、妹なのか

Edward the Mercenary leader: 姉!?

冒険者: www

Fogo the Mercenary chief: 妹さんなんですか!?

Sanzanna the Great witch: そうだよ、あたしたちは元々双子だったんだ!

Edward the Mercenary leader: 双子!

Sanzanna the Great witch: それが、生まれる時にあたしは姉の体に吸収されちまったんだよ!

Fogo the Mercenary chief: そうだったんですか!

Sanzanna the Great witch: やっと外に出れたぜ、ふぅ

Edward the Mercenary leader: 我々は、あなたをお姉さんの卵から開放したんですよ

冒険者: だからあんなでぶちんだったのか・・・

Sanzanna the Great witch: えッ? マジ!? マジなの!?

Fogo the Mercenary chief: 司祭Metemeteの秘術を使ってね

Edward the Mercenary leader: いかにも本当だ

20180927_235658199_26
Sanzanna the Great witch: あの秘術を!?Edward傭兵団ハンパないって!!!!ありがとう!!!!

Fogo the Mercenary chief: 何この変わりよう!

Sanzanna the Great witch: やぁみんな!あたしはSanzannaっていうんだ。よろしくね♪

Edward the Mercenary leader: よろしく、Sanzannaさん

冒険者: t
冒険者: よ、よろー
冒険者: ♪までついて…
冒険者: ・・・・。
冒険者: (ピノコ的な…)

Fogo the Mercenary chief: よろしくです

Edward the Mercenary leader: ここで立ち話するのもなんだから、一旦町へ戻ろう

冒険者: おー
冒険者: 散々な目に会わされたからな

Edward the Mercenary leader: Fogo君、Sanzannaさんを傭兵団の本部に連れて行って、綺麗にしてあげなさい

Fogo the Mercenary chief: はい

冒険者: キレイにってことは 来たないってこと? 汚い

Edward the Mercenary leader: 洋服も綺麗なものを渡すように
Edward the Mercenary leader: それとMetemete's mandrakeを司祭に渡してきてくれ

冒険者: メタボンヌは復活させられないのかな…?

Fogo the Mercenary chief: かしこまりました
Fogo the Mercenary chief: では、お先に

冒険者: いてら
<35099955>冒険者: いべんとおわた?

Edward the Mercenary leader: 凄い変わりようであったな

冒険者: *なにがなにやら。*

Edward the Mercenary leader: 魔女とは実に恐ろしい。。。

<42165325>冒険者: 終わり
<45696196>冒険者: 今エンディング?

Edward the Mercenary leader: それじゃ、我々も戻るとするか

冒険者: まぁずっとタマゴの中だったんだし
冒険者: はーい
<35099955>冒険者2: 倒せたのか

冒険者: ありがとうございます

Edward the Mercenary leader: むっ

冒険者: またルーン失くした?

Edward the Mercenary leader: ちょっと待ってくれ

<45696196>冒険者: 全部は倒してないよw
冒険者: wwwwwww

Edward the Mercenary leader: おかわりだと!

冒険者: またかい
冒険者: え
冒険者: Σ【・ω・ノ】ノ
冒険者: そんなあああ・・・
冒険者: なんだとうw
冒険者: いらないいい
冒険者: おかわりいらないw
冒険者: 平日だというのに
冒険者: 団長やれや!
冒険者: クマー
冒険者: 誰がそんなこと・・
冒険者: レア倍増なら考え・・・
冒険者: ばうばう!
冒険者: わ、びっくりした
<35099955>冒険者2: まー様のイベントはどうもくさりプレイの気があるような・・・
冒険者: お
冒険者: ほっ・・・
冒険者: 綺麗なゲートだ
冒険者: か、かえろうか・・・
冒険者: かえれたー!
冒険者: くそう、おちた

Edward the Mercenary leader: 皆の者、揃ったかな?

冒険者: いやあ落ちた落ちた
冒険者: はーい
冒険者: む
冒険者: ありがとー
冒険者: 見違えたわ

Sanzanna the Great witch: テゥッテゥルー♪ Sanzannaなのです♪

冒険者: くまー

Edward the Mercenary leader: え?あっ、よろしく。。。

Sanzanna the Great witch: Edward団長、この度は姉の体(卵)から解放してくださってありがとうございます

Edward the Mercenary leader: 礼には及ばんよ
Edward the Mercenary leader: ところで君たち姉妹は、いったいどのような体の造りになっているのかね?

Sanzanna the Great witch: 乙女の秘密を聞くなんて野暮ですわよ

Edward the Mercenary leader: そ、それは失礼した。

20180927_235658199_27
冒険者: 卵にも衣装・・・

Sanzanna the Great witch: ところで団長はZagistraや自分の過去について調査されてるんですよね?

Edward the Mercenary leader: そうだが・・・なぜそれを知ってる?

Sanzanna the Great witch: 姉の体の一部だった時、会話を聞いていたんです

Edward the Mercenary leader: そうだったのか。いや、まさにその通りだが、情報が何もなくてね

Sanzanna the Great witch: 団長の過去を知る方法・・・一つだけありますよ?

Edward the Mercenary leader: なにっ!? それは本当か!?

冒険者: お

Sanzanna the Great witch: ええ、本当ですわ。知りたいですか?

Edward the Mercenary leader: なにっ!? それは本当か!?
Edward the Mercenary leader: ぜひぜひ! 頼む!

Sanzanna the Great witch: 一つだけ条件を聞いてくれるなら・・・教えて差し上げますわよ?

Edward the Mercenary leader: その条件とは?

Sanzanna the Great witch: あたしを傭兵団に入れて、副団長にして♪

Edward the Mercenary leader: ズコーーーーッ!

冒険者: わぁ…

Sanzanna the Great witch: あらあら、お嫌ですの?

Edward the Mercenary leader: いや、嫌ではないが・・・うーむ

冒険者: 副団長なら2人いてもいい

Sanzanna the Great witch: いっておきますけど、あたしの魔力は姉よりはるかに上ですわよ?

Edward the Mercenary leader: なにっ?

Sanzanna the Great witch: Fogo君よりも頭が良く、Merry殿よりも力が強いですわよ?

Edward the Mercenary leader: Fogo・・・君?
Edward the Mercenary leader: むむむ・・・!

Sanzanna the Great witch: いつあたしを雇うの? 今でしょ!

冒険者: 入れ替え

Edward the Mercenary leader: ・・・わかった。入団を認めよう

Sanzanna the Great witch: やったー♪

Edward the Mercenary leader: 但し、あくまで他の副団長と立場は並列だぞ。特別扱いはしない

冒険者: *ぱちぱち*

Sanzanna the Great witch: わかってますわ
Sanzanna the Great witch: みなさん

Edward the Mercenary leader: それじゃ、早速だが私の過去を知る方法について教えてくれ!

Sanzanna the Great witch: よろしくね

冒険者: こちらこそー

Sanzanna the Great witch: ええ、いいですわ

Edward the Mercenary leader: おおっ!

Sanzanna the Great witch: 団長の過去を知るには・・・

Edward the Mercenary leader: *ごくり。。。*

Sanzanna the Great witch: ・・

冒険者: チョコを食べる

Sanzanna the Great witch: ・・・

冒険者: *わくわく*

Edward the Mercenary leader: ・・・

Sanzanna the Great witch: 続きはWebで♪

20180927_235658199_28
Edward the Mercenary leader: ズコーーーーッ!

冒険者: えー・・・
冒険者: Σ
冒険者: ズコー
冒険者: @@
冒険者: ひどい
冒険者: ぇー
冒険者: どこにあるんだ

Sanzanna the Great witch: それは冗談よ
Sanzanna the Great witch: 久しぶりに外に出られたので記憶の整理をしたいの
Sanzanna the Great witch: ですから、少し時間を頂きますわ

Edward the Mercenary leader: 確かに、それなら仕方ない

Sanzanna the Great witch: みんな~ 次回も参加してね♪

冒険者: なんか怪しい・・・
冒険者: 教える詐欺かw

Edward the Mercenary leader: ・・・・・

Sanzanna the Great witch: 次回はあたしと団長の冒険になりま~す♪

Edward the Mercenary leader: *なんか・・・この先大丈夫かな・・・*

冒険者: 気づいたら嫁になってるんだぜ
冒険者: 団長が尻に敷かれそうだ…

Sanzanna the Great witch: 大丈夫ですわよ

冒険者: 面白くなって来たぜ
冒険者: www

Sanzanna the Great witch: それではごきげんよう!

冒険者: まぁのっとられるよね。きっと。
冒険者: またねー

Edward the Mercenary leader: うむ

冒険者: ごきげんよー
冒険者: またねー
冒険者: ごきげんよー
冒険者: つかれた *うつろな目*
冒険者: せっかくハルドゥンでお金稼げたのに、大赤字だ…
冒険者: まれにみるやばさだったね
冒険者: うん…
冒険者: 久々の大虐殺
冒険者: クマのお小遣いが瀕死
冒険者: 回収だけでもできてよかった・・・
冒険者: お、おつー

EM Riccia: みなさまお疲れ様でした

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつくまさまあ・・
冒険者: おつくまさまー
冒険者: お疲れさまでした
冒険者: おつかれさまです
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつおつー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おかえりりしあさん!
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつさんまー
冒険者: お疲れさまでした
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: 改めておかえりなさーい

EM Riccia: ちょっとハードでしたがいかがでしたでしょうか

冒険者: ちょっとどころではない
冒険者: ちょっとじゃないよ!
冒険者: yabai
冒険者: おかえりしつつ雪玉ぶん投げたい
冒険者: www
冒険者: かなりハード・・・
冒険者: 超ハード
冒険者: あれはちょっと…

EM Riccia: ですね><

冒険者: (ちょっとじゃない
冒険者: ボスよりちょーちょのほーが強いお;;

EM Riccia: はい・・

冒険者: ダンジョンで装備失いました
冒険者: EMマーキュリーさんの企画?
冒険者: TEFUTEFU!!

EM Riccia: いえいえ

冒険者: てふてふが・・・
冒険者: 場所がせますぎ・・・

EM Riccia: テフテフが・・・・ちょっとダメすぎました

冒険者: テフテフ鬼
冒険者: 真のボスはてふてふだった
冒険者: 数多いし固いし回復するし><
冒険者: ヒーラー置きすぎると移動ができにくいので場所決めて置いてもらえると助かります
冒険者: 反射で\(^o^)/

EM Riccia: そうですね 次は考えます

冒険者: レスキルの嵐
冒険者: ヒーラーもすぐ参戦しちゃうしな・・・
冒険者: ^^
冒険者: レスキル状態
冒険者: ハルドゥーンで誰か 衣装出た人いたのかな

EM Riccia: では 本日のお手伝い様どうぞ
EM Riccia: まーきゅりーさん

冒険者: もう一度ボスだけ出してやりましょうw
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: まーさまだ
冒険者: わ
冒険者: @@
冒険者: リーダー
冒険者: 名前名前
冒険者: ぃぁ・・・

EM Riccia: ありがとうございます

Edward the Mercenary leader: お疲れ様でした

冒険者: ぱちぱち
冒険者: エドワードになってる
冒険者: マーくんか
冒険者: おかえり
冒険者: なまえ。
冒険者: だろーね
冒険者: 拍手
冒険者: まーさま
冒険者: なまえなまえ
冒険者: まーサマ名前ー

EM Riccia: あら
EM Riccia: 団長!

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: 直った
冒険者: お疲れ様でした

EM Mercury: もと担当のEMです

冒険者: いいよ ふたりとも北斗で。
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつくまさまー
冒険者: おつさんま!
冒険者: 二人で北斗担当で!

EM Riccia: ありがとうございます

EM Mercury: ちなみに
EM Mercury: 今回は私は1匹もモンスター出しておりません!
EM Mercury: *smile*

EM Riccia: 告知とかありますか?

冒険者: おつくまさまー
冒険者: そうなのねw
冒険者: ww
冒険者: ほんとぉ?
冒険者: Σ
冒険者: おぉ?!
冒険者: うそだ
冒険者: 冤罪だった
冒険者: うそだ
冒険者: 疑われてる
冒険者: 出してないけど強化はした?
冒険者: うそーん
冒険者: 身の潔白を・・・!

EM Riccia: ^^;

EM Mercury: ・・・・

EM Riccia: 汗

EM Mercury: 私は
EM Mercury: モンスターより
EM Mercury: ラグと戦っていました・・・・

冒険者: 前科と余罪はじゅうぶんにあるし・・

EM Riccia: あぁ

冒険者: ああ。。。
冒険者: www
冒険者: w
冒険者: www
冒険者: ラグかったなー・・・
冒険者: はうあ・・・
冒険者: ああ

EM Riccia: 確かに途中何度か行方不明に・・・

冒険者: 再起動したよ PC

EM Riccia: ラグはでもどうにもなりませんね・・・

EM Mercury: そしてヘイブンに・・・
EM Mercury: 告知です

冒険者: なんたる・・・おつかれさま まーさま

EM Mercury: 明日

EM Riccia: どうぞ

EM Mercury: 瑞穂で

冒険者: 明晩だ
冒険者: クイズーミニイベントでクイズです

EM Riccia: おぉ

冒険者: おお、くいずかびっくり
冒険者: クイズでも死ぬ瑞穂イベ
冒険者: こわい。
冒険者: まーさまなのに平和的・・・
冒険者: ぇー・・・

EM Riccia: 安全なクイズ

EM Mercury: 戦闘の用意はいりません

EM Riccia: ですよね?
EM Riccia: おおお

冒険者: 保険金だけ準備しよ?
冒険者: 死ぬ覚悟だけ必要だとゆー・・・
冒険者: ぇー

EM Riccia: ぇ?

EM Mercury: 死に易い格好でお越しください!

冒険者: ああ、横断スタイルのクイズじゃ、危険ぽいな・・・・
冒険者: なむ 前のクイズの時飛んだ先にクリドラいたし…
冒険者: ぁぁ…
冒険者: 不穏だ

EM Riccia: 裸で行けば怖くないのですね

EM Mercury: 今回は新しい廃人が更新されるか!こうご期待です

EM Riccia: 廃人!?

冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: 上位に入ると看板に廃人って書かれるのよ、瑞穂
冒険者: はぅぅ;;
冒険者: ほほー

EM Riccia: なんのクイズやってるんですかw
EM Riccia: ほほう

EM Mercury: はい

EM Riccia: 優勝すると廃人!?

EM Mercury: ボイドプールでは変態と書かれます

EM Riccia: ・・・

冒険者: (-∀-)

EM Mercury: 北斗でも練習されているみたいですね

EM Riccia: なかなか楽しそうですね・・・
EM Riccia: なるほどー!

冒険者: 明後日ボイプあるます

EM Riccia: お

冒険者: ほほお

EM Mercury: 本が置いてありました

EM Riccia: お時間のある方は是非ご参加を!
EM Riccia: ですね

冒険者: エレ湧きだっけ
冒険者: あけさんのかな・・・?
冒険者: エレです

EM Mercury: 思わず熟読してしまいました

EM Riccia: えっと前回台風の影響で

冒険者: あー

EM Mercury: はい

EM Riccia: ご案内が出来なかったのですが

冒険者: そーだったおね・・・

EM Riccia: 今後のイベントなのですが

冒険者: 大丈夫だったクマか

EM Riccia: はい
EM Riccia: おかげさまで!

EM Mercury: いつ停電するかわからなかったので・・・

冒険者: よかたー
冒険者: さっと帰ったね

EM Riccia: 家が揺れて怖かったですけどね><

冒険者: ひぃ
冒険者: はぅぅ;;
冒険者: (また来るぽいけど)

EM Riccia: それで今後なのですけどわたくし 当分月に1度の
EM Riccia: イベントで やらせていただきます
EM Riccia: ミニイベントはございません

冒険者: わいわい
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: おお、道理で1個しか載ってない訳だ
冒険者: クマー

EM Riccia: 議会についてはどこかで開催出来たらやる予定です

冒険者: 月1でもうれしい
冒険者: うんうん
冒険者: んだ
冒険者: 忙しい中ありがとね
冒険者: 次は10/14

EM Riccia: すいません
EM Riccia: そんな感じですね

冒険者: 戻ってきてくれただけでも嬉しいのだし
冒険者: *ぱちぱち*

EM Riccia: はい次回は14日です

EM Mercury: そうそう

EM Riccia: 何かご質問などございますか?

冒険者: ところで、リワードは何ですか?
冒険者: マンドレイク? おおお
冒険者: おほ

20180927_235658199_29

20180927_235658199_30

EM Riccia: こちらでございます

冒険者: おおお
冒険者: おお
冒険者: かわいい!
冒険者: ほー
冒険者: 可愛い球だ
冒険者: *おお*
冒険者: 魔女の奇妙な卵
冒険者: Bizarreってなんだろう

EM Riccia: 20個です

EM Mercury: おおー

冒険者: きみょう!
冒険者: ビザールエッグ奇妙な玉か卵か
冒険者: 倒しきれてなくても20?
冒険者: バザールでござーる

EM Riccia: そんな感じですね
EM Riccia: ルート権あれば出ているはずですよ

冒険者: 最後倒したでしょオレンジの牛
冒険者: ペット即死した
冒険者: 死体派デーモンナイトとかそんな名前だったな

EM Riccia: あとは何かございますでしょうか?
EM Riccia: 大丈夫かな?
EM Riccia: また台風が懲りずに来るようなので
EM Riccia: みなさんお気を付けくださいね

冒険者: 嫌だなー・・
冒険者: おー
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: ありがとう
冒険者: はい・・
冒険者: あい^^
冒険者: おつかれさまでした^-^
冒険者: おつかれさまー
冒険者: otsu-
冒険者: それますように…

EM Mercury: それではお疲れ様でした!

EM Riccia: 本日もご参加くださいましてありがとうございました
EM Riccia: それではごきげんよう

冒険者: 死にまくっただけで終わった・・・
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつさんま!
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: otu
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまあ
冒険者: しんどかったけど楽しかった
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつくまさまー
冒険者: お疲れさまでしたー!
冒険者: おつー
冒険者: ロスとした人もいたね・・
冒険者: ごきげんよー
冒険者: 今度は適度な難易度でおねがいします…
冒険者: お疲れさまでした

| | コメント (2)

2018年8月23日 (木)

北斗EMイベント:毎日毎日暑いから、涼しいところにでも行きましょうか? レポート

2018年8月23日に行われた 北斗EMイベント:毎日毎日暑いから、涼しいところにでも行きましょうか?レポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・

20180823_232051752_1
Riciko the baker: みなさん、お待たせしました!
Riciko the baker: 私はThe Twisted Ovenを切り盛りするRicikoと申します

20180823_232051752_2

冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: ふつーの髪なんて興味ないのクマ
冒険者: こんばんはー
冒険者: お
冒険者: おや
冒険者: きたよ

Riciko the baker: しかし、毎日毎日暑い日が続きますよね?
Riciko the baker: こんばんは

冒険者: りかこ=さんだ
冒険者: こばは
冒険者: わんばんこー

Riciko the baker: ここ、Vesperでも昨日は40度に達しましたし

冒険者: 2分早いけど?
冒険者: ちょっと予定より早いけども…
冒険者: こんばんはー
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: なんと・・・
冒険者: 来てる
冒険者: 暑いから繰り上げ・・・
冒険者: 温暖化の波がここにも・・

Riciko the baker: あら
Riciko the baker: ちょっと早かったかしら
Riciko the baker: こんなに暑かったら仕事なんてやってられませんよね

冒険者: 時差が・・
冒険者: サマータイムだよ(てきとう)
冒険者: あい!
冒険者: エールだ冷えたエールを!

Riciko the baker: Deceitダンジョンのある島なんて
Riciko the baker: 気温が30度を超えて氷が溶けだしたそうですよ?

冒険者: Σ
冒険者: たいへんだ
冒険者: ぇー・・・

Riciko the baker: そう言えば融けた氷の中から不思議な物が出てきたって聞きました
Riciko the baker: Deceit島は28度らしいので、ここよりは涼しいですね
Riciko the baker: せっかくだからちょっと行ってみましょう

冒険者: 水浸し・・・
冒険者: そうなんだ
冒険者: ひとまず移動しよう・・?

Riciko the baker: 迷子になったら困るので
Riciko the baker: チャットに入りましょう

冒険者: マンモスの死体でも出た?

Riciko the baker: もっとすごいものよ
Riciko the baker: Hokuto EM Eventです
Riciko the baker: みなさん大丈夫?

20180823_232051752_3

冒険者: ok
冒険者: ほほお *わくわく*
冒険者: はーい
冒険者: あい^^
冒険者: はーい
冒険者: またホコツが・・・
冒険者: とけてる
冒険者: ひえとけてる
冒険者: ホントに溶けてる…
冒険者: とけてるねー
冒険者: *ぱしゃぱしゃ*

Riciko the baker: こっちよ

20180823_232051752_4

冒険者: なんかの頭蓋骨がか
冒険者: 溶けてるなー
冒険者: シチューだ
冒険者: さわるなきけん
冒険者: さわるなきけん
冒険者: さわるなきけん

Riciko the baker: みんな揃った?

冒険者: 骨ですね
冒険者: フラグだ・・・

Riciko the baker: 急に気温が上がったから水浸しでしょ?
Riciko the baker: このドクロが融けた雪山から出てきたもののようね
Riciko the baker: ちょっと触ってみようかしら?

冒険者: シチューもある!
冒険者: まった
冒険者: ええ…

20180823_232051752_5

Riciko the baker: ツンツン

冒険者: ぜったいに
冒険者: マッタ!
冒険者: 危険だって書いてあるのに
冒険者: ワッザ!?
冒険者: クマっ
冒険者: ほっかほっか

Riciko the baker: あらあら
Riciko the baker: もう触らないほんがいいかしら?

a fire elemental: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

Riciko the baker: みんな大丈夫?

20180823_232051752_6

冒険者: なかなか硬い

Riciko the baker: あわあわ

冒険者: クマー
a fire elemental: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

Riciko the baker: クマー
Riciko the baker: みんな大丈夫?

aaa[Z9RO]: 誰じゃ!ドクロに触れたのは?

冒険者: ふ ちょろい
冒険者: へっちゃらー

Riciko the baker: びっくりしたよね?

冒険者: おや

aaa[Z9RO]: 誰じゃ!

Riciko the baker: いえ、私じゃありません

冒険者: どちら様!?
冒険者: aaaさんとは。。
冒険者: わしじゃよ

Riciko the baker: この人です

20180823_232051752_7

aaa[Z9RO]: むむ?

冒険者: む

冒険者: aaa …
冒険者: じー・・・
冒険者: えっ
冒険者: いけにえ

aaa[Z9RO]: なんてことをしてくれたんじゃ!

冒険者: 名前が・・・
冒険者: ひどい

20180823_232051752_8
冒険者: 冗談なのに!

aaa[Z9RO]: まぁ次からは気をつけるんだぞ!

Riciko the baker: これは一体どういうことですか?

冒険者: おお、なんと広い心!
冒険者: プレイヤーの名前の色がバグッてるだけかと思った…・
冒険者: (いいひとだ)
冒険者: 一回目はセーフなのか・・

20180823_232051752_9

aaa[Z9RO]: それがだな
aaa[Z9RO]: そこにシチューの残骸があるが
aaa[Z9RO]: 実は数日前まで冒険者の家があったんじゃ
aaa[Z9RO]: それが倒壊した時に、語尾が「なの!」いう
aaa[Z9RO]: 一風変わった女の子と、見たこともない言語を話す集団とで

冒険者: あー
冒険者: ああ……
Gabrielle: ww

aaa[Z9RO]: 荷物の取り合いがあってな

冒険者: シチューはなんか残るね…
冒険者: な、まさか・・・
冒険者: 心当たりが・・

aaa[Z9RO]: 突然天使の羽を生やしたモンスターを
aaa[Z9RO]: その集団の奴らが召喚したら
aaa[Z9RO]: それに対抗するためか、女の子がドクロを地面に置いて
aaa[Z9RO]: 何かを唱えたら、先ほどのようなモンスターが
aaa[Z9RO]: 島全体に現れるようになってな

冒険者: 地獄絵図
冒険者: しちゅーどこ

aaa[Z9RO]: それで気温が急上昇して、あちこち水浸しじゃよ

Riciko the baker: それは大変でしたね

冒険者: サキちゃん・・・・
冒険者: 何やってるんだ、○キちゃん・・

aaa[Z9RO]: 本当じゃよ
aaa[Z9RO]: 島に住む冒険者が一丸となって
aaa[Z9RO]: 今朝方やっと駆除し終えたところなんじゃ

冒険者: 信じるよさきちゃん
冒険者: おつくまさま

aaa[Z9RO]: 地面の氷が融けたせいで
aaa[Z9RO]: おかげでワシの住んでいる城は
aaa[Z9RO]: 一部が傾いておるよ
aaa[Z9RO]: せっかくコンテストに応募しようと思って
aaa[Z9RO]: 内装を頑張ったのに全てが水の泡じゃ

Riciko the baker: それは大変でしたね

冒険者: 傾奇城か。。

aaa[Z9RO]: それじゃワシャ家の片付けがあるからな
aaa[Z9RO]: これで失礼するよ

Riciko the baker: さようなら!

冒険者: おつかれさまー
冒険者: はい
冒険者: がんばって・・・!
冒険者: おつかれさまー
冒険者: いいひとだった。
冒険者: 城頑張ってね

Riciko the baker: この島の気温が上昇したのは
Riciko the baker: その女の子が原因だったのね
Riciko the baker: それじゃ次の涼しいポイントに行ってみましょうか?
Riciko the baker: ロストランドの雪原よ

冒険者: 犯人とっつかまえないのか
冒険者: サキちゃん!
冒険者: さきちゃーん
冒険者: サキちゃんだ!
冒険者: なんかやってるお;;
冒険者: なのー
冒険者: さわるなきけん。。
冒険者: なにやってんだ

20180823_232051752_10
Riciko the baker: おや、誰かいるわね

冒険者: さわるなきけんー!
冒険者: やっぱりさきちゃん。。
冒険者: 壺・・・
冒険者: ここには腐り家なんてないだろに

Riciko the baker: おや、誰かいるわね

20180823_232051752_11

Saki: あっ!みんなお久しぶりなの!
Saki: 今からモンスター出てくると思うからよろしくなの!

冒険者: おひさー
冒険者: えぇぇ…
冒険者: そうなの。。
冒険者: よろしくじゃないの!
冒険者: まじっすか

Riciko the baker: あんたBritainの悪名高いちびっ子じゃない!
Riciko the baker: みんな気をつけて!

20180823_232051752_12_2
Riciko the baker: あの子はパン屋の組合でも危険視されているのです
Riciko the baker: 関わったらロクなことがない…

冒険者: そうなんだ
冒険者: ほんと・・・えらいもんがw

Summer Witch Minions: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

冒険者: 何だったんだ?今の
冒険者: フッ…ちょろい!な!!

Saki: やっぱりみんな強いの!
Saki: ちょっとここ
Saki: あけてね!

冒険者: みんな涼しい顔で倒せたということで涼は得られたのかもしれない

Saki: みんな、ありがとうなの!

冒険者: なの!

Riciko the baker: ところであんた、こんなところで何やってるの?

Saki: ゲッ!よく見たらVesperの同業者なの!
Saki: そんなに怒ったらシワが増えるの(ボソ

Riciko the baker: はっ?なんかいった?

Saki: 何でもないの…
Saki: この前Deceitで倒壊した家から
Saki: 夏のコレクションっていう変なアイテム拾ったから
Saki: 使ってみただけなの…

冒険者: 夏…?

Saki: うん

冒険者: 肝試し用のアイテムかな?

Saki: いま使ったのは、夏の魔女っていう壺で
Saki: このあとゲートが出てきて、それに入ると魔女に会えるの

冒険者: 触るな危険・・・
冒険者: 夏コレ
冒険者: ほう
冒険者: ほほう

Riciko the baker: そんなのに会ってどうするの?

Saki: うちのお店暑いから
Saki: エアコンと言われるものの代わりになってもらうの!

冒険者: その魔女は…豊満だろうか?
冒険者: うちにもほしい

20180823_232051752_13

Saki: 店が涼しかったらパンの生地も傷まないし
Saki: きっとそうにちがいない

冒険者:: 動機が無邪気すぎてタチが悪いよ
冒険者: 魔女って冷えるん。。

Saki: お店も涼しくなってお客さんがいっぱい来るの

冒険者: おお
冒険者: エアコンがある世界線
冒険者: おお!
冒険者: 夏の魔女って暑そう・・・

Riciko the baker: まぁ、そうね…

Saki: それでね、Sakibucksというオシャレなカフェをやるの
Saki: 通称サキバね!

冒険者: 汗の滴る美女 いいじゃない?
冒険者: うわあ・・・
冒険者: うわぁ
冒険者: 雪女連れてくる方が楽チンで涼しそう
冒険者: いいよね?
冒険者: さきば。。。
冒険者: すわれそうだな。。

Riciko the baker: 夢を持つのはいいことだけど

Saki: いいよね

Riciko the baker: 人に迷惑をかけるのは良くないと思うの

Saki: でも、もう遅いの手遅れなの
Saki: 呼んじゃった

冒険者: え
冒険者: ですか。。
冒険者: 手遅れとは
冒険者: わぁ

Saki: そろそろゲートが出ると思うの

Riciko the baker: それじゃみんなで中に入って魔女さんに帰ってもらうようにお願いしましょう

冒険者: 吸う!吸うぞ!
冒険者: ちょ

Saki: うーん
Saki: 簡単に引き下がってくれるか分からないの…

冒険者: やってやろうぜ!
冒険者: 行くだけ行ってみるか

Riciko the baker: それってどういう意味?

Saki: そうだよね

冒険者: *スーハー*
冒険者: お願い(物理)しよう
冒険者: *スーハー*

Saki: なるようになる!

Riciko the baker: そんなの呼び出したら危ないじゃない!

Saki: なんかね
Saki: 機嫌が悪いと暴れ出すって書いてるの…

冒険者: 偏屈なのかな…?
冒険者: なせばなる!
冒険者: うはー・・・
冒険者: ヒステリーなの

Riciko the baker: ううう

冒険者: 悪い予感しかない
冒険者: ワォ…

Saki: 大丈夫だよ

Riciko the baker: そんなの呼び出したら危ないじゃない!

冒険者: ロマンだよ! ロマン!

Saki: ここなら人も少ないし、放置してても大丈夫かなって(テヘ

冒険者: 今北斗で一番人がいると思うよ。。

Saki: いままでもっともっと 危ないこともしてきたけど
Saki: みんな無事だったし!

冒険者: いやいや・・・

Saki: 今回も大丈夫!
Saki: 気にしちゃいけないの!

冒険者: 無事…かどうかはともかく試しに焼てみよう

Saki: そろそろ ゲートでてくるよー

冒険者: やってみよう
冒険者: ロマンだよね
冒険者: 死ぬのは無事って言うのかな
冒険者: お、でた
冒険者: でた

Riciko the baker: 出た

冒険者: なむなむ・・・

Saki: 入って入って!
Saki: 冷気が出ていて涼しいの!

冒険者: 冷気なのか?これらは

Saki: この魔女さん冷気系を 得意としているみたいなの
Saki: みんな、魔女さんは機嫌が悪いといきなりキレて

冒険者: 確かに見た目にも涼し気な気もする

Riciko the baker: え?

Saki: 暴れ出すみたいだから気をつけるの!
Saki: 準備はいいの?

Riciko the baker: ええええーーーー

冒険者: こわい
冒険者: 問答無用でか…
冒険者: ま、まあ いけるいける

Saki: だんだん冷えてきたの
Saki: そろそろなの!

20180823_232051752_14

冒険者: 気の強いレディは嫌いじゃないぜ!

Summer Witchの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

毒に侵された!

20180823_232051752_15

Summer Witchの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

Summer Witchの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

フリーズしているため動く事ができない。

Summer Witchの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

Saki: 魔女さん 怒らないで!

20180823_232051752_17

水晶球の報酬 Witch The Crystalがバックパックに入りました。

冒険者: 死屍累々クマ

Saki: みんな大丈夫なの?

冒険者: うんー
冒険者: 大丈夫なのー

Saki: それは良かったの
Saki: みんなのおかげで助かったの!
Saki: だけど 魔女さん帰っちゃったの

冒険者: 倒しちゃったの?魔女帰っただけか
冒険者: しんだんじゃ。。

Saki: お姉さんどこ?
Saki: いた!

miou-miou: 開始から20分ちょいでイベ終了?

Saki: Vesperの同業者のおねえさん
Saki: Sakiはそろそろ帰らないとRiaに怒らるの!

Riciko the baker: こっちか

Saki: それじゃまたね!

Riciko the baker: ちょっと待ちなさい!

Saki: そうなの
Saki: こっち

冒険者: またね!
冒険者: またねー
冒険者: (かんだな。
冒険者: またね
冒険者: え

Saki: まったね!

冒険者:  お、おお

Riciko the baker: 逃げちゃった…
Riciko the baker: おいいい

冒険者: パン屋組合のしがらみを見た
冒険者: ><。。
冒険者: いつものことさ
冒険者: zz
冒険者: 相変わらずマイペースな…
冒険者: 死屍累々

Riciko the baker: ふぅ
Riciko the baker: まったくもう
Riciko the baker: とりあえず、お店に戻りましょう

冒険者: なにはともあれ 涼しくなった、か・・?
冒険者: はーい
冒険者: 懐が涼しい
冒険者: どうしてくれよう・・・
冒険者: クマもクマも。

Riciko the baker: まさか、あのパン屋のちびっ子が原因だったなんて…

冒険者: うん・・・

Riciko the baker: あの子が、この世界に災いをもたらさなければいいのだけど…

冒険者: うん?
冒険者: パン屋組合大変ねぇ
冒険者: 蘇生ありがとです
冒険者: まあ無理

20180823_232051752_16

Riciko the baker: 私はそろそろ仕入れに行かないといけないので
Riciko the baker: これで失礼しますね
Riciko the baker: それではごきげんよう!

冒険者: おお、おつかれさまー
冒険者: おつかれさま
冒険者: 気をつけてー
冒険者: おつkされさま
冒険者: おつかれさまー
冒険者: あっはち
冒険者: またねー
冒険者: おつかれさまdせう
冒険者: またねー^^
冒険者: 今日2人いたのってだったりするのかな
冒険者: 練習だね
冒険者: かもねー
冒険者: おわった! 超早い
冒険者: はやかった
冒険者: Bancroftだれだよ
冒険者: これからお披露目かな?*わくわく*
冒険者: わくてか
冒険者: まさかのエスコートNPC
冒険者: ああでもここ声聞こえないかも
冒険者: だな
冒険者: お、ぉつー
冒険者: お疲れ様でしたー

EM Mercury: 皆さまお疲れ様でした。

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつくまさまでしたー
冒険者: うおああああーーー
冒険者: おつさんまー
冒険者: お疲れ様ー
冒険者: おつかれさまです
冒険者: おつさま
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつかれさまでしたー

EM Mercury: 皆様に突然ですが、ご挨拶をさせて頂きます。
EM Mercury: 北斗の皆様には短い間でしたが大変お世話になりました。

冒険者: お?
冒険者: おお
冒険者: 介錯は任せろ
冒険者: ん
冒険者: お
冒険者: えっ
冒険者: クマッ
冒険者: !?
冒険者: えっ・・?
冒険者: おお?
冒険者: もしや
冒険者: え
冒険者: むー?

20180823_232051752_18

EM Mercury: 諸般の事情によりこの度卒業することになりました。
EM Mercury: とても良い経験をさせて頂きました。

冒険者: 達者でな
冒険者: もしかして!
冒険者: Σ
冒険者: もしやまさかの
冒険者: え
冒険者: まさか

EM Mercury: 今後の北斗の担当ですが、
EM Mercury: 新しい方が就任することになります。

冒険者: !!!?
冒険者: おぉ
冒険者: おお
冒険者: クマ

EM Mercury: 実は、本日のイベントで助っ人として参加して頂いております。
EM Mercury: それでは登場して貰いましょう。
EM Mercury: どうぞ!

20180823_232051752_19

冒険者: まーさまは?
冒険者: り
冒険者: ニュービー!
冒険者: おぉぉぉぉぉ
冒険者: ぉー^^
冒険者: おおおおお

EM Riccia: どうも

冒険者: じゃない!!
冒険者: おかえりー
冒険者: きゃー
冒険者: やっばだーーーーーー
冒険者: りしあさーーーーーーん
冒険者: キャーリシアサーーーーん
冒険者: おかえりなさーーーい
冒険者: おかえりー^^
冒険者: リシアさんだ!!!!!!

EM Riccia: 新しい方です

冒険者: おかえりーーーー
冒険者: おかえりなさーーい!

EM Mercury: すみません

冒険者: おかえりーーーーー
冒険者: リシアさん
冒険者: おかえりなさーーい!
冒険者: おかえりなさーい!
冒険者: おかえりいいいいい
冒険者: おかえりなさいー
冒険者: ワオワオ

EM Mercury: ちょっと

EM Riccia: すいません 短いイベントで!

EM Mercury: 急用で

EM Riccia: いえいえ

冒険者: うわぁぁぁん
冒険者: お待ちしておりました
冒険者: ワオーーーー
冒険者: リッチャだ
冒険者: その分タップリお喋りできる

EM Mercury: 私は

EM Riccia: まーさんありがとうございました

冒険者: おつー
冒険者: まーさまは

EM Mercury: すみません

冒険者: プレイヤーの魂は
冒険者: 北斗じゃなくてもいるよね?
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: まー様北斗卒業なだけで
冒険者: たっぷり貯金したよね…
冒険者: 瑞穂はいるよね?

EM Mercury: 後はお願いします

冒険者: きえた
冒険者: あっ
冒険者: 瑞穂ではそのままに決まってる!
冒険者: ええ?
冒険者: てれやさんだ
冒険者: まーさんありがとう ほんとありがとう。
冒険者: あれ

EM Riccia: ちょっと急ぎの用事があったので先にお戻りに

冒険者: もしや台風圏内なんじゃ…

EM Riccia: かくなる私も 台風直撃で
EM Riccia: ゆっくりできないので

冒険者: クマ!
冒険者: わぁぁ
冒険者: タイフーン
冒険者: はぅぅ;;
冒険者: 暴風圏か
冒険者: なんてこった
冒険者: ああ・・・
冒険者: 川の様子を見に行ったのかも・・・
冒険者: 気をつけて!
冒険者: ダブルタイフーン!
冒険者: うちもだな・・・
冒険者: お疲れ様です

EM Riccia: 次回また
EM Riccia: お話ししましょうね
EM Riccia: まじで

冒険者: はやく避難しないとー><
冒険者: PC危ない
冒険者: またーー
冒険者: そうなのか・・・ご愁傷さま
冒険者: うん
冒険者: はい!

EM Riccia: 風がすごいんですって
EM Riccia: 隣の家のトタン吹っ飛んでるし!

冒険者: あう
冒険者: ガタガタ
冒険者: すごいですねえ…
冒険者: ヒィ
冒険者: 気をつけて…
冒険者: ええーー・・・
冒険者: う
冒険者: はぅぅ;;
冒険者: ひぃ
冒険者: !?
冒険者: 関東じゃちっとも実感ない

EM Riccia: ってなわけで
EM Riccia: 今度ともよろしくお願いします

冒険者: 今日のリワードは?
冒険者: リワードは?
冒険者: つよくいきて・・・!
冒険者: グッドラーック
冒険者: 早く避難だお!
冒険者: こちらこそーーー
冒険者: コンゴトモヨロシク
冒険者: リシアさそれどころではないきが。
冒険者: よろしくー!
冒険者: こちらこそーーーー

EM Riccia: では!

冒険者: よろしくお願いしますー
冒険者: おねがいします
冒険者: よろしくですー!!
冒険者: おかえりしあさん!
冒険者: リシアさんおかえりなさー!
冒険者: またねー^^
冒険者: よろしくおねがいします

20180823_232051752_20

EM Riccia: あああ
EM Riccia: そうだ
EM Riccia: りわーど

20180823_232051752_21

冒険者: ちょっとすごい勢いだけど
冒険者: まだよゆーあった!
冒険者: おつかれさまーー
冒険者: レアは冷気にちなむもの? おおお
冒険者: おー
冒険者: お
冒険者: 綺麗だ
冒険者: さわったら気持ちよさそう
冒険者: おおう
冒険者: ぽんぽんする
冒険者: ちっこくて飾り易そう
冒険者: 涼しそう
冒険者: もえぎちゃんおなら・・・?
冒険者: ボワボワするのね
冒険者: *はちみつ臭*
冒険者: 荷物ロストしたけど推奨はGETしたよ
冒険者: いいなあ
冒険者: ><

EM Riccia: それでは失礼します

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

北斗EMイベント:困った注文レポート

2018年6月29日に行われた 北斗EMイベント:困った注文 のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・

20180601_000644298_1

冒険者: はじめましてー
冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばクマー
冒険者: ばわー
冒険者: こんばんは
冒険者: うい
冒険者: くまばんわん
冒険者: こばはー
冒険者: わんばんこー

20180601_000644298_2
Radan the stone Crafter: こんばんは
Radan the stone Crafter: やぁ、みんなよく集まってくれたね。
Radan the stone Crafter: 私は彫刻家のRadanです。
Radan the stone Crafter: 今日はみんなにお願いがあります。
Radan the stone Crafter: とある富豪から彫刻を頼まれたのですが、
Radan the stone Crafter: 変わった色の特殊な石で作って欲しいと言われました。
Radan the stone Crafter: 材料はあるのか?と聞くと、
Radan the stone Crafter: 無いから取ってきてくれとも言われました。
Radan the stone Crafter: トホホ・・・

冒険者: ひどいな
冒険者: 超酷
冒険者: とほほ
冒険者: 何色だろう

20180601_000644298_3

Radan the stone Crafter: 普通の花崗岩で作成して
Radan the stone Crafter: 完成後に染料で染めるのはどうか?と聞いてみたのですが、
Radan the stone Crafter: それは美しくないと言われてしまいました・・・

冒険者: 鉱石ならそんなむずくなさそう
冒険者: えー
冒険者: @@
冒険者: hmm

Radan the stone Crafter: 1 その石は、とある鉱石エレメンタルから採れるそうです。

冒険者: メッキじゃなぁ・・

Radan the stone Crafter: ちょっと私には難しいので、みなさん手伝って頂けますか?

冒険者: はーい
冒険者: クマー
冒険者: ちょっとだけなら・・・
冒険者: 染料色になるからな
冒険者: できる範囲でー
冒険者: もちろん
冒険者: かしこまりー
冒険者: エメレンタルか
冒険者: む、普通のじゃないのか・・・
冒険者: いいよー
冒険者: 3了解
冒険者: おっこk

Radan the stone Crafter: おおお
Radan the stone Crafter: ありがとうございます!

冒険者: ベースにかかわらず
冒険者: おうともー

Radan the stone Crafter: エレメンタルがいる場所ですが、
Radan the stone Crafter: とあるダンジョンの更に奥だそうです。
Radan the stone Crafter: 鉱石エレメンタルがいそうなダンジョってン言ったらどこで゛すかね?

冒険者: もしかして、ブラックロックエレじゃ・・・?
冒険者: どこだろう
冒険者: とっこうないや。。
冒険者: うええ・・・
冒険者: oh...
冒険者: d
冒険者: シェイム・・・?
冒険者: ヨモツ?
冒険者: シェイムか、ヨモツ坑道か
冒険者: よもつか
冒険者: シェイム?
冒険者: よもつかな
冒険者: ぶらっくそんか

Radan the stone Crafter: やっぱりシェイムですかね?

冒険者: よもつか?
冒険者: えっと、ヘイブン鉱山になら土エレがいる
冒険者: もうおしぇいむにしとこう!
冒険者: しぇいむか
冒険者: エレメンタルってことなら
冒険者: シェイムシェイム
冒険者: ああ、ヨモツが一番有名か
冒険者: シェイムかなぁ

Radan the stone Crafter: 今回は鉱石エレメンタルが持っている石が目当てです。
Radan the stone Crafter: 変わった色の鉱石エレメンタルを探して倒してください。

冒険者: 意外にダスタードの水エレとか
冒険者: ブラダンでいいんじゃ
冒険者: シェイムも有力だな
冒険者: hmm

Radan the stone Crafter: 強い鉱石エレメンタルほどレアな石を持っているようです。
Radan the stone Crafter: この意味わかりますか?

冒険者: *ぶるぶる*
冒険者: しねってことね
冒険者: うん。。。
冒険者: なんとなくー
冒険者: *ぶるぶる*
冒険者: わかるけどわかりたくない
冒険者: *がくがくがく*
冒険者: 一番強いやつを倒そう・・・
冒険者: こわいけどわかります
冒険者: わかりたくないけどわかる
冒険者: 全部倒せばいいのだ
冒険者: (お財布をあける・・・)
冒険者: *通帳をひらく*

Radan the stone Crafter: ボスを待っていたら乗り遅れるということです
Radan the stone Crafter: それでは早速行ってみましょう!

冒険者: *そっととじる*
冒険者: !?
冒険者: @@
冒険者: ?
冒険者: 手当たり次第に倒せばいいんだな
冒険者: は、はい!
冒険者: 逝ってやるー
冒険者: おーーー

Radan the stone Crafter: その前に
Radan the stone Crafter: 連絡と遺言用に
Radan the stone Crafter: いつものチャットに
Radan the stone Crafter: 入ってくださいね

冒険者: 不安しかない
冒険者: 2つあるね
冒険者: いかりやツギ行ってみよー
<45466779>冒険者: てすてす
冒険者: え、ゆい・・・
冒険者: 遺言
冒険者: 遺言????
冒険者: 遺言はいやだ・・
冒険者: 伝言じゃなくて ゆい
冒険者: ゆい・・・
<33844166>冒険者: こっちかな
<61132074>冒険者: 遺言は残さないよ…
<30066734>冒険者: OK

Radan the stone Crafter: Hokuto EM Event

冒険者: もうカクカクなんだけど・・・
<14092746>冒険者: 先立つ不孝を…(以下略

<44193502>Radan the stone Crafter: 皆さん、大丈夫ですか?

20180601_000644298_4
冒険者: おし、もう腹は括ったぜ!
<31882682>冒険者: ai
<9544098>冒険者: はいりました
<33844166>冒険者: かゆ。。。うま。。。。。。。。。

Radan the stone Crafter: では

<32376875>冒険者: HDDは電子レンジにかけてね
冒険者: ごーごーーー

<15749362>冒険者: 今は、まだ大丈夫だ
<37475835>冒険者: where is event its very vague where to meet
<33547425>冒険者: 犯人はマ…(かりかり
冒険者: お
<14092746>冒険者: それいじょういけない
<33547425>冒険者: げふげふ
<39850964>冒険者: roya city stone crafter - gate is up now to second lcoation
<37475835>冒険者: gate from where

20180601_000644298_5
<44193502>Radan the stone Crafter: 皆さん、奥にどんどん進んでください!
<44193502>Radan the stone Crafter: みなさん、早いですね・・・

<45466779>冒険者: 最下層を探索中だけど、それっぽいのいないな・・・
<20129787>冒険者: 青い岩があるところ。

<44193502>Radan the stone Crafter: みなさん、これましたか?

20180601_000644298_6
20180601_000644298_7
<45466779>冒険者: 青い岩ってどこらへん?
<34397883>冒険者: どこ行けばいいの?
<38361552>冒険者: 4階の一番左下
<40579332>冒険者: 行けてませんよ
<38361552>冒険者: 茶色い血エレみたいのがいっぱいいるとこ。。。
<14969152>冒険者: where are we supposed to be
<45466779>冒険者: 最下層の南の方かな?
<33547425>冒険者: しんだしんだ
<34397883>冒険者: kitakedo  ここは死ねる
<14969152>冒険者: where are we
<34397883>冒険者: しんだ・・
<45466779>冒険者: 最下層の南西の隅だ
<14969152>冒険者: hello em? please where are we at
<40579332>冒険者: em hall
<45466779>冒険者: ちっこい青い岩が2つあるだけだから、あんま目印にはならん
<14969152>冒険者: hello em? please where are we at
<11721328>冒険者: 見つけたけどエレだらけでその場にとどまれない
<45466779>冒険者: 特別な鉱石エレは見当たらんな

<44193502>Radan the stone Crafter: みんな!奥の方に変わった色のエレメンタルがいるよ!

<30426950>冒険者: 奥って、Lvいくつの、どの方角ですか?
<45466779>冒険者: レベル5の南西の角に青い岩ならあった
<33547425>冒険者: 外までえっちら独走中
<14969152>冒険者: is there a catchup gate i dont know where to be

<44193502>Radan the stone Crafter: まだ、来れない人いますか?

<39850964>冒険者: told you shame dungeon level 5
<45466779>冒険者: レベル5の南西の角に青い岩の傍の火柱に触れるとワープする
<39850964>冒険者: back wall completely
<39850964>冒険者: into wall opening then it brings you into sub dungeon
<11721328>冒険者: ワープするの分からなくてかなりダンジョン内をうろうろしちゃった
冒険者: やっとこれた・・・
<14172983>冒険者: we all lost
<19192777>冒険者: can you cast a gate to here most people are dead and cannot get here or lost
冒険者: まだ来れてない人多い
<39850964>冒険者: its a bitch to get here
<33547425>冒険者: 普段リコとかゲートばっかりでも道覚えてるもんクマなぁ
冒険者: あれ、細工師もまだ来てないじゃん
<13058929>冒険者: where are we?

Blue Rare Stone Elemental: 灰になるがいい!

再び動けます!

20180601_000644298_8

Blue Rare Stone Elemental: 灰になるがいい!
Blue Rare Stone Elemental: 灰になるがいい!
Blue Rare Stone Elemental: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

<30426950>冒険者: 死にました。まだ他tp理漬けません
<30426950>冒険者: 死にました。まだたどり着けません
<30426950>冒険者: 死んでて石からワープできません
<30426950>冒険者: 石のとこエレだらけですよ

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
フリーズしているため動く事ができない。

<30426950>冒険者: 石のとこにゲートだしてください

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!

<45466779>冒険者: やっつけたか、強かった・・

Radan the stone Crafter: おおお

Hamilton: 今はそれどころじゃない!
Hamilton: 今はそれどころじゃない!

Radan the stone Crafter: みんなありがとう!

<37475835>冒険者: cant see corpse like 50 corpses on top

<32020958>冒険者: もう終わりですか?
<25071975>冒険者: もうおわり
冒険者: 地獄絵図やんけ!!
<19279273>冒険者2: いい色
<32020958>冒険者: もう一度お願いします

Radan the stone Crafter: おかげで、いっぱい石が採れました!

冒険者: 鉱石とれた?
冒険者: おー
冒険者: お~
<32020958>冒険者: 誰か知らんけどゲート出したやつがいてルナゲートまで飛ばされたんです
冒険者: 呪われてそうくまー
冒険者: 真っ青な鉱石なのかな?

Radan the stone Crafter: これで無事に彫刻が作れます!

<30426950>冒険者: 青い石のとこ、エレだらけで、皆、蘇生もできずにいますよ

冒険者: 血染めの鉱石やな・・・
冒険者: 今頃になってヒーラーが見えた…
冒険者: よかったね
冒険者: よかった・・・
冒険者: よかったねえ
冒険者: よかった
冒険者: 出来上がったら見せて欲しいな
冒険者: thxx
冒険者: ハハッよかったな
冒険者: ok
冒険者: ty!

Radan the stone Crafter: はい!

冒険者: 00000ありがとー

Radan the stone Crafter: ちょっと拾い場所にずれますね

冒険者: おお、ここで彫るのか?
冒険者: (重そう)

Radan the stone Crafter: よいしょ

冒険者: どきどき

Radan the stone Crafter: えっ?

冒険者: わう?
冒険者: えっ
冒険者: ん

Radan the stone Crafter: まだまだ採りたい?

冒険者: む
冒険者: ?
冒険者: ただゲート出すだけか
冒険者: えぇぇぇ
冒険者: よせww
冒険者: イエイエイエ
冒険者: いやいや
冒険者: え、いやいやいや・・・
<32020958>冒険者: もう一度沸かせてください!
冒険者: おなかいっぱいくま・・
冒険者: おかわり!?
冒険者: arigato-

20180601_000644298_9
Radan the stone Crafter: 黒いのも欲しいと言っている人もいたな・・・・

冒険者: ha-i
冒険者: 非難しとこ
冒険者: 嫌って言ってるのおわかり?
冒険者: ひっ・・・
冒険者: Σ
冒険者: いやいや
冒険者: こわい
冒険者: ありがとう
<30426950>冒険者: 死んでて、ワープできないひとがいっぱい残ってます

Radan the stone Crafter: さて
Radan the stone Crafter: 今日はとりあえず
Radan the stone Crafter: 先に
Radan the stone Crafter: 富豪の注文を片付けたいと思います
Radan the stone Crafter: みなさん
Radan the stone Crafter: 本当にありがとうございました

冒険者: ほってー
冒険者: れよれよれ
冒険者: ほれたらみせてね!
冒険者: うんうん
冒険者: おつかれさま
冒険者: 一件落着だな
冒険者: 見たい

Radan the stone Crafter: はい!

冒険者: *よれよれ…*
<45466779>冒険者: EMホールに移動した
冒険者: *ごしごし*
冒険者: *ぐったり*
冒険者: モンバット・・・!
冒険者: *口に蜂蜜飴を突っ込む*
冒険者: *ころころ*
冒険者: *ころころ*
冒険者: *♪*
冒険者: ふうふう・・
冒険者: 一度シェイムのそとまでもどって 蘇生して戻ったらまたしんでそしてすすんだら全て終わってたクマ。
冒険者: 血エレの群れに囲まれてダメだったね
冒険者: @@
冒険者: モンバット君・・
冒険者: @@
冒険者: レアは岩の色かボスの色か
冒険者: お疲れ様です・・・
冒険者: おそろしいところでした・・・
冒険者: どっちにせよ綺麗そう
冒険者: クマー
冒険者: お、ぉつー
冒険者: まーさま こんばは
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: こんばんはー
冒険者: ボスおがめなかった!
冒険者: くまばんわん

EM Mercury: 皆様お疲れ様でした

冒険者:  ありがとうー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: ほんとヒヤヒヤし通しだった…
冒険者: ha-i
冒険者: わんばんこー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: こんばくまー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おっつん~
冒険者: 土エレのカッコのやつだった?

EM Mercury: 皆様、強いですね・・・

冒険者: ワープポイントとは思わなかった・・
冒険者: 人が多いしね・・
冒険者: ドス青い土エレのグラ
冒険者: 自己名誉を無駄にしてしまった
冒険者: 数の暴力。
冒険者: モータル使うまでもなかったー

EM Mercury: あんなにあっさり倒されるとは思いませんでした・・・

冒険者: 死体はジャイアントドラゴンって表示されてたな
冒険者: あれであっさりなの?!
冒険者: ひきよせがなかったからかな
冒険者: こわこわ
冒険者: アッサリじゃなかったはず…
冒険者: 死体は多かったけど
冒険者: *ぶるぶる*
冒険者: この流れはやばい
冒険者: what was the drop?
冒険者: もう一度わかせてください
冒険者: 時間は短めだったよね
冒険者: あっさりではない
冒険者: 短期決戦ではあった
冒険者: まあ割と場所良かったしね・・・
冒険者: うむ

EM Mercury: はい
EM Mercury: みんなが集まるまで
EM Mercury: 雑魚モンスターに
EM Mercury: 頑張ってもらいたかったんですが
EM Mercury: そちらもあっさり
EM Mercury: 倒されてしまいましたね

冒険者: 死屍累々じゃん
冒険者: 3回死んだ
冒険者: ほこー
冒険者: クマも三回
冒険者: 5分くらいだったか
冒険者: ううむ・・w
冒険者: あの雑魚たち足速いし

EM Mercury: 今度は皆様の実力に合わせて強くしたい・・・・

冒険者: 毒もいれて来るし怖かった…
冒険者: いやいやいや・・・・
冒険者: いいです。。
冒険者: インフレww
冒険者: それは
冒険者: ギャー
冒険者: 反射ダメージあったねー
冒険者: これ以上こわいのは・・・
冒険者: ギャー
冒険者: やめてー
冒険者: む、ボスエリアの雑魚の話か
冒険者: what was the drop?
冒険者: ほんとやめてー
冒険者: これ以上だとやばい・・・
冒険者: あの空間って、ゲート出せるようになってるんですか?

EM Mercury: ベースは死体のとおりですね
EM Mercury: さて本日のリワード

20180601_000644298_10

冒険者: なるほこ・・
冒険者: おぉ
冒険者: ヴアロライトエレって表示される死体はチラホラ転がってた
冒険者: おお
冒険者: おー
冒険者: まがまがしい・・・
冒険者: いいじゃん
冒険者: うおおおお
冒険者: おお
冒険者: ブルーたけのこ
冒険者: わあ
冒険者: おー
冒険者: ほー
冒険者: すごい色してる
冒険者: キラキラしてる
冒険者: すごい、グツグツしてる
冒険者: きれい

20180601_000644298_11

EM Mercury:きらきらします
EM Mercury: 青い

冒険者: hmmm
冒険者: きれいいろのうんこだ
冒険者: いちじくかんちょう
冒険者: ちょっと禍々しい…

EM Mercury: 石です

冒険者: @@
冒険者: 青い溶岩なんて初めて見た
冒険者: オソマ・・・
冒険者: 溶岩石か
冒険者: 温度が高い きっとそう
冒険者: 弓でくればいがったー

EM Mercury: みんな青かったでしょ・・・

冒険者: (んこ・・・
冒険者: 青いうんことはお下劣な
冒険者: うん
冒険者: 白黒に見えたが
冒険者: *口を塞ぐ*
冒険者: 気のせいか…?
冒険者: *むぐ*

EM Mercury: 数は20個で申請しています

冒険者: かばんのなかにいちじくかんちょなかった
冒険者: 20個かぁ
冒険者: 出た人おめー
冒険者: can i have that one?
冒険者: t
冒険者: いいなあ、おめー
冒険者: ローブの色的に
冒険者: なかったー
冒険者: まーさんに繋がってるようにみえなくもない
冒険者: まーさんうしろむいたらかんちょー
冒険者: クマー

EM Mercury: 青・・・

冒険者: 常に刺さって
冒険者: 溶け出しておる
冒険者: 自分色に染めたのね

EM Mercury: ブラックロック色だと
EM Mercury: もっと死者を出すことに・・・・
EM Mercury: なので今回は青です

冒険者: 何かが溢れている
<1445287>冒険者: 死んだ人たちはおいてけぼりですか?
冒険者: こわい
冒険者: 蘇生ありがとうー

EM Mercury: さて
EM Mercury: 今回
EM Mercury: 蘇生係りの人が
EM Mercury: 大変そうでしたので
EM Mercury: 早々にヒーラーを出してみたのですが
EM Mercury: 速攻でコロスケの餌食に・・・

冒険者: ありがと
冒険者: ha-i
冒険者: 気付かんかった・・・
冒険者: ひーらーみつけれなかた
冒険者: w
冒険者: なもなも・・・
冒険者: イエローネームじゃないとすぐ死にますね…
冒険者: あぁ・・
冒険者: 通路にいたね
冒険者: 献身を上げまくろう!
冒険者: そうなんか
冒険者: ボス戦の時はヒーラーに助けてもらえた
冒険者: ヒーラー小屋でも設置してみるとか・・・
冒険者: 入口の方から歩いて来てたな、ボス戦後に・・・
冒険者: 献身はこのあいだ使い切ってしまったクマ…
<1445287>冒険者: 他のEMなら遅れたプレイヤーを待ってくれるなり、回収してくれますよ?

EM Mercury: 通路の方は視線切れるように入り口を狭くして
EM Mercury: その奥にヒーラーがいたのですが

冒険者: 次は騎士メイジできます・・
冒険者: 黄色ネームでお願いしたいですね
冒険者: 献身上げツアーでも今度行こうか・・・
冒険者: EVとかに叩かれちゃうからね… 黄色じゃないとね
冒険者: 献身上げよう・・・
冒険者: あら・・・せっかくの配慮が・・
冒険者: あらぁ。。
<28301437>冒険者: 階が変わるゲートに来てください 蘇生しますb

EM Mercury: いがいと ボスが跳ねて 悲惨なことに・・・

冒険者: うんうん、アチコチ飛び回ってた

EM Mercury: 新しいPubが導入直後で
EM Mercury: ボスの攻撃もどうなるかと心配していましたが
EM Mercury: 無事に倒されて良かったです

冒険者: なるほど・・
冒険者: シャード落ちなくてよかった
冒険者: うんうん
冒険者: んむう、それが一番困るもんな

EM Mercury: 特殊攻撃とかも
EM Mercury: 変更になっているかも知れないので
EM Mercury: ちょっと私も怖かったです。

冒険者: hmm

EM Mercury: 朝までかかったらどうしよう・・・って
EM Mercury: さて

冒険者: (もうまーさんが青い何かをたれながしてるようにしか見えない)
冒険者: 無事おわってよかった。
<1445287>冒険者: すれ違う人みんな幽霊ばかりなので、HELPで外へ出ちゃいました
冒険者: (あれじゃんランプの魔人的な)
冒険者: やめなさい。。
冒険者: (…!)

EM Mercury: こっちの向きがいいですか?

20180601_000644298_12

<28301437>冒険者: はい
冒険者: あーうんこ!
冒険者: (呼び出したら殺られる)
冒険者: oh...
冒険者: コラ!
冒険者: ぷぅしてる・・?
冒険者: 今日はトイレの日か?

EM Mercury: また、来月もイベントあります
EM Mercury: みなさん保険金貯めて
EM Mercury: 再起の杖も購入して
EM Mercury: 是非、参加してください!

冒険者: 次はやわらかめでお願いしたいところ…
冒険者: 北斗は7/15か
冒険者: (うんこが・・・?)
冒険者: (こら!)
冒険者: まーさま、慣れないおしごと大変だろうけど、がんばって!
冒険者: t
冒険者: おうともー
冒険者: セールスだ
冒険者: 再起の杖があると装備も回収もすぐですね。
冒険者: ぶるぶる・・・
冒険者: くまー…

20180601_000644298_13

EM Mercury: それでは
EM Mercury: 日本、決勝進出おめでとう!

冒険者: ほこp
冒険者: おめでとう
冒険者: ww
冒険者: ベルギーつよいぞお

20180601_000644298_14
冒険者: トーナメントつけないと
冒険者: ワールドカップ!
冒険者: だから青なのか?
冒険者: 決勝に出たみたいにw
冒険者: モヤモヤは残るけど、おめでとーーー
冒険者: わうわう!
冒険者: クマー…

EM Mercury: サムライブルー!

冒険者: おぉ
冒険者: サムライブルー!
冒険者: なるほd
冒険者: おお それにかけてあるのかw
冒険者: それで青Σ
冒険者:
冒険者: 強引にこじつけた
冒険者: わすれもの・・
冒険者: なるほど
冒険者: 今大会はドイツがもういないので
冒険者: 普通になった
冒険者: うんこ流さないで帰った

20180601_000644298_15
冒険者: あかくなた
冒険者: あれ??w
冒険者: 私のW杯は終わった…
冒険者: @@
冒険者: @@
冒険者: やめなさい
冒険者: ないなった
冒険者: クマ!
冒険者: t
冒険者: おつー
冒険者: *つんつん*
冒険者: うーん
冒険者: おつくまさまー
冒険者: おつかれさまでしたー

| | コメント (0)

2018年5月21日 (月)

北斗EMイベント:ワンダリングヒーラーからの依頼 レポート

2018年5月20日に行われた 北斗EMイベント:ワンダリングヒーラーからの依頼 のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・

20180521_213135989_1
Miyu the wandering healer: みなさん、こんにちは!

冒険者: こんばんはー
冒険者: くまばんわん
冒険者: こんんちわー
冒険者: こんにちわ!

20180521_213135989_2

Miyu the wandering healer: 私はヒーラーギルド所属の
Miyu the wandering healer: ワンダリングヒーラーのMiyuです

冒険者: こんばんは
冒険者: ちくわー

20180521_213135989_3
Miyu the wandering healer: ブリタニアでは冒険者増えて私たちも大忙しです

冒険者: だよねー

Miyu the wandering healer: 今回もダンジョンに派遣されることになったのですが
Miyu the wandering healer: 少し異変があって、いつもより犠牲者が多いようです
Miyu the wandering healer: ヒーラーの数が足りないそうです

冒険者: 犠牲って・・・・
冒険者: そんな危険なとこって、どこだろ…?

Miyu the wandering healer: 私だけでダンジョンに入るのは不安なので
Miyu the wandering healer: みなさん、お付き合いして頂けますか?

冒険者: ダンジョンにはいるだけでいい?
冒険者: いいですとも?
冒険者: 出口で待ち構えるんじゃダメなの?
冒険者: いいですともー
冒険者: OK
冒険者: まあ、いいともー
冒険者: はい

Miyu the wandering healer: ありがとうございます!

冒険者: わうわう
冒険者: 調査しないとね

Miyu the wandering healer: いつかはギルドに認められて、自分の治療院を持ちたいと
Miyu the wandering healer: 思っているので頑張りたいです!

冒険者: おぉ がんばれ
冒険者: 見上げた志だ

Miyu the wandering healer: 派遣先のダンジョンはダスタードです

冒険者: うわ
冒険者: おお、そこならそんな怖くないな

Miyu the wandering healer: 念のためにみなさんチャットに入ってくださいね
Miyu the wandering healer: チャンネルはMizuho EM Evevtです

20180521_213135989_4
45466779>冒険者: てすてす
<5769542>冒険者: おらー
冒険者: えっ
冒険者: みずほ!?

Miyu the wandering healer: まちがった

冒険者: ホクト
冒険者: 瑞穂なのか・・・
冒険者: あ
冒険者: w
冒険者: みずほね・・・
冒険者: hahaha
冒険者: 草
冒険者: がんばれ

Miyu the wandering healer: チャンネルはHokuto EM Evevtです

冒険者: うむ
冒険者: まーさん

Miyu the wandering healer: みなさん大丈夫ですか?
<44193502>Miyu the wandering healer:  入れましたか?

冒険者: 笑ってはいけないブリタニア24時
冒険者: はーい
<33547425>冒険者: はーい
冒険者: OK
<14092746>冒険者: わうわう

Miyu the wandering healer: では、ダスタードに向かいましょう!

冒険者: おーーー
冒険者: わーい
<32376875>冒険者: (聞こえますか・・・)
冒険者: お
冒険者: お
冒険者: すでにはいちずみ
冒険者: もう配備されてるミユは中の担当か

Miyu the wandering healer: ちょっと周りをあけてくださいな

20180521_213135989_5

冒険者: これは重い
冒険者: おちそうなおもさ
冒険者: *むぐ・・むぐ・・・*
冒険者: おもいね
冒険者: けねくまんがつぶされてるの
冒険者: アービン、知り合い?
冒険者: t
冒険者: わっさわっさしとる

Miyu the wandering healer: お疲れ様です!

Irvin the wandering healer: お疲れ様です!

Miyu the wandering healer: ギルドから応援に来ました

Irvin the wandering healer: おお、やっと応援が来てくれたか

20180521_213135989_6

冒険者: 回復薬
冒険者: ふえてる

Miyu the wandering healer: どんな感じですか?

Irvin the wandering healer: ダンジョンの最深部に挑む冒険者が軒並みに幽霊になっている感じだね

Miyu the wandering healer: 幽霊・・・・

冒険者: 古代竜のとこかな…?

Miyu the wandering healer: うぁぁ、それは大変ですね

Irvin the wandering healer: ちょっと中の方を見回ってくれないか?

Miyu the wandering healer: 了解しました!

Irvin the wandering healer: 気をつけてくれな

Miyu the wandering healer: とりあえず、中に入って見回りしましょう
Miyu the wandering healer: 幽霊がいたり異変があったらチャットで教えてくださいね
Miyu the wandering healer: それではお願いします

冒険者: おーー
冒険者: あお
冒険者: 蘇生したい

<44193502>Miyu the wandering healer: どんな感じですか?

<68429227>冒険者: ドラゴン風呂
<38927231>冒険者: すごいドラの数w
<45466779>冒険者: 古代竜のとこ凄いドラ濁・・・

<44193502>Miyu the wandering healer: 古代龍?

<46303204>冒険者: これ下行かなきゃだめなん?
<45466779>冒険者: ドラ自体は普通のみたいだけど、数が凄い…
<40579332>冒険者: あっけないね
冒険者: ええええ
<45466779>冒険者: 古代竜のとこの最深部にゲート出た

20180521_213135989_7

全ては暗黒の闇に溶け落ち、焼けるようなa crimson dragonの眼だけが見える。

冒険者: うあ
冒険者: あかんのがいるーーー
冒険者: クリドラか・・・

再び動けます!

冒険者: @@ えええ

招集がかかったが、 あなたの陣営の強さはまだ足りなかった。

<22607738>冒険者: 逆ゲートありがとー

モンスターが怖い目でこちらを睨んでいますが、襲いかかってはきません。あなたがもしブリタニアのヤングプレイヤーでなかったなら、即座に襲われていたところです。

<45466779>冒険者: なんかさっきから招集がかかったとか、ヤングプレイヤーとかってメッセが出る…
<32376875>冒険者: 出るよね・・・
<33547425>冒険者:  クマもヤングだったもよう。

<44193502>Miyu the wandering healer: 奥はどんな感じですか?

<45466779>冒険者: クリドラが湧いてて先に進めん…

<44193502>Miyu the wandering healer: 幽霊が大勢出てきていますが・・・

<14092746>冒険者: こげこげ・・・

冒険者: うあ 固まった
冒険者: あぶ ヒールありがと

20180521_213135989_8

a crimson dragon: *Ul Flam*
a crimson dragon: *Ku Ort*
a crimson dragon: *Mur Kal Ort*
a crimson dragon: You cannot comprehend my power!
a crimson dragon: Come, sweet death... embrace these mine enemies

<44193502>Miyu the wandering healer: どんどん奥に進んでください!

a crimson dragon: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
a crimson dragon: Warm callback aborted: swarm dispersalrt*

<44193502>Miyu the wandering healer: 固まる・・・・

<26447176>冒険者: 金色のが居る

<44193502>Miyu the wandering healer: どの辺ですか?

Theodore: ガルルルルル

20180521_213135989_9
20180521_213135989_10
<56699652>冒険者: 奥にtheodoreいます
<38361552>冒険者: 金色のドラゴンがガルルルル言ってる
<45466779>冒険者: ずーっと東の方だ
<26447176>冒険者: 北東
冒険者: かっちょえええ
冒険者: ぴかぴかどらごん

Theodore: ガォォォォォ

冒険者: がおー!

Theodore: ガルルルルル

冒険者: がうがう!
冒険者: 首長が食べられちゃう

Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ
Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ

冒険者: 吟遊詩人なのか
冒険者: かっちょいい

Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ

冒険者: 金粉マラソンのあれみたい
冒険者: タコの足じゃないんだからw
冒険者: えー

Theodore: ギロ

冒険者: 似てるし? おいしいよ?きっと
冒険者: うはは

Theodore: ガォォォォォ
Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ
Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ

冒険者: 威嚇してるの
冒険者: なんであらぶってるんだ・・?
冒険者: 鱗だけでも。

Theodore: ギロ
Theodore: ガォォォォォ

冒険者: 言葉が通じない事には・・・
冒険者: はちみつまみれではよ体洗いたいとかそんな感じ

Theodore: ギロ

冒険者: 絵っぽい・・・
冒険者: うまうま

Theodore: ガォォォォォ

冒険者: 蜂蜜はお肌つるつるになるよ?
冒険者: クマ部隊の出番 舐め尽くせ―――
冒険者: うろこちょうだい?

Theodore: ギロ

Miyu the wandering healer: みんな来れたかしら?

冒険者: うちの子になる?

Theodore: ガォォォォォ

冒険者: (しっぽ固いね…)
冒険者: え
冒険者: 吟遊詩人
冒険者: (かじったのか…)

Theodore: *smile*
Theodore: ギロ

冒険者: (うん・・・)
冒険者: お、笑った
冒険者: (無茶しやがってクマー)

Theodore: ギロ

冒険者: かっこいいなぁ
冒険者: (死ぬかと思った)
冒険者: 彫像みたい

Theodore: ギロ

冒険者: こりゃ物分かりが良いかもだ
冒険者: 吟遊詩人だ

Theodore: ガルルルルル

冒険者: 対話を試みたい

<44193502>Miyu the wandering healer: みなさん、最深部まで来れましたか?

Theodore: ガォォォォォ

冒険者: まずはお話し合いから。

Theodore: ガルルルルル

<56699652>冒険者: このドラ、吟遊詩人なんです!

Miyu the wandering healer: 大丈夫かな?

Theodore: ギロ

冒険者: ここはプロに任せなさい!

Theodore: ガルルルルル

Miyu the wandering healer: なんか強そうなドラゴンがいますね・・・
Miyu the wandering healer: 危なそうなので帰りますか?

冒険者: しかも機嫌悪そう・・

Theodore: ギロ

冒険者: ソウデスネ
冒険者: はい

Theodore: ガルルルルル

冒険者: やっぱりいきなり
冒険者: かえろー
冒険者: はい
冒険者: 大勢で押しかけたから…

Miyu the wandering healer: やめておいたよさそうですが

Theodore: ガルルルルル

冒険者: 仲間も倒しまくっちゃったな…
冒険者: 毒を食らわば皿まで?
冒険者: とりあえずみゅーさんがいけにえに?

Miyu the wandering healer: 怒られる前に帰りましょう

冒険者: かたずけましょう
冒険者: かえろうか
冒険者: いちおう謝っといてよ

Miyu the wandering healer: やめておいたよさそうですが

Theodore: *smile*

冒険者: 報告しよう

Miyu the wandering healer: 責任とれませんよ・・・

冒険者: ゆくのみ

Theodore: ガルルルルル
Theodore: ガルルルルル
Theodore: ギロ

冒険者: 行こう
冒険者: 怒らないうちに報告しよう
冒険者: うん
Nalia: ギロ

Theodore: ガォォォォォ

Miyu the wandering healer: みなさん、ヤル気満々ですね・・・

冒険者: まだにらまれてるだけのうちに…

Theodore: ギロ

冒険者: いえ
冒険者: かえろう
冒険者: 行こう
冒険者: やる意味がないのでは
冒険者: 帰る気満々です・・・・
冒険者: 帰らない

Theodore: ガォォォォォ

Miyu the wandering healer: では私はそっと帰ります・・・

20180521_213135989_11
Theodore: ギロ

冒険者: いいえ
冒険者: 今なら帰れる
冒険者: 帰りません
冒険者: む
冒険者: きえた
冒険者: 一人だけ逃げた?ミユ・・・

20180521_213135989_12
Rampage Golden Dragon: *Ul An Flam*
Rampage Golden Dragon: *Ul Flam*
Rampage Golden Dragon: *Ul An Flam*
Rampage Golden Dragon: *Ul An Flam*
Rampage Golden Dragon: *Ul Flam*
Rampage Golden Dragon: 灰になるがいい!
Rampage Golden Dragon: *Ul An Flam*
Rampage Golden Dragon: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

再び動けます!

20180521_213135989_13

意識が正常に戻りました。

全ては暗黒の闇に溶け落ち、焼けるようなRampage Golden Dragonの眼だけが見える。

壺のロウ(Cauldron Of Special Healing Balm)の報酬がバックパックに入りました。
あなたのバックパックに、アイテムが収められました。

20180521_213135989_22
保険をかけたいアイテムをターゲットしてください。保険料は所持金からではなく、バンク内の預金から引き落とされます。<ESC>で終了します。

<44193502>Miyu the wandering healer: 復帰中ですので、暫くお待ちください。
<44193502>EM Mercury: 復帰中ですので、暫くお待ちください。

冒険者: 棺桶解放された

<44193502>Miyu the wandering healer: お待たせいたしました。再開します。

冒険者: あちあち
冒険者: 焦げた!
冒険者: いいえ そうでした
冒険者: いや帰ろうって 言ったけどね・・・?
冒険者: んだ

Miyu the wandering healer: ただ、お陰様で私のポイントは増えましたわ

冒険者: よかったねー
冒険者: ぢぃ・・・

20180521_213135989_15

Miyu the wandering healer: でも
Miyu the wandering healer: 自分の治療院を持つにはもっと
Miyu the wandering healer: ワンダリングヒーラーとしての活動が必要だわ

冒険者: ポイント稼ぎに利用されただけなのでは・・・
冒険者: 蘇生ありがとう!
冒険者: ああ、それは応援したいな
冒険者: 蘇生をいっぱいすればポイント稼げるの?

Miyu the wandering healer: また
Miyu the wandering healer: ギルドから
Miyu the wandering healer: はい
Miyu the wandering healer: ギルドからどこに派遣されるか
Miyu the wandering healer: わかりませんが何か新しい
Miyu the wandering healer: 脅威とかあったら
Miyu the wandering healer: また力を貸してください

冒険者: おうともー
冒険者: はーい
冒険者: *まきまき*
冒険者: いいよ

Miyu the wandering healer: では
Miyu the wandering healer: 帰りの死にゲート

冒険者: うええ

Miyu the wandering healer: でなくて

冒険者: !
冒険者: いやいや
冒険者: (ウワァ)
冒険者: しにげーと!!

Miyu the wandering healer: 普通のゲートを出しますね

冒険者: もうたっぷり死んだのに、追い打ち・・・
冒険者: わい
冒険者: つまんない
冒険者: ふつうの
冒険者: ふつうのしにげーと
冒険者: 普通のゲートとは
冒険者: まてまて

Miyu the wandering healer: がさこそ
Miyu the wandering healer: これでいいかな?
Miyu the wandering healer: たぶん

冒険者: あー
冒険者: たぶん??
冒険者: 自信がないなら
冒険者: うめたい
冒険者: *むぐむぐ*
冒険者: くまー
冒険者: うめてやった
冒険者: !
冒険者: *そっ*
冒険者: t
冒険者: お、おつー
冒険者: お
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつです
冒険者: おつくまさまー

EM Mercury: 皆様、お疲れ様でした

冒険者: おつくまさまー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつさんまー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつですー
冒険者: お疲れさま
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: まーさまおつかれさま

EM Mercury: 今日も重かったですね

冒険者: うんうん・・・
冒険者: そうね
冒険者: げきおもだった
冒険者: 何度落ちるかと…
冒険者: はい
冒険者: だが耐えきった
冒険者: うむ
冒険者: あそこで飛ばされたら戻るの大変だろし、ヒヤヒヤした・・・

EM Mercury: ボス出した瞬間に落ちました・・・

冒険者: hahaha
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: うは、最悪のタイミング・・・

EM Mercury: なので残念ながら
EM Mercury: 皆様の頑張りを殆ど見ることができませんでした

冒険者: ga-nn
冒険者: あう
冒険者: 回線強化を・・・
冒険者: 死に目に会えなくて残念そう

EM Mercury: 途中のドラゴンとかは足りましたか?

冒険者: たりまくりです!
冒険者: じゅうぶん…
冒険者: おなかいっぱいになりました

EM Mercury: 牛そうですか

冒険者: 牛て・・・
冒険者: うし。
冒険者: 牛・・・
冒険者: *モー*

EM Mercury: 足りなかったらおかわりを出さないとと思っていたのですが

冒険者: うし
冒険者: いやいやいや
冒険者: ああ 牛ならいてもいいかな
冒険者: うしましまし
冒険者: 牛(中身ドラ)とか出て来る可能性。

EM Mercury: 足りたようでよかったです

冒険者: う・・乳しぼり牛を・・

EM Mercury: 牛は瑞穂で牛追い祭りで惨劇になっているので

冒険者: おぉ
冒険者: 追い祭りなのか追われ祭りなのか。
冒険者: t
冒険者: 追われ祭りそうだな
冒険者: ウン
冒険者: 北斗は羊追い祭りで。
冒険者: イイネ
冒険者: 羊(中身ry)

EM Mercury: またの機会に
EM Mercury: さて本日のリワードです

20180521_213135989_16

冒険者:  うわわどぎつい色だ・・・
冒険者: 薬草鍋?
冒険者: 毒々しい・・・
冒険者: 特別な治療軟膏か

EM Mercury: 数は20で申請しております

冒険者: *がくがく*
冒険者: 保険がかけれませんがなんで?

EM Mercury: そうなんですか?

冒険者: うん

冒険者: 2個あわせるとスタックするのかも・・?
冒険者: きららきする
冒険者: コンテナでもないのに謎いな おお、なるる

冒険者: そのアイテムには保険がかけられませんてピンク色ででる

EM Mercury: 食べられる?

冒険者: ダブルクリックするとキラキラする

EM Mercury: なるほど

冒険者: あぶないから銀行にいそいで転送した 初期装備扱い??

EM Mercury: もしかしたら
EM Mercury: 某プロデューサーの設定ミス・・・

冒険者: t
冒険者: おぉ・・・
冒険者: *ぶるぶるぶるぶる*

EM Mercury: ある意味プレミアということで

冒険者: あとで 死んでみようかな
冒険者: ww
冒険者: 初期装備扱いか・・

EM Mercury: 手伝いましょうか?

冒険者: いやいや・・・
冒険者: w
冒険者: あ、やめて
冒険者: www
冒険者: 自宅でこっそり・・・

EM Mercury: ここで・・・

冒険者: いやいやいあ・・・・・・・・!

EM Mercury: ボスも今回はいい感じで長持ちしたので
EM Mercury: 丁度いい時間になりました。

冒険者: 爆発&テレポきびしかったし、固かったもんな
冒険者: 瞬殺じゃなくてよい長持ち長持ち。

EM Mercury: これ以上強いほうがいいですか?

冒険者: いや・・
冒険者: はい もう少し
冒険者: じゅうぶんです・・・ え?!!
冒険者: あれくらいの程々感で いいと思うなあ
冒険者: いい塩梅だと 思うなぁ
冒険者: きついのおねがいします

EM Mercury: 冒険者さんには
EM Mercury: ベンチに座ったツナギを着たいい男を用意しておきます。

冒険者: (蜂蜜美味しい)
冒険者: おぉ?
冒険者: え?

EM Mercury: たぶん最強?

冒険者: t
冒険者: マクドナルド?
冒険者: ウホッ

EM Mercury: それでは 来週は瑞穂です
EM Mercury: 来月は

冒険者: 5/25
冒険者: 牛追っかけ祭・・・

EM Mercury: 首長選挙があります
EM Mercury: 6月は北斗でも評議会が開催されます
EM Mercury: 皆様、是非立候補してください!
EM Mercury: 立候補者は選挙頑張ってください!

冒険者: あい 応援する!
冒険者: もうすぐか
冒険者: 早いものクマ
冒険者: そうだねえ
冒険者: 腕が鳴る
冒険者: ぽきぽき
冒険者: 新しいスタッフの方はまだですか?
冒険者: *ベキィ*

EM Mercury: 応募して頂けますか?

冒険者: ぼしゅうちゅ。
冒険者: 募集中ですね

EM Mercury: まだ募集中です
EM Mercury: 応募者の話は私にはわかりません・・・

冒険者: ねこさんとまーさんが倒れる前に応募が来ますように…
冒険者: はやくなかまがふえるといいね
冒険者: 了解です^^
冒険者: 増えるといいですね

EM Mercury: 私が倒れるくらいなら全滅させます・・・

冒険者: ヒィィ
冒険者: !!!!?
冒険者: おお!
冒険者: なにを。とは
冒険者: みゅ
冒険者: きかないほうがいいのかな。
冒険者: キイチャダメダ

EM Mercury: 皆さん是非、1度は応募してください!
EM Mercury: そして、保険金は多めに!

冒険者: *ぶるぶる*
冒険者: 100人来たらどうしよう?
冒険者: えぇ???? ナニカガチガウ

EM Mercury: 100人来たらメサナが悦びます

冒険者: 全プレイヤーで持ち回り制という明るい未来
冒険者: 全員?
冒険者: 劇団風のイベが楽しめそう
冒険者: 町内会の組長システム…
冒険者: プレイヤーなし EMオンリーイベント
冒険者: 字!
冒険者: でも多く来たら ひと鯖ふたりEMさんとか出来て いいかもねぇ
冒険者: いいね
冒険者: 理想だねえ
冒険者: そしたらきっと幅も広がって
冒険者: 6億円当たったら応募するんだ

EM Mercury: 予算次第かもしれませんが

冒険者: うんうん
冒険者: やりやすいだろうし楽しいよ。
冒険者: 贅沢で良いな

EM Mercury: 贅沢なキャストでイベントができそうですね

冒険者: EM漫才が毎回楽しめるんだ
冒険者: むふむふ
冒険者: イイネ
冒険者: ohirakidesuka

EM Mercury: 毎回、漫談とかも・・・

冒険者: ??
冒険者: イベント中に役目が無いEMの副音声チャットとかもできそうだな
冒険者: ?
冒険者: ほんと贅沢
冒険者: TVの副音声みたいに。

EM Mercury: プロ野球中継みたい・・・

冒険者: たのしそう
冒険者: うんうん
冒険者: そんな夢をみつつ 眠りにつくのです。
冒険者: 片方がミスしたらつっこむんだよきっと。
冒険者: けど、正しいチャンネルに入ってないと参加者は困るか・・
冒険者: おひらきですか
冒険者: *ぽい*
冒険者: 明日は月曜日
冒険者: おひらくか
冒険者: *なでなで*
冒険者: purrr

EM Mercury: そうですね
EM Mercury: 一瞬 固まったので何か起きたかと思いましたが

冒険者: w

EM Mercury: それでは皆様

冒険者: まーさんの回線も強化せねば
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつくまさまでしたー

EM Mercury: 回線は強いですよ・・・
EM Mercury: お疲れ様でした!

20180521_213135989_17
冒険者: おつー
冒険者: t
冒険者: おやすみなさいませ
冒険者: じゃあグラボを・・・
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつでした~
冒険者: おつさんま!
冒険者: おつかれさま
冒険者: おやすみなさい
冒険者: おやすみくまー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おやすみなさいー
冒険者: まーさんもゆっくりやすんでね!
冒険者: お疲れさまです
冒険者: otukaresama-
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おお
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれー
冒険者: おぉ
冒険者: どっかーん
冒険者: *ちりちり*
冒険者: はでだ
冒険者: 焼かれた
冒険者: はでー
冒険者: でかいのきたな

| | コメント (0)

2018年4月 9日 (月)

北斗EMイベント:汚れた海レポート

2018年4月8日(日)に行われた 北斗EMイベント:汚れた海 のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・

20180408_1_2

冒険者: お 誰か来た
冒険者: あ バシネットをかぶった
冒険者: おお、噂のヒトシか

20180408_2

Hitoshi the Nature adventurer: みなさん、こんにちは!

冒険者: こんばんはー
冒険者: こんにちはー
冒険者: konbanこんにちはー
冒険者: hi
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: こんにちは
冒険者: こばはー
冒険者: こんばんは
冒険者: れんじゃー

Hitoshi the Nature adventurer: 僕は自然を愛して冒険をしているHitoshiです

冒険者: もっと和風な人を想像してた
冒険者: この空を飛べたら 中島みゆき 誤爆・・・
冒険者: すーぱーひとしくん

Hitoshi the Nature adventurer: ブリタニアには美しい自然がたくさんありますね?

冒険者: レンジャーアーマーとは 古い品を・・
冒険者: うんうんー

Hitoshi the Nature adventurer: みなさんにはどこか好きな場所はありますか?

冒険者: トイレ!!!!!
冒険者: ユーの大滝!
冒険者: 永遠のキャンプとか

Hitoshi the Nature adventurer: トイレ?

冒険者: 誠島
冒険者: トイレって・・・

Hitoshi the Nature adventurer: ほほう

冒険者: 大滝!

Hitoshi the Nature adventurer: なかなかいい場所をお選びですね
Hitoshi the Nature adventurer: 私はブリタニアの海が好きですね

冒険者: おお、海も大好き

20180408_3

Hitoshi the Nature adventurer: いくつかの海岸線は美しいです

冒険者: どの海域だろう?
冒険者: 海嫌い
冒険者: 眺める分には大好き

Hitoshi the Nature adventurer: ただ、とても残念なことに
Hitoshi the Nature adventurer: いくつかの砂浜に大量のゴミが流れ着いています

冒険者: あら
冒険者: むむ

Hitoshi the Nature adventurer: そして虫が湧いています

冒険者: Σ
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: わぁ
冒険者: うえ

Hitoshi the Nature adventurer: これから虫の駆除と清掃をしに行きたいのですが
Hitoshi the Nature adventurer: みなさん手伝って頂けますか?

冒険者: 海岸・・・ざざむし・・・
冒険者: 虫
冒険者: うええ・・・虫は大嫌いだ・・・
冒険者: こばえか?
冒険者: hai
冒険者: はーい
冒険者: ふなむしー
冒険者: はーい
冒険者: OK
冒険者: 海の為だ、一肌脱ぐか!
冒険者: ok
冒険者: *もぐもぐ・・・*
冒険者: 剣でできる仕事があれば…
冒険者: いいよー

Hitoshi the Nature adventurer: おお、助かります
Hitoshi the Nature adventurer: 念のためにみなさんチャットに入ってくださいね
Hitoshi the Nature adventurer: チャンネルはHotuto EM Evevtです
Hitoshi the Nature adventurer: みなさん大丈夫ですか?

<45466779>冒険者: てすてす
冒険者: tu?
冒険者: k
<31882682>冒険者: OK
冒険者: kotuto?
<32020958>冒険者: 大丈夫っす

Hitoshi the Nature adventurer: チャンネルはHokuto EM Evevtです
<44193502>Hitoshi the Nature adventurer:  入れましたか?

<30066734>冒険者: OK
冒険者: バッチリー
<61132074>冒険者: よろしくお願いしまーす
冒険者: どこの海だろ? む
冒険者: nn

Hitoshi the Nature adventurer: すみません
Hitoshi the Nature adventurer: いいきなり飛ばされました

冒険者: らぐい
<60595549>May: test
冒険者: t
冒険者: またサーバーが不安定に…?

20180408_4

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: 砂浜の方に向かってください

冒険者: もう湧いてるのか、虫
冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!

20180408_5

a gomimushi: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
a gomimushi: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: ゴミの片付けは私がしますので、虫駆除お願いします。

<45466779>冒険者: もういない?虫
冒険者: いっちょあがりか
冒険者: あとはゴミ拾いかな?
冒険者: また落ちたのかヒトシ

20180408_6
<46303204>冒険者: 進行してる?
冒険者: あ
冒険者: お

Hitoshi the Nature adventurer: みなさんありがとう

冒険者: おお

Hitoshi the Nature adventurer: さて、次に向かいましょう

冒険者: okaeri
冒険者: どういたしましてー
冒険者: 次!
冒険者: 複数個所あるのか・・・
冒険者: 次・・・
冒険者: 何ヶ所もごみあるのねぇ
<34397883>冒険者: チャンネルここだっけ?
<45466779>冒険者: そうさ
<32376875>冒険者: ここだよー

20180408_7

a gomiika: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

不調和の曲はそれには効果がありません。

20180408_8

冒険者: まざってるというか
冒険者: うわあ
冒険者: 吸収されてる… そんな感じ
冒険者: ウン
冒険者: あれっぽい
冒険者: なにあのはげ
冒険者: 車の塗装工場で出る塗装の塊・・・
冒険者: ハゲいったらだめくま 気にしてるかも
冒険者: t
冒険者: ウン
冒険者: プレデターの仲間?
冒険者: それっぽい
冒険者: けねくまんが死んでるよう

a gomimushi: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

冒険者: *ゆさゆさ*
冒険者: *ゆさゆさ*
冒険者: *↓*
冒険者: *ゆさゆさ*
冒険者: ハッ ぶじでよかった
冒険者: 熊違い 熊違い
冒険者: クマ!
冒険者: まだいるのか
冒険者: 正直 なにがなにやら
冒険者: どうもです
冒険者: しろなまこだ
冒険者: クマッ だめくま 人の骨クマ
冒険者: あとは浜のボスだけかな?
冒険者: えぐい…

20180408_9

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: ゴミの片付けはだいたい終わりました

<45466779>冒険者: 海の中に変なのまだいるよ
<27904478>冒険者: 今どの辺?

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: 虫はどうですか?

<45466779>冒険者: ファイア島?の閉鎖エリア
<45466779>冒険者: 虫はもう見当たらんな
<27904478>冒険者: 参加無理なのかな
<61132074>冒険者: 海の中に虫じゃないものなら…

Hitoshi the Nature adventurer: うわっ

Sea pollution source: むははは

冒険者: すごい色
<32376875>冒険者: ブリ銀からゲートでてないかな
冒険者: きんこつ~
冒険者: しゃべったー
冒険者: しゃべった!!!
<61132074>冒険者: ルナゲート横あたりにゲート出しましょうか?
<27904478>冒険者: 見当たらない よろしくお願いします

Hitoshi the Nature adventurer: これが汚れの原因か?

Sea pollution source: 汚しているのはお前ら人間どもだろ

<61132074>冒険者: 出しましたー
<27904478>冒険者: ありがとう

Hitoshi the Nature adventurer: ううう

冒険者: 1ガーゴイルですw

20180408_10

Hitoshi the Nature adventurer: 海を汚すな!

Sea pollution source: そんなのは知らない

Hitoshi the Nature adventurer: そうだそうだ!

冒険者: 私は海にぽいすてしないよ?

Hitoshi the Nature adventurer: では何をしている?

Sea pollution source: 俺が住みやすくしているだけだ

冒険者: ゴミ屋敷がすきなんだな
冒険者: 人間が汚していることとは無関係だな…

Hitoshi the Nature adventurer: うう
Hitoshi the Nature adventurer: このまま、喧嘩を売っていいですか?

冒険者: いいよー
冒険者: 話し合いで解決するならそのほうが…
冒険者: 話し合いで済むならいいけど・・・
冒険者: そ、そうよね

Hitoshi the Nature adventurer: みなさん、準備いい?

冒険者: はーい
冒険者: 逃避ー

Hitoshi the Nature adventurer: 海を汚されては困る

20180408_11

Sea pollution source: うるさい!消えろお前ら!

冒険者: きえた。。

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

20180408_12

冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!
冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!

<38361552>冒険者: 脱がされる・・・w

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

<45466779>冒険者: 異様にタフだな、タコ坊主…
<46303204>冒険者: おわりんこ

波の報酬がバックパックに入りました。

20180408_21
A beautiful sea wave of Britania

冒険者: ペット蘇生するよー
冒険者: もうだいじょぶかなあ・・・
冒険者: おお、ヒトシ無事だったか
冒険者: おかえりー

Hitoshi the Nature adventurer: みなさん無事ですか?

冒険者: おかり
冒険者: どうにかー・・・

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: みなさん、無事ですか?

冒険者: 5回くらい死んだけど無事ですー
冒険者: 毛皮が生え変わったよ!
冒険者: いきてるよー

Hitoshi the Nature adventurer: おお・・・
Hitoshi the Nature adventurer: 毛並みが綺麗になっています

冒険者: *ふさつやー*
冒険者: 騙されそうだw

20180408_14

Hitoshi the Nature adventurer: 皆さんのおかげで
Hitoshi the Nature adventurer: ブリタニアの海が綺麗になりました
Hitoshi the Nature adventurer: 本当にありがとうございます

冒険者: ヨカッタ
冒険者: 死体の山ができたけどね
冒険者: めでたしめでたし♪
冒険者: めでたし、めでたし?
冒険者: よけーにちらかったとゆー・・・
冒険者: 死体は自然に腐るさ
冒険者: これでゴミがなくなればいいけどねー
冒険者: 肥やしが・・・

Hitoshi the Nature adventurer: はい
Hitoshi the Nature adventurer: 残っているゴミは
Hitoshi the Nature adventurer: あとでゆっくり片付けます
Hitoshi the Nature adventurer: また、虫が湧く前に・・・・・

冒険者: がんばー
冒険者: がんばーれ!
冒険者: がんばれー
冒険者: 温かくなってきたから急がないと・・

Hitoshi the Nature adventurer: それでは
Hitoshi the Nature adventurer: 皆さんに帰りのゲートを出しますね
Hitoshi the Nature adventurer: がさこそがさこそ

冒険者: おー、おつー
冒険者: 死に…?
冒険者: じー・・・

Hitoshi the Nature adventurer: これで合っているかな?

冒険者: 不安だ
冒険者: わぁ
冒険者: こ、こわい
冒険者: 確信が持てないなら開かないで
冒険者: 不安にさせるなよ・・
冒険者: わう ありがとー
冒険者: いつものとこって
冒険者: ふつうにEMホールでよかった・・
冒険者: 声聞こえないんだよね…
冒険者: そか
冒険者: 最近気がついたウン
冒険者: 最近脱がす系がおおいな、、、
冒険者: 春だから…
冒険者: お、おつー
冒険者: ありがとう
冒険者: おつかれさまでーす
冒険者: おつー
冒険者: 青い
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: まーさまだ
冒険者: 顔が…
冒険者: まだバシネットを・・
冒険者: おつさんまー
冒険者: か、かおが
冒険者: レンジャーアーマーは昔あったけど
冒険者: まーさまれんじゃーのままだよ
冒険者: そんなバシネットはあっただろうか・・
冒険者: 道理でやたらと死ぬわけだw

20180408_15

EM Mercury: 誰も特製バシネットに気づいてくれなかったので・・・

冒険者: バシまーさま
冒険者: オークヘルムにしましょう是非
冒険者: お、おぉ・・・・
冒険者: 気付いてたけど、特別だと思わんかった
冒険者: ちゃんと名前がついてるのね
冒険者: う、うん・・
冒険者: そういうのもあるのかー…と 普通に。
冒険者: んむ
冒険者: です・・
冒険者: じ・・・

EM Mercury: ・・・汗
EM Mercury: 皆様、お疲れ様でした

冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつー
冒険者: おつー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつくまさまでしたー
冒険者: おつさんま!
冒険者: oお疲れ様でしたー
冒険者: おつさまー
冒険者: ゴミはかたづきましたかー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつくまさまー
冒険者: サーバーが落ちないかどきどきだったな

EM Mercury: 今度から
EM Mercury: リシアさんが帰ってくるまで
EM Mercury: 北斗を担当することになりました
EM Mercury: Mercuryです

冒険者: 帰って来てくれると嬉しいな・・・ *ぱちぱち*
冒険者: おぉ
冒険者: よろしくです
冒険者: よろしくね
冒険者: がんばれー
冒険者: *よろしくまー*
冒険者: 二人でまわすの大変クマよな…
冒険者: わーわー
冒険者: ぱちぱち

EM Mercury: 新しいEMが採用された時に
EM Mercury: リシアさんが戻ってくる時に
EM Mercury: 北斗を 私が預かっていた方が
EM Mercury: 戻ってきやすいかなと・・・

冒険者: つまりキープ!
冒険者: おー
冒険者: なるほど
冒険者: えらいね、まーさん

EM Mercury: 今は
EM Mercury: 猫さんと2人ですが

冒険者: その後まーさんは 星になるの・・・?
冒険者: Σ
冒険者: どんな人でも優しく感じるって訳か
冒険者: 体壊さない程度に・・・w

EM Mercury: これから
EM Mercury: 何人増えるのか
EM Mercury: 私たちもわかりませんが

冒険者: 沢山増えるといいねぇ…
冒険者: いっぱい増えてほしいね

EM Mercury: みなさん応募してください・・・

冒険者: ブラック企業っぽいきが・・・w
冒険者: EJ民の中から現れるかも…?新人
冒険者: *ふるふる*

EM Mercury: きっと楽しいですよ(小声

冒険者: そこは
冒険者: 「きっと」
冒険者: なぜ小声
冒険者: 大きい声でいわないと…
冒険者: EJでEMなれるんか、、、
冒険者: きっと楽しすぎて広めすぎると枠がなくなっちゃうんだ

EM Mercury: まだ 月2回リワード有の
EM Mercury: イベントというのが
EM Mercury: 慣れていないのと
EM Mercury: ヘルプも ほとんど ない状態なので
EM Mercury: それと

<32376875>冒険者: ドラステイさせなさい・・・!
冒険者: e毎回ソロなのか…
冒険者: 無理のない程度に…
冒険者: うん・・
冒険者: ヘルプも含めたら、月の稼働回数増えちゃうもんね

EM Mercury: サーバーが
EM Mercury: ヘルプは これから 調整という感じです

冒険者: 月回契約だっけか月2回

EM Mercury: 今日は
EM Mercury: サーバーが
EM Mercury: 落ちなくて良かったです

冒険者: w
冒険者: やばそうな時間帯あったね
冒険者: 危ない時あった
冒険者: かくかくしてた
冒険者: クリドラがあやしいとかいってたね
冒険者: であう
冒険者: よく耐えたなあと思った
冒険者: 一度ヤバそうだった
冒険者: 途中かたまったよね
冒険者: きのーは2回おちてたしね><
冒険者: ギリギリー
冒険者: 最後の方固まったな…
冒険者: 落ちるかとおもった…
冒険者: かなりラグかったけど、無問題で助かった
冒険者: かたまったねー・・・

EM Mercury: 耐えられたの北斗の皆様の
EM Mercury: 普段の行えの賜物だと思います

冒険者: 流石にEMイベでサーバーが落ちるなんてこのご時世では無いでしょう…
冒険者: ADSLはつらい
冒険者: 昨日はすごかったみたい・・・
冒険者: 昨日二回落ちたんだっけ…
冒険者: 昨日は大和
冒険者: わーわー
冒険者: *じー・・・*
冒険者: なくなったから…
冒険者: t
冒険者: 掃除のおばちゃんがコードひっかけたんだよ

EM Mercury: 瑞穂だったら
EM Mercury: 多分、モンスター倍なので落ちていたかと・・・

冒険者: www
冒険者: !?
冒険者: おばちゃん足何本あるんだろうね
冒険者: うわあ・・・
冒険者: !!!
冒険者: うええ・・・
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: 手加減してたw
冒険者: 容赦ないな
冒険者: 八本くらい?
冒険者: 瑞穂には行けないわ
冒険者: たこ・・・
冒険者: ・・・・
冒険者: おばちゃんはきっと往復で。

EM Mercury: ただ
EM Mercury: 今日は ヒーラーも プレイヤーさんから
EM Mercury: 出ていたみたいでしたので
EM Mercury: 皆さんの団結力は見させて頂きました。
EM Mercury: で
EM Mercury: 今日のリワードですね

冒険者: おお
冒険者: ザザーン

20180408_17

EM Mercury: あれ・・

冒険者: ゴミかな?
冒険者: ざっざーん
冒険者: まーさんカラーだね^^
冒険者: わ、波?
冒険者: ぃぁ・・・
冒険者: それ?!
冒険者: えーw
冒険者: え
冒険者: それかー
冒険者: それちが・・・
冒険者: む
冒険者: !
冒険者: それはw
冒険者: それなの!
冒険者: えw

EM Mercury: 間違えました

冒険者: w
冒険者: w
冒険者: the mascinet was drop?
冒険者: ぢのくすり?
冒険者: そっちのがいい・・・
冒険者: ザブーン
冒険者: それはそれで・・・
冒険者: ww
冒険者: 欲しいけどさ…

EM Mercury: ちょっととってきます

冒険者: *bas
冒険者: いてら
冒険者: w
冒険者: was cliky
冒険者: 波なのか、大当たりだな
冒険者: はやっ
冒険者: はや
冒険者: そっちのほーがよかったかなぁ
冒険者: はやいっ

EM Mercury: スーパーヒトシ君人形ではないですよ

20180408_18

冒険者: ちがうのか
冒険者: それもいいなあ・・
冒険者: 焦らす・・・
冒険者: ウン
冒険者: うおおお
冒険者: おお
冒険者: ahh wave
冒険者: ボッシュートされてしまう
冒険者: おおおお!
冒険者: いいなぁ
冒険者: 波だー
冒険者: いいねー
冒険者: おぉ
冒険者: おおお
冒険者: いいあああ
冒険者: いいなぁ~
冒険者: ざばーん
冒険者: 綺麗な色
冒険者: いいなw
冒険者: いくつでたの?
冒険者: 色が良いねぇ
冒険者: これは素敵
冒険者: いいなー
冒険者: 自然な色合いの良い波だ
冒険者: ねらっているひとがふたり。
冒険者: Waveの綴り間違えたりしたEMがいたらしいですが…
冒険者: w

20180408_19

EM Mercury: 申請は30でしたが15にされています

冒険者: ちかづいてもとれません
冒険者: A Beautiful sea wave
冒険者: いいなー
冒険者: いいなぁ
冒険者: !?
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: Σ【・ω・ノ】ノ
冒険者: あーやっぱり・・
冒険者: あら
冒険者: うへえ
冒険者: はんぶん、、、
冒険者: すくないっ
冒険者: 半分・・
冒険者: え わかるん?
冒険者: しょぼん・・・

EM Mercury: 理由は不明・・・
EM Mercury: いつもと
EM Mercury: 波の向きを
EM Mercury: 変えてみました

冒険者: これは水タイルに馴染んでよさそうだ…
冒険者: おー
冒険者: なるほd-
冒険者: (もしやこの位置だと声が聞こえないということは)
冒険者: ふむ~

EM Mercury: 色はデフォルトです

冒険者: (波で声ブロックされてる・・・?)
冒険者: …!
冒険者: えっ
冒険者: 波頭が本物ぽくて凄く綺麗
冒険者: おぉ
冒険者: おお、だからか

EM Mercury: ノーマルです

冒険者: そこに居ると聞こえないかも
冒険者: 声までブロックされ波
冒険者: そうなんだ…
冒険者: 昔のグラ職人は良い仕事してるわ
冒険者: t
冒険者: いいねぇ

EM Mercury: 波は
EM Mercury: 青系が綺麗ですよね・・・

冒険者: うんうん
冒険者: うんうん
冒険者: うんうん
冒険者: だよねぇ
冒険者: あい^^
冒険者: みずほでもでたね
冒険者: UOストアで販売してほしい
冒険者: 名前も良いな…
冒険者: 見惚れちゃうわ
冒険者: 青系の波なのにWeveとか名前付けてたEMがいたらしいですよ…

EM Mercury: エグい色は私は苦手なので・・(汗

冒険者: ホリデーギフトに…
冒険者: まーさまの趣味、いいわ 素敵!
冒険者: おしりどんか

EM Mercury: あれは誤字のレア度が高い物となっています。

冒険者: エグイ色だったw
冒険者: 波ならスペルミスッててもタゲりづらいから気付かれにくい
冒険者: ほほぅ…
冒険者: (ほんとだタゲりにくい)
冒険者: そのれんじゃー いいね
冒険者: それも欲しい

EM Mercury: お知らせですが
EM Mercury: 北斗の評議会ですが
EM Mercury: 6月から再開予定です

冒険者: わーい
冒険者: ぉー^^
冒険者: おお
冒険者: おぉ
冒険者: やたー
冒険者: 梅雨!
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: ぱちぱち
冒険者: *じっとり*
冒険者: しっとり評議会
冒険者: ヒィ…

EM Mercury: 是非、選挙に立候補してください
EM Mercury: 血の雨が降る評議会・・・

冒険者: わ、わう@@
冒険者: 椅子にきのことか はえてるんだ…
冒険者: !
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: ひぃ
冒険者: それは困る
冒険者: 雹血会・・・

EM Mercury: と
EM Mercury: 言いたいところですが
EM Mercury: 最初は申し訳ございませんが
EM Mercury: 自己紹介からお願いします・・・

冒険者: ダヨネ
冒険者: うむ
冒険者: クマー
冒険者: わ、わう
冒険者: 新たな気持ちで。
冒険者: めもめも・・・

EM Mercury: まだ勉強不足なので勉強させてください。

冒険者: 無理しない程度に…
冒険者: EMバイト大変そう・・・
冒険者: 動物の森の調教師になった気持ちでいれば OK
冒険者: コント芸も習得しなくてはいけません
冒険者: へへ

EM Mercury: まぁ好きでやっているので
EM Mercury: 大丈夫です。
EM Mercury: 北斗の特色は リシアさんから
EM Mercury: 多少引き継いでおります。

冒険者: 多少
冒険者: イベキャラも引き継いでほしいな サキちゃんとか
冒険者: 多少なんだ・・

EM Mercury: 衣装は 全て律儀なリシアさんが残してあるのですが

冒険者: RPがむずいか、元々あるキャラだと・・・
冒険者: おお
冒険者: おー
冒険者: リシアさんやめたの?
冒険者: やめてないよ
冒険者: 復職する可能性もあるんだよね?

EM Mercury: リシアさんのキャラは
EM Mercury: リシアさんが大切にしていたものなので
EM Mercury: そのまま残しておきたいなと思います。

冒険者: やさしい
冒険者: それもそうか

EM Mercury: サキちゃんが ドSになっても嫌でしょ?

冒険者: うはー
冒険者: さきちゃんはある意味もうSだと思うけど…
冒険者: もともとドSじゃないかなぁ・・・
冒険者: うん…
冒険者: ある意味Sだよね
冒険者: ははは…
冒険者: t
冒険者: Sにもいろいろあるし・・
冒険者: 自覚のないドS
冒険者: UOスタッフも高齢化だな・・・
冒険者: まだこどもなのに。

EM Mercury: 今度は 瑞穂でイベントです
EM Mercury: 是非、瑞穂にも遊びに来てください

冒険者: 4/14か
冒険者: おぉ~
冒険者: 今日の倍のモンスが…
冒険者: おうともー
冒険者: あいー
冒険者: はーい
冒険者: あい^^
冒険者: うんうん

EM Mercury: タウンクライヤーに
EM Mercury: イベンネタ入れていたのに
EM Mercury: まさかのPub99導入で
EM Mercury: 消去されていましたが

冒険者: さっきブリのタウンクライヤーWクリしたのに反応せんかった
冒険者: 読み忘れてた!
冒険者: 飛びましたか
冒険者: あ、書いてはないのか…
冒険者: あらら
冒険者: 残念

EM Mercury: 開始30分前に急いで入れなおしたのは内緒です。

冒険者: おー
冒険者: w
冒険者: ww
冒険者: ホントに大事なお知らせは今まで通り叫んでくれれば良いのに・・・
冒険者: 後で読んでこよう
冒険者: うん 叫んでもらいたい たうんくらいやー

EM Mercury: ツイッターとか
EM Mercury: 広田剣もご覧ください

冒険者: りょーかーい
冒険者: あい

EM Mercury: 瑞穂の予告もモンスターとかの 準備が出来次第入れておきます。
EM Mercury: それでは皆様 明日は月曜日・・・

冒険者: いそがしいね
冒険者: Σ
冒険者: あはは
冒険者: おつかれさまー
冒険者: …。
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつくまさまー
冒険者: おつー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: いい夢みてね!
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: お疲れ様でしたー

Bandicam_20180409_165243781
EM Mercury: また来週瑞穂でお会いしましょう!

冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつおつZzz..
冒険者: 楽しかったですー
冒険者: おやすみなさい
冒険者: またねー
冒険者: おーーー
冒険者: おつさまー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様です
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おやすみなさい
冒険者: おつー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: またねー
冒険者: ZZZzz
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつさんま!
冒険者: おつー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: 一人か…
冒険者: タウンクライヤー覗いてから波Wクリ氏に行こう
冒険者: 大変クマな…
冒険者: きついよねえ
冒険者: EM運営人数厳しそうだなw

| | コメント (0)

2018年3月19日 (月)

北斗EMイベント:謎のメッセージ(ミニイベント)レポート

2018年3月18日(日)に行われた 北斗EMイベント:謎のメッセージ(ミニイベント)のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・

20180319_135306003_1

Ria: みなさん、お待たせしました!

冒険者: おひさーー
冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばクマー
冒険者: いま来たところです
冒険者: わんばんこー
冒険者: くまばんわ

20180319_135306003_2

Ria: おかげで美味しいパンが焼けました

冒険者: こんばんわー
冒険者: こばは
冒険者: わいわい
冒険者: わいわい
冒険者: ぉー^^
冒険者: ばたーばたー
冒険者: *ぐーきゅるるる*
冒険者: お土産!
冒険者: はちみつたっぷりかけるの

Ria: 今日、みなさんに集まって頂いたのはコレです

冒険者: ?
冒険者: クマ?
冒険者: むー?
冒険者: わ
冒険者: おお・・・
冒険者: ながい
冒険者: なんだこの羅列
冒険者: 暗号ぽいのが・・・・

20180319_135306003_3
20180319_135306003_20
Txid:2934ea6da4c73d958fd9d1433390d8f475c3ea.174.23n142.49w.0.55 BTC Deposit
Txid:2934ea6da4c73d958fd9d1433390d8f475c3ea.174.23n142.49w.1.120 ETH  Deposit

Ria: これ、なんだと思います?
Ria: 今日、Sakiの部屋を掃除したら手てきたのだけど
Ria: また、倒壊した家から持って帰ってきたと思うの

冒険者: 解読は任せる。。
冒険者: 座標ぽいのが後半に
冒険者: 座標があるねー
冒険者: 座標っぽいね

Ria: そのうちどこかで売りさばくつもりなのだろうけど
Ria: この文字列がとても気になりましてね
Ria: 何か思い当たることはありませんか?

冒険者: ETHとBTC 頭が痛い…
冒険者: (バグ
冒険者: *頭から煙*
冒険者: 終盤は座標だけどねぇ

Ria: 座標・・・

冒険者: *ぶしゃー*
冒険者: あけさんとやぴさんに任せよう
冒険者: *ぷす…ぷす…*
冒険者: ああ、お尻の方は座標ぽいな

Ria: いわれてみれば見えなくもない
Ria: ここってどこでしょうかね・・・
Ria: 座標と仮定してですけど

冒険者: nとかwとか入ってるし
冒険者: まずそこに行けばなにか分かるのかな

Ria: そうですね
Ria: まずは分かるところからいきましょうか
Ria: でもどこだろう・・・

冒険者: ファセットが問題だ
冒険者: *地図を広げる*

Ria: Sakiのことだからこの世界だと思うのですよね

冒険者: ちょっとメガストアで調べてみるか
冒険者: 174nのやつはメガストアみたらファイア島の南西端っこくらい?

Ria: 助かります

冒険者: おお、手際が良い
冒険者: (メガストア様感謝)

Ria: なるほど 感謝ですね

冒険者: デーモンテンプルの
冒険者: カジノより更に南か

Ria: あ!
Ria: そこでしたら少し離れてますけど
Ria: 昔、配達に行っていた冒険者さんの家があった場所ですね

冒険者: 南西クマかな *地図を見ながら*
冒険者: そこに腐りハウスが。
冒険者: 腐りかあ
冒険者: さきちゃんだから
冒険者: そんなとこまで配達にいくんだね><
冒険者: くさりありそうだねw

Ria: もう家はありませんけどね

冒険者: 危険は無いし、行ってみても損はないな

Ria: はい
Ria: 昔はお得意様でしたので 言ってました

冒険者: 危険皆無とも言い切れんが・・・・
冒険者: 前半は 16進数的なものなのかな・・・
冒険者: そかぁ

Ria: はい
Ria: で そこの家跡のルーンはまだ持っていますので
Ria: とりあえず行ってみましょうか

冒険者: おー
冒険者: おー
冒険者: いてみよお
冒険者: ぉー^^

Ria: 移動後少し歩きますので、ついてきてくださいね
Ria: チャットに入りましょう

冒険者: おー
冒険者: クマー
冒険者: はーい
<45466779>冒険者: りょーかーい

Ria: Hokuto EM Eventです

<33547425>冒険者: クマクマ
<61132074>冒険者: よろしくお願いしまーす
<14092746>冒険者: よろしくまー
<32376875>冒険者: (聞こえますか・・・)

Ria: それではゲートを出しますね

冒険者: はーい
冒険者: ういー

20180319_135306003_4

Ria: テンプルの近くですと
Ria: 東へですね

冒険者: どこらだ、ここ
冒険者: クマ えーとね ここから東だよ
<61882050>冒険者: ここから東
冒険者: ここで174n
冒険者: デーモンテンプル?
冒険者: おー

Ria: はい

冒険者: 149wだねー
冒険者: ひがし!
冒険者: 大きい岩にあたるからそのてまえ

Ria: 進みましょう

(*゚∋゚)迷子になったので、ログ不足

冒険者: ふむ
冒険者: *じぃ………*
冒険者: 梅の木あったっかなぁ?

Ria: あそこに妖精がいますね
Ria: 話しかけてみましょう

冒険者: なんか音楽が聞こえた ハープみたいな

Ria: こんにちは。私はRiaよ

silvani: ごきげんよう。ちょうどいいところに来てくれた

Ria: どういうことかしら?

silvani: わらわは花の妖精silvani。まずは、そこのウメの木を見て欲しい

20180319_135306003_5

Ria: 不思議な色ね

silvani: そう、この子は病に冒されているのだ

冒険者: 白化しちゃってる?

Ria: あら大変、害虫にでもやられたのかしら?

20180319_135306003_6

silvani: そうなのだ。そこで、眷属の子たち治療薬を買いに行かせたのだが

Ria: 何かあったのかしら?

silvani: 何者かに襲われたのだ。辛くも逃げ出した子に話を聞いてみると

Ria: どうなったのかしら

silvani: Britainの郊外の家の倒壊現場で、女の子にモンスターと間違えて襲われ

冒険者: うあ
冒険者: …
冒険者: Σ

Ria: それは大変!

silvani: 治療薬のレシピが盗まれたのだ

冒険者: ぅぁ・・
冒険者: ええ・・・

Ria: それはどんな子かしら?

silvani: やけに活発な子で、パンのいい匂いがしたそうだ

冒険者: えらいこっちゃ
冒険者: クマ……
冒険者: また尻拭いさせられるのか・・・・
冒険者: わぁ…

Ria: あぁ…。なるほど

silvani: その女の子に悪気はなかったのだろうが、おかげでウメの木はこの有様さ

Ria: ・・・
Ria: 間違いない
Ria: アイツだ・・・

冒険者: 今度ちゃんとお説教したほうがいいとおもうのクマ
冒険者: だおね・・・

Ria: そうだったのですね。何かお手伝いしたいな~

silvani: それは有難い。実は治療薬の一部は投与済みなのだが、奪われたレシピの分が足りなくてね

冒険者: やつしかいないね

silvani: いや、それよりも私が木の中に君たちを送り込むから、害虫を退治して欲しい

冒険者: それはまぎれもなくヤツ
冒険者: 送り・・・
冒険者: なんと・・・

silvani: 退治しただけでは、回復は難しいだろうから木のコアに栄養剤を与えて欲しいのだ

冒険者: 今は他人の振りが賢明だ
冒険者: ごめんなさいね。。
冒険者: くまー・・・

silvani: 中に入ればわかるさ。まずは害虫を退治しておくれ
silvani: ではよろしく頼んだよ

Ria: *栄養剤を受け取った*
Ria: 移動しましょう

冒険者: こりゃ一仕事だな

20180319_135306003_7
20180319_135306003_8
20180319_135306003_9
冒険者: きもい!
冒険者: なんかいるうう

Ria: それじゃ害虫を駆除してウメの木を助けましょう
Ria: それじゃ害虫を駆除してウメの木を助けましょう

<45466779>冒険者: オブジェいっぱいで、オブハンが役に立たん…

<66342272>Ria: いま木の中です。まずは害虫を駆除しましょう

冒険者: 死ぬかと思ったわ。ぎりぎりセーフ。
冒険者: しんでるしんでる
冒険者: 回復ありがとう!

Ria: 虫は苦手・・・
Ria: うにょうにょして気持ち悪い・・・

冒険者: ぬおー
<45466779>冒険者: ケペチは分かるけど、ホムンクルスって・・・?
冒険者: カチカチだ、ホム

<66342272>Ria: きっと危険なウイルスなんじゃないでしょうか

冒険者: うなぎです。
<14092746>冒険者: おちり噛まれた―

<66342272>Ria: 噛まれたら危険ですよ

冒険者: しんぐらだ
<32376875>冒険者: ふぇれくんさようなら・・・
<14092746>冒険者:  蜂蜜ぬりぬり・・・死んでないから!?
冒険者: ああ、確かに色が違うな
<33547425>冒険者: あぶあぶ

<66342272>Ria: 感染したら明日には、あの姿になっているかも

<14092746>冒険者: イヤアアアア
<33547425>冒険者: ウワァァン
<32376875>冒険者: どこぞのベスパー首長のように見えなくも・・・
<14092746>冒険者: ドコダロウー?
冒険者: かたーいクマ

Ria: 最近の害虫はとても耐久性がありますね

冒険者: かったいねえ・・・がっちがちくまー
冒険者: がんばれうちのこ
冒険者: ゴキ・・・
冒険者: さすが害虫。
冒険者: ぉ
冒険者: 生命力が逞しい

Ria: 恐ろしいですね

冒険者: わうわう ばうばう
冒険者: クマー
冒険者: はあはあ
冒険者: へんなもんす・・・
冒険者: 虫っぽいというか
冒険者: にく!
冒険者: 球根っぽいというかクマ
冒険者: 七英雄

Ria: 体内に入られると増殖されそう

冒険者: 肉団子に
冒険者: *がじがじ*
冒険者: 寄生しそうクマだめぇぇぇ
冒険者: 手足を何本も突き刺した感
冒険者: *うーんうーん*

Ria: 危険ですね
Ria: 食べないでくださいね

冒険者: ぺっするの ぺっ!クマ!
冒険者: どうもです
冒険者: *おえっぽ*
冒険者: *べしべし* *べしべし*
冒険者: むー
冒険者: *べしべし*
冒険者: ><
冒険者: *べしべし*
冒険者: いてて
冒険者: 消毒クマ!

Ria: かなり駆除が進んでますね

冒険者: ひい
冒険者: *蜂蜜を押しこむ*

Ria: もうひといきです!

冒険者: *もぐもぐ*
冒険者: *こねこね*
冒険者: ふうふう
冒険者: は つぎつぎ
冒険者: クマー かたいかたい

Ria: もうちょっと!

冒険者: がっちがっち
冒険者: ふうやっと一匹
冒険者: あと4匹くらいか2か

Ria: 害虫を駆除し終えたら、栄養剤を使いますね

冒険者: クマー
冒険者: そこのくろくろいのが核かな?

Ria: おそらくそうでしょうね

冒険者: 北斗は何気に植物関係のトラブルが多い気がするクマ

Ria: なんというかウメの木なのに 桜のミニチュアに見えるのは気のせいですよね

冒険者: イッチャダメ
冒険者: きのせい
冒険者: 梅も桜も桃も似ているので・・・

Ria: そうですよね

冒険者: じつはぶろっこり・・・
冒険者: 汚染されてシルエットまでおかしくなってるんだ
冒険者: 梅も桜も種類豊富だからねー
冒険者: 原種です
冒険者: 重症だぞ

Ria: なるほど!

冒険者: 新種だ!
冒険者: けねくまんがなんかあやしいことになってる
冒険者: w
冒険者: サダコみたいな熊がいる・・・
冒険者: !?

Ria: 井戸を用意しましょうか

冒険者: 顔の見えない何か。
冒険者: ひっ・・・
冒険者: くーるー
冒険者: アフロじゃなかった
冒険者: きっとくるーきっとくるー
冒険者: きゃー

Ria: あと数か月すればそんなシーズンですね

冒険者: 暑いのはいやクマ…
冒険者: ラス1か

Ria: あと一匹!

冒険者: たおした
冒険者: クマ!
冒険者: よっしゃ

20180319_135306003_10

Ria: お
Ria: さっそく 栄養剤を!
Ria: *栄養剤を与える*

冒険者: *どきどき*
冒険者: どきどき
冒険者: *ごくり*
冒険者: わあ
冒険者: おお
冒険者: うおおお わわわ
冒険者: 健康になった・・・のか・・・?
冒険者: あれ?
冒険者: クマっ

Ria: あら

冒険者: 色が
冒険者: あれ
冒険者: あ
冒険者: もとにもどったお?
冒険者: 戻った。。
冒険者: また真っ黒けに・・・・
冒険者: 足りない?

Ria: 何か足らなかったかしら
Ria: うーん

冒険者: 途中綺麗だったのに・・・・
冒険者: 蜂蜜が足り(ry
冒険者: 愛がたりない
冒険者: わ
冒険者: !?
冒険者: Σ

20180319_135306003_11

Ria: これでどうかしら

冒険者: ひー
冒険者: 栄養だ・・
冒険者: すごい栄養を…
冒険者: なにのっけて…
冒険者: ><
冒険者: Riaさんってば大胆。
冒険者: その発想はなかった
冒険者: ク、クマ
冒険者: 虫の体液を・・?
冒険者: ヒィ…
冒険者: やっぱりSakiちゃんと血のつながりがあるよね・・
冒険者: しずむ。。
冒険者: だいじょーぶかな・・・
冒険者: ウン…
冒険者: ・・・。

20180319_135306003_12
冒険者: 意外と食えばうまいのかも
冒険者: 根まで腐れちゃいそう…
冒険者: 食人樹とかになりませんかそれ
冒険者: ク、クマー…
冒険者: 桜の木の下にはなんとやら・・・?
冒険者: おお
冒険者: あ

Ria: ん?

冒険者: o
冒険者: ぉー^^
冒険者: お
冒険者: 寄生されてる感はんぱないの
冒険者: おおお
冒険者: 綺麗な色になった
冒険者: ヒィ……
冒険者: 桜の木下には。。
冒険者: 上手くいった
冒険者:     あ
冒険者: あふ・・
冒険者: Σ
冒険者: あれー
冒険者: んが
冒険者: うはーー
冒険者: えー
冒険者: 血の色にしか みえない
冒険者: 安定しないな
冒険者: あらぶっている

Ria: あ
Ria: 戻ったかな?

冒険者: お
冒険者: 安定した?
冒険者: ぉー^^
冒険者: ク、クマ…
冒険者: いい色

Ria: 大丈夫そうですね?

冒険者: 途中の色も目覚ましかったな
冒険者: かなー
冒険者: ですかね・・・?

Ria: ふー
Ria: しかし!

冒険者: ・・・。

Ria: 妖精さんの言っていた女の子ってどう考えてもSakiですよね

冒険者: パンの匂い・・・
冒険者: ぁぃ・・・
冒険者: デスヨネー
冒険者: ハハハハ・・・
冒険者: サキちゃん以外にいないクマ
冒険者: 腐り現場・・・間違いない・・・

Ria: 参ったわ・・・
Ria: 妖精さんには黙っておこう

冒険者: *しー*

Ria: それでは報告しにもどりましょう

冒険者: はーい
冒険者: おーー
冒険者: あい^^
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: ただいまー
冒険者: ただいま戻りましたー
冒険者: 地上のはまだ変わらんか

20180319_135306003_14

Ria: silvaniさん、戻りました

silvani: 良く戻ってくれた。おかげでこの子も力を取り戻しつつある

20180319_135306003_15

冒険者: お
冒険者: おお
冒険者: おお・・・
冒険者: お
冒険者: よかったー
冒険者: もどったー

Ria: よかった安心しました

silvani: みんなのおかげだ、ありがとう

20180319_135306003_16
Ria: いえいえ、とんでもございません。当然のことをしたまでです
Ria: ところでこのレシピに書かれている文字列はなんですか?

冒険者: っは

silvani: それはトランザクションIDさ

冒険者: *目が泳いでいる*
冒険者: むむ
冒険者: ビットコインが・・・

Ria: なんですかそれは?

20180319_135306003_17

silvani: 暗号通貨の取引で使うのだよ。そこにレシピの情報と手数料の額が書かれているんだ

Ria: なんですか、そのお金

silvani: ゴールドで取引するのは面倒じゃないか、だからその暗号を使って決済もすべてしてるんだ

Ria: なんだかすごいですね

冒険者: はえー
冒険者: 仮想通貨的な?

silvani: わらわの世界では常識になりつつあるね。ブロックチェーンを覚えておくといい

冒険者: ク、クマ
冒険者: @@

Ria: そうだったのですね。そろそろ失礼しますね

silvani: また遊びに来ておくれ、本当にありがとう

Ria: よくわかりません・・・

冒険者: *頭から煙*
冒険者: *ぶしゅー*
冒険者: w
冒険者: おなじく・・
冒険者: *ぷす…ぷす…*

Ria: とにかく戻りましょう

冒険者: ><。。
冒険者: もう片方のは何があるのかな・・・
冒険者: そんなブリタニアはいやだ
冒険者: おー
冒険者: ビットコインの波がこんなところにまで
冒険者: 今度お花見にくるクマ

Ria: みなさんありがとうございました
Ria: しかし妖精さん達って怪しいお金で闇取引をされているのですね

冒険者: おつかれさまクマ
冒険者: クマ…
冒険者: 意外に先進的なんだな
冒険者: 闇って言った

Ria: 闇ですよね・・
Ria: 恐ろしい

冒険者: まぁ…人間世界の常識には捕らわれないのきっとクマ。

Ria: ガードに報告しなきゃ
Ria: なるほど

冒険者: Σ
冒険者: *ふるふる*

Ria: あ
Ria: Saki!

冒険者: それよりサキちゃん気をつけないと…

Ria: そうです
Ria: いまもどこかでじーっと
Ria: 家を見張ってると思うので
Ria: 帰って来たら叱っておきますね

冒険者: 怪しい口座とか持ってそうだ・・・
冒険者: いつか取り返しのつかないことになるかもクマ!
冒険者: w
冒険者: ヒィ
冒険者: よろしくです。
冒険者: 本業はいったい・・・

Ria: ほんとうにご迷惑をおかけしました

冒険者: いつものことです

Ria: こんごもなまあたたかく見守ってあげてください

冒険者: あぶないのクマー
冒険者: なまー
冒険者: おうともー
冒険者: なまなんだ・・・

Ria: それでは
Ria: お店に戻りますので
Ria: このへんで失礼しますね

冒険者: リアさん今度メロンパン作ってクマ!
冒険者: *ぢぃ・・・*
冒険者: なまぁ
冒険者: <●>  <●>

Ria: 今日はありがとう!

20180319_135306003_18

冒険者: また今度ねー
冒険者: おつクマさまでしたー
冒険者: お仕事がんばってねー
冒険者: はーい
冒険者: おつかれさま

Ria: いつものアレはないとおもうので

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつくまさまー
冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おつ
冒険者: またです
冒険者: クマ

Ria: それでは

冒険者: わうw
冒険者: おお、りょーかーい
冒険者: またねー
冒険者: またー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おやすみなさいー
冒険者: お疲れ様でしたクマー
冒険者: おつさんま!
冒険者: またねー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: そういえば
冒険者: いつものアレ。
冒険者: むふう
冒険者: クマー アレ。
冒険者: では^
冒険者: ゼントのひな壇が謎の物体に変形していた件は無関係だったのか
冒険者: またくまー
冒険者: ねますかね
冒険者: うん?
冒険者: おやすみです
冒険者: おやすみー
冒険者: む
冒険者: なんと。。
冒険者: クマ
冒険者: む
冒険者: ふむ

<66342272>EM Riccia: 本日もご参加くださいましてありがとうございました

<45466779>冒険者: おつー
<61132074>冒険者: おつかれさまでしたー
<14092746>冒険者: おつくまさまー

<66342272>EM Riccia: 本日のイベントはこれで終了です

<61882050>冒険者: おつかれさまでしたー
<38361552>冒険者: おつかれさまでした
<33547425>冒険者: おつくまさまでしたー
<54112427>冒険者:  おつかれらまぁ^^

<66342272>EM Riccia: 今月は25日に評議会がありますので
<66342272>EM Riccia: ぜひご参加ください
<66342272>EM Riccia: それでは失礼いたします

<33547425>冒険者: はいクマー
<14092746>冒険者: めもめも

20180319_135306003_19

<61132074>冒険者: りしあさん、禅都ひな壇が

<66342272>EM Riccia: はい

<61132074>冒険者: 変な形になってるのは仕様ですか?w

冒険者: よくみたらあっちにも 並んでるのねw

<66342272>EM Riccia: 仕様です! そのうち消えますよ

| | コメント (0)

2018年3月 4日 (日)

日本全鯖EMイベント:Britannian Style Hinamatsuri 2018 北斗レポート

2018年3月3日に行われた、日本全鯖EMイベント:Britannian Style Hinamatsuri 2018 北斗のレポートです。

コネロス3回(うち1回はトリンシックに飛ばされた)したので、ログがかなり削れています。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・

20180304_153824662_1

Odairisama: 皆の者、よく来てくれた。

冒険者: うあ、弾丸みたいな頭
冒険者: お内裏様何があったの・・・・

Odairisama: なんと懐かしい顔ぶれであることよ。
Odairisama: うむ、これか?

20180304_153824662_2

冒険者: ズボンを脱いでもいいんですよ?
冒険者: モルゲッソヨ…

Odairisama: どうだろう、似合うだろうか?

冒険者: ちょっとどうかとおもうのクマ

Odairisama: ダメかはてな ?

冒険者: 先鋭的でかっこいいよ

Odairisama: 本来なら心行くまで再会を喜び合いたいところなのだが……。
Odairisama: 早速で申し訳ないのだが、ご覧の通り緊急事態だ。
Odairisama: なんとひな壇が欠けてしまっているのだ!

冒険者: いいすきまでした

Odairisama: 誰がこんなひどいことをしたのか怒り心頭といったところだが、実は問題はそこではない。
Odairisama: いや、喜ぶところではない。

冒険者: ぇー

Odairisama: 様子を見に来たはずの魅惑が行方不明なのだ。

冒険者: な、なんだってー

20180304_153824662_3

Odairisama: この隙間となにか関係があるやもしれぬ。
Odairisama: 熊よ。

冒険者: はい

Odairisama: 何か気が付かなかったかな?

冒険者: そうクマね…
冒険者: とてもいいフィット感でしたクマ。
冒険者: *キリッ*
冒険者: 匂いとか、なんか・・・

Odairisama: むむむ。

冒険者: ・・・。
冒険者: 手がかりはないのか!
冒険者: ただすごくねむくなったのクマ
冒険者: なにかあるにちがいないの

Odairisama: 熊でも解らぬらしい。

冒険者: 姫も気持ちよくはまってるとこを 誰かに捕まったとか…?
冒険者: (ねちゃだめだ・・・
冒険者: *スヤァ…*
冒険者: いかつぼでも仕掛けてあったんじゃ?

Odairisama: うむ。
Odairisama: いや、眠るわけには行かない!

冒険者: あの隙間についてひな壇の作り主にクレームを・・・!?
冒険者: とりあえずはさまってみるとかクマ
冒険者: 作り主が黒幕かもだしな

Odairisama: めでたいはずのひな祭りに大変申し訳ないが、
Odairisama: これより魅惑の捜索を行いたいのだ。

冒険者: ジャストフィット
冒険者: どう、きもちい?
冒険者: クマ!えぇ…
冒険者: うわー
冒険者: うは、やっぱトラップ…?
冒険者: クマのにおいがついて・・

20180304_153824662_4

Odairisama: これは由々しき事態に違いない!
Odairisama: 手伝ってくれるという心優しい冒険者はいらっしゃるだろうか?
Odairisama: 魅惑を探すのだ。

冒険者: バシかぶってる。。
冒険者: ここにいるぞ!
冒険者: かしこまりー!
冒険者: いかねば!
冒険者: よろこんでクマ
冒険者: ai

20180304_153824662_5

Odairisama: ありがたいことだ。
Odairisama: その他大勢も、よろしく頼んだぞ!
Odairisama: 魅惑の足取りだが、聡明な彼女のこと、
Odairisama: まずはこのひな壇を作成した匠のもとへ向かったのではないかと推察する。
Odairisama: このひな壇は禅都の匠、神志名のものだ。
Odairisama: カッシーナじゃないぞ、神志名だぞ。
Odairisama: まあそれは置いておいてあそこは親子そろってスケベだという噂だ……。
Odairisama: 魅惑に何かしたらタダじゃおかないからな! ぎ・ぎ・ぎ!
Odairisama: まずは皆の者。はぐれないようにチャットに入っておいていただきたい。

<45466779>冒険者: てすてす

Odairisama: Hokuto EM eventだ。
<70893597>Odairisama: こちらだ。

冒険者: 姫だけは安心だと思うけどな・・・
<11721328>冒険者: てすてす

Odairisama: なぜだ?

冒険者: だって、ぶ

Odairisama: ぶ?

冒険者: おそれおおいからです
冒険者: 姫は怒ると良い色だよ?

Odairisama: うむうむ、なるほど、恐れ多いからか。
Odairisama: チャットには入ったかな?

冒険者: はーい

Odairisama: 準備はよろしいかな?

冒険者: はーい
冒険者: はーい

Odairisama: では、参ろう!

冒険者: おーー
<34226272>冒険者: ここかな?

Odairisama: なにやら音が聞こえたが
Odairisama: バシネットのおかげで助かったようだ。

冒険者: ミニ
冒険者: 有能
冒険者: バシ万能だ

20180304_153824662_6
Odairisama: たのもおおおおう!

Kashina no Okina: !!

20180304_153824662_7

Odairisama: 神志名翁の家はこちらでいらっしゃるか?
Odairisama: おお、お目にかかれて光栄だ。
Odairisama: 我こそはお内裏様であるぞ!

Kashina no Okina: !
Kashina no Okina: !

Odairisama: すまない、勢いが……。
Odairisama: 今年は禅都のひな壇設置にご尽力をいただき、感謝している。

Kashina no Okina: !!

Odairisama: 大変に評判が良いようで、私も喜んでいる。
Odairisama: ただ、大変申し上げにくいのだが……心無い者のいたずらか、

(*゚∋゚):コネロス

20180304_153824662_8

Kashina no Okina: ひな人形作りもほぼ息子に任せっきりなんじゃよ。
Kashina no Okina: はて、二人の姿が見えないが、あれもなかなか手が早くってな。
Kashina no Okina: 今頃二人でしっぽり……、フヘヘ。

Odairisama: !!! いやいや! ちょっと待ってくれ。
Odairisama: どこに?! 二人は一体どこに?!

Kashina no Okina: ほれ、ひな壇の土台にはそこにあるセメントを使うんじゃ。
Kashina no Okina: ん? んんん?
Kashina no Okina: ……何や、見慣れん袋があるのう *ゴシゴシ*

20180304_153824662_9
Grizelda the Witch: ちょっとお! あんたたち! もう見てられないわ!

Kashina no Okina: なんだこれりゃ?

Grizelda the Witch: ダサいったらありゃしない!

冒険者: !?

Kashina no Okina: うわ

20180304_153824662_10

Odairisama: !?
Odairisama: これは……! 天使か悪魔か? いや、この際何でもいい。

冒険者: グリゼルダもバシネット
冒険者: わ、バシゼルダ

Odairisama: どうか助けてくれ! うちの魅惑はどこへ行ってしまったのだろうか?!

Grizelda the Witch: *カチン*
Grizelda the Witch: 何でもいいとは何よ!
Grizelda the Witch: 冒険者の皆さん! こんにちは。たまには家にも遊びに来てよね!
Grizelda the Witch: べ、別に寂しくなんかしてないんだからね!

冒険者: ピンクのバシ
冒険者: 行ってるクマ!
冒険者: かわいい

Grizelda the Witch: ていうか、そこのジジイ! その袋がどういうシロモノかわかってるの?

20180304_153824662_11

Kashina no Okina: はぇ?
Kashina no Okina: 何や今度は観音様が現れた! ありがてえことだ……!
Kashina no Okina: *拝む*
Kashina no Okina: *拝む*

Grizelda the Witch: 何寝ぼけたこと言ってるのよ!

Kashina no Okina: *pu-*

Grizelda the Witch: その袋はね、ボイドワンダラーの焼酎漬けの粉末よ!

Kashina no Okina: *拝む*
Kashina no Okina: え、えええええええええ?!

Odairisama: え、えええええええええ?!

Grizelda the Witch: なんでそんなものがそこにあるのか知らないけど、
Grizelda the Witch: ブリタニア魔女協会のネットワークを駆使しても
Grizelda the Witch: めったに手に入らない魔女の儀式用の高級素材ね。
Grizelda the Witch: そうね……。それをくれたら二人を助けるために力を貸してあげてもよくってよ?

Kashina no Okina: !

Odairisama: もちろんだとも! さあ、これは君のものだ!
Odairisama: 魅惑はどこに行ったんだ?

20180304_153824662_12

Grizelda the Witch: せっかちねえ。*クスクス*
Grizelda the Witch: 早い男は嫌われるわよ?
Grizelda the Witch: だいたいね、そんなものを使ってひな壇なんて作ったら、
Grizelda the Witch: 孵化して足が生えて元いた巣へ帰っちゃうに決まってるじゃない♪
Grizelda the Witch: 息子さんも魅惑さんもその化け物を追いかけて巣に乗り込んだんじゃないかしらね~。

冒険者: えぇぇ…
冒険者: ボイドの巣

Grizelda the Witch: え? もちろんあたしは何も知らないし、手伝ったりなんかしてないけど。
Grizelda the Witch: さあさあ、安全に行くならまずは相手と同じ姿にならなくっちゃね。

Grizelda the Witch: 準備ができたらゲートを出してあげるわね。

Odairisama: つまりボイドワンダラーの姿に?

Kashina no Okina: ほえーーー

今回あなたはもうアイテムを受け取ることはできません。

<39000200>Grizelda the Witch: 準備ができたら北側にいらっしゃい!

冒険者: クマー!

<39000200>Grizelda the Witch: 北側にゲートを出すわよ!

Odairisama: 向こう側にゲートがでるそうだ!

冒険者: *たのしい!*
冒険者: うへええ

Grizelda the Witch: 並ぶだらー
Grizelda the Witch: いいこと? ヘマしたらだめよ? なり切るのよ?

冒険者: 並んだらー
冒険者: 頭がもさもさする
冒険者: 了解しましダラー
冒険者: だらぁ
冒険者: わかっだらー

20180304_153824662_13

Grizelda the Witch: だらー!
Grizelda the Witch: だらー!

Odairisama: この辺りか。

冒険者: どこダラ

Grizelda the Witch: 準備はいい? 気を付けて行ってらっしゃいね!

冒険者: 富山弁……
冒険者: ごーだらーー

Odairisama: 皆、行くぞ!

冒険者: お仲間だらー

Void Wanderer: 下がるダラー
Void Wanderer: そっちに整列するダラー

Odairisama: こちら側に並ぼう。

冒険者: はーい

Void Wanderer: そっちに整列するダラー

冒険者: はいだらー
冒険者: *かさかさ・・・*
冒険者: したダラー

Void Wanderer: さっさと並ぶダラー
Void Wanderer: さっさと並ぶダラー

Odairisama: こっちで良いダラ?

冒険者r: w

Void Wanderer: そっちに整列するダラー
Void Wanderer: さっさと並ぶダラー
Void Wanderer: さっさと並ぶダラー

<51086415>冒険者: 今どのあたりですか...?

冒険者: 並びましダラー
冒険者: ダラダラ ダラダラ

Void Wanderer: さっさと並ぶダラー
Void Wanderer: いい感じダラー
冒険者: ダラダラ
<45466779>冒険者: ゼント厩舎東側のゲートをくぐった先
冒険者: ダラ

Odairisama: なんか一体感が凄いダラ。

Void Wanderer: その調子で並ぶダラー
Void Wanderer: ダラー!

<51086415>冒険者: ありがとー
冒険者: 並んだらー

Void Wanderer: そっちに整列するダラー

冒険者: ダラー
<45466779>冒険者: ゼントゲートからは真南にゲートがある

Void Wanderer: 歯ブラシのようダラー!

冒険者: ダラ
冒険者: 群体ダラ

Void Wanderer: ダラー!

Odairisama: みっしりしているダラ。

Void Wanderer: さっさと並ぶダラー
Void Wanderer: みっしりダラー!

<25179726>冒険者: 1回目のクイズが始まるとこ
冒険者: まるでアジサイの花壇ダラ

Void Wanderer: アニキ!
Void Wanderer: ドラゴン邪魔ダラー
Void Wanderer: こいつらちゃんと並んでえらいダラー!
Void Wanderer: 下がるダラー
Void Wanderer: くっちまうぞ

冒険者: ダラー
冒険者: ともぐいダラ
冒険者: 共食いはだめだらぁ

Odairisama: ドラゴンは下がるダラ。

Void Wanderer: だからドラゴン連れて来るな
Void Wanderer: じゃま

冒険者: よく訓練されたボイドダラー
冒険者: ドラゴンは硬いダラー
冒険者: 逆に前へ出張ったダラ・・・

Void Wanderer: アニキ!
Void Wanderer: いい感じダラー
Void Wanderer: こいつら優秀に見えるけど油断はいけないダラー!

冒険者: おいしいのかだらーん

Void Wanderer: うむ

冒険者: 訓練されたダラァ
冒険者: 疑い深いダラなー・・・

Void Wanderer: そうダラーな
Void Wanderer: ダラ!

Odairisama: 隊長! 隊長じゃないですか! お久しぶりです!

Void Wanderer: ところでそこのきんぴか
Void Wanderer: うむ
Void Wanderer: なんだね

Odairisama: ちょっと声が皆に埋まって 聞こえにくいダラ

Void Wanderer: くんかくんか

20180304_153824662_14
Odairisama: 我が隊はブリタニアのひな祭りなる風習の
Odairisama: およそ一年間に及ぶ調査を終えてただ今帰還致しましたっ!
Odairisama: ボスにお目通り願います。

Void Wanderer: う、うむ?
Void Wanderer: いや、その、そのような部隊の話は聞いていないのだが……。

冒険者: 調査しんどかったダラ・・・
冒険者: ご苦労なこっダラ

20180304_153824662_15

Void Wanderer: ま、まあ、手違いということもあるだろうから恒例のYES/NOテストで身元の確認を行うダラー
Void Wanderer: 正解なら次の部屋で検閲を受けてくれ。不正解ならお帰りいただくダラー

冒険者: 了解しましダラー

Void Wanderer: 準備はいいダラー?

Odairisama: ラジャーダラ!

冒険者: やるしかないダラか・・・
冒険者: ダラ
冒険者: りょうかいだら
冒険者: いいだらー
冒険者: おkダラ
冒険者: ばっちこいダラー

Void Wanderer: よろしい
Void Wanderer: 最初は基礎問題ダラー
Void Wanderer: ヴォイドワンダラー の戦利品にバシネットが必ず入っている。
Void Wanderer: 基礎?!
Void Wanderer: イエスかノーか?
Void Wanderer: There are 100 % chances that Wanderer of Void drops a bascinet.

冒険者: 難しいダラ
冒険者: そんなはずないダラ
冒険者: よゆうダラー
冒険者: !?
冒険者: 基礎なの・・

Void Wanderer: Yes or No?

Odairisama: む、むむむむ。

Void Wanderer: ヴォイドワンダラー の戦利品にバシネットが必ず入っている。
Void Wanderer: イエスかノーか?
Void Wanderer: 基礎問題ダラー

冒険者: 入口分からんダラ
冒険者: *うぞ・・・うぞ・・・*
冒険者: ばっちりダラー
冒険者: ホコツ仕様?
冒険者: 難しいダラ
冒険者: ドラゴ離れたところにステイしてほしいところ
冒険者: 入れたダラ
冒険者: no

Void Wanderer: ここが出入口

Rez: うごけない
冒険者: 迷うダラ
冒険者: 逃げてきた
冒険者: 必ずバシ持ってるモンスなんていないダラ

Void Wanderer: なんだみんなそっちへいくのか?
Void Wanderer: 本当にいいのか?

Odairisama: 本当にいいのかと聞かれると悩むダラ。

冒険者: いいダラー

Void Wanderer: 引っ掛け問題かもしればいダラー

Odairisama: 引っ掛け問題?!

Void Wanderer: そろそろ〆るダラー

冒険者: 深読みして損するパターンダラ

<39000200>Void Wanderer2: しめるダラー!

Odairisama: ペットが残ってるダラ。
Odairisama: かわいそうだからこちらにしよう。

冒険者: えーー・・・
冒険者: 北斗ならありえるな
冒険者: お内裏様やさしいダラー
冒険者: ニューヨークに行きたいかー!

Void Wanderer: さー入るだらー!

Odairisama: しかし、圧倒的多数がノーに!

冒険者: おーー
冒険者r: w

Odairisama: うむ。

Void Wanderer: 答えは入ればわかる!

冒険者: どきどき

Void Wanderer: ふふふ

20180304_153824662_17
20180304_153824662_16
冒険者: あらいきなりここかダラ
冒険者: 自分の姿に見惚れちゃうダラ
冒険者: ダーラダラダ
<11721328>冒険者: ノーのゲートに入れないダラー
<45466779>冒険者: ノーの方はいきなり池のとこに出たダラ
<11721328>冒険者: 入れたダラー!

Void Wanderer: うーむ まだ 怪しいな

<25179726>冒険者: 2問目なし?

Void Wanderer: よくここまでたどり着いただら!
Void Wanderer: 基礎を間違えている奴がいたダラー
Void Wanderer: もう一問出題するダラー

冒険者: 正解したのにダラー
冒険者: 精鋭がこんなに加わったんだから喜んでくれダラ
冒険者: おお
冒険者: Σ

Void Wanderer: だがお前らをまだ信用したわけではない

Odairisama: なんと!

Void Wanderer: ダラー!

<15749362>冒険者: 基礎さえ押さえておけばあとは何とかなるということか

Void Wanderer: もう一問出すからまず並ぶダラ!待つダラー

冒険者: おお、もう一もんるのかダラ
冒険者: だら

Odairisama: 問題は一問だけだったのだろうか?

冒険者: ちょっと簡単すぎたダラー
冒険者: イエスとノーが ないダラー

Void Wanderer: 基礎を間違えた物がいたから

Odairisama: とりあえず整列するダラー!
Odairisama: とりあえず整列するダラー!

冒険者: やさしいボイドダラー
冒険者: はいだらー
冒険者: すごいおもかったよ
冒険者: ここダラか?

Odairisama: その辺りで待ってみよう

冒険者: この辺ダラか
冒険者: 了解しましダラー
冒険者: ラジャダラー

Void Wanderer: そこで整列するダラー
Void Wanderer: こいつらはただ者じゃないダラ!

Odairisama: まだ何かありそうな予感がするダラ。

Void Wanderer: おいおい! 下がるダラ!
Void Wanderer: いや大丈夫ダラー

冒険者: YもNも無いけどな
冒険者: 何があろうとも望むところダラー!

Odairisama: 隊長!

Void Wanderer: なんだね

Odairisama: 身元の確認はもう大丈夫ダラ?

Void Wanderer: いや いいか!

Odairisama: む

Void Wanderer: お前たち!
Void Wanderer: 基礎問題を間違えた者がいる

Odairisama: ↓

冒険者: …!

Void Wanderer: もう一問出題する
Void Wanderer: 第二問がないと思ったら大間違いダラ!
Void Wanderer: そうダラー

Odairisama: むむむ。

冒険者: ダラー
冒険者: がんばりますダラー
冒険者: 何問あろうがへっちゃらダラ

Void Wanderer: 確認はそう簡単ではないダラー

Odairisama: 望むところダラ。

Void Wanderer: アニキ!二問め頼みますダラー!

Void Wanderer: うむでは質問です
Void Wanderer: これは上級編ダラー

冒険者: 質問…?
冒険者: *ゴクリ*

Odairisama: ごくり。

Void Wanderer: ヴォイドワンダラーのツノは5本以上ある。
Void Wanderer: イエスかノーか?
Void Wanderer: Wanderer of Void has more than 5 thorns on the back.
Void Wanderer: Yes or No?

冒険者: なんだらってー・・・?
冒険者: えー
冒険者: YES

Odairisama: ツノ?

冒険者:   YES
冒険者: そもそも角なのか・・・

Void Wanderer: さあみんな!

冒険者: NO
冒険者: YES
冒険者: なんてむずかしいんだ
冒険者: 肌でふ
冒険者: Yes
冒険者: NO
冒険者: どこまでが角か、それが問題ダラー
冒険者: 角じゃないとか
冒険者: YES
冒険者: いえす
冒険者: Yes?
冒険者: もさもさのことか?

Void Wanderer: 北斗の合言葉を言うなよ?

冒険者: YES
冒険者: あれはツノと呼んでいいのかどうかが問題だ
冒険者: YES!

Void Wanderer: 北斗の合言葉を言うなよ?
Void Wanderer: 北斗の合言葉を言うなよ?

20180304_153824662_18

冒険者: Yes?
冒険者: YES
冒険者: guards
冒険者: bank
冒険者: Yes?
冒険者: yes!
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: y
冒険者: Yes!
冒険者: YES?
冒険者: yes!
冒険者: yes!
冒険者: yes!
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: YES
冒険者: のー
冒険者: yes
冒険者: うん

Void Wanderer: 難しいダラー

冒険者: yes?
冒険者: NO
冒険者: 罠でふ
冒険者: Yes?
冒険者: YES
冒険者: Yes?

Void Wanderer: 北斗の合言葉を言うなよ?

Odairisama: どっちだろう?

冒険者: YES?
冒険者: Yes?
冒険者: NO
冒険者: yse?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: NO!
冒険者: YES
冒険者: Yes
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: NO?
冒険者: Yes?
冒険者: yes!
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: yes
冒険者: yes?
冒険者: yes
冒険者: yes?
冒険者: yes
冒険者: 答えはイエスですダラー
冒険者: 全部トサカだから角じゃないダラ
冒険者: yes?
冒険者: yes?
冒険者: うわ
冒険者: yes
冒険者: =NOダラ
冒険者: YES?
冒険者: 絶対にNO
冒険者: どっちなんだい!!

Void Wanderer: ふふふ

冒険者: YES WE CAN!
冒険者: YES

Void Wanderer: アニキ!そろそろ
Void Wanderer: 答えていいダラ―?
Void Wanderer: やっぱりこいつらYesしか言わねえですぜ!

Odairisama: 多数決でも取るダラ?

冒険者: yes
冒険者: yes?

Void Wanderer: うむむむ あやしいですぜ!

冒険者: Yes
冒険者: NOっていってるよう
冒険者: yes?

Void Wanderer: 怪しいダラー
Void Wanderer: なんでこいつら

冒険者: !!
冒険者: Yes?
冒険者: No?

Odairisama: 怪しくないですダラ!

冒険者: Yes?
冒険者: 北斗ですもん

Void Wanderer: Yesしか言わないダラー?
Void Wanderer: これは怪しすぎる!

Odairisama: あ

冒険者: イエス?
冒険者: yes?
冒険者: yes?
冒険者: 忠実な民

Odairisama: 誰だ、放火したの!ダラ!

20180304_153824662_19

冒険者: yes?
冒険者: もはやここまでダラか・・・

Void Wanderer: !!! やはりだましたのだな! 卑怯者め!
Void Wanderer: いま俺を焼いたやつ

冒険者: NOといってるのにクマー!

Void Wanderer: 許さん!
Void Wanderer: 生きてここから出られると思うなよ!

Odairisama: ち、ちが!

Void Wanderer: 今のやつゆるさん!

20180304_153824662_20

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

The Crook: 灰になるがいい!

<70893597>Odairisama: 怒らせちゃったダラ!

毒に侵された!

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!

The Crook: 灰になるがいい!

フリーズしているため動く事ができない。

あなたは急いで持ち物を集めました。

再び動けます!

(*゚∋゚):コネロス
(*゚∋゚):トリンシックへ飛ばされた


ブラックホールの外へテレポートしました。

(*゚∋゚):走って戻る

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

The Crook: 灰になるがいい!
The Crook: 灰になるがいい!

フリーズ中は魔法を詠唱できません。

再び動けます!

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

The Crook: 灰になるがいい!

冒険者: * 激痛だ、すぐに手当てが必要だ!!!!! *

解毒を試みましたが、うまくいきませんでした。

20180304_153824662_21

格子行灯の報酬がバックパックに入りました。

20180304_153824662_25

Light In The Darkness(ダブルクリックしても無反応。ON/OFFなし)

Odairisama: みんな! だいじょうぶか!

冒険者: しぶとかったな・・・・
冒険者: ふっさふさであります!
冒険者: 毛んw
冒険者: 毛根丈夫
冒険者: ありまふ
冒険者: なんだって

Odairisama: 大丈夫か?

冒険者: *しーっ*
冒険者: ミノックに飛ばされてどうなることかと思ったけど大丈夫です!

Odairisama: そうか、良かった。

冒険者: お内裏様、無事だったダラか
冒険者: あるある
冒険者: 私ユーだったー
冒険者: ムーングロウ飛ばされて走ったよ
冒険者: とりんしっくだった

Odairisama: 魅惑はどこにいるんだろう。
Odairisama: 魅惑! ええい! すぐそこに魅惑の気配を感じるのになぜいないのだ!

冒険者: 見当たらないダラ・・・
冒険者: ミワク姫ーー
冒険者: お姫ダラーーー
冒険者: あ

Odairisama: 待ってろ、絶対探し出してやるからな!

冒険者: てへ
冒険者: 照るんだね
冒険者: てへへ

Odairisama: 魅惑! 魅惑!
Odairisama: 私の魅惑、美しい微笑み! 麗しくもくねくねと長い触手!
Odairisama: つぶらな瞳はボイドの闇よりも深く、。
Odairisama: すべてを引きずり込まずにおかないこの世にたった二つだけの輝く宝石!

冒険者: ひゃ、こっぱずかしいダラ・・・

Odairisama: 千度生まれ変わってもきっと私はまた君を見つけ出すだろう。
Odairisama: だが、これを今生別れにするわけには行かない。
Odairisama: 一万光年先まで伴侶である君を絶対にこんなところで失ったりはしない!
Odairisama: 君無しの人生など考えられない!
Odairisama: 愛してる!
Odairisama: 魅惑!!

20180304_153824662_22

Princess Miwaku: *まっか*

冒険者: ひえ
冒険者: おお
冒険者: おおお

Odairisama: ……見つけたぞ!
Odairisama: 魅惑! さあ、家に帰ろう!

冒険者: 赤くなってる!

Princess Miwaku: おおお、お内裏様、どうしてここへ? それに、そんな姿になって……。

Odairisama: どうしてだって?

冒険者: というか(だれ)

Odairisama: どこへ行こうとも、君の隣はいつだって、私の場所だろう?

冒険者: いつもの姿とそんな変わらないダラ

Odairisama: そんなことより君こそ、早く本当のかわいい姿を見せておくれ。

Princess Miwaku: お内裏様っ……!

Odairisama: 魅惑っ……!

Princess Miwaku: *hugs*

Odairisama: *hugs*

冒険者: お内裏様スパダリですダラー
冒険者: いつもの姫様だ

Princess Miwaku: ……お内裏様、皆の者が見ております。*ぽっ*

冒険者: ハゲでなくて、ハグ
冒険者: めでたしめでたしダラ♪
冒険者: *ニヨニヨ*
冒険者: ヒュウ!

Odairisama: ああ、すまない。
Odairisama: つい我を忘れてしまった。
Odairisama: しかし……まさか君もあの魔女の差し金で姿を変えていたのではあるまいね?

20180304_153824662_23
Princess Miwaku: まさかお内裏様も?
Princess Miwaku: 魔女めが突然現れて何を言い出すかと思ったら、
Princess Miwaku: わらわが父上からせしめたDoom珍味のチーズナメクジをよこせとしつこくての……。
Princess Miwaku: 儀式に使うと言って奪うように持って行ったのじゃ。

Odairisama: なるほど……そういうことか。

冒険者: チーズナメクジ・・・・・・

Odairisama: また子どもの日によからぬことを企んでいるのではあるまいな?

Princess Miwaku: ……さあ?

Odairisama: しかしわからないことはまだある。
Odairisama: 神志名のところの息子はどうなったんだろう?

20180304_153824662_24

Princess Miwaku: ああ、あれは途中で怖気付いたのであろうな。
Princess Miwaku: みやびのウェイトレスと約束があるからって、禅都に飛んで帰りおったわい。

Odairisama: そうか。それなら難を逃れたようで何よりだ。
Odairisama: 無事なら早速ひな壇の修理をさせなくては。
Odairisama: そうと決まれば善は急げだ。
Odairisama: 皆の者。お礼はまた今度、ゆっくりとさせてくれたまえ。
Odairisama: ごきげんよう!

Princess Miwaku: 皆の者、本当にありがとう! 達者でな!

冒険者: おつかれさまー
冒険者: すきま閉じちゃうの…?
冒険者: ごきげんよう!
冒険者: ごきげんようー
冒険者: 隙間はまたどっかで見付かるさ

・・・・・・・・・・・・・

20180304_153824662_26
この1_NOTHINGを持つと

20180304_153824662_27
変身できるけど、期限つき。

| | コメント (0)

2018年2月 5日 (月)

日本全鯖EMイベント:シャル・ウィー・ミーツ? ~Setsubun Event 2018 (北斗)レポート

2018年2月4日に行われた 日本全鯖EMイベント:シャル・ウィー・ミーツ? ~Setsubun Event 2018 北斗のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・・

20180204_205405958_3
20180204_205405958_120180204_205405958_2
Oni-Yome: 熊がこんなところに。

冒険者: *びくっ*
冒険者: は

冒険者: *ふるふる*
冒険者: *ふるふる*

Oni-Yome: もしかして野菜を食べに?

冒険者: 華やかな女性が
冒険者: いいすきまだったので入りたかったの それだけなのクマ
冒険者: すきまはうめるもの
冒険者: *ふるふる*

Oni-Yome: いつのまにバシネットが

Oni-No-Suke: フンフンフン♪
Oni-No-Suke: るんるん♪

Oni-Yome: 鬼之輔さん。
Oni-Yome: なんだかずい分機嫌が良さそうね。

Oni-No-Suke: そ、そうか?
Oni-No-Suke: そんなことはないぞ。いつもどおりだぞ!

20180204_205405958_4

Oni-Yome: あっそう。別にどうでもいいけど、調子のいい時こそ気を引き締めないとね。
Oni-Yome: ほらそこの樽、青唐辛子が入ってないじゃない!
Oni-Yome: あなたってばいつも詰めが甘いんだから。
Oni-Yome: *ため息*

Oni-No-Suke: *ギクッ*
Oni-No-Suke: おかしいな、昨日ちゃんと確認したんだけどな!

Oni-Yome: はあ……。
Oni-Yome: 亡くなったお義父さんが鬼のように動じないようにって
Oni-Yome: 立派な名前をつけてくださったのに名前負けってこのことよね。
Oni-Yome: 三代目が店を潰すってよく言うけど本当にそうなったら洒落にならないわよ。

Oni-No-Suke: わ、わかってるよ……うるさいなあ!

Oni-Yome: なんだかずいぶんお洒落してるみたいだけど鼻毛出てるわよ?
Oni-Yome: 出すのはお腹だけにしときなさいよね。
Oni-Yome: あと出すって言えば、預金も引き出すのは勝手だけどちゃんと戻しておいてね。

冒険者: t

Oni-No-Suke: ………うっ。
Oni-Yome: おむすびとお茶、そこ置いといたわよ。
Oni-Yome: あとバシネットも。
Oni-Yome: どこまで行くんだか知らないけど、
Oni-Yome: お腹をすかせたローニンに取られないようにせいぜい気をつけなさいよ。

冒険者: バシネット

Oni-No-Suke: バシネット・・・
Oni-No-Suke: ……それにしたってこの護衛の数はないだろ!

Oni-Yome: 鼻毛隠しにどう?
Oni-Yome: あらあら、皆さんこんにちは。来ていただいてすみませんねえ。
Oni-Yome: ご覧の通り頼りない亭主で心配なもんですから……。

冒険者: こんにちはー

Oni-Yome: あんたっ! せっかく来てくだすった皆さんになんて口をきくの!
Oni-Yome: あやまんなさいっ!

Oni-No-Suke: 子どもじゃあるまいし勇島くらい一人で行けるよ!

20180204_205405958_5
Oni-Yome: あらまあ! 勇島に行くのね? そうなのね?
Oni-Yome: この時期の勇島は物の怪の通り道が開くと言うし、ますます心配だわ……。

冒険者: *ぶるぶる*

Oni-Yome: 皆さんどうかよろしく頼みますね。

冒険者: はーい

Oni-Yome: そうそう、チャットチャンネルHokuto EM eventに入ってくださいね。

冒険者: おー
冒険者: *はーい*

Oni-Yome: 何かあったらすみませんが、すぐに知らせてくださいね。

冒険者: いい嫁だ
冒険者: はーい
冒険者: はーい
<33547425>冒険者: てすてす

Oni-No-Suke: もう時間がないから行って来るよ!

Oni-Yome: 気をつけるんですよ。
Oni-Yome: 皆さんお願いしますね!

冒険者: んもー、せっかちな・・・
冒険者: おー
冒険者: はーい
<5769542>冒険者: テスト
冒険者: まかされたー
冒険者: 何をそう急ぐんだ?
<32376875>冒険者: (聞こえますか・・・)

Oni-No-Suke: ええと、その、いろいろ込み入った事情があってね、今回は一人で行きたいんだ。

冒険者: はい

20180204_205405958_6

Oni-No-Suke: ほら、君も男ならわかるだろ? その、男のマロン、もとい、ロマンってやつさ。
Oni-No-Suke: 結婚生活も長くなってくるとね、いろいろあるじゃない?

冒険者: ついてくよう頼まれたもん
冒険者: あやしいなあ

Oni-No-Suke: 特に男は外に出れば七人の敵ありって言うし、たまには息抜きが必要ってわけ。

冒険者: ついてくよ!

Oni-No-Suke: グフフフフフ!

冒険者: バシネットもなしに大丈夫か?

Oni-No-Suke: ……えっ?! 浮気? 浮気とかそんなだいそれたことじゃなくってさあ!

冒険者: 浮気だろうなぁ
冒険者: *じー*
冒険者: うわ、品がない…
冒険者: じー

Oni-No-Suke: ペンパルに会いに行くだけだよ! うん、会うだけ、会いに行くだけだって!

冒険者: なんのこっちゃー

Oni-No-Suke: あんなことや、そんなことなんて期待してるわけないし! ないない!
Oni-No-Suke: いやいやいや! ないから絶対! ムフフ!

<34831294>冒険者: 脳内に直接!?

冒険者: ペンパル…
冒険者: じゃあついていってもいいよね?
冒険者: アカン・・・

Oni-No-Suke: だから君たちも安心して僕を一人にしてくれていいから! ほっといてくれていいから!

冒険者: じゃぁついていくね
冒険者: やましいことないならいいよね!

Oni-No-Suke: ついて来ないでよね!

20180204_205405958_7
冒険者: ペンパル・・・いいよね!
冒険者: *てってけて てってけて*

20180204_205405958_8

Oni-No-Suke: ちょっと……ついて来ないでって言ったのに……!まったくもう!
Oni-No-Suke: 言っとくけど絶対に邪魔しないでよね!

冒険者: はーい
冒険者: 自分だけペンパルっての食べるのずるい
冒険者: ペンパルどこー

Oni-No-Suke: よいしょっ
Oni-No-Suke: ここら辺でちょっと一休みするから。まわりあけて静かにしててよね!
Oni-No-Suke: どれ、おむすびを食べよう。
Oni-No-Suke: むしゃむしゃ

冒険者: うああ
冒険者: すごい色
冒険者: (具はなんだろう)
冒険者: ウワッ
冒険者: かっぱっぱ
冒険者: 燃えるようなカッパが・・

an innocent kappa: ねえ
an innocent kappa: 具は何?

冒険者: いのせんと
冒険者: みるからにヤバイ
冒険者: ハデすぎる・・

20180204_205405958_9

Oni-No-Suke: 梅干のハチミツ漬けは美味い

an innocent kappa: おいしそうだなあ

冒険者: …!
冒険者: かっこいいい

20180204_205405958_10
an innocent kappa: お腹をすかせたこのあわれなカッパにおむすびを一つ分けてくださいな。

冒険者: 凄い色w
冒険者: 梅干

Oni-No-Suke: ……なんだお前。

an innocent kappa: いたいけなカッパです。

Oni-No-Suke: いたいけだかイケイケだか知らないけど余ってるおむすびはないよ。
Oni-No-Suke: 俺は忙しいんだ。他を当たってくれ。
Oni-No-Suke: しっしっっ

冒険者: 火っぱ
冒険者: 色がいたいけじゃない
冒険者: あらぶってる
冒険者: ライオンさん

an innocent kappa: はて、よく見れば見慣れぬ顔。おぬし、勇島の人間ではないな?
an innocent kappa: 土足でわれらの神聖なる土地へ入り込んだ挙句、
an innocent kappa: 小さな使い魔に慈悲の一つも示すことができないとは。
an innocent kappa: 恥知らずめ。お前などこうしてくれるわ!

Oni-No-Suke: !?!

an innocent kappa: とおっ!

20180204_205405958_11

Oni-No-Suke: ぎょえぇぇーーーーー!

冒険者: そんな小さくもない・・
冒険者: あ
冒険者: あ
冒険者: 明日ここに来てください、本物のオニギリを見せてあげますよ
冒険者: ああっ

20180204_205405958_12

an innocent kappa: フン!

冒険者: あっ・・・
冒険者: ああ・・・
冒険者: つちにかえった
冒険者: 秘孔を突かれたか・・
冒険者: うわー、殺された・・?

an innocent kappa: お前たちも酒呑童子さまの酒のツマミになる前にとっとと帰るがいいぞ。

冒険者: なんだと
冒険者: ぇー
冒険者: ちょ、まて
冒険者: えー
冒険者: 何が何やら…

<70893597>Oni-Yome: もしもし、皆さん、皆さん、どうしました?

冒険者: あいたた
冒険者: ミッション失敗・・
<45466779>冒険者: どうもこうも、とんでもない事に・・
<33547425>冒険者: たいへんもうしあげにくいことに。
<32376875>冒険者: 旦那さんが土に還りました
<14092746>冒険者: ころさ・・・いあ・・・なんでも・・・

<70893597>Oni-Yome: な、なに?

<11721328>冒険者: かくかくしかじかでおにのすけさんが消えました
<15749362>冒険者: 燃えるような河童が!
<61132074>冒険者: なむなむ…

<70893597>Oni-Yome: 土?!
<70893597>Oni-Yome: どういうことなの?

<33547425>冒険者: おにぎりいっこを惜しんだばかりに。

Oni-Yome: 鬼之輔さんは?

<45466779>冒険者: どうすれば良い…?
冒険者: しんだ
冒険者: もう諦めましょう。

<70893597>Oni-Yome: 戻ってきてください。

<11721328>冒険者: 酒呑童子がどうのこうのって
<15749362>冒険者: 再婚相手探す?
冒険者: お星様になりました
冒険者: かっぱにころされた

<70893597>Oni-Yome: 酒呑童子ですって?

冒険者: えらいこっちゃ
冒険者: もっといい男いますよ!!

Oni-Yome: 待って、
Oni-Yome: ええと

冒険者: もう別れた方がいい
冒険者: ばしねっともっていかないから・・・
冒険者: 鬼未亡人になっちゃったか・・・

Oni-Yome: 鬼之輔さんが土で星で
Oni-Yome: 河童の酒呑童子?
Oni-Yome: なんのこっちゃ

冒険者: かっぱにころされた
冒険者: ww
<32376875>冒険者: (みんな砂漠に集合中)
冒険者: 燃えるカッパ、な

Oni-Yome: 殺されたって ……
Oni-Yome: 死体はないのでしょう?

冒険者: なかったね
冒険者: ウ、ウン
冒険者: 塵一つ残らんかった・・
冒険者: 消えちゃった
冒険者: なかった
冒険者: 骨も残らず・・
冒険者: 完全犯罪でしたよ・・
冒険者: 鼻毛一本すらもだ・・・
冒険者: かみなりにうたれた
冒険者: 丸呑み

Oni-Yome: あと
Oni-Yome: 酒呑童子がどうしたとか

冒険者: バシネットをかぶってなかったから・・

Oni-Yome: !

冒険者: 酒呑童子の使い魔らしいわ
冒険者: かっぱにおにぎりあげなかったからころされた
冒険者: それか・・・
冒険者: 酒のツマミになりたくなかったら帰れ的な

Oni-Yome: なるほど。

冒険者: ダメ亭主でしたね
冒険者: おにぎりあげてればこんなことには…

Oni-Yome: 皆さん。護衛だけお願いしたつもりがとんでもないことになってしまいました。
Oni-Yome: でもどうか、鬼之輔さんを取り返すためにもうしばしご協力いただけないでしょうか。

冒険者: 戻ってこれるのかな
冒険者: あのひとうわきしてるみたいだよ?
冒険者: かしこまりー
冒険者: もちろんー
冒険者: おっけー
冒険者: ろくでなしだけど、死なせるのは惜しい

Oni-Yome: 鬼之輔さんは酒呑童子のもとへ連れ去られたに違いありません。
Oni-Yome: ご協力いただけますか?

冒険者: おお
冒険者: しかたあるまい
冒険者: ええよええよ
冒険者: いいですとも
冒険者: おーいえ

Oni-Yome: ありがとうございます。

冒険者: いいですとも!
冒険者: はい
冒険者: ご協力しましょう
冒険者: 酒呑童子に会ってみたいし、いいともー

Oni-Yome: 酒呑童子と言えばお酒が大好きなことで知られる鬼です。
Oni-Yome: 酒の泉をご存知でしょう?

冒険者: じゃ俺山崎で

20180204_205405958_13
Oni-Yome: そこに使い魔のカッパが酒呑童子の大好きな酒の泉のお酒を汲みに来るはずです。
Oni-Yome: 待ち伏せしてゲートが開いたら素早く中に入りましょう!
Oni-Yome: ただ、その前にまだやることがあります。

冒険者: らまさん・・・
冒険者: ふむふむ

Oni-Yome: 作戦を説明するのでよく聞いてください。
Oni-Yome: 酒呑童子に怪しまれないために、皆さんには山伏になっていただきます。
Oni-Yome: 酒呑童子に何を言われても、皆さんは絶対に修行中の山伏になりきってください。
Oni-Yome: いいですか? 皆さんは山伏です。

冒険者: 山伏
冒険者: ク、クマー
冒険者: 山犬ね・・・
冒険者: この格好のままでダイジョブかな・・?
冒険者: にゃ、にゃーん
冒険者: わ、わんっ

Oni-Yome: そこはなんとか、

冒険者: わんわん!
冒険者: 動物な熊たちはだいじょうぶかな…
冒険者: 一本下駄とかいらんかな

Oni-Yome: 上手くごまかして
Oni-Yome: 山伏熊よ!

冒険者: 言い張れない事もないか
冒険者: 熊にねこににわとりに…
冒険者: くまー
冒険者: 山伏熊
冒険者: 亜種か
冒険者: 斬新
冒険者: 山熊
冒険者: 丘山伏ってことにする
冒険者: 山伏熊ね・・
冒険者: ク、クマー

Oni-Yome: ここまで大丈夫でしょうか? では次です。
Oni-Yome: 山伏と見せかけて油断させ、首尾よく酒呑童子と友達になれたら、
Oni-Yome: お酒を混ぜ込んだパイを食べさせて眠らせます。

冒険者: おいしそう

20180204_205405958_15

Oni-Yome: ここにパイ生地があります。
Oni-Yome: これに新鮮なお酒を混ぜ込んでパイを作るのです。
Oni-Yome: 早速酒の泉に行ってパイを完成させましょう。

冒険者: おー
冒険者: はーい
冒険者: 心得た!

Oni-Yome: 完成したらみんなパイを取ってカッパが現れるのを静かに待っていてください。

冒険者: 了解

Oni-Yome: 一人一個しか取れません。何個も取ろうとしたり、騒いだり、
Oni-Yome: ドラゴンで配布機を隠すなどの行為は厳禁です。
Oni-Yome: ご協力をお願い致します。
Oni-Yome: よろしいですね?

冒険者: はーい
冒険者: 心得たー
冒険者: ふむふむ
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: OK
冒険者: おk
冒険者: はいさー
冒険者: OKブラザー
冒険者: うわー人多い

20180204_205405958_16
20180204_205405958_17
Oni-Yome: *生地に酒をしみこませた*
Oni-Yome: *撹拌した*
Oni-Yome: *焼いた*
Oni-Yome: *完成した*

冒険者: うわ、人多い
冒険者: 焼き上がり
冒険者: はや
冒険者: 手早い
冒険者: うまそう

20180204_205405958_18
20180204_205405958_24
: you can't recieve another item at this time

Oni-Yome: 青い柱からパイを取ってください!

冒険者: いい匂い・・・
冒険者: おお

Oni-Yome: とれたら場所をあけて!
<70893597>Oni-Yome: 河童が来るはずです。
<70893597>Oni-Yome: 静かにしてね。

冒険者: きた

20180204_205405958_19
Oni-Yome: あっ、ゲートが。

冒険者: (きたきた)
<45466779>冒険者: きたきた・・・
冒険者: きたきた

Oni-Yome: 派手な!

20180204_205405958_20
an innocent kappa: 酒を汲むぞー

Doom Bringer: 派手だ~
Nico: ありがとう

Oni-Yome: あのゲートに飛び込んで!
Oni-Yome: 行きますよ!

冒険者: おーー

20180204_205405958_21
Oni-Yome: 河童はいないわね。

冒険者: さあ、修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!

Oni-Yome: 赤鬼と青鬼?

冒険者: まっかだな
冒険者: 山伏です

20180204_205405958_22
Oni-Yome: どうやらここが
Oni-Yome: 酒呑童子のところ……

Shuten-Douji: なんだお前らは……。

冒険者: おお
冒険者: 山伏
冒険者: むむ、物の怪め!
冒険者: やまぶし
冒険者: 山伏

Oni-Yome: 私たちは修行中の山伏です!
Oni-Yome: 少々道に迷ってしまったようです
Oni-Yome: ひと晩宿をお願いしてもよろしいでしょうか。

冒険者: ぅぁ
冒険者: 拙僧は山伏でござる
冒険者: 山伏

Shuten-Douji: 山伏とな?!

冒険者: 山伏
冒険者: r山藤
冒険者: やまぶしー
冒険者: 山伏と知って姿を現したか?

Oni-Yome: はい!

20180204_205405958_23

Shuten-Douji: はて……このトクノで山伏業界も多分に漏れず後継者不足にあえいでいたはず。
Shuten-Douji: こんなに大勢がいったいどうした風の吹き回しだ?
Shuten-Douji: だいたいなんだそのうちわは! 橙だとか青だとか目が痛いわい。

Oni-Yome: これは、ええと、ダブルアックスうちわと言いまして。
Oni-Yome: 今一番切れ味のいいうちわです。

冒険者: w
冒険者: その爪も切れ味よさそうだね

Shuten-Douji: 切れ味とな?

Oni-Yome: どんな敵でもスッパスッパと
Oni-Yome: 真っ二つですわ!

冒険者: 山伏料理に使うんでござる

Shuten-Douji: 最近はうちわで人を斬るのか。
Shuten-Douji: 斬新だな。

Oni-Yome: うんうん
Oni-Yome: 。

冒険者: ダイコンもきれるよ
冒険者: 包丁は小さくてすぐ泣くスカラ・・
冒険者: ざんしん

Shuten-Douji: 山伏料理?!

冒険者: 鉄扇みたいな…

Shuten-Douji: それはどんなものなのだ?
Shuten-Douji: うまいのか?

冒険者: 凍ったイカでもこのとおり

Oni-Yome: どんなものかですって!

Shuten-Douji: 凍ったイカを調理するのか?

Oni-Yome: 説明してさしあげて!

冒険者: 切って干して食べるだけでご去る
冒険者: 山菜たっぷりのヘルシー料理くま
冒険者: 法螺貝味だよ
冒険者: すっぱすぱ

Shuten-Douji: それはなかなかイカすな……

冒険者: うまい棒のがうまい
冒険者: 山の幸をふんだんに取り入れた料理クマ

Oni-Yome: (どきどき

Shuten-Douji: うまい棒?!

Oni-Yome: 山の幸、たとえば

Shuten-Douji: それはどんな棒なのだ?

Oni-Yome: 熊肉なども……
Oni-Yome: 棒…

冒険者: ジビエとかでごさる
冒険者: ww
冒険者: うまいあじだよ
冒険者: 熊肉!
冒険者: *ビクッ*
冒険者: パフパフの棒
冒険者: 梅干もあるでござる
冒険者: ひい
冒険者: 酒の味
冒険者: 口がぱさぱさ
冒険者: 蜂蜜もございますクマ
冒険者: 馬を象った棒でご去る

Oni-Yome: そ、そうね。

Shuten-Douji: パフパフしておるのか。
Shuten-Douji: なるほど。
Shuten-Douji: それは愉快だ。
Shuten-Douji: 酒の味とな?!
Shuten-Douji: そういえば
Shuten-Douji: 喉がかわいたな。

Oni-Yome: そうそう。禅都よりめずらしいお土産を持って参りました。
Oni-Yome: よろしければおひとついかがですか?

Shuten-Douji: ほう? いただこうか

冒険者: 明太味かってきた
冒険者: 飲んで飲んで!
冒険者: いいなあ

20180204_205405958_25
Shuten-Douji: ほほう? これはなかなか美味なる酒まんじゅうだ……。

冒険者: オラァ!
冒険者: たんと召し上がれ

Shuten-Douji: 痛い痛い! だがうまい! 痛い! うまい! 痛い! うまい! 痛……

パイが相手に当たった!
次のパイの準備ができるまで数秒お待ちください。

冒険者: どんどんお食べなされ―
冒険者: パイを一口、酒を一口

20180204_205405958_27
Shuten-Douji: zZZZzzzzzZZzzz………
Shuten-Douji: zZZZzzzzzZZzzz………

Oni-Yome: うまく行ったようね!

Shuten-Douji: zZZZzzzzzZZzzz………

冒険者: うまくいった
冒険者: ねちゃった

Oni-Yome: さあ、鬼之輔さんを探さなくては!

冒険者: (よし、寝入った!
冒険者: …やったか!

Shuten-Douji: *カッと目を見開く*

Oni-Yome: Σ

冒険者: おー
冒険者: おわ

Shuten-Douji: はかったなこの女め! こうしてくれるわ!

20180204_205405958_28

Oni-Yome: きゃああ

The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Des-ailem Flam*
The Real Shuten-Douji: *Des-ailem Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*

20180204_205405958_29
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
DeltaDart: All kill
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
The Real Shuten-Douji: *Ul Flam*

20180204_205405958_30
The Real Shuten-Douji: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
The Real Shuten-Douji: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

<15749362>冒険者: ちょうじゅうりょく!

20180204_205405958_31

(*゚∋゚):コネロス

あちあちあち
全ては暗黒の闇に溶け落ち、焼けるようなThe Real Shuten-Doujiの眼だけが見える。

The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

意識が正常に戻りました。

シャンパンフルートグラスの報酬がバックパックに入りました。
あなたのバックパックに、アイテムが収められました。

20180204_205405958_43
Oni Koroshi-Japanese Sake Rice Wine
(ロックダウンでアニメーションあり。ダブルクリックしても飲めない)

再び動けます!

冒険者: 殆ど何もできんかった…

Oni-Yome: 皆さん大丈夫ですか?!

<45466779>冒険者: 玉座のとこに鬼嫁いる
冒険者: あありがとう
冒険者: 見てないクマ いた
冒険者: あ
冒険者: いきてた
冒険者: うしろうしろ
冒険者: おにのすけさん!

20180204_205405958_32

Oni-No-Suke: *そーーーっ*

Oni-Yome: あっ

Oni-No-Suke: *こそこそ*

20180204_205405958_33

Oni-Yome: Σあっ! ちょっとあんたっ!

冒険者: いた
冒険者: 情けない・・・

Oni-Yome: 皆さんにさんざんご迷惑を掛けておいて、一体どこへ行こうっていうの?!

冒険者: こわっ
冒険者: ありがとう

Oni-Yome: 皆さん本当にありがとうございました! このご恩は一生忘れません。
Oni-Yome: ほらあんたもご挨拶なさいな!

冒険者: ご無事で何よりー

Oni-No-Suke: わかってるよ! ……ちっ、めんどくせぇ!
Oni-No-Suke: だからついて来なくていいって言ったろ!
Oni-No-Suke: 俺はまだ用事が済んでないんだ。今度こそ本当にいいからついて来るなよ!
Oni-No-Suke: じゃあな!

Oni-Yome: ちょっ
Oni-Yome: ………。

冒険者: どこいってたの
冒険者: ぇー
冒険者: ひどいの
冒険者: いっちゃった
冒険者: 別れちゃえ!

Oni-Yome: 皆さん申し訳ありません。本当に恥ずかしい限りです……。

冒険者: ひとでなしめ・・
冒険者: ひどい旦那さんだ・・・

Oni-Yome: あんな人ですが良いところもあるんですよ。
Oni-Yome: ……。

冒険者: たとえばどこがいいの?
冒険者: だめんず・・
冒険者: ふもー
冒険者: クマー…
冒険者: 着物とかしか良いとこ見付かんなかったけどなめめ
冒険者: だって心配してここまできたのに。

Oni-Yome: この場では語りつくせないほど……。

冒険者: もっといい人いますよ~
冒険者: クマー

Oni-Yome: *ぽ*

冒険者: わはは
冒険者: *ぽ*
冒険者: (のろけてる)

20180204_205405958_34

Oni-Yome: えっと
Oni-Yome: とはいえ
Oni-Yome: 皆さんには大変なご迷惑をお掛けしました。
Oni-Yome: 私からのお礼と言っては何ですが、

冒険者: 奥さん!ワイと結婚してくれーッ!!
冒険者: 惚れちゃってるのね
冒険者: 蘇生ありがとう

Oni-Yome: ささやかながらこれから大黒天様に恵方巻きをお供えに行こうと思います。
Oni-Yome: よろしければ皆さまもご一緒にいかがですか?

冒険者: ぜひ
冒険者: いこういこうー
冒険者: よろこんでー!
冒険者: おお、気分転換にはうってつけだ
冒険者: いこー

Oni-Yome: さあどうぞ、こちらです!

Daikokuten: おおお?
Daikokuten: 元気か?

20180204_205405958_35
冒険者: ごきげんよー
冒険者: こんにちはー
冒険者: だいこくてんさま!
冒険者: お久しぶりですー

Daikokuten: おお
Daikokuten: 熊よ。

冒険者: こんいちわあ
冒険者: おひさしぶりー
冒険者: 一年ぶりでございますクマお元気でしたか
冒険者: くまー

Daikokuten: ますます肥え太ってうまそうだ。

冒険者: !?
冒険者: w
冒険者: w

Daikokuten: お元気だ。

冒険者: !
冒険者: あふっ
冒険者: ヒエッ・・・
冒険者: 食べられるw
冒険者: 食われる~
冒険者: 食われる?
冒険者: *ふるふるふるふるふる*
冒険者: *隠す*
冒険者: 大黒天さまほどこえてないとおもうよ
冒険者: 大黒天様こそ・・・
冒険者: *ひっぱる*

Oni-Yome: もうちょっとで食べごろですわよ。

Daikokuten: そのようだ。
Daikokuten: 酒呑童子が大暴れしたと聞いて案じておったが、
Daikokuten: 今年もよく来たな?

冒険者: *ぶるぶる*

Oni-Yome: 大黒天様。昨年も一年間ご加護をありがとうございました。
Oni-Yome: 今年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

Daikokuten: うむうむ、苦しゅうない。
Daikokuten: ……ん。鬼之輔はどうした?

Oni-Yome: それが……。

冒険者: うわきしてます

Oni-Yome: えっ

冒険者: その名前はもう聞きたくない…

Daikokuten: ?!
Daikokuten: 今なんと?!

Oni-Yome: それは確かなの?

冒険者: えっ
冒険者: うわきしてるよ
冒険者: ペンパルにあうってすごくうれしそうで

Daikokuten: なんと!
Daikokuten: けしからん!

冒険者: うわついてたクマ
冒険者: あいびきにいきましたくま
冒険者: ペンパルとグフフフフって・・・
冒険者: まあええやないか・・・

Oni-Yome: ぐふふ?

Daikokuten: ええやないのかなのか?
Daikokuten: いやいやいやいや

冒険者: ウ、うん・・・

Oni-Yome: よくはありませんよ!

Daikokuten: いやいやいやいや!

冒険者: そもそもぺんぱるってだれよ

Daikokuten: ちょっとうらやま……
Daikokuten: いやなんでもない。

冒険者: !?

Oni-Yome: ?

冒険者: じー
冒険者: 大黒天さま!

Daikokuten: なんでもない。

冒険者: *じぃ・・・・・・*

Daikokuten: なんでもない。

冒険者: 文通友達とか・・・

Daikokuten: その、

Oni-Yome: 大黒天様もお手紙とか欲しいのですか?

Daikokuten: あれだ。
Daikokuten: そうだな。
Daikokuten: カナダからしたためたりしてみたいものだな。

Oni-Yome: では今度お手紙をお出ししますね。

Daikokuten: まあそれはおいておいて…

冒険者: らぶれたーふろむ・・・
冒険者: 昭和だ
冒険者: ラブレター!?

Daikokuten: おお?

冒険者: ラブレターフロムカナダ・・・
冒険者: ヒッ・・・
冒険者: 恋文

Oni-Yome: 読んだら10通ほどどなたかに転送して……

Daikokuten: うむ?

冒険者: それはだめなやつ
冒険者: 呪いの恋文
冒険者: 不幸の・・・
冒険者: それチェインメイルや!
冒険者: チェーンメール
冒険者: こわっ

Daikokuten: え?それは ちょっと違う手紙だな……

冒険者: だめだー
冒険者: ラブ(死)

Daikokuten: まあまあ
Daikokuten: 落ち着くんだ。

Oni-Yome: あれですか?

Daikokuten: そんなことより
Daikokuten: 恵方巻が食べたいな。

Oni-Yome: ええ。

冒険者: そんなこといわれたよ

Oni-No-Suke: あっ、大黒天様、みんな、こんにちは……。

冒険者: あ
冒険者: あ

Oni-Yome: あっ

冒険者: あっ
冒険者: 食い物!
冒険者: あっ
冒険者: ごきげんよう

Daikokuten: ?!

Oni-Yome: *じーーーっ* おかえりなさい。密会はどうだったのかしら?

Daikokuten: ドキドキドキドキ

冒険者: うわきおとこきた
冒険者: うわきものー

Oni-Yome: ってその、後ろに隠し持っているものは何?

Oni-No-Suke: な、なんでもないよ! なんでもないったら!

冒険者: グフフ クマ

Oni-Yome: いいから見せなさいよ! 一体何を持ってるの!

20180204_205405958_37

Oni-No-Suke: ……あ!

Daikokuten: ?!

冒険者: 生まれた!?
冒険者: 壺。
冒険者: oh...

Oni-Yome: ドラゴンが出てきてるみたい…

冒険者: あかい。
冒険者: www
冒険者: よく持てたねそんな大きいの・・・
冒険者: 入れるよね
冒険者: しっぽ
冒険者: れっどどらごんかもーんぬ

Oni-Yome: 何よこれ。

Oni-No-Suke: な、なんでもないよ!

20180204_205405958_38

Oni-Yome: 見せてごらんなさい。ほら、何か書いてあるわよ。
Oni-Yome: ええと、「この壺は天のご加護を集めてためておける霊験あらたかな壺です。
Oni-Yome: ご自宅の神棚よりも低くならない位置に祀りましょう。」
Oni-Yome: ………なにこれ。まさか、買わされたんじゃ? 買わされたのね? そうなのね?

Oni-No-Suke: *泣きそうな顔*

冒険者: ・・・・・・・
冒険者: デート商法…?

Oni-Yome: あああ、あらあら! まあまあ! あんた大丈夫よ!
Oni-Yome: この壺よく見たら壺漬けを作るのにぴったりじゃないの。ねっ!
Oni-Yome: いい大根が入ったら、たくさん作って売り出しましょうねっ!

Daikokuten: いやそういう問題では……

Oni-Yome: よしよし。

冒険者: いい奥さんクマ……

Oni-No-Suke: *えぐえぐ*

Oni-Yome: よしよし。

Daikokuten: 終わりよければ……
Daikokuten: なのか?

冒険者: (いいのかなぁ)
冒険者: きれいな壺でよかったね
冒険者: やさし・・・やさしみ・・・

Oni-Yome: はいっ。

Daikokuten: そうかそうか。

冒険者: おにのすけさん命拾いしたね
冒険者: 繰り返す予感
冒険者: わ、わう

Daikokuten: そのペンパルとやらは宗教の勧誘であったか。
Daikokuten: うまい話には裏があるものだからね。

冒険者: 寛大だなー

Daikokuten: 鬼之輔よ。これを機に心を入れ替えてがんばりなさい。

冒険者: 奥さん大事にしないとバチあたるのクマ

Daikokuten: わかったね?

Oni-No-Suke: はい……。

Daikokuten: さて、恵方巻をいただくとするかな?

Oni-Yome: ああ、そうでした!

20180204_205405958_39
20180204_205405958_40
冒険者: おお
冒険者: わーい

Daikokuten: みんなもっと前に来なさい。
Daikokuten: もっと前においで

冒険者: 大黒様がツボを撫でている・・

<70893597>Oni-Yome: 皆さんもっと前に

Daikokuten: わしの右があいておる
Daikokuten: なでなで
Daikokuten: なでなで

冒険者: nice orc!
冒険者: *ごろごろ*
冒険者: くびねっこつかまれたかんじ

Daikokuten: みんなもっと前に来なさい

<70893597>Oni-Yome: 大黒天様の右が開いていますよ。

Daikokuten: ささ さて北斗の合言葉はなんだね?

Oni-Yome: もっと前に!

冒険者: 掴まれてるかんじ?
冒険者: クマー
冒険者: は、はい
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: くまーー

Oni-Yome: 北斗の合言葉は

Daikokuten: クマーなのか?
Daikokuten: Yes?
Oni-Yome: Yes?
Daikokuten: OK
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: 去年はYes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?

Daikokuten: せーの

冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?

Oni-Yome: Yes?
Daikokuten: Yes?

冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?

(*゚∋゚):Yes?が多いので省略

20180204_205405958_41
食事を摂ったものの、まだ非常に空腹だ。

Daikokuten: ありがとう!
Daikokuten: みんなに会えてわしもうれしかったぞ!
Daikokuten: 今年もがんばるんだぞ。

冒険者: ぱちぱち
冒険者: ごちー
冒険者: yes
冒険者: *quack*
冒険者: こちらこそー
冒険者: *一年健やかにすごせますように*
冒険者: Yes?
冒険者: はーい

Daikokuten: また来年!

冒険者: はーい
冒険者: 今年もごちそう様くまー

Oni-Yome: 皆さんが今年一年健やかに過ごされますように!

冒険者: がんばる
冒険者: また来年もお会いしましょう
冒険者: あい^^
冒険者: *もごもご*
冒険者: ありがとうー

Daikokuten: ごきげんよう!

冒険者: ありがとー
冒険者: また来年ー
Oni-Yome: ごきげんよう!
冒険者: またねー^^
冒険者: gokigennyou-
冒険者: また来年!
冒険者: またくまー

Daikokuten: クマー!

冒険者: また来年―
Oni-No-Suke: ごきげんよう!
冒険者: 大黒天さままたらいねんー
冒険者: おたっしゃでー
Daikokuten: クマー!
冒険者: またねー
冒険者: おわた
冒険者: 大黒様のむ像に
冒険者: わうわう
冒険者: !
冒険者: でた
冒険者: qrrrr
冒険者: パイが・・
冒険者: おおお
冒険者: すしいぬちゃんに会いたい…
冒険者: wawawa
冒険者: お
冒険者: あ
冒険者: *なでなですこすこ*
冒険者: クマッ
冒険者: わ
冒険者: *もみもみ*
冒険者: ぐぎゃ
冒険者: 大黒様があらぶっている
冒険者: もう来年か
冒険者: !!
冒険者: ごきげん
冒険者: まもれてる
冒険者: あったかそうではある
冒険者: hmmm
冒険者: 脂っぽそうでもあるが・・
冒険者: もみ心地最高

20180204_205405958_42

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

(*゚∋゚)Shop総合 | 01:UOニュース。 | 02:BNN | 02:Facebook広田剣/Japan Shards Event Moderators | 03:UOSA新システム一覧表 | 04:Stygian Abyss クエスト一覧 | 05:Underworld クエスト一覧 | 06:Ter Mur-Royal Cityクエスト一覧* | 07:UOSAクエスト-随時更新- | 07:UOSAメモ一覧 | 09:UOSA導入新システム関連(*゚∋゚)memo | 10: UOSA情報関連 | 11:UO High Seas 新システム一覧表 | 12:未踏の航路-Adventures on the High Seas-関連 | 13.深海クエスト関連 | 13.深海クエスト関連一覧 | 14::テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」システム一覧 | 14::テーマパック「王のコレクション」 | 14::テーマパック「王のコレクション」一覧 | 14:テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」 | 15:エクソダス戦関連 | 15:ブラックソン城ダンジョン一覧 | 15:ブラックソン城ダンジョン関連 | 16:トレーダークエスト一覧 Publish 86_ | 16:トレーダークエスト関連 Publish 86 | 17.ToL(Time of Legends.Publish 90) 関連 | 17.ToL(Time of Legends.Publish 90)一覧 | 18:.A Valley of One. ひとつの谷(Publish 92)関連 | 18:A Valley of One.ひとつの谷(Publish 92 )一覧 | 19:Publish 93 関連 | 19:Publish 93クエスト一覧(ミュルミデックスの脅威/ジーパクトリオットルの熱狂/蔓延の根絶 | 20::Publish 94 一覧 | 20::Publish 94 関連 | 21:Publish95一覧 | 21:Publish95関連 | 22.Publish 96 一覧 | 22.Publish 96 関連 | 23..Publish 97 一覧 | 23.Publish 97 関連 | 23.Publish 98 関連 | 23.Publish 98一覧 | 23:.Publish 99一覧 | 23:Publish 99 関連 | 24..Publish 100 関連_ | 24..Publish 100一覧 | 25..Publish 101関連 | 25.Publish 101一覧 | 26:.Publish 102関連_ | 27:.Publish 103関連__ | 90: UO北斗EMサイト総合 | 91:hNN(北斗EMサイト) | 92:北斗EMイベント告知 | 93:北斗EMイベントレポート | 94.EMイベント:評議会レポート | 95:UOイベント告知関連。 | 96:UOイベントレポート。 | 97:期間限定イベント/アイテムなど。 | 99:(*゚∋゚) memo。 | 99:(*゚∋゚)事。 | 99:(*゚∋゚)的宣伝とか。 | Five on Friday/開発チームに質問!/プロデューサーからの手紙/あなたの質問、お答えします!Ultima Online House of Commons/UO Developer Live | UO以外 | UO便利小技。 | ときどき無限な(*゚∋゚) | トレハン(*゚∋゚)memo | ブリタニア☆ウォッチ | 内装レア関連 | 内装&カスタマ関連 | 北斗祭り 告知 | 北斗祭りイベントレポート | 新植物の種収集memo