« 2018年10月 | トップページ

2018年11月

2018年11月19日 (月)

Publish 103/パブリッシュ103

UO公式  Publish 103

Facebook広田剣 パブリッシュ103

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パブリッシュ103

広田 剣・2018年10月31日水曜日
出典: UO公式
https://uo.com/…/ultima-online-w…/publish-notes/publish-103/

・第1回TC1リリース -   10/31/2018
⇒・第2回TC1リリース -  11/16/2018

下記の最新リリースが導入されました。

- ホリデーギフトの配布が開始されます。詳細は下記をご参照ください。

- 匠のフェスティバルは新報酬を引っ提げて復活します。詳細は下記をご参照ください。

- ボイドプールの得点板の配置を修正しました。ECでも正常にご覧いただけるようになります。

- 最大チャージありのアイテムの場合、Runed Switchによる一度のチャージで最大チャージまでチャージが可能になります。実質的には収穫の斧の再チャージは、従来よりも多くのチャージがチャージされることになります。

- トレーダークエストを実行しているプレーヤーは、Krampusがスポーンするとその位置情報をメッセージで受け取れるようになります。

- Krampusのスポーンするメカニズムを改良し、実際にスポーンするまで5分の待機時間が設定されました。これによりすべてのトレーダーの皆さんが戦闘に参加可能になります。Krampus Minionや氷属性のクリーチャーたちもこの待機時間中にスポーンするようになります。

- トレーダークエストのクリーチャーは、起点から全体の距離の25%の範囲内では出現しないよう設定されていましたが、15%に修正されました。

- KrampusとKrampus Minionの出現位置からの移動範囲を縮小したことにより、タウンクライヤーの情報や、トレーダーに直接送られる位置情報との差異を最小限にしました。

- Krampusの前回の出現から再出現するまでの間、トレーダークエストに実際に参加していなかったプレーヤーは報酬を得られる確率が下がります。トレーダークエストを一回以上、二回完了した時点で確率が上昇します。

- Krampusの前回の出現から再出現するまでの間、トレーダークエストを三回以上完了しているプレーヤーはKrampusの報酬を保証されます。

- Krampusの報酬から宝の地図の報酬を取り除きました。通常の棺桶ルートとしては出現する場合があります。

- Krampusの報酬の配分の見直しを行いました。

- Krampusの小銭入れは下記の小物を含んでいる場合があります。
 ・泥のついた雪玉
 ・Krampusの悪い子リスト *あなたの名前が囲んであります。
 ・Semidarのカード *Krampusのカードが加わります。
 ・プレーヤーのカルマに応じて金、あるい銀の枝

- Krampus Minionがステッキキャンディーをドロップするようになります。

- 鞭は保険がかけられるようになり、高品質を作成可能になります。

- 実地テストに基づき、KrampusとKrampus Minionのステータスとスキルの修正を行いました。
- 変身トーテムのサイズを修正し、染色可能にすることにより、見やすくしました。染色タブ、各種染料、自然染料による染色が可能です。

- 漂うウィスプの作成にレシピは必要なくなります。ハートウッドでクエストによって得られるレシピは廃止されました。

これらの変更について皆さまのフォーラムへのご参加をお待ちしております。
https://forum.uo.com/categories/test-center

Krampus ボス

- タウンクライヤーの号外が邪悪なKrampusがブリタニアのトレードルートを脅かしていると報じました!

 ・このバージョンはブリテイン市民広場にてテストのため公開されております。

- トレード用の箱がクリスマスシーズンに向けてギフトボックスに変更されています。

- 氷っぽいクリーチャーが沿道で待ち伏せしています。

- トレーダークエストを完了すればするほど、より大きなクリーチャーがKrampusの手下(Krampus's minion)を最終形に出現するようになります。
 ・これらのクリーチャーはプレーヤーの強度に依存します

- Krampusの手下(Krampus's minion)がわきはじめると、Krampusが出現するチャンスがあります。
 ・Krampusの有効時間は通常のトレードルートに出現するクリーチャーと同じです。
 ・Krampusは海上には出現しません。
 ・Krampusはロストランドには出現しません。
 ・Krampusはムーンゲートを経由しない、正規ルートによって完了されたクエストが一定数に達しないとスポーンしません。一度この条件に達すれば、ムーンゲートの使用の有無にかかわらずKrampusは出現します。

 ・KrampusはSiege Perilousシャードを除き、トランメルにのみ出現します。
 ・Krampus' guardianを倒さないと、Krampusを攻撃することはできません。  
 ・Krampusは単体で出現します。
 ・Krampusは一定の時間放置されると消滅します。

- Krampusが出現している間、トレードオーダーは引き受けも提出もできません。街のTrade Ministerたちが、Krampusの出現場所を告知しますので、勇気ある冒険者はぜひKrampusを討伐し、トレードルートの安全を確保してください。

- 新種のFrost DrakeはKrampusに引き付けられる生態を持っており、周辺に出現することがわかっています。

- Krampusを討伐すると、下記の報酬が得られます。

・鞭 *武器スキル、SpMと連動して使用できる新武器です。
> ブレードホイップ(剣術、Whirlwind)
> スパイクホイップ(槍術、Armor Pierce と Whirlwind)
> バーブドホイップ(棍術、Concussion と Whirlwind)
> 武器速度: 3.25
> ダメージ:13-17
> レンジ:1
> 片手武器
> 細工スキルによって修理可
> 練成可、改良可
> 全種族適用
> 皮染めタブにより染色可
・新衣装と宝飾品レシピ *裁縫、細工スキルにより作成できます。
> Krampus Minion Hat
> Krampus Minion Talon - ガーゴイル専用(染色不可)
> Krampus Minion Boots
> Krampus Minion Earing - ガーゴイル専用(素材に合った染色タブで染色可)
・称号
> The Nice
> The Naughty
> The Punisher
・Krampusの小銭入れ - 下記の報酬のいずれかが入っています。
>  泥のついた雪玉
>  Krampusの悪い子リスト *あなたの名前が囲んであります。
>  Semidarのカード *Krampusのカードが加わります。
>  プレーヤーのカルマに応じて金、あるい銀の枝

匠のフェスティバル

- 日本時間12月5日(水)2:01 PMにYewから開始、1月6日(日)1:59 PMに終了します。

- 各街とも開始には市政ストーンに1,000,000GP以上の残高が必要です。

- 現在開催中の街については最寄りのNPCにお問い合わせください。

- 新ランタン、枕、絵画、彫刻が報酬に加わりました!

ホリデーギフト

ホリデーギフトの季節がやって参りました! 作成から30日以上が経過した課金アカウントで12月5日(水)2:01 PMから1月5日(土)1:59 AMの間にログインしたキャラクターがト-クンを受け取れます。下記の報酬と引き換えることができます。

- 60種の名前のあるリースのコレクションは染色タブ、各種染料、自然染料で染色可能です。
- ホリデーサイン(看板)はダブルクリックで4種のあいさつのうち1つを表示します。染色タブ、各種染料、自然染料で染色可能です。
 ・家にロックダウンしてオーナーがコンテキストメニューにアクセスすることで使用できます。
 ・コンテキストメニューからろうそくを点灯/消灯することができます。
- レシピブック
 ・バルクオーダーブックと同じように機能します。
 ・各種ソート機能を搭載しており、レシピの売却も可能です。
- 上記のギフトは通常、あるいはレアの形状、あるいは色のギフトボックスに入れてお届けします。また、タウンクライヤー紙の特別号もお届けします。

トレードルートのアップデート

- トレーダークエストの間に出現するクリーチャーの消滅までの時間が追加されました。
- クリーチャーは起点から15%以内の距離にスポーンすることはなくなります。これによりガード圏内でクリーチャーがスポーンしてしまう問題を解決します。
- プレーヤーが最後にクリーチャーに遭遇した地点近くにとどまる間、クリーチャーは新たに出現することはなくなります。前回の討伐が成功したか否かを問いません。

ボイドプールの更新

- ボイドプールの記録はトランメル、フェルッカ双方で自動的に追跡されます。記録はボイドプール入り口に表示されるようになります。

戦闘に関する更新

- 魔法のフィッシュパイがPvPにおけるダメージを吸収してしまうことはなくなります。
- 破片残留プロパティを持つ武器はSpMのDisarm, Infectious Strike, Injected Strikeに重ねて発動することはなくなります。
・武器による攻撃が成功すると、被ダメージ者は破片残留による出血に16秒間の免疫を得ます。追加のダメージは被ダメージ者の速度低下を招きます。
- 不調和の見直し(PvPのみ。PvMにおける変更はありません)
・不調和は対プレーヤーにも使用できるようになります。ターゲットの装用するアイテムに対してのみ、スキルボーナスをすべて取り除く作用があります。
> 対人戦において、バードが特化型キャラクターの場合、不調和は4秒から6秒の効果時間を持ちます。
> バードが不調和を掛けられるのは一度に一人のプレーヤーだけです。
> 不調和はターゲットが死んだ時、バード自身が死んだ時、ターゲットが有効範囲内にいない時、ターゲットがインビジした時、バード自身がインビジした時に解除されます。

ウルティマストア新アイテム

- 新しい髪形と髭 *男性用、女性用のたくさんの新しい髪形、髭、角、そして角髭の登場です!
- 魔法の変身トーテム *標準のハロウィン衣装一個と合体させることで、武器スロットを消費することなく、変身できるようになります。

バグフィックス

- デコツールを使用して家専用タイルを限界を超えて上げることはできなくなります。
- クラッシッククライアントの包帯マクロが、応急処置ベルトに格納された包帯に対して作用しない問題を修正しました。
- バルクオーダーブックはロックダウンされた状態で使用できるようになります。
- サーバークラッシュを改善しました。
- 最大チャージありのアイテムの場合、Runed Switchによる一度のチャージで最大チャージまでチャージが可能になります。実質的には収穫の斧の再チャージは、従来よりも多くのチャージがチャージされることになります。

クラッシッククライアント - 7.0.73.12

- ペット、パーティ、友好的なターゲットに対して攻撃を仕掛けないオプションを追加しました。
- 敵対ターゲットリストに、すべての有効なターゲットを反映するよう改良を行いました。
- 戦闘開始時のディスマウントを防ぐオプションを追加しました。
- 戦闘中に新しい死体の棺おけを自動で開くオプションを追加しました。
- 6つのサウンドフィルターを追加しました。
・すべての楽器の音を無効化するバードフィルター
・金床、溶解、練成、注入等の音を無効化する生産音フィルター
・霊話音フィルター
・バックパック開閉音フィルター
・熊、雄牛、猫、ニワトリ、牝牛、鹿、犬、馬、豚、ねずみ、羊、セイウチ、グリズリー、オオカミ、鶴、ガマンの音のみ無効化する動物音フィルター
・あらゆるモンスターの音を無効化するモンスター音フィルター
- 新マクロ追加
・Record Dress マクロは現在プレーヤーが右手、左手以外に装着している装備をすべて記録できるマクロです。全部で4通りの組み合わせを記録することができます。
・Undress マクロは現在装着しているすべての装備をはずしてプレーヤーのバックパックに収納するマクロです。
・Dress マクロはRecord Dress マクロに記録されたすべてのアイテムを装着するマクロです。例えばDress -> Dress1 equips items saved in Record Dress -> Record Dress1のようになります。装着時にアイテムスロットが既に使用されていた場合は無視されます。
・Record Arm マクロは現在プレーヤーが右手と左手に装備しているアイテムを記録します。全部で4通りの組み合わせを記録することができます。
・Disarm マクロは右手と左手に装備したアイテムをはずしてプレーヤーのバックパックに収納するマクロです。
・Arm マクロはRecord Arm マクロに記録されたすべてのアイテムを装着するマクロです。例えばArm -> Arm1 equips items saved in Record Arm -> Record Arm1のようになります。アイテムスロットが既に使用されていた場合は置き換えられます。
・Use Object マクロはプレーヤーが14種の消耗品、あるいは物にアクセスしやすくするマクロです。オプションに含まれるアイテムは、通常プレーヤーがダブルクリックして使用するアイテムです。プレーヤーが“Cure Potion”オプションを選択した場合、Use Objectマクロはプレーヤーが所持している最も強度の高いポーションを自動的に選択します。バックパックの第一階層にないアイテムは使用されません。将来的にはオプションの対象アイテムを拡充すると同時に、対象となるアイテムをターゲットすることで、通常利用できるオプションも追加予定です。
- 雪が降ります! ブリタニアが雪で覆われます!
- クリロックの更新

Enchanced(EC)クライアント - 4.0.73.12

- 雪が降ります! ブリタニアが雪で覆われます!
- クリロックの更新

・・・・・・・・・・・・・・・・

 Publish 103

Posted on October 30, 2018 by UO Dev Team

TC Release 1 - 10/31/2018

TC Release 2 - 11/16/2018

The following updates have been deployed to Test Center as of the latest release,

・Holiday Gifts are now available - see below
・The Artisan Festival returns with new rewards ? see below
・Adjusted the location of the Void Pool Sign so it could be seen in the Enhanced Client.
・Runed Switches will now recharge items based on the maximum charges (if present) on the item, this results in more charges per use when recharging the Harvester’s Axe.
・Traders on an active Trade Quest will receive a message with location information when Krampus spawns.
・Adjusted the spawning mechanism of Krampus so there is now a 5 minute spawn timer before Krampus spawns to when he is summoned to allow traders a chance to join the fight.  Krampus Minions as well as ice and snow creatures will spawn during this time.
・Adjusted the no-spawn buffer for Ambushers during a Trade Quest around cities from 25% of the total distance to 15% of the total distance.
・Reduced the leash distance on Krampus and his minions so he remains closer to the location reported by town criers and directly to traders.
・Players who have not participated in any trade runs between killing Krampus will have a reduced chance at getting Krampus rewards.  The chance increases with 1 and 2 completed trade runs.
・Players who complete at least 3 trade runs between killing Krampus will have a guarantee at getting Krampus rewards.
・Removed treasure maps from Krampus reward loot pool, they still can drop via normal treasure map creation on Krampus’ corpse.
・Adjusted the distribution of Krampus rewards.
・Krampus’ Coin Purse now has a chance to include one of the following trinkets,
Dirty Snowballs
Krampus’ Punishin’ List with [Your Character’s Name] Circled
A card of Semidar ? including the new Krampus card
Gold or Silver branches dependent on a player’s Karma

・Krampus Minions now have a chance to drop candy canes
・Whips are now insurable and exceptional.
・Adjusted the stats and skills for Krampus & Krampus Minions based on play testing.
・Adjusted the size of the Polymorph Totem and included a dyeable base for quick and easy identification.  Can be hued with regular, pigment, and natural dyes.
・The Hovering Wisp no longer requires a recipe to craft, and recipes are no longer available as Heartwood Quest rewards.

Visit the forums for discussion on these changes.

Krampus Encounter

・A special edition of the Town Cryer has chronicled the vile Krampus threatening Britannia’s trade routes!

This edition is available for testing at the Britain Commons

・Trade crates have been replaced with gift boxes to prepare for the coming festival season.
・Icy Creatures have been spotted ambushing trade routes.
・As more trade orders are completed, larger creatures will spawn until Krampus’ minions ambush!
These creatures are still subject to player power matching that applies to ambushers.

・Once Krampus minions begin ambushing trade routes, there is a chance Krampus will spawn.
Krampus is subject to standard trade route ambusher spawn validations.
Krampus cannot spawn at sea.
Krampus cannot spawn in the Lost Lands.
Krampus can only spawn when the required number of non-Moongate shortcut trade orders have been completed.  Once this requirement has been met, Krampus can spawn regardless of moongate use status.
Krampus can only spawn in Trammel,  except on Siege Perilous where Krampus can only spawn in Felucca .
Krampus’ guardians must be defeated before he can be attacked.
Only a single Krampus can be spawned at any given time.
Krampus will despawn after an extended period of inactivity.

・Trade Orders cannot be acquired or turned in while Krampus is terrorizing a trade route, and City Trade Ministers will share Krampus’ location so those brave enough to challenge him can vanquish him and secure further trade routes.
・A previously unknown creature called the Frost Drake is known to be attracted to Krampus, and will spawn in proximity.
・Defeating Krampus will give a chance to all top attackers to acquire one of several rewards,
Whip  new weapon available across the following weapon skills with the associated special moves.

Bladed Whip
Swordsmanship
Bleed & Whirlwind

Spiked Whip
Fencing
Armor Pierce & Whirlwind

Barbed Whip
Mace Fighting
Concussion & Whirlwind

Weapon Speed: 3.25
Damage: 13-17
Range: 1
One Handed
Repairable via Tinkering
Can be imbued and reforged
Can be equipped by all races
Can be dyed with a leather dye tub

New Clothing & Jewelry Recipes craftable via Tailoring or Tinkering
Krampus Minion Hat
Krampus Minion Talons [Gargoyle Only] 
cannot be dyed

Krampus Minion Boots
Krampus Minion Earrings [Gargoyle Only]
Can be dyed with material appropriate dye tubs

Reward Titles
The Nice
The Naughty
The Punisher

Krampus’ Coin Purse
There is a chance the coin purse can contain one of the following trinkets,
Dirty Snowballs
Krampus’ Punishin’ List with [Your Character’s Name] Circled
A card of Semidar ? including the new Krampus card
Gold or Silver branches dependent on a player’s Karma

The Artisan Festival

・The Artisan Festival kicks off in Yew this year on Tuesday, December 4, 2018 12:01:00 AM GMT-05:00 and concludes on Saturday, January 5, 2019 11:59:00 PM GMT-05:00.
・All cities must have at least 1,000,000 gold on the City Stone to kickoff the festival
・Visit an NPC town crier to learn the location of the latest festival!
・New lanterns, pillows, paintings, and sculptures have been added to the festival reward pool!

Holiday Gifts

Tis the season for holiday gifts!  All characters on a veteran account that are at least 30 days old logging in between Tuesday, December 4, 2018 12:01:00 AM GMT-05:00 and Friday, January 4, 2019 11:59:00 PM GMT-05:00 will receive a token redeemable for one of the following,

・A collectible wreath with 60 naming possibilities that can be hued with regular dyes, pigments, and natural dyes.
・A holiday sign that can display one of 4 greetings when double clicked that can be hued with regular dyes, pigments, and natural dyes.
  Must be locked down in a house and can be changed by the house owner by accessing a context menu on the sign.
  Can light/douse the candles by accessing a context menu on the sign.

・A Recipe Book Functions similar to a Bulk Order Deed book
Has a variety of sort functions and support for selling recipes

・Each chosen gift comes in a a variety of common and rare gift boxes available in a variety of common and rare hues.  Each box also contains a gingerbread cookie, poinsettia plant available in a variety of common and rare hues, and a special edition of The Town Cryer.

Trade Route Spawn Updates

・Additional spawn validations have been added to attempts made to spawn ambushers during a trade order.
・Ambushers will no longer spawn within 15% of the total distance of the trade order from the origin or destination.  This will prevent issues where ambushers could spawn just outside city guard limits.
・Ambushers will no longer spawn while a player is in close proximity to the last location a spawn was checked, regardless of whether that spawn was successful.

Void Pool Update

Void Pool records are now automatically tracked in Trammel and Felucca. The record holder information can be found outside the void pool entrance.

Combat Update

・Magic fish pies no longer soak player vs player damage.
・The weapon hit property splintering no longer triggers on Disarm, Infectious Strike, or Injected Strike. On a successful hit, the player victim will now have immunity to the splintering bleed effect for 16 seconds. Any additional hits will still slow the victim.

・Discordance Rework (PvP Only). There is no change in how Discordance works versus non-players.
Bards can now use Discordance on player targets. This rework only allows Bards to remove all item skill bonuses from a target player.
・Discordance will last up to 4 seconds or 6 seconds if the Bard is Focused Spec on players.
・A Bard can only discord one player target at a time.
・Discord will also be removed when: The target is dead.
The bard is dead.
The target is out of range.
The target is hidden.
The bard is hidden.

Ultima Store Items

New items coming to the Ultima Store!

・New Hair & Beards - A variety of new hair, beard, horn, and horn beards for males and females!
・Mystical Polymorph Totem - this totem can be combined with a single standard Halloween costume to change the user’s appearance without using an equipment slot.  Can be dyed with regular, pigment, and natural dyes.

Bug Fixes

・The interior decorator will no longer allow players to increase “house only” tiles pass their height restrictions.
・Resolved an issue with the Classic Client’s bandage macros not working with the first aid belt.
・Bulk Order Deed Books can bow be used while locked down.
・Resolved a server crash.
・Runed Switches will now recharge items based on the maximum charges (if present) on the item, this results in more charges per use when recharging the Harvester’s Axe.

Classic Client - 7.0.73.12

Added options for block war on pets, party, and friendly targets.
Improved Hostile target list to include all valid targets.
Added option to block dismount on war.
Added option to auto open new corpses while in combat.
Six sound filters have been added to the client. The bard filter disables all sounds of instruments.
The crafting filter disables all sounds of crafting. (such as anvil, smelting, imbuing, pouring)
Disable all Spirit Speak sounds.
Disable all backpack sounds.
The Various Animals filter disables only some animals: bear, bull, cat, chicken, cow, deer, dog, horse, pig, rat, sheep, walrus, grizzly, wolf, crane, and gaman.
The Various Monsters filter disables sounds from a variety of monsters.

Added new macro options: The Record Dress macro saves all items the player has currently equipped except items in the left and right hand. Players can save as many as four different suits of equipment.
The Undress macro removes all items currently equipped and places those items within the players backpack.
The Dress macro equips all items stored within the corresponding Record Dress macro. For example, Dress -> Dress1 equips items saved in Record Dress -> Record Dress1. Item slots which are already occupied will be ignored.
The Record Arm macro saves items currently equipped in the left and right hands. Players can save as many as four different sets.
The Disarm macro removes items in the left and right hand and places them within the players backpack.
The Arm macro equips all items stored within the corresponding Record Arm macro. For example, Arm -> Arm1 equips items saved in Record Arm -> Record Arm1. Item slots which are already occupied will have their gear replaced.
The Use Object macro allows players easy access to fourteen various consumables and objects. All the option that are available are objects that players normally use by double clicking on them. When players select an option such as “cure potion” the Use Object macro will prioritize the strongest potion within the players main backpack. Objects not found within the main backpack will not be used. Additional object options will be added in future along with the option to target specific objects for generic use.

Let it snow! Snow has fallen across Britannia!
Updated CliLocs

Enchanced Client - 4.0.73.12
Let it snow! Snow has fallen across Britannia!
Updated CliLocs

| | コメント (0)

UO Newsletter #31

UO 公式 UO Newsletter #31

Facebook広田剣 UO Newsletter #31

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・

出典: UO公式 https://mailchi.mp/broadsword/ultima-online-newsletter-31?e=9e1273cca7
ブリタニアの最新情報をお届けすべく、UOチームはニュースレターを定期的にお届け致します!uo.comウェブサイトからサインアップしていただけますよう、お知り合いにもぜひお声がけください。
 
・プロデューサーノート
こんにちは。皆さん。
ご家族で集い、仲間と素晴らしい食事を共にする季節がやって来ました。私たちの家族からあなたの家族まで、皆が安全で楽しい感謝祭を迎えられることを願ってやみません!
いくつかの公開テストの成果を米現地時間11月16日(金)に予定されているTC1へのアップデートに反映させるべく、私たちはパブリッシュ103の仕上げの段階に入っています。感謝祭の休暇明けにはOrigin, Baja, Izumoシャードへのリリースを控え、米現地時間12月4日(火)にはお待ちかねの全シャードリリースを予定しています。
匠のフェスティバルの新報酬、ホリデーギフト、クラッシッククライアントの新機能、Krampusボスなどパブリッシュ103は新しい仕様にあふれています!もしまだ詳細をご覧になっていないようでしたら、どうぞパブリッシュノートをチェックの上、TC1までお越しください。 パブリッシュノートはこちらから
日本語訳は下記をご覧ください。
広田 剣ノート ・ パブリッシュ103

あなたのUO愛を知らしめるUO グッズの販売ストア (UO Swag Store) につきましてもご案内できることを嬉しく思います。もし、Tシャツやマグカップに加えてほしいアートがありましたら、どうぞ私のメールアドレスまでお送りください。
パブリッシュ103の砦のカスタマイズコンテストの入賞者を下記の通り発表致します。
Robin's Nest by Robin
Traditional Keep by Newcastle Arms
Villa Crowley by Mr. Crowley
Darkthorn Keep by Violet Darkthorn
The Sandalwood Keep by Holly
Casa Maya by Mandrake
どうぞTC1でこれらの素晴らしいデザインをチェックの上、パブリッシュ103導入後には家建築ツールでもご覧になってみてください!
下記にて直近で停止、あるいは保留になったアカウントの最新情報をお知らせします。
1 x  迷惑行為
2 x 募集・勧誘行為 
24  x 不在マクロ 
19  x マルチボクシング
3 x 不法改造等
ブリタニアでお会いしましょう。
Bonnie "Mesanna" Armstrong プロデューサー
 
・パブリッシュ103 ハイライト - クランプス
街から街へとギフトがトレードルートを行き交うホリデーシーズンの真っただ中、奇妙なクリーチャーの目撃情報が寄せられています。その中にはあのKrampusも!このクリーチャーの生態については謎に包まれており、寄せられる報告内容にもばらつきがありますが、勇気ある人々には莫大な富が約束されているでしょう。
新武器 - 鞭
新衣装 - 帽子、ブーツ、タロン、イヤリング
新称号 Krampusの小銭入れ - 中にKrampusの小物が一つ、入っています!
46492477_2239999412942664_117972277
また、Krampusの出自にまつわるいくつかのストーリーのうち、一つをご紹介させていただきます。
冬のサター By EM Malachi

小屋の壁に掛けられていたのは、怒り狂った獣の顔でした。そのマスクはとぐろを巻いた雄牛の角を持ち、野生の狼の歯をのぞかせていました。その毛皮は擦り切れてはいたものの、雪のように白いのでした。小さな子どもはそれを見るなり、ドルイドの背中に隠れました。
イアナはカレリアの頭にぽんぽんと優しく触れると言いました。「怖がることはないわ。ただのお面よ。」そして少女がよく見ることができるよう、壁からマスクを取り外しました。
少女の恐怖はたちまち魅了に取って代わられました。カレリアは毛皮を撫でて歯をつっつきます。「これは誰のお面なの?」
「人々は彼を冬のサター、あるいはクランプスと呼ぶわ。だけどドルイドも彼が自分のことを何と名乗っていたのかを知らないの。彼はハンターやドルイドが立ち入ったことのない深い森からやって来たと言われているわ。」
「あなたはクランプスを見たことがあるの?」
「そうね、私は今のあなたよりもう少し大きかったかしら。ブリテインから木こりたちがやって来たの。彼らは長い間茂るに任せた深い森の中へ入って行ったわ。より珍しく、貴重な木材を求めてね。でも、生きて帰って来れたのはたった一人だった。そして彼の話はそれはひどいものだったわ。
木こりたちは私たちの制止を聞かず、彼らが食べられる以上の動物たちを虐殺し、幼い木をただ腐らせるためだけに切り倒したのよ。古代のバーチの茂みでさえ、行く手を阻むと言っては焼き払った。こうして彼らは森と森の守護者を怒らせてしまった。
ある嵐の夜に悲鳴が響き渡ったわ。大きく立ちはだかる二本脚の角の生えた化け物が、彼らのキャンプで暴れまわったの。無謀にも立ち向かった者はばらばらに切り刻まれてしまった。かろうじて生き残った者たちは雪に埋もれながら危機が去るのを待った。朝になって、たった一人になってしまったことを悟った彼は、ユーへ逃げ帰ったと言うわけなの。
ユーの人々もたいまつと弓とを持ってその日は一晩中警戒に当たったわ。暗闇で見たクランプスはもじゃもじゃの冬毛に血をこびりつかせていた。威嚇の矢を放って何とか村は被害を受けずに済んだけれど、その冬の間中出歩こうとするハンターは一人もいなかった。」
カレリアはちょっと考えてから聞きました。「クランプスって、まだそこにいるの?」
「わからないわ。もう何年も前の話なの。古い樹木はたくさんの危険をはらんでいて、人が自然に分け入ろうとするときには何らかの軋轢があるものよ。でも、心配はいらないわ。ユーは安全なの。さあ、もっと楽しい話をしましょう。あなたに感謝祭の贈り物があるのよ。」
イアナが小さな女の子に渡した色鮮やかな包装紙に包まれた箱は、中身を取り出すために素早く開かれました。シルバーリーフに彫刻を施して作られたピクシーのお面に女の子は手を叩いて喜びました。イアナがお面を着けるのを手伝ってやると、カレリアは小屋の中でくるくると踊りながら歌い出しました。
“木々に乾杯、実のなる木に
プラムさんだったり、梨さんだったり
いっぱいさんにもちょびっとさんにも
いつもみたいに乾杯しよう”
イアナは微笑んで言いました。「完璧な乾杯のプリンセスね! じゃあ、果樹園に行きましょうか?」
カレリアがクロークを身に着けると、イアナは弓と矢筒のすぐ横にサターのマスクを戻しました。「クランプス、今年はあなたがユーに現れないことを祈るわ。」
・Q & A コーナー
1. マネキンに髪の毛を付けてもらえませんか?
A.マネキンの仕様強化についてのリクエストをいただいており、将来のパブリッシュで追加予定です。その際に髪型を変更できる機能を追加します。
2. エセリアル騎乗生物にスロットを消費することなく乗りたいです。ガーゴイルはペットスロットを消費することなく飛行可能なのですから。
A. 申し訳ありませんが、変更の予定はありません。それぞれの種族にはメリットが用意されており、これらの能力について当面変更の予定はありません。
3. 探知スキルをペットに適用できませんか?
A. これはペットが持つ能力ではありませんので、ペット訓練のリストに追加することはしません。
4. ブリテインはガード圏が広く、かぼちゃのグリムであったりトレードクエストのクリーチャーわきに影響が出ています。これは修正されますか?
A. パブリッシュ103でトレードクエストのクリーチャーわきの修正を行います。
5. ハルドゥーンでレバーが壊れているシャードがたくさんあるようですが、修正されますか?
A. レバーを削除してドアを開放して隠し部屋に行けるように修正します。いくつかのシャードで既にドアを削除しましたので残りも作業して参ります。
6. ドアを開けたままにするために、ドアストッパーを追加できませんか?
A. 将来のパブリッシュで追加できるようリストに加えました。
 
・カスタマーサービス

1. 何年も前にカスタマーサービスによって廃止されたアカウントを復活させたい場合はsupport@ultimaonline.com 宛にアカウントの詳細をお送りいただき、アカウントがご自身のものであることを証明してください。廃止の状況によっては制限を解除し、アカウントを復活させることができます。
2. オリジンストアで購入したソブリンはアカウント管理サイトより入力の必要があります。ゲーム内で入力することはできません。
3. アカウントの復活を希望されるすべての方は、support@ultimaonline.com 宛にすべての情報をお送りください。秘密の言葉がわからない場合はヒントをリクエストしてください。あなたのアカウントを特定するための情報をできる限り提供していただくことが、時間短縮につながります。
4. オリジンストアからコードが届かない場合はこちらからお問い合わせください。 https://help.ea.com/in/contact-us/new/ ※ 英語のみ
5. ゲームに関するご質問や問題がある場合はGMコール、あるいはsupport@ultimaonline.com までメールでお送りください。
6. ゲーム内コンテンツへのフィードバックはUO@broadsword.comまでメールでお送りください。
7. オリジンストアで注文品が届かなかった、あるいは予期した通りにお取り引きを完了させることができなかったプレーヤーの方が散見されます。注文確定のメールが届かなければ、何が起こったのか心配になるでしょう。オリジンストアは詐欺取引への監視を強めており、その確認には最大72時間かかる場合があります。私たちはこれを早めたり、回避することはできません。しかし、オリジンのサポートでは下記リンクよりプレーヤーの皆さんからのご購入に関するご質問をお受けしています。 https://help.ea.com/en/contact-us/new/ ※ 英語のみ
製品はOrigin(オリジン)を、トピックはOrders(ご注文)をお選びください。実際に担当者と話をする前に、内容の絞り込みを行うことができます。
私たちはオリジンストアだけがウルティマ オンラインのコードの正規販売店であることを繰り返しお伝えしておきたいと思います。第三者(友人、ゲーム内の知り合い、おすすめサイト)から購入したコードの有効性については保証いたしかねます。そして不正に入手されたコードが発見された場合、アカウントに適用済みであったとしてもそのコードはアカウントから削除されます。これはゲームタイムのみならず、キャラクタースロットや拡張へのアクセス、ソブリン金貨(またはそれによって購入されたアイテム)を失うことになりかねません。私たちは第三者から購入されたコードが原因で発生する問題をサポートすることはできません。そのコードを購入した業者にお問い合わせくださいますよう、お願い致します。
- パスワードの問題について パスワードをリセットするためにはあなたがどのアカウントのパスワードをリセットしようとしているのかをはっきりさせておく必要があります。
EAアカウント、Mythicアカウント、そしてMythic製品アカウントはそれぞれ別のパスワードが設定されています。
アカウントはこちらからリセットすることができます。 https://accounts.eamythic.com/
しかしながらBroadswordではEAアカウントに関する問題をサポートすることができません。下記のステップに従って操作してください。
- EAアカウントのリセット ・https://signin.ea.com/p/web/resetPassword を開きます。 ・EAアカウントログイン時に使用しているメールアドレスを入力し、パスワードを変更してください。 ・すべてのスパムフィルターを解除してもパスワードを受け取れなかったり、入力時にエラーが発生する場合はこちらにご連絡ください。 https://help.ea.com/en/contact-us/?product=origin
- クレジットカード情報の更新方法 ・https://accounts.eamythic.com を開きます。 ・EAアカウントログイン時に使用しているメールアドレスを入力し、パスワードを入力してください。 ・Subscriptionを選択します。 ・カード情報を更新したいアカウントを選択します。 ・Subscribeボタンを押します。 ・請求間隔(Billing cycle)を選びます。 ・どの支払方法を選ぶかを訪ねるページが開く場合は、add a cardを押さずに右上のManage Accountsのオプションを選択するようにしてください。新しいページに飛ぶことができ、そこに以前のクレジットカード情報が表示されています。 ・更新したいカード情報を選び、Xボタンを押します。 ・新しいカード情報を入力できるようになり、add a cardボタンを押すことで登録できます。
- アカウントセンター(https://accounts.eamythic.com/)について Q. アカウントを作成、またはログインするにはどうしたらいいですか? http://uo.com/Account-Login-Guide ※ 英語のみ
Q. ログイン後のゲームアカウント管理方法を教えてください。 http://uo.com/account-management/ ※ 英語のみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Newsletter #31
The UO Team is happy to announce we will be sending out a newsletter periodically so you can stay up to date on the latest in Britannia!
Please encourage your friends to sign up on our web site.   
   
Producer Notes
Greetings everyone,
It's that time of year where families get together and enjoy each other's company and some really good food.  From our family to yours we hope everyone has a safe and happy Thanksgiving!
We are putting the finishing touches on Publish 103 after some great public testing events and anticipate the next update to be on TC1 by Friday November 16, 2018.  Following our return from the Thanksgiving Holiday we will continue with our Origin release schedule with an anticipated worldwide release of December 4, 2018.
Publish 103 is full of exciting new features including new rewards for the Artisan Festival, Holiday Gifts, new Classic Client functionality and the new Krampus encounter!  Be sure to check out the full publish notes for all the details and head over to TC1 if you haven't already checked it out!
We are also pleased to announce the UO Swag store that allows you to purchase many items to show off your love of Ultima Online.  If there is any new art you would like to see available for that favorite shirt or mug, or even a nice canvas picture please send me your suggestions at my regular email.
The votes are in and we are happy to announce the winners of the Keep Design Contest for Publish 103 are as follows,
Robin's Nest by Robin
Traditional Keep by Newcastle Arms
Villa Crowley by Mr. Crowley
Darkthorn Keep by Violet Darkthorn
The Sandalwood Keep by Holly
Casa Maya by Mandrake
Visit TC1 to check out these great designs and look for them in the house placement tool with Publish 103 goes WW!
The following are the accounts that were banned or suspended:
1 - Disruptive Behavior
2 - Solicitations
24 - Macroing
19 - Multiboxing
3 - Abuse of Game Mechanics
See you in Britannia,
Bonnie "Mesanna" Armstrong
Producer
Publish 103 Highlight - Krampus
With all the gifts moving on trade routes between cities during the Holiday Season there have been sightings of strange creatures ambushing those routes - including the vile Krampus!  The true nature of this beast is unknown and reports vary wildly, yet great treasures can be had by those who are brave enough to best him!
New weapon type - whips!
New craftables wearables - hats, boots, talons, and earrings!
New titles!
Krampus' Coin Purse - with a chance for one of Krampus' trinkets inside!
46492477_2239999412942664_1179722_2
We are also pleased to include one of the many stories on the origins of Krampus - this one from Jaana of Yew,
   
The Winter Satyr
By EM Malachi
The face on the cottage wall was a snarling beast. The mask had the curling horns of a ram and the teeth of a feral wolf. Its fur was mangy, but pale like snow. The small child hid behind the druid when she saw it.
Jaana patted Karelia on the head. “Don't be afraid. It’s just a mask.” She took it down from the wall to help the little girl see it better.
Fear turning to fascination. Karelia patted the fur and poked at the teeth. “What’s it a mask of?”
“People call him the Winter Satyr or Krampus, but not even the druids know what he calls himself. He comes from the deepest forest, a place where no hunter or druid goes.”
“Have you ever seen the Krampus?”
“When I was a little older than you, lumberjacks from Britain came to cut trees for their city. They went deep into the old-growth, hoping to find timber that was rare and valuable. Only one of them managed to make it back, and his story was troubling.
The lumberjacks had ignored our warnings, wastefully slaughtering more animals than they could eat and cutting down young trees to rot. They had even burned down an ancient Birch grove that was in their way. They had angered the forest and the forest’s protector.
A storm had come in the night, and with it, the screams. A horned beast that stood tall on two legs rampaged through the camp. Those who tried to fight him were torn apart. The lone survivor had buried himself in the snow to hide. In the morning, finding no one else alive, he had fled back to Yew. 
All of Yew stood watch that night with torches and bows. We caught glimpses of Krampus in the darkness, his winter fur still matted with dried blood. Warning arrows kept him from attacking the settlement, but no hunter could wander alone the rest of that winter.”
Karelia thought for a moment before asking, “Is the Krampus still out there?
“I don't know. It was many years ago. The old woods hold many dangers, and there will always be conflict when human encroach on places so wild. But do not worry. Yew will always be safe. Now, let’s talk about happier things. I have a Yule present for you.”
Jaana handed the little girl a brightly wrapped package, which was promptly torn open. The child clapped in glee at the pixie mask carved from silverleaf. Jaana helped her put it on, and Karelia danced around the cottage, singing:
   
“Wassaile the trees, that they may bear
You many a Plum and many a Pear.
For more or less fruit they will bring,
As you do give them Wassailing.”
Jaana smiled. “A perfect Wassaile princess! Shall we head over to the orchard?”
As Karelia put on her cloak, Jaana put the Satyr mask back on the wall, next to a bow and quiver. “Krampus, I hope you stay away from Yew this winter.” 
Question & Answer
1.  Would it be possible to have hair added to Mannequins?
We have requests for enhanced mannequin functionality for a future publish, we've added the ability to change hair with that request.
2.  I want to be able to ride an ethereal for free since gargoyles can fly for free without sacrificing a pet slot.
We are sorry but this is not going to be changed.  Each race has a benefit and we have no plans to change racial abilities at this time.
3.  I want to train detect on a pet, is that possible?
This is not something a pet can gain in so we are not going to be adding this to the list available for pet training.
4.  Britain presents some issues with guard zones for Grimms  & trade ambushes because of how massive the guard zone is - can this be fixed?
This issue should be resolved for trade ambushes in Publish 103.
5.  Since the lever in Khaldun is broken on many shards can you fix this?
It would be easier to do away with the levers to get into the secret areas and just open the door for everyone.  We have already removed the door from several shards and will be doing it on the rest.
6.  Is it possible to add door stops to keep doors open?
We have added this to the backlog we can do for a future publish. 
Customer Service
1. If you have an account that was terminated by CS over a year ago and would like to have it back please contact support here and give them the details and identify the account as yours, depending on the termination we will remove the restriction from your account so you may open it again.
2. All Sovereigns purchased from Origin have to be entered on the Account Management page.  You can not enter these in game. Please know that you can not unlink the account and link it to another account with Sovereigns on your accounts.
3. Anyone that is trying to reopen an account please make sure you send all the information to support@ultimaonline.com so we can have a record of this.  In the original request to support if you do not know your secret word please ask for a hint.  Give them all the information to identify the account as yours so there will not be a lot of delays.
4.  If you are having issues with your Origin purchase follow this link to resolve the issue..
5.  If you have any in game questions or issues submit an in game help request for a GameMaster to contact you.
6.  For any feedback to content put in game please send it to UO@broadsword.com.
7.  Regarding Origin orders, codes, and third party resellers.
 
Recently some of the player base may have noticed that an Origin store purchase they have made did not arrive or complete as expected. A confirmation or code email has not been received and you are wondering what may have occurred with your order. The Origin store enacts reviews on all transactions to safeguard against fraudulent purchases, and these reviews may take up to 72 hours. Unfortunately our Billing department is not able to expedite or circumvent this process, however players who have questions or concerns regarding a store purchase can contact Origin support for assistance using the below link:
 
http://help.ea.com/en/contact-us/new/
 
When prompted for a product, choose Origin. Next choose your platform, and select ‘Orders’ as the topic. You can further specify your issue in the subsequent fields before speaking with an agent.
 
We would also like to reiterate that the Origin store is the only guaranteed provider of codes for Ultima Online. The validity of a code purchased from a third-party seller (be it a friend, in-game acquaintance, or recommended site) cannot be guaranteed. Furthermore, any codes we find to have be fraudulently obtained will be disabled and an account that applies any of these codes will have that code removed from said account. This can result in the loss of gametime, character slots, expansion access, Sovereigns (and the items purchased with them), in-game items and more. Please be advised that we cannot assist with any issues stemming from codes purchased via non-Origin means; you will be required to contact the vendor from which you purchased the code for further assistance.
PASSWORD ISSUES
 
To reset your password you must first understand which type of account you are resetting the password for. EA Accounts, Mythic Master Accounts, and Mythic Product Accounts all have separate individual passwords. All of which you can reset at your leisure at our Account Center at https://accounts.eamythic.com/. Unfortunately, Broadsword Support cannot assist with potential EA Account issues or passwords, please follow the steps below.
 
To reset your EA Account password:
      * Please visit https://signin.ea.com/p/web/resetPassword
      * At the EA.com page enter the email used to log into your EA Account to change its password.
      * If you have not received your password or have received an error while trying to reset the password and you have disabled all spam filters, please contact EA Support here, https://help.ea.com/en/contact-us/new/#?product=origin&platform=pc
CREDIT/DEBIT CARD UPDATE
 
To update your credit card information, please follow these steps:

・Login to the Account Center (https://accounts.eamythic.com) with your EA Account email and its password
・Select the 'Subscriptions' tab
・Locate the account you would like to update the card for
・Select the 'Subscribe' button
・Select the billing cycle you would like to use and continue
・When you get to the page asking which payment method you would like to use, instead of choosing to add a card, select the 'Manage Accounts' option in the top right corner of the page. This should load a new page that will contain your previous credit card information.
・Find the card you wish to update and select the 'X' button
・You can now re-enter your credit card with the updated information by using the 'Add a card' button.
ACCOUNT MANAGEMENT AT THE ACCOUNT CENTER (https://accounts.eamythic.com/)
 
How to create an account or log into my account?
http://uo.com/Account-Login-Guide
 
How to manage my accounts after I’ve logged into the Account Center with my EA Account credentials?
http://uo.com/account-management/
 
Additional support links and videos:
http://uo.com/faq/
https://www.youtube.com/watch?v=5G7ABl5wdyU
https://www.youtube.com/watch?v=S5qQwJ6rgI8

| | コメント (0)

2018年11月17日 (土)

21周年記念ライブイベント“ハンボルトの願い” は2018年11月23日~11月25日(1日2~3シャード)

北斗EMサイト 21周年記念ライブイベント“ハンボルトの願い”

詳細はリンク先をご覧ください

*北斗のみ強調加工あり

・・・・・・・・・・・

21周年記念ライブイベント“ハンボルトの願い”

Posted on by Riccia           

「グレゴリー! 見て! キルニアが虫を捕まえたよ!」

頬を紅潮させてよく手入れの行き届いた芝生の上を駆けて来たのは兄のキルニアです。

「おやまあ、お坊ちゃま。その虫はハナムグリというんですよ。いくら小さい虫とはいえ、かわいそうです。逃がしておやりなさいませ。」

兄に追いつきざまに庭師のグレゴリーの言葉を聞いた妹のキルニアは、口を尖らせて言いました。

「だけどね、家庭教師のウェルルがあたしたちを虫に変えてピンで刺すって言うんだよ。だからその前にあいつを虫に変えるにはどうしたらいいか、考えなくっちゃ。」

庭師のグレゴリーは優しくほほえみ、幼いキルニアを抱きしめて言いました。

「お嬢ちゃま。それはものの例えと申しまして、ウェルルとて本気で言っているわけではないのでございますよ。さあさあ、手を洗っていらっしゃいまし。メイドが美味しいりんごパイを用意してくれましたよ。」

兄のラシアリはクスクス笑って言いました。

「ウェルルのやつ、今頃ぐっすり夢の中さ。僕らを思い通りにしようなんて百年早いんだよ。」

庭師のグレゴリーは困惑した笑みを浮かべながら、それには答えず、兄妹の手をそっと取ると、辺りをはばかるように小屋の中へと入って行きました。

三人の背中を見つめるゾッとするような冷たい視線を感じながら……。

゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

日時:2018年

11月23日(金)
・出雲シャード / 21:00~
・無限シャード / 22:00~

11月24日(土)
・倭国シャード / 20:30~
・北斗シャード / 21:15~
・瑞穂シャード / 22:00~

11月25日(日)
・飛鳥シャード / 20:30~
・桜シャード / 21:15~
・大和シャード / 22:00~

集合場所:
ブリテイン市民広場(六分儀座標:7o 54’S, 11o 10’E)


※当日はニュジェルムEMホールより現地までゲートを設置します。無限シャードのみニューヘイブン前からとなります。

◆ チャットチャンネル21st Liveにお入りください。
◆ 戦闘準備の上、お越しください。
◆ 予期せぬ出来事が発生するかも知れません!貴重品はなるべく持ち込まないよう、お願いします。
◆ イベント中はロールプレイキャラクターの周囲を開けておいていただけますよう、ご協力をお願い致します。
◆ 円滑なイベント進行のため、皆さまのご協力をお願い致します

| | コメント (0)

2018年11月14日 (水)

Keep Design Contest Final Round of Voting Reminder/砦のカスタマイズコンテストの第2回(最終)投票についての再投稿

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

UO公式  Keep Design Contest Final Round of Voting Reminder

Facebook広田剣  砦のカスタマイズコンテストの第2回(最終)投票についての再投稿

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・・

Keep Design Contest Final Round of Voting Reminder
Posted on November 12, 2018 by UO Dev Team

11/12/2018

Greetings,

This is a reminder the the final round of voting has started for the  Keep Design Contest.  Check out the top 20 picks from the first round of voting and make your selections today!  Here are the important dates to remember,

Final Round Voting
Monday, November 12, 2018 8:47:25 AM ET

Vote Tally
Thursday, November 15, 2018 8:47:25 AM ET

See you in Britannia,

UO Team

・・・・・・・・・

砦のカスタマイズコンテストの第2回(最終)投票についての再投稿

出典: UO公式
https://uo.com/…/keep-design-contest-final-round-of-voting…/

こんにちは。

砦のカスタマイズコンテストの最終投稿に関するご案内です。
第1回の投稿で選び抜かれた20の候補作品からあなたのお気に入りに投票してください!
スケジュールは下記の通りとなっております。

第2回(最終)投票受付開始
日本時間 11月12日(月)22:47 から3日間

開票
日本時間 11月15日(木)22:47

ブリタニアでお会いしましょう。

UO チーム

| | コメント (0)

2018年11月10日 (土)

第22回北斗自由市in禅都は2018年11月10日22:00~23:30 欠席届け

リアル都合につき、欠席です。

こすもすさんの欠席届をパクリました(汗

| | コメント (0)

Amazonゲームタイム180が23%OFF(2018年11月10日0:58現在)

仕事から帰宅して眠りこけてしまい、EMミニイベントにも出れず、目が覚めたら、アカウント課金切れのスケジュールアラームが鳴った。

Amazonでみたら、

ゲームタイム180が23%OFF!

¥5,772でした。

複数ポチりましたけど、まだ在庫あるみたい。

お知らせまで。

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

北斗EMイベント:第三回 オリエンテーリング(ミニイベント) は2018年11月日22:00~

北斗EMサイト 第三回 オリエンテーリング(ミニイベント)

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・

第三回 オリエンテーリング(ミニイベント)

Posted on November 8, 2018 by Riccia

こんにちは、王室広報官のRiccioです。
今年の2月に開催されたオリエンテーリングの三回目を行います。
通常のオリエンテーリングとは異なり、独自スタイルで行いますのでご了承ください。
ルールは前回と同じとなりますが、詳細については当日説明いたします。=================================================
日時:2018年11月9日(金) 22時 集合場所:Britain銀行前(トランメル)

注意事項:
◆ 当日はチャットチャンネルHokuto EM Eventへお入りください。
◆ 円滑なイベント実施のため、皆様のご協力をお願い致します。
◆ 貴重品はお持ちにならないでください。(アイテムをロストしても責任は負いかねます。)

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

北斗プレイヤーイベント:「ミナクス軍駆逐作戦」第33回は2018年11月15日22:00~

北斗トリンシック公安さん主催 

「ミナクス軍駆逐作戦」第33回のお知らせです。

以下 うおみん Hokutoの住人集まれ~♪コミュより抜粋

一部字の加工等あり

・・・・・・・

北斗プレイヤーイベント「ミナクス軍駆逐作戦」第33回の開催をお知らせいたします。
第28回より、駆逐作戦は毎月第1、第3木曜日開催となりました(その日にEMイベント等があればお休みします)。

このイベントは、大勢でブラックソンダンジョン北側の侵攻軍エリアにいるミナクス軍と戦い、駆逐しつつミナクスMAFを取りに行こうという内容です。
あまり深いことを考えず、みんなでワイワイ戦闘を楽しめればと思います。
なおTブラックソンダンジョン侵攻エリアに現地集合、各自で戦闘開始となっております。参加される方はご注意ください。

なお、キャプテンが逐次強化されてますので、ご注意ください。

一部のキャプテンが物理属性ダメージをある程度遮断し、また受けた物理ダメージの量に応じた強化をします(テイムマスタリーのコンバットトレーニングに準じた仕様です)。
物理武器のままですと、コンセクやイグノアで殴っても物理と判定され、遮断や強化が発生します。
一応力技で押し切れなくはないのですが、戦士の方は可能ならネオン武器の使用をお奨めします。
神秘メイジはコロッサスを使っていい相手かどうか注意してください。
テイマーもご注意を。

また、(おそらくPub97以降)アサシンキャプテンの範囲毒がリーサルに強化されました。
バンパイヤ変身やオレンジの葉っぱでは自動解毒できませんのでご注意ください。

加えて、全キャプテンにペットダメージ半減が実装されてます。
壁役や支援役としてペットは十分有用ですが、打撃ダメージが通りにくいためペットだけでキャプテンを倒すのは困難です。
戦士やメイジとの連携を十分にとってください。

スケジュール等は以下の通りです。

日時:2018年11月15日(木) 22時より2時間程度
Tブラックソンダンジョン侵攻エリア

                (現地集合、各自で戦闘開始)

参加される方は、チャット「K Sakusen」にお入りください。
途中参加・途中離脱OKです。
24時ごろを目安に、キリのいい所で現地解散となります。

参加される方は、戦闘準備をお忘れなく。
戦利品の分配などは行いませんので、各自でお持ち帰りください。
※今回はボス戦はありません。

なお、このイベントにはEMさんは一切関わっておりません。
そのためEMレアをはじめ、イベントレアの類が出ることはありませんので、ご了承ください

| | コメント (0)

第22回北斗自由市in禅都は2018年11月10日22:00~23:30

うおみん Hokutoの住人集まれ~♪ コミュより

字の大きさ等加工あり

・・・・・・・・・・

北斗のフリーマーケットイベント「第22回北斗自由市in禅都」の開催をご案内いたします。

開催日時:2018年11月10日(土) 22時~23時半
場所:禅都銀行周辺


当日はニューヘイブンよりゲート輸送を行います(21:45~22:15)。
本イベントは旧北斗祭りの終了を受け、月に一度ぐらいみんなで集まれる場をつくろうという思いから生まれました。
首長や評議会とはまた違ったポジションから北斗を盛り上げていければと思います。
露店、酒場、ミニゲーム、ストリートパフォーマンスなどなど、もめ事が起こらない範囲で自由にお楽しみくださいませ。
運営スタッフは旧北斗祭りを踏襲したファイアカラーの衣装です。何かあればお気軽にお声掛けください。

[お知らせ]
・運営本部にて記念ワインを無料でお配りします。是非本部にお立ち寄りくださいませ。
・自由市チャットチャンネル「Jiyuu Ichi」を開設します。スタッフへのご連絡などにもご利用ください。

[出店について]
・出店は各自自由に行ってください。事前申し込み等は不要です。
・本部席にて、無料でテーブルや椅子の配布を行います。
・ステージはパフォーマンスやオークションなど、ご自由にお使いください。

[運営からのお願い]
・騎乗生物はラグの原因になりますので、できるだけ厩舎にお預けください。
・終了後は会場美化のため、清掃にご協力ください。
・荒らし行為を見かけたら運営スタッフに通報の上、お客様ご自身でのGMコールはお控えください。
・死にゲート対策のため、会場ルーンは一切撒きません。

[今後の予定]
基本的に毎月第2土曜日に開催いたします。
当面は禅都で開催になります。

| | コメント (0)

北斗プレイヤーイベント:EX槍試合カフェ2018年11月8日/第11回北斗CS槍試合は2018年11月17日

北斗トリンシック公安さん主催

EX槍試合カフェ/第11回北斗CS槍試合のお知らせです。

以下、うおみん [Hokutoの住人集まれ~♪] イベントコミュより抜粋

*一部字の大きさ等加工あり

・・・・・・・・・

エクストリーム(EX)槍試合の練習試合と、選手や観客の交流を目的とした「EX槍試合カフェ」を開催いたします。

日時:2018年11月8日(木)22:00~24:00
場所:ヘイブンアリーナ南の桟橋付近

連絡用チャット「Ex Jousting」にお入りください。

EX槍試合はデュエル形式に近いバトルなので、装備品の強さだけでなく、プレイヤー自身の操作スキルや戦術も勝敗を大きく左右します。
そこで、EX槍試合の練習試合の場として、ゲームセンター的な雰囲気で気軽に対戦できる場を作ることにいたしました。
EX槍試合の腕を磨きたい方、試しに遊んでみたいという方、実戦はムリだけど観戦してみたいという方は是非お越しくださいませ。

当日はアリーナ南側に酒場スペースを開設します。
まずはそちらでご歓談いただき、対戦相手が集まってきたら、自由に対戦や観戦をして頂くような感じを予定してます。
なお観戦はアリーナ内の観客席に移動しての観戦になりますので、ご了承ください。

試合中は店主もアリーナに入って審判を務めます。
酒場に誰もいない?と思ったらアリーナの方を覗いてみてください。試合をやっているかもしれません。

槍試合の対戦をされる方は、装備品の準備をお願いします。

なお今回は、人数が集まればチーム戦(2 on 2)のテストプレイを行う予定です。
ルールは大雑把に以下のような感じです。

・赤チームと青チームに分かれて対戦する(アリーナ仕様の都合上、赤と青それぞれに審判キャラも入る)
・相手チーム2名を落馬させた時点で勝ち点1が入る(片方だけでは点にならない)
・落馬したプレイヤーは退場せず、戦闘を続行できる。ただし再騎乗はできない(=ディスマウントは撃てなくなる)。
・死亡した場合はそのまま退場となり、試合終了まで復活できない。そのチームは1人のまま戦うことになる。
・どちらかのチームが勝ち点を得た時点で仕切りなおし。全員騎乗し、爆弾の合図で戦闘再開。
・3点先取するか、相手チーム全員の死亡退場で勝利。
・落馬したプレイヤーのペットへの攻撃は禁止
・制限時間はいつもと同じで5分
・それ以外は通常ルールと同じ

・・・・・・・・・・・・

2016年7月より始まった、北斗シャードの馬上槍試合大会です。
第7回よりエクストリーム槍試合に対し、こちらをクラシックスタイル(CS)槍試合と呼ぶことにしました。
腕に覚えのある騎士の方は奮ってご参加ください。
観戦も大歓迎です。

また、ガーゴイル騎士の参加も可能となっております。
ガーゴイルの方も是非ご参加ください。

1回戦終了後に記念撮影、3位決定戦前にベストドレッサー投票を行います。
「ベストドレッサー投票」は出場選手に対して、彼らの衣装のみならず、試合中の立ち居振る舞いも含めた総合的な「かっこよさ」をご来場の皆様に審査していただきます。
こちらもささやかながら賞品をご用意してあります。お楽しみに!

第11回北斗CS槍試合

日時:
2018年11月17日(土)22:15開始(参加受付は21:45~)

参加希望者は、下記出場資格を満たした上でご来場ください。

集合場所:
北斗シャードTトリンシックマーケットプレイス
(トリンシック港南西の広場)


トリンシック市民以外の方でも参加いただけます。

槍試合ルール>

1、出場資格及びレギュレーション
・槍試合専用ギルド「Hokuto Jousting Club [HoJC]」に加入できること
・ランスと盾を装備すること※1※2
・人間とエルフは生身の騎乗生物に騎乗すること(エセは不可)
・ガーゴイルは騎乗の代わりに飛行状態で試合に臨むこと
・ランスのSPM「ディスマウント」を使用可能であること
・その他の装備は自由
 ただし、装備が原因で試合の進行が滞るなどの場合、審判が装備の変更を命じることがある
※1:ランスはベストウェポン可
※2:武士道入りキャラはブロック率が低下し不利になります

2、試合の進め方
・試合は1対1のトーナメント方式で行い、最後は3位決定戦の後決勝戦を行う
・シード選手は2回戦の序盤で優先的に試合を行う
・初回出場選手に限り、ルール確認の意味で、最初の試合の前に5合の練習試合を行うことができる(※これは選択ルールで、必ずしも練習試合をする必要はない)
・表彰は4位まで、ただしシード選手は最低1勝しないと表彰の対象にならない

3、試合のルール
・試合前に、互いに名乗りをあげる(※アイサツ・ルール)
・対戦相手と向かい合って、互いにディスマウントをセット
・主審の合図(EXPの爆発)で両者突撃
・相手を落馬させた選手に1ポイントが与えられる。双方落馬した場合は互いに1ポイント
・2ポイント先取した方を勝者とする
・双方が同時に2ポイントとなった場合は、どちらかが1ポイント先行するまで延長戦を行う
・死亡者が出たターンは無効とし、双方獲得ポイントなしでやり直す。なお蘇生後HPは回復させるが、マナの回復は待たずに続行する

※アイサツ・ルールについて
・合図から1分(目安として一人30秒)以内に互いに名乗り口上(自己紹介や挨拶など)を述べる。原則、赤の選手から順番に名乗るものとする。
・口上を述べる時は、互いの声が聞こえる位置まで自由に移動してよい。
・口上を述べ終わったら、レーン端のランタンを点灯させて、口上完了の合図とする
・1分経過か双方がランタンを点灯させた時点で、試合開始とする
・RPしてもよし、「よろしくお願いします」程度で済ましてもよし。ただし相手を侮蔑するような内容は禁止とする
・無言でも特にペナルティはないが、ベストドレッサー投票で不利になる可能性がある

4、禁止事項
・進行を故意に妨害する行為、対戦相手を侮蔑する行為等は禁止とする
・騎士道に反する卑怯な行いは禁止とする

5、その他
・ランスと盾は貸し出しを行います(数量限定)
ランスはベストウェポン付きですが、そのほかのプロパは程々の設定です。
・上位入賞者には、ささやかながら賞品をご用意しております。
・試合中にサーバーダウンが発生した場合、それまでの得点を保持しつつサーバー復帰後に試合再開します。なおサーバー復帰後10分以内に試合に戻らなかった選手は負けとなります。

6、魔法・マスタリー等の使用について
・「自分自身を強化」「対戦相手をあえて強化」「回復」するものは試合で使用できる
・「対戦相手にダメージ、または弱体化を与える」「忍術分身やインビジアイテム等相手の戦闘態勢を強制解除する」ものは使用不可。ただし武器の追加効果による攻撃魔法等の発動は例外とする
・場外から特定選手を魔法等で支援もしくは攻撃する行為は禁止とする
<OKの例>
A:騎士道ディバインフューリー、盾マスタリーHeighten Senses等で命中率やブロック率をUP
B:自分にブレスをかけてINTなどをブースト
C:相手にブレスをかけて強化、あえて塩を送る
D:ディスマウントと同時にランスの追加効果でLTが発動、ダメージを与える
E:負傷した自分自身や対戦相手を包帯や魔法で回復する
<NGの例>
A:騎士道ホーリーフィスト、魔法カース、ネクロ魔法マインドロット、不調和マスタリーなどで相手にダメージやバッドステータスを与える
B:試合中の選手以外(観客含む)が、特定選手に対して強化・弱体化・ダメージ等を与える魔法やマスタリーを使用する
C:忍術分身やインビジアイテム等で対戦相手のWarモードを強制解除し、自分の攻撃だけが当たる状況にする
D:手裏剣、吹き矢、爆弾等、ランス以外の攻撃手段を用いる

| | コメント (0)

Keep Design Contest Voting Reminder/砦のカスタマイズコンテストの投票期日についての再投稿

UO公式 Keep Design Contest Voting Reminder

Facebook広田剣 砦のカスタマイズコンテストの投票期日についての再投稿

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・

Keep Design Contest Voting Reminder

Posted on November 5, 2018 by UO Dev Team

Greetings,

This is a reminder the voting has started for the  Keep Design Contest.  Here are the important dates to remember,

Monday, October 22, 2018 9:40:45 AM ET

First Round Voting
Monday, November 5, 2018 8:47:25 AM ET

Final Round Voting
Monday, November 12, 2018 8:47:25 AM ET

Vote Tally
Thursday, November 15, 2018 8:47:25 AM ET

See you in Britannia,

UO Team

・・・・・・・・・・・・・・

砦のカスタマイズコンテストの投票期日についての再投稿

出典: UO公式
https://uo.com/20…/…/05/keep-design-contest-voting-reminder/

こんにちは。

砦のデザインコンテストの投票が開始されましたので改めましてお知らせします。重要日程を下記します。

第1回投票受付開始
日本時間 11月5日(月)22:47 から1週間

第2回投票受付開始
日本時間 11月12日(月)22:47 から3日間

開票
日本時間 11月15日(木)22:47

ブリタニアでお会いしましょう。

UO チーム

| | コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

UOA不要!UO地図ソフト:UOAM,UOCの後継をガチで目指すuovmcリリースバージョン version 0b21 (2018年11月2日更新)

・・・・・

・・・・・

バージョンアップ更新されていたのでお知らせ

*バージョン更新履歴は一番上が最新となります。

SOSボトルを連続で開けても、その場所がマークされたり、トレハン地図の場所もマークされる便利機能つき!

~特徴などのまとめ~

・UO2D, UOSAどちらでも補助ツールや特別な設定無しに単体で座標を追尾可能
・クライアントに対し、プログラム面でも操作面でもライトアクション(書き換えや動作)を一切行わない
 (ただしこれはアカウントの安全を保障するものではありません)
・ 殆どの描画を含めてほぼ全て自前で計算(*ネイティブ言語)するので、リアルタイム性に強く、高速で反応が早い(半透明表示を使用すると遅くなる場合があります)
・クライアントを同時に起動すると全てリアルタイムに追尾し、表示される(最大10まで)
・ UOSAクライアントのインストール先が見つかった場合は、直接そこから描画のマップデータをメモリに読み込むため、更新の度に中間ファイルを変換、生成する時間と手間がとられずにすむ(UO2Dのみの場合は変換が発生)
client.exeやUOSA.exeから起動する場合に、uovmcも非管理者権限で使用可能(uo.exeやuopatch.exeから起動する場合は管理者権限が必要です)
・ 画面のドラッグや上下左右でマップの見る場所を動かせる伝統のUIを再現。また、マウスホイールで0.1倍から32倍までズーム
・自由な回転角度(最小で1°単位)を任意に変更できるため、「地図は進行方向が上じゃないと読めないの!」という方も安心
・座標が移動するなどで表示内容が変更されない限り描画処理を一切行わないため、負荷が最小限
・非常に高速かつ正確なリアルタイム位置のネットワーク共有
・複数の一時マーカーを打つことができ、任意に削除できる(最寄りのSOSなど)
・ vmサイト上のマップで現在の座標を開く機能
・ マウスを地図上にもっていくとウィンドウを非表示にするなど、邪魔になりにくいデスクトップアクセサリとしてのいくつかのオプション
・デジタル署名されています

 配布やオンラインマニュアルは以下まで
 https://uovm.info/vmc/

UOAM,UOCの後継をガチで目指すuovmcベータ公開

 "uovmc" (UO2D, UOSA Cartographer) は、UOクライアントの座標を追尾し、近くの施設や、地形などを広く把握することができる地図アプリです。
公開と開発が停止したUOAM、UOCの後継として開発されたこのアプリは、クライアントに対して一切のライトアクション(書込み、変更、動作)を行わず、かつ何のツールにも頼ることなく使用できます。

UO2D, UOSA クライアントのどちらにも標準対応しています。

非常に高速、かつ正確な位置把握と共有ができます。
日本語と英語に対応しています。
このアプリは申請はしていますが、現在非公式なツールです。
バージョン 0b4 Rev.1.1 Beta 以降では、それ以降の最新バージョンに自動アップデートされます。
名称-Application Title:uovmc(Ultima Online-veterinary meister Cartographer)
制作者-Author:弦生ささと
組織名-Organization:veterinary meister (個人/会社名ではありません)
必要なもの-Require:Ultima Online Classic Client(UO2D Client)
                                     or Ultima Online Enhanced Client(UOSA Client)
動作環境-Support:Windows XP,Vista,7,8,8.1,10/Windows Server 2008,2012,2016
開発環境-Dev:Windows8.1 Pro 64bit/Microsoft Visual Studio 2008
最新バージョン-NewestVer:[version 0b18 / 2018/10/12]
ダウンロード-Download:https://uovm.info/vmc/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[version 0b21 / 2018/11/12]
 ○ プレイヤーのポインタに、進行方向のガイド表示を追加。
  *これは移動した方向を示すもので、キャラクターの向いている方向ではありません。
  表示設定の進行方向ガイトでオンオフできます。
 ○ ウィンドウの初期位置がモニターの画面外に出てしまわないように変更。
[version 0b19 / 2018/10/19]
 ○ チャットウィンドウとチャットログにて、接続ユーザーの[JOIN]と[QUIT]、[RENAME]を表示し、誰がいるのかを把握できるように変更。
  メインウィンドウもこれに準拠し、名前変更なのか新規なのかを区別できるように変更。

[version 0b18 Rev.3 / 2018/10/19]
 ○ プログラムを終了した際に、正しくプロセス終了が完了せず、デーモンプロセスが残存してしまう不具合の修正(3)

[version 0b18 Rev.2 / 2018/10/19]
 ○ 0b18 Rev.1の64bitで2D Clientのマップ使用時にブラックアウトするバグの修正。

[version 0b18 Rev.1 / 2018/10/19]
 ○ 2D Clientのマップ使用時のヒープ破損バグの修正。
 ○ プログラムを終了した際に、正しくプロセス終了が完了せず、デーモンプロセスが残存してしまう不具合の修正(2)
 ○ 公認応募に関するインフォメーションの表示。
[version 0b18 / 2018/10/12]
 ○ ホストとして起動している間に通信の開始や停止があった場合、access_logフォルダにログとして出力されるように変更。
 ○ ホストサーバーを「起動時に開始」するオプションを追加。
 ○ プログラムを終了した際に、正しくプロセス終了が完了せず、デーモンプロセスが残存してしまう不具合を修正。
[version 0b17 Rev.1 / 2018/10/06]
 ○ 旧カラー情報が更新で壊れる不具合の修正。

[version 0b17 / 2018/10/06]
 ○ 10個の接続プロファイル切り替え。プロファイルには、セルフネーム、セルフカラー、接続先情報が含まれます。
 ○ ゲスト側のプログラム終了時に、ログアウト送信が正しく送られない場合がある不具合の修正。
[version 0b16 / 2018/09/26]
 ○ 六分儀の入力で、NがS扱いされてしまう不具合の修正。
 ○ user.mapの名前を変更してコモン扱いにしても、シャード特有の表示が適用されるように変更。
 ○ マップファイル単位で、ラベル表示のオンオフを切り替える機能を追加。
 ○ 位置共有で、接続継続中にホスト側のプログラムを先に終了させると、ゲスト側がクラッシュする不具合の修正。
 ○ チャットのログを、プログラム以下のフォルダ以下 "chat_log/(day).txt" に出力するように変更。
 ○ コモンラベルの更新。
[version 0b15 Rev.3 / 2018/08/31]
 ○ 船で移動中などにマップをドラッグした場合に、ドラッグ位置が一時的に優先されるように変更。
 ○ マップを移動した後に自分を中央に戻す、「プレイヤーを中央に表示する」を追加。

[version 0b16 / 2018/09/26]
 ○ 六分儀の入力で、NがS扱いされてしまう不具合の修正。
 ○ user.mapの名前を変更してコモン扱いにしても、シャード特有の表示が適用されるように変更。
 ○ マップファイル単位で、ラベル表示のオンオフを切り替える機能を追加。
 ○ 位置共有で、接続継続中にホスト側のプログラムを先に終了させると、ゲスト側がクラッシュする不具合の修正。
 ○ チャットのログを、プログラム以下のフォルダ以下 "chat_log/(day).txt" に出力するように変更。
 ○ コモンラベルの更新。
[version 0b15 Rev.1 / 2018/08/02]
 ○ プロセスが正常に終了しない場合がある問題の修正テスト2。
 ○ トレハン地図で、速度→詳細の各段階、50W 75W 100W の選択肢を追加。数値が大きいほど判定エリアが広く、速度は遅くなる。
[version 0b15 / 2018/08/01]
 ○ 資源などの管理単位である8x8グリッドのラインを表示する設定を追加。
 ○ トレハン地図で200x200の地図を選択肢に追加。
[version 0b14 Rev.1 / 2018/07/31]
 ○ サーバ切断したときに反応していないサーバーだった場合にプログラムが停止してしまう問題の修正。
 ○ 32bitOSでUOフォルダが見つからない場合がある問題の修正。
 ○ 一部の環境(主に古いOS)で、マップ変換後に自動的に表示が切り替わらなかった問題の修正。
 ○ チャットの改行コードの改善。
 ○ チャットが一部の環境で発言が表示されなかった不具合の修正。
[version 0b14 / 2018/07/31]
 ○ 日本語ラベルがオフの時にユーザーラベルの追加をすると、再起動するまで名前が適用されない不具合の修正。
 ○ 「ユーザーラベルの追加/編集」を「中央位置にユーザーラベル追加」と、「カーソル位置のユーザーラベル追加/編集」の2つに分けた。
 ○ チャットウィンドウの追加と、位置共有メンバーとのチャット機能の追加。
[version 0b13 / 2018/07/31]
 ○ 共有の開始停止によるメモリリークの修正と、ホスト側で通信の処理が閉じれずにプログラムが正しく終了しない場合がある不具合の修正。
 ○ 共有メンバーリストのウィンドウをモードレス(本体ウィンドウの操作をロックしない)に変更。
 ○ UOSAクライアントのマップ画像が見つかっている場合に「UO2Dマップを優先にする」を選択すると、マップ変換が実行されなかった不具合の修正。
 ○ トレハン画像解析のロジックの改善。
[version 0b12 Rev.2 / 2018/07/29]
 ○ OSの言語の判定を GetSystemDefaultLangID() から GetUserDefaultUILanguage() に変更。
 ○ 位置共有の際の名前を、指定されたセルフネームに限定するように変更(タイミングによってアカウント名が出てしまう事があるため)
  以降のバージョンでは、共有される名称はセルフネームに指定したもののみで、キャラクター名やアカウント名がでることはありません。
[version 0b12 Rev.1 / 2018/07/28]
 ○ 0b11の変更から、画面サイズが毎回変更されている判定になり、負荷と不要な再描画が常に発生していた不具合を修正。
 ○ 共有メンバーリストで、ゲスト側になった場合に自分の座標が更新されない問題の修正。
[version 0b12 / 2018/07/28]
 ○ メニューから表示する言語を日本語と英語から任意に選択、切り替えができ、その設定を保存できるようにした。
  *uovmcはベータ時にメニューが日本語固定になるバグがありましたが、開発初期から日本語と英語に対応できるように設計されており、OSの地域設定で「日本語」を選んでいない環境のPC上では全て自動的に英語表記になるようにしていました。
  が、従来のアプリのように、言語の選択の場所が無い事が原因なのか、「このアプリは日本語しか表示しないから使えない」言われて、確認してすらもらえませんでした。
  ならいっそ任意の切り替えができるようにすれば誰でも解るということで、言語を任意に切り替えられるようにしました。
 ○ 0b11の変更から、最前表示でスタートすると空白部分ができてしまう不具合の修正。[version 0b11 / 2018/07/27]
 ○ 位置共有で、共有しているメンバーをリスト表示し、接続しているメンバーのうちの一人の位置をトレース。または自分からそこまでのマーカーを任意に表示できるようにした。
 ○ 0b3 Beta3 以降で、最前表示ではない状態で使用すると、毎更新毎に描画エリアを再作成する不具合を修正。意図しない無駄な高負荷と動作不安定を解消。
[version 0b10 / 2018/07/25]
 ○ トレハン地図の画像マッチングで、SAの×ポイントを検出できない場合が多いのを改善。
 ○ UOSAのトレハン地図の画像マッチング、およびトレハンViewで、トラメルとフェルッカ以外のファセットで縮尺がちがうことが判明し、対応。
 ○ トレハン地図の画像マッチングで、特定の条件のときにクラッシュする問題への対処[version 0b9 / 2018/07/20]
 ○ ユーザーラベルのシャード固有が、複数クライアント使用に正しく切り替えられなかった不具合の修正。
 ○ ユーザーラベル追加ダイアログで、ドロップダウンメニューの閉じた状態でアイコンが表示されなかった問題の修正と調整。
 ○ ユーザーラベル追加ダイアログのウィンドウ表示が遅い問題の軽減。
 ○ ユーザーラベルのリスト表示、およびラベル位置への移動や選択削除。シャード固有の一斉切り替えなどができる「ユーザーラベルのリスト」を追加。
[version 0b8 / 2018/07/19]
 ○ UOフォルダが見つからない場合のメッセージを変更。「UOフォルダ変更」に、フォルダ選択ダイアログを出す参照ボタンを追加。
 ○ 位置表示にシャード名を追加。(クライアントのウィンドウの文字列より)
 ○ ユーザーラベルの追加、編集時に、現在のシャードの固有ラベル(他シャードでは非表示になる)をつけられるように変更。チェックしない場合は全シャード共通。
[version 0b7 / 2018/07/17]
 ○ トレハン地図を画像マッチングによって解析する「トレハン地図画像解析」を追加。ただしこれの実行はCPU負荷がしばらくかかり、確実に的中するものではありません。
[version 0b6 Rev.2 / 2018/07/16]

 ○ 地図に反映するプレイヤーネームを任意に指定する、「セルフネーム指定」を追加。これは共有時にも適用されます。英字以外も使用できます。
[version 0b6 Rev.1 / 2018/07/15]
 ○ UO2Dの現配布バージョンのインストール先を検知できていなかった問題を修正。
 ○ UOクライアントのディレクトリの扱いで、末尾が¥でない場合に自動追加するように変更。
[version 0b5 / 2018/07/11]
 ○ セルフカラー(自分の文字とポインタ色)を指定できるように変更。
 ○ 位置共有の更新
  ・設定したセルフカラーが適用されるようにした。
  ・切断、接続に伴う諸々の不具合の修正。
  ・クライアントを閉じたプレイヤーの表示が残ってしまう不具合の修正。
  ・ホスト側が先に切断した後にゲスト側が切断、またはプログラム終了させるとクラッシュする不具合の修正。
  ・ホスト側またはゲスト側が切断する際、状態の変化が画面に正しく反映されるように変更。ただし、障害などが発生して強制切断された場合は送受信が発生するタイミングまで残る。
  ・実際の移動から送信までの連携調整により、反映までの時間を短縮(およそ2倍となり、最大で0.05秒前後に)
 ○ キーPを押すと、パニック宣言ができるように変更。パニックは複数人が宣言でき、共有されます。ホットキーを指定することもできます。
  パニック宣言がでると以下の表示が加わります。
  ・左上にだれがパニックを出しているかがリストアップ表示。(自分の場合はカッコで囲まれます)
  ・画面が赤線で囲われる。
  ・パニックを出している人までのラインが表示。
 ○ キーDを押すと、名前の頭に[DEAD] をつけることができるように変更。この情報は共有されます。
 ○ 位置共有でのログインログアウト表示
  ・クライアントの新規ログイン(ウィンドウのキャラクターネームが変化)した際に、左上に緑色で[Login] 名前 が30秒間表示される。
  ・ログアウトを検知はしないが、クライアントを終了した場合に、左上に緑色で[Logout] 名前 が30秒間表示される。
  ・ゲストのだれかが接続をきった場合は、そのゲストの名前が全てログアウトとして表示される。
 ○ 複数クライアントを起動し、別のクライアントで追加ログインした場合に、初回のファセットが正しく適用されない場合があった不具合を修正。
 ○ 六分儀入力に、一回ずつ閉じることなく、連続して指定した座標にマーカーを直接追加していけるボタンを追加。

・・・・・・・・・・・・・・・

2018年7月10日リリース

UOAM,UOCの後継をガチで目指すuovmcベータ4臨時

 ○ 一時マーカーの全てに、現在の位置からの距離(タイル数)を表示するように変更。
 ○ 一番近くにあるマーカーに対しての線を表示する機能の追加。
 ○ 【重要】OSが日本語以外のロケールの場合に、メニューの文字列が英語を正しく参照していなかった不具合を修正。
[version 0b3 Rev.1 & Rev.2 Beta3 / 2018/07/09]
 ○ common.map, user.map以外の.mapファイルをフォルダに入れると、追加ではなくリセットされ、最後にロードしたものしか内容が見えなくなってしまう不具合の修正。
 ○ 一定の条件で一時マーカーを消すと、表示の一部が消えてしまう不具合の修正。
 ○ ラベル編集で、全てのアイコンの種類が選択できていなかった不具合の修正。[version 0b3 Beta3 / 2018/07/09]

 ○ UOSAクライアントで、ログイン中にログインアカウント名がキャラ名としてuovmc上にでてしまう問題をある程度修正。
 ○ UO2Dのマップ変換で、トラメルもフェルッカになってしまっていた不具合の修正。(facet**.2dファイルを消して再変換して下さい)
 ○ UO2D, UOSAの各クライアントで、トレジャーハント地図の尺度に合わせた表示をするモード、トレハンViewを追加。
 ○ 右上の矢印を右クリックでも回転角度を変えられるようにした。
 ○ ウィンドウを最前表示にした際、地図表示エリアのサイズと位置が変動しないようにした。
 ○ SOSなどに向けて、六分儀形式で座標入力して移動させられるようにした。
 ○ 進行方向が必ず上にくるように表示されるジョーク機能、カーナビゲートViewを追加。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[version 0b2 Beta2 / 2018/07/05]
 ○ メニューに表示するファセットの選択を追加。
 ○ プレイヤーのポイント位置の表示を大きくした。
 ○ アイコン表示を個別にオンオフできるようにした。
 ○ アイコン表示がオンで、ラベルがオフの場合、カーソルを合わせるとラベルが追加表示されるようにした。
 ○ UOのフォルダが見つからない場合に、フォルダを手動で変更できる設定を追加。
 ○ ユーザーラベルを任意に追加/編集/削除し、保存されるようにした。
 ○ より速くて軽い、64bit版 uovmc64.exe を追加。

| | コメント (0)

2018年11月 1日 (木)

UOAに近づいた?pub103マクロ等便利になったもの(クラッシッククライアント2D)

Publish 103 TC Release 1 & Ultima Swag Store/パブリッシュ103 - TC1に導入とウルティマアイテムストアオープンのお知らせ

↑ここから一部抜粋↑

かなりUOAに近づいてきた感じ。

~(*゚∋゚)覚書程度のまとめ~

20181101_204733928_1

- ペット、パーティ、友好的なターゲットに対して攻撃を仕掛けないオプションを追加しました。

これ、いいですね!
間違ってギルメンアタックしてしまうことがなくなる。
でも、わざと・・・できなくな・・・

20181101_204733928_2
- 敵対ターゲットリストに、すべての有効なターゲットを反映するよう改良を行いました。
- 戦闘開始時のディスマウントを防ぐオプションを追加しました。

- 戦闘中に新しい死体の棺おけを自動で開くオプションを追加しました。


棺桶の中の素材を採る目的ならうれしいね。
数をこなす系のときはチェックをはずさないとウザいけど。

20181101_204733928_3_2

- 6つのサウンドフィルターを追加しました。
・すべての楽器の音を無効化するバードフィルター
・金床、溶解、練成、注入等の音を無効化する生産音フィルター
・霊話音フィルター
・バックパック開閉音フィルター
・熊、雄牛、猫、ニワトリ、牝牛、鹿、犬、馬、豚、ねずみ、羊、セイウチ、グリズリー、オオカミ、鶴、ガマンの音のみ無効化する動物音フィルター
・あらゆるモンスターの音を無効化するモンスター音フィルター


自分は全部の音がほしい人なのでフィルターいらないけど、無音にしたいひと、動きを軽くしたい人にはいいものだよね。

- 新マクロ追加

・Record Dress マクロは現在プレーヤーが右手、左手以外に装着している装備をすべて記録できるマクロです。全部で4通りの組み合わせを記録することができます。

・Undress マクロは現在装着しているすべての装備をはずしてプレーヤーのバックパックに収納するマクロです。

・Dress マクロはRecord Dress マクロに記録されたすべてのアイテムを装着するマクロです。例えばDress -> Dress1 equips items saved in Record Dress -> Record Dress1のようになります。装着時にアイテムスロットが既に使用されていた場合は無視されます。

・Record Arm マクロは現在プレーヤーが右手と左手に装備しているアイテムを記録します。全部で4通りの組み合わせを記録することができます。

・Disarm マクロは右手と左手に装備したアイテムをはずしてプレーヤーのバックパックに収納するマクロです。

・Arm マクロはRecord Arm マクロに記録されたすべてのアイテムを装着するマクロです。例えばArm -> Arm1 equips items saved in Record Arm -> Record Arm1のようになります。アイテムスロットが既に使用されていた場合は置き換えられます。

・Use Object マクロはプレーヤーが14種の消耗品、あるいは物にアクセスしやすくするマクロです。オプションに含まれるアイテムは、通常プレーヤーがダブルクリックして使用するアイテムです。プレーヤーが“Cure Potion”オプションを選択した場合、Use Objectマクロはプレーヤーが所持している最も強度の高いポーションを自動的に選択します。バックパックの第一階層にないアイテムは使用されません。将来的にはオプションの対象アイテムを拡充すると同時に、対象となるアイテムをターゲットすることで、一般利用できるオプションも追加予定です。

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ