« 北斗スカラ匠フェスティバルツリー完成と首長就任式 | トップページ | 北斗ニューマジンシア2018匠ツリープレゼントだらけ! »

2018年12月17日 (月)

北斗EMイベント:Edward傭兵団シリーズ第七弾 誓いの時 レポート

2018年12月16日に行われた 北斗EMイベント:Edward傭兵団シリーズ第七弾 誓いの時 のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*呪文詠唱等繰り返されるものは、一部削除しました。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・

20181216_115212982_2
Edward the Mercenary leader: こんばんは
Edward the Mercenary leader: 我こそは、

冒険者: こんばんはー
冒険者: こんばくまー

20181216_115212982_1

Sanzanna the Mercenary chief: あたしは天真爛漫・才色兼備・八方美人・豪華絢爛のSanzanna Legweakですわ!

冒険者: おぉ?
冒険者: こっこっこ

Edward the Mercenary leader: ...

Sanzanna the Mercenary chief: うふっ♪

冒険者: 八方美人はどうなんだろ…
冒険者: こんばんは。
冒険者: 八方美人は方向性が違うような…
冒険者: うん・・
冒険者: 八方美人はほめことばなのか。。

Edward the Mercenary leader: Sanzanna君、後で自己紹介させるから少し待ちたまえ

Sanzanna the Mercenary chief: はいっ

Edward the Mercenary leader: 我こそは粉骨砕身・油断大敵・捲土重来・天下無双のEdward Giefreat傭兵団長である!

Sanzanna the Mercenary chief: 8888

冒険者: 油断大敵・・
冒険者: 油断大敵

20181216_115212982_3

Edward the Mercenary leader: 皆の者、今回もよくぞ集まってくれた! 心から感謝を表するぞ!

冒険者: 二人とも長いの

Edward the Mercenary leader: さて、早速だが、新しく入団して副団長になった、Sanzanna君に自己紹介してもらおうか
Edward the Mercenary leader: Sanzanna君、挨拶したまえ

Sanzanna the Mercenary chief: はじめまして~♪新人副団長のSanzanna Legweakですわ!
Sanzanna the Mercenary chief: これから、先輩団員の皆様に負けないよう、頑張っていきますので
Sanzanna the Mercenary chief: どうぞ、よろしくお願い致しますわ!
Sanzanna the Mercenary chief: ...

冒険者: よろしくー
冒険者: いきなり副団長とは
冒険者: 灰ってすぐ副なんて
冒険者: よろしくー^^
冒険者: 大型新人ですね。
冒険者: 団員2名か

Sanzanna the Mercenary chief: 茶番は終わりにしましょう
Sanzanna the Mercenary chief: あたしがこの傭兵団に入った理由はただ一つ
Sanzanna the Mercenary chief: それは、私を助けてくれた団長の恩に報いることよ!

冒険者: ふむふむ。

Sanzanna the Mercenary chief: そのためには、いかなる危険も顧みませんわ!

冒険者: 茶番・・・
冒険者: 手っ取り早いな

Sanzanna the Mercenary chief: どんなモンスターでもかかってらっしゃい
Sanzanna the Mercenary chief: *ただしテフテフ軍団は除く*

冒険者: あれはだめだ・・・

Edward the Mercenary leader: Sanzanna君、スピーチありがとう。

冒険者: *嫌な思い出が蘇る*

Edward the Mercenary leader: さて、本題だが。

冒険者: *どんより*
冒険者: てふてふ。。

Edward the Mercenary leader: Sanzanna君、私の過去を知る方法は、ズバリ何なのかね?

Sanzanna the Mercenary chief: お答えしましょう。
Sanzanna the Mercenary chief: 本物の、悪しきEdwardを呼び出して、団長の過去のことを聞くんです。

Edward the Mercenary leader: えっ...
Edward the Mercenary leader: それは、無理というものでは・・・?

Sanzanna the Mercenary chief: 無理ではありません
Sanzanna the Mercenary chief: 悪しきEdwardは死にました。今更団長の過去のことを隠す理由はないはずです

Edward the Mercenary leader: いや、そういう意味ではなくて。死んだ者にどうやって聞くというのだ?」

Sanzanna the Mercenary chief: それは簡単です。悪しきEdwardの霊を呼び出して、あたしの体に憑依させるのです
Sanzanna the Mercenary chief: そして団長が悪しきEdwardから過去のことを聞き出すのです

Edward the Mercenary leader: そ、そんなことができるのか!?

20181216_115212982_4

Sanzanna the Mercenary chief: ええ。あたしは天下のSanzanna Legweakですわよ?それくらい残飯前ですわ

冒険者: いたこだ・・
冒険者: 乗っ取られたりしないのかな…?

Edward the Mercenary leader: う、うーむ。わかった。(残飯前...?)

冒険者: ざんぱん・・
冒険者: 残飯・・・
冒険者: (ざんぱん……)

Sanzanna the Mercenary chief: それじゃ、早速移動しましょうか。

Edward the Mercenary leader: 移動って・・・どこへだ?

Sanzanna the Mercenary chief: 降霊の儀式を行うための祭壇です。こんなところではできませんのよ

冒険者: ??w

Edward the Mercenary leader: そうか、わかった。頼む

Sanzanna the Mercenary chief: ガードがきますからね

冒険者: やばそうだねぇ

20181216_115212982_5

Sanzanna the Mercenary chief: 今からゲートを出しますけど、
Sanzanna the Mercenary chief: 団員の皆さんは注意してくださいね。

冒険者: む

Sanzanna the Mercenary chief: 汚いところで、クモがたくさんいますの。

冒険者: むー?
冒険者: いぇす

Sanzanna the Mercenary chief: 魔女もいるかしら

Edward the Mercenary leader: テフテフの次はクモとな!

冒険者: *びくっ*
冒険者: ガードが来るような案件なんですね…

Sanzanna the Mercenary chief: おまけに住み着いてる山賊もいますので~

Edward the Mercenary leader: 大丈夫だ、団員は常に覚悟はできておる!

Sanzanna the Mercenary chief: そうだ、チャットにも入ってね

冒険者: 嫌な悪寒
<45466779>冒険者: てすてす
<21643120>冒険者: はろー
<32992408>冒険者: test
<61132074>冒険者: よろしくお願いしまーす

Sanzanna the Mercenary chief: 入れたかしら?
Sanzanna the Mercenary chief: それでは、ゲートを出しますわね

冒険者: 蜘蛛・魔女、山賊・・・
<25427466>冒険者: よろしくー。
<5419724>冒険者: おっけー
<33547425>冒険者: よろしくまー
冒険者: どこだろ・・・
<25866441>冒険者: よろしくです
冒険者: またもホコツチャンネル
<34226272>冒険者: こっちだ

Sanzanna the Mercenary chief: さぁ入るのよ

冒険者: ちょ・・・
冒険者: ああ、ここか安全じゃん

Edward the Mercenary leader: ここがその祭壇か

Sanzanna the Mercenary chief: はいみんな
Sanzanna the Mercenary chief: ここはあけておいてね
Sanzanna the Mercenary chief: ここはあけておいてね
Sanzanna the Mercenary chief: バックバック
Sanzanna the Mercenary chief: 気をつけてください皆さん!
Sanzanna the Mercenary chief: クモがこちらに向かってきます!

冒険者: 怪しい祭壇
冒険者: ヒィ

Edward the Mercenary leader: 皆の者!戦闘態勢に入れ!

冒険者: あ
冒険者: グリと顔見知りだったのか
冒険者: おお
<5769542>冒険者: ここであってる?
冒険者: わ

20181216_115212982_6

<44193502>Edward the Mercenary leader: みなのもの、気をつけろ!

<25427466>冒険者: 蜘蛛ごとき残飯前さ。
<34226272>冒険者: 残飯はちょっと・・・

Sanzanna the Mercenary chief: みんな強いわね

Edward the Mercenary leader: ほぼ倒せたか?

Sanzanna the Mercenary chief: クモは全滅しました!
Sanzanna the Mercenary chief: でも奥から山賊が襲ってきます!

冒険者: もう見当たらんな

<66342272>Sanzanna the Mercenary chief:  クモは全滅しました!でも奥から山賊が襲ってきます!

冒険者: え

Edward the Mercenary leader: すまない、クモ以外は帰ってくれないか!

冒険者: 次は山賊…?なんだ、ローニンか
冒険者: 怖れるに足らん
冒険者: クモも帰っていただきたい・・
冒険者: む プロテクター?
冒険者: 次は?

20181216_115212982_7

Sanzanna the Mercenary chief: 片付いたかな?

冒険者: 襲って来たそばから瞬殺されてる

Sanzanna the Mercenary chief: 弱いわね
Sanzanna the Mercenary chief: みんなが強すぎたのよ

冒険者: それほどでも

Sanzanna the Mercenary chief: さてこのあたりをあけておいてくれるかしら

冒険者: 無謀すぎる輩だ

Edward the Mercenary leader: 全部倒せたか?

Sanzanna the Mercenary chief: そのようですわね。
Sanzanna the Mercenary chief: 少し離れてくださるかしら

Edward the Mercenary leader: 周りをあけてくれ

Sanzanna the Mercenary chief: ありがとう

冒険者: よいクリスタルとかぼちゃだ

Sanzanna the Mercenary chief: Ex Des Wis An Rel Des
Sanzanna the Mercenary chief: ムムムッ・・・

Edward the Mercenary leader: じゃ、儀式の方をよろしく頼む

Sanzanna the Mercenary chief: エイッッッッ!!
Sanzanna the Mercenary chief: あいあいさー!

冒険者: 運営チームが飾ってくれたの、くすねて来たのか・・?

Sanzanna the Mercenary chief: $&$!$%&'$*+`?\}={!」
Sanzanna the Mercenary chief: Ex Des Wis An Rel Des
Sanzanna the Mercenary chief: んめじゅれぎっぬぽーざざちょりあすっーげ

冒険者: !?
冒険者: 聞いた事ない言語だ

Edward the Mercenary leader: ?

Sanzanna the Mercenary chief: 02315 568762246 4365689 2246 864235 14

冒険者: 呪文?

20181216_115212982_8

Sanzanna the Mercenary chief: ッパギャンッーヌヌルングアプッ

冒険者: その呪文はほんとに合ってるのか…
冒険者: ぬぽー

Edward the Mercenary leader: チャンネルを合わせているの・・・かな?

冒険者: ばぐってる。

20181216_115212982_9

Sanzanna the Mercenary chief: hi vendor buy bank guards
Sanzanna the Mercenary chief: powerhour
Sanzanna the Mercenary chief: それは仕様ですお気をつけてあなたの忍耐に感謝します

冒険者: ヌヌルン
冒険者: w

Edward the Mercenary leader: わけがわからん...

Sanzanna the Mercenary chief: ...
Sanzanna the Mercenary chief: ううっ...

冒険者: 違うと思う

Sanzanna the Mercenary chief: うううう...
Sanzanna the Mercenary chief: ここは・・・どこだ・・・?

Edward the Mercenary leader: お?

冒険者: 泉アツノさんかよ
冒険者: いたこきた

Sanzanna the Mercenary chief: なんじゃここは

冒険者: お?様子が変わった
冒険者: 仕様ならしょうがない

Sanzanna the Mercenary chief: 俺は・・・死んだはずでは・・・
Sanzanna the Mercenary chief: 貴様は・・・Lyell Crewt!

Edward the Mercenary leader: Edward? 本物のEdwardなのか!?

Sanzanna the Mercenary chief: 何が起きてる?俺は、生き返ったのか?

Edward the Mercenary leader: そうだ、Lyellだ
Edward the Mercenary leader: いいや、違う。部下の体を借りて、一時的に交信しているだけだ

Sanzanna the Mercenary chief: そうか...
Sanzanna the Mercenary chief: だが、なぜ今更俺を呼び出した?

Edward the Mercenary leader: ちょっと、お前にどうしても聞きたいことがあってな
Edward the Mercenary leader: お前との勝負はついた。だから、今なら教えてくれると思ってな

Sanzanna the Mercenary chief: ほう...言ってみろ

Edward the Mercenary leader: お前はなぜ私の記憶を消し、別の記憶を植え付けたのだ?
Edward the Mercenary leader: お前に記憶を消される前、私は一体何をしていたのだ?
Edward the Mercenary leader: それを教えてほしいのだ
Edward the Mercenary leader: 頼む!

Sanzanna the Mercenary chief: ふっ・・・まぁいいだろう
Sanzanna the Mercenary chief: 教えても今の俺には関係ないことだからな
Sanzanna the Mercenary chief: まず、貴様の記憶について語る前に、
Sanzanna the Mercenary chief: 破壊神Zagistraについて話す必要がある。

Edward the Mercenary leader: Zagistra・・・!!お前も知っているのか!?

Sanzanna the Mercenary chief: Lyellよ。貴様は、我々がいるこのソーサリア以外にも、
Sanzanna the Mercenary chief: 複数のソーサリア、つまり並行世界が存在していることは知っているな?
Sanzanna the Mercenary chief: ああ、もちろんだとも
Sanzanna the Mercenary chief: Zagistraは、その世界を一つ一つ破壊し消滅しつくす邪神なのだ

Edward the Mercenary leader: ・・・!

20181216_115212982_10

Sanzanna the Mercenary chief: 々と世界を破壊していき、ついにこのHokutoの番が来たということだ
Sanzanna the Mercenary chief: そしてLyellよ。貴様はそのZagistraの宿主なのだ

冒険者: マジカヨ

Edward the Mercenary leader: なっ・・・!?宿主・・・?

Sanzanna the Mercenary chief: そうだ。Zagistraは貴様の体内に潜んでいる。なぜ貴様が選ばれたかはわからんがな

Jo Malone: なら仕方ない

Sanzanna the Mercenary chief: そしていずれ、貴様の体を食い破って本体を現す
Sanzanna the Mercenary chief: そしてその時がこの世界の終わりの時だ

冒険者: まだ潜んでるの?

Sanzanna the Mercenary chief: 話しについてこれているかね?
Sanzanna the Mercenary chief: うむ
Sanzanna the Mercenary chief: 大丈夫そうだな

冒険者: ダ、ダイジョブデス
冒険者: 壮大だなあ
冒険者: 人生オワタ

Sanzanna the Mercenary chief: Zagistraを貴様の体から取り除く方法はない。倒す方法もない
Sanzanna the Mercenary chief: たとえ貴様が死んでも、貴様の魂から離れることはない

Edward the Mercenary leader: そんな・・・!

Sanzanna the Mercenary chief: 残念だがこれが真実だ。貴様はどうあがいても助からない
Sanzanna the Mercenary chief: もちろんこの世界もな

Edward the Mercenary leader: ..。
Edward the Mercenary leader: ...ま、待て。

冒険者: 団長が死んでも、また別の宿主に移るだけかな…?
冒険者: ホコツ最後の日

Sanzanna the Mercenary chief: まだわからんか?

Edward the Mercenary leader: そのことと、お前が私の記憶を変えたのと何の関係がある・・・?

Sanzanna the Mercenary chief: 俺が好んでガーゴイルの秘術を使って貴様の記憶を変えたのではない。

冒険者: Hokuto終了のお知らせ

Sanzanna the Mercenary chief: 貴様がそれを望んだからだ!頭を下げて俺に頼んできたからだ!

Edward the Mercenary leader: なに・・・!?

Sanzanna the Mercenary chief: 貴様は自分の運命を知って悲嘆し、絶望した
Sanzanna the Mercenary chief: そして、その絶望から逃れるために、自らの記憶を変えることを選んだのだ
Sanzanna the Mercenary chief: 貴様は弱い人間だ。眼の前の現実から逃れたかったのだ!

Edward the Mercenary leader: ・・・!

Sanzanna the Mercenary chief: しかも一回や二回じゃないぞ?
Sanzanna the Mercenary chief: 最初のうち、ガーゴイルの秘術を俺が完璧に使いこなすことができず、
Sanzanna the Mercenary chief: 幾度となく失敗し、貴様の記憶が蘇った。
Sanzanna the Mercenary chief: そして、その度にまた貴様は俺に記憶を変えるように懇願してきた。
Sanzanna the Mercenary chief: 俺は好都合とばかりに、貴様を実験台に使った。何度もな。
Sanzanna the Mercenary chief: そしてついに俺は記憶を変える秘術をマスターした。
Sanzanna the Mercenary chief: そうなったら貴様はもう用なしだ。だから貴様を傭兵団長に作り変え、殺すことにしたのだ。
Sanzanna the Mercenary chief: ...あの邪魔なガーゴイルのせいで失敗したがな。
Sanzanna the Mercenary chief: 以上だ。これがすべてだ。

Edward the Mercenary leader: なんということだ...私はどうすれば...

Sanzanna the Mercenary chief: わかったかね?
Sanzanna the Mercenary chief: 安心しろLyell

Edward the Mercenary leader: ?

Sanzanna the Mercenary chief: 俺がもう一度貴様の記憶を変えてやる

Edward the Mercenary leader: !!

冒険者: 記憶改竄

Sanzanna the Mercenary chief: 俺を復活させることが条件だがな

Edward the Mercenary leader: な、何を言うか!

Sanzanna the Mercenary chief: またまた、強がり言っても無駄だ。考えるフリをしても無駄だ

冒険者: その秘術を伝授して貰えば良い

Sanzanna the Mercenary chief: 貴様はもう心の中ではどうするか決めているはずだ。
Sanzanna the Mercenary chief: 記憶を変えて欲しいんだろう?

Edward the Mercenary leader: ば、ばかなことを言うな!

Sanzanna the Mercenary chief: フフッ。貴様はまた同じことを繰り返す。あの時から何も変わっていないのだからな
Sanzanna the Mercenary chief: まぁいい。少し時間をやろう
Sanzanna the Mercenary chief: 次に会う時までに決心を固めるがいい

Edward the Mercenary leader: ま、待て!どこへ行くつもりだ!?

Sanzanna the Mercenary chief: しばらくこの女の体を貸してもらうぞ。

Sanzanna the Mercenary chief: ヘヘヘ
Sanzanna the Mercenary chief: では、さらばだ!

冒険者: あ
冒険者: てーへんなことになった。

Edward the Mercenary leader: しまった...逃げられた。

冒険者: 拉致されたお
冒険者: サラダバー?
冒険者: やっぱ乗っ取られちゃったじゃん、身体・・・

Edward the Mercenary leader: ...。
Edward the Mercenary leader: 皆の者、すまない。今私は動揺している。
Edward the Mercenary leader: ・・・だが!
Edward the Mercenary leader: 奴はSanzannaの体を乗っ取っている。放っておくわけにはいかない。
Edward the Mercenary leader: すぐに奴を見つけなければ!

<66342272>Fogo:  あのー、団長。

冒険者: おや
冒険者: あんななまっちょろい身体でアレコレできるとも思えないけど

Edward the Mercenary leader: お、Fogo君か、何かあったか?

<66342272>Fogo:  ちょっと気になることがありまして。

冒険者: ふぉーごさんキター
冒険者: む
冒険者: こいつ直接脳内に

Edward the Mercenary leader: ほう、どんな?

<66342272>Fogo:  Sanzanna副団長がいつも身につけている赤いネックレス、
<66342272>Fogo:  今日はどういうわけか控室に置きっぱなしになっていたんですが、
<66342272>Fogo:  今見たらそのネックレスが音を立てて光っていているんです。

Edward the Mercenary leader: 本当か...!?一体何が...

<66342272>Fogo:  あ、今ちょっと近づいてよく見てみたんですが、
<66342272>Fogo:  ルビーの中に、何かが映し出されています!

冒険者: ほう。

Edward the Mercenary leader: 何だと!?何が映っている?

<66342272>Fogo:  ルビーの中に・・・あ!Sanzanna副団長が見えます!

冒険者: ?!
冒険者: えぇ

Edward the Mercenary leader: Sanzannaが!?

<66342272>Fogo:  周りもよく見えます!おそらくこれはSanzanna副団長の居場所を示しているんです!

Edward the Mercenary leader: そういうことか!Sanzannaはこうなることを想定して自分の居場所がわかるようにしたんだな!

<66342272>Fogo:  でしょうね。今からその場所をお伝えします!

Edward the Mercenary leader: うむ、わかった。ご苦労だ!

<66342272>Fogo:  ほな、後はたのんます!

冒険者: 用意周到な、流石は副団長だ
冒険者: 有能すぎる
冒険者: 安定の関西弁
冒険者: 団長交代だな
<45466779>冒険者: 副団長その2もでかしたぞ!ごくろー

Edward the Mercenary leader: 皆の者!Sanzanna副団長の居場所はわかった!
Edward the Mercenary leader: 今から救出に向かうぞ!

冒険者: 有能なのに副団長の座を奪われてしまったのか……
冒険者: おーーー
冒険者: あい。
冒険者: おー
冒険者: 行こう

20181216_115212982_11

Edward the Mercenary leader: 偶然ルーンを持っているのでゲートを出す

冒険者: おー
冒険者: 偶然。
冒険者: こんなこともあろうかと
冒険者: お、おう
冒険者: こんなこともあろうかと。
冒険者: 行儀悪いな
冒険者: いたいた
冒険者: おりた
冒険者: hぎ

20181216_115212982_12

Sanzanna: ほう・・・よくここがわかったな
Sanzanna: 見覚えのある場所だろう?

冒険者: ひ
冒険者: 全部お見通しだからな、へへへ

20181216_115212982_13

Sanzanna: ここで俺は貴様の記憶を塗り替えたのだ

Edward the Mercenary leader: 周りをあけてくれ

Sanzanna: さぁLyell、こっちに来い
Sanzanna: 返事は聞くまでもない。改めて貴様の記憶を変えてやる

Edward the Mercenary leader: いたぞ、悪しきEdwardだ!

Sanzanna: 貴様を絶望から解放してやろうではないか

冒険者: あ、やばい されるがままだ・・・

Edward the Mercenary leader: ...! 悪しきEdwardよ・・・お前は見誤ったな

Sanzanna: な、何をする!?何のマネだ!?
Sanzanna: *

Edward the Mercenary leader: 確かに、あの時の私は心が弱かった。

Sanzanna: なにっ!?

Edward the Mercenary leader: 自分の運命に絶望し、記憶を変えることでごかまそうとした。
Edward the Mercenary leader: だが、あの時と今とでは、決定的に違うことがある!!

冒険者: *

Sanzanna: 何が違うというのだ!?
Sanzanna: それでどうした

Edward the Mercenary leader: あの時、私は一人だった!だが今は傭兵団の仲間がいる!

Sanzanna: ほう

冒険者: そうだともー

Edward the Mercenary leader: 私は一人ではない!
Edward the Mercenary leader: だから私は運命と戦う!そして必ず勝つ!

Sanzanna: そんなに強そうには見えないがな
Sanzanna: ぬ、ぬううう!

冒険者: 力こそパワーだ
冒険者: 失礼しちゃうわ

Sanzanna:  こしゃくな・・・!

Edward the Mercenary leader: もう一度冥土へ送り返してやる!悪しきEdwardよ!

Sanzanna: フッ・・・貴様に攻撃できるのか?

Edward the Mercenary leader: なにっ!?

20181216_115212982_14

Sanzanna: この体は貴様の部下のもの。この女を殺せるのか?

Edward the Mercenary leader: あっ・・・

Sanzanna: フハハハハ!墓穴を掘ったな!
Sanzanna: ハハハバババ!バ!?ブブ!?

Edward the Mercenary leader: ぐっ...どうすれば...

冒険者: ぬ

Sanzanna: バビブベボボボ・・・ナンダコレハ・・・
Sanzanna: 団長!今よ!悪しきEdwardを体から追い出しますわ!

冒険者: おおお
冒険者: 有能

Sanzanna: 団長!今よ!

Edward the Mercenary leader: ?

冒険者: 負い出せるのか

Sanzanna: 団長!今よ!
Sanzanna: 団長!今よ!
Sanzanna: 団長!今よ!

Edward the Mercenary leader: Sanzannaか!?
Edward the Mercenary leader: Sanzannaだな!よし!

Sanzanna: 今よ!
Sanzanna: 団長!

Edward the Mercenary leader: 皆の者、戦闘体制に入れ!

冒険者: おーーー

Zagistra: *Ul Flam*
Zagistra: *Mur Kal Ort*
Zagistra: *Mur Kal Ort*
Zagistra: *Mur Kal Ort*
Zagistra: *Ku Ort*

20181216_115212982_15
20181216_115212982_16
Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
再び動けます!

不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。

Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!

Zagistraの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!
Zagistraの放つ強烈なエネルギーでダメージを受けています!

20181216_115212982_18
Sanzanna: これで少しは回収しやすいから

Edward the Mercenary leader: 皆の者、無事か!?

冒険者: はーい
冒険者: どうにかー・・・
冒険者: はいー

Sanzanna: 無事のようですわね

Edward the Mercenary leader: おお、Sanzanna副団長!無事でよかった!

Sanzanna: これくらい大したことありませんですわ

Edward the Mercenary leader: 心配させるなよ・・・なんでまたこんな危険なことを?

20181216_115212982_19

Sanzanna: だって、悪しきEdwardが逃げないように、居場所を常に把握する必要があったでしょう?

Edward the Mercenary leader: それはそうだが・・・

Sanzanna: それに、悪しきEdwardを追い出すなんて、逆子の手をひねるようなものですわよ。

Edward the Mercenary leader: そ、そうか。(逆子...?)

冒険者: 逆子なのか・・

Sanzanna: それじゃ、凱旋しましょう♪

Edward the Mercenary leader: うむ!

Sanzanna: ふふふ

冒険者: (クマー…)

Sanzanna: 帰りましょう

冒険者: ふうふう

Sanzanna: 揃ったようですわね

冒険者: 団長ちょっと怪我してる

Edward the Mercenary leader: 皆の者、ご苦労であった!

Sanzanna: お疲れ様ですわ!

Edward the Mercenary leader: 今回は任務というより、個人的な冒険に付き合わせてしまう形になった
Edward the Mercenary leader: 非常に申し訳なかった

Sanzanna: いえいえ、気にしないでください団長
Sanzanna: ここにはそれに不満を持つ者なんていませんわ!
Sanzanna: *いたらヌッ殺す*

冒険者: シャードの命運が懸かってるしな・・・
冒険者: (うわあ・・・
冒険者: わぁ

Edward the Mercenary leader: ヒィッ

Sanzanna: オホホホホ

冒険者: みんな引いてる
冒険者: こわい

Edward the Mercenary leader: ま、まぁとにかく
Edward the Mercenary leader: 皆の者、本当にありがとう!
Edward the Mercenary leader: 次回もよろしく頼むぞ!

冒険者: どもー
冒険者: おつかれさまー

20181216_115212982_20

Sanzanna: 次回は、団長が**して、あたしとMerry副団長が**して、最後には**される話です!

冒険者: おうともー
冒険者: 伏字が・・・
冒険者: ・・・
冒険者: 伏せられてる
冒険者: クマー……

Sanzanna: オホホホホ

Edward the Mercenary leader: ズコーーーーッ!

Sanzanna: オホホホホ

冒険者: ><

Edward the Mercenary leader: ネタバレ禁止!

Sanzanna: はぁ~い♪
Sanzanna: それでは
Sanzanna: ごきげんよう

冒険者: ごきげんよー
冒険者: またねー^^
冒険者: またね

Edward the Mercenary leader: また会おう

冒険者: またねー
冒険者: またですー
冒険者: またねー
冒険者: お達者でー
冒険者: ふう
冒険者: よく燃えた・・・
冒険者: そして消えないマインドロット
冒険者: 焦げてるよ
冒険者: クマもー
冒険者: りんご食べよう
冒険者: おつー
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: ももしか

EM Riccia: みなさんお疲れ様でした

冒険者: おつさまー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: ありがとうございます
冒険者: ありがと!
冒険者: いえ
冒険者: お疲れさまでした
冒険者: お疲れ様です。
冒険者: お疲れ様でした

EM Riccia: いかがでしたか
EM Riccia: 生き残れましたか?

冒険者: こんばんはー
冒険者: 重かった
冒険者: おつくまさまでしたー
冒険者: いいえ!
冒険者: 壮大なストーリーでしたな
冒険者: 無理だった・・・
冒険者: 死んだ死んだ
冒険者: 重いねぇ
冒険者: 生き残ったがレアはでず
冒険者: 今日は死ななかったー
冒険者: なんとか。
冒険者: 2つの意味で重かった
冒険者: カオスサインしか
冒険者: 私も今日は死ななかったですね
冒険者: うちもカオスサインだった
冒険者: 死体回収できたから勝ったようなもんだ
冒険者: クマもカオスサイン。
冒険者: 今きたところです

EM Riccia: ><
EM Riccia: あら残念
EM Riccia: 徐々に明かされる 団長の過去次回もお楽しみに
EM Riccia: で
EM Riccia: 今日のお手伝い様紹介します
EM Riccia: どうぞ

冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: わいわい
冒険者: ぱちぱちぱち
冒険者: わ
冒険者: だれだー
冒険者: あれ?
冒険者: なまえなまえ
冒険者: おお

EM Riccia: まーさん

冒険者: なんで
冒険者: !?!?
冒険者: え
冒険者: またまたあ
冒険者: お、王様…
冒険者: おや?
冒険者: ブラックソン!?
冒険者: 王か。。
冒険者: www
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: まーさまか。
冒険者: ブラックソン王?
冒険者: あ もどった
冒険者: 評議会用の名前が・・

EM Riccia: ありがとう

20181216_115212982_21

King Blackthorn: こんばんは

EM Riccia: あたらしい
EM Riccia: EM
EM Riccia: え?

EM Mercury: まぼろしー

冒険者: なおった
冒険者: その名前でいいの。。
冒険者: なおった
冒険者: 治った
冒険者: 何もミエナカッタヨ。

EM Riccia: 告知とかありましたらどうぞ

EM Mercury: 気のせいです

冒険者: ブラックソンの正体は水銀さんだったか
冒険者: マーブラックソン
冒険者: しっかり証拠は抑えたぞ・・・
冒険者: みちゃった・・・
冒険者: www

EM Mercury: はい
EM Mercury: 21日は瑞穂で血の海です

冒険者: うは

EM Riccia: うわー

冒険者: ほうほう
冒険者: おー
冒険者: いつものこと

EM Riccia: 裸でいったほうがよさそうですね

冒険者: ブラッドバス!
冒険者: お…
冒険者: 海水浴には季節外れではないか
冒険者: 血の海で海水浴?
冒険者: !

EM Mercury: はい
EM Mercury: 近々予告を出しますが街シリーズの最終章です

EM Riccia: なんかもう 瑞穂の皆さんが慣れちゃってるのが凄い

冒険者: くんれんされている
冒険者: おー
冒険者: おお

EM Riccia: 訓練^^;

EM Mercury: 帝都決戦です

冒険者: 決戦かー

EM Mercury: 皆様 保険金と再起の杖を用意して参加してください

冒険者: はーい

EM Mercury: ストーリー的にはほのぼのとした内容となっております
EM Mercury: 全員にリワード(灰色ローブ)を配布できたらいいなと思っております

EM Riccia: ありがとうございます

冒険者: 保険金はいくらほど用意すれば・・・・
冒険者: イラネ
冒険者: !
冒険者: そのリワードはもう
冒険者: きっとクマの知ってるほのぼのと違うんだ…
冒険者: なるほど。。
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: *拍手*
冒険者: *ぱちぱち*

EM Riccia: ^^;

EM Mercury: 以上です!

EM Riccia: さて 本日の景品は いま首に飾っているのですが見えますか・?

冒険者: はーい
冒険者: 私出たので嬉しかったです。
冒険者: おー
冒険者: あかいぞおおお
冒険者: おー
冒険者: おお

20181216_115212982_22
Ruby Neckless Of Oath

EM Riccia: 赤色の
EM Riccia: おお
EM Riccia: おめでとう

冒険者: ぉー^^
冒険者: ほーー
冒険者: おー
冒険者: ルビーっぽいですよね
冒険者: いい色だ
冒険者: 首輪!
冒険者: 副団長の首輪
冒険者: ほほう
冒険者: 青い石かと思ってた
冒険者: ありがとー。
冒険者: 出た方おめでとー
冒険者: 青いかぼちゃかと思ってたー

EM Riccia: 全部で20個です!
EM Riccia: ^^
EM Riccia: えっと次回のイベントですが
EM Riccia: 盗みスキルがあるとハッピーになれますよ

冒険者: お
冒険者: きたー
冒険者: ほお
冒険者: またすきるあげてつやか・・・
冒険者: あっち系ねヒントキタ
冒険者: *ぱちぱち*
冒険者: 盗みかぁ

EM Mercury: ほほう

EM Riccia: ってことでスキルを
EM Riccia: 磨いておいてくださいね!
EM Riccia: 告知は以上となります
EM Riccia: あそうそうブリの西に神社のような建物が出来てますので

EM Mercury: モンスターもいっぱい!

冒険者: おおー
冒険者: おみくじ募集するのクマー?
冒険者: 見たー

EM Riccia: また

冒険者: 見た見たー
冒険者: おー
冒険者: おおー
冒険者: 準備速いね

EM Riccia: はい

EM Riccia: 今年はどうしようかな
EM Riccia: もし応募したい方はポストに投函お願いします

EM Mercury: おおう

冒険者: はーい
冒険者: はあい
冒険者: あい

EM Riccia: お知らせは以上です
EM Riccia: なにかご質問とかありますか?

冒険者: あのー

EM Riccia: はい

冒険者: リワードのネックレス

EM Riccia: はい

冒険者: 床に置いてもらえます?

20181216_115212982_25
冒険者: どもです
冒険者: 副団長のドレス色?

EM Riccia: OKですか

冒険者: はい
冒険者: あかいあかい
冒険者: 撮影?
冒険者: 綺麗だな、深みがあって

EM Riccia: 似たような色かな?
EM Riccia: これ 色はMさんが選んでくれたので

冒険者: M
冒険者: 血の色でしたか…

EM Riccia: ・・・

冒険者: なるほど
冒険者: なるほど。
冒険者: ボス色。

EM Riccia: はい

冒険者: (納得w

EM Riccia: ^^;
EM Riccia: そんな感じで
EM Riccia: 本日は以上となります

冒険者: 誓いのネックレスって意味か おつー
冒険者: おつクマさまー
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: おつかれさまでした~

EM Riccia: ご参加下さいましてありがとうございました

冒険者: ありがとうございました
冒険者: おつかれさまでしたー
冒険者: おつかれらまぁ^^
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: おつかれさまー
冒険者: ありがとうございました
冒険者: おつさんま!
冒険者: お疲れ様でしたー
冒険者: お疲れ様でした
冒険者: おつー

EM Riccia: また来年!

冒険者: お疲れさまでしたー
冒険者: おつかれさまでした
冒険者: お疲れさまです

20181216_115212982_23
EM Mercury: それでは、皆様、よいお年を!

EM Riccia: 良いお年を!

20181216_115212982_24
冒険者: 良いお年をー
冒険者: よいおとしをー
冒険者: 良いお年を!
冒険者: 良いお年をー
冒険者: 8888888
冒険者: ^^/
冒険者: 良いお年を!
冒険者: よいおとしを
冒険者: よいおとしー
冒険者: よいおとしをー

|

« 北斗スカラ匠フェスティバルツリー完成と首長就任式 | トップページ | 北斗ニューマジンシア2018匠ツリープレゼントだらけ! »

93:北斗EMイベントレポート」カテゴリの記事

90: UO北斗EMサイト総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北斗スカラ匠フェスティバルツリー完成と首長就任式 | トップページ | 北斗ニューマジンシア2018匠ツリープレゼントだらけ! »