« 北斗EMイベント:第一回、町対抗ブリタニア駅伝簡易レポート | トップページ | 北斗プレイヤーイベント:第32回シャドウガード調査レポート »

2017年4月 2日 (日)

TC1 Update to Pub 97 – Check out some new creatures!/パブリッシュ97 - TC1 アップデート 新生物をチェックしてください!

UO公式 TC1 Update to Pub 97 – Check out some new creatures!

Facebook広田剣 パブリッシュ97 - TC1 アップデート 新生物をチェックしてください!

内容は以下↓詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・・

TC1 Update to Pub 97 ? Check out some new creatures!
                 Posted on March 31, 2017 by UO Dev Team

Greetings,

Today we have updated TC1 with the latest version of Publish 97 which includes the following changes.  This release includes a mandatory client patch, so make sure you patch before trying to log in.

We are incredibly grateful to those who have taken the time to head over to TC1 to test and give feedback on Publish 97.

At this stage we have incorporated all major feedback related to pet training progress and pet customization.  We have also introduced some of the new creatures that can be found in Britannia ? with still more to come!  We encourage everyone to continue testing the progress and customization of pets to provide valuable feedback as we move towards our next release.

We’ll be on TC1 from this afternoon through the weekend so stop by and say hello!

As always we appreciate your time and be sure to send us your feedback!

See you in Britannia,

UO Team

・・・・・・・・・・・

パブリッシュ97 - TC1 アップデート 新生物をチェックしてください!
出典: UO公式
https://uo.com/…/tc1-update-to-pub-97-check-out-some-new-c…/

こんにちは。
TC1に下記の変更を含む、最新のバージョンをアップデートしました。
https://uo.com/…/ultima-online-wi…/publish-notes/publish-97/
※パッチノートの日本語訳は最下部をご覧ください。

変更にはクライアントパッチが必要です。ログイン前にパッチをが当たっていることをご確認いただけますよう、お願い致します。

この時点で私たちはペットの訓練とカスタマイズに関するすべての主要なフィードバックを反映させました。また、ブリタニアのどこかに棲息しているいくつかの新生物を導入しました。新生物の追加はこれで終わりではありません! どうぞ、次のリリースまでに引き続きペットの訓練とカスタマイズをテストしていただき、価値あるフィードバックをお寄せくださいますよう、お願い致します。

米国時間本日午後より今週末にかけて、開発チームがTC1に常駐致します。ぜひお気軽にお声をお掛けください。

テストのために時間を割いてくださる皆さまに、心より感謝しております。フィードバックはこちらから。
uo@broadsword.com

※ フィードバックは広田 剣でも受け付けております。
broadsword.hirota.ken@gmail.com

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

第1回 TC1リリース – 3/16/2017

第2回 TC1リリース – 3/17/2017

第3回 TC1リリース – 3/23/2017

第4回 TC1リリース – 3/31/2017

◆ 直近の変更
◎ ブリタニアに棲息する新生物を導入しました。
・Dragon Wolf - テルマー以外のトレハンレベル6の宝箱を発掘時に見られます。
・Frost Drake – トレハンレベル6の宝箱を発掘時に見られます。(Cold Drakeではないかと思われるため、4/1 確認中)
・Frost Dragon – トランメルかフェルッカのトレハンレベル7の宝箱を発掘時に見られます。
・Palamino Horse – ロストランドで見られます。
・Sabre-Toothed Tiger – イオドーンの谷で見られます。
・Triceratops – イオドーンの谷で見られます。
・Lion – イオドーンの谷で見られます。
・Blood Fox – イルシェナーで見られます。
・Frost Mite – トクノ諸島で見られます。
・Ossein Ram – デシートで見られます。

◎ ネクロメイジがVengeful Spiritを詠唱することはなくなります。
◎ 魔法系能力は適切な関連スキルを付与するようになります。
◎ 騎士道能力はConsecrate Weapon, Dispel Evil, Enemy of Oneを詠唱するようになります。
◎ 範囲魔法によるターゲットが原因で発生するいくつかの問題を修正しました。
◎ アニマルロアガンプのアップデート
・訓練不可の生物がスロット上限数を表示することはなくなります。
・コントロールスロット数はペットに最初にカスタマイズを付与した時点で増えるようになります。
・必要調教スキルもペットが最初にカスタマイズを付与され、コントロールスロット数が増加した時点で上昇するようになります。
・マジック能力の必要ポイント数を下げました。
・武士道スキルによってカスタマイズしたレッサーヒリュウを使役することはできなくなります。
・ネクロマンサーはカスタマイズしたオオカミを使役することはできなくなります。
・騎乗したペットが訓練されることはなくなります。

◎ (4/3 修正)Shadow Wyrmは調教時にステータスの半減を受けることはなくなります。
◎ Venomous Biteにかかるマナコストを20から50に増加しました。
◎ インビジ状態のペットがオーナーがコマンドを発した後もハイド状態を維持することはなくなります。
◎ 訓練ガンプに(特定の能力使用に要する)必要スキルについての追加情報を掲載しました。
◎ 上限やポイント数についての調整を行いました。最新の情報を訓練ガンプでチェックしてください。
◎ 下記生物を含む生物の上限スロット数を増加させました。
・Direwolf: 4
・Hell Hound: 4
・Hellcat: 3
・Imp: 4

◎ 下記能力にかかるマナコストを増加させました。
・Breath of Poison: 50
・Explosive Goo: 30
・Kepetch(掲載がないため、4/1 確認中)
・Tailswipe: 30
・Life Leech: 5
・Searing Hits: 25
・Sticky Skin: 5
・Healing: 15

◎ 訓練状況のパーセンテージが正しく表示されない問題を修正しました。
◎ 騎士能力を訓練するにはカルマ+であることが必要です。
◎ 下記生物のステータスを調整しました。
・Dimestrosaur
・Nightmare
・Najasaurus
・White Wyrm

◎ DPSはコントロールスロット数に応じて上限が設定されます。
◎ Raging Breathのダメージのタイプに関する問題を修正しました。
◎ 調教マスタリーのCombat Trainingに As Oneのオプションを追加しました。ペットがオーナーの近くにいる場合、被ダメージをオーナーとの間で分散できるようになります。
◎ レスリングスキルがGMかそれ以上のペットは一定の確率で受け流しを発動するようになります。

|

« 北斗EMイベント:第一回、町対抗ブリタニア駅伝簡易レポート | トップページ | 北斗プレイヤーイベント:第32回シャドウガード調査レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北斗EMイベント:第一回、町対抗ブリタニア駅伝簡易レポート | トップページ | 北斗プレイヤーイベント:第32回シャドウガード調査レポート »