« BNN-忍びの願い オークの老木盆栽とドラゴンイースターエッグをもらおう!~安全コース忍耐編~ | トップページ | 今週のEMイベント: Yamato 5/7 »

2011年5月 5日 (木)

BNN - 忍びの願いAsuka, Wakoku, Hokuto, Izumo, Mizuho, Mugenシャードローカル)ストーリーをみてみよう!

ええ、わかってます

今更ですよね・・・

本来はこれが先にくるべき記事だったのですが

SSだけは撮っていて加工する暇がなかったといい訳。

さて、
BNN-忍びの願い オークの老木盆栽とドラゴンイースターエッグをもらおう!~死にマニア編~

BNN-忍びの願い オークの老木盆栽とドラゴンイースターエッグをもらおう!~安全コース忍耐編~

には、ざっくりと攻略みたいな感じで載せましたが、

今回は、Kashiwa兄弟のお話をきいてみることにしましょう。

死にマニアコースの方がメインです↓

Ss11050417092416
次兄が徳之島 誠島のムーンゲート付近で出迎えてくれる。

Kashiwa: ?よく来てくれた!

Kashiwa: このテレポーターは、我らがそなたの為に用意した訓練所へと続いている。

Kashiwa: もちろん、そなたの健やかなる成長を願ってのこと。入場料など一切不要である。

Kashiwa: この機に、我らカシワ一族の魅力を少しでも知ってもらえると嬉しい!

Kashiwa: なお、この訓練所を用意するにあたり、

Kashiwa: イベント振興協会の秘書見習いの方より、多大なる協力をいただいた。

Kashiwa: それにより、我らとしても非常に満足のゆく出来となり、

Kashiwa: 自信をもって、そなたに提供できることを嬉しく思う!

Kashiwa: それと、訓練所の最終地点に、ちょっとした記念品を用意した。

Kashiwa: 見事辿り着いたなら、その品を受け取ってほしい。

Kashiwa: 遠慮はいらぬ。さあ、思う存分、心身ともに鍛え上げてくるがいい!

1
1_1_2
Ss11050417111617
勇敢ドラゴンコースと健やか盆栽コースの分岐点では、長兄が説明してくれている。

Kashiwa: ?よくぞ、ここまで辿り着いた!

Kashiwa: これより先は、北東のゲート、南西のゲートのどちらか一方より進んでもらうことになる

Kashiwa: 北東のゲートから先は「勇敢ドラゴンコース」

Kashiwa: 南西のゲートから先は「健やか盆栽コース」となっている。

Kashiwa: ここでひとつ注意だが、

Kashiwa: 「勇敢ドラゴンコース」ゲートの先には2つのルートが用意されているが、終着点は同じだ

Kashiwa: 同様に、「健やか盆栽コース」も2つのルートが用意されているが、終着点は同じだ

Kashiwa: ただし!!

Kashiwa: 「勇敢ドラゴンコース」を進み、辿り着く終着点と

Kashiwa: 「健やか盆栽コース」を進み、辿り着く終着点は異なる!

Kashiwa: この意味が分かるな?

Kashiwa: …なに? 分からないだと?

Kashiwa: *ごほんっ*

Kashiwa: この訓練所には、二ヶ所の終着点が存在する。

Kashiwa: つまり、終着点で受け取る品も二種類存在するということだ!

Kashiwa: 「勇敢ドラゴンコース」の終着点で受け取る品、

Kashiwa: 「健やか盆栽コース」の終着点で受け取る品は、それぞれ異なる。

Kashiwa: 説明は以上だ。


1_4
「勇敢ドラゴンコース」の 死地に活路を見出す力を試されたし!ゲートをくぐると

Ss11050417193838
Jpnathon The Scholar が何かを言いたげにしている。

Jonathon: *話しかけるなと言わんばかりに、鋭い眼光を放っている*

Jonathon: …つつましく控え目な少女は、正義の刃を手に、己の身をかえりみず進む…

つつましく控え目な… → 謙譲
正義の刃を手に… → 正義
己の身をかえりみずに… → 献身

という変換になる。

Jonathon: いま考えごとをしているんだ。悪いけど話しかけないでくれ。そう、徳について考えている…

ここで、普段は“ ”がついているのだけど、今回はそういったキーワードに目印がついていない。

でも、

「徳」と話すと 

Jonathon: ほう、お前も興味があるのか? 俺がいま考えているのは、古い文献のある一節についてだ。

ということを言い、

「少女」と話すと

Jonathon: 少女について? それがどんな少女なのか分からなければ、答えようがないだろう?

と返される。

「正義」「献身」「謙譲」というと以下のようにタイルの色を教えてくれる。

ほかの徳を話しても無反応だった。

Jonathon: たしか…正義の徳を象徴する色は緑だったはず…

Jonathon: たしか…献身の徳を象徴する色はオレンジだったはず…

Jonathon: ?たしか…謙譲の徳を象徴する色は黒だったはず…

ということで、黒(グレー)・緑・オレンジのタイルを踏んでいけば死なないということだ。

70%サムネ↓

Ss11050417214046_2
1_7_2
Ss11042623565795
終点にくると、こいのぼり風のサーペントのぼりが出迎えてくれる。

ハーブのバスケットをクリックすると、オレンジのクリスタルに登ることができる。

落下でHP減少に注意が必要だ。

ちなみに、
Ss11042623582422_2
こんな無駄なロア見までしてみましたっ

ボーっと眺めていれば、サーペントはくるっと向きを変えたりします。

優雅ですね!
Ss11050417330453
ここには、三兄が待機している。

Kashiwa: ?よくぞ参られた!

Kashiwa: ここは「勇敢ドラゴンコース」の終着点である!

Kashiwa: ここまでの道のり、楽ではなかったはず。

Kashiwa: シーサーペントの剥製でも眺めながら、ゆっくりと休むがいい。

Kashiwa: それと、この民芸調収納庫に記念品が入っているので

Kashiwa: 各自一つずつ受け取ってくれ。

Kashiwa: ……

Kashiwa: それと、弟がこの部屋にいるはずなんだが、先ほどから姿が見えんのだ。

Kashiwa: この民芸調収納庫と同じ、「ドラゴンイースターエッグ」を納めたものを持っているのだが

Kashiwa: いったいどこへ行ったのか……

Kashiwa: 気配は感じるから近くにいるとは思うが、

Kashiwa: さすが我が弟、そう易々とは居所を突き止めることはできないということか

Kashiwa: ……

と、まぁ、こんなかんじで弟がこの部屋にいるはず・気配は感じるから近くにいる・民芸調収納庫と同じものを持っている

1_8
シーサーペントの剥製でも眺めながら、ゆっくりと休むがいい。で、木の柱が黄色く反転するので、ここをダブルクリックすると

1_9
別の部屋へ飛ぶ。

きっとハーブのバスケットはひっかけに違いない(引っかかった鳥・・・

これで、ドラゴンイースターエッグが1キャラ2個もらえるわけですね!

・・・・・・・・・・・・・・

さて、今度は、「健やか盆栽コース」

1_12
死地に活路を見出す力を試されたし!ゲートをくぐると

1_13
怪しげな像が。

これは像をダブルクリックすることで、1回目は必ずダメージ(もしくは死)を受けたけど、2回目か3回目でダメージを受けずに隣の部屋に行くことができた。

そのときにでるメッセ

: トラップを解除しました。

: あなたの皮膚は熱で火ぶくれを起こした!

*命ヲ粗末ニスル者ヨ 我ニ触レルコトハ許サヌ 命在ルナラバ引ケ 徳ノ加護モ三度ハ通ジヌ*

ということで、3回目は必ず通してくれるよ!ってな感じかしら?

Ss11050417501173
終点には末弟が待っている。

Kashiwa: ?よく来たな!

Kashiwa: 何を隠そう、ここが「健やか盆栽コース」の終着点だ!

Kashiwa: そなた、なかなかやるのう。

Kashiwa: だが、その顔を見れば分かるぞ? 相当に疲れておるな?


Kashiwa: ハッハッハ、言わずともよい。分かっておる。

Kashiwa: このAncient Oak Treeの木陰で昼寝でもするとよい。

Kashiwa: 疲れが吹き飛ぶぞ?

Kashiwa: ……

Kashiwa: おっと、忘れるところであった……

Kashiwa: 記念品は、この民芸調収納庫から受け取ってくれ。

Kashiwa: ……

Kashiwa: おっと、ところで兄者を見なかったか?

Kashiwa: 俺にはさっぱり分からんな。ハッハッハ!

Kashiwa: う~む、しかし気配は感じる、近くにいることは確かだ!

Kashiwa: ?よく来てくれた!

Kashiwa: ……

Kashiwa:兄者とその箱があれば、そなたにもう1つくらい、盆栽を渡せるものを……

Kashiwa: この部屋にいたと思うが、いつの間に消えたのかし気配は感じる、近くにいることは確かだ!

やはりこの部屋に箱がもうひとつあるんだな!

Ancient Oak Treeの木陰で昼寝・・・

ということで、

1_16
この樹の陰に入ると

1_15
もうひとつの箱に出会えます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多分、これで全部のセリフだったと思うけど、すぐには言ってくれないので、何回も近づいたり離れたり、話しかけたりとあーだこーだやってみました。

他にもなんか話してたのかな?

結構時間かかったので、しびれをきらしてしまった鳥ですが、

これよりも聞いていない人も数人はいるはず?と思って載せてみました。

以上、遅ればせながら、徳之島 誠島からのあひるの中継でした!

お付き合いありがとうございましたーっ

*ぺこぺこ*

|

« BNN-忍びの願い オークの老木盆栽とドラゴンイースターエッグをもらおう!~安全コース忍耐編~ | トップページ | 今週のEMイベント: Yamato 5/7 »

96:UOイベントレポート。」カテゴリの記事

02:BNN」カテゴリの記事

97:期間限定イベント/アイテムなど。」カテゴリの記事

コメント

いつもながら丁寧なレポートに感心します!
そんなこと話していたのかーと今更知ったどっつですw
わけも分からず、一生懸命、人について行ったので聞く余裕が無かったのです…

UOのこういうセリフの白々しさが可愛いので好きなんですけどね♪

投稿: どっつ | 2011年5月 6日 (金) 01:16

おはようございます どっつさま。
そうそう、こういう走ればもらえる系って、最初はみなさんで混雑しているので、道筋ができていたり、蘇生係さんがいたり、タゲもらってくれてたり、じゃんじゃん回せーみたいにできるんだけど、後半になればなるほど、厳しくなりますよね。
なので、運営EAさんには申し訳ないけれど、あひるも順不同になることが多いです。
ある程度回して、みなさんと一緒に攻略したり教えてもらったりして、こういう記事ができあがるのです。
そして、ひと段落したところで、ゆっくりと回るのが好きです。
まぁ、撮影上、落ち着いてからのほうが名前消したりする画像処理時間が短縮されて楽ちんということもあるんですけどねっ!

このようなコメントをいただけると、とても元気になる鳥です♪ありがとうございました!

投稿: (*゚∋゚) | 2011年5月 6日 (金) 07:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BNN-忍びの願い オークの老木盆栽とドラゴンイースターエッグをもらおう!~安全コース忍耐編~ | トップページ | 今週のEMイベント: Yamato 5/7 »