93:北斗EMイベントレポート

2018年5月21日 (月)

北斗EMイベント:ワンダリングヒーラーからの依頼 レポート

2018年5月20日に行われた 北斗EMイベント:ワンダリングヒーラーからの依頼 のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・

20180521_213135989_1
Miyu the wandering healer: みなさん、こんにちは!

冒険者: こんばんはー
冒険者: くまばんわん
冒険者: こんんちわー
冒険者: こんにちわ!

20180521_213135989_2

Miyu the wandering healer: 私はヒーラーギルド所属の
Miyu the wandering healer: ワンダリングヒーラーのMiyuです

冒険者: こんばんは
冒険者: ちくわー

20180521_213135989_3
Miyu the wandering healer: ブリタニアでは冒険者増えて私たちも大忙しです

冒険者: だよねー

Miyu the wandering healer: 今回もダンジョンに派遣されることになったのですが
Miyu the wandering healer: 少し異変があって、いつもより犠牲者が多いようです
Miyu the wandering healer: ヒーラーの数が足りないそうです

冒険者: 犠牲って・・・・
冒険者: そんな危険なとこって、どこだろ…?

Miyu the wandering healer: 私だけでダンジョンに入るのは不安なので
Miyu the wandering healer: みなさん、お付き合いして頂けますか?

冒険者: ダンジョンにはいるだけでいい?
冒険者: いいですとも?
冒険者: 出口で待ち構えるんじゃダメなの?
冒険者: いいですともー
冒険者: OK
冒険者: まあ、いいともー
冒険者: はい

Miyu the wandering healer: ありがとうございます!

冒険者: わうわう
冒険者: 調査しないとね

Miyu the wandering healer: いつかはギルドに認められて、自分の治療院を持ちたいと
Miyu the wandering healer: 思っているので頑張りたいです!

冒険者: おぉ がんばれ
冒険者: 見上げた志だ

Miyu the wandering healer: 派遣先のダンジョンはダスタードです

冒険者: うわ
冒険者: おお、そこならそんな怖くないな

Miyu the wandering healer: 念のためにみなさんチャットに入ってくださいね
Miyu the wandering healer: チャンネルはMizuho EM Evevtです

20180521_213135989_4
45466779>冒険者: てすてす
<5769542>冒険者: おらー
冒険者: えっ
冒険者: みずほ!?

Miyu the wandering healer: まちがった

冒険者: ホクト
冒険者: 瑞穂なのか・・・
冒険者: あ
冒険者: w
冒険者: みずほね・・・
冒険者: hahaha
冒険者: 草
冒険者: がんばれ

Miyu the wandering healer: チャンネルはHokuto EM Evevtです

冒険者: うむ
冒険者: まーさん

Miyu the wandering healer: みなさん大丈夫ですか?
<44193502>Miyu the wandering healer:  入れましたか?

冒険者: 笑ってはいけないブリタニア24時
冒険者: はーい
<33547425>冒険者: はーい
冒険者: OK
<14092746>冒険者: わうわう

Miyu the wandering healer: では、ダスタードに向かいましょう!

冒険者: おーーー
冒険者: わーい
<32376875>冒険者: (聞こえますか・・・)
冒険者: お
冒険者: お
冒険者: すでにはいちずみ
冒険者: もう配備されてるミユは中の担当か

Miyu the wandering healer: ちょっと周りをあけてくださいな

20180521_213135989_5

冒険者: これは重い
冒険者: おちそうなおもさ
冒険者: *むぐ・・むぐ・・・*
冒険者: おもいね
冒険者: けねくまんがつぶされてるの
冒険者: アービン、知り合い?
冒険者: t
冒険者: わっさわっさしとる

Miyu the wandering healer: お疲れ様です!

Irvin the wandering healer: お疲れ様です!

Miyu the wandering healer: ギルドから応援に来ました

Irvin the wandering healer: おお、やっと応援が来てくれたか

20180521_213135989_6

冒険者: 回復薬
冒険者: ふえてる

Miyu the wandering healer: どんな感じですか?

Irvin the wandering healer: ダンジョンの最深部に挑む冒険者が軒並みに幽霊になっている感じだね

Miyu the wandering healer: 幽霊・・・・

冒険者: 古代竜のとこかな…?

Miyu the wandering healer: うぁぁ、それは大変ですね

Irvin the wandering healer: ちょっと中の方を見回ってくれないか?

Miyu the wandering healer: 了解しました!

Irvin the wandering healer: 気をつけてくれな

Miyu the wandering healer: とりあえず、中に入って見回りしましょう
Miyu the wandering healer: 幽霊がいたり異変があったらチャットで教えてくださいね
Miyu the wandering healer: それではお願いします

冒険者: おーー
冒険者: あお
冒険者: 蘇生したい

<44193502>Miyu the wandering healer: どんな感じですか?

<68429227>冒険者: ドラゴン風呂
<38927231>冒険者: すごいドラの数w
<45466779>冒険者: 古代竜のとこ凄いドラ濁・・・

<44193502>Miyu the wandering healer: 古代龍?

<46303204>冒険者: これ下行かなきゃだめなん?
<45466779>冒険者: ドラ自体は普通のみたいだけど、数が凄い…
<40579332>冒険者: あっけないね
冒険者: ええええ
<45466779>冒険者: 古代竜のとこの最深部にゲート出た

20180521_213135989_7

全ては暗黒の闇に溶け落ち、焼けるようなa crimson dragonの眼だけが見える。

冒険者: うあ
冒険者: あかんのがいるーーー
冒険者: クリドラか・・・

再び動けます!

冒険者: @@ えええ

招集がかかったが、 あなたの陣営の強さはまだ足りなかった。

<22607738>冒険者: 逆ゲートありがとー

モンスターが怖い目でこちらを睨んでいますが、襲いかかってはきません。あなたがもしブリタニアのヤングプレイヤーでなかったなら、即座に襲われていたところです。

<45466779>冒険者: なんかさっきから招集がかかったとか、ヤングプレイヤーとかってメッセが出る…
<32376875>冒険者: 出るよね・・・
<33547425>冒険者:  クマもヤングだったもよう。

<44193502>Miyu the wandering healer: 奥はどんな感じですか?

<45466779>冒険者: クリドラが湧いてて先に進めん…

<44193502>Miyu the wandering healer: 幽霊が大勢出てきていますが・・・

<14092746>冒険者: こげこげ・・・

冒険者: うあ 固まった
冒険者: あぶ ヒールありがと

20180521_213135989_8

a crimson dragon: *Ul Flam*
a crimson dragon: *Ku Ort*
a crimson dragon: *Mur Kal Ort*
a crimson dragon: You cannot comprehend my power!
a crimson dragon: Come, sweet death... embrace these mine enemies

<44193502>Miyu the wandering healer: どんどん奥に進んでください!

a crimson dragon: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
a crimson dragon: Warm callback aborted: swarm dispersalrt*

<44193502>Miyu the wandering healer: 固まる・・・・

<26447176>冒険者: 金色のが居る

<44193502>Miyu the wandering healer: どの辺ですか?

Theodore: ガルルルルル

20180521_213135989_9
20180521_213135989_10
<56699652>冒険者: 奥にtheodoreいます
<38361552>冒険者: 金色のドラゴンがガルルルル言ってる
<45466779>冒険者: ずーっと東の方だ
<26447176>冒険者: 北東
冒険者: かっちょえええ
冒険者: ぴかぴかどらごん

Theodore: ガォォォォォ

冒険者: がおー!

Theodore: ガルルルルル

冒険者: がうがう!
冒険者: 首長が食べられちゃう

Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ
Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ

冒険者: 吟遊詩人なのか
冒険者: かっちょいい

Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ

冒険者: 金粉マラソンのあれみたい
冒険者: タコの足じゃないんだからw
冒険者: えー

Theodore: ギロ

冒険者: 似てるし? おいしいよ?きっと
冒険者: うはは

Theodore: ガォォォォォ
Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ
Theodore: ウゥォォォォォォォォォォォ

冒険者: 威嚇してるの
冒険者: なんであらぶってるんだ・・?
冒険者: 鱗だけでも。

Theodore: ギロ
Theodore: ガォォォォォ

冒険者: 言葉が通じない事には・・・
冒険者: はちみつまみれではよ体洗いたいとかそんな感じ

Theodore: ギロ

冒険者: 絵っぽい・・・
冒険者: うまうま

Theodore: ガォォォォォ

冒険者: 蜂蜜はお肌つるつるになるよ?
冒険者: クマ部隊の出番 舐め尽くせ―――
冒険者: うろこちょうだい?

Theodore: ギロ

Miyu the wandering healer: みんな来れたかしら?

冒険者: うちの子になる?

Theodore: ガォォォォォ

冒険者: (しっぽ固いね…)
冒険者: え
冒険者: 吟遊詩人
冒険者: (かじったのか…)

Theodore: *smile*
Theodore: ギロ

冒険者: (うん・・・)
冒険者: お、笑った
冒険者: (無茶しやがってクマー)

Theodore: ギロ

冒険者: かっこいいなぁ
冒険者: (死ぬかと思った)
冒険者: 彫像みたい

Theodore: ギロ

冒険者: こりゃ物分かりが良いかもだ
冒険者: 吟遊詩人だ

Theodore: ガルルルルル

冒険者: 対話を試みたい

<44193502>Miyu the wandering healer: みなさん、最深部まで来れましたか?

Theodore: ガォォォォォ

冒険者: まずはお話し合いから。

Theodore: ガルルルルル

<56699652>冒険者: このドラ、吟遊詩人なんです!

Miyu the wandering healer: 大丈夫かな?

Theodore: ギロ

冒険者: ここはプロに任せなさい!

Theodore: ガルルルルル

Miyu the wandering healer: なんか強そうなドラゴンがいますね・・・
Miyu the wandering healer: 危なそうなので帰りますか?

冒険者: しかも機嫌悪そう・・

Theodore: ギロ

冒険者: ソウデスネ
冒険者: はい

Theodore: ガルルルルル

冒険者: やっぱりいきなり
冒険者: かえろー
冒険者: はい
冒険者: 大勢で押しかけたから…

Miyu the wandering healer: やめておいたよさそうですが

Theodore: ガルルルルル

冒険者: 仲間も倒しまくっちゃったな…
冒険者: 毒を食らわば皿まで?
冒険者: とりあえずみゅーさんがいけにえに?

Miyu the wandering healer: 怒られる前に帰りましょう

冒険者: かたずけましょう
冒険者: かえろうか
冒険者: いちおう謝っといてよ

Miyu the wandering healer: やめておいたよさそうですが

Theodore: *smile*

冒険者: 報告しよう

Miyu the wandering healer: 責任とれませんよ・・・

冒険者: ゆくのみ

Theodore: ガルルルルル
Theodore: ガルルルルル
Theodore: ギロ

冒険者: 行こう
冒険者: 怒らないうちに報告しよう
冒険者: うん
Nalia: ギロ

Theodore: ガォォォォォ

Miyu the wandering healer: みなさん、ヤル気満々ですね・・・

冒険者: まだにらまれてるだけのうちに…

Theodore: ギロ

冒険者: いえ
冒険者: かえろう
冒険者: 行こう
冒険者: やる意味がないのでは
冒険者: 帰る気満々です・・・・
冒険者: 帰らない

Theodore: ガォォォォォ

Miyu the wandering healer: では私はそっと帰ります・・・

20180521_213135989_11
Theodore: ギロ

冒険者: いいえ
冒険者: 今なら帰れる
冒険者: 帰りません
冒険者: む
冒険者: きえた
冒険者: 一人だけ逃げた?ミユ・・・

20180521_213135989_12
Rampage Golden Dragon: *Ul An Flam*
Rampage Golden Dragon: *Ul Flam*
Rampage Golden Dragon: *Ul An Flam*
Rampage Golden Dragon: *Ul An Flam*
Rampage Golden Dragon: *Ul Flam*
Rampage Golden Dragon: 灰になるがいい!
Rampage Golden Dragon: *Ul An Flam*
Rampage Golden Dragon: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

再び動けます!

20180521_213135989_13

意識が正常に戻りました。

全ては暗黒の闇に溶け落ち、焼けるようなRampage Golden Dragonの眼だけが見える。

壺のロウ(Cauldron Of Special Healing Balm)の報酬がバックパックに入りました。
あなたのバックパックに、アイテムが収められました。

20180521_213135989_22
保険をかけたいアイテムをターゲットしてください。保険料は所持金からではなく、バンク内の預金から引き落とされます。<ESC>で終了します。

<44193502>Miyu the wandering healer: 復帰中ですので、暫くお待ちください。
<44193502>EM Mercury: 復帰中ですので、暫くお待ちください。

冒険者: 棺桶解放された

<44193502>Miyu the wandering healer: お待たせいたしました。再開します。

冒険者: あちあち
冒険者: 焦げた!
冒険者: いいえ そうでした
冒険者: いや帰ろうって 言ったけどね・・・?
冒険者: んだ

Miyu the wandering healer: ただ、お陰様で私のポイントは増えましたわ

冒険者: よかったねー
冒険者: ぢぃ・・・

20180521_213135989_15

Miyu the wandering healer: でも
Miyu the wandering healer: 自分の治療院を持つにはもっと
Miyu the wandering healer: ワンダリングヒーラーとしての活動が必要だわ

冒険者: ポイント稼ぎに利用されただけなのでは・・・
冒険者: 蘇生ありがとう!
冒険者: ああ、それは応援したいな
冒険者: 蘇生をいっぱいすればポイント稼げるの?

Miyu the wandering healer: また
Miyu the wandering healer: ギルドから
Miyu the wandering healer: はい
Miyu the wandering healer: ギルドからどこに派遣されるか
Miyu the wandering healer: わかりませんが何か新しい
Miyu the wandering healer: 脅威とかあったら
Miyu the wandering healer: また力を貸してください

冒険者: おうともー
冒険者: はーい
冒険者: *まきまき*
冒険者: いいよ

Miyu the wandering healer: では
Miyu the wandering healer: 帰りの死にゲート

冒険者: うええ

Miyu the wandering healer: でなくて

冒険者: !
冒険者: いやいや
冒険者: (ウワァ)
冒険者: しにげーと!!

Miyu the wandering healer: 普通のゲートを出しますね

冒険者: もうたっぷり死んだのに、追い打ち・・・
冒険者: わい
冒険者: つまんない
冒険者: ふつうの
冒険者: ふつうのしにげーと
冒険者: 普通のゲートとは
冒険者: まてまて

Miyu the wandering healer: がさこそ
Miyu the wandering healer: これでいいかな?
Miyu the wandering healer: たぶん

冒険者: あー
冒険者: たぶん??
冒険者: 自信がないなら
冒険者: うめたい
冒険者: *むぐむぐ*
冒険者: くまー
冒険者: うめてやった
冒険者: !
冒険者: *そっ*
冒険者: t
冒険者: お、おつー
冒険者: お
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつです
冒険者: おつくまさまー

EM Mercury: 皆様、お疲れ様でした

冒険者: おつくまさまー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつさんまー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつですー
冒険者: お疲れさま
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: まーさまおつかれさま

EM Mercury: 今日も重かったですね

冒険者: うんうん・・・
冒険者: そうね
冒険者: げきおもだった
冒険者: 何度落ちるかと…
冒険者: はい
冒険者: だが耐えきった
冒険者: うむ
冒険者: あそこで飛ばされたら戻るの大変だろし、ヒヤヒヤした・・・

EM Mercury: ボス出した瞬間に落ちました・・・

冒険者: hahaha
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: うは、最悪のタイミング・・・

EM Mercury: なので残念ながら
EM Mercury: 皆様の頑張りを殆ど見ることができませんでした

冒険者: ga-nn
冒険者: あう
冒険者: 回線強化を・・・
冒険者: 死に目に会えなくて残念そう

EM Mercury: 途中のドラゴンとかは足りましたか?

冒険者: たりまくりです!
冒険者: じゅうぶん…
冒険者: おなかいっぱいになりました

EM Mercury: 牛そうですか

冒険者: 牛て・・・
冒険者: うし。
冒険者: 牛・・・
冒険者: *モー*

EM Mercury: 足りなかったらおかわりを出さないとと思っていたのですが

冒険者: うし
冒険者: いやいやいや
冒険者: ああ 牛ならいてもいいかな
冒険者: うしましまし
冒険者: 牛(中身ドラ)とか出て来る可能性。

EM Mercury: 足りたようでよかったです

冒険者: う・・乳しぼり牛を・・

EM Mercury: 牛は瑞穂で牛追い祭りで惨劇になっているので

冒険者: おぉ
冒険者: 追い祭りなのか追われ祭りなのか。
冒険者: t
冒険者: 追われ祭りそうだな
冒険者: ウン
冒険者: 北斗は羊追い祭りで。
冒険者: イイネ
冒険者: 羊(中身ry)

EM Mercury: またの機会に
EM Mercury: さて本日のリワードです

20180521_213135989_16

冒険者:  うわわどぎつい色だ・・・
冒険者: 薬草鍋?
冒険者: 毒々しい・・・
冒険者: 特別な治療軟膏か

EM Mercury: 数は20で申請しております

冒険者: *がくがく*
冒険者: 保険がかけれませんがなんで?

EM Mercury: そうなんですか?

冒険者: うん

冒険者: 2個あわせるとスタックするのかも・・?
冒険者: きららきする
冒険者: コンテナでもないのに謎いな おお、なるる

冒険者: そのアイテムには保険がかけられませんてピンク色ででる

EM Mercury: 食べられる?

冒険者: ダブルクリックするとキラキラする

EM Mercury: なるほど

冒険者: あぶないから銀行にいそいで転送した 初期装備扱い??

EM Mercury: もしかしたら
EM Mercury: 某プロデューサーの設定ミス・・・

冒険者: t
冒険者: おぉ・・・
冒険者: *ぶるぶるぶるぶる*

EM Mercury: ある意味プレミアということで

冒険者: あとで 死んでみようかな
冒険者: ww
冒険者: 初期装備扱いか・・

EM Mercury: 手伝いましょうか?

冒険者: いやいや・・・
冒険者: w
冒険者: あ、やめて
冒険者: www
冒険者: 自宅でこっそり・・・

EM Mercury: ここで・・・

冒険者: いやいやいあ・・・・・・・・!

EM Mercury: ボスも今回はいい感じで長持ちしたので
EM Mercury: 丁度いい時間になりました。

冒険者: 爆発&テレポきびしかったし、固かったもんな
冒険者: 瞬殺じゃなくてよい長持ち長持ち。

EM Mercury: これ以上強いほうがいいですか?

冒険者: いや・・
冒険者: はい もう少し
冒険者: じゅうぶんです・・・ え?!!
冒険者: あれくらいの程々感で いいと思うなあ
冒険者: いい塩梅だと 思うなぁ
冒険者: きついのおねがいします

EM Mercury: 冒険者さんには
EM Mercury: ベンチに座ったツナギを着たいい男を用意しておきます。

冒険者: (蜂蜜美味しい)
冒険者: おぉ?
冒険者: え?

EM Mercury: たぶん最強?

冒険者: t
冒険者: マクドナルド?
冒険者: ウホッ

EM Mercury: それでは 来週は瑞穂です
EM Mercury: 来月は

冒険者: 5/25
冒険者: 牛追っかけ祭・・・

EM Mercury: 首長選挙があります
EM Mercury: 6月は北斗でも評議会が開催されます
EM Mercury: 皆様、是非立候補してください!
EM Mercury: 立候補者は選挙頑張ってください!

冒険者: あい 応援する!
冒険者: もうすぐか
冒険者: 早いものクマ
冒険者: そうだねえ
冒険者: 腕が鳴る
冒険者: ぽきぽき
冒険者: 新しいスタッフの方はまだですか?
冒険者: *ベキィ*

EM Mercury: 応募して頂けますか?

冒険者: ぼしゅうちゅ。
冒険者: 募集中ですね

EM Mercury: まだ募集中です
EM Mercury: 応募者の話は私にはわかりません・・・

冒険者: ねこさんとまーさんが倒れる前に応募が来ますように…
冒険者: はやくなかまがふえるといいね
冒険者: 了解です^^
冒険者: 増えるといいですね

EM Mercury: 私が倒れるくらいなら全滅させます・・・

冒険者: ヒィィ
冒険者: !!!!?
冒険者: おお!
冒険者: なにを。とは
冒険者: みゅ
冒険者: きかないほうがいいのかな。
冒険者: キイチャダメダ

EM Mercury: 皆さん是非、1度は応募してください!
EM Mercury: そして、保険金は多めに!

冒険者: *ぶるぶる*
冒険者: 100人来たらどうしよう?
冒険者: えぇ???? ナニカガチガウ

EM Mercury: 100人来たらメサナが悦びます

冒険者: 全プレイヤーで持ち回り制という明るい未来
冒険者: 全員?
冒険者: 劇団風のイベが楽しめそう
冒険者: 町内会の組長システム…
冒険者: プレイヤーなし EMオンリーイベント
冒険者: 字!
冒険者: でも多く来たら ひと鯖ふたりEMさんとか出来て いいかもねぇ
冒険者: いいね
冒険者: 理想だねえ
冒険者: そしたらきっと幅も広がって
冒険者: 6億円当たったら応募するんだ

EM Mercury: 予算次第かもしれませんが

冒険者: うんうん
冒険者: やりやすいだろうし楽しいよ。
冒険者: 贅沢で良いな

EM Mercury: 贅沢なキャストでイベントができそうですね

冒険者: EM漫才が毎回楽しめるんだ
冒険者: むふむふ
冒険者: イイネ
冒険者: ohirakidesuka

EM Mercury: 毎回、漫談とかも・・・

冒険者: ??
冒険者: イベント中に役目が無いEMの副音声チャットとかもできそうだな
冒険者: ?
冒険者: ほんと贅沢
冒険者: TVの副音声みたいに。

EM Mercury: プロ野球中継みたい・・・

冒険者: たのしそう
冒険者: うんうん
冒険者: そんな夢をみつつ 眠りにつくのです。
冒険者: 片方がミスしたらつっこむんだよきっと。
冒険者: けど、正しいチャンネルに入ってないと参加者は困るか・・
冒険者: おひらきですか
冒険者: *ぽい*
冒険者: 明日は月曜日
冒険者: おひらくか
冒険者: *なでなで*
冒険者: purrr

EM Mercury: そうですね
EM Mercury: 一瞬 固まったので何か起きたかと思いましたが

冒険者: w

EM Mercury: それでは皆様

冒険者: まーさんの回線も強化せねば
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつくまさまでしたー

EM Mercury: 回線は強いですよ・・・
EM Mercury: お疲れ様でした!

20180521_213135989_17
冒険者: おつー
冒険者: t
冒険者: おやすみなさいませ
冒険者: じゃあグラボを・・・
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつでした~
冒険者: おつさんま!
冒険者: おつかれさま
冒険者: おやすみなさい
冒険者: おやすみくまー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おやすみなさいー
冒険者: まーさんもゆっくりやすんでね!
冒険者: お疲れさまです
冒険者: otukaresama-
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おお
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれー
冒険者: おぉ
冒険者: どっかーん
冒険者: *ちりちり*
冒険者: はでだ
冒険者: 焼かれた
冒険者: はでー
冒険者: でかいのきたな

| | コメント (0)

2018年4月 9日 (月)

北斗EMイベント:汚れた海レポート

2018年4月8日(日)に行われた 北斗EMイベント:汚れた海 のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・

20180408_1_2

冒険者: お 誰か来た
冒険者: あ バシネットをかぶった
冒険者: おお、噂のヒトシか

20180408_2

Hitoshi the Nature adventurer: みなさん、こんにちは!

冒険者: こんばんはー
冒険者: こんにちはー
冒険者: konbanこんにちはー
冒険者: hi
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: こんにちは
冒険者: こばはー
冒険者: こんばんは
冒険者: れんじゃー

Hitoshi the Nature adventurer: 僕は自然を愛して冒険をしているHitoshiです

冒険者: もっと和風な人を想像してた
冒険者: この空を飛べたら 中島みゆき 誤爆・・・
冒険者: すーぱーひとしくん

Hitoshi the Nature adventurer: ブリタニアには美しい自然がたくさんありますね?

冒険者: レンジャーアーマーとは 古い品を・・
冒険者: うんうんー

Hitoshi the Nature adventurer: みなさんにはどこか好きな場所はありますか?

冒険者: トイレ!!!!!
冒険者: ユーの大滝!
冒険者: 永遠のキャンプとか

Hitoshi the Nature adventurer: トイレ?

冒険者: 誠島
冒険者: トイレって・・・

Hitoshi the Nature adventurer: ほほう

冒険者: 大滝!

Hitoshi the Nature adventurer: なかなかいい場所をお選びですね
Hitoshi the Nature adventurer: 私はブリタニアの海が好きですね

冒険者: おお、海も大好き

20180408_3

Hitoshi the Nature adventurer: いくつかの海岸線は美しいです

冒険者: どの海域だろう?
冒険者: 海嫌い
冒険者: 眺める分には大好き

Hitoshi the Nature adventurer: ただ、とても残念なことに
Hitoshi the Nature adventurer: いくつかの砂浜に大量のゴミが流れ着いています

冒険者: あら
冒険者: むむ

Hitoshi the Nature adventurer: そして虫が湧いています

冒険者: Σ
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: わぁ
冒険者: うえ

Hitoshi the Nature adventurer: これから虫の駆除と清掃をしに行きたいのですが
Hitoshi the Nature adventurer: みなさん手伝って頂けますか?

冒険者: 海岸・・・ざざむし・・・
冒険者: 虫
冒険者: うええ・・・虫は大嫌いだ・・・
冒険者: こばえか?
冒険者: hai
冒険者: はーい
冒険者: ふなむしー
冒険者: はーい
冒険者: OK
冒険者: 海の為だ、一肌脱ぐか!
冒険者: ok
冒険者: *もぐもぐ・・・*
冒険者: 剣でできる仕事があれば…
冒険者: いいよー

Hitoshi the Nature adventurer: おお、助かります
Hitoshi the Nature adventurer: 念のためにみなさんチャットに入ってくださいね
Hitoshi the Nature adventurer: チャンネルはHotuto EM Evevtです
Hitoshi the Nature adventurer: みなさん大丈夫ですか?

<45466779>冒険者: てすてす
冒険者: tu?
冒険者: k
<31882682>冒険者: OK
冒険者: kotuto?
<32020958>冒険者: 大丈夫っす

Hitoshi the Nature adventurer: チャンネルはHokuto EM Evevtです
<44193502>Hitoshi the Nature adventurer:  入れましたか?

<30066734>冒険者: OK
冒険者: バッチリー
<61132074>冒険者: よろしくお願いしまーす
冒険者: どこの海だろ? む
冒険者: nn

Hitoshi the Nature adventurer: すみません
Hitoshi the Nature adventurer: いいきなり飛ばされました

冒険者: らぐい
<60595549>May: test
冒険者: t
冒険者: またサーバーが不安定に…?

20180408_4

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: 砂浜の方に向かってください

冒険者: もう湧いてるのか、虫
冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!

20180408_5

a gomimushi: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
a gomimushi: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: ゴミの片付けは私がしますので、虫駆除お願いします。

<45466779>冒険者: もういない?虫
冒険者: いっちょあがりか
冒険者: あとはゴミ拾いかな?
冒険者: また落ちたのかヒトシ

20180408_6
<46303204>冒険者: 進行してる?
冒険者: あ
冒険者: お

Hitoshi the Nature adventurer: みなさんありがとう

冒険者: おお

Hitoshi the Nature adventurer: さて、次に向かいましょう

冒険者: okaeri
冒険者: どういたしましてー
冒険者: 次!
冒険者: 複数個所あるのか・・・
冒険者: 次・・・
冒険者: 何ヶ所もごみあるのねぇ
<34397883>冒険者: チャンネルここだっけ?
<45466779>冒険者: そうさ
<32376875>冒険者: ここだよー

20180408_7

a gomiika: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

不調和の曲はそれには効果がありません。

20180408_8

冒険者: まざってるというか
冒険者: うわあ
冒険者: 吸収されてる… そんな感じ
冒険者: ウン
冒険者: あれっぽい
冒険者: なにあのはげ
冒険者: 車の塗装工場で出る塗装の塊・・・
冒険者: ハゲいったらだめくま 気にしてるかも
冒険者: t
冒険者: ウン
冒険者: プレデターの仲間?
冒険者: それっぽい
冒険者: けねくまんが死んでるよう

a gomimushi: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

冒険者: *ゆさゆさ*
冒険者: *ゆさゆさ*
冒険者: *↓*
冒険者: *ゆさゆさ*
冒険者: ハッ ぶじでよかった
冒険者: 熊違い 熊違い
冒険者: クマ!
冒険者: まだいるのか
冒険者: 正直 なにがなにやら
冒険者: どうもです
冒険者: しろなまこだ
冒険者: クマッ だめくま 人の骨クマ
冒険者: あとは浜のボスだけかな?
冒険者: えぐい…

20180408_9

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: ゴミの片付けはだいたい終わりました

<45466779>冒険者: 海の中に変なのまだいるよ
<27904478>冒険者: 今どの辺?

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: 虫はどうですか?

<45466779>冒険者: ファイア島?の閉鎖エリア
<45466779>冒険者: 虫はもう見当たらんな
<27904478>冒険者: 参加無理なのかな
<61132074>冒険者: 海の中に虫じゃないものなら…

Hitoshi the Nature adventurer: うわっ

Sea pollution source: むははは

冒険者: すごい色
<32376875>冒険者: ブリ銀からゲートでてないかな
冒険者: きんこつ~
冒険者: しゃべったー
冒険者: しゃべった!!!
<61132074>冒険者: ルナゲート横あたりにゲート出しましょうか?
<27904478>冒険者: 見当たらない よろしくお願いします

Hitoshi the Nature adventurer: これが汚れの原因か?

Sea pollution source: 汚しているのはお前ら人間どもだろ

<61132074>冒険者: 出しましたー
<27904478>冒険者: ありがとう

Hitoshi the Nature adventurer: ううう

冒険者: 1ガーゴイルですw

20180408_10

Hitoshi the Nature adventurer: 海を汚すな!

Sea pollution source: そんなのは知らない

Hitoshi the Nature adventurer: そうだそうだ!

冒険者: 私は海にぽいすてしないよ?

Hitoshi the Nature adventurer: では何をしている?

Sea pollution source: 俺が住みやすくしているだけだ

冒険者: ゴミ屋敷がすきなんだな
冒険者: 人間が汚していることとは無関係だな…

Hitoshi the Nature adventurer: うう
Hitoshi the Nature adventurer: このまま、喧嘩を売っていいですか?

冒険者: いいよー
冒険者: 話し合いで解決するならそのほうが…
冒険者: 話し合いで済むならいいけど・・・
冒険者: そ、そうよね

Hitoshi the Nature adventurer: みなさん、準備いい?

冒険者: はーい
冒険者: 逃避ー

Hitoshi the Nature adventurer: 海を汚されては困る

20180408_11

Sea pollution source: うるさい!消えろお前ら!

冒険者: きえた。。

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

20180408_12

冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!
冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!

<38361552>冒険者: 脱がされる・・・w

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

<45466779>冒険者: 異様にタフだな、タコ坊主…
<46303204>冒険者: おわりんこ

波の報酬がバックパックに入りました。

20180408_21
A beautiful sea wave of Britania

冒険者: ペット蘇生するよー
冒険者: もうだいじょぶかなあ・・・
冒険者: おお、ヒトシ無事だったか
冒険者: おかえりー

Hitoshi the Nature adventurer: みなさん無事ですか?

冒険者: おかり
冒険者: どうにかー・・・

<44193502>Hitoshi the Nature adventurer: みなさん、無事ですか?

冒険者: 5回くらい死んだけど無事ですー
冒険者: 毛皮が生え変わったよ!
冒険者: いきてるよー

Hitoshi the Nature adventurer: おお・・・
Hitoshi the Nature adventurer: 毛並みが綺麗になっています

冒険者: *ふさつやー*
冒険者: 騙されそうだw

20180408_14

Hitoshi the Nature adventurer: 皆さんのおかげで
Hitoshi the Nature adventurer: ブリタニアの海が綺麗になりました
Hitoshi the Nature adventurer: 本当にありがとうございます

冒険者: ヨカッタ
冒険者: 死体の山ができたけどね
冒険者: めでたしめでたし♪
冒険者: めでたし、めでたし?
冒険者: よけーにちらかったとゆー・・・
冒険者: 死体は自然に腐るさ
冒険者: これでゴミがなくなればいいけどねー
冒険者: 肥やしが・・・

Hitoshi the Nature adventurer: はい
Hitoshi the Nature adventurer: 残っているゴミは
Hitoshi the Nature adventurer: あとでゆっくり片付けます
Hitoshi the Nature adventurer: また、虫が湧く前に・・・・・

冒険者: がんばー
冒険者: がんばーれ!
冒険者: がんばれー
冒険者: 温かくなってきたから急がないと・・

Hitoshi the Nature adventurer: それでは
Hitoshi the Nature adventurer: 皆さんに帰りのゲートを出しますね
Hitoshi the Nature adventurer: がさこそがさこそ

冒険者: おー、おつー
冒険者: 死に…?
冒険者: じー・・・

Hitoshi the Nature adventurer: これで合っているかな?

冒険者: 不安だ
冒険者: わぁ
冒険者: こ、こわい
冒険者: 確信が持てないなら開かないで
冒険者: 不安にさせるなよ・・
冒険者: わう ありがとー
冒険者: いつものとこって
冒険者: ふつうにEMホールでよかった・・
冒険者: 声聞こえないんだよね…
冒険者: そか
冒険者: 最近気がついたウン
冒険者: 最近脱がす系がおおいな、、、
冒険者: 春だから…
冒険者: お、おつー
冒険者: ありがとう
冒険者: おつかれさまでーす
冒険者: おつー
冒険者: 青い
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: まーさまだ
冒険者: 顔が…
冒険者: まだバシネットを・・
冒険者: おつさんまー
冒険者: か、かおが
冒険者: レンジャーアーマーは昔あったけど
冒険者: まーさまれんじゃーのままだよ
冒険者: そんなバシネットはあっただろうか・・
冒険者: 道理でやたらと死ぬわけだw

20180408_15

EM Mercury: 誰も特製バシネットに気づいてくれなかったので・・・

冒険者: バシまーさま
冒険者: オークヘルムにしましょう是非
冒険者: お、おぉ・・・・
冒険者: 気付いてたけど、特別だと思わんかった
冒険者: ちゃんと名前がついてるのね
冒険者: う、うん・・
冒険者: そういうのもあるのかー…と 普通に。
冒険者: んむ
冒険者: です・・
冒険者: じ・・・

EM Mercury: ・・・汗
EM Mercury: 皆様、お疲れ様でした

冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつー
冒険者: おつー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつくまさまでしたー
冒険者: おつさんま!
冒険者: oお疲れ様でしたー
冒険者: おつさまー
冒険者: ゴミはかたづきましたかー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつくまさまー
冒険者: サーバーが落ちないかどきどきだったな

EM Mercury: 今度から
EM Mercury: リシアさんが帰ってくるまで
EM Mercury: 北斗を担当することになりました
EM Mercury: Mercuryです

冒険者: 帰って来てくれると嬉しいな・・・ *ぱちぱち*
冒険者: おぉ
冒険者: よろしくです
冒険者: よろしくね
冒険者: がんばれー
冒険者: *よろしくまー*
冒険者: 二人でまわすの大変クマよな…
冒険者: わーわー
冒険者: ぱちぱち

EM Mercury: 新しいEMが採用された時に
EM Mercury: リシアさんが戻ってくる時に
EM Mercury: 北斗を 私が預かっていた方が
EM Mercury: 戻ってきやすいかなと・・・

冒険者: つまりキープ!
冒険者: おー
冒険者: なるほど
冒険者: えらいね、まーさん

EM Mercury: 今は
EM Mercury: 猫さんと2人ですが

冒険者: その後まーさんは 星になるの・・・?
冒険者: Σ
冒険者: どんな人でも優しく感じるって訳か
冒険者: 体壊さない程度に・・・w

EM Mercury: これから
EM Mercury: 何人増えるのか
EM Mercury: 私たちもわかりませんが

冒険者: 沢山増えるといいねぇ…
冒険者: いっぱい増えてほしいね

EM Mercury: みなさん応募してください・・・

冒険者: ブラック企業っぽいきが・・・w
冒険者: EJ民の中から現れるかも…?新人
冒険者: *ふるふる*

EM Mercury: きっと楽しいですよ(小声

冒険者: そこは
冒険者: 「きっと」
冒険者: なぜ小声
冒険者: 大きい声でいわないと…
冒険者: EJでEMなれるんか、、、
冒険者: きっと楽しすぎて広めすぎると枠がなくなっちゃうんだ

EM Mercury: まだ 月2回リワード有の
EM Mercury: イベントというのが
EM Mercury: 慣れていないのと
EM Mercury: ヘルプも ほとんど ない状態なので
EM Mercury: それと

<32376875>冒険者: ドラステイさせなさい・・・!
冒険者: e毎回ソロなのか…
冒険者: 無理のない程度に…
冒険者: うん・・
冒険者: ヘルプも含めたら、月の稼働回数増えちゃうもんね

EM Mercury: サーバーが
EM Mercury: ヘルプは これから 調整という感じです

冒険者: 月回契約だっけか月2回

EM Mercury: 今日は
EM Mercury: サーバーが
EM Mercury: 落ちなくて良かったです

冒険者: w
冒険者: やばそうな時間帯あったね
冒険者: 危ない時あった
冒険者: かくかくしてた
冒険者: クリドラがあやしいとかいってたね
冒険者: であう
冒険者: よく耐えたなあと思った
冒険者: 一度ヤバそうだった
冒険者: 途中かたまったよね
冒険者: きのーは2回おちてたしね><
冒険者: ギリギリー
冒険者: 最後の方固まったな…
冒険者: 落ちるかとおもった…
冒険者: かなりラグかったけど、無問題で助かった
冒険者: かたまったねー・・・

EM Mercury: 耐えられたの北斗の皆様の
EM Mercury: 普段の行えの賜物だと思います

冒険者: 流石にEMイベでサーバーが落ちるなんてこのご時世では無いでしょう…
冒険者: ADSLはつらい
冒険者: 昨日はすごかったみたい・・・
冒険者: 昨日二回落ちたんだっけ…
冒険者: 昨日は大和
冒険者: わーわー
冒険者: *じー・・・*
冒険者: なくなったから…
冒険者: t
冒険者: 掃除のおばちゃんがコードひっかけたんだよ

EM Mercury: 瑞穂だったら
EM Mercury: 多分、モンスター倍なので落ちていたかと・・・

冒険者: www
冒険者: !?
冒険者: おばちゃん足何本あるんだろうね
冒険者: うわあ・・・
冒険者: !!!
冒険者: うええ・・・
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: 手加減してたw
冒険者: 容赦ないな
冒険者: 八本くらい?
冒険者: 瑞穂には行けないわ
冒険者: たこ・・・
冒険者: ・・・・
冒険者: おばちゃんはきっと往復で。

EM Mercury: ただ
EM Mercury: 今日は ヒーラーも プレイヤーさんから
EM Mercury: 出ていたみたいでしたので
EM Mercury: 皆さんの団結力は見させて頂きました。
EM Mercury: で
EM Mercury: 今日のリワードですね

冒険者: おお
冒険者: ザザーン

20180408_17

EM Mercury: あれ・・

冒険者: ゴミかな?
冒険者: ざっざーん
冒険者: まーさんカラーだね^^
冒険者: わ、波?
冒険者: ぃぁ・・・
冒険者: それ?!
冒険者: えーw
冒険者: え
冒険者: それかー
冒険者: それちが・・・
冒険者: む
冒険者: !
冒険者: それはw
冒険者: それなの!
冒険者: えw

EM Mercury: 間違えました

冒険者: w
冒険者: w
冒険者: the mascinet was drop?
冒険者: ぢのくすり?
冒険者: そっちのがいい・・・
冒険者: ザブーン
冒険者: それはそれで・・・
冒険者: ww
冒険者: 欲しいけどさ…

EM Mercury: ちょっととってきます

冒険者: *bas
冒険者: いてら
冒険者: w
冒険者: was cliky
冒険者: 波なのか、大当たりだな
冒険者: はやっ
冒険者: はや
冒険者: そっちのほーがよかったかなぁ
冒険者: はやいっ

EM Mercury: スーパーヒトシ君人形ではないですよ

20180408_18

冒険者: ちがうのか
冒険者: それもいいなあ・・
冒険者: 焦らす・・・
冒険者: ウン
冒険者: うおおお
冒険者: おお
冒険者: ahh wave
冒険者: ボッシュートされてしまう
冒険者: おおおお!
冒険者: いいなぁ
冒険者: 波だー
冒険者: いいねー
冒険者: おぉ
冒険者: おおお
冒険者: いいあああ
冒険者: いいなぁ~
冒険者: ざばーん
冒険者: 綺麗な色
冒険者: いいなw
冒険者: いくつでたの?
冒険者: 色が良いねぇ
冒険者: これは素敵
冒険者: いいなー
冒険者: 自然な色合いの良い波だ
冒険者: ねらっているひとがふたり。
冒険者: Waveの綴り間違えたりしたEMがいたらしいですが…
冒険者: w

20180408_19

EM Mercury: 申請は30でしたが15にされています

冒険者: ちかづいてもとれません
冒険者: A Beautiful sea wave
冒険者: いいなー
冒険者: いいなぁ
冒険者: !?
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: Σ【・ω・ノ】ノ
冒険者: あーやっぱり・・
冒険者: あら
冒険者: うへえ
冒険者: はんぶん、、、
冒険者: すくないっ
冒険者: 半分・・
冒険者: え わかるん?
冒険者: しょぼん・・・

EM Mercury: 理由は不明・・・
EM Mercury: いつもと
EM Mercury: 波の向きを
EM Mercury: 変えてみました

冒険者: これは水タイルに馴染んでよさそうだ…
冒険者: おー
冒険者: なるほd-
冒険者: (もしやこの位置だと声が聞こえないということは)
冒険者: ふむ~

EM Mercury: 色はデフォルトです

冒険者: (波で声ブロックされてる・・・?)
冒険者: …!
冒険者: えっ
冒険者: 波頭が本物ぽくて凄く綺麗
冒険者: おぉ
冒険者: おお、だからか

EM Mercury: ノーマルです

冒険者: そこに居ると聞こえないかも
冒険者: 声までブロックされ波
冒険者: そうなんだ…
冒険者: 昔のグラ職人は良い仕事してるわ
冒険者: t
冒険者: いいねぇ

EM Mercury: 波は
EM Mercury: 青系が綺麗ですよね・・・

冒険者: うんうん
冒険者: うんうん
冒険者: うんうん
冒険者: だよねぇ
冒険者: あい^^
冒険者: みずほでもでたね
冒険者: UOストアで販売してほしい
冒険者: 名前も良いな…
冒険者: 見惚れちゃうわ
冒険者: 青系の波なのにWeveとか名前付けてたEMがいたらしいですよ…

EM Mercury: エグい色は私は苦手なので・・(汗

冒険者: ホリデーギフトに…
冒険者: まーさまの趣味、いいわ 素敵!
冒険者: おしりどんか

EM Mercury: あれは誤字のレア度が高い物となっています。

冒険者: エグイ色だったw
冒険者: 波ならスペルミスッててもタゲりづらいから気付かれにくい
冒険者: ほほぅ…
冒険者: (ほんとだタゲりにくい)
冒険者: そのれんじゃー いいね
冒険者: それも欲しい

EM Mercury: お知らせですが
EM Mercury: 北斗の評議会ですが
EM Mercury: 6月から再開予定です

冒険者: わーい
冒険者: ぉー^^
冒険者: おお
冒険者: おぉ
冒険者: やたー
冒険者: 梅雨!
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: ぱちぱち
冒険者: *じっとり*
冒険者: しっとり評議会
冒険者: ヒィ…

EM Mercury: 是非、選挙に立候補してください
EM Mercury: 血の雨が降る評議会・・・

冒険者: わ、わう@@
冒険者: 椅子にきのことか はえてるんだ…
冒険者: !
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: ひぃ
冒険者: それは困る
冒険者: 雹血会・・・

EM Mercury: と
EM Mercury: 言いたいところですが
EM Mercury: 最初は申し訳ございませんが
EM Mercury: 自己紹介からお願いします・・・

冒険者: ダヨネ
冒険者: うむ
冒険者: クマー
冒険者: わ、わう
冒険者: 新たな気持ちで。
冒険者: めもめも・・・

EM Mercury: まだ勉強不足なので勉強させてください。

冒険者: 無理しない程度に…
冒険者: EMバイト大変そう・・・
冒険者: 動物の森の調教師になった気持ちでいれば OK
冒険者: コント芸も習得しなくてはいけません
冒険者: へへ

EM Mercury: まぁ好きでやっているので
EM Mercury: 大丈夫です。
EM Mercury: 北斗の特色は リシアさんから
EM Mercury: 多少引き継いでおります。

冒険者: 多少
冒険者: イベキャラも引き継いでほしいな サキちゃんとか
冒険者: 多少なんだ・・

EM Mercury: 衣装は 全て律儀なリシアさんが残してあるのですが

冒険者: RPがむずいか、元々あるキャラだと・・・
冒険者: おお
冒険者: おー
冒険者: リシアさんやめたの?
冒険者: やめてないよ
冒険者: 復職する可能性もあるんだよね?

EM Mercury: リシアさんのキャラは
EM Mercury: リシアさんが大切にしていたものなので
EM Mercury: そのまま残しておきたいなと思います。

冒険者: やさしい
冒険者: それもそうか

EM Mercury: サキちゃんが ドSになっても嫌でしょ?

冒険者: うはー
冒険者: さきちゃんはある意味もうSだと思うけど…
冒険者: もともとドSじゃないかなぁ・・・
冒険者: うん…
冒険者: ある意味Sだよね
冒険者: ははは…
冒険者: t
冒険者: Sにもいろいろあるし・・
冒険者: 自覚のないドS
冒険者: UOスタッフも高齢化だな・・・
冒険者: まだこどもなのに。

EM Mercury: 今度は 瑞穂でイベントです
EM Mercury: 是非、瑞穂にも遊びに来てください

冒険者: 4/14か
冒険者: おぉ~
冒険者: 今日の倍のモンスが…
冒険者: おうともー
冒険者: あいー
冒険者: はーい
冒険者: あい^^
冒険者: うんうん

EM Mercury: タウンクライヤーに
EM Mercury: イベンネタ入れていたのに
EM Mercury: まさかのPub99導入で
EM Mercury: 消去されていましたが

冒険者: さっきブリのタウンクライヤーWクリしたのに反応せんかった
冒険者: 読み忘れてた!
冒険者: 飛びましたか
冒険者: あ、書いてはないのか…
冒険者: あらら
冒険者: 残念

EM Mercury: 開始30分前に急いで入れなおしたのは内緒です。

冒険者: おー
冒険者: w
冒険者: ww
冒険者: ホントに大事なお知らせは今まで通り叫んでくれれば良いのに・・・
冒険者: 後で読んでこよう
冒険者: うん 叫んでもらいたい たうんくらいやー

EM Mercury: ツイッターとか
EM Mercury: 広田剣もご覧ください

冒険者: りょーかーい
冒険者: あい

EM Mercury: 瑞穂の予告もモンスターとかの 準備が出来次第入れておきます。
EM Mercury: それでは皆様 明日は月曜日・・・

冒険者: いそがしいね
冒険者: Σ
冒険者: あはは
冒険者: おつかれさまー
冒険者: …。
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつくまさまー
冒険者: おつー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: いい夢みてね!
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: お疲れ様でしたー

Bandicam_20180409_165243781
EM Mercury: また来週瑞穂でお会いしましょう!

冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつおつZzz..
冒険者: 楽しかったですー
冒険者: おやすみなさい
冒険者: またねー
冒険者: おーーー
冒険者: おつさまー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様です
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おやすみなさい
冒険者: おつー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: またねー
冒険者: ZZZzz
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつさんま!
冒険者: おつー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: 一人か…
冒険者: タウンクライヤー覗いてから波Wクリ氏に行こう
冒険者: 大変クマな…
冒険者: きついよねえ
冒険者: EM運営人数厳しそうだなw

| | コメント (0)

2018年3月19日 (月)

北斗EMイベント:謎のメッセージ(ミニイベント)レポート

2018年3月18日(日)に行われた 北斗EMイベント:謎のメッセージ(ミニイベント)のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・

20180319_135306003_1

Ria: みなさん、お待たせしました!

冒険者: おひさーー
冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばクマー
冒険者: いま来たところです
冒険者: わんばんこー
冒険者: くまばんわ

20180319_135306003_2

Ria: おかげで美味しいパンが焼けました

冒険者: こんばんわー
冒険者: こばは
冒険者: わいわい
冒険者: わいわい
冒険者: ぉー^^
冒険者: ばたーばたー
冒険者: *ぐーきゅるるる*
冒険者: お土産!
冒険者: はちみつたっぷりかけるの

Ria: 今日、みなさんに集まって頂いたのはコレです

冒険者: ?
冒険者: クマ?
冒険者: むー?
冒険者: わ
冒険者: おお・・・
冒険者: ながい
冒険者: なんだこの羅列
冒険者: 暗号ぽいのが・・・・

20180319_135306003_3
20180319_135306003_20
Txid:2934ea6da4c73d958fd9d1433390d8f475c3ea.174.23n142.49w.0.55 BTC Deposit
Txid:2934ea6da4c73d958fd9d1433390d8f475c3ea.174.23n142.49w.1.120 ETH  Deposit

Ria: これ、なんだと思います?
Ria: 今日、Sakiの部屋を掃除したら手てきたのだけど
Ria: また、倒壊した家から持って帰ってきたと思うの

冒険者: 解読は任せる。。
冒険者: 座標ぽいのが後半に
冒険者: 座標があるねー
冒険者: 座標っぽいね

Ria: そのうちどこかで売りさばくつもりなのだろうけど
Ria: この文字列がとても気になりましてね
Ria: 何か思い当たることはありませんか?

冒険者: ETHとBTC 頭が痛い…
冒険者: (バグ
冒険者: *頭から煙*
冒険者: 終盤は座標だけどねぇ

Ria: 座標・・・

冒険者: *ぶしゃー*
冒険者: あけさんとやぴさんに任せよう
冒険者: *ぷす…ぷす…*
冒険者: ああ、お尻の方は座標ぽいな

Ria: いわれてみれば見えなくもない
Ria: ここってどこでしょうかね・・・
Ria: 座標と仮定してですけど

冒険者: nとかwとか入ってるし
冒険者: まずそこに行けばなにか分かるのかな

Ria: そうですね
Ria: まずは分かるところからいきましょうか
Ria: でもどこだろう・・・

冒険者: ファセットが問題だ
冒険者: *地図を広げる*

Ria: Sakiのことだからこの世界だと思うのですよね

冒険者: ちょっとメガストアで調べてみるか
冒険者: 174nのやつはメガストアみたらファイア島の南西端っこくらい?

Ria: 助かります

冒険者: おお、手際が良い
冒険者: (メガストア様感謝)

Ria: なるほど 感謝ですね

冒険者: デーモンテンプルの
冒険者: カジノより更に南か

Ria: あ!
Ria: そこでしたら少し離れてますけど
Ria: 昔、配達に行っていた冒険者さんの家があった場所ですね

冒険者: 南西クマかな *地図を見ながら*
冒険者: そこに腐りハウスが。
冒険者: 腐りかあ
冒険者: さきちゃんだから
冒険者: そんなとこまで配達にいくんだね><
冒険者: くさりありそうだねw

Ria: もう家はありませんけどね

冒険者: 危険は無いし、行ってみても損はないな

Ria: はい
Ria: 昔はお得意様でしたので 言ってました

冒険者: 危険皆無とも言い切れんが・・・・
冒険者: 前半は 16進数的なものなのかな・・・
冒険者: そかぁ

Ria: はい
Ria: で そこの家跡のルーンはまだ持っていますので
Ria: とりあえず行ってみましょうか

冒険者: おー
冒険者: おー
冒険者: いてみよお
冒険者: ぉー^^

Ria: 移動後少し歩きますので、ついてきてくださいね
Ria: チャットに入りましょう

冒険者: おー
冒険者: クマー
冒険者: はーい
<45466779>冒険者: りょーかーい

Ria: Hokuto EM Eventです

<33547425>冒険者: クマクマ
<61132074>冒険者: よろしくお願いしまーす
<14092746>冒険者: よろしくまー
<32376875>冒険者: (聞こえますか・・・)

Ria: それではゲートを出しますね

冒険者: はーい
冒険者: ういー

20180319_135306003_4

Ria: テンプルの近くですと
Ria: 東へですね

冒険者: どこらだ、ここ
冒険者: クマ えーとね ここから東だよ
<61882050>冒険者: ここから東
冒険者: ここで174n
冒険者: デーモンテンプル?
冒険者: おー

Ria: はい

冒険者: 149wだねー
冒険者: ひがし!
冒険者: 大きい岩にあたるからそのてまえ

Ria: 進みましょう

(*゚∋゚)迷子になったので、ログ不足

冒険者: ふむ
冒険者: *じぃ………*
冒険者: 梅の木あったっかなぁ?

Ria: あそこに妖精がいますね
Ria: 話しかけてみましょう

冒険者: なんか音楽が聞こえた ハープみたいな

Ria: こんにちは。私はRiaよ

silvani: ごきげんよう。ちょうどいいところに来てくれた

Ria: どういうことかしら?

silvani: わらわは花の妖精silvani。まずは、そこのウメの木を見て欲しい

20180319_135306003_5

Ria: 不思議な色ね

silvani: そう、この子は病に冒されているのだ

冒険者: 白化しちゃってる?

Ria: あら大変、害虫にでもやられたのかしら?

20180319_135306003_6

silvani: そうなのだ。そこで、眷属の子たち治療薬を買いに行かせたのだが

Ria: 何かあったのかしら?

silvani: 何者かに襲われたのだ。辛くも逃げ出した子に話を聞いてみると

Ria: どうなったのかしら

silvani: Britainの郊外の家の倒壊現場で、女の子にモンスターと間違えて襲われ

冒険者: うあ
冒険者: …
冒険者: Σ

Ria: それは大変!

silvani: 治療薬のレシピが盗まれたのだ

冒険者: ぅぁ・・
冒険者: ええ・・・

Ria: それはどんな子かしら?

silvani: やけに活発な子で、パンのいい匂いがしたそうだ

冒険者: えらいこっちゃ
冒険者: クマ……
冒険者: また尻拭いさせられるのか・・・・
冒険者: わぁ…

Ria: あぁ…。なるほど

silvani: その女の子に悪気はなかったのだろうが、おかげでウメの木はこの有様さ

Ria: ・・・
Ria: 間違いない
Ria: アイツだ・・・

冒険者: 今度ちゃんとお説教したほうがいいとおもうのクマ
冒険者: だおね・・・

Ria: そうだったのですね。何かお手伝いしたいな~

silvani: それは有難い。実は治療薬の一部は投与済みなのだが、奪われたレシピの分が足りなくてね

冒険者: やつしかいないね

silvani: いや、それよりも私が木の中に君たちを送り込むから、害虫を退治して欲しい

冒険者: それはまぎれもなくヤツ
冒険者: 送り・・・
冒険者: なんと・・・

silvani: 退治しただけでは、回復は難しいだろうから木のコアに栄養剤を与えて欲しいのだ

冒険者: 今は他人の振りが賢明だ
冒険者: ごめんなさいね。。
冒険者: くまー・・・

silvani: 中に入ればわかるさ。まずは害虫を退治しておくれ
silvani: ではよろしく頼んだよ

Ria: *栄養剤を受け取った*
Ria: 移動しましょう

冒険者: こりゃ一仕事だな

20180319_135306003_7
20180319_135306003_8
20180319_135306003_9
冒険者: きもい!
冒険者: なんかいるうう

Ria: それじゃ害虫を駆除してウメの木を助けましょう
Ria: それじゃ害虫を駆除してウメの木を助けましょう

<45466779>冒険者: オブジェいっぱいで、オブハンが役に立たん…

<66342272>Ria: いま木の中です。まずは害虫を駆除しましょう

冒険者: 死ぬかと思ったわ。ぎりぎりセーフ。
冒険者: しんでるしんでる
冒険者: 回復ありがとう!

Ria: 虫は苦手・・・
Ria: うにょうにょして気持ち悪い・・・

冒険者: ぬおー
<45466779>冒険者: ケペチは分かるけど、ホムンクルスって・・・?
冒険者: カチカチだ、ホム

<66342272>Ria: きっと危険なウイルスなんじゃないでしょうか

冒険者: うなぎです。
<14092746>冒険者: おちり噛まれた―

<66342272>Ria: 噛まれたら危険ですよ

冒険者: しんぐらだ
<32376875>冒険者: ふぇれくんさようなら・・・
<14092746>冒険者:  蜂蜜ぬりぬり・・・死んでないから!?
冒険者: ああ、確かに色が違うな
<33547425>冒険者: あぶあぶ

<66342272>Ria: 感染したら明日には、あの姿になっているかも

<14092746>冒険者: イヤアアアア
<33547425>冒険者: ウワァァン
<32376875>冒険者: どこぞのベスパー首長のように見えなくも・・・
<14092746>冒険者: ドコダロウー?
冒険者: かたーいクマ

Ria: 最近の害虫はとても耐久性がありますね

冒険者: かったいねえ・・・がっちがちくまー
冒険者: がんばれうちのこ
冒険者: ゴキ・・・
冒険者: さすが害虫。
冒険者: ぉ
冒険者: 生命力が逞しい

Ria: 恐ろしいですね

冒険者: わうわう ばうばう
冒険者: クマー
冒険者: はあはあ
冒険者: へんなもんす・・・
冒険者: 虫っぽいというか
冒険者: にく!
冒険者: 球根っぽいというかクマ
冒険者: 七英雄

Ria: 体内に入られると増殖されそう

冒険者: 肉団子に
冒険者: *がじがじ*
冒険者: 寄生しそうクマだめぇぇぇ
冒険者: 手足を何本も突き刺した感
冒険者: *うーんうーん*

Ria: 危険ですね
Ria: 食べないでくださいね

冒険者: ぺっするの ぺっ!クマ!
冒険者: どうもです
冒険者: *おえっぽ*
冒険者: *べしべし* *べしべし*
冒険者: むー
冒険者: *べしべし*
冒険者: ><
冒険者: *べしべし*
冒険者: いてて
冒険者: 消毒クマ!

Ria: かなり駆除が進んでますね

冒険者: ひい
冒険者: *蜂蜜を押しこむ*

Ria: もうひといきです!

冒険者: *もぐもぐ*
冒険者: *こねこね*
冒険者: ふうふう
冒険者: は つぎつぎ
冒険者: クマー かたいかたい

Ria: もうちょっと!

冒険者: がっちがっち
冒険者: ふうやっと一匹
冒険者: あと4匹くらいか2か

Ria: 害虫を駆除し終えたら、栄養剤を使いますね

冒険者: クマー
冒険者: そこのくろくろいのが核かな?

Ria: おそらくそうでしょうね

冒険者: 北斗は何気に植物関係のトラブルが多い気がするクマ

Ria: なんというかウメの木なのに 桜のミニチュアに見えるのは気のせいですよね

冒険者: イッチャダメ
冒険者: きのせい
冒険者: 梅も桜も桃も似ているので・・・

Ria: そうですよね

冒険者: じつはぶろっこり・・・
冒険者: 汚染されてシルエットまでおかしくなってるんだ
冒険者: 梅も桜も種類豊富だからねー
冒険者: 原種です
冒険者: 重症だぞ

Ria: なるほど!

冒険者: 新種だ!
冒険者: けねくまんがなんかあやしいことになってる
冒険者: w
冒険者: サダコみたいな熊がいる・・・
冒険者: !?

Ria: 井戸を用意しましょうか

冒険者: 顔の見えない何か。
冒険者: ひっ・・・
冒険者: くーるー
冒険者: アフロじゃなかった
冒険者: きっとくるーきっとくるー
冒険者: きゃー

Ria: あと数か月すればそんなシーズンですね

冒険者: 暑いのはいやクマ…
冒険者: ラス1か

Ria: あと一匹!

冒険者: たおした
冒険者: クマ!
冒険者: よっしゃ

20180319_135306003_10

Ria: お
Ria: さっそく 栄養剤を!
Ria: *栄養剤を与える*

冒険者: *どきどき*
冒険者: どきどき
冒険者: *ごくり*
冒険者: わあ
冒険者: おお
冒険者: うおおお わわわ
冒険者: 健康になった・・・のか・・・?
冒険者: あれ?
冒険者: クマっ

Ria: あら

冒険者: 色が
冒険者: あれ
冒険者: あ
冒険者: もとにもどったお?
冒険者: 戻った。。
冒険者: また真っ黒けに・・・・
冒険者: 足りない?

Ria: 何か足らなかったかしら
Ria: うーん

冒険者: 途中綺麗だったのに・・・・
冒険者: 蜂蜜が足り(ry
冒険者: 愛がたりない
冒険者: わ
冒険者: !?
冒険者: Σ

20180319_135306003_11

Ria: これでどうかしら

冒険者: ひー
冒険者: 栄養だ・・
冒険者: すごい栄養を…
冒険者: なにのっけて…
冒険者: ><
冒険者: Riaさんってば大胆。
冒険者: その発想はなかった
冒険者: ク、クマ
冒険者: 虫の体液を・・?
冒険者: ヒィ…
冒険者: やっぱりSakiちゃんと血のつながりがあるよね・・
冒険者: しずむ。。
冒険者: だいじょーぶかな・・・
冒険者: ウン…
冒険者: ・・・。

20180319_135306003_12
冒険者: 意外と食えばうまいのかも
冒険者: 根まで腐れちゃいそう…
冒険者: 食人樹とかになりませんかそれ
冒険者: ク、クマー…
冒険者: 桜の木の下にはなんとやら・・・?
冒険者: おお
冒険者: あ

Ria: ん?

冒険者: o
冒険者: ぉー^^
冒険者: お
冒険者: 寄生されてる感はんぱないの
冒険者: おおお
冒険者: 綺麗な色になった
冒険者: ヒィ……
冒険者: 桜の木下には。。
冒険者: 上手くいった
冒険者:     あ
冒険者: あふ・・
冒険者: Σ
冒険者: あれー
冒険者: んが
冒険者: うはーー
冒険者: えー
冒険者: 血の色にしか みえない
冒険者: 安定しないな
冒険者: あらぶっている

Ria: あ
Ria: 戻ったかな?

冒険者: お
冒険者: 安定した?
冒険者: ぉー^^
冒険者: ク、クマ…
冒険者: いい色

Ria: 大丈夫そうですね?

冒険者: 途中の色も目覚ましかったな
冒険者: かなー
冒険者: ですかね・・・?

Ria: ふー
Ria: しかし!

冒険者: ・・・。

Ria: 妖精さんの言っていた女の子ってどう考えてもSakiですよね

冒険者: パンの匂い・・・
冒険者: ぁぃ・・・
冒険者: デスヨネー
冒険者: ハハハハ・・・
冒険者: サキちゃん以外にいないクマ
冒険者: 腐り現場・・・間違いない・・・

Ria: 参ったわ・・・
Ria: 妖精さんには黙っておこう

冒険者: *しー*

Ria: それでは報告しにもどりましょう

冒険者: はーい
冒険者: おーー
冒険者: あい^^
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: ただいまー
冒険者: ただいま戻りましたー
冒険者: 地上のはまだ変わらんか

20180319_135306003_14

Ria: silvaniさん、戻りました

silvani: 良く戻ってくれた。おかげでこの子も力を取り戻しつつある

20180319_135306003_15

冒険者: お
冒険者: おお
冒険者: おお・・・
冒険者: お
冒険者: よかったー
冒険者: もどったー

Ria: よかった安心しました

silvani: みんなのおかげだ、ありがとう

20180319_135306003_16
Ria: いえいえ、とんでもございません。当然のことをしたまでです
Ria: ところでこのレシピに書かれている文字列はなんですか?

冒険者: っは

silvani: それはトランザクションIDさ

冒険者: *目が泳いでいる*
冒険者: むむ
冒険者: ビットコインが・・・

Ria: なんですかそれは?

20180319_135306003_17

silvani: 暗号通貨の取引で使うのだよ。そこにレシピの情報と手数料の額が書かれているんだ

Ria: なんですか、そのお金

silvani: ゴールドで取引するのは面倒じゃないか、だからその暗号を使って決済もすべてしてるんだ

Ria: なんだかすごいですね

冒険者: はえー
冒険者: 仮想通貨的な?

silvani: わらわの世界では常識になりつつあるね。ブロックチェーンを覚えておくといい

冒険者: ク、クマ
冒険者: @@

Ria: そうだったのですね。そろそろ失礼しますね

silvani: また遊びに来ておくれ、本当にありがとう

Ria: よくわかりません・・・

冒険者: *頭から煙*
冒険者: *ぶしゅー*
冒険者: w
冒険者: おなじく・・
冒険者: *ぷす…ぷす…*

Ria: とにかく戻りましょう

冒険者: ><。。
冒険者: もう片方のは何があるのかな・・・
冒険者: そんなブリタニアはいやだ
冒険者: おー
冒険者: ビットコインの波がこんなところにまで
冒険者: 今度お花見にくるクマ

Ria: みなさんありがとうございました
Ria: しかし妖精さん達って怪しいお金で闇取引をされているのですね

冒険者: おつかれさまクマ
冒険者: クマ…
冒険者: 意外に先進的なんだな
冒険者: 闇って言った

Ria: 闇ですよね・・
Ria: 恐ろしい

冒険者: まぁ…人間世界の常識には捕らわれないのきっとクマ。

Ria: ガードに報告しなきゃ
Ria: なるほど

冒険者: Σ
冒険者: *ふるふる*

Ria: あ
Ria: Saki!

冒険者: それよりサキちゃん気をつけないと…

Ria: そうです
Ria: いまもどこかでじーっと
Ria: 家を見張ってると思うので
Ria: 帰って来たら叱っておきますね

冒険者: 怪しい口座とか持ってそうだ・・・
冒険者: いつか取り返しのつかないことになるかもクマ!
冒険者: w
冒険者: ヒィ
冒険者: よろしくです。
冒険者: 本業はいったい・・・

Ria: ほんとうにご迷惑をおかけしました

冒険者: いつものことです

Ria: こんごもなまあたたかく見守ってあげてください

冒険者: あぶないのクマー
冒険者: なまー
冒険者: おうともー
冒険者: なまなんだ・・・

Ria: それでは
Ria: お店に戻りますので
Ria: このへんで失礼しますね

冒険者: リアさん今度メロンパン作ってクマ!
冒険者: *ぢぃ・・・*
冒険者: なまぁ
冒険者: <●>  <●>

Ria: 今日はありがとう!

20180319_135306003_18

冒険者: また今度ねー
冒険者: おつクマさまでしたー
冒険者: お仕事がんばってねー
冒険者: はーい
冒険者: おつかれさま

Ria: いつものアレはないとおもうので

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつくまさまー
冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おつ
冒険者: またです
冒険者: クマ

Ria: それでは

冒険者: わうw
冒険者: おお、りょーかーい
冒険者: またねー
冒険者: またー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おやすみなさいー
冒険者: お疲れ様でしたクマー
冒険者: おつさんま!
冒険者: またねー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: そういえば
冒険者: いつものアレ。
冒険者: むふう
冒険者: クマー アレ。
冒険者: では^
冒険者: ゼントのひな壇が謎の物体に変形していた件は無関係だったのか
冒険者: またくまー
冒険者: ねますかね
冒険者: うん?
冒険者: おやすみです
冒険者: おやすみー
冒険者: む
冒険者: なんと。。
冒険者: クマ
冒険者: む
冒険者: ふむ

<66342272>EM Riccia: 本日もご参加くださいましてありがとうございました

<45466779>冒険者: おつー
<61132074>冒険者: おつかれさまでしたー
<14092746>冒険者: おつくまさまー

<66342272>EM Riccia: 本日のイベントはこれで終了です

<61882050>冒険者: おつかれさまでしたー
<38361552>冒険者: おつかれさまでした
<33547425>冒険者: おつくまさまでしたー
<54112427>冒険者:  おつかれらまぁ^^

<66342272>EM Riccia: 今月は25日に評議会がありますので
<66342272>EM Riccia: ぜひご参加ください
<66342272>EM Riccia: それでは失礼いたします

<33547425>冒険者: はいクマー
<14092746>冒険者: めもめも

20180319_135306003_19

<61132074>冒険者: りしあさん、禅都ひな壇が

<66342272>EM Riccia: はい

<61132074>冒険者: 変な形になってるのは仕様ですか?w

冒険者: よくみたらあっちにも 並んでるのねw

<66342272>EM Riccia: 仕様です! そのうち消えますよ

| | コメント (0)

2018年3月 4日 (日)

日本全鯖EMイベント:Britannian Style Hinamatsuri 2018 北斗レポート

2018年3月3日に行われた、日本全鯖EMイベント:Britannian Style Hinamatsuri 2018 北斗のレポートです。

コネロス3回(うち1回はトリンシックに飛ばされた)したので、ログがかなり削れています。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・

20180304_153824662_1

Odairisama: 皆の者、よく来てくれた。

冒険者: うあ、弾丸みたいな頭
冒険者: お内裏様何があったの・・・・

Odairisama: なんと懐かしい顔ぶれであることよ。
Odairisama: うむ、これか?

20180304_153824662_2

冒険者: ズボンを脱いでもいいんですよ?
冒険者: モルゲッソヨ…

Odairisama: どうだろう、似合うだろうか?

冒険者: ちょっとどうかとおもうのクマ

Odairisama: ダメかはてな ?

冒険者: 先鋭的でかっこいいよ

Odairisama: 本来なら心行くまで再会を喜び合いたいところなのだが……。
Odairisama: 早速で申し訳ないのだが、ご覧の通り緊急事態だ。
Odairisama: なんとひな壇が欠けてしまっているのだ!

冒険者: いいすきまでした

Odairisama: 誰がこんなひどいことをしたのか怒り心頭といったところだが、実は問題はそこではない。
Odairisama: いや、喜ぶところではない。

冒険者: ぇー

Odairisama: 様子を見に来たはずの魅惑が行方不明なのだ。

冒険者: な、なんだってー

20180304_153824662_3

Odairisama: この隙間となにか関係があるやもしれぬ。
Odairisama: 熊よ。

冒険者: はい

Odairisama: 何か気が付かなかったかな?

冒険者: そうクマね…
冒険者: とてもいいフィット感でしたクマ。
冒険者: *キリッ*
冒険者: 匂いとか、なんか・・・

Odairisama: むむむ。

冒険者: ・・・。
冒険者: 手がかりはないのか!
冒険者: ただすごくねむくなったのクマ
冒険者: なにかあるにちがいないの

Odairisama: 熊でも解らぬらしい。

冒険者: 姫も気持ちよくはまってるとこを 誰かに捕まったとか…?
冒険者: (ねちゃだめだ・・・
冒険者: *スヤァ…*
冒険者: いかつぼでも仕掛けてあったんじゃ?

Odairisama: うむ。
Odairisama: いや、眠るわけには行かない!

冒険者: あの隙間についてひな壇の作り主にクレームを・・・!?
冒険者: とりあえずはさまってみるとかクマ
冒険者: 作り主が黒幕かもだしな

Odairisama: めでたいはずのひな祭りに大変申し訳ないが、
Odairisama: これより魅惑の捜索を行いたいのだ。

冒険者: ジャストフィット
冒険者: どう、きもちい?
冒険者: クマ!えぇ…
冒険者: うわー
冒険者: うは、やっぱトラップ…?
冒険者: クマのにおいがついて・・

20180304_153824662_4

Odairisama: これは由々しき事態に違いない!
Odairisama: 手伝ってくれるという心優しい冒険者はいらっしゃるだろうか?
Odairisama: 魅惑を探すのだ。

冒険者: バシかぶってる。。
冒険者: ここにいるぞ!
冒険者: かしこまりー!
冒険者: いかねば!
冒険者: よろこんでクマ
冒険者: ai

20180304_153824662_5

Odairisama: ありがたいことだ。
Odairisama: その他大勢も、よろしく頼んだぞ!
Odairisama: 魅惑の足取りだが、聡明な彼女のこと、
Odairisama: まずはこのひな壇を作成した匠のもとへ向かったのではないかと推察する。
Odairisama: このひな壇は禅都の匠、神志名のものだ。
Odairisama: カッシーナじゃないぞ、神志名だぞ。
Odairisama: まあそれは置いておいてあそこは親子そろってスケベだという噂だ……。
Odairisama: 魅惑に何かしたらタダじゃおかないからな! ぎ・ぎ・ぎ!
Odairisama: まずは皆の者。はぐれないようにチャットに入っておいていただきたい。

<45466779>冒険者: てすてす

Odairisama: Hokuto EM eventだ。
<70893597>Odairisama: こちらだ。

冒険者: 姫だけは安心だと思うけどな・・・
<11721328>冒険者: てすてす

Odairisama: なぜだ?

冒険者: だって、ぶ

Odairisama: ぶ?

冒険者: おそれおおいからです
冒険者: 姫は怒ると良い色だよ?

Odairisama: うむうむ、なるほど、恐れ多いからか。
Odairisama: チャットには入ったかな?

冒険者: はーい

Odairisama: 準備はよろしいかな?

冒険者: はーい
冒険者: はーい

Odairisama: では、参ろう!

冒険者: おーー
<34226272>冒険者: ここかな?

Odairisama: なにやら音が聞こえたが
Odairisama: バシネットのおかげで助かったようだ。

冒険者: ミニ
冒険者: 有能
冒険者: バシ万能だ

20180304_153824662_6
Odairisama: たのもおおおおう!

Kashina no Okina: !!

20180304_153824662_7

Odairisama: 神志名翁の家はこちらでいらっしゃるか?
Odairisama: おお、お目にかかれて光栄だ。
Odairisama: 我こそはお内裏様であるぞ!

Kashina no Okina: !
Kashina no Okina: !

Odairisama: すまない、勢いが……。
Odairisama: 今年は禅都のひな壇設置にご尽力をいただき、感謝している。

Kashina no Okina: !!

Odairisama: 大変に評判が良いようで、私も喜んでいる。
Odairisama: ただ、大変申し上げにくいのだが……心無い者のいたずらか、

(*゚∋゚):コネロス

20180304_153824662_8

Kashina no Okina: ひな人形作りもほぼ息子に任せっきりなんじゃよ。
Kashina no Okina: はて、二人の姿が見えないが、あれもなかなか手が早くってな。
Kashina no Okina: 今頃二人でしっぽり……、フヘヘ。

Odairisama: !!! いやいや! ちょっと待ってくれ。
Odairisama: どこに?! 二人は一体どこに?!

Kashina no Okina: ほれ、ひな壇の土台にはそこにあるセメントを使うんじゃ。
Kashina no Okina: ん? んんん?
Kashina no Okina: ……何や、見慣れん袋があるのう *ゴシゴシ*

20180304_153824662_9
Grizelda the Witch: ちょっとお! あんたたち! もう見てられないわ!

Kashina no Okina: なんだこれりゃ?

Grizelda the Witch: ダサいったらありゃしない!

冒険者: !?

Kashina no Okina: うわ

20180304_153824662_10

Odairisama: !?
Odairisama: これは……! 天使か悪魔か? いや、この際何でもいい。

冒険者: グリゼルダもバシネット
冒険者: わ、バシゼルダ

Odairisama: どうか助けてくれ! うちの魅惑はどこへ行ってしまったのだろうか?!

Grizelda the Witch: *カチン*
Grizelda the Witch: 何でもいいとは何よ!
Grizelda the Witch: 冒険者の皆さん! こんにちは。たまには家にも遊びに来てよね!
Grizelda the Witch: べ、別に寂しくなんかしてないんだからね!

冒険者: ピンクのバシ
冒険者: 行ってるクマ!
冒険者: かわいい

Grizelda the Witch: ていうか、そこのジジイ! その袋がどういうシロモノかわかってるの?

20180304_153824662_11

Kashina no Okina: はぇ?
Kashina no Okina: 何や今度は観音様が現れた! ありがてえことだ……!
Kashina no Okina: *拝む*
Kashina no Okina: *拝む*

Grizelda the Witch: 何寝ぼけたこと言ってるのよ!

Kashina no Okina: *pu-*

Grizelda the Witch: その袋はね、ボイドワンダラーの焼酎漬けの粉末よ!

Kashina no Okina: *拝む*
Kashina no Okina: え、えええええええええ?!

Odairisama: え、えええええええええ?!

Grizelda the Witch: なんでそんなものがそこにあるのか知らないけど、
Grizelda the Witch: ブリタニア魔女協会のネットワークを駆使しても
Grizelda the Witch: めったに手に入らない魔女の儀式用の高級素材ね。
Grizelda the Witch: そうね……。それをくれたら二人を助けるために力を貸してあげてもよくってよ?

Kashina no Okina: !

Odairisama: もちろんだとも! さあ、これは君のものだ!
Odairisama: 魅惑はどこに行ったんだ?

20180304_153824662_12

Grizelda the Witch: せっかちねえ。*クスクス*
Grizelda the Witch: 早い男は嫌われるわよ?
Grizelda the Witch: だいたいね、そんなものを使ってひな壇なんて作ったら、
Grizelda the Witch: 孵化して足が生えて元いた巣へ帰っちゃうに決まってるじゃない♪
Grizelda the Witch: 息子さんも魅惑さんもその化け物を追いかけて巣に乗り込んだんじゃないかしらね~。

冒険者: えぇぇ…
冒険者: ボイドの巣

Grizelda the Witch: え? もちろんあたしは何も知らないし、手伝ったりなんかしてないけど。
Grizelda the Witch: さあさあ、安全に行くならまずは相手と同じ姿にならなくっちゃね。

Grizelda the Witch: 準備ができたらゲートを出してあげるわね。

Odairisama: つまりボイドワンダラーの姿に?

Kashina no Okina: ほえーーー

今回あなたはもうアイテムを受け取ることはできません。

<39000200>Grizelda the Witch: 準備ができたら北側にいらっしゃい!

冒険者: クマー!

<39000200>Grizelda the Witch: 北側にゲートを出すわよ!

Odairisama: 向こう側にゲートがでるそうだ!

冒険者: *たのしい!*
冒険者: うへええ

Grizelda the Witch: 並ぶだらー
Grizelda the Witch: いいこと? ヘマしたらだめよ? なり切るのよ?

冒険者: 並んだらー
冒険者: 頭がもさもさする
冒険者: 了解しましダラー
冒険者: だらぁ
冒険者: わかっだらー

20180304_153824662_13

Grizelda the Witch: だらー!
Grizelda the Witch: だらー!

Odairisama: この辺りか。

冒険者: どこダラ

Grizelda the Witch: 準備はいい? 気を付けて行ってらっしゃいね!

冒険者: 富山弁……
冒険者: ごーだらーー

Odairisama: 皆、行くぞ!

冒険者: お仲間だらー

Void Wanderer: 下がるダラー
Void Wanderer: そっちに整列するダラー

Odairisama: こちら側に並ぼう。

冒険者: はーい

Void Wanderer: そっちに整列するダラー

冒険者: はいだらー
冒険者: *かさかさ・・・*
冒険者: したダラー

Void Wanderer: さっさと並ぶダラー
Void Wanderer: さっさと並ぶダラー

Odairisama: こっちで良いダラ?

冒険者r: w

Void Wanderer: そっちに整列するダラー
Void Wanderer: さっさと並ぶダラー
Void Wanderer: さっさと並ぶダラー

<51086415>冒険者: 今どのあたりですか...?

冒険者: 並びましダラー
冒険者: ダラダラ ダラダラ

Void Wanderer: さっさと並ぶダラー
Void Wanderer: いい感じダラー
冒険者: ダラダラ
<45466779>冒険者: ゼント厩舎東側のゲートをくぐった先
冒険者: ダラ

Odairisama: なんか一体感が凄いダラ。

Void Wanderer: その調子で並ぶダラー
Void Wanderer: ダラー!

<51086415>冒険者: ありがとー
冒険者: 並んだらー

Void Wanderer: そっちに整列するダラー

冒険者: ダラー
<45466779>冒険者: ゼントゲートからは真南にゲートがある

Void Wanderer: 歯ブラシのようダラー!

冒険者: ダラ
冒険者: 群体ダラ

Void Wanderer: ダラー!

Odairisama: みっしりしているダラ。

Void Wanderer: さっさと並ぶダラー
Void Wanderer: みっしりダラー!

<25179726>冒険者: 1回目のクイズが始まるとこ
冒険者: まるでアジサイの花壇ダラ

Void Wanderer: アニキ!
Void Wanderer: ドラゴン邪魔ダラー
Void Wanderer: こいつらちゃんと並んでえらいダラー!
Void Wanderer: 下がるダラー
Void Wanderer: くっちまうぞ

冒険者: ダラー
冒険者: ともぐいダラ
冒険者: 共食いはだめだらぁ

Odairisama: ドラゴンは下がるダラ。

Void Wanderer: だからドラゴン連れて来るな
Void Wanderer: じゃま

冒険者: よく訓練されたボイドダラー
冒険者: ドラゴンは硬いダラー
冒険者: 逆に前へ出張ったダラ・・・

Void Wanderer: アニキ!
Void Wanderer: いい感じダラー
Void Wanderer: こいつら優秀に見えるけど油断はいけないダラー!

冒険者: おいしいのかだらーん

Void Wanderer: うむ

冒険者: 訓練されたダラァ
冒険者: 疑い深いダラなー・・・

Void Wanderer: そうダラーな
Void Wanderer: ダラ!

Odairisama: 隊長! 隊長じゃないですか! お久しぶりです!

Void Wanderer: ところでそこのきんぴか
Void Wanderer: うむ
Void Wanderer: なんだね

Odairisama: ちょっと声が皆に埋まって 聞こえにくいダラ

Void Wanderer: くんかくんか

20180304_153824662_14
Odairisama: 我が隊はブリタニアのひな祭りなる風習の
Odairisama: およそ一年間に及ぶ調査を終えてただ今帰還致しましたっ!
Odairisama: ボスにお目通り願います。

Void Wanderer: う、うむ?
Void Wanderer: いや、その、そのような部隊の話は聞いていないのだが……。

冒険者: 調査しんどかったダラ・・・
冒険者: ご苦労なこっダラ

20180304_153824662_15

Void Wanderer: ま、まあ、手違いということもあるだろうから恒例のYES/NOテストで身元の確認を行うダラー
Void Wanderer: 正解なら次の部屋で検閲を受けてくれ。不正解ならお帰りいただくダラー

冒険者: 了解しましダラー

Void Wanderer: 準備はいいダラー?

Odairisama: ラジャーダラ!

冒険者: やるしかないダラか・・・
冒険者: ダラ
冒険者: りょうかいだら
冒険者: いいだらー
冒険者: おkダラ
冒険者: ばっちこいダラー

Void Wanderer: よろしい
Void Wanderer: 最初は基礎問題ダラー
Void Wanderer: ヴォイドワンダラー の戦利品にバシネットが必ず入っている。
Void Wanderer: 基礎?!
Void Wanderer: イエスかノーか?
Void Wanderer: There are 100 % chances that Wanderer of Void drops a bascinet.

冒険者: 難しいダラ
冒険者: そんなはずないダラ
冒険者: よゆうダラー
冒険者: !?
冒険者: 基礎なの・・

Void Wanderer: Yes or No?

Odairisama: む、むむむむ。

Void Wanderer: ヴォイドワンダラー の戦利品にバシネットが必ず入っている。
Void Wanderer: イエスかノーか?
Void Wanderer: 基礎問題ダラー

冒険者: 入口分からんダラ
冒険者: *うぞ・・・うぞ・・・*
冒険者: ばっちりダラー
冒険者: ホコツ仕様?
冒険者: 難しいダラ
冒険者: ドラゴ離れたところにステイしてほしいところ
冒険者: 入れたダラ
冒険者: no

Void Wanderer: ここが出入口

Rez: うごけない
冒険者: 迷うダラ
冒険者: 逃げてきた
冒険者: 必ずバシ持ってるモンスなんていないダラ

Void Wanderer: なんだみんなそっちへいくのか?
Void Wanderer: 本当にいいのか?

Odairisama: 本当にいいのかと聞かれると悩むダラ。

冒険者: いいダラー

Void Wanderer: 引っ掛け問題かもしればいダラー

Odairisama: 引っ掛け問題?!

Void Wanderer: そろそろ〆るダラー

冒険者: 深読みして損するパターンダラ

<39000200>Void Wanderer2: しめるダラー!

Odairisama: ペットが残ってるダラ。
Odairisama: かわいそうだからこちらにしよう。

冒険者: えーー・・・
冒険者: 北斗ならありえるな
冒険者: お内裏様やさしいダラー
冒険者: ニューヨークに行きたいかー!

Void Wanderer: さー入るだらー!

Odairisama: しかし、圧倒的多数がノーに!

冒険者: おーー
冒険者r: w

Odairisama: うむ。

Void Wanderer: 答えは入ればわかる!

冒険者: どきどき

Void Wanderer: ふふふ

20180304_153824662_17
20180304_153824662_16
冒険者: あらいきなりここかダラ
冒険者: 自分の姿に見惚れちゃうダラ
冒険者: ダーラダラダ
<11721328>冒険者: ノーのゲートに入れないダラー
<45466779>冒険者: ノーの方はいきなり池のとこに出たダラ
<11721328>冒険者: 入れたダラー!

Void Wanderer: うーむ まだ 怪しいな

<25179726>冒険者: 2問目なし?

Void Wanderer: よくここまでたどり着いただら!
Void Wanderer: 基礎を間違えている奴がいたダラー
Void Wanderer: もう一問出題するダラー

冒険者: 正解したのにダラー
冒険者: 精鋭がこんなに加わったんだから喜んでくれダラ
冒険者: おお
冒険者: Σ

Void Wanderer: だがお前らをまだ信用したわけではない

Odairisama: なんと!

Void Wanderer: ダラー!

<15749362>冒険者: 基礎さえ押さえておけばあとは何とかなるということか

Void Wanderer: もう一問出すからまず並ぶダラ!待つダラー

冒険者: おお、もう一もんるのかダラ
冒険者: だら

Odairisama: 問題は一問だけだったのだろうか?

冒険者: ちょっと簡単すぎたダラー
冒険者: イエスとノーが ないダラー

Void Wanderer: 基礎を間違えた物がいたから

Odairisama: とりあえず整列するダラー!
Odairisama: とりあえず整列するダラー!

冒険者: やさしいボイドダラー
冒険者: はいだらー
冒険者: すごいおもかったよ
冒険者: ここダラか?

Odairisama: その辺りで待ってみよう

冒険者: この辺ダラか
冒険者: 了解しましダラー
冒険者: ラジャダラー

Void Wanderer: そこで整列するダラー
Void Wanderer: こいつらはただ者じゃないダラ!

Odairisama: まだ何かありそうな予感がするダラ。

Void Wanderer: おいおい! 下がるダラ!
Void Wanderer: いや大丈夫ダラー

冒険者: YもNも無いけどな
冒険者: 何があろうとも望むところダラー!

Odairisama: 隊長!

Void Wanderer: なんだね

Odairisama: 身元の確認はもう大丈夫ダラ?

Void Wanderer: いや いいか!

Odairisama: む

Void Wanderer: お前たち!
Void Wanderer: 基礎問題を間違えた者がいる

Odairisama: ↓

冒険者: …!

Void Wanderer: もう一問出題する
Void Wanderer: 第二問がないと思ったら大間違いダラ!
Void Wanderer: そうダラー

Odairisama: むむむ。

冒険者: ダラー
冒険者: がんばりますダラー
冒険者: 何問あろうがへっちゃらダラ

Void Wanderer: 確認はそう簡単ではないダラー

Odairisama: 望むところダラ。

Void Wanderer: アニキ!二問め頼みますダラー!

Void Wanderer: うむでは質問です
Void Wanderer: これは上級編ダラー

冒険者: 質問…?
冒険者: *ゴクリ*

Odairisama: ごくり。

Void Wanderer: ヴォイドワンダラーのツノは5本以上ある。
Void Wanderer: イエスかノーか?
Void Wanderer: Wanderer of Void has more than 5 thorns on the back.
Void Wanderer: Yes or No?

冒険者: なんだらってー・・・?
冒険者: えー
冒険者: YES

Odairisama: ツノ?

冒険者:   YES
冒険者: そもそも角なのか・・・

Void Wanderer: さあみんな!

冒険者: NO
冒険者: YES
冒険者: なんてむずかしいんだ
冒険者: 肌でふ
冒険者: Yes
冒険者: NO
冒険者: どこまでが角か、それが問題ダラー
冒険者: 角じゃないとか
冒険者: YES
冒険者: いえす
冒険者: Yes?
冒険者: もさもさのことか?

Void Wanderer: 北斗の合言葉を言うなよ?

冒険者: YES
冒険者: あれはツノと呼んでいいのかどうかが問題だ
冒険者: YES!

Void Wanderer: 北斗の合言葉を言うなよ?
Void Wanderer: 北斗の合言葉を言うなよ?

20180304_153824662_18

冒険者: Yes?
冒険者: YES
冒険者: guards
冒険者: bank
冒険者: Yes?
冒険者: yes!
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: y
冒険者: Yes!
冒険者: YES?
冒険者: yes!
冒険者: yes!
冒険者: yes!
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: YES
冒険者: のー
冒険者: yes
冒険者: うん

Void Wanderer: 難しいダラー

冒険者: yes?
冒険者: NO
冒険者: 罠でふ
冒険者: Yes?
冒険者: YES
冒険者: Yes?

Void Wanderer: 北斗の合言葉を言うなよ?

Odairisama: どっちだろう?

冒険者: YES?
冒険者: Yes?
冒険者: NO
冒険者: yse?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: NO!
冒険者: YES
冒険者: Yes
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: NO?
冒険者: Yes?
冒険者: yes!
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: yes
冒険者: yes?
冒険者: yes
冒険者: yes?
冒険者: yes
冒険者: 答えはイエスですダラー
冒険者: 全部トサカだから角じゃないダラ
冒険者: yes?
冒険者: yes?
冒険者: うわ
冒険者: yes
冒険者: =NOダラ
冒険者: YES?
冒険者: 絶対にNO
冒険者: どっちなんだい!!

Void Wanderer: ふふふ

冒険者: YES WE CAN!
冒険者: YES

Void Wanderer: アニキ!そろそろ
Void Wanderer: 答えていいダラ―?
Void Wanderer: やっぱりこいつらYesしか言わねえですぜ!

Odairisama: 多数決でも取るダラ?

冒険者: yes
冒険者: yes?

Void Wanderer: うむむむ あやしいですぜ!

冒険者: Yes
冒険者: NOっていってるよう
冒険者: yes?

Void Wanderer: 怪しいダラー
Void Wanderer: なんでこいつら

冒険者: !!
冒険者: Yes?
冒険者: No?

Odairisama: 怪しくないですダラ!

冒険者: Yes?
冒険者: 北斗ですもん

Void Wanderer: Yesしか言わないダラー?
Void Wanderer: これは怪しすぎる!

Odairisama: あ

冒険者: イエス?
冒険者: yes?
冒険者: yes?
冒険者: 忠実な民

Odairisama: 誰だ、放火したの!ダラ!

20180304_153824662_19

冒険者: yes?
冒険者: もはやここまでダラか・・・

Void Wanderer: !!! やはりだましたのだな! 卑怯者め!
Void Wanderer: いま俺を焼いたやつ

冒険者: NOといってるのにクマー!

Void Wanderer: 許さん!
Void Wanderer: 生きてここから出られると思うなよ!

Odairisama: ち、ちが!

Void Wanderer: 今のやつゆるさん!

20180304_153824662_20

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

The Crook: 灰になるがいい!

<70893597>Odairisama: 怒らせちゃったダラ!

毒に侵された!

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!

The Crook: 灰になるがいい!

フリーズしているため動く事ができない。

あなたは急いで持ち物を集めました。

再び動けます!

(*゚∋゚):コネロス
(*゚∋゚):トリンシックへ飛ばされた


ブラックホールの外へテレポートしました。

(*゚∋゚):走って戻る

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

The Crook: 灰になるがいい!
The Crook: 灰になるがいい!

フリーズ中は魔法を詠唱できません。

再び動けます!

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

The Crook: 灰になるがいい!

冒険者: * 激痛だ、すぐに手当てが必要だ!!!!! *

解毒を試みましたが、うまくいきませんでした。

20180304_153824662_21

格子行灯の報酬がバックパックに入りました。

20180304_153824662_25

Light In The Darkness(ダブルクリックしても無反応。ON/OFFなし)

Odairisama: みんな! だいじょうぶか!

冒険者: しぶとかったな・・・・
冒険者: ふっさふさであります!
冒険者: 毛んw
冒険者: 毛根丈夫
冒険者: ありまふ
冒険者: なんだって

Odairisama: 大丈夫か?

冒険者: *しーっ*
冒険者: ミノックに飛ばされてどうなることかと思ったけど大丈夫です!

Odairisama: そうか、良かった。

冒険者: お内裏様、無事だったダラか
冒険者: あるある
冒険者: 私ユーだったー
冒険者: ムーングロウ飛ばされて走ったよ
冒険者: とりんしっくだった

Odairisama: 魅惑はどこにいるんだろう。
Odairisama: 魅惑! ええい! すぐそこに魅惑の気配を感じるのになぜいないのだ!

冒険者: 見当たらないダラ・・・
冒険者: ミワク姫ーー
冒険者: お姫ダラーーー
冒険者: あ

Odairisama: 待ってろ、絶対探し出してやるからな!

冒険者: てへ
冒険者: 照るんだね
冒険者: てへへ

Odairisama: 魅惑! 魅惑!
Odairisama: 私の魅惑、美しい微笑み! 麗しくもくねくねと長い触手!
Odairisama: つぶらな瞳はボイドの闇よりも深く、。
Odairisama: すべてを引きずり込まずにおかないこの世にたった二つだけの輝く宝石!

冒険者: ひゃ、こっぱずかしいダラ・・・

Odairisama: 千度生まれ変わってもきっと私はまた君を見つけ出すだろう。
Odairisama: だが、これを今生別れにするわけには行かない。
Odairisama: 一万光年先まで伴侶である君を絶対にこんなところで失ったりはしない!
Odairisama: 君無しの人生など考えられない!
Odairisama: 愛してる!
Odairisama: 魅惑!!

20180304_153824662_22

Princess Miwaku: *まっか*

冒険者: ひえ
冒険者: おお
冒険者: おおお

Odairisama: ……見つけたぞ!
Odairisama: 魅惑! さあ、家に帰ろう!

冒険者: 赤くなってる!

Princess Miwaku: おおお、お内裏様、どうしてここへ? それに、そんな姿になって……。

Odairisama: どうしてだって?

冒険者: というか(だれ)

Odairisama: どこへ行こうとも、君の隣はいつだって、私の場所だろう?

冒険者: いつもの姿とそんな変わらないダラ

Odairisama: そんなことより君こそ、早く本当のかわいい姿を見せておくれ。

Princess Miwaku: お内裏様っ……!

Odairisama: 魅惑っ……!

Princess Miwaku: *hugs*

Odairisama: *hugs*

冒険者: お内裏様スパダリですダラー
冒険者: いつもの姫様だ

Princess Miwaku: ……お内裏様、皆の者が見ております。*ぽっ*

冒険者: ハゲでなくて、ハグ
冒険者: めでたしめでたしダラ♪
冒険者: *ニヨニヨ*
冒険者: ヒュウ!

Odairisama: ああ、すまない。
Odairisama: つい我を忘れてしまった。
Odairisama: しかし……まさか君もあの魔女の差し金で姿を変えていたのではあるまいね?

20180304_153824662_23
Princess Miwaku: まさかお内裏様も?
Princess Miwaku: 魔女めが突然現れて何を言い出すかと思ったら、
Princess Miwaku: わらわが父上からせしめたDoom珍味のチーズナメクジをよこせとしつこくての……。
Princess Miwaku: 儀式に使うと言って奪うように持って行ったのじゃ。

Odairisama: なるほど……そういうことか。

冒険者: チーズナメクジ・・・・・・

Odairisama: また子どもの日によからぬことを企んでいるのではあるまいな?

Princess Miwaku: ……さあ?

Odairisama: しかしわからないことはまだある。
Odairisama: 神志名のところの息子はどうなったんだろう?

20180304_153824662_24

Princess Miwaku: ああ、あれは途中で怖気付いたのであろうな。
Princess Miwaku: みやびのウェイトレスと約束があるからって、禅都に飛んで帰りおったわい。

Odairisama: そうか。それなら難を逃れたようで何よりだ。
Odairisama: 無事なら早速ひな壇の修理をさせなくては。
Odairisama: そうと決まれば善は急げだ。
Odairisama: 皆の者。お礼はまた今度、ゆっくりとさせてくれたまえ。
Odairisama: ごきげんよう!

Princess Miwaku: 皆の者、本当にありがとう! 達者でな!

冒険者: おつかれさまー
冒険者: すきま閉じちゃうの…?
冒険者: ごきげんよう!
冒険者: ごきげんようー
冒険者: 隙間はまたどっかで見付かるさ

・・・・・・・・・・・・・

20180304_153824662_26
この1_NOTHINGを持つと

20180304_153824662_27
変身できるけど、期限つき。

| | コメント (0)

2018年2月 5日 (月)

日本全鯖EMイベント:シャル・ウィー・ミーツ? ~Setsubun Event 2018 (北斗)レポート

2018年2月4日に行われた 日本全鯖EMイベント:シャル・ウィー・ミーツ? ~Setsubun Event 2018 北斗のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

また繰り返される呪文や発言は省略したものがあります。

・・・・・・・・・・・・・

20180204_205405958_3
20180204_205405958_120180204_205405958_2
Oni-Yome: 熊がこんなところに。

冒険者: *びくっ*
冒険者: は

冒険者: *ふるふる*
冒険者: *ふるふる*

Oni-Yome: もしかして野菜を食べに?

冒険者: 華やかな女性が
冒険者: いいすきまだったので入りたかったの それだけなのクマ
冒険者: すきまはうめるもの
冒険者: *ふるふる*

Oni-Yome: いつのまにバシネットが

Oni-No-Suke: フンフンフン♪
Oni-No-Suke: るんるん♪

Oni-Yome: 鬼之輔さん。
Oni-Yome: なんだかずい分機嫌が良さそうね。

Oni-No-Suke: そ、そうか?
Oni-No-Suke: そんなことはないぞ。いつもどおりだぞ!

20180204_205405958_4

Oni-Yome: あっそう。別にどうでもいいけど、調子のいい時こそ気を引き締めないとね。
Oni-Yome: ほらそこの樽、青唐辛子が入ってないじゃない!
Oni-Yome: あなたってばいつも詰めが甘いんだから。
Oni-Yome: *ため息*

Oni-No-Suke: *ギクッ*
Oni-No-Suke: おかしいな、昨日ちゃんと確認したんだけどな!

Oni-Yome: はあ……。
Oni-Yome: 亡くなったお義父さんが鬼のように動じないようにって
Oni-Yome: 立派な名前をつけてくださったのに名前負けってこのことよね。
Oni-Yome: 三代目が店を潰すってよく言うけど本当にそうなったら洒落にならないわよ。

Oni-No-Suke: わ、わかってるよ……うるさいなあ!

Oni-Yome: なんだかずいぶんお洒落してるみたいだけど鼻毛出てるわよ?
Oni-Yome: 出すのはお腹だけにしときなさいよね。
Oni-Yome: あと出すって言えば、預金も引き出すのは勝手だけどちゃんと戻しておいてね。

冒険者: t

Oni-No-Suke: ………うっ。
Oni-Yome: おむすびとお茶、そこ置いといたわよ。
Oni-Yome: あとバシネットも。
Oni-Yome: どこまで行くんだか知らないけど、
Oni-Yome: お腹をすかせたローニンに取られないようにせいぜい気をつけなさいよ。

冒険者: バシネット

Oni-No-Suke: バシネット・・・
Oni-No-Suke: ……それにしたってこの護衛の数はないだろ!

Oni-Yome: 鼻毛隠しにどう?
Oni-Yome: あらあら、皆さんこんにちは。来ていただいてすみませんねえ。
Oni-Yome: ご覧の通り頼りない亭主で心配なもんですから……。

冒険者: こんにちはー

Oni-Yome: あんたっ! せっかく来てくだすった皆さんになんて口をきくの!
Oni-Yome: あやまんなさいっ!

Oni-No-Suke: 子どもじゃあるまいし勇島くらい一人で行けるよ!

20180204_205405958_5
Oni-Yome: あらまあ! 勇島に行くのね? そうなのね?
Oni-Yome: この時期の勇島は物の怪の通り道が開くと言うし、ますます心配だわ……。

冒険者: *ぶるぶる*

Oni-Yome: 皆さんどうかよろしく頼みますね。

冒険者: はーい

Oni-Yome: そうそう、チャットチャンネルHokuto EM eventに入ってくださいね。

冒険者: おー
冒険者: *はーい*

Oni-Yome: 何かあったらすみませんが、すぐに知らせてくださいね。

冒険者: いい嫁だ
冒険者: はーい
冒険者: はーい
<33547425>冒険者: てすてす

Oni-No-Suke: もう時間がないから行って来るよ!

Oni-Yome: 気をつけるんですよ。
Oni-Yome: 皆さんお願いしますね!

冒険者: んもー、せっかちな・・・
冒険者: おー
冒険者: はーい
<5769542>冒険者: テスト
冒険者: まかされたー
冒険者: 何をそう急ぐんだ?
<32376875>冒険者: (聞こえますか・・・)

Oni-No-Suke: ええと、その、いろいろ込み入った事情があってね、今回は一人で行きたいんだ。

冒険者: はい

20180204_205405958_6

Oni-No-Suke: ほら、君も男ならわかるだろ? その、男のマロン、もとい、ロマンってやつさ。
Oni-No-Suke: 結婚生活も長くなってくるとね、いろいろあるじゃない?

冒険者: ついてくよう頼まれたもん
冒険者: あやしいなあ

Oni-No-Suke: 特に男は外に出れば七人の敵ありって言うし、たまには息抜きが必要ってわけ。

冒険者: ついてくよ!

Oni-No-Suke: グフフフフフ!

冒険者: バシネットもなしに大丈夫か?

Oni-No-Suke: ……えっ?! 浮気? 浮気とかそんなだいそれたことじゃなくってさあ!

冒険者: 浮気だろうなぁ
冒険者: *じー*
冒険者: うわ、品がない…
冒険者: じー

Oni-No-Suke: ペンパルに会いに行くだけだよ! うん、会うだけ、会いに行くだけだって!

冒険者: なんのこっちゃー

Oni-No-Suke: あんなことや、そんなことなんて期待してるわけないし! ないない!
Oni-No-Suke: いやいやいや! ないから絶対! ムフフ!

<34831294>冒険者: 脳内に直接!?

冒険者: ペンパル…
冒険者: じゃあついていってもいいよね?
冒険者: アカン・・・

Oni-No-Suke: だから君たちも安心して僕を一人にしてくれていいから! ほっといてくれていいから!

冒険者: じゃぁついていくね
冒険者: やましいことないならいいよね!

Oni-No-Suke: ついて来ないでよね!

20180204_205405958_7
冒険者: ペンパル・・・いいよね!
冒険者: *てってけて てってけて*

20180204_205405958_8

Oni-No-Suke: ちょっと……ついて来ないでって言ったのに……!まったくもう!
Oni-No-Suke: 言っとくけど絶対に邪魔しないでよね!

冒険者: はーい
冒険者: 自分だけペンパルっての食べるのずるい
冒険者: ペンパルどこー

Oni-No-Suke: よいしょっ
Oni-No-Suke: ここら辺でちょっと一休みするから。まわりあけて静かにしててよね!
Oni-No-Suke: どれ、おむすびを食べよう。
Oni-No-Suke: むしゃむしゃ

冒険者: うああ
冒険者: すごい色
冒険者: (具はなんだろう)
冒険者: ウワッ
冒険者: かっぱっぱ
冒険者: 燃えるようなカッパが・・

an innocent kappa: ねえ
an innocent kappa: 具は何?

冒険者: いのせんと
冒険者: みるからにヤバイ
冒険者: ハデすぎる・・

20180204_205405958_9

Oni-No-Suke: 梅干のハチミツ漬けは美味い

an innocent kappa: おいしそうだなあ

冒険者: …!
冒険者: かっこいいい

20180204_205405958_10
an innocent kappa: お腹をすかせたこのあわれなカッパにおむすびを一つ分けてくださいな。

冒険者: 凄い色w
冒険者: 梅干

Oni-No-Suke: ……なんだお前。

an innocent kappa: いたいけなカッパです。

Oni-No-Suke: いたいけだかイケイケだか知らないけど余ってるおむすびはないよ。
Oni-No-Suke: 俺は忙しいんだ。他を当たってくれ。
Oni-No-Suke: しっしっっ

冒険者: 火っぱ
冒険者: 色がいたいけじゃない
冒険者: あらぶってる
冒険者: ライオンさん

an innocent kappa: はて、よく見れば見慣れぬ顔。おぬし、勇島の人間ではないな?
an innocent kappa: 土足でわれらの神聖なる土地へ入り込んだ挙句、
an innocent kappa: 小さな使い魔に慈悲の一つも示すことができないとは。
an innocent kappa: 恥知らずめ。お前などこうしてくれるわ!

Oni-No-Suke: !?!

an innocent kappa: とおっ!

20180204_205405958_11

Oni-No-Suke: ぎょえぇぇーーーーー!

冒険者: そんな小さくもない・・
冒険者: あ
冒険者: あ
冒険者: 明日ここに来てください、本物のオニギリを見せてあげますよ
冒険者: ああっ

20180204_205405958_12

an innocent kappa: フン!

冒険者: あっ・・・
冒険者: ああ・・・
冒険者: つちにかえった
冒険者: 秘孔を突かれたか・・
冒険者: うわー、殺された・・?

an innocent kappa: お前たちも酒呑童子さまの酒のツマミになる前にとっとと帰るがいいぞ。

冒険者: なんだと
冒険者: ぇー
冒険者: ちょ、まて
冒険者: えー
冒険者: 何が何やら…

<70893597>Oni-Yome: もしもし、皆さん、皆さん、どうしました?

冒険者: あいたた
冒険者: ミッション失敗・・
<45466779>冒険者: どうもこうも、とんでもない事に・・
<33547425>冒険者: たいへんもうしあげにくいことに。
<32376875>冒険者: 旦那さんが土に還りました
<14092746>冒険者: ころさ・・・いあ・・・なんでも・・・

<70893597>Oni-Yome: な、なに?

<11721328>冒険者: かくかくしかじかでおにのすけさんが消えました
<15749362>冒険者: 燃えるような河童が!
<61132074>冒険者: なむなむ…

<70893597>Oni-Yome: 土?!
<70893597>Oni-Yome: どういうことなの?

<33547425>冒険者: おにぎりいっこを惜しんだばかりに。

Oni-Yome: 鬼之輔さんは?

<45466779>冒険者: どうすれば良い…?
冒険者: しんだ
冒険者: もう諦めましょう。

<70893597>Oni-Yome: 戻ってきてください。

<11721328>冒険者: 酒呑童子がどうのこうのって
<15749362>冒険者: 再婚相手探す?
冒険者: お星様になりました
冒険者: かっぱにころされた

<70893597>Oni-Yome: 酒呑童子ですって?

冒険者: えらいこっちゃ
冒険者: もっといい男いますよ!!

Oni-Yome: 待って、
Oni-Yome: ええと

冒険者: もう別れた方がいい
冒険者: ばしねっともっていかないから・・・
冒険者: 鬼未亡人になっちゃったか・・・

Oni-Yome: 鬼之輔さんが土で星で
Oni-Yome: 河童の酒呑童子?
Oni-Yome: なんのこっちゃ

冒険者: かっぱにころされた
冒険者: ww
<32376875>冒険者: (みんな砂漠に集合中)
冒険者: 燃えるカッパ、な

Oni-Yome: 殺されたって ……
Oni-Yome: 死体はないのでしょう?

冒険者: なかったね
冒険者: ウ、ウン
冒険者: 塵一つ残らんかった・・
冒険者: 消えちゃった
冒険者: なかった
冒険者: 骨も残らず・・
冒険者: 完全犯罪でしたよ・・
冒険者: 鼻毛一本すらもだ・・・
冒険者: かみなりにうたれた
冒険者: 丸呑み

Oni-Yome: あと
Oni-Yome: 酒呑童子がどうしたとか

冒険者: バシネットをかぶってなかったから・・

Oni-Yome: !

冒険者: 酒呑童子の使い魔らしいわ
冒険者: かっぱにおにぎりあげなかったからころされた
冒険者: それか・・・
冒険者: 酒のツマミになりたくなかったら帰れ的な

Oni-Yome: なるほど。

冒険者: ダメ亭主でしたね
冒険者: おにぎりあげてればこんなことには…

Oni-Yome: 皆さん。護衛だけお願いしたつもりがとんでもないことになってしまいました。
Oni-Yome: でもどうか、鬼之輔さんを取り返すためにもうしばしご協力いただけないでしょうか。

冒険者: 戻ってこれるのかな
冒険者: あのひとうわきしてるみたいだよ?
冒険者: かしこまりー
冒険者: もちろんー
冒険者: おっけー
冒険者: ろくでなしだけど、死なせるのは惜しい

Oni-Yome: 鬼之輔さんは酒呑童子のもとへ連れ去られたに違いありません。
Oni-Yome: ご協力いただけますか?

冒険者: おお
冒険者: しかたあるまい
冒険者: ええよええよ
冒険者: いいですとも
冒険者: おーいえ

Oni-Yome: ありがとうございます。

冒険者: いいですとも!
冒険者: はい
冒険者: ご協力しましょう
冒険者: 酒呑童子に会ってみたいし、いいともー

Oni-Yome: 酒呑童子と言えばお酒が大好きなことで知られる鬼です。
Oni-Yome: 酒の泉をご存知でしょう?

冒険者: じゃ俺山崎で

20180204_205405958_13
Oni-Yome: そこに使い魔のカッパが酒呑童子の大好きな酒の泉のお酒を汲みに来るはずです。
Oni-Yome: 待ち伏せしてゲートが開いたら素早く中に入りましょう!
Oni-Yome: ただ、その前にまだやることがあります。

冒険者: らまさん・・・
冒険者: ふむふむ

Oni-Yome: 作戦を説明するのでよく聞いてください。
Oni-Yome: 酒呑童子に怪しまれないために、皆さんには山伏になっていただきます。
Oni-Yome: 酒呑童子に何を言われても、皆さんは絶対に修行中の山伏になりきってください。
Oni-Yome: いいですか? 皆さんは山伏です。

冒険者: 山伏
冒険者: ク、クマー
冒険者: 山犬ね・・・
冒険者: この格好のままでダイジョブかな・・?
冒険者: にゃ、にゃーん
冒険者: わ、わんっ

Oni-Yome: そこはなんとか、

冒険者: わんわん!
冒険者: 動物な熊たちはだいじょうぶかな…
冒険者: 一本下駄とかいらんかな

Oni-Yome: 上手くごまかして
Oni-Yome: 山伏熊よ!

冒険者: 言い張れない事もないか
冒険者: 熊にねこににわとりに…
冒険者: くまー
冒険者: 山伏熊
冒険者: 亜種か
冒険者: 斬新
冒険者: 山熊
冒険者: 丘山伏ってことにする
冒険者: 山伏熊ね・・
冒険者: ク、クマー

Oni-Yome: ここまで大丈夫でしょうか? では次です。
Oni-Yome: 山伏と見せかけて油断させ、首尾よく酒呑童子と友達になれたら、
Oni-Yome: お酒を混ぜ込んだパイを食べさせて眠らせます。

冒険者: おいしそう

20180204_205405958_15

Oni-Yome: ここにパイ生地があります。
Oni-Yome: これに新鮮なお酒を混ぜ込んでパイを作るのです。
Oni-Yome: 早速酒の泉に行ってパイを完成させましょう。

冒険者: おー
冒険者: はーい
冒険者: 心得た!

Oni-Yome: 完成したらみんなパイを取ってカッパが現れるのを静かに待っていてください。

冒険者: 了解

Oni-Yome: 一人一個しか取れません。何個も取ろうとしたり、騒いだり、
Oni-Yome: ドラゴンで配布機を隠すなどの行為は厳禁です。
Oni-Yome: ご協力をお願い致します。
Oni-Yome: よろしいですね?

冒険者: はーい
冒険者: 心得たー
冒険者: ふむふむ
冒険者: はーい
冒険者: はーい
冒険者: OK
冒険者: おk
冒険者: はいさー
冒険者: OKブラザー
冒険者: うわー人多い

20180204_205405958_16
20180204_205405958_17
Oni-Yome: *生地に酒をしみこませた*
Oni-Yome: *撹拌した*
Oni-Yome: *焼いた*
Oni-Yome: *完成した*

冒険者: うわ、人多い
冒険者: 焼き上がり
冒険者: はや
冒険者: 手早い
冒険者: うまそう

20180204_205405958_18
20180204_205405958_24
: you can't recieve another item at this time

Oni-Yome: 青い柱からパイを取ってください!

冒険者: いい匂い・・・
冒険者: おお

Oni-Yome: とれたら場所をあけて!
<70893597>Oni-Yome: 河童が来るはずです。
<70893597>Oni-Yome: 静かにしてね。

冒険者: きた

20180204_205405958_19
Oni-Yome: あっ、ゲートが。

冒険者: (きたきた)
<45466779>冒険者: きたきた・・・
冒険者: きたきた

Oni-Yome: 派手な!

20180204_205405958_20
an innocent kappa: 酒を汲むぞー

Doom Bringer: 派手だ~
Nico: ありがとう

Oni-Yome: あのゲートに飛び込んで!
Oni-Yome: 行きますよ!

冒険者: おーー

20180204_205405958_21
Oni-Yome: 河童はいないわね。

冒険者: さあ、修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!

Oni-Yome: 赤鬼と青鬼?

冒険者: まっかだな
冒険者: 山伏です

20180204_205405958_22
Oni-Yome: どうやらここが
Oni-Yome: 酒呑童子のところ……

Shuten-Douji: なんだお前らは……。

冒険者: おお
冒険者: 山伏
冒険者: むむ、物の怪め!
冒険者: やまぶし
冒険者: 山伏

Oni-Yome: 私たちは修行中の山伏です!
Oni-Yome: 少々道に迷ってしまったようです
Oni-Yome: ひと晩宿をお願いしてもよろしいでしょうか。

冒険者: ぅぁ
冒険者: 拙僧は山伏でござる
冒険者: 山伏

Shuten-Douji: 山伏とな?!

冒険者: 山伏
冒険者: r山藤
冒険者: やまぶしー
冒険者: 山伏と知って姿を現したか?

Oni-Yome: はい!

20180204_205405958_23

Shuten-Douji: はて……このトクノで山伏業界も多分に漏れず後継者不足にあえいでいたはず。
Shuten-Douji: こんなに大勢がいったいどうした風の吹き回しだ?
Shuten-Douji: だいたいなんだそのうちわは! 橙だとか青だとか目が痛いわい。

Oni-Yome: これは、ええと、ダブルアックスうちわと言いまして。
Oni-Yome: 今一番切れ味のいいうちわです。

冒険者: w
冒険者: その爪も切れ味よさそうだね

Shuten-Douji: 切れ味とな?

Oni-Yome: どんな敵でもスッパスッパと
Oni-Yome: 真っ二つですわ!

冒険者: 山伏料理に使うんでござる

Shuten-Douji: 最近はうちわで人を斬るのか。
Shuten-Douji: 斬新だな。

Oni-Yome: うんうん
Oni-Yome: 。

冒険者: ダイコンもきれるよ
冒険者: 包丁は小さくてすぐ泣くスカラ・・
冒険者: ざんしん

Shuten-Douji: 山伏料理?!

冒険者: 鉄扇みたいな…

Shuten-Douji: それはどんなものなのだ?
Shuten-Douji: うまいのか?

冒険者: 凍ったイカでもこのとおり

Oni-Yome: どんなものかですって!

Shuten-Douji: 凍ったイカを調理するのか?

Oni-Yome: 説明してさしあげて!

冒険者: 切って干して食べるだけでご去る
冒険者: 山菜たっぷりのヘルシー料理くま
冒険者: 法螺貝味だよ
冒険者: すっぱすぱ

Shuten-Douji: それはなかなかイカすな……

冒険者: うまい棒のがうまい
冒険者: 山の幸をふんだんに取り入れた料理クマ

Oni-Yome: (どきどき

Shuten-Douji: うまい棒?!

Oni-Yome: 山の幸、たとえば

Shuten-Douji: それはどんな棒なのだ?

Oni-Yome: 熊肉なども……
Oni-Yome: 棒…

冒険者: ジビエとかでごさる
冒険者: ww
冒険者: うまいあじだよ
冒険者: 熊肉!
冒険者: *ビクッ*
冒険者: パフパフの棒
冒険者: 梅干もあるでござる
冒険者: ひい
冒険者: 酒の味
冒険者: 口がぱさぱさ
冒険者: 蜂蜜もございますクマ
冒険者: 馬を象った棒でご去る

Oni-Yome: そ、そうね。

Shuten-Douji: パフパフしておるのか。
Shuten-Douji: なるほど。
Shuten-Douji: それは愉快だ。
Shuten-Douji: 酒の味とな?!
Shuten-Douji: そういえば
Shuten-Douji: 喉がかわいたな。

Oni-Yome: そうそう。禅都よりめずらしいお土産を持って参りました。
Oni-Yome: よろしければおひとついかがですか?

Shuten-Douji: ほう? いただこうか

冒険者: 明太味かってきた
冒険者: 飲んで飲んで!
冒険者: いいなあ

20180204_205405958_25
Shuten-Douji: ほほう? これはなかなか美味なる酒まんじゅうだ……。

冒険者: オラァ!
冒険者: たんと召し上がれ

Shuten-Douji: 痛い痛い! だがうまい! 痛い! うまい! 痛い! うまい! 痛……

パイが相手に当たった!
次のパイの準備ができるまで数秒お待ちください。

冒険者: どんどんお食べなされ―
冒険者: パイを一口、酒を一口

20180204_205405958_27
Shuten-Douji: zZZZzzzzzZZzzz………
Shuten-Douji: zZZZzzzzzZZzzz………

Oni-Yome: うまく行ったようね!

Shuten-Douji: zZZZzzzzzZZzzz………

冒険者: うまくいった
冒険者: ねちゃった

Oni-Yome: さあ、鬼之輔さんを探さなくては!

冒険者: (よし、寝入った!
冒険者: …やったか!

Shuten-Douji: *カッと目を見開く*

Oni-Yome: Σ

冒険者: おー
冒険者: おわ

Shuten-Douji: はかったなこの女め! こうしてくれるわ!

20180204_205405958_28

Oni-Yome: きゃああ

The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Des-ailem Flam*
The Real Shuten-Douji: *Des-ailem Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*

20180204_205405958_29
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
DeltaDart: All kill
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
The Real Shuten-Douji: *Ul Flam*

20180204_205405958_30
The Real Shuten-Douji: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
The Real Shuten-Douji: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

<15749362>冒険者: ちょうじゅうりょく!

20180204_205405958_31

(*゚∋゚):コネロス

あちあちあち
全ては暗黒の闇に溶け落ち、焼けるようなThe Real Shuten-Doujiの眼だけが見える。

The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul Flam*
The Real Shuten-Douji: *Ul An Flam*
The Real Shuten-Douji: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

意識が正常に戻りました。

シャンパンフルートグラスの報酬がバックパックに入りました。
あなたのバックパックに、アイテムが収められました。

20180204_205405958_43
Oni Koroshi-Japanese Sake Rice Wine
(ロックダウンでアニメーションあり。ダブルクリックしても飲めない)

再び動けます!

冒険者: 殆ど何もできんかった…

Oni-Yome: 皆さん大丈夫ですか?!

<45466779>冒険者: 玉座のとこに鬼嫁いる
冒険者: あありがとう
冒険者: 見てないクマ いた
冒険者: あ
冒険者: いきてた
冒険者: うしろうしろ
冒険者: おにのすけさん!

20180204_205405958_32

Oni-No-Suke: *そーーーっ*

Oni-Yome: あっ

Oni-No-Suke: *こそこそ*

20180204_205405958_33

Oni-Yome: Σあっ! ちょっとあんたっ!

冒険者: いた
冒険者: 情けない・・・

Oni-Yome: 皆さんにさんざんご迷惑を掛けておいて、一体どこへ行こうっていうの?!

冒険者: こわっ
冒険者: ありがとう

Oni-Yome: 皆さん本当にありがとうございました! このご恩は一生忘れません。
Oni-Yome: ほらあんたもご挨拶なさいな!

冒険者: ご無事で何よりー

Oni-No-Suke: わかってるよ! ……ちっ、めんどくせぇ!
Oni-No-Suke: だからついて来なくていいって言ったろ!
Oni-No-Suke: 俺はまだ用事が済んでないんだ。今度こそ本当にいいからついて来るなよ!
Oni-No-Suke: じゃあな!

Oni-Yome: ちょっ
Oni-Yome: ………。

冒険者: どこいってたの
冒険者: ぇー
冒険者: ひどいの
冒険者: いっちゃった
冒険者: 別れちゃえ!

Oni-Yome: 皆さん申し訳ありません。本当に恥ずかしい限りです……。

冒険者: ひとでなしめ・・
冒険者: ひどい旦那さんだ・・・

Oni-Yome: あんな人ですが良いところもあるんですよ。
Oni-Yome: ……。

冒険者: たとえばどこがいいの?
冒険者: だめんず・・
冒険者: ふもー
冒険者: クマー…
冒険者: 着物とかしか良いとこ見付かんなかったけどなめめ
冒険者: だって心配してここまできたのに。

Oni-Yome: この場では語りつくせないほど……。

冒険者: もっといい人いますよ~
冒険者: クマー

Oni-Yome: *ぽ*

冒険者: わはは
冒険者: *ぽ*
冒険者: (のろけてる)

20180204_205405958_34

Oni-Yome: えっと
Oni-Yome: とはいえ
Oni-Yome: 皆さんには大変なご迷惑をお掛けしました。
Oni-Yome: 私からのお礼と言っては何ですが、

冒険者: 奥さん!ワイと結婚してくれーッ!!
冒険者: 惚れちゃってるのね
冒険者: 蘇生ありがとう

Oni-Yome: ささやかながらこれから大黒天様に恵方巻きをお供えに行こうと思います。
Oni-Yome: よろしければ皆さまもご一緒にいかがですか?

冒険者: ぜひ
冒険者: いこういこうー
冒険者: よろこんでー!
冒険者: おお、気分転換にはうってつけだ
冒険者: いこー

Oni-Yome: さあどうぞ、こちらです!

Daikokuten: おおお?
Daikokuten: 元気か?

20180204_205405958_35
冒険者: ごきげんよー
冒険者: こんにちはー
冒険者: だいこくてんさま!
冒険者: お久しぶりですー

Daikokuten: おお
Daikokuten: 熊よ。

冒険者: こんいちわあ
冒険者: おひさしぶりー
冒険者: 一年ぶりでございますクマお元気でしたか
冒険者: くまー

Daikokuten: ますます肥え太ってうまそうだ。

冒険者: !?
冒険者: w
冒険者: w

Daikokuten: お元気だ。

冒険者: !
冒険者: あふっ
冒険者: ヒエッ・・・
冒険者: 食べられるw
冒険者: 食われる~
冒険者: 食われる?
冒険者: *ふるふるふるふるふる*
冒険者: *隠す*
冒険者: 大黒天さまほどこえてないとおもうよ
冒険者: 大黒天様こそ・・・
冒険者: *ひっぱる*

Oni-Yome: もうちょっとで食べごろですわよ。

Daikokuten: そのようだ。
Daikokuten: 酒呑童子が大暴れしたと聞いて案じておったが、
Daikokuten: 今年もよく来たな?

冒険者: *ぶるぶる*

Oni-Yome: 大黒天様。昨年も一年間ご加護をありがとうございました。
Oni-Yome: 今年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

Daikokuten: うむうむ、苦しゅうない。
Daikokuten: ……ん。鬼之輔はどうした?

Oni-Yome: それが……。

冒険者: うわきしてます

Oni-Yome: えっ

冒険者: その名前はもう聞きたくない…

Daikokuten: ?!
Daikokuten: 今なんと?!

Oni-Yome: それは確かなの?

冒険者: えっ
冒険者: うわきしてるよ
冒険者: ペンパルにあうってすごくうれしそうで

Daikokuten: なんと!
Daikokuten: けしからん!

冒険者: うわついてたクマ
冒険者: あいびきにいきましたくま
冒険者: ペンパルとグフフフフって・・・
冒険者: まあええやないか・・・

Oni-Yome: ぐふふ?

Daikokuten: ええやないのかなのか?
Daikokuten: いやいやいやいや

冒険者: ウ、うん・・・

Oni-Yome: よくはありませんよ!

Daikokuten: いやいやいやいや!

冒険者: そもそもぺんぱるってだれよ

Daikokuten: ちょっとうらやま……
Daikokuten: いやなんでもない。

冒険者: !?

Oni-Yome: ?

冒険者: じー
冒険者: 大黒天さま!

Daikokuten: なんでもない。

冒険者: *じぃ・・・・・・*

Daikokuten: なんでもない。

冒険者: 文通友達とか・・・

Daikokuten: その、

Oni-Yome: 大黒天様もお手紙とか欲しいのですか?

Daikokuten: あれだ。
Daikokuten: そうだな。
Daikokuten: カナダからしたためたりしてみたいものだな。

Oni-Yome: では今度お手紙をお出ししますね。

Daikokuten: まあそれはおいておいて…

冒険者: らぶれたーふろむ・・・
冒険者: 昭和だ
冒険者: ラブレター!?

Daikokuten: おお?

冒険者: ラブレターフロムカナダ・・・
冒険者: ヒッ・・・
冒険者: 恋文

Oni-Yome: 読んだら10通ほどどなたかに転送して……

Daikokuten: うむ?

冒険者: それはだめなやつ
冒険者: 呪いの恋文
冒険者: 不幸の・・・
冒険者: それチェインメイルや!
冒険者: チェーンメール
冒険者: こわっ

Daikokuten: え?それは ちょっと違う手紙だな……

冒険者: だめだー
冒険者: ラブ(死)

Daikokuten: まあまあ
Daikokuten: 落ち着くんだ。

Oni-Yome: あれですか?

Daikokuten: そんなことより
Daikokuten: 恵方巻が食べたいな。

Oni-Yome: ええ。

冒険者: そんなこといわれたよ

Oni-No-Suke: あっ、大黒天様、みんな、こんにちは……。

冒険者: あ
冒険者: あ

Oni-Yome: あっ

冒険者: あっ
冒険者: 食い物!
冒険者: あっ
冒険者: ごきげんよう

Daikokuten: ?!

Oni-Yome: *じーーーっ* おかえりなさい。密会はどうだったのかしら?

Daikokuten: ドキドキドキドキ

冒険者: うわきおとこきた
冒険者: うわきものー

Oni-Yome: ってその、後ろに隠し持っているものは何?

Oni-No-Suke: な、なんでもないよ! なんでもないったら!

冒険者: グフフ クマ

Oni-Yome: いいから見せなさいよ! 一体何を持ってるの!

20180204_205405958_37

Oni-No-Suke: ……あ!

Daikokuten: ?!

冒険者: 生まれた!?
冒険者: 壺。
冒険者: oh...

Oni-Yome: ドラゴンが出てきてるみたい…

冒険者: あかい。
冒険者: www
冒険者: よく持てたねそんな大きいの・・・
冒険者: 入れるよね
冒険者: しっぽ
冒険者: れっどどらごんかもーんぬ

Oni-Yome: 何よこれ。

Oni-No-Suke: な、なんでもないよ!

20180204_205405958_38

Oni-Yome: 見せてごらんなさい。ほら、何か書いてあるわよ。
Oni-Yome: ええと、「この壺は天のご加護を集めてためておける霊験あらたかな壺です。
Oni-Yome: ご自宅の神棚よりも低くならない位置に祀りましょう。」
Oni-Yome: ………なにこれ。まさか、買わされたんじゃ? 買わされたのね? そうなのね?

Oni-No-Suke: *泣きそうな顔*

冒険者: ・・・・・・・
冒険者: デート商法…?

Oni-Yome: あああ、あらあら! まあまあ! あんた大丈夫よ!
Oni-Yome: この壺よく見たら壺漬けを作るのにぴったりじゃないの。ねっ!
Oni-Yome: いい大根が入ったら、たくさん作って売り出しましょうねっ!

Daikokuten: いやそういう問題では……

Oni-Yome: よしよし。

冒険者: いい奥さんクマ……

Oni-No-Suke: *えぐえぐ*

Oni-Yome: よしよし。

Daikokuten: 終わりよければ……
Daikokuten: なのか?

冒険者: (いいのかなぁ)
冒険者: きれいな壺でよかったね
冒険者: やさし・・・やさしみ・・・

Oni-Yome: はいっ。

Daikokuten: そうかそうか。

冒険者: おにのすけさん命拾いしたね
冒険者: 繰り返す予感
冒険者: わ、わう

Daikokuten: そのペンパルとやらは宗教の勧誘であったか。
Daikokuten: うまい話には裏があるものだからね。

冒険者: 寛大だなー

Daikokuten: 鬼之輔よ。これを機に心を入れ替えてがんばりなさい。

冒険者: 奥さん大事にしないとバチあたるのクマ

Daikokuten: わかったね?

Oni-No-Suke: はい……。

Daikokuten: さて、恵方巻をいただくとするかな?

Oni-Yome: ああ、そうでした!

20180204_205405958_39
20180204_205405958_40
冒険者: おお
冒険者: わーい

Daikokuten: みんなもっと前に来なさい。
Daikokuten: もっと前においで

冒険者: 大黒様がツボを撫でている・・

<70893597>Oni-Yome: 皆さんもっと前に

Daikokuten: わしの右があいておる
Daikokuten: なでなで
Daikokuten: なでなで

冒険者: nice orc!
冒険者: *ごろごろ*
冒険者: くびねっこつかまれたかんじ

Daikokuten: みんなもっと前に来なさい

<70893597>Oni-Yome: 大黒天様の右が開いていますよ。

Daikokuten: ささ さて北斗の合言葉はなんだね?

Oni-Yome: もっと前に!

冒険者: 掴まれてるかんじ?
冒険者: クマー
冒険者: は、はい
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: くまーー

Oni-Yome: 北斗の合言葉は

Daikokuten: クマーなのか?
Daikokuten: Yes?
Oni-Yome: Yes?
Daikokuten: OK
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: 去年はYes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?

Daikokuten: せーの

冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?

Oni-Yome: Yes?
Daikokuten: Yes?

冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?
冒険者: Yes?

(*゚∋゚):Yes?が多いので省略

20180204_205405958_41
食事を摂ったものの、まだ非常に空腹だ。

Daikokuten: ありがとう!
Daikokuten: みんなに会えてわしもうれしかったぞ!
Daikokuten: 今年もがんばるんだぞ。

冒険者: ぱちぱち
冒険者: ごちー
冒険者: yes
冒険者: *quack*
冒険者: こちらこそー
冒険者: *一年健やかにすごせますように*
冒険者: Yes?
冒険者: はーい

Daikokuten: また来年!

冒険者: はーい
冒険者: 今年もごちそう様くまー

Oni-Yome: 皆さんが今年一年健やかに過ごされますように!

冒険者: がんばる
冒険者: また来年もお会いしましょう
冒険者: あい^^
冒険者: *もごもご*
冒険者: ありがとうー

Daikokuten: ごきげんよう!

冒険者: ありがとー
冒険者: また来年ー
Oni-Yome: ごきげんよう!
冒険者: またねー^^
冒険者: gokigennyou-
冒険者: また来年!
冒険者: またくまー

Daikokuten: クマー!

冒険者: また来年―
Oni-No-Suke: ごきげんよう!
冒険者: 大黒天さままたらいねんー
冒険者: おたっしゃでー
Daikokuten: クマー!
冒険者: またねー
冒険者: おわた
冒険者: 大黒様のむ像に
冒険者: わうわう
冒険者: !
冒険者: でた
冒険者: qrrrr
冒険者: パイが・・
冒険者: おおお
冒険者: すしいぬちゃんに会いたい…
冒険者: wawawa
冒険者: お
冒険者: あ
冒険者: *なでなですこすこ*
冒険者: クマッ
冒険者: わ
冒険者: *もみもみ*
冒険者: ぐぎゃ
冒険者: 大黒様があらぶっている
冒険者: もう来年か
冒険者: !!
冒険者: ごきげん
冒険者: まもれてる
冒険者: あったかそうではある
冒険者: hmmm
冒険者: 脂っぽそうでもあるが・・
冒険者: もみ心地最高

20180204_205405958_42

| | コメント (0)

2018年1月26日 (金)

北斗EMイベント:破滅の序曲に不参加のおしらせ

2018年1月26日に行われる北斗EMイベント:破滅の序曲に参加しようと意気込んで帰宅したものの、昨日から膨大な量のデーターを転送しているのだけど、速度0.4MbpsしかでていないうちのADSLでは終わらなそうです。もう丸1日経つんですが。

終わったら参加できるんだけど・・・。

レポートを楽しみにしてくださっている方がいましたら、申し訳ありません。

| | コメント (2)

2017年11月25日 (土)

北斗EMイベント:Vキノコが不作で困っています レポート

2017年11月23日に行われた 北斗EMイベント:Vキノコが不作で困っています のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・

20171123_2

冒険者: あ きたーー
冒険者: きたきた

Minion-kun: や!
Minion-kun: アロハ~。ミニオン君だよ

冒険者: こんばんは
冒険者: こんばクマー
冒険者: こんばんは
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: わいわい
冒険者: アロハ
冒険者: あろはー
冒険者: くまばんわん
冒険者: お

Minion-chan: チャオ~。ミニオンちゃんだよ

冒険者: え、季節外れな挨拶…
冒険者: ちゃお!
冒険者: ア、アロハーー

20171123_1

Minion-kun: みんなよく集まってくれたミニ

冒険者: こんばんわ?

Minion-kun: この時期と言えば鍋だよね

冒険者: みにみに
冒険者: うんうん
冒険者: 寒いからね
冒険者: 鍋

Minion-kun: 今年は冬の訪れが早いこともあってキノコが不作ミニ
Minion-kun: このままじゃ鍋が作れないミニ

冒険者: えー

Minion-chan: 私自慢の鍋が作れないなんて、こんな寂しいことはないわ

冒険者: 温室とかないのか…?

Minion-chan: いろんな物を混ぜた鍋の未知の味が私は大好きミニ

Minion-kun: 温室なんてないミニ
Minion-kun: ミニオンちゃんは混ぜすぎニカ

冒険者: むー、アナログ・・・・

Minion-kun: 毎年死者がでるから自重するミニ

20171123_3

Minion-chan: *ギロリ*

冒険者: 爆発はやめてね・・・・・

Minion-kun: ひぃぃぃ~!なんでもないミニ、一杯混ぜたら美味しいミニ!

冒険者: もうフラグを・・
冒険者: 爆発鍋。

Minion-chan: でしょう~♪

Minion-kun: 爆発・・・
Minion-kun: えっと、それでキノコが不作になった本当の理由はなんだと思うニカ?

Minion-chan: ふふふ

冒険者: 四散
冒険者: 寒波以外だと・・・土壌の枯渇とか?
冒険者: 氷河期
冒険者: 食べ尽くした人がいる

Minion-kun: ふむふむ
Minion-kun: ふむふむ

冒険者: モンスターが食い漁っちゃったとか?
冒険者: 生える端からたべられる?
冒険者: ああ、食いしん坊はどこにでもいそうだ・・・

Minion-chan: 0

Minion-kun: どれもありえそうみに
Minion-kun: でもでも
Minion-kun: 実はキノコの王様が風邪をひいていたのが原因ミニ

冒険者: !
冒険者: やや
冒険者: 無料化が近いから
冒険者: @@
冒険者: mjd?
冒険者: な、なんだってー
冒険者: 王様いたんだ…
冒険者: 王様・・・

Minion-kun: そこで今日は王様の目の前で風邪に効果のある薬物を混入した鍋を食べてもらって
Minion-kun: 気分がハイになればいいと思ってるミニ

冒険者: キノコの王様・・・
冒険者: hokuto王
冒険者: まつたけお
冒険者: や、薬物・・
冒険者: 今年は王様鍋か
冒険者: しいたけおかも

Minion-kun: うん
Minion-kun: 今から手分けして薬物を集めるミニ

冒険者: おお

Minion-kun: ミニオンちゃんは比較的簡単に手に入るものをお願いするニカ

冒険者: ほう
冒険者: ハイになれるキノコ・・・

Minion-chan: うん。わかった

Minion-kun: みんなはミニオン君についてくるミニ

冒険者: (危険な香り
冒険者: りょーかーい
冒険者: くんくん・・・
冒険者: 簡単じゃないほうか・・

Minion-kun: 癖のある者が多いので頑張るニカ

冒険者: 了解したミニ
冒険者: 腕がなるぜ!

Minion-kun: 移動する前に、念のためチャットに入るミニ

冒険者: む、奪うのか…?
<29318238>冒険者: ここかな

Minion-kun: Hokuto EM Eventミニ

<66342272>Minion-kun:  聞こえるニカ?
<66342272>Minion-kun: 大丈夫ミニ

冒険者: ホコツある罠w
<31070577>冒険者: にょきにょき・・・
<15749362>冒険者: 乾度良好
冒険者: ホコツEMイベント?
<14092746>冒険者: *もぐもぐ*

Minion-kun: それじゃゲート出すから入るミニ

<33547425>冒険者: きのこはっけん
冒険者: はーい
<33547425>冒険者: *ぶちぃ*
冒険者: ぐま!
冒険者: くまがいる
冒険者: わわわ
冒険者: 赤いぞ!
冒険者: 真っ赤な熊が
冒険者: うちに来ないか?
冒険者: あかい店
冒険者: 熊鍋?
冒険者: わい
冒険者: クマー
冒険者: @@

Minion-kun: ついたミニ

20171123_4
冒険者: ちまみれ
冒険者: 血なのかぁ
冒険者: *じぃ…*
冒険者: 熊の手は漢方薬だっけか?

Minion-kun: ここにいるクマさんが薬物を持っているミニ

冒険者: 鹿の角でふ
冒険者: 薬物って言い方もどうかとおもうの…
冒険者: クマは具材じゃないのね

Minion-kun: やー!ミニオン君だよ

冒険者: やばそうだな

kuma: なんだ、この醜い生き物は

冒険者: む

Minion-kun: 酷いミニ!僕たちはミニオン君with愉快な仲間たちミニ

冒険者: ひい
冒険者: 口が悪いぞ・・

kuma: 意味がわからん。それで何か用事か?

Minion-kun: 違法じゃない蜜を分けて欲しいミニ

kuma: ふむふむ。クイズに答えたら分けてやるクマ。冒険者の世界のことから出題してやるクマ

冒険者: おお
冒険者: ほう
冒険者: 違法じゃない...

Minion-kun: ク、クイズニカ?

冒険者: 面白くなってきた♪

Minion-kun: ミニオン君クイズは苦手ミニ…

kuma: with愉快な仲間たちが答えてくれてもいいクマ

Minion-kun: それなら安心ミニ。早く出題するミニ

冒険者: ○×で

kuma: それでは問題です

冒険者: まかせた
冒険者: どんとこい

Minion-kun: ドキドキするミニ

kuma: 昨今、基礎控除の見直しが話題になっていますが、基礎控除の金額はいくらクマ?

冒険者: っ・・・

Minion-kun: そんなの分からないミニ!基礎控除ってなに??

冒険者: 38万
冒険者: うええ、読む気すら起きん難解な・・・

Minion-kun: 誰か答えるミニ!

冒険者: えー
冒険者: はやいな・・・w
冒険者: ブリタニアにもそんな制度が・・・!?

Minion-kun: それであってるニカ?

冒険者: W
冒険者: w

Minion-kun: よし
Minion-kun: 答えは38万円ミニ!38万ゴールドじゃないミニ

kuma: 正解!

冒険者: 当たったの?
冒険者: 愛の人さすがクマ…!
冒険者: おおお
冒険者: 当然だ きり
冒険者: すっげえええ

Minion-kun: さすが愉快な仲間たちミニ!

冒険者: わいわい
冒険者: 素晴らしいな・・・
冒険者: 即答だった
冒険者: やだかっこいい

Minion-kun: まだ問題はあるニカ?

kuma: それでは次の問題です

冒険者: え、まだか・・・
冒険者: まじか

Minion-kun: 緊張するミニ!

kuma: 600光年離れたオリオン座に位置するとある恒星は爆発しかけクマ。その恒星名はなに?

冒険者: ぐぬうううう・・・・
冒険者: ベテルギウス

Minion-kun: 誰かしらない?

冒険者: べてるぎうすかな

Minion-kun: お!

冒険者: ベテルギウス
冒険者: 二人が言うんじゃそれっぽいな

Minion-kun: 了解みに!

冒険者: うん

Minion-kun: ベテルギウスに違いないミニ!

kuma: 正解!爆発後ガンマ線バーストが地に直撃すると大気が無くなると言われてクマ

Minion-kun: その時はブリタニアに逃げてくれば安心ミニ!

冒険者: 博学クマ。。

Minion-kun: 転生してミニオン君の妹になるのもありミニ!

冒険者: (にげたい)
冒険者: 2回読んでもチンプンカンプンだ・・

Minion-kun: クイズは終わりニカ?

kuma: 次が最後です

Minion-kun: え

冒険者: おー

Minion-kun: なんでも答えるからさっさとするミニ

kuma: Kumaは先日新幹線に乗りました。グリーン車よりお高い席にしたのですが、その名称は?

Minion-kun: どうやって冒険者の世界に行ったニカ!

冒険者: グランクラス
冒険者: グランクラス
冒険者: グランクラス
冒険者: oぐらんくらす

Minion-kun: そのほうが気になるミニ

20171123_5

kuma: それは秘密クマ

冒険者: おお、みんな物知り
冒険者: おかねもち・・!
冒険者: みんな凄いな~
冒険者: グランクラスが一番有名
冒険者: なにそれ。。

Minion-kun: 答えがでた!

冒険者: すごいクマ

Minion-kun: グランクラスミニ!

冒険者: おぉ

kuma: 正解!アルコール飲み放題で運転士さんが毛づくろいしてくれたクマ!

冒険者: いいな…!
冒険者: もっとオタくさい質問キボンヌ
冒険者: イイナー

Minion-kun: 至れり尽くせりミニ!

冒険者: 指定席ですら贅沢だというのに…
冒険者: いいなそれ
冒険者: わわ、乗れたのか

Minion-kun: ん?毛づくろいの間は誰が運転していたニカ……?

冒険者: 運転士さん…

kuma: これが蜂蜜をベースにした薬物クマ。持って行くクマ

冒険者: 意外にセレブ熊・・・ おお、やった!

Minion-kun: ありがとうミニ!

冒険者: 運転士さんは運転しないとだめな気がするの
冒険者: 運転席の中の人なんて居なかったんだ

Minion-kun: だよね

冒険者: クマー

Minion-kun: とにかく手に入ったミニ

冒険者: 運転士は飾り
冒険者: けど、この調子じゃ前途多難だな…

Minion-kun: それじゃ次の曲者のところに行くミニ

冒険者: おー

Minion-kun: 次は少し好戦的ミニ…

冒険者: はちみつで鍋か…

kuma: ありがとうクマ

冒険者: 曲者すぎるでしょw
冒険者: 次の曲者

Minion-kun: ダンジョンの中にある武器屋の主人ミニ

冒険者: おぉ、腕っぷしなら自信ある
冒険者: 蜂蜜(熊の毛入り)

Minion-kun: ゲート出たら
Minion-kun: 少しダンジョンを歩くからはぐれないでミニ

冒険者: なかなか良い毛並みをしてるクマ…さすがセレブ熊
冒険者: りょーかーい

Minion-kun: ちゃんとたどりつくかミニオン君も不安だけど・・・

冒険者: *ぼろぼろ*
冒険者: え
冒険者: 善処しよう
冒険者: (/≧◇≦\)ぇぇー?
冒険者: 行けば分かるさ!ごーごーー
冒険者: 火エレが湧いてるのか

20171123_7

<45466779>冒険者: 南東の方だよ
<14092746>冒険者: おちりの毛が焦げるくまー
<32376875>冒険者: 迷子にならないようにー
<45466779>冒険者: サーベンツホールド方面だ
<33675631>冒険者: 迷子になったらサーパンツホールドからくるといいよ

20171123_8

Rocky: なんだなんだ

冒険者: うあ ガチムチ・・・

Minion-kun: 少し あけて欲しいミニ

冒険者: エティンハンマーとは
冒険者: おやじ そのいかしたハンマー売ってくれ
冒険者: レアなものを
冒険者: りっちすたっふだ

Minion-kun: ちょっと下がってね

20171123_9

冒険者: いいな・・・
<33547425>冒険者: 迷子中
冒険者: おお、綺麗なハンマー リッチスタッフって杖もある

Minion-kun: ちょっと下がってね
Minion-kun: みんな揃ったかな
Minion-kun: やー!ミニオン君だよ

Rocky: 誰だいお前さんたち

Minion-kun: だから僕たちはミニオン君with愉快な仲間たちミニ
Minion-kun: あ
Minion-kun: まだ
Minion-kun: 来てない人が!
Minion-kun: ちょっと待つミニ

冒険者: こんなところに鍛冶屋が・・・
冒険者: はーい
冒険者: 待ってる間にハンマー売ってくれ おやじ
冒険者: 長距離走だったからね・・・

<66342272>Minion-kun: みんなついたニカ?
<66342272>Minion-kun: ペットのドラゴンは外におくミニ

Rocky: いいハンマーだろ?

<32371040>冒険者: どこ向かった?
冒険者: (テーブルに足がのってるクマ)
冒険者: 足元のスライムはペットかな?
冒険者: ああ 最高だいくらだ おやじ
冒険者: 何匹も居るのか

Minion-kun: 揃ったかな?
Minion-kun: 僕たちはミニオン君with愉快な仲間たちミニ

Rocky: 俺のシークレットハンマーも見てくれ

<32371040>冒険者: 子小屋かぁ
冒険者: ドラゴン外置くかステイしたらいいよ
冒険者: おいい!!
冒険者: 後ろのハンマーすてき
冒険者: いきなり下ネタ…
冒険者: 愉快なミニオンと仲間たち
冒険者: すごく……大きいです
冒険者: 殺していいか・・

20171123_10

Rocky: 俺はRocky、鍛冶屋のマスターだ
Rocky: 悪いがここは魔物専用でね
Rocky: 人間は帰ってくれないか

冒険者: 薬品なんて持ってそうにないけど・・・・
冒険者: ミニオンくんも魔物だよな
冒険者: ミニオンくんはいいんじゃないの?

Minion-kun: うん

冒険者: 吸血鬼です
冒険者: ガゴならおk?
冒険者: ガーゴイルです
冒険者: がーごさんもいるし

Minion-kun: 僕は魔物だよ

冒険者: がごー
冒険者: こうみえてもエルフです

Rocky: お前さんは俺たちの同類だ、歓迎するぜ など言ってください。
Rocky: それでミニオン君は何か用事でもあるのかい?

冒険者: 私たちも心は魔物

Minion-kun: など言ってください!
Minion-kun: 石綿を探しているミニ

冒険者: など

Rocky: うむ

冒険者: などいってくださいw
冒険者: 何か聞こえたような
冒険者: 誰かに操られてるのか?オーナーとか・・・

Minion-kun: 石綿を探しているミニ
Minion-kun: あるニカ?

冒険者: 石綿・・

Rocky: 進行上の都合だ
Rocky: また珍しいものを探してるんだな

冒険者: 特別な石綿なのか

Minion-kun: うん

冒険者: 鍋敷きかなにかに使うのだろうか
冒険者: ノンアスベストだ

Rocky: あるにはあるが、このダンジョンで採れる希少な鉱石から作ったやつだからな
Rocky: 俺と勝負して勝ったら、タダでわけてやろう

Minion-kun: そんなの無理ミニ!

冒険者: むむ
冒険者: クイズか!?

Minion-kun: 助っ人はいけるニカ?

冒険者: 何の勝負…?

Rocky: そうだな
Rocky: お前さんだったらいいだろう

冒険者: あっさり?
冒険者: まさかこの狭いとこで・・・

Minion-kun: そとで拳勝負ミニ

Rocky: 表に出な

冒険者: ひい
冒険者: ぬ
冒険者: がんばー
冒険者: やっぱ戦闘か・・?
冒険者: 広くなったわけではないw
冒険者: タイマン?。
冒険者: ミニオン君がんばって!
冒険者: ここで決闘するニカ?

Minion-kun: 助っ人は
Minion-kun: ミニオン君が選んでいいニカ?

冒険者: ロッキーの相手といえば・・・
冒険者: ブラックパール広いしょうぶならミニオン君に分があるぞ 拾い勝負
冒険者: 骨はセキュアにしてあげる・・・。

Minion-kun: もしもし

Rocky: ただし、全員ってのはダメだからな

Minion-kun: どうしたんだろう・・・
Minion-kun: あ
Minion-kun: ギク…

冒険者: ダメなのか

Minion-kun: そんなことしないミニ

冒険者: どういう事?
冒険者: (半分ならいいかも)

Minion-kun: いまからミニオン君が何人か中に引っ張るミニ

冒険者: やばい・・

Minion-kun: みんなの代表ね
Minion-kun: 彼らがこのおっちゃんと戦うミニ

冒険者: !
冒険者: 生贄とも言う
<45466779>冒険者: 強そうな人、強そうな人…

Minion-kun: 勝てば石綿が貰えるミニ

冒険者: 新しい試み!
冒険者: おお
冒険者: 私ちょっと亜人は半特攻だから…

Minion-kun: ちょっと日本語以外の案内を・・・
Minion-kun: I will chose the player and they fight Rocky
Minion-kun: If the player wins, I can give a drag from Rocky
Minion-kun: Do not attack other players

冒険者: 幻のハチミツ探しに行った時もあったなぁ…
冒険者: すごい

Minion-kun: よし だれにしようか

冒険者: 強そうな人を選ぶミニ
冒険者: バイリンキノコだ
冒険者: どきどき

Minion-kun: Edいる?
Minion-kun: 9人いたら勝てるでしょ!

冒険者: そこのドラゴンズ全頭つっこもうぜ!
<45466779>冒険者: ブレードスタッフ持ちは強いって定説
冒険者: うは、ブラックなw
冒険者: edいるよ
冒険者: wwwww
冒険者: @@
冒険者: www

Minion-kun: いないか
Minion-kun: じゃー

冒険者: レイスいないね
冒険者: ⇒→の弓を!
冒険者: わお
冒険者: がんばれー
冒険者: む
<45466779>冒険者: 一人目は弓師か
冒険者: がんばれええ
冒険者: え
冒険者: あんな近距離で・・!
冒険者: がんばれー
冒険者: がんば
冒険者: がんばってーー

Minion-kun: 5人選ぶミニ

冒険者: がんばれー
冒険者: どらはいれないとか。。
冒険者: なになに
冒険者: がんばってー
冒険者: いったか
<45466779>冒険者: 弓が2人、バランス考えてな、ミニオン君
冒険者: 生贄が次々と・・・
冒険者: ひゅーひゅー
冒険者: きりーんがんばれー
冒険者: きりーん!

Minion-kun: この中に入った人以外は手出し無用ミニ
Minion-kun: 中にエネルギーボルテックスとか召喚しないでね!
Minion-kun: これでOKニカ?

冒険者: がんばれー
冒険者: がんばってー!
冒険者: 増量きた
冒険者: わいわい
冒険者: ここでいいのかい・・・?
冒険者: がんばれー

20171123_12

Minion-kun: *グチャ*

Rocky: *グチャ*

<9132843>冒険者: 亜人特効効くかな?
冒険者: 屋上にでも上げたほうが
冒険者: ああっ
冒険者: つぶされた
冒険者: つぶれた・・・
冒険者: 弓3、近接2か いけそう

Rocky: あ、踏んでしまった…

冒険者: ミニオンくーーん
冒険者: ミニオンくーーん
冒険者: がんばれー
冒険者: なもなも・・・
冒険者: ヒィィィ
冒険者: あ
冒険者: W
冒険者: 事故・・・

Rocky: まぁいい、それじゃいくぞ

20171123_13

冒険者: いいわけあるか!
冒険者: まぁいいで済んじゃった
冒険者: なんかドラの声が…
冒険者: 外野手だしてる・・・・
冒険者: めっちゃ撃ってる
冒険者: @@
冒険者: うん
冒険者: 外からフルボッコされてるぞ
<38361552>冒険者: 外野の矢がw
冒険者: すぐおわるな
冒険者: すごいことに
冒険者: なんか外野からも
冒険者: あ、倒せた
冒険者: うおー
<9132843>冒険者: 変なとこから矢と投擲がw
冒険者: はええww
冒険者: むふ
冒険者: なんのことかな
冒険者: けど、反則じゃ…?

Minion-kun: 復活!

冒険者: 外人だろ
冒険者: 打ちすぎでしょうw

Minion-kun: 終わったの?

Rocky: お前ら強いな

冒険者: 流れ弾だ
冒険者: いいのか!
冒険者: 反則クマなぁ
冒険者: ものいいだな
冒険者: まぼろしだった
冒険者: 気にするな…
冒険者: wwww
冒険者: おおお
冒険者: あすべすと!
冒険者: すごい色の石綿
冒険者: アスベスト・・・

Minion-kun: これが石綿ニカ?

冒険者: アスベスト・・・
冒険者: 体に悪そう・・・

Rocky: すまんな
Rocky: これが約束の石綿だ

20171123_14

冒険者: 凄いピカピカしてる
冒険者: すっちゃだめなやつ

Minion-kun: ありがとうミニ

冒険者: やった
冒険者: 有害だぁ
冒険者: そっ反則よりやばい
冒険者: おっちゃん良い人すぎる
冒険者: けど、毒々しくもある・・

Minion-kun: それじゃ最後に王様のところに行くミニ

冒険者: おめでとー
冒険者: ありがと、ロッキー
冒険者: きのきんぐ
冒険者: おー、またなー

Rocky: じゃあな

Minion-kun: ゲート出すから入るミニ

冒険者: おっちゃんありがとー
冒険者: サンキューロッキー山脈
冒険者: bye
冒険者: はーい
冒険者: ありがと!
冒険者: うあああ
冒険者: えっ
冒険者: あれ
冒険者: *ちゃぽちゃぽ・・・*
冒険者: なんか私の画面ばぐってる
冒険者: ワオ
冒険者: なんかバグみたいな鍋が・・
冒険者: 鍋の周りが
冒険者: やっつけすぎだろ
冒険者: やばすぎる・・・
冒険者: 見たこともない空気に・・
冒険者: ミニちゃんも来たか いや、着てないな

20171123_18

20171123_15

Minion-kun: このあたりあけて欲しいミニ
Minion-kun: さーさー
Minion-kun: さがって欲しいミニ

冒険者: ゴルモアのカツラってのがある・・

Mushroom knight: なんだなんだ

Minion-kun: あけてねー
Minion-kun: じゃないと王様の立つ場所がないよー

冒険者: ひ・・・やばいものが・・

Minion-kun: ミニオンちゃんお待たせミニ
Minion-kun: ミニオンちゃんお待たせミニ
Minion-kun: ミニオンちゃんお待たせミニ

冒険者:わ イメージと違う多さまだ
冒険者: ミニオンちゃんが

Minion-kun: 返事しろよ!

冒険者: はいになりすぎて・・?
冒険者: ミニオンちゃんもけっこうやばそうなもの集めてるよね
冒険者: 待ちくたびれて寝ちゃった…?

20171123_17

Minion-kun: ミニオンちゃんお待たせミニ
Minion-kun: 駄目だ
Minion-kun: 人が多すぎて
Minion-kun: 緊張しているっぽいミニ

冒険者: ただのしかばねのようだ
冒険者: 魔王の卵とかあるし
冒険者: MU

Mushroom knight: 周りが賑やかで聞こえないみたいだな

冒険者: 500UPきのこ
冒険者: 落ち着くまで待つしか
冒険者: ゲットするの大変だったぽいもんな

Minion-kun: 遅いよ~。半分以上作ったよ
Minion-kun: だって

冒険者: おお・・

Minion-kun: 奇抜な色の鍋ニミ…
Minion-kun: そうだ、キノコの王様!ミニオン君ですよ

Mushroom knight: よく戻って参った
Mushroom knight: この者が我の風邪を癒すために鍋を作ってくれるそうなのだが
Mushroom knight: それにしても酷い臭いであるな

冒険者: 口ぶりは元気そうだけど・・・

Minion-kun: とても体にいいですよ王様。体温が急上昇しますよ
Minion-kun: と
Minion-kun: 言っています

Mushroom knight: そ、そうなのか…

冒険者: 急上昇はやばそう・・・
冒険者: (危険なかおり)
冒険者: アスベスト入り……

Minion-kun: ミニオンちゃん、あとは何を手伝えばいいニカ?
Minion-kun: なになに?
Minion-kun: 冒険者さんをそこの大鍋に入れてダシをとってほしいの

冒険者: え
冒険者: えっ
冒険者: なんで
冒険者: !?

Minion-kun: え!それは危険じゃないニカ?

冒険者: 今まで力化したのに・・・

Minion-kun: ひぃぃぃ~!なんでもないミニ
Minion-kun: 何人か引っ張るミニ

冒険者: ええっ・・
冒険者: こええ
冒険者: ちょっとおー!
<46681698>冒険者: 今どちらでしょうか?
冒険者: くま がんばれ
冒険者: 今まで力貸したげてたのに、そりゃあんまりだ・・
冒険者: 熊重点
冒険者: く、くまーTT
冒険者: edいる?
冒険者: ダイジョブなの…?

Minion-kun: いい湯だミニ

冒険者: わんこに声がとどかないよう
冒険者: なむなむ・・・
冒険者: STUCK
冒険者: というか
冒険者: ED鍋・・?
冒険者: 外に声届いてないんじゃ

Minion-kun: we are cooking now
Minion-kun: im cooking a soup boiled player
Minion-kun: sick mushroom king will be happy to eat it
Minion-kun: wait a moment

冒険者: がーごいるおおめ
冒険者: 聞こえてますよ
冒険者: 声は聞こえてる
<12498413>冒険者: ファイアダンジョンの、メイジいるところにテレポーターあったよ
冒険者: きこえてるよー
冒険者: STUCK
冒険者: 聞こえてはいる
冒険者: ケーブトロルなんて入れたら雑味が出ちゃいそう
冒険者: クマ!

Minion-kun: そろそろいいニカ?

冒険者: 良いミニ

Minion-kun: いいダシがとれたニカ

冒険者: 鶏ガラ・・・いやなんでもない

20171123_19

Mushroom knight: なぜ、俺まで

冒険者: トロルがいちいち了解するのがじわじわくる
冒険者: 王様…
冒険者: HELP
冒険者: HELP
<46681698>冒険者: メイジのいるところ
冒険者: 王様のダシもでtる
冒険者: あ、王様まで
冒険者: 王様鍋だから・・・?
冒険者: えー
冒険者: わーい
冒険者: 王様治すのに王様からだしとったらだめだとおもうの
<12498413>冒険者: フェルッカだとパワスク行くところ(デスパに

Minion-kun: ミニオンちゃん
Minion-kun: このダシをここに入れたらいいのね
Minion-kun: わかったミニ

冒険者: 本当にそれでいいのか??
冒険者: なんか雑な調理だな…不安・・・

20171123_20

Minion-kun: それじゃどんどん具材を入れるミニ

20171123_21

冒険者: 魔王の卵と
冒険者: おとgs。。
冒険者: 音が…
冒険者: お
冒険者: う
冒険者: リシアさんの死体も・・
冒険者: あ、リシアさんの死体まである
冒険者: ひぃ
冒険者: 画面がひどい
冒険者: ooo
冒険者: 用意されているとは
冒険者: こわ!
冒険者: うあ

Minion-kun: 勇者の頭を入れたミニ

冒険者: ああっ鍋が!
冒険者: ひいい

20171123_22

Minion-kun: 次は石綿入れるミニ

冒険者: 食べれる色じゃないだろ、それ・・
冒険者: いれるのか。。
冒険者: まずそうだ
冒険者: MM

Minion-kun: いい感じ
Minion-kun: 次は500UPキノコ入れるミニ

20171123_23

冒険者: 石綿…
冒険者: ますますギトギトに・・・・
冒険者: 闇が深まった
冒険者: 毒物ですらねぇ!
冒険者: oooo
冒険者: ぷ
冒険者: そんなのまであったのか
冒険者: 死ぬんじゃ
冒険者: オーバーフローするぞ!!
冒険者: うあ

Minion-kun: お いい色

冒険者: あれ?
冒険者: 0に戻ってしまう!
冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!

Minion-kun: 次はRicciaの死体を入れよう

20171123_24

冒険者: ちょっとマシになった気もする
冒険者: ダークマタ
冒険者: 色の変わるところがおかしくないですかね!
冒険者: w
冒険者: なんて罰当たりな…
冒険者: おお・・・
冒険者: どんな味だ
冒険者: うあ
冒険者: ひー

Minion-kun: 濁った
Minion-kun: 最後は魔王の玉子ミニ

冒険者: 一気にまずそうに・・・・
冒険者: りしあさんーTT
冒険者: にごった。
冒険者: 色あせてゆく・・

Minion-kun: こんなのどこで手に入れたミニ・・・

冒険者: いれちゃいかん
冒険者: リッチャだった
冒険者: それで仕上げか、上手くいくかな…?
冒険者: うっ

20171123_25

Minion-kun: おおおお
Minion-kun: やべーーー

冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!
冒険者: 地獄っぽくなってきた
冒険者: あ、あんま変にはならんかった
冒険者: アビス鍋・・・?
冒険者: あー

Minion-kun: すすす、すごい色ミニ

Mushroom knight: 召還はまだ、やめるんだ
Mushroom knight: 進行の妨害になっている

冒険者: やべーやつ!
冒険者: あぶない
冒険者: 南瓜味っぽいよ

Minion-kun: まぜまぜまぜ♪
Minion-kun: 完成!
Minion-kun: キノコの王様、たたた食べる……ミニ

冒険者: けど、鍋が黒焦げ色か・・
冒険者: *てーれってれー*

Minion-kun: キノコの王様、たたた食べる……ミニ

冒険者: 召喚やめなー
冒険者: 王様…
冒険者: なむなむ…
冒険者: 王様にげて
冒険者: 豊作のためくま・・・
冒険者: 騙されたと思って、ささ・・・

Mushroom knight: 本当に大丈夫なんだな?

冒険者: 王様が毒見・・
冒険者: おうさまのーちょっといいとこ・・・

Minion-kun: 気にせず食べるミニ

20171123_26

Mushroom knight: うっ…、苦しい…! うっ…、苦しい…

冒険者: 大丈夫とは言わないの!
冒険者: 美味しかったら残しといてね え
冒険者: あかーんTT

Mushroom knight: ぐわーーー
Mushroom knight: ぐわーーー

20171123_27

冒険者: あー
冒険者: 大丈夫か?!

Mushroom knightの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

Mushroom knight: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mushroom knight: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mushroom knightの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!
Mushroom knightの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

20171123_28

冒険者: 5マス以内が蘇生範囲でーす!
冒険者: ひどい・・・・・
冒険者: ふう
冒険者: ありがとー
冒険者: 王様、殺しちゃったのか…?大逆罪だぞ・・・
冒険者: きのこはどうなるんだ?

Minion-kun: みんな大丈夫ニカ?

冒険者: 王様から生えてくるんじゃないかな・・キノコ
冒険者: とうちゅうかそうか。。。
冒険者: 王様倒したから、次はミニオン君が王様?

Minion-kun: みんな大丈夫ミニ?

冒険者: どうにかー
冒険者: 生きてた
冒険者: *よれよれ*
冒険者: こわこわ

Minion-kun: ミニオンちゃんが吹き飛んだみたいミニ

冒険者: え どういうこった・・?
冒険者: あ

Minion-kun: ミニオンちゃん

Minion-chan: 周りをあけて!

Minion-kun: いないな

冒険者: ミニオン君真っ黒焦げなってる・・・

Minion-kun: これ 王様気絶してるミニ

冒険者: まっくろけ・・・

Minion-kun: 起きたら絶対ヤバイミニ

Minion-chan: そ、そうね

Minion-kun: 逃げる
Minion-kun: @逃げる

冒険者: 周囲あけたげてー

20171123_29

Minion-chan: ごきげんよう王様

冒険者: 起きなかったらもっとヤバイ
冒険者: ひー
冒険者: さっきからエネワン詠唱繰り返してるの誰?
冒険者: どっちも魔っ黒焦げか
冒険者: *ゆさゆさ・・・*
冒険者: にげるのか・・

Minion-kun: みんな逃げよう

冒険者: お、おーー
冒険者: おうさまー・・ *なもなも・・・*
冒険者: 派手だ
冒険者: 王様記憶飛んでるといいね・・
冒険者: ミノックで爆発しなくてよかった…

Minion-kun: 大変だったミニ

冒険者: どっちも真っ黒けに・・・
冒険者: ああ、それを願うしかないな

Minion-kun: あ ミニオンちゃん生きてた二か

冒険者: どっちがどっちか わからない!

Minion-kun: うー

Minion-chan: うん

Minion-kun: 今日はみんなありがとうなの!

冒険者: なの!
冒険者: ふにふに

Minion-kun: なのじゃない
Minion-kun: ミニ

20171123_30

冒険者: なの!
冒険者: なの!?
冒険者: 口調までおかしくなってる・・・
冒険者: こげてるから混乱してるくまよ
冒険者: 混線してる

Minion-chan: 王様も元気になったし、みんなのおかげだね

Minion-kun: 今日はみんなありがとうミニ!

Minion-chan: これでキノコもいっぱい採れるはずよね

Minion-kun: う、うん…

冒険者: お、おう
冒険者: う、うん・・・!?
冒険者: だと良いけど…

Minion-kun: そう願いたい
Minion-kun: あの今年キノコ採れなくても
Minion-kun: ミニオン君 関係ないのでそこんとこよろしくミニ!

冒険者: エリンギだったら。。。。
冒険者: えー
冒険者: *じー*
冒険者: 今日キノコ鍋食べた・・・

Minion-kun: それじゃみんなごきげんよう!

Minion-chan: よろしく!

冒険者: またでふよ
冒険者: *じいいいいい*
冒険者: よろしく!
冒険者: ごきげんよう
冒険者: おつかれー
冒険者: またねー

Minion-kun: 逃げる

Minion-chan: それじゃみんなごきげんよう!

冒険者: このトロルモールもぶきやにあったっけ
冒険者: 出汁とられた分のまないとクマ
冒険者: ふう
冒険者: なんか隣にキノコが…
冒険者: ・・
冒険者: ハエテル
冒険者: え どこどこ?
冒険者: いやいや
冒険者: キノコがしゃべっている!
冒険者: ひねくれてて美味しくなさそうな…
冒険者: キノコの一部じゃないか
冒険者: キノコ生えてる
冒険者: 湿気があるから仕方ないの
冒険者: *にょきにょき*
冒険者: ありがとうございます^^
冒険者: (^^)
冒険者: ^^
冒険者: 獣医スキル抜いて裁縫入れたままになっててどうなることかと思った
冒険者: 今年もキノコは不作決定かな・・・ ひい
冒険者: ヒィ
冒険者: お、おつー

EM Riccia: みなさん

冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: 行きてた!

EM Riccia: お疲れ様でした

冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつさんま!
冒険者: 生きてた

EM Riccia: さいご激重でしたね

冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつくまさまー
冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おつかれさまです
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おもみ
冒険者: 下半身が残ってれば復活できるのか
冒険者: 落ちなかっただけまし・・・

EM Riccia: え 少しでも残ってれば蘇生するので大丈夫ですよ

冒険者: 鍋の材料になったんじゃ・・
冒険者: 死体…
冒険者: プラナリア…
冒険者: 上半身は煮込まれてたもんな
冒険者: プラナリア
冒険者: 半分に切ったら
冒険者: プラナリアかな?
冒険者: おおお
冒険者: 増えるのか
冒険者: シッテタ
冒険者: プラナリアね
冒険者: 上半分は新品。
冒険者: ぅぁ・・・

EM Riccia: 問題ありません!
EM Riccia: そうです
EM Riccia: 上は新品です

冒険者: ぷらなりしあ

EM Riccia: さてさて
EM Riccia: 本日のお手伝いさんいますかね
EM Riccia: いた
EM Riccia: まーきゅりーさんです

冒険者: おつー
冒険者: おー
冒険者: おつかれさまでしたー

EM Mercury: こんばんは

EM Riccia: ありがとう

冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: ぱちぱちー
冒険者: こんばんはー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: こんばんは
冒険者: ぱちぱち

EM Riccia: 何か告知がございましたらどうぞ

冒険者: マッシュルームと見間違える
冒険者: とか言ってくださいの人だ

EM Mercury: 今日は普通に登場です。

冒険者: まっきゅるーむ

EM Riccia: ^^;

EM Mercury: あれには
EM Mercury: 台本に罠が仕込まれていました・・・・

EM Riccia: ふむふむ

冒険者: ちゃんと読んでおかないから・・!
冒険者: ぢぃ・・・

EM Mercury: すごく
EM Mercury: 重かったですね

冒険者: うんうん
冒険者: ボス戦以外もカクカク・・・

EM Riccia: 誰かマクロ暴走してたような?
EM Riccia: あれかなり重くなるのでやめて欲しい・・

EM Mercury: 何か作動させているみたいな感じでしたね

EM Riccia: ですね

EM Mercury: 特定を試みようとしたのですが
EM Mercury: 落ちそうになりました。

EM Riccia: ここで言ってもしかたないけど・・・
EM Riccia: です

冒険者: t
冒険者: おおぅ
冒険者: ><。。
冒険者: フィルタ入れてるかな・・・
冒険者: 聞こえなかった

EM Mercury: さて勝手に告知します
EM Mercury: 明日は瑞穂!

冒険者: 瑞穂といえば死にイベ・・
冒険者: また大荒れな予感・・・

EM Mercury: 安心してください

冒険者: なんせ、気象予報士だもんな・・・
冒険者: あー

EM Riccia: 海にいくんですか

EM Mercury: 誰でも平等に
EM Mercury: 死ねます。

冒険者: 船のときは乗るときに船ルーンにゲートを出してほしいです

冒険者: 前も気象予報士の時よく死んだねぇ
冒険者: 平等だ。
冒険者: やはり
冒険者: 落ちて飛ばされたときように

EM Mercury: 船のゲートはなかなか調子がよくなかったりするので
EM Mercury: ちょっと いろいろとミニイベントとかで
EM Mercury: 試してみたいと思います。

冒険者: そうなのですか
冒険者: ゲート残しておいてほしいです
冒険者: ロープクリックで詰まっているのが気になっただけですので

EM Mercury: 皆さん
EM Mercury: 明日は冬支度です

冒険者: 冬用の死にローブ手に入れないと・・

EM Mercury: 銀行の中をたつぷり暖めておいてくださいね

冒険者: ハーイ
冒険者: うう・・・
冒険者: w
冒険者: 重ね着用にローブを沢山提供してくれそう・・・
冒険者: そっちか はだかでいってもいっぱいローブをもらえるってことね
冒険者: お察し

EM Mercury: 瑞穂の告知は以上です

冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: ぱちぱちー
冒険者: ぱちぱち
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: か、重ね着・・・
冒険者: ぱちぱち

EM Riccia: はい
EM Riccia: ありがとうございました
EM Riccia: 北斗は次は日曜日に評議会ですね
EM Riccia: 22時なってますが
EM Riccia: ひょっとすると
EM Riccia: 22:30からになるかもしれません

EM Mercury: おお

冒険者: ひさしぶり
冒険者: おー
冒険者: 陛下に会える…!
冒険者: はーい

EM Mercury: 選挙も近い?

EM Riccia: なるべく早く帰れるように
EM Riccia: 努力しますが
EM Riccia: 送れそうな場合は前日にでも告知します

冒険者: お忙しそうだ
冒険者: おつかれさまです・・・
冒険者: オツカレサマデス…
冒険者: 今日のリワード見たいー
冒険者: 無理しないほうがいいの
冒険者: 無理せずー
冒険者: たいへんね
冒険者: んだんだ
冒険者: 個人的には遅くても困らないです
冒険者: 急いで帰って事故ったら大変!

EM Riccia: 次のイベントの方は
EM Riccia: 12月

EM Mercury: 今日のリワードは灰色のローブ?

冒険者: 盗みの季節だ

EM Riccia: 12月なので
EM Riccia: 盗みイベントを予定しております

冒険者: 12/10だな
冒険者: おー
冒険者: ほおお
冒険者: ほー
冒険者: おー

EM Riccia: あ
EM Riccia: ありがとうございます

EM Mercury: クリスマス!

EM Riccia: お楽しみに!
EM Riccia: 告知は以上です

冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: 保険金盗難かな?
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: *にょきにょき*
冒険者: ぱちぱち

EM Riccia: 今日のリワード

EM Mercury: 皆さんの心も盗みます!

冒険者: わわわ
冒険者: うわ
冒険者: おおおー
冒険者: うわあ
冒険者: うわ
冒険者: おー
冒険者: おーたむー
冒険者: キノコだ!
冒険者: わあ・・

20171123_31
Autumn Mushroom

EM Riccia: 煙も出るキノコ

20171123_32

冒険者: すごい色
冒険者: おおお
冒険者: すごい
冒険者: てすごw
冒険者: すっげえええ
冒険者: すごい胞子飛んでる

EM Riccia: 埃っぽい

EM Mercury: おお

冒険者: かわいいー
冒険者: なんかすごい。

EM Riccia: ゲホゲホ

冒険者: ぼわぼわ
冒険者: これかわいいなー
冒険者: たべたらやばいやつ
冒険者: いいないいなあ

EM Riccia: 合計で20個です

EM Mercury: この色、好きですね・・・

EM Riccia: 出た方 おめでとうございます

冒険者: うんうん、目覚ましい
冒険者: おめでとー
冒険者: めでたい
冒険者: おめー
冒険者: 鞄を見直すも、やっぱりない…

EM Mercury: おめでとうございます

EM Riccia: あら・・・
EM Riccia: 次回頑張ってください><

冒険者: 北斗カラーのアイスブルーものが最近見なくてさびしい

EM Riccia: 何かご質問などは?
EM Riccia: あー

EM Mercury: 明日、瑞穂で頑張ってください!

EM Riccia: アイスブルー・・・
EM Riccia: あれは色が難しいですね

冒険者: 北斗カラーなのか あれ
冒険者: 鯖ごとの色があるクマね
冒険者: ほくとはアイスブルー
冒険者: へえ
冒険者: 最近あまり見ない気がするけど…

EM Riccia: ですねー

冒険者: 王様のとこにゴルモアのカツラが

EM Riccia: あの色にあうのが少ないのであまり採用してないのです・・・

冒険者: 最近は北斗ファイアも多いよね
冒険者: 季節物のオブジェもなんかファイア多いかも?クマ
冒険者: アイスていうとオーフラワーとかあったね たしか
冒険者: 冬将軍がだすにちがいない
冒険者: 置いてあったけど、あれはお鍋とは無関係だったのかな?
冒険者: 情熱の垢

EM Mercury: ファイヤ押し

EM Riccia: はい多い!

冒険者: カツラだって・・?
冒険者: あれは氷のほうだったかな…
冒険者: かつらだけ
冒険者: ピンク色のカツラ
冒険者: ピンクのかつらが・・・

EM Mercury: ズラ・・・・

EM Riccia: あー
EM Riccia: かつら鍋に入れるの忘れてました

冒険者: カツラ・・・
冒険者: 王様戦のあとにも
冒険者: おお・・
冒険者: 残ってたような
冒険者: ああ、なるる

EM Riccia: ゴルモアのカツラです
EM Riccia: レアです!

冒険者: カツラは冬の必需品?
冒険者: 鍋の材料が足りなかったらキノコは不作だ
冒険者: 色々あって面白かった
冒険者: ひーw
冒険者: ゴルモア
冒険者: ミニオンくんのせいだ
冒険者: こまる!!
冒険者: そんなものまで鍋に・・
冒険者: はげなの・・??
冒険者: ミニオンくんがカツラ入れなかったから…

EM Riccia: かつらあるとミニオン君は温かいですね

EM Mercury: 滋養強壮に効くのです

冒険者: それはデリケートな問題クマ…
冒険者: はは

EM Riccia: マフラー!・・・

冒険者: わ、わう・・・

EM Riccia: 何かご質問はございますか?

冒険者: ミニオンちゃんの方が似合いそうな色合いだった

EM Riccia: ですねー

冒険者: みにおんちゃんの中の人は 戻ってこられないままなのか…
冒険者: もう無し

EM Riccia: みにおんちゃんの中の人は隣に?いない?

冒険者: 中の人なんて (略
冒険者: Σ

EM Mercury: どこ?

EM Riccia: 略

冒険者: おお、なるる
冒険者: 見えないだけね いるのね
冒険者: 集団幻覚です

EM Riccia: 心の中に・・・
EM Riccia: さて
EM Riccia: 本日はこれでお開きにしますね

冒険者: なむなむ…
冒険者: みんなのこころのなか…
冒険者: お悔やみ申し上げます
冒険者: おつかれさまー
冒険者: ありがとうございましたー
冒険者: お疲れさまでしたー

EM Riccia: 最後までお付き合いくださいまして
EM Riccia: ありがとうございました

冒険者: おつクマさまでしたー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おとうかれさまdした
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつかれらまぁ^^

EM Mercury: 3lt@s4b@x@ejdq

EM Riccia: 寒いので風邪などひかれませんように
EM Riccia: それではごきげんよう

冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: ?!
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: ん
冒険者: おつです
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: 解読して、誰か
冒険者: ごきげんようー

EM Mercury: 幻覚です
EM Mercury: では

冒険者: ノシ
冒険者: おつくまさまー
冒険者: おつカレー
冒険者: おつさんま!

| | コメント (0)

2017年10月29日 (日)

北斗EMイベント:怪しげなハシゴ(後編) レポート

2017年10月27日(金)に行われた 北斗EMイベント:怪しげなハシゴ(後編) のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・

201710298_123000894_1
201710298_123000894_2
Saki the Pumpkin Queen: Trick or Treat こんばんは!

冒険者: パンプキンクイーン・・・?
冒険者: こばはー
冒険者: こんばんは
冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばんはー
冒険者: いつでもいーお^^
冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: こんばんは!

Saki the Pumpkin Queen: 子供の事情で一週間ほど伸びちゃってごめんなさいなの!

冒険者: とりとりー
冒険者: ありがとうございますー
冒険者: あ
冒険者: こんばんはー
冒険者: さきちゃんきた
冒険者: しかたないの
冒険者: !?

Saki the Pumpkin Queen: 前回参加してない人も多いので事情を説明するね

冒険者: 子供ならしかたない
冒険者: こども!
冒険者: また連絡します!
冒険者: 子供なんじゃ仕方ないや
冒険者: あい^^

Saki the Pumpkin Queen: Britainにモンスターが侵攻してたのは知ってるよね?

冒険者: いいのだ
冒険者: してたクマね
冒険者: 子持ちか

Saki the Pumpkin Queen: 多くの冒険者の活躍で退けることができたけど
Saki the Pumpkin Queen: その時、郊外の畑は火の海になってしまって
Saki the Pumpkin Queen: 避難した人が多くいたの
Saki the Pumpkin Queen: その中にWestonさんっておっちゃんがいたんだけど
Saki the Pumpkin Queen: おっちゃんはTrinsicに避難したのね

冒険者: 炎のペイタンの仕業だな・・・
冒険者: (杖を手に街に侵攻してはいけない)

201710298_123000894_3

Saki the Pumpkin Queen: でも、みんなも知っての通り、そこも安全な場所ではなかったの
Saki the Pumpkin Queen: そして偶然町の地下に避難するのに適した場所があったので、そこに身を隠したの
Saki the Pumpkin Queen: WestonさんにはSusannaという一人娘がいたんだけど
Saki the Pumpkin Queen: その子がモンスターがもたらしたと思われる謎の病におかされたの
Saki the Pumpkin Queen: Westonさんが薬を探した結果
Saki the Pumpkin Queen: ソーサラーズにいるモンスターが持っている卵に一定の効果があるってわかったの
Saki the Pumpkin Queen: ただそれは治療薬ではなく、一時的に症状を和らげるだけで
Saki the Pumpkin Queen: 根本的な解決には至ってないの

冒険者: 賞味期限ダイジョブかな…?
冒険者: 根治治療にはならないのね

Saki the Pumpkin Queen: Westonさんの治療薬探しはその後も続き

冒険者: 対症療法の限界!

Saki the Pumpkin Queen: そうそう
Saki the Pumpkin Queen: だからまだ
Saki the Pumpkin Queen: 治ってないの

冒険者: ああ、気休め程度だったのか、あれ

Saki the Pumpkin Queen: うん
Saki the Pumpkin Queen: でも

冒険者: むーー・・・

Saki the Pumpkin Queen: 寝たきりでは
Saki the Pumpkin Queen: ないみたい

冒険者: 育毛剤よりも発毛剤のほうが…という話 ワカル

Saki the Pumpkin Queen: それで
Saki the Pumpkin Queen: 数日前にやっと手掛かりをみつけたって連絡があったの

冒険者: おお

Saki the Pumpkin Queen: 今日はこれからWestonさんのところへ行って、治療薬についての話をきき
Saki the Pumpkin Queen: それから薬の
Saki the Pumpkin Queen: 材料を探しに行くの!

冒険者: 心得た!
冒険者: おー

Saki the Pumpkin Queen: Trinsicの地下へ直通ゲートを出すから入ってね

冒険者: クマー
冒険者: おー
冒険者: はーい
冒険者: おーう!

201710298_123000894_4
weston: おお 大勢きたな

冒険者: こばは
冒険者: ずいぶんこざっぱりしちゃったな

weston: こんばんは

Saki the Pumpkin Queen: このあたりは
Saki the Pumpkin Queen: あけておいてね

冒険者: こんばらまぁ^^
冒険者: こんばんはー

Saki the Pumpkin Queen: みんな揃うまでちょっとまってね!
Saki the Pumpkin Queen: みんな貴重な戦力だから!

201710298_123000894_5

冒険者: 座れるまでは回復したのか
冒険者: 相変わらず白いクマねぇ。。。。
冒険者: 全身蒼白だねぇ~

Saki the Pumpkin Queen: そうだね

冒険者: もう一息だ♪

冒険者: さきちゃんも白いから気をつけるクマ

Saki the Pumpkin Queen: Westonさん、こんにちはなの!
Saki the Pumpkin Queen: うん
Saki the Pumpkin Queen: こんにちはなの!
Saki the Pumpkin Queen: つんつん

冒険者: こんにちはー
冒険者: 耳とおい…?

weston: みなさん

Saki the Pumpkin Queen: お

weston: 今日も娘のために集まってくださってありがとうございます

冒険者: 直立不動で寝落ちしてたのか?

weston: 前回、みなさんが卵を持って来てくださったおかげで
weston: 娘はゆっくりと回復しているのですが、まだ話すことが出来ません

冒険者: いいってことよ
冒険者: おつかれなのかも

Saki the Pumpkin Queen: みたい

weston: あまりにも多くの人が
weston: 集まってきたので緊張してしまいました

Saki the Pumpkin Queen: 可哀そうなの
Saki the Pumpkin Queen: そうだったんだ
Saki the Pumpkin Queen: この前より多いもんね

冒険者: きっとその卵無精卵だったんだね

weston: ええ

Saki the Pumpkin Queen: それで、何を探せばいいの?

冒険者: みんな助っ人だ、安心したまえ

weston: はい、今回も行き先はソーサラーなのですが
weston: あのダンジョンのどこかにピンク色の巨大なパンプキンがあるようでして
weston: それを壊すと異界へ通じるゲートが現れるそうなのです

冒険者: うへえ・・・

Saki the Pumpkin Queen: そうなんだ
Saki the Pumpkin Queen: ダンジョンの中を探せばいいのね?

冒険者: *ガクブル*
冒険者: クスリでもやっているかのような発言…

weston: はい、あのダンジョンは広いですからね
weston: ダンジョンに限らず、その先につながっている場所も調べてください

Saki the Pumpkin Queen: なるほど。暗いダンジョン内に限らないってことなのね

weston: はい

Saki the Pumpkin Queen: わかったの!

冒険者: パンプキングもそれを通って来たのかもな

Saki the Pumpkin Queen: ゲートが現れたら中に入って、そのあとは?

冒険者: ううむ

201710298_123000894_6

weston: はい、そこから先は詳しい記述がないのですが
weston: 一般的な流れから考えますと、何か強いモンスターか老婆が現れて
weston: 倒すか、問題を解決すれば秘薬が手に入るんじゃないかと思います

冒険者: おお
冒険者: あのばーちゃんか

Saki the Pumpkin Queen: なるほど。Sakiとしては派手にバ~んってやっつけて終わりにしたいの

冒険者: クマ!
冒険者: テンプレだねぇ~

weston: そうなることを願っております

冒険者: メタだねえ

Saki the Pumpkin Queen: それじゃみんなソーサラーに移動するの!

冒険者: おーー
冒険者: 信じてやってみるしかないか…!

Saki the Pumpkin Queen: 念のためチャットチャンネルに入るの!

冒険者: えー
冒険者: そーさなー
<45466779>冒険者: てすてす
<33547425>冒険者: クマー

Saki the Pumpkin Queen: Hokuto Em Eventなの
Saki the Pumpkin Queen: ピンク色のお化けパンプキンを発見したらチャットで知らせるの!

<16854499>冒険者: domo
<18957529>冒険者: こんばんわなの!
<33844166>冒険者: てすてす
冒険者: りょーーかーーい
<40600964>冒険者: ここかなー?
<61132074>冒険者: よろしくお願いしますー
<33844166>冒険者: こばは
冒険者: ほこつもあるから気をつけて…

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: こんばんは
Saki the Pumpkin Queen: 間違えて

冒険者: アイアイ、サー
<33547425>冒険者: クマー
<32376875>冒険者: お化けかぼちゃはピンク色の夢を見るか

Saki the Pumpkin Queen: 偽のチャットに入ってた…

冒険者: あはは
冒険者: やっぱりw
冒険者: Σ
冒険者: だめやん。。
冒険者: サキさん・・・

Saki the Pumpkin Queen: これで大丈夫なの

冒険者: ごーごー
冒険者: 子供だから仕方ないのクマ

weston: 保険金は大丈夫かい?

Saki the Pumpkin Queen: 偶然ダンジョン行きのルーンを持っているのでゲート出すの

冒険者: いてくらー
冒険者: はっ

<13217485>冒険者: みっけた
<45466779>冒険者: え、もうか!
<13217485>冒険者: なんだっけ

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: お化けパンプキンはどこかなー

<13217485>冒険者: 階段途中から行くちょっときれいなところ

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 見つけた人がいるみたい
<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ちょっときれいなところだって

<45466779>冒険者: 上層階かな?
<15749362>冒険者: 結婚式場にアレンジされているところだ
<61132074>冒険者: 式場のところ

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 式場のところね?

201710298_123000894_7

冒険者: なむなむ
<32376875>冒険者: 階段を登ろー
<68429227>冒険者: 新郎?
冒険者: 埋もれて眠りたい…
<15749362>冒険者: ダンジョン中央部の階段が続いているところの南方面
冒険者: すごいなぁ

Saki the Pumpkin Queen: あった!

<15749362>冒険者: キングがいる場所のちょっと西、左上

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 壁が青色になってるところにあったよ

Saki the Pumpkin Queen: さてさて
Saki the Pumpkin Queen: さっそく
Saki the Pumpkin Queen: 壊してみよう

201710298_123000894_8
201710298_123000894_9
201710298_123000894_10
冒険者: え
冒険者: ぱっくりわってみよー
冒険者: ザクッと
冒険者: ブチ壊す!
冒険者: かぼちゃ太郎が
冒険者: そして食べてみよう
冒険者: ぱっかーん
冒険者: 出そう
冒険者: カボチャ太郎か
冒険者: うあ
冒険者: あ
冒険者: なんで燃えた?
冒険者: 燃えよサキ!
冒険者: 燃やされた
冒険者: あ
冒険者: お
冒険者: お
冒険者: え
冒険者: 割れた
冒険者: なんかでた
冒険者: 割れた!
冒険者: ゲートだ

201710298_123000894_11

Saki the Pumpkin Queen: よし

冒険者: もったいないような・・
冒険者: 壊れたー
冒険者: 燃えよゲート!
冒険者: いいのか!

Saki the Pumpkin Queen: それじゃ

冒険者: ああ吸い込まれていく

Saki the Pumpkin Queen: いどうしよう

冒険者: おーー
冒険者: レッツゴー!

冒険者: こ こんばんは
冒険者: パンプキンキン
冒険者: こぶがはえとる
冒険者: あ、誰か居る

201710298_123000894_12

Saki the Pumpkin Queen: あ! 悪役がいるの!!
Saki the Pumpkin Queen: どうみても

Juck the Pumpkin King: よくきたな冒険者共

Saki the Pumpkin Queen: 悪人

Juck the Pumpkin King: ここまで来たことを褒めてやろう

冒険者: ジャックスパローか!
冒険者: Jack・・・とは少しちう!
冒険者: Ju
冒険者: ドモドモ

Juck the Pumpkin King: だがそれもここまでだ

冒険者: パンプキングの本体か…?

Saki the Pumpkin Queen: えーー

201710298_123000894_13

Juck the Pumpkin King: やや、人数が多いのが気がかりだが、俺の手下がお前達を調理して

Saki the Pumpkin Queen: えーーーー

冒険者: 気がかりなのか・・

Juck the Pumpkin King: ペロペロキャンディーに加工 それからよい子に配って食べさせ、悪い子にさせる予定だ
Juck the Pumpkin King: どうだ?恐ろしいだろう?

冒険者: くそう、話し合いすらできないのか・・・

Juck the Pumpkin King: ハハハ

冒険者: ガクブル
冒険者: なんてことを・・・!

Saki the Pumpkin Queen: このご時世、知らない人にもらったものなんて食べないと思うの

冒険者: *ふるふる*
冒険者: ぺろぺろ

Juck the Pumpkin King: え?そうなの?

冒険者: んだ
冒険者: せちがらい…

Juck the Pumpkin King: おろおろ

冒険者: うんうん

Saki the Pumpkin Queen: 何が目的か知らないけど、そんな小さいことやったって誰も驚いてくれないよ

冒険者: (やだちょっとかわいい)

Juck the Pumpkin King: そうだったのか…
Juck the Pumpkin King: 俺は生まれてくる世界を間違えたようだな…

Saki the Pumpkin Queen: そうだね

冒険者: サヨナラ
冒険者: 時代が悪かったのクマ

Saki the Pumpkin Queen: お城あげるっていわれても

冒険者: かわいそうに・・
冒険者: 否定してあげて
冒険者: そんな悲しいことを
冒険者: 楽にしてあげよう
冒険者: さすがやらかしのsakiちゃん
冒険者: せめて明治かグリコくらすでやらないとね

Saki the Pumpkin Queen: 子供は喜ばないよ

冒険者: 世界に合わせて生き直せば良いんだよ

201710298_123000894_14

Saki the Pumpkin Queen: そんなことより
Saki the Pumpkin Queen: ゴールデンパンプキン発見!
Saki the Pumpkin Queen: これなんか素材っぽい!

冒険者: あれかわいい
冒険者: おお、それか

201710298_123000894_15

Juck the Pumpkin King: え? どういうこと?

冒険者: 瘤
冒険者: お団子ヘア
冒険者: あっ
冒険者: 2個あるなら一個くらい・・
冒険者: もうもいでる
冒険者: とれた・・・
冒険者: ありがとうジャック
冒険者: もうとった。。
冒険者: 両方ともいった・・
冒険者: さすが仕事が速い
冒険者: あ、総取りとは・・・

Saki the Pumpkin Queen: いっただきー
Saki the Pumpkin Queen: これで目的は達成されたから帰るの!

冒険者: ガン無視だ
冒険者: 勝手にとったw

Saki the Pumpkin Queen: 今日は平和に終わるの!

冒険者: ありがとうジャックのおじちゃん

Juck the Pumpkin King: おいおい

冒険者: おお
冒険者: う、ウム・・
冒険者: フラグー

Saki the Pumpkin Queen: いひひ

Juck the Pumpkin King: え? どういうこと?

冒険者: いや まさにそういうことだから。。。。
冒険者: すんなり帰れるかな…?

Saki the Pumpkin Queen: 話すと長くなるから念話で伝えるの

冒険者: おお

Juck the Pumpkin King: カクカクシカジカ

Saki the Pumpkin Queen: ソソ

冒険者: 器用だ
冒険者: (きこえますか・・・)

201710298_123000894_16

Juck the Pumpkin King: そういうことだったのか、それなら先に言ってくれればいくらでもあげたのに

冒険者: やだいい人…

Juck the Pumpkin King: って、そんなわけねーだろ!

冒険者: ごめん・・・
冒険者: おおお、優しい
冒険者: えー
冒険者: え
冒険者: あれ、なんかいい人
冒険者: えっ・・

Juck the Pumpkin King: 危うくガキのたわごとに騙されるところだったぜ

冒険者: もてあそばれた感

Juck the Pumpkin King: 時は満ちた

冒険者: やっぱ悪人は悪人だ
冒険者: ダメな展開だ

Saki the Pumpkin Queen: ふふふ

冒険者: 成敗しよう

Juck the Pumpkin King: ペロペロキャンディー作戦を実行する!
Juck the Pumpkin King: 出でよ、我が眷属よ

201710298_123000894_17

Saki the Pumpkin Queen: !

毒に侵された!
対象の毒を完全に治癒しました!

201710298_123000894_18
201710298_123000894_19
<45466779>冒険者: 牛はパラになってる?やけに固い…
冒険者: 倒したか?
冒険者: あ 続きの部屋がある

Saki the Pumpkin Queen: 大丈夫?

冒険者: 割と余裕でした

Saki the Pumpkin Queen: このへんは あけてね

冒険者: れあぱんぷきんすてき

Saki the Pumpkin Queen: みえないから あけてねー

冒険者: へんなとこー

Saki the Pumpkin Queen: ありがとう
Saki the Pumpkin Queen: なんか

冒険者: あ ピンクの南瓜が!

Saki the Pumpkin Queen: 変な場所だね
Saki the Pumpkin Queen: 気味悪い

冒険者: うんうん

冒険者: 白いろうそくいいな

Juck the Pumpkin King: よくきたな冒険者共
Juck the Pumpkin King: ここまで来たことを褒めてやろう

冒険者: そのかぼちゃいいなぁ

Saki the Pumpkin Queen: まだ生き残ってやがったの!

Juck the Pumpkin King: だが、お前達もここまでだ

冒険者: (二回目

Juck the Pumpkin King: さっきはお前達を試しただけだ

Saki the Pumpkin Queen: えーーーー

冒険者: フーン
冒険者: キャンディなど口に入れてすぐかみ砕くタイプだからな!

201710298_123000894_20
Juck the Pumpkin King: ここからが本番だ
Juck the Pumpkin King: 怖いか?帰るなら今だぞ?

冒険者: よゆうよゆう

201710298_123000894_21
Juck the Pumpkin King: 怖いか?帰るなら今だぞ?
Juck the Pumpkin King: 今だぞ!

Saki the Pumpkin Queen: 誰も帰らないの!

冒険者: おじちゃん怖いの?

Juck the Pumpkin King: 本当に帰らなくていいのか?

冒険者: トリックオアトリート
冒険者: 帰ってくださいって言えや、正直に

201710298_123000894_22

Saki the Pumpkin Queen: パンプキンもらってくね

冒険者: www

Saki the Pumpkin Queen: レアっぽい

冒険者: 手が早いの・・
冒険者: いいなー

Juck the Pumpkin King: ……そ、そうか

冒険者: いいなーーー

Saki the Pumpkin Queen: お宝ハンターを甘くみちゃいけないの!

冒険者: また勝手にとったw

Juck the Pumpkin King: 帰る気がないのなら、別にいいけど…

冒険者: ねこそぎだな
冒険者: *じー*

Saki the Pumpkin Queen: なになに
Saki the Pumpkin Queen: やるきか!

冒険者: じーー

201710298_123000894_23

Saki the Pumpkin Queen: あれおっちゃん 怖いから固まってる?

Juck the Pumpkin King: 後悔するなよ

Saki the Pumpkin Queen: !

冒険者: クマー

Juck the Pumpkin King: お前ら保険金大丈夫か?

冒険者: う
冒険者: 金ならある!
冒険者: 心配無用だ

201710298_123000894_24

Juck the Pumpkin King: 出でよ我が眷属よ!!

冒険者: 優しい
冒険者: (行ってみたかった

Juck the Pumpkin Emperorの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!
死の竜巻が、あなたの生命力を飲み込んでいく!

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

<33547425>冒険者: ヒーラーが機能していない
冒険者: ガチで強かった…HP0まで追い込まれたわ・・・

Saki the Pumpkin Queen: みんな大丈夫なの?
Saki the Pumpkin Queen: 捨てセリフ吐いて
Saki the Pumpkin Queen: 逃げちゃったよ
Saki the Pumpkin Queen: 聞こえた?

<29712871>sukon: 会話が全く聞こえなかった^^;

冒険者: え

Saki the Pumpkin Queen: これはまずい

冒険者: 捨て台詞は聞き逃したー

Saki the Pumpkin Queen: 今日はこのあたりにしておいてやる
Saki the Pumpkin Queen: 次に会った時は容赦しないからな!
Saki the Pumpkin Queen: またソーサラーで会おう諸君!!
Saki the Pumpkin Queen: だってさ

冒険者: ふむふむ

Saki the Pumpkin Queen: またダンジョンで見かけたら相手をしてあげてね

冒険者: でも、あのおっちゃんニセモノだよね…
冒険者: 今の眷属が出ないならへっちゃらさ、ソーサラーズなんて

Saki the Pumpkin Queen: え!?

冒険者: JuckとJack…

201710298_123000894_25_2
Saki the Pumpkin Queen: 偽物なの?

冒険者: JackじゃなくてJuckだったし・・

Saki the Pumpkin Queen: なんとまー

冒険者: ジュック

Saki the Pumpkin Queen: そうなんだー

冒険者: なんとー!@@
冒険者: 熟してそう

Saki the Pumpkin Queen: 荷物拾い終わったらWestonさんのところに戻るの!

冒険者: そうしよう

Saki the Pumpkin Queen: 荷物大丈夫だよね?

冒険者: はーい

Saki the Pumpkin Queen: それじゃゲート!

冒険者: クマー
冒険者: おー
冒険者: オープン!
冒険者: あら?
冒険者: おとんがいない いた
冒険者: いたいた
冒険者: わいた

Saki the Pumpkin Queen: いた
Saki the Pumpkin Queen: Westonさんただいまなの!
Saki the Pumpkin Queen: パンプキンあったの!

冒険者: ハイドスキルの持ち主クマか
冒険者: ただいまなのー
冒険者: 南瓜3つも拾って来た!

weston: お帰りなさい!みなさん、Sakiさん

Saki the Pumpkin Queen: はい、これパンプキン

冒険者: 金かピンクか好きなほうを選ぶといい

201710298_123000894_26
weston: おお!まさしくこれです
weston: 文献にあったのはこのパンプキンです

冒険者: おお、ビンゴか

Saki the Pumpkin Queen: *Sakiは手渡した*
Saki the Pumpkin Queen: スープとかにして飲ませるの?

weston: 生のまま口につっこむとか書かれていました

冒険者: !?
冒険者: ええ・・・

Saki the Pumpkin Queen: あまり美味しくなさそうなの…

冒険者: え・・
冒険者: 皮だけでも欲しいな・・・
冒険者: え@@;
冒険者: それはどうなの…

Saki the Pumpkin Queen: 得体の知れない食べ物は火を通した方が安全なの

weston: まあ、大丈夫でしょう

冒険者: 堅そう・・
冒険者: えぇぇ…

weston: さあ食べるんだSusanna
weston: *Westonは無理やり口につっこんだ*

201710298_123000894_27

Susanna: うぐぐぐ *Susannaはとても苦しそうだ*

Saki the Pumpkin Queen: 大丈夫なのか

冒険者: わああ・・・
冒険者: ぅぁ・・・
冒険者: ヒィィィ
冒険者: ひどい
冒険者: わぁ・・・

Saki the Pumpkin Queen: 大丈夫なの?

冒険者: 無理しちゃだめよー

weston: 大丈夫ですとも、ほら

Susanna: あああああ、声が出る!ありがとうみなさん

冒険者: 事件を目の当たりにしてるんじゃないかなこれ
冒険者: !
冒険者: えぇぇ
冒険者: よ
冒険者: おおお

weston: まだ顔色は悪いですが、じきに戻ると思います

冒険者: ぇー・・・
冒険者: 声でた!

Saki the Pumpkin Queen: あら

冒険者: よかった
冒険者: やったぜ!
冒険者: ショック療法

weston: みなさん、本当にありがとうございました

Susanna: ありがとうございました

Saki the Pumpkin Queen: よかったの!
Saki the Pumpkin Queen: 焼けた畑
Saki the Pumpkin Queen: がんばって
Saki the Pumpkin Queen: 再建してね

weston: はい
weston: 頑張ります!

冒険者: (ゲンコツ突っ込んでもよかったんじゃないかな…

Saki the Pumpkin Queen: またBritainに戻ったら

冒険者: 種が残ってれば金色の作ってね、南瓜

Saki the Pumpkin Queen: お店に来てね
Saki the Pumpkin Queen: そうだね

weston: ・・・・

Saki the Pumpkin Queen: もう一つあるから

weston: おおお

冒険者: ピンクのも!
冒険者: いいなああ

Saki the Pumpkin Queen: ピンクは内緒

冒険者: いいなー
冒険者: !?
冒険者: はっ
冒険者: 内緒!

Saki the Pumpkin Queen: それ植えて稼いでね!

<7956403>冒険者: こんばんは。今イベントどちらでしょうか?
<33547425>冒険者: 今終わろうとしています
<45466779>冒険者: トリの地下。ブリ銀前にゲート出てないかな?

weston: これ種になるのかな?

Saki the Pumpkin Queen: え
Saki the Pumpkin Queen: 種とれば大丈夫と思うよ

<45466779>冒険者: もう帰還しそうだけど

weston: コンコン
weston: つまっている音だ

Saki the Pumpkin Queen: Zentoに植物博士いるから分からない時は聞いてみるといいよ

冒険者: きっとなんとかしてくれる

Saki the Pumpkin Queen: それじゃ 帰るね!

weston: おばけカボチャにならないかい?

冒険者: めでたしめでたしだ♪
冒険者: おだいじにねー
冒険者: いいね
冒険者: お大事に~
冒険者: そこはなんとか
冒険者: なったらたおしたげる

Saki the Pumpkin Queen: ばいばい

冒険者: おばけかぼちゃだったら
冒険者: じゃ、またねー

Saki the Pumpkin Queen: 今日はみんなありがとうなの!

冒険者: いえいえ~
冒険者: 良いもの見れた
冒険者: おつかれさまなのー

Saki the Pumpkin Queen: うんうん

冒険者: おつクマさまー
冒険者: ピンクのはどうするの・・?

Saki the Pumpkin Queen: レアパンプキン売りに行くので、今日は帰るね!
Saki the Pumpkin Queen: これは秘密だよ!

冒険者: @@
冒険者: 売るんか
冒険者: 売るのかw
冒険者: 売るんだ…
冒険者: 売るんだ
冒険者: じー・・・

Saki the Pumpkin Queen: 売るに決まってるの

冒険者: 種から増やせばいいのにー
冒険者: 想像もつかんな、売値・・・
冒険者: アトランに売りに・・・
冒険者: おおぉ
冒険者: 増やす!

Saki the Pumpkin Queen: バイヤーさん知ってるから
Saki the Pumpkin Queen: いひひ
Saki the Pumpkin Queen: あ
Saki the Pumpkin Queen: 増やすという手もあるの!

冒険者: サキちゃんほんとに子供なのかクマは疑問です

<7956403>冒険者: ありがとう。ゲートないみたいです

Saki the Pumpkin Queen: ちょっと考えよう

冒険者: そうしてよ
冒険者: いいなぁ
冒険者: ブツをカネにかえる伝手…
<45466779>冒険者: もうブリ銀前
冒険者: ハンターの心得か

Saki the Pumpkin Queen: それじゃサヨナラなの!

冒険者: 来年はピンクかぼちゃで
冒険者: またでふよ

Saki the Pumpkin Queen: うん

冒険者: サヨナラ
冒険者: またねー
冒険者: おつクマさまー
冒険者: またねー
冒険者: またー
冒険者: またねー

Saki the Pumpkin Queen: またねー

冒険者: またねー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: あんまりやらかして捕まらないでね!
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつー
冒険者: EMホール集合?
冒険者: なんでガードが
冒険者: たっぷりお飲み― ほほほ
冒険者: ひさびさなかんじ
冒険者: お、おつー

EM Riccia: みなさま

冒険者: こんばんわー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつかれさまでしたー

EM Riccia: お疲れ様でした

冒険者: おつさんま!
冒険者: おつかれさまです
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつくまさまー

EM Riccia: ここに立つの久しぶりですね

冒険者: お疲れさまでした
冒険者: そうよね
冒険者: お忙しかったのでしょうか
冒険者: お久しぶりでうれしい

EM Riccia: お久しぶりです
EM Riccia: あと今年のイベントも数えるほどしかありませんが
EM Riccia: ぜひご参加ください

冒険者: ライブイベだと集まりないからねぇ
冒険者: はーい
冒険者: もういくつねるとー
冒険者: おうともー

EM Riccia: 次回は

冒険者: 実はコッソリ一人で立って熱唱してる事は知ってますよ!

EM Riccia: !
EM Riccia: 次回は

冒険者: (そうなんだ・・・)
冒険者: おんすてーじ
冒険者: キノコ?クイズ?
冒険者: キノコを…!キノコ鍋を!
冒険者: *わくわく*

EM Riccia: ミニイベントでマラソンの予定です

冒険者: !
冒険者: おおお
冒険者: おー
冒険者: …!
冒険者: ぉー^^
冒険者: まらそん!
冒険者: ミニオンくーん

EM Riccia: キノコ鍋は 11月ですかね
EM Riccia: ミニオン君が何かを探しているようです
EM Riccia: お楽しみに

冒険者: おーー
冒険者: おー
冒険者: やった!
冒険者: 合体ミニオンを。。
冒険者: また爆発するの…?
冒険者: w
冒険者: はーい

EM Riccia: それはどうでしょうか
EM Riccia: 爆発・・・ あと今日のリワードはこちらです

201710298_123000894_28

冒険者: 増殖とか・・・
冒険者: ヒィ…
冒険者: おぉぉー
冒険者: おお
冒険者: あらきれい
冒険者: 南瓜だ!
冒険者: いいね
冒険者: あらすてき!
冒険者: おー
冒険者: 予想と違うのだ
冒険者: パックンフラワー
冒険者: バラだ
冒険者: クマー
冒険者: かぼー
冒険者: あれだ

EM Riccia: ピンク色のほうがよかったかな・・・

冒険者: ピンクかぼちゃじゃなかった
冒険者: うわー、すっげえええ
冒険者: メサナランタン
冒険者: メサーナのやつの色違いだね
冒険者: 丸形じゃないんだ
冒険者: その色も綺麗

EM Riccia: 叩くとこのように埃が出ます

冒険者: いいなあああ
冒険者: ほこり!
冒険者: 埃なのか・・

EM Riccia: 合計20個ですねー

冒険者: ゲップ?
冒険者: ほこらしい

EM Riccia: ゲップ!

冒険者: クマー

EM Riccia: さて本日のお手伝いさんご紹介

冒険者: *ぱちぱち*

EM Riccia: どうぞ
EM Riccia: !

冒険者: おつー
冒険者: うあ

EM Riccia: わお

冒険者: あー
冒険者: まーさまー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おお
冒険者: 保険金確認
冒険者: 蒼い!
冒険者: ・・・

EM Mercury: こんばんは

冒険者: そんな気はしてた。
冒険者: こんばー
冒険者: クマ
冒険者: に、にせものじゃないのか
冒険者: こんばんわー

EM Riccia: まーきゅりーさんです

冒険者: こんばんは
冒険者: こんばんわー
冒険者: 保険金のくだりで・・・・
冒険者: こんばんは

EM Riccia: 本物です

EM Mercury: お久しぶりです

EM Riccia: 告知とかありましたらどうぞ

EM Mercury: お 告知ですね

冒険者: 日曜!

EM Mercury: クマ鍋大会でしたっけ?

冒険者: む
冒険者: 狙われている…
冒険者: くま鍋おいしい?
冒険者: しし鍋でしょ?

EM Riccia: え

冒険者: ・・・
冒険者: (あやうい)
冒険者: Fいけばいいクマかな…
冒険者: クマ特効本もってるし・・・

EM Mercury: 皆さんで食材のクマを・・・
EM Mercury: さて

冒険者: 狩る気だね><

EM Mercury: 明後日 日曜日ですが 瑞穂も諸般の事情で
EM Mercury: 延期になってしまいましたイベントがあります

冒険者: むう
冒険者: がーん !!恥ずかしい・・・
冒険者: 海ゴミ根絶だ!

EM Riccia: 台風もありましたしね

EM Mercury: トクノの漁師が困っているようです

EM Riccia: それは大変だ!

冒険者: 今週末も台風きそう・・

EM Mercury: 未踏の航路が必要となります

EM Riccia: ><

冒険者: 船の上はじぇのさいど...

EM Riccia: ひぃぃ

EM Mercury: それと
EM Mercury: 再起の杖は絶賛販売中です!

冒険者: また販促がw
冒険者: 小船で進路妨害とかなんとかしてくれよー
冒険者: t

EM Mercury: そうですね

冒険者: そのうち「再起不能の杖」とかいうレアを出してください・・

EM Mercury: なるべく

冒険者: 幾つもの船で航海する事自体はワクワクするんだけどなー・・・

EM Mercury: ぶっちぎって走り抜けたいと思います。

冒険者: はは
冒険者: Wクリしたら即死しそうね
冒険者: 小船にだけ影えれだすんだ
冒険者: レース会だったか・・

EM Riccia: 小型船とか ぶつかったら 破壊できると 面白いのに

EM Mercury: 今回は漁船なので

冒険者: 船尾からモンス撒けば良いんだ
冒険者: オーク船の角がやくだつときが

EM Mercury: 大砲はついていません・・・

冒険者: ハングルな国から事案が来そうな・・・

EM Riccia: 汗

EM Mercury: それと多分激しい戦闘が予想されます

EM Riccia: わお

冒険者: だろなー・・・
冒険者: (たぶん)
冒険者: 舟の上で影エレはやめれ
冒険者: aeeeaいつもじゃん!

EM Mercury: 相当な準備をお願いいたします

冒険者: 通常営業と言っていたな
冒険者: はーい

EM Riccia: 影エレの心配はないかと

冒険者: 船の範囲に地団駄とか...
冒険者: 心の準備させてくれるだけ温情と言ってもいい
冒険者: こぶねにだけなー
冒険者: 舟の上で女ミノタウロスもやめれ
冒険者: うあ、最恐だ、それ・・・

EM Mercury: トクノの漁師は
EM Mercury: 心優しい青年なので
EM Mercury: 優しくしてくれると思います。

EM Riccia: ふむふむ

冒険者: 海上の弓や魔法が届かない場所にボス誕生→PCを一人ずつ引っ張る
冒険者: 的なコンボを・・

EM Mercury: そんなに苦しまずに済むかと

冒険者: 只黙って叩けそして死ね!
冒険者: おるかさん知恵を授けちゃダメだ・・・
冒険者: お、おう・・
冒険者: そっちの優しさか…
冒険者: それが流儀だね
冒険者: そういう優しさか
冒険者: 苦しまずに死ねるって意味だ
冒険者: ひとおもいなやさしさ

EM Mercury: 台風に負けずに
EM Mercury: 皆様のご参加と悲鳴を
EM Mercury: 心からお待ち申し上げます

冒険者: 悲鳴!
冒険者: トラウマレベルを期待します
冒険者: ハイ

EM Riccia: ありがとう
EM Riccia: なにかご質問はございますか?

冒険者: わ
冒険者: 台風に乗って空飛ぶ人喰鮫とか来ちゃうんだ・・・
冒険者: あっ

EM Riccia: ・・・

冒険者: そのかぼちゃにも彫刻ツール使えるんだろか?
冒険者: おお
冒険者: おー

EM Riccia: これはどうでしょうかね

冒険者: 二個並ぶと見事な金の球だね
冒険者: いいなー
冒険者: ためしてみてー ちょw
冒険者: 使えてもノーマル色になりそうだw
冒険者: 今年のカボチャ二つ並べて、間に縦長のカボチャを置くとアームストロングですよね

EM Mercury: 金玉・・・

冒険者: や やめるんだ
冒険者: かぼすみたいな色合い

EM Riccia: ふむふむ

冒険者: 直球

EM Riccia: かぼす!
EM Riccia: さて
EM Riccia: 終わりますね!

冒険者: ちがった
冒険者: 2個あったよね・・
冒険者: おつー
冒険者: おつ

EM Riccia: おつかれさまでした ごきげんよう

冒険者: おつー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: お疲れ様でしたクマー
冒険者: 打ち切りEnd…
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: あれ
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつです
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつかれさまです

EM Mercury: おやすみなさい

201710298_123000894_29

| | コメント (0)

2017年10月 9日 (月)

北斗EMイベント:怪しげなハシゴ(ミニイベント) レポート

2017年10月8日(日)に行われた 北斗EMイベント:怪しげなハシゴ(ミニイベント) のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・

20171008_235103844_1
Saki the Pumpkin Queen: この杖、Juck the Pumpkin Kingから奪ったの!

冒険者: そんなの召喚できるアイテムが・・?
冒険者: やるなぁ

Saki the Pumpkin Queen: 呪文を唱えるとモンスターが出てくるの
Saki the Pumpkin Queen: でもチャージ切れなの…

冒険者: うおおおお
冒険者: ぉー^^
冒険者: 嫌な予感しかしないw

Saki the Pumpkin Queen: 余興はここまでなの
Saki the Pumpkin Queen: 本題に入るね

冒険者: ガードのおじちゃんに怒られるクマよ?
冒険者: 無駄遣いするから…

Saki the Pumpkin Queen: え!
Saki the Pumpkin Queen: ひーーー
Saki the Pumpkin Queen: しーーー
Saki the Pumpkin Queen: じつは…、昨日Trinsicに買い出しに行った帰りに
Saki the Pumpkin Queen: 橋からぶら下がってる怪しげな縄ハシゴをみつけたの

冒険者: あー、それな

Saki the Pumpkin Queen: でもなぜか下りることができないの
Saki the Pumpkin Queen: 二回叩いてもダメだし
Saki the Pumpkin Queen: ハシゴを踏んでも移動できないし
Saki the Pumpkin Queen: バカヤロウって叫んでもダメだったの…

冒険者: お、おう

Saki the Pumpkin Queen: そこで、冒険者のみんななら何か知ってるんじゃないかと思って

冒険者: バ…

Saki the Pumpkin Queen: 集まってもらったの!

冒険者: 口が悪い子は入れないエリアなんだ
冒険者: んだんだ
冒険者: クマクマ

Saki the Pumpkin Queen: え!?
Saki the Pumpkin Queen: ま
Saki the Pumpkin Queen: まずは
Saki the Pumpkin Queen: 現地までゲートを出すから入ってね

20171008_235103844_2

冒険者: おー
冒険者: あいよ
冒険者: 合言葉、忘れちゃったな・・ ホントだ、まだあった
冒険者: まだのこってたw

Saki the Pumpkin Queen: このハシゴなの
Saki the Pumpkin Queen: 何か言えば行けるんじゃないかと思うの

20171008_235103844_3

冒険者: 20っす
冒険者: なんだっけか・・・?
冒険者: ultima online 20th
冒険者: 20th
冒険者: 20th?
冒険者: おお、それか
冒険者: 20th
冒険者: 20th
冒険者: 20th
冒険者: 袋が
冒険者: お
冒険者: 嫌な予感しかしない。。。
冒険者: なぞの袋
冒険者: なにこれ
冒険者: もそもそ動いてないなあ
冒険者: sすげえ嫌な予感が
冒険者: 何もいないぽい

Saki the Pumpkin Queen: わ
Saki the Pumpkin Queen: 大きな袋だ

冒険者: あ

Saki the Pumpkin Queen: ここで何かあったの?

冒険者: なんか袋が!
冒険者: たいへんなことがあったクマねぇ…

Saki the Pumpkin Queen: 大変な!?

冒険者: 悪者を退治しただけさ

Saki the Pumpkin Queen: そうなのね・・・
Saki the Pumpkin Queen: あ
Saki the Pumpkin Queen: 何か足跡があるの!

20171008_235103844_4

冒険者: ガーゴイルさんが捕まっててそれをみんなで助けたクマ
冒険者: む
冒険者: うわ
冒険者: わふ
冒険者: その袋は一体・・

20171008_235103844_5

Saki the Pumpkin Queen: そうなんだー
Saki the Pumpkin Queen: これもらってく

冒険者: 赤い・・・
冒険者: 足跡がある
冒険者: わわ
冒険者: えええ
冒険者: あ
冒険者: とぎれた
冒険者: なんか生活感が
冒険者: だれかいるよ

20171008_235103844_6
20171008_235103844_16

Saki the Pumpkin Queen: 誰かいるの
Saki the Pumpkin Queen: ちょっと

冒険者: 狭いのなの

20171008_235103844_7

Saki the Pumpkin Queen: 私はBritainでも指折りのパン屋グッドイーツのSakiだよ
Saki the Pumpkin Queen: こんなところでなにしてるの?

Weston: こんにちは。私はBritainで農業をしていたWestonと申します

Saki the Pumpkin Queen: 同じ町に住んでたのね。Westonさんはなんでこんなところに生息しているの?

Weston: 畑が焼けてしまったので避難してきたのです

冒険者: 指を折る程度しかパン屋がない
冒険者: あ、残党か!
冒険者: 生息…
冒険者: 顔色が白すぎ・・・・

Saki the Pumpkin Queen: 侵攻で畑と家が焼けちゃったのね。でも、もう侵攻は終わったの

Weston: それが、娘が謎の病におかされて動かすことができないのです

Saki the Pumpkin Queen: 重い病気なの?

20171008_235103844_8

Weston: 何をやっても目覚めないのです。手を尽くして治療方法を探したところ

Saki the Pumpkin Queen: なにか見つかったの?

冒険者: その兎が娘・・?あ、ちがう

20171008_235103844_9

Weston: はい。ソーサラーと呼ばれているダンジョンをご存知ですか?

Saki the Pumpkin Queen: イルシェナにあるダンジョンだよね?

冒険者: 赤いきのこを食えば。。

Weston: はい。そこに現れるモンスターから入手できる特殊な卵が有効なのです。しかし…

冒険者: スザンナ

Saki the Pumpkin Queen: 卵かー。しかし何?

Weston: はい。その卵だけは娘を救うことができません。それは一時凌ぎにしかならないのです

Saki the Pumpkin Queen: 完全に治すにはどうすればいいの?

Weston: その方法は、いま探しているところなのです

Saki the Pumpkin Queen: そうなんだ。今日はその卵を探せばいいの?

Weston: そうです。どうか冒険者の皆さん、娘を助けるために卵をとってきてください

冒険者: 卵を落としそうなの、居たっけか・・?
冒険者: たまご…

Saki the Pumpkin Queen: Sakiからもお願いするの

冒険者: いいですとも、だ
冒険者: 白袋あげればいいんじゃないの
冒険者: おうともーー
冒険者: 困ったときはお互いさまクマ

Saki the Pumpkin Queen: !みんな優しいの!ありがとう

Weston: ありがとうございます!

冒険者: わうわう

Saki the Pumpkin Queen: どのモンスターか分かる?

Weston: すいません…。特定は出来ておりませんが少し強い個体じゃないかと思います

Saki the Pumpkin Queen: 分かったの!Saki達に任せるの

冒険者: ほんとにすこしなのか?

Saki the Pumpkin Queen: 念のためチャットチャンネルに入るの!

冒険者: 中ボス8種のどれかか

Saki the Pumpkin Queen: Hokuto Em Eventなの

<46681698>冒険者: ここなの

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: きこえますか

<33547425>冒険者: クマー

Saki the Pumpkin Queen: どのタイミングで卵がでるかわからないので、
Saki the Pumpkin Queen: 入手したらチャットで知らせるね

<16854499>冒険者: てす

Saki the Pumpkin Queen: つよいモンスターがいっきにでたりしてね

20171008_235103844_10

冒険者: おー
冒険者: 了解なり
冒険者: バッグわき?
冒険者: 何と比較してすこしなのかが問題クマ
冒険者: こわい
冒険者: *ぶるぶる*

Saki the Pumpkin Queen: 偶然ソーサラーズ行きのルーンを持っているのでゲート出すの
Saki the Pumpkin Queen: 移動したらダンジョンに潜って、手分けしてモンスターを探すの!
Saki the Pumpkin Queen: 発見したらチャットで知らせて欲しいの

冒険者: りょーかーい
冒険者: おおう

Saki the Pumpkin Queen: いくよ!

冒険者: おーーー
冒険者: わうー
冒険者: ソーサラーズ・・・
<50374293>冒険者: 今から参加することはできますか?
<45466779>冒険者: 今ソーサラーズ内

<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  Sakiは卵を探すから、みんなはモンスターを退治してね
<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ソーサラーズの2Fにモンスターがいるの
<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  Sakiは卵を探すから、みんなはモンスターを退治してね

冒険者: うあ ピクシー叩きが出た

20171008_235103844_11

Saki the Pumpkin Queen: みんなでさがそう
<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  次のモンスターの場所探そう
<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  次は血がいっぱいあるところだよ
Till Dawn: all gaurd me

冒険者: *ぼわんぼわん*
冒険者: さっきブリ銀で見たボスだな

<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  みんな頑張るの!

冒険者: みんながんばれー
冒険者: *のんびり*
冒険者: *ごっきゅごっきゅ*
冒険者: モンスの陰すら見えん・・・・
冒険者: *おえっぽ*

Saki the Pumpkin Queen: みんな頑張るの

冒険者: くまっ おなかこわすよ!
<50374293>冒険者: ソーサラーって何エリアでしたっけ・・・
冒険者: あひー
冒険者: なにをがんばるんだ、これ
冒険者: まったり~

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: イルシェナーなの

<22607738>冒険者: 武勇
冒険者: まつの
<50374293>冒険者: ありがとう!いってみます
<45466779>冒険者: 走って来るんなら、武勇ゲートから南西に行って川沿いに下るんだ
冒険者: *ぼー…*
<45466779>冒険者: 川を越えてから下るんだよ
<46303204>冒険者: それよりもルナ周辺で顎探したほうが早い気が…
冒険者: いろいろまぜまぜ
冒険者: 今日はあつかったね
冒険者: クマ
<9132843>冒険者: Lunaの店で顎使った方が早い
<29318238>冒険者: 城内に顎結構あった気がする

<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  強いモンスター出るまで少し時間かかるけど、みんな頑張るの!

冒険者: あちち
<16419759>冒険者: 顎、知らないんじゃ・・・
冒険者: *焦げ臭いにおい*
冒険者: *ちりちり*
<45466779>冒険者: うん、知らない可能性もあり得るな
<46303204>冒険者: 顎の説明は厳しいな
冒険者: *ぷぅ・・*
冒険者: !?

<66342272>Saki the Pumpkin Queen:  いまソーサラーズ内の2Fにいるの! 血がいっぱいあるところだよ

冒険者: *ちりちりちりちり*
冒険者: *おちりに火が付いた!*
冒険者: 引火
冒険者: *ちりちりちりちり…*
<65210535>冒険者: 人が多すぎて沸きが遅いような…
冒険者: うちのいぬどこいった・・
冒険者: クマのとこはよりそってくれてる いいこ
冒険者: *ふぁいあー!*

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: モンスターが湧いた瞬間に倒されてるよね みんな強い

冒険者: 熱いよぅ
冒険者: あついよう
冒険者: あーちち
<55775310>冒険者: すごく…すし詰め状態です
冒険者: あち
<50374293>冒険者: おかげさまでおいつきました。thank you
<46303204>冒険者: クラ落ちしそうです
冒険者: ひろみgoもわかいよね クマー

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: この世界から落ちそうな人は 少し離れるといいの

冒険者: 何が起こってるかわからないそんなかんじです
冒険者: リーパはくそおもい
冒険者: んむ とりあえず中ボスが出るまでお化け退治。
冒険者: わんこがもどっていた
冒険者: かしこい。
冒険者: あんなあやしいとこにちかづいちゃだめ ぜったい

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: パンプキンキングまで、中ボスは何匹いるの?

冒険者: わう
冒険者: うちのこはずっとクマのそばにいいこ
<46303204>冒険者: 把握してる人ー
<47388128>冒険者: こっからだとながい4個目だ
冒険者: *ぎゅ*
冒険者: 蝶々かビックリ箱が卵持ってたらと思うと、気が遠くなる…

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ありがとうなの
冒険者: これ
冒険者: てふてふ・・・
冒険者: パンプキンゴールとねたばれでは?
<9132843>冒険者: 8くらい?
冒険者: 金色にならなければいいな・・・
<34397883>冒険者: 最後が9かな?
<47388128>冒険者: あと4,5かいくらいかな

Saki the Pumpkin Queen: しーーーー
Saki the Pumpkin Queen: 意外と時間かかるの・・・

冒険者: おしっこはそとでやってね
冒険者: *ぷぅ*

Saki the Pumpkin Queen: うん

冒険者: *すやすや*
<34397883>冒険者: ここが4番目で、キングは9番目
冒険者: おならは地獄でやってね?

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ありがとう

冒険者: ぇー
冒険者: *すぴすぴ…*
冒険者: もう何か沸いても一瞬で何が起きてるのかという感じクマ

Saki the Pumpkin Queen: Sakiの勘では あと20分くらいで何かでるの

<47388128>冒険者: 卵産みそうなのはいないけどね
冒険者: ここのボスは
冒険者: そんなに・・
冒険者: でっかいはず・・・はず・・・
冒険者: *すやすや*
冒険者: 私のカンではあと18分でしぬなくまが

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 20分後の中ボスが卵を産むと思うの!

冒険者: ヒイ
冒険者: *スヤァ…*
冒険者: そしてたまごをうみおとす
冒険者: さらば、しゅちょー
<47388128>冒険者: 湧きの遅さはどうしようもない
冒険者: クマ!

Saki the Pumpkin Queen: うんうん

冒険者: *すぴすぴ*
<29318238>冒険者: ここびっくり箱と並んで遅い場所だしね

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: ここ遅いんだー

冒険者: さきちゃんはお店のお手伝いをちゃんとやってるクマかクマそれがしんぱい

Saki the Pumpkin Queen: やってるもん

冒険者: クマー
<47388128>冒険者: ここは壁を見てじっとしてるとこ

Saki the Pumpkin Queen: いまは休憩時間なの!

冒険者: クマクマ 腐りもほどほどにするクマよ

Saki the Pumpkin Queen: ギク

冒険者: さきちゃんの休憩時間はあと10分
冒険者: 南瓜パイでも売り出すと儲かりそうだね
冒険者: お仕事<休憩時間の長さ

Saki the Pumpkin Queen: あと16分はあるの!

冒険者: なんか後光がさしてるね

Saki the Pumpkin Queen: 危険なの

冒険者: クマー
冒険者: 案ずるな 君はわたしがまもる!みたいな!
冒険者: わうー
冒険者: あいのひと さきちゃんまだ子供だからはんざいクマ

Saki the Pumpkin Queen: !

冒険者: ひゅー

Saki the Pumpkin Queen: !!

冒険者: 10年待てば問題ない!30周年に結婚だ!
冒険者: かぜさん・・・
冒険者:
冒険者: 蜂蜜なら…

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: たぶん この場所の中ボスが出れば
<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 何か卵がとれるはず
<66342272>Saki the Pumpkin Queen: そんな気がするの

冒険者: 人がゴミのようだ!
冒険者: クマー
冒険者: でろでろでろー
冒険者: でろでろ たまごでろー
冒険者: あ、飽きてきたw
冒険者: でっかいたまごー
冒険者: クマッ
冒険者: おお、その勘を信じるぞ
冒険者: クマはね だし巻き卵がすきだよ
冒険者: 直径2Mほしいね
冒険者: オムレツがいいなー

Saki the Pumpkin Queen: それは大きすぎるの

冒険者: クマー シンプルに目玉焼きみもすきよ
冒険者: どんな卵か楽しみ
冒険者: つまらない
冒険者: 目玉やきになにをかけるかそれが問題だ
冒険者: 白身には塩 黄身にはしょうゆクマ
冒険者: 塩
冒険者: しょうゆだと!
冒険者: 氷デブの卵じゃ、凍っちゃってそう
冒険者: たまごにはマヨネーズと醤油を・・
冒険者: しゅちょー、めんどいw
冒険者: たまごやきじゃないんだ!

Saki the Pumpkin Queen: なんかもっと ぽんぽん出ると思ってたのに・・・

冒険者: めんどくないもん!
冒険者: なんなんだつまらない
冒険者: ここばおそいしすくない
冒険者: どっちも食卓においてあるじゃないクマー
冒険者: さきちゃん、ぽんぽん出ないよ?w
冒険者: む 壁に寄った方が良いのか
冒険者: いっそ追加しちゃいなYO
冒険者: ぽんぽんと・・・
冒険者: まぁまったりと
冒険者: ぽぽんと
冒険者: クリドラ(ごふごふ
冒険者: そんなことゆーと影エレが・・・
冒険者: 進行するのも *すぴー*

Saki the Pumpkin Queen: ぽんぽん何かでるかなー

冒険者: 影エレはやめて・・・しんじゃう・・・
冒険者: 案ずるな くまはおれが見守る 死体を 。
冒険者: さきちゃんの割にはまったりだね。

Saki the Pumpkin Queen: 今日は影エレ先生の気配がないの

冒険者: *ほっ*
冒険者: MだけどSの人もきちゃうお><
冒険者: かぜさん・・・
冒険者: くわー
冒険者: 影エレは禁止になったんだよ
冒険者: さきちゃんっぽい
冒険者: なに?礼はいらないよ!
冒険者: か弱いクマを守るのだ、かぜさん
冒険者: *ふるふる**ふるふる*
冒険者: オスはしねばいい
冒険者: クマ女の子だよ?かよわいおんなのこだよ?
冒険者: *ウェーン*
冒険者: もえぎちゃんはわんこがまもる!
冒険者: 久し振りの大物 けど瞬殺・・
冒険者: そのとおりクマ
冒険者: ひええ
冒険者: 影ドラパラゴンがきそうな予感!
冒険者: そろそろかもね
冒険者: *もふぎゅー*
冒険者: *さきちゃんを盾にする*
冒険者: あと、なんぽん?なんぷんだ…
冒険者: 要望があったから追加されたらしー?

Saki the Pumpkin Queen: もっと早く卵とれると思ってたの・・・
Saki the Pumpkin Queen: 甘かったの・・・

冒険者: しかたないクマ
冒険者: だれにでも間違いはあるさ
冒険者: じんせいおもいどおりにいくことばかりではないの
冒険者: くまー・・・
冒険者: クマ

Saki the Pumpkin Queen: しくしく

冒険者: 次に いかせばいいのさ 10年後に!
冒険者: *もふもふ*

Saki the Pumpkin Queen: そうするの!

冒険者
冒険者: *もふもふ*
冒険者: ながいながいw

Saki the Pumpkin Queen: もう大人になってるの

冒険者: それがいい
冒険者: きんぴかおじいちゃんが現れては一瞬できえる
冒険者: 30thに生かすとな
冒険者: *まったり*
冒険者: *ぼー*

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: あと5分くらいで 卵を入手できそうな感じがするの
Saki the Pumpkin Queen: キングへの道は険しい

冒険者: *わんこもふもふしつつ*
冒険者: 地味に目が疲れるな・・・
冒険者: ねちゃだめ
冒険者: *すぴすぴ*
冒険者: たーまごー
冒険者: *もふもふ…*
冒険者: たーまごー
冒険者: たーまーや

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 今日は卵を手に入れたら戻るの

冒険者: まーたーぎー
冒険者: すごいおでぶだから 皆で分け合えるくらいでっかい卵かも

Saki the Pumpkin Queen: そんな大きな卵あったっけ

冒険者: テラサンかなんかのは大きかったね

Saki the Pumpkin Queen: あと2分頑張るの!

冒険者: *スヤスヤ*
冒険者: わうわう

Saki the Pumpkin Queen: あー
Saki the Pumpkin Queen: ドラゴンエッグ!
Saki the Pumpkin Queen: そうだよね
Saki the Pumpkin Queen: そろそろ 何か出てくる予感

冒険者: *どきどき*
冒険者: どきどき

酸によるダメージ!
酸によるダメージ!

冒険者: ぼすだああ

酸によるダメージ!

冒険者: はやいなー
<45466779>冒険者: 2匹湧いたのか
冒険者: 祭だな

20171008_235103844_12_2

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: がんばるの!

冒険者: 固いだけでちっとも怖くないな
<11721328>冒険者: ボスのHP回復してる
冒険者: これでフェアリーがパラゴンだったらよかったのに

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 周りから吸収してるの

<45466779>冒険者: まさか、召喚ペットを食べるの・・?

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: もう少しなの

Abominable Snowmanの放つ強烈な冷気でダメージを受けています!

冒険者: やったーーー あれ まだ何かいるのか

<66342272>Saki the Pumpkin Queen: 倒したの!

Saki the Pumpkin Queen: おわったの!

冒険者: おお、今度こそ倒した

Saki the Pumpkin Queen: みんな卵手に入った!
冒険者: こわこわ
冒険者: 卵あうった? おおお

Saki the Pumpkin Queen: あったあった
Saki the Pumpkin Queen: 戻ろう!

冒険者: やった

Saki the Pumpkin Queen: ゲート出すね

冒険者: おー
冒険者: クマー

Saki the Pumpkin Queen: 入ってねー
Saki the Pumpkin Queen: 壊れてる

冒険者: ぜはー
冒険者: まがまがしいゲートを・・

冒険者: こわいよぅ・・

Saki the Pumpkin Queen: こんなの

20171008_235103844_13

冒険者: うあちっこ・・・
冒険者: ちっちゃ
冒険者: (やばい)
冒険者: ちっちゃ・・・
冒険者: わりとちーさいね
冒険者: うわぁ

20171008_235103844_14_2
Saki the Pumpkin Queen: 冷たい卵
Saki the Pumpkin Queen: これでしばらく大丈夫?

冒険者: なんかブツブツしてて気持ち悪い…
冒険者: 体に悪そうだ

Weston: はい。当分は安心です。その間に治療する方法を突き止めます

冒険者: 小さいのがいっぱい・・

Saki the Pumpkin Queen: 連絡まっているの!

20171008_235103844_15

Weston: はい。おそらくソーサラーで入手できるものだと思うのですが、意地でも探します

Saki the Pumpkin Queen: がんばるの!

冒険者: お大事にね

Saki the Pumpkin Queen: みんな続きは今度ね!

冒険者: おー
冒険者: クマクマ
冒険者: 来月?
冒険者: はーい
冒険者: おー

Saki the Pumpkin Queen: あのダンジョンから
Saki the Pumpkin Queen: さらに
Saki the Pumpkin Queen: どこかに繋がる何かがあるとおもうのでお楽しみに!

冒険者: はーい
冒険者: おお・・・
冒険者: 来月だともう中ボスとかいなくなっちゃいそぅ・・・
冒険者: クマー
冒険者: おおお

Saki the Pumpkin Queen: それじゃみんな、Britainに戻るの!

Weston: みなさん、またよろしくお願いします

冒険者: おー
冒険者: まかせろー
冒険者: 来月は地獄か
冒険者: はーい
冒険者: お大事にねー
冒険者: またねえ
冒険者: お大事に―

Saki the Pumpkin Queen: みんなお疲れ様なの
Saki the Pumpkin Queen: 次はSakiの
Saki the Pumpkin Queen: 勘なんだけど10月22日だと思うの 予定空けてくの!

冒険者: おつー
冒険者: おつクマさまー
冒険者: りょーかーい
冒険者: クマクマ
冒険者: はーい
冒険者: あい
冒険者: やけに具体的
冒険者: はい!
冒険者: はーい
冒険者: 日曜だーネ

Saki the Pumpkin Queen: ハロウィンも近いしね
Saki the Pumpkin Queen: 何かでるかもねー

冒険者: ほおお

Saki the Pumpkin Queen: それじゃお店に戻らないと
Saki the Pumpkin Queen: Riaにゲンコツくらうので戻るね
Saki the Pumpkin Queen: さようならー

冒険者: へへ またねー
冒険者: クマ!
冒険者:
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: またねー
冒険者: またね~
冒険者: ばいばいー
冒険者: おつかれさまー
冒険者: またねー^^
冒険者: またー
冒険者: ばい
冒険者: またねえ
冒険者: おつかれー
冒険者: またね
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつう
冒険者: またー
冒険者: oyおつー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: クマクマ
冒険者: 歩ける距離なのにリコールしたお・・
冒険者: たいりょくのないげんだいっこなのかもクマ

<66342272>EM Riccia:  本日のミニイベントはこれにて終了となります
<66342272>EM Riccia:  ご参加くださいましてありがとうございました
<66342272>EM Riccia:  次のイベントは今回の続きとなります
<66342272>EM Riccia:  ぜひご参加ください
<66342272>EM Riccia:  それでは失礼いたします

<45466779>冒険者: おつー
<33547425>冒険者: おつクマさまでしたー
<14092746>冒険者: おつかれさまー
<54112427>冒険者: おつかれらまぁ^^
<16854499>冒険者: おつ
<33547425>冒険者: たのしみクマー
<29318238>冒険者: おつかれさまー

| | コメント (0)

2017年9月24日 (日)

20周年記念ライブイベント“失われたオベリスク”第三章「追跡」 レポート

いやー、ログが全部文字化けしているとか、一時どうなるかとおもったけれど。
1文字余計にはいってしまうと、文字化けするということがどこかに書いてあったので、あっちこっち検索かけて、あーでもない、こーでもないやってどうにか読めるようになった深夜2時。

・・・。

2017年9月23日に行われた 20周年記念ライブイベント“失われたオベリスク”第三章「追跡」北斗のイベントレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*コネロスしたため、ログに欠けがあります。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。

*呪文詠唱や一斉発言等は一部省略しました。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・・

20170923_2
Lord Dupre: こんにちは。諸君!
Lord Dupre: 待たせてすまなかった

20170923_3

冒険者: こんばんは
冒険者: こんにちわ
冒険者: hero-
冒険者: にちは!
冒険者: banha
冒険者: ばわ~
冒険者: おぉ
冒険者: おひさしぶりですクマー

Lord Dupre: 懐かしい顔がいるようだ。お元気そうで何よりだ。

冒険者: 射的ごっこで暇つぶしできた
冒険者: サー デュプレ!

Lord Dupre: さて、本来であれば皆で再会を祝して一杯やりたいところだが、残念ながら緊急事態だ。
Lord Dupre: 至急、諸君の力をお借りしたい。協力してもらえないだろうか?

冒険者: もちろんですとも
冒険者: おっけ0
冒険者: 了解です
冒険者: もちろーん
冒険者: いいですとも!

Lord Dupre: ありがとう。
Lord Dupre: では本日のミッションについて説明するのでよく聞いておいて欲しい。
Lord Dupre: 実は1週間ほど前にトリンシックで大規模な襲撃があった。
Lord Dupre: 我々はテルマーからの援軍と救援に向かうと同時に
Lord Dupre: いくつかの小隊をある特殊任務のためトリンシックの街中に展開することにした。
Lord Dupre: 他の小隊はすべて戻った。しかし……
Lord Dupre: ボレッシュというガーゴイル率いる小隊だけが戻らない。

冒険者: しいかし?
冒険者: 逃げた?
冒険者: 裏切り?
冒険者: まさか・・・

Lord Dupre: 彼らの身の安全のために今日まで特殊任務の内容も含め、
Lord Dupre: 秘密裏に捜索活動を行って来たが、もう彼らの物資も尽きる頃だろう。
Lord Dupre: 事態は急を要すると判断した。

冒険者: 心配クマね…
冒険者: おう・・・

20170923_4

Lord Dupre: 既に我々は何らかの事情を知る人物としてGwillimという男をマークした。
Lord Dupre: ブリテインで農業を営んでいた男だが、
Lord Dupre: 大火災ですべてを失ってトリンシックに流れて来たそうだ。
Lord Dupre: 聞けば、少なくない数のブリテインの農夫たちがトリンシックに流れて来ていると言う。
Lord Dupre: これほど多くの農夫が農業が盛んとは言い難いトリンシックに留まるのは不自然だ。

冒険者: 農村部から都市部に・・・
冒険者: 侵攻もあるのにな・・・
冒険者: 幾三かな
冒険者: 麻薬の密売
冒険者: 切ない...
冒険者: 家燃えてたしね

Lord Dupre: さて諸君。
Lord Dupre: 密売・・・・
Lord Dupre: 本日のミッションとは秘密裏に進められて来た特殊任務を最後まで遂行すること、
Lord Dupre: そしてボレッシュの小隊を全員無傷で救出することだ。
Lord Dupre: 特殊任務とは他でもない、あのモルドラ率いるカルトのアジトを突き止め、
Lord Dupre: 一網打尽にすることだ!

冒険者: おおお

Lord Dupre: 一網打尽にすることだ!

冒険者: 一網打尽!
冒険者: おー
冒険者: !
冒険者: やるぞ!
冒険者: 昔日の恨み・・・
冒険者: 皆殺し
冒険者: モルドラは結局カルトでしたか・・・
冒険者: *がうー*
冒険者: カルトを狩ると

Lord Dupre: 大事なことだから2回言ったぞ

冒険者: えっ?
冒険者: 12
冒険者: 大事!
冒険者: 大事ですとも
冒険者: はっ

Lord Dupre: まずはそこのKeg & AnchorでGwillimに接触を試みる。

冒険者: おかげで胸に刻み込めた!

Lord Dupre: 店に入る前にペットは外にステイさせ、ガーゴイル諸君は降りてついて来て欲しい。

冒険者: 秘密裡なのにこんな手前でw

Lord Dupre: Before we enter the tavern, stay your pets outside and gargoyles are asked to stay down.

冒険者: りょーかーい
冒険者: サーイエッサー!ボス!
冒険者: こまかいことはいいのよ!

Lord Dupre: また連絡用に20th Live Eventに入っておいてくれ。

冒険者: え・・・英語にw
<45466779>冒険者: てすてす
<21643120>冒険者: よし!
冒険者: anniversary/みゅー
冒険者: 準備万端!
<61132074>冒険者: よろしくお願いしますー

<44193502>Lord Dupre: みんな入っているか?

<11721328>冒険者: OKです!
<32912937>冒険者: よろしくお願いしますー
<59111918>冒険者: ui
<46681698>冒険者: はい
<31920593>冒険者: あいさ~あいさ~みんな見えまっせ

冒険者: ガーゴイルさんも降りてくれっていってたよ

Gwillim the farmer: なんだい。
Gwillim the farmer: 騒々しいな……。

冒険者: みんな早いなぁ
冒険者: なに、早漏だと申すか

20170923_5

Gwillim the farmer: ……?!

冒険者: 言ってないよ・・・
冒険者: すげぇ 圧迫面談w
冒険者: お

Lord Dupre: Gwillimだな?

Gwillim the farmer: そうですが、ガードさんが私に何のご用でしょう。

Lord Dupre: ハハハ! そんなに固くなる必要はないさ。
Lord Dupre: ここは俺のオゴリだ。好きなものを飲んでくれ。

20170923_6

Gwillim the farmer: ……はあ。

冒険者: (目は笑っていない)
冒険者: w

Lord Dupre: 単刀直入に言おう。人を探している。ボレッシュというガーゴイルを知らないか?
Lord Dupre: トリンシックで任務遂行中に行方がわからなくなった。

Gwillim the farmer: なぜ……私に?

Lord Dupre: 彼は大事な友人なのでね。どのような手を使ってでも探し出すつもりだ。

Gwillim the farmer: ………。

Lord Dupre: ブリテインの出身だそうだな? なぜトリンシックに?
Lord Dupre: タイタンのブリタニア全土への侵攻による被害は極めて甚大だが、
Lord Dupre: トリンシックはむしろ人口が増えて物資は一層潤沢になったように見える。
Lord Dupre: 妙だとは思わないか?

Gwillim the farmer: やめてください……。誰が聞いているかわかりませんよ。

Lord Dupre: この後店を出たらすぐにそこの簡易キャンプでかくまってもらえ。
Lord Dupre: あいにく我々には時間がないんでね。すぐに答えてもらえるとありがたい。
Lord Dupre: なぜ、避難所に指定されているジェロームではなくここへ?
Lord Dupre: 衣食住と金と引き換えに、誰に何を要求された? そいつは今どこにいるんだ?
Lord Dupre: 答えろ。

Gwillim the farmer: ぐっ……。
Gwillim the farmer: 私は……私は本当に何も知らないんです。
Gwillim the farmer: ただ、落ち着くまでいい働き口があるからって連れて来られただけなんです。
Gwillim the farmer: あの人は……ブリテインの農夫たちに家と食べ物を手当てしてくれただけじゃない。
Gwillim the farmer: スカラブレイの病人やべスパーの孤児たちに奇跡を起こしたのをみんな見てるんです。
Gwillim the farmer: ブリタニアを災厄から救うために寺院を建てるんだって言われて、
Gwillim the farmer: 山賊の真似事をさせられても、あの人に……モルドラさんに……
Gwillim the farmer: 一体どうやったらみんな逆らえるって言うんです?
Gwillim the farmer: みんな帰る家もないんです。ここにいる人たちはみんな孤独なんですよ。
Gwillim the farmer: あのキランドラのように……。

Lord Dupre: キランドラ?

Gwillim the farmer: その昔時の権力者に病気の子どもを見殺しにされたかわいそうな女性です。
Gwillim the farmer: おそらくもう正気に戻ることはないでしょう。
Gwillim the farmer: もともとは腕のいい漁師でしたが、

冒険者: ;_;

Gwillim the farmer: 今は日がな一日港でわけのわからない歌を歌っています。
Gwillim the farmer: モルドラさんは彼女の面倒をずっと見ていて……
Gwillim the farmer: あなたが探しているガーゴイルもおそらく、
Gwillim the farmer: モルドラさんの広告塔であるキランドラに会いに行った可能性は高いでしょう。
Gwillim the farmer: ただ、キランドラがモルドラさんの居場所を答えられるとは思えませんし、
Gwillim the farmer: あなた方も目立つ行動を取ればモルドラさんに何をされるかわかりませんよ。
Lord Dupre: ありがとう。あなたは自分の心配をしたまえ。

20170923_7

Lord Dupre: 港だな? 恩に着る。

Gwillim the farmer: ……。

20170923_8

Lord Dupre: みんな、行くぞ!

冒険者: はい!
冒険者: おー
冒険者: はーい
冒険者: おー
冒険者: おー
冒険者: おー!
冒険者: おー
冒険者: はいっ
冒険者: おー
冒険者: またどこかで会いましょう!

Lord Dupre: ついてこい

冒険者: 20th
冒険者: おおぉ
冒険者: お、うごいた

20170923_9

Kilandra the fisherwoman: お魚さんは教えてくれる

冒険者: 素敵なステージが

Kilandra the fisherwoman: 色んなことを教えてくれる

冒険者: 行儀いい
冒険者: お魚さん!

Kilandra the fisherwoman: 晴れの日も、雨の日も、
Kilandra the fisherwoman: いつも優しく教えてくれる

冒険者: ぎょぎょ!!

Kilandra the fisherwoman: お魚さんがおならをすると

冒険者: くぅ~
冒険者: オリジナルソング?

20170923_10

Kilandra the fisherwoman: 泡がぶくぶく浮いてくる

冒険者: *ぷぅ・・・*
冒険者: 詩人かね

Lord Dupre: ………ふむ。

Kilandra the fisherwoman: *じぃっ*

Lord Dupre: かわいいお嬢さんだ。こんにちは。
Lord Dupre: ここにガーゴイルが来なかったかい?

冒険者: こんにちはー

Kilandra the fisherwoman: あなたも歌ウタウネ?

冒険者: ・・・導入に手慣れた感がw

Lord Dupre: 歌か。あまり得意じゃないんだが……。

冒険者: *しーっ*

Kilandra the fisherwoman: *クスクス*
Kilandra the fisherwoman: いっしょにウタウネ?
Kilandra the fisherwoman: みんなもいっしょにウタウネ?

冒険者: ウタウネ!
冒険者: ウタウヨ
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: 歌おう歌おう

Kilandra the fisherwoman: お魚さんは教えてくれる

冒険者: どうせだから付き合うよ
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる

Kilandra the fisherwoman: 色んなことを教えてくれる

冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる

20170923_11

Lord Dupre: お魚さんは教えてくれる

冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれるー
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: お魚さんは教えてくれる
冒険者: 色んな事を教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: what the fish tell me
Jasmine: 色んなことをおしえてくれる

Lord Dupre: 色んなことを教えてくれる

冒険者: 色んなことを教えてくれるー
冒険者: お魚さん
冒険者: いろんなことを教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる

Lord Dupre: さあ、みんなも歌おう!

Kilandra the fisherwoman: どこにいるのかどこに行くのか

冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: 色んなことを教えてくれる
冒険者: ウタうのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか

Kilandra the fisherwoman: そんなのバレちゃうだけなのに

冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: どこにいるのかどこに行くのか
冒険者: そんなのバレちゃうだけなのに

Kilandra the fisherwoman: 食べてもおいしいお友だち

冒険者: そんなのばれちゃうだけなのに
冒険者: そんなのバレちゃだけなのに
冒険者: そんなのバレちゃうだけなのに
冒険者: どこにいるのか
冒険者: そんなのバレちゃうだけなのに
冒険者: そんなのばれちゃうだけなのに
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: そんなのバレちゃうだけなのに
冒険者: 食べてもおいしいお友達
冒険者: そんなのばれちゃうだけなのに
冒険者: 食べてもおいしいお友達
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: 食べてもおいしいお友達
冒険者: かわいそうー
冒険者: 食べるんだ・・・
冒険者: たべるのかい!
冒険者: テンポが早い歌だな・・・
冒険者: 食べてもおいしいおともだち
冒険者: 食べてもおいしいお友だち
冒険者: 友達食うなよ
冒険者: 食べてもおいしいお友達
冒険者: Oh the fish tell me all sorts of things
冒険者: 食べてもおいしいお友達

Lord Dupre: ハハハ! 酷い歌だな。

Kilandra the fisherwoman: *ニコニコ*

Lord Dupre: お魚さんはボレッシュの行方も教えてくれないものかな?

冒険者: 食育

Kilandra the fisherwoman: お魚さんは教えてくれる
Kilandra the fisherwoman: 色んなことを教えてくれる

冒険者: ・・・餌・・・・

20170923_12

Kilandra the fisherwoman: 角が生えてる大きな鳥が
Kilandra the fisherwoman: 小さく叫んで橋から落ちた

冒険者: …!

Kilandra the fisherwoman: 20THって叫んで橋から落ちた

20170923_13

冒険者: 角!
冒険者: !

Kilandra the fisherwoman: お魚さんは教えてくれる

冒険者: メタな!!!

20170923_14

Kilandra the fisherwoman: 色んなことを教えてくれる

冒険者: お魚さんありがとう・・・

Kilandra the fisherwoman: お魚さんの歌が好き……

冒険者: 魚君さんありがとう
冒険者: ダイイングメッセージかよ・・
冒険者: 食べてもおいしいお友だち・・・

Kilandra the fisherwoman: お魚さんの歌が好き……

冒険者: あら、行っちゃった
冒険者: ボレッシュ酔っぱらっていただけでは…
冒険者: w
冒険者: 了解した

Kilandra the fisherwoman: ♪

冒険者: お魚さんの歌はかわいいな

冒険者: ありがとー
冒険者: クマ~

Lord Dupre: ……待て。

Kilandra the fisherwoman: *ニコニコ*

20170923_15

Lord Dupre: 角の生えた大きな鳥だと?

冒険者: どういうことなの・・・
冒険者: ♪
冒険者: げんきでねー

Lord Dupre: 橋だと?

Kilandra the fisherwoman: *クスクス*

冒険者: ガーゴイルさんクマ きっと
冒険者: 落ちたって。

Lord Dupre: どこの橋だ? 何か見なかったか?

冒険者: うむ
冒険者: なる
冒険者: なわばしごがあったくま!!
冒険者: 橋なら通った
冒険者: さっき水色の縄はしごあったよ
冒険者: なんですと
冒険者: とおりすぎたよ
冒険者: 途中の橋になんかあったね
冒険者: 来る途中の橋に
冒険者: 鳥か

Lord Dupre: なに

冒険者: あったクマー!
冒険者: 戻る?
冒険者: おお、目敏いクマ!
冒険者: さっき変なハシゴあったな
冒険者: 通りがかったあの橋?
冒険者: 3日前くらいからあるよ
冒険者: 縄梯子の...
冒険者: 3日も

Lord Dupre: 案内してくれ
Lord Dupre: よし、急ごう!

冒険者: ごーごー
冒険者: もどるクマー
冒険者: いこう
冒険者: 元の道を戻ろう
冒険者: やや ほんとだ

20170923_16
Bandicam_20170924_160037629
*2017年9月24日では、まだキーワードを言うと中に入って見学できます。
東の奥の部屋の縄梯子に行けばこの場所に戻ってくることができました。

冒険者: 20TH
: trying interfacet
冒険者: Long Live King Ulitima Online Congrats 20th Anniversary
冒険者: 20TH
冒険者: 20th
冒険者: 20th
冒険者: 20TH
冒険者: いい色だ
冒険者: 20TH
冒険者: 20TH
冒険者: 20TH
冒険者: 20TH
冒険者: はっ
冒険者: なんだろうとおもってた
冒険者: 20th
冒険者: 20th
冒険者: ほんまや
冒険者: 20th
冒険者: 水色にカモフラージュするとは、巧妙な・・・
冒険者: まわりあけたほうが いいとおもうの
冒険者: いい色だね 取れないかなぁ
冒険者: きぃ
冒険者: あれ
<32912937>冒険者: ミノックに飛ばされたんだけどヒーラーどこ・・・
冒険者: 突進だ
冒険者: デュプレまだか
<11721328>冒険者: なにかいる!
冒険者: どこだ
<33547425>冒険者: デュプレ卿ー?
<29318238>冒険者: 完全防備されてる
<46681698>冒険者: ミノックのヒーラーは南の人狼村のほう
<45466779>冒険者: 港にはいない
<17930847>冒険者: どうやってはいるん?
<15749362>冒険者: 縄梯子のところで20thと叫ぶ!
冒険者: なんだこれは
<32376875>冒険者: なるほど
冒険者: うあ

20170923_17

恐怖にあなたの心を切り裂かれ、 a crimson dragon に抵抗することができない。

<45466779>冒険者: 地下になんか湧いてる・・

<44193502>Lord Dupre: 梯子の近くでキーワードを言うんだ

a crimson dragon: *Mur Kal Ort*
a crimson dragon: *Ku Ort*
a crimson dragon: *Mur Kal Ort*
a crimson dragon: *Mur Kal Ort*
a crimson dragon: *Ku Ort*

<15749362>冒険者: クリムゾンドラゴンの群れがお出迎えだ…
<32912937>冒険者: 蘇生できたありがとう!

再び動けます!

<67671667>冒険者: 地下はクリドラと乱戦中!
冒険者: HAHAHA

<44193502>Lord Dupre: キーワードは20thだ

<61132074>冒険者: ストーリー進む前に待ってた人達用のが 残ってるんじゃないかなw
<32912937>冒険者: クリスタルドラゴン・・・!?

a crimson dragon: *Ku Ort*
a crimson dragon: *Mur Kal Ort*

<45466779>冒険者: クソウ、モルドラめ・・・クリドラまで使役するとは…

<44193502>Lord Dupre: みんな入れたか?

<32912937>冒険者: クリドラだからクリスタルドラゴン・・・?

ログイン時にリソースをカウントするのは良い習慣です。
'20th Live Event' チャンネルに参加しました。
ブラックホールの外へテレポートしました。

<44193502>Lord Dupre: 橋に残っている人はいるか?

<32912937>冒険者: ミノックに飛ばされたからまだトリンシックに行けてない・・・

20170923_17_2
20170923_18
20170923_19
(*゚∋゚):コネロスしてログインしたらミノックだったので、急いでまたトリンシックの橋に戻り現地へ向かう。

<44193502>Lord Dupre: 急いで戻ってきてくれ

<43491233>冒険者: クラッシュして飛ばされた、余計なことを
<32912937>冒険者: なんとか!

Mordra the healer: なんだい!

<61882050>冒険者: モルドラ出てきた!
冒険者: 物騒なことが書いてあるぞ・・・
<67671667>冒険者: ここはリログしてもとばされるからねえ

Mordra the healer: 騒々しい!

冒険者: へんなきかい
冒険者: リーキング・ソウル・エッセンス

<44193502>Lord Dupre: もう、ドラゴンはいなくなった。召還はやめてくれ。

冒険者: 良くも物々しい出迎えしてくれたもんだな!
冒険者: なんじゃこりゃ?

Mordra the healer: なんだいあんたたち!

20170923_20

冒険者: そうるすとれーじあと53ぱー
冒険者: 魂の・・・

Mordra the healer: どなたのお出ましかと思えばそこにいるのはデュプレ卿ではありませんか?

冒険者: …クマ

Mordra the healer: それにしても騒々しいこと!

冒険者: まさか
冒険者: こえええ

20170923_21

Mordra the healer: そんなに大勢で土足で踏み込んで、いささか失礼が過ぎませんこと?

冒険者: 魂入れ替え装置?
冒険者: なんのたましい・・・?
冒険者: …
冒険者: むうう
冒険者: あ
冒険者: ストーリー始まってる
冒険者: 誰か居る

Mordra the healer: 何を背を向けているのさ!
Mordra the healer: こっちを見なさいよ!

Lord Dupre: ちょっと
Lord Dupre: モルドラと話をするから召還はやめてくれ

冒険者: こないだの変なヒーラーだ!
冒険者: はい

Mordra the healer: 変なだと?!

冒険者: シェリーに酷い人したひと!

Mordra the healer: どっちがだよ!

冒険者: *くわー!*
冒険者: そっち!!

Mordra the healer: 人んちに土足であがりこんで!

冒険者: もう地が出てる

Mordra the healer: 失礼な!

冒険者: *くわー*
冒険者: 召喚やめろってー
冒険者: それに関してはごめん><
冒険者: その割には素敵な出迎えでしたこと
冒険者: 化けの皮がはがれてるな
冒険者: にぇーしっし
冒険者: 変わった家だな・・

Lord Dupre: モルドラだな。
Lord Dupre: ボレッシュはどこだ? 望みは何だ? 事と次第によっては取引に応じよう。
Lord Dupre: まずはボレッシュと小隊の無事を確認させてもらいたい。

Mordra the healer: ほ・ほ・ほ!

20170923_22
Mordra the healer: 周辺を嗅ぎまわった挙句、のこのことやって来たあの愚かなガーゴイルのことかい?
Mordra the healer: ガーゴイルは痩せすぎててスープの出汁にもならないのさ。*肩をすくめる*
Mordra the healer: あの立派な鉤爪くらいは取っておけばネックレスくらいにはなったかねえ?

冒険者: げ・・・
冒険者: 日本語通じない人多いのか
冒険者: 外人多いのかな

Mordra the healer: ほ・ほ・ほ!

Lord Dupre: ……貴様!

Mordra the healer: もはやお前たちは袋のネズミ。 思い知るがいい!

冒険者: それが本性か、貴様の・・・

20170923_23

Mordra's Vengeful Spirit: 灰になるがいい!
Mordra's Vengeful Spirit: *Ul Flam*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*

20170923_24
Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
再び動けます!

20170923_25
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: Come, sweet death... embrace these mine enemies
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ul Flam*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: 灰になるがいい!
Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!

再び動けます!

<44193502>Lord Dupre: みんな頑張れ!

再び動けます!

Lord Dupre: みんな頑張れ1

Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: *Mur Kal Ort*
再び動けます!
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *
Mordra's Vengeful Spirit: *Ku Ort*
Mordra's Vengeful Spirit: * The open flame begins to scatter the swarm of insects! *

水晶球の報酬がバックパックに入りました。
あなたのバックパックに、アイテムが収められました。

冒険者: お ボレッシュだ 生きてたか―

<44193502>Lord Dupre: みんな大丈夫か?

Bolesh the captain: デュプレ殿!

20170923_26

Lord Dupre: みんな大丈夫か?

Bolesh the captain: デュプレ殿!

<33547425>冒険者: だいじょぶ!
冒険者: いきてた!
<68029792>冒険者: 町にとばされてしまいました
冒険者: よかった
冒険者: ご無事だった

Bolesh the captain: デュプレ殿!

Lord Dupre: おお……! ボレッシュ! 無事か! 無事だったか!

冒険者: よかったよう
冒険者: ありがとう
冒険者: 無事でよかった
<36963726>冒険者: 糞ラグだから落ちるとどっか飛んじゃうね。ドンマイ

Lord Dupre: よかった……!
Lord Dupre: 他のメンバーはどうした? 皆無事か?

Bolesh the captain: すれ違いましたな……。
Bolesh the captain: はっ!

20170923_27

冒険者: あはは

20170923_28

Bolesh the captain: こちらの不手際にもかかわらず、ご心配痛み入ります。
Bolesh the captain: 全員で密かに脱出口を掘り進め、先ごろ全員が無事脱出致しました。

冒険者:   おお

Bolesh the captain: さあどうぞ! こちらです!
Bolesh the captain: こちらです!

冒険者: おお、一人も欠けずか でかした!

Lord Dupre: みんな行くぞ

20170923_29
Bandicam_20170924_160402535

Lord Dupre: みんな出れたかな?

冒険者: ありがとございますー
冒険者: 無事でよかったー
冒険者: 生きてたボレッシュさんよかった
冒険者: 出汁になってなくてよかった

Bolesh the captain: デュプレ殿。
Bolesh the captain: 本来であればすぐにテルマーへ戻るべきなのですが、
Bolesh the captain: このボレッシュ、その前に一つだけわがままを聞いていただきたく存じます。

Lord Dupre: うむ
Lord Dupre: どうしたんだ? あらたまって。

Bolesh the captain: ブラックソーン国王陛下のお見舞いにお伺いしたいのです。

20170923_31
Lord Dupre: ううむ。それは難しいであろうな。
Lord Dupre: ……ふむ。
Lord Dupre: そういえば、城の橋のたもとに陛下が手ずからお植えになったオーフラーがある。
Lord Dupre: どうだね、ひとつ我々で花を囲み、陛下のご快癒を祈ろうではないか。

Bolesh the captain: ご一緒させていただけましたら身に余る光栄でございます。

冒険者: はい!
冒険者: クマー!
冒険者: はげのクスリじゃないの

Lord Dupre: では行こう!

冒険者: おお
冒険者: しーっ

Lord Dupre: 誰かゲートを頼めるかい?
Lord Dupre: おおお

冒険者: ありがとー

Lord Dupre: 助かる

冒険者: ありがとうへ
冒険者: !
冒険者: はちみつが・・・
冒険者: おお
冒険者: 職人でも役にたつ!

Bolesh the captain: ハチミツが……?

冒険者: ^^
冒険者: 蜂蜜あるよね
冒険者: はちみつ備えられてる
冒険者: はちみつ
冒険者: 供え
冒険者: 健康になれる
冒険者: くまー

Lord Dupre: ……おお、みんな見てみろ!

20170923_32

冒険者: はちみつは体にいいから正しい

Bolesh the captain: なるほど。

冒険者: 色が戻ってる
冒険者: お供え。

Lord Dupre: オーフラーが回復している。これは、遠からず陛下もご快癒されるしるしに違いない。

Bolesh the captain: それは良い兆しに思われますね。

冒険者: よかったー
冒険者: おぉ!

冒険者: あ みずやりがかりだ

Gilbert the guard: !!!

冒険者: Gさん!
冒険者: Gさん
冒険者: やらかしたひとだ

20170923_33
(*゚∋゚):北斗EMサイト:BNN Wednesday – か弱き者  BNN Wednesday – 胸騒ぎ

こちらを参照

Gilbert the guard: サー・デュプレ!
Gilbert the guard: お出迎えもせずに大変失礼致しました。ロイヤル・ガード、ギルバートにございます。

冒険者: ちょんぼのGさん

Lord Dupre: やあ、ご苦労さん。

Bolesh the captain: ?

Lord Dupre: 君がこのオーフラーのお世話をしているのかい?

Gilbert the guard: はっ! 恐れ入ります。

冒険者: ギルバートさん、いつもお疲れさま。

Lord Dupre: ……ところで、その荷物は何だね?

冒険者: マントでかくしたGさん

Gilbert the guard: 実は陛下のご快癒を市民に知らせるべく、

冒険者: *じーー*

20170923_34
Gilbert the guard: ささやかながら王室広報担当官より記念品を預かって参りました。
Gilbert the guard: 皆様お揃いのようですので、お出ししましょう。さあ、どうぞ!

Lord Dupre: おお、そうだったか。

冒険者: わわ
冒険者: ええ
冒険者: おお

Lord Dupre: では、私も一ついただこう。

冒険者: でか
冒険者: *ゆさゆさ*
<45525452>冒険者: おわりました?

この木にはもう果実が残っていません。
冒険者: わわ
冒険者: 今うっちゃうと 記念撮影でうてない・・
<33844166>冒険者: おわったよ
冒険者: 最チャージおせえw

Bolesh the captain: では私も。

<45466779>冒険者: 今はブラックソーン城の前

Gilbert the guard: 撮影しますか?

Lord Dupre: みんな使うの早いぞ!

冒険者: Gさんの前だった
<32912937>冒険者: 今ブラクソン城前で記念パーティー中
冒険者: あ

<32376875>冒険者: えっ
再チャージされるまで、しばらくお待ちください。

Gilbert the guard: デュプレ卿はどこかな
Gilbert the guard: あ
Gilbert the guard: いらっしゃった。

冒険者: デュプレ卿が帰らぬうちにw
冒険者: 20周年おめでとうでふ
冒険者: あい^^
冒険者: はーい
冒険者: もちましたー

20170923_35
20170923_37

Lord Dupre: いくぞ!

Gilbert the guard: ブリタニア万歳!
Gilbert the guard: ブリタニア万歳!

冒険者: 黒王快癒万歳☆

Lord Dupre: Long Live the King, Long Live Ultima Online, Congrats on the 20th anniversary!

冒険者: 20周年おめでとう!
冒険者: おめでとー^^

Gilbert the guard: ブリタニア万歳!

冒険者: 20しゅうねん
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: ブリタニア万歳!
冒険者: Long Live the King, Long Live Ultima Online, Congrats on the 20th anniversary!
冒険者: ブリタニア万歳!
冒険者: おめでとう!

Gilbert the guard: ブリタニア万歳!

冒険者: 万歳
冒険者: ばんざい!
冒険者: UO20周年おめでとうー★
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: 20周年おめでとうー!

Lord Dupre: ブリタニア万歳!

冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: 20周年おめでとう

Gilbert the guard: ブリタニア万歳!

冒険者: ブリタニア万歳☆
冒険者: おめでとう
冒険者: ブリタニアばんざーい!
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: 万歳!
冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: UO20周年おめでとうー★
冒険者: おめでとう!!

Lord Dupre: ブリタニア万歳!

冒険者: 20周年おめでとう
冒険者: おめでとー
冒険者: 万歳
冒険者: 20周年おめでとう~
冒険者: 20周年おめでとーーー☆
冒険者: ブリタニア万歳!
冒険者: ブリタニアばんざーい
冒険者: Long Live the King, Long Live Ultima Online, Congrats on the 20th anniversary!
冒険者: 20周年おめでとーーー☆

Lord Dupre: これからも諸君のますますのご活躍をお祈り申し上げる。

冒険者: Congrats!

Lord Dupre: 今日はゆっくり休んでくれ!

冒険者: 末永くなー
冒険者: お互いにね
冒険者: おー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれさまでした!
冒険者: おつかれさまー

20170923_36

Lord Dupre: またいつか、会おう!

冒険者: すえながくよろしくねー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: またね
冒険者: Dupre様もお元気で。
冒険者: またー
冒険者: ながーく
冒険者: デュプレ卿おつかれさま!
冒険者: デュプレさまもお元気でー
冒険者: 次は30周年か
冒険者: ^^
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: ^^/
冒険者: おつー

Lord Dupre: うむ
Lord Dupre: ありがとう
Lord Dupre: では

20170923_39
A Snowy Scene Of The Plateau

北斗は水色だけど他のシャードは色が違うのかな?

ダブルクリックでキラキラしてヒールの音がする。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

(*゚∋゚)Shop総合 | 01:UOニュース。 | 02:BNN | 02:Facebook広田剣/Japan Shards Event Moderators | 03:UOSA新システム一覧表 | 04:Stygian Abyss クエスト一覧 | 05:Underworld クエスト一覧 | 06:Ter Mur-Royal Cityクエスト一覧* | 07:UOSAクエスト-随時更新- | 07:UOSAメモ一覧 | 09:UOSA導入新システム関連(*゚∋゚)memo | 10: UOSA情報関連 | 11:UO High Seas 新システム一覧表 | 12:未踏の航路-Adventures on the High Seas-関連 | 13.深海クエスト関連 | 13.深海クエスト関連一覧 | 14::テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」システム一覧 | 14::テーマパック「王のコレクション」 | 14::テーマパック「王のコレクション」一覧 | 14:テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」 | 15:エクソダス戦関連 | 15:ブラックソン城ダンジョン一覧 | 15:ブラックソン城ダンジョン関連 | 16:トレーダークエスト一覧 Publish 86_ | 16:トレーダークエスト関連 Publish 86 | 17.ToL(Time of Legends.Publish 90) 関連 | 17.ToL(Time of Legends.Publish 90)一覧 | 18:.A Valley of One. ひとつの谷(Publish 92)関連 | 18:A Valley of One.ひとつの谷(Publish 92 )一覧 | 19:Publish 93 関連 | 19:Publish 93クエスト一覧(ミュルミデックスの脅威/ジーパクトリオットルの熱狂/蔓延の根絶 | 20::Publish 94 一覧 | 20::Publish 94 関連 | 21:Publish95一覧 | 21:Publish95関連 | 22.Publish 96 一覧 | 22.Publish 96 関連 | 23..Publish 97 一覧 | 23.Publish 97 関連 | 23.Publish 98 関連 | 23.Publish 98一覧 | 23:.Publish 99一覧 | 23:Publish 99 関連 | 24..Publish 100 関連_ | 90: UO北斗EMサイト総合 | 91:hNN(北斗EMサイト) | 92:北斗EMイベント告知 | 93:北斗EMイベントレポート | 94.EMイベント:評議会レポート | 95:UOイベント告知関連。 | 96:UOイベントレポート。 | 97:期間限定イベント/アイテムなど。 | 99:(*゚∋゚) memo。 | 99:(*゚∋゚)事。 | 99:(*゚∋゚)的宣伝とか。 | Five on Friday/開発チームに質問!/プロデューサーからの手紙/あなたの質問、お答えします!Ultima Online House of Commons/UO Developer Live | UO以外 | UO便利小技。 | ときどき無限な(*゚∋゚) | トレハン(*゚∋゚)memo | ブリタニア☆ウォッチ | 内装レア関連 | 内装&カスタマ関連 | 北斗祭り 告知 | 北斗祭りイベントレポート | 新植物の種収集memo