« Mysticism [神秘] | トップページ | UOSAクリーチャー »

2009年8月26日 (水)

Throwing [投擲]

Throwing [投擲]スキルはガーゴイル専用の遠距離攻撃スキルで、弓スキルの代わりに、投擲技術をマスターすることで強力な投擲武器の数々を使えるようになる。

弓スキルとの主な違い

1)武器ごとに射程が設定されており、使用者のSTRが高いほど射程が伸びる。
2)発射した武器が消費されず使用者の元へ戻ってくる(矢の消費がない)。
3)攻撃対象との距離が近すぎると、命中率が下がる。
4)攻撃対象との距離が遠すぎると、ダメージが下がる。
5)片手武器→盾を装備すると、回避と命中にペナルティが与えられる。
6)Swordsmanship [剣術]スキルがあると、近接距離から投擲武器で攻撃した際の命中率の低下を抑えることができる。
7)ガーゴイルのみ使用可能。
8)「ステイジアン アビス」にアップグレードされたアカウントのみ使用可能。

ガーゴイルの使用できる投擲武器には、次の3つ

これらの投擲武器は鍛冶 [Blacksmithy]スキルで作製できるほか、ロイヤルシティの鍛冶NPC(Blacksmith)から購入することもできる。
Ss09082621375302
Ss09082621375503
Ss09082621375904

新しいSPM

Throwing_infused
渾身の一投 (Infused Throw)
消費マナ:25
セカンダリで使用可能:サイクロン
効果:投擲武器に神秘の力を込めて投げつける。カオスダメージ + ダメージボーナス25% + 落馬攻撃(または、2秒間の麻痺)。落馬攻撃は、攻撃者が地上から攻撃した場合のみ発動。また、キャラクターのMysticism [神秘]、またはImbuing [練成]が80以上の場合、それ以降のスキル1.0ポイントにつき1%、ダメージボーナスが増加する(最大65%まで)。

Throwing_mystic
神秘のアーク (Mystic Arc)
消費マナ:30
プライマリで使用可能:ブーメラン
効果:投擲武器に神秘の力を込めて回転力を増し、最初のターゲットに命中後、続けて二番目のターゲットに命中させる。回転力の増加に使われたエネルギーは、それぞれのターゲットに追加のダメージを与える。
- 追加ダメージ: 15 - 27 (カオスダメージ)

・最初のターゲットに100%のダメージ、二番目のターゲットに50%のダメージを与える

・追加のカオスダメージは、Mysticism [神秘]、またはImbuing [練成]スキル値によって変化する。

・カオスダメージは、15 - 27の間のランダムな値。

・キャラクターのMysticism [神秘]、またはImbuing [練成]が80以上の場合、それ以降のスキル1.0ポイントにつき1%、最大、最小ダメージが増加(最大40%まで)。

  • 15 - 27 ⇒ 21 - 38

・プレイヤーは攻撃するか、ターゲットされるかして、二番目のターゲットと戦闘状態に入っている必要がある。

■ 遠距離戦闘:

それぞれの武器は基本射程と最大射程を持っていますが、実際の射程はSTRにより決定される。

各武器に使用されている最大射程を決定する式

  • 射程 = 基本射程 + ((STR - 装備STR) / ((140 - 装備STR) / 3))
    • 武器ごとに最大射程の限界値が設定。
    • 最大射程が11を越えることはない。

こうして導き出された最大射程は、ある距離から対象に投擲武器を命中させようとする時に、どれくらい正確に投げることができるかを決定するのにも使用される。つまりプレイヤーは、投擲武器の威力を最も発揮できる「スイートスポット」となる距離を持ち、それより近すぎたり遠すぎたりした場合、ダメージか命中率が下がる。

Ss09082621303601
Ss09082621303300

・最大射程が6の投擲武器を装備して、2タイル先の敵に投げた場合、命中が12%減少するが、ダメージは2%増加。

・最大射程が6の投擲武器を装備して、4タイル先の敵に投げた場合、命中が5%増加し、ダメージは2%増加。

・最大射程が6の投擲武器を装備して、6タイル先の敵に投げた場合、命中の減少はないが、ダメージが47%減少。

なお、STRが高ければダメージペナルティ、DEXが高ければ命中ペナルティを最大で90%まで無効化することができる。

■ 近接戦闘:

投擲武器は投げることを目的に設計された武器だが、その鋭い刃は近接距離で戦士を襲うのに十分なだけのポテンシャルを備えている。Swordsmanship [剣術]のスキルを持っているプレイヤーなら、近接距離でより効果的に投擲武器を振り回すことが出来るだろう。

・対象との距離が1タイル以内である必要がある。

・剣術スキルが最大(120.0)の時、命中ペナルティを90%無効化。

・DEXによるペナルティ無効化が加わっても、90%以上は無効化できない。

・ただし、剣術スキルが120.0でDEXが140以上の場合には、ペナルティがなくなるだけでなく5%の命中ボーナスが付与される。

■ 盾装備時のペナルティ:

全ての投擲武器は片手装備のため、空いている手に盾やその他のアイテムを持つことができる。こうした盾を使用できるガーゴイルと、両手武器である弓との間のバランスを取るために、投擲武器と盾を同時に装備した場合には回避と命中にペナルティが追加される。

これらのペナルティはParrying [受け流し]にスキルポイントを割り振ることで無効化することが可能。以下は、プレイヤーの受け流しスキルと回避、命中ペナルティの関係を表した計算式:

回避・命中ペナルティ (%):

  • (1 - (ParryingSkill / 150)) * 100

■ Concussion Blowの変更:

・10ポイントのダイレクトダメージ。

・ターゲットのマナを一時的に50%吸取。吸取されたマナは6秒後に戻る。

・短期間に繰り返しマナが吸収された場合、対象はマナ吸収に対する耐性を持つ。

引用:「ステイジアン アビス」 プレイガイド

|

« Mysticism [神秘] | トップページ | UOSAクリーチャー »

09:UOSA導入新システム関連(*゚∋゚)memo」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mysticism [神秘] | トップページ | UOSAクリーチャー »