« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

再掲:北斗プレイヤーイベント:「ミナクス軍駆逐作戦」第49回は2019年8月1日22:00~

北斗トリンシック公安さん主催 「ミナクス軍駆逐作戦」第49回のお知らせです。

以下、うおみんより抜粋

・・・・・・・・・・

北斗プレイヤーイベント「ミナクス軍駆逐作戦」第49回の開催をお知らせいたします。
第28回より、駆逐作戦は毎月第1、第3木曜日開催となりました(その日にEMイベント等があればお休みします)。

このイベントは、大勢でブラックソンダンジョン北側の侵攻軍エリアにいるミナクス軍と戦い、駆逐しつつミナクスMAFを取りに行こうという内容です。
あまり深いことを考えず、みんなでワイワイ戦闘を楽しめればと思います。
なおTブラックソンダンジョン侵攻エリアに現地集合、各自で戦闘開始となっております。参加される方はご注意ください。

なお、キャプテンが逐次強化されてますので、ご注意ください。

一部のキャプテンが物理属性ダメージをある程度遮断し、また受けた物理ダメージの量に応じた強化をします(テイムマスタリーのコンバットトレーニングに準じた仕様です)。
物理武器のままですと、コンセクやイグノアで殴っても物理と判定され、遮断や強化が発生します。
一応力技で押し切れなくはないのですが、戦士の方は可能ならネオン武器の使用をお奨めします。
神秘メイジはコロッサスを使っていい相手かどうか注意してください。
テイマーもご注意を。

また、(おそらくPub97以降)アサシンキャプテンの範囲毒がリーサルに強化されました。
バンパイヤ変身やオレンジの葉っぱでは自動解毒できませんのでご注意ください。

加えて、全キャプテンにペットダメージ半減が実装されてます。
壁役や支援役としてペットは十分有用ですが、打撃ダメージが通りにくいためペットだけでキャプテンを倒すのは困難です。
戦士やメイジとの連携を十分にとってください。

スケジュール等は以下の通りです。

日時:2019年8月1日(木) 22時より2時間程度
Tブラックソンダンジョン侵攻エリア
                (現地集合、各自で戦闘開始)

参加される方は、チャット「K Sakusen」にお入りください。
途中参加・途中離脱OKです。
24時ごろを目安に、キリのいい所で現地解散となります。

参加される方は、戦闘準備をお忘れなく。
戦利品の分配などは行いませんので、各自でお持ち帰りください。
※今回はボス戦はありません。

なお、このイベントにはEMさんは一切関わっておりません。
そのためEMレアをはじめ、イベントレアの類が出ることはありませんので、ご了承ください

| | コメント (0)

北斗プレイヤーイベント:第三十一回SFCは本日2019年7月31日(水)22:30~(クリスタルボス)

北斗スカラ首長主催 第三十一回SFCのお知らせ

詳細はリンク先をご覧ください

日時:2019年7月31日(水)22:30~

集合場所:北斗スカラ市政ストーン東 カウンセラーホール

活動予定場所:(プリズムオブライト)クリスタルボス(鍵6回分集めたらしい。すごいね!)

*クリスタルリング(魔法+20、フォーカス+20、ヒットポイント回復5、マナ回復3、魔法ダメージ+20%)欲しい方はぜひ。

*エリア入場には1,000gpが必要です。10,000gpです!

| | コメント (2)

2019年7月28日 (日)

UO Newsletter #39

UO公式 UO Newsletter #39

Facebook広田剣 UO Newsletter #39

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・・・

UO Newsletter #39

出典: UO公式
https://mailchi.mp/broadsword/ultima-online-newsletter-39?e=9e1273cca7
ブリタニアの最新情報をお届けすべく、UOチームはニュースレターを定期的にお届けしております! uo.comウェブサイトからサインアップしていただけますよう、お知り合いにもぜひお声がけください。

・プロデューサーノート

こんにちは皆さん。
皆さんが盛夏を、あるいは南半球にお住まいであれば冬を楽しまれていらっしゃることと思います。夏の熱気にやられそうなときは、ぜひ私たちの最新のパブリッシュ、Forgotten Treasuresで海釣りや陸地での宝探しをお楽しみください。パッチノートはこちらから
https://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/publish-notes/publish-105-forgotten-treasures/

日本語訳はこちらから

http://bit.ly/2V76lOU

現在、私たちは新装備、ユーザビリティの向上、そしてライブイベントの継続を含む、次期パブリッシュとなるフォーセイクンフォー “Forsaken Foes” のTC1リリースを準備中です!どうぞUO.com の更新をお見逃しなく、また下記にて楽しい内容をチェックしてください!

UOフォーラムへの投稿について皆さまにお願いがあります。ここは、皆さんにコメント、バグ、質問などを気持ちよく投稿していただくための場所です。誰かが誰かのために引け目を感じたりするための場所ではありません。礼を欠いたふるまいは許容されません。ルールが守られない場合は警告の書面を送ります。投稿者が違反を続けるようであれば、30日間の利用停止処分となります。30日間が経過した後も、このような振る舞いが続けばこの投稿者はUOフォーラムから永久に追放されます。どうか投稿する前によく考えてください。私たちはプレーヤーの皆さんを追放したくはありません。私たちはこの場所を皆さんが自らを引け目に感じたり、重要でないと感じたりすることなく、利用できると感じてもらいたいと望んでいます。フォーラムは個人情報を投稿する場所ではありません。この場合はスレッドはすぐにロックされます。

次期パブリッシュはエキサイティングなクエスト、新アイテム、バグフィックスなどを含みます。

ストアで販売希望のあったアイテムについてフォーラムで読ませていただきましたが、いくつかの素晴らしいアイディアについては将来の採用に向けて検討中であることをお知らせ致します。

お知り合いの家、もしくはアカウントを救済したいという方へ、私たちは家を温存することはできませんが、購入したコードをその家に適用して欲しいということでしたらお手伝いできます。その際にはそのコードが正規販売店を通じて購入されたものであることを確認させていただくことをご了承ください。

Meet & Greet について新しいツールを導入したことをお知らせ致します。列に並ぶ必要はなく、ギルドストーン型の石をクリックすることでエントリーが可能になります。順番が来れば自動転送されます。この場所を立ち去ってしまうと、受付リストからは削除されてしまいますのでご注意ください。次回のMeet & Greet で皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

7月と8月のMeet & Greetのスケジュールは下記の通りです。
・Chesapeake シャード
日本時間7月30日(火) 8:00 a.m.
・Izumo シャード
日本時間8月12日(月)10:00 p.m.

6月度の処分アカウントの詳細は下記の通りです。

4 - 迷惑行為
59 - 不在マクロ
1 - ネーミング違反
1 - なりすまし行為
1 - ゲームシステムの不正利用
1 - ハラスメント行為
未踏の航路でお会いしましょう。
Bonnie "Mesanna" Armstrong
プロデューサー

・フォーセイクンフォー “Forsaken Foes”

私たちはフォーセイクンフォーで導入される内容にわくわくしています! 下の画像のパンプキンパイレーツシップをご覧ください。そして、この秋ストアに導入される新しいアイテムについての詳細は、来月のニュースレターをお見逃しなく!

67272795_2403504139925523_34846981620089

・Q & A コーナー
Q1. ECでは包帯を巻く前にマクロが再発動してしまうことはありませんが、クラッシッククライアントでも同じようにできませんか?
A. それは大変良い質問です。将来のパブリッシュでそれが可能かどうかbleakが検証するリストに入れておきます。

Q2. 種類の違うアーマーセットを組み合わせることができるようになりませんか?
A. すみません。アーマーセットは指定のものを身に着けることで効果を発揮するようデザインされています。

Q3. 草、雪、水タイルを将来入手できるようになりませんか?
A. ホリデーギフトでの配布が可能です。また、水タイルについては将来のパブリッシュで導入を検討しています。

Q4. クリスタルポータルのように、ルーンブックにも発言による転送機能を付けられませんか?
A. ルーンブックに発言機能を付けることは不可能です。今までテレポーターは固定された場所でのみ使用可能でした。またこれをユーザーに一般化することについてのリスクも検証しなくてはなりませんが、将来の検討事項に追加しておきました。ご提案ありがとうございます!

Q5. リコール時のブロックについて対策できませんか?特にアイスなどNPCが密集しているエリアなどはいかがですか?
A. リコールの有効性はゲームの中で最も古い部類の仕様です。この変更を追加するには多くのテストを重ねなければならず、よって、これは私たちが変更したくないものです。

・カスタマーサービス
◎ アカウントの復活、課金、あるいは技術的な問題について
アカウントを復活させるには、support@ultimaonline.com までご連絡ください。サポートチームが有効化のためにシステムの変更を行います。アカウントの特定のために、サポートチームがお送りする自動返送メールをよくお読みの上、お手続きください。
⇒ 新規にアカウントを作成したり、アカウントにログインするにはどうしたらいいですか?
http://uo.com/Account-Login-Guide
⇒ アカウントセンターにログインした後は、何をしたら良いですか?
http://uo.com/account-management/
http://uo.com/faq/
◎ パスワードに関する問題
パスワードを変更するためには、あなたがどのタイプのアカウントについてパスワードを変更したいのかを特定する必要があります。
EAアカウントの場合、Mythic Master アカウントの場合、そして、Mythicの製品、ゲームのアカウントの場合があり、それぞれ別のパスワードを持っています。すべてのアカウントについて、 https://accounts.eamythic.com/ 内のアカウントセンターにてリセットが可能です。
⇒ EAアカウントのパスワード変更
* https://signin.ea.com/p/web/resetPassword を開きます。
* EAのページでEAアカウント用のメールアドレスを入力してパスワードの変更を行います。
* スパムフィルターをはずした上で、仮パスワードを受け取れなかったり、エラーメッセージが表示されたりする場合は、EAサポートまでご連絡ください。
https://help.ea.com/en/contact-us/?product=origin&platform=pc
◎ 停止されたアカウント
CSによって何年も前に停止されたアカウントを復活させたいとお考えの場合、 紛争に関する窓口 dispute@ultimaonlince.co までご連絡ください。再審査と一時的な復活が可能な場合があります。
◎ ゲーム内サポート
ゲーム内における問題や不明点についてはヘルプリクエストからGMをお呼びください。
https://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/technical/the-help-menu/
◎ フィードバック
ゲーム内コンテンツに関するご意見、フィードバック、仕様、デザインについてはUO@broadsword.com までご連絡ください。
◎ EA Originストアでのご購入、コード、あるいは第三者による販売について
EA Originストアからご購入いただいたソブリン金貨のコードは https://accounts.eamythic.com/ 内のアカウントセンターで処理する必要があり、ゲーム内で実体化させることはできません。
ソブリン金貨のコードは選択されたEAアカウントに紐づけられることにより、このEAアカウントにリンクされたゲーム内アカウントでのみ使用可能になり、譲渡はできません。
EA Originストアでの購入に問題がありましたら、こちらのリンクからお問い合わせください。
https://help.ea.com/in/contact-us/new/
◎ コード購入後の発行遅延について
EA Originストアで購入したコードが予定通り発行されない場合があります。EA Originは不正利用防止のため、最大で72時間のレビューを行う場合があります。私たちのサポートチームはこのプロセスを早めたり、回避させたりすることができません。しかしながら購入時の挙動について疑問な点や不安がある場合はEA Originのサポートに問い合わせることができます。
1.https://help.ea.com/en/contact-us/?product=origin&platform=pc を開きます。
2.Topic ⇒Orders を選択します。
3.発生している問題を選択します。
4. Select contact option ボタンが出て来たらクリックします。
5.EAアカウントでログインするか、ログインに問題がある場合は "Get help from an advisor without logging in" を選択します。
◎ 第三者による販売について
ウルティマ オンラインのコードについてはEA Originストアのみが正規販売店となっております。これ以外の第三者から購入されたコードの有効性については(友人、ゲーム内の知り合い、おすすめサイトなどを含む)保証致しかねます。不正に入手されたコードについては無効化され、既にアカウントに適用済みであっても取り除かれます。これはゲームタイム、キャラクタースロット、拡張パック、ソブリン金貨、またソブリン金貨によって購入したアイテムを失う事態につながりかねません。私たちはEA Origin以外から購入したコードに起因するいかなる問題についても介入できないことをご理解ください。ご自身で購入元にご連絡いただく必要があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

UO Newsletter #39

Producer Notes
Greetings Everyone,
We hope everyone is enjoying the summer, or winter if the hemisphere dictates! In case you need a break from the summer heat be sure to check out our latest publish, Forgotten Treasures which is packed full of all new exciting loot to fish up from the sea and dig up from the land. You can check out the full Forgotten Treasures release notes here. We are currently preparing for our first TC1 release of our next publish, Forsaken Foes, which brings new equipment, some quality of life updates, and a continuation of our ongoing story arc! Keep an eye on UO.com for full release details and check out below for some fun stuff coming with Forsaken Foes!

I would like to talk about posting on the UO Forums. This is supposed to be a place that everyone feels comfortable to post comments, bugs, and questions, not a place to be made to feel inferior by others. Rude behavior will not be permitted. Starting immediately we will be sending out warning letters when the rules are broken. If the poster persists with rule violating behavior on the forums then you will be banned for 30 days. When the 30 day ban has been lifted if the bad behavior continues posters will be permanently banned from the UO Forums. Please think before you hit post, we do not want to ban players. We want everyone to feel they can post there without being made to feel inferior or not important. The forums is not a place to post personal information, if you do the thread will be locked immediately.

We have been working on the next publish which includes some exciting quests, new items, and some bug fixes.

After reading the forums regarding items you would like to see in the store, I just wanted to tell you guys there are some great ideas that we will try to put in the store in the future.

For those that want to help friends to keep houses/accounts, I would like to let everyone know that we can not bless houses to save one but I will be happy to apply a code to the account provided by you. Remember we will check to ensure the code was purchased from the store.

We have a new toy for the Meet and Greets. You no longer have to stand in line, you sign up on the stone and we will pull you into the circle to speak to us and ask your question. Remember if you leave the area the stone will remove you from the list. We look forward to seeing you at the next Meet and Greet.

Following is the Meet and Greet schedule for July:

Chesapeake, July 29th at 7pm ET
Izumo, August 12th 9am ET

The following are actions taken on accounts that were banned or suspended during the month of May:

4 - Disruptive Behavior
59 - Macroing
1 - Naming Violation
1 - Staff Impersonation
1 - Abuse of Game Mechanics
1 - Harassment

See you on the High Seas,

Bonnie "Mesanna" Armstrong
Producer

Forsaken Foes

We are very excited about what's coming in Forsaken Foes! Check out the new pumpkin pirate ship below, and keep an eye out for next months newsletter where we'll talk more about what's in store for this Fall! See you on the High Seas!

Question & Answer

1. Is it possible to allow the CC to not restart the bandage macro before the bandage has been turned on so you don’t restart the action, like it works in the EC?

This is a really good question, and we have added it to our backlog for Bleak to investigate in a future publish.

2. Can we get the ability to mix and match different pieces in armor sets?

We are sorry, the sets in the game are designed to work with a specific piece.

3. Will we ever be able to get the grass, snow or water tiles in the future?

We can give you guys the option to get them again for a holiday pick and will look to adding water tiles in a future publish.

4. Can we get speech triggers on runebooks like the crystal portal?

Adding speech functions to runebooks isn't something we can do. In the past, the specialty teleporters have been available with pre-defined locations. We would have to investigate the risks of allowing that functionality to be user generated, but have added it to our backlog for a future look - thanks for the suggestion!

5. Can we do something about blocked recall locations, especially in NPC heavy areas like Ice Island?

The validation of teleportation locations is some of the oldest functionality in game. Before we would make any changes to this it would require a great deal of testing, so something we aren't likely to change.

Customer Service

ACCOUNT RECOVERY AND GENERAL ACCOUNT, BILLING OR TECHNICAL RELATED ISSUE
To recover an account, please email support@ultimaonline.com so that the Billing Support has a ticket in the system. Keep an eye out for the automated reply requesting account verification for the Billing Support Team to assist further.

• How to create an account or log into my account?
http://uo.com/Account-Login-Guide
• How to manage my accounts after I’ve logged into the Account Center?
http://uo.com/account-management/
http://uo.com/faq/

PASSWORD ISSUES
To reset your password you must first understand which type of account you are resetting the password for.
EA Accounts, Mythic Master Accounts, and Mythic Product / Game Accounts all have separate individual passwords. All of which you can reset at our Account Center at https://accounts.eamythic.com/.

• To reset your EA Account password:
* Please visit https://signin.ea.com/p/web/resetPassword
* At the EA page enter the email used to log into your EA Account to change its password.
* If you have not received your password or have received an error while trying to reset the password and you have disabled all spam filters, please contact EA Support here.

TERMINATED ACCOUNTS
If you have an account that was terminated by CS over a year ago and would like to have it back, please contact the Dispute Team from the email associated with the account at dispute@ultimaonlince.com for further investigation and a possible one-time reprieve.

IN-GAME SUPPORT
For in-game issues or question, please submit an in-game help request for a Game Master to contact you.
FEEDBACK
To submit your suggestions and feedback regarding game content, mechanics, or design, please send them to UO@broadsword.com.

EA ORIGIN - ORDERS, CODES, AND THIRD PARTY RESELLERS

Sovereigns Coin Codes purchased from EA Origin have to be redeemed on the Account Center; you cannot enter these in game.
Sovereign Coin Codes that have been redeemed are bound to the EA Account they were redeemed on and are only usable by the accounts linked with that EA Account; Sovereign Coin currency may not be transferred.

If you are having issues with your EA Origin purchase, follow this link to resolve the issue.

CODE PURCHASE DELAY
You may have noticed that Origin Store purchases made did not arrived as expected. The Origin Store enacts reviews on all transactions to safeguard against fraudulent purchases, and these reviews may take up to 72 hours. Unfortunately our Billing department is not able to expedite or circumvent this process. However, players who have questions or concerns regarding a store purchase can contact Origin Support for assistance using the below steps:

1) Go here, https://help.ea.com/en/contact-us/?product=origin&platform=pc
2) Select topic* - select Orders
3) Select issue*
4) Click on "Select contact option"
5) Sign in with your EA Account or click on "Get help from an advisor without logging in." if you're having trouble signing in.

THIRD PARTY RESELLERS
We would also like to reiterate that the Origin store is the only guaranteed provider of codes for Ultima Online. The validity of a code purchased from a third-party seller (be it a friend, in-game acquaintance, or recommended site) cannot be guaranteed. Furthermore, any codes we find to have be fraudulently obtained will be disabled and an account that applies any of these codes will have that code removed from said account. This can result in the loss of game time, character slots, expansion access, Sovereigns (and the items purchased with them), in-game items and more. Please be advised that we cannot assist with any issues stemming from codes purchased via non-Origin means; you will be required to contact the vendor from which you purchased the code for further assistance.

| | コメント (0)

2019年7月23日 (火)

北斗プレイヤーイベント:EX槍試合カフェ7/25

北斗トリンシック公安さん主催 EX槍試合カフェ7/25 のお知らせです。

以下うおみんより抜粋

・・・・・

エクストリーム(EX)槍試合の練習試合と、選手や観客の交流を目的とした「EX槍試合カフェ」を開催いたします。
毎月第2・第4・第5木曜日の開催です。

日時:2019年7月25日(木)22:00~24:00
場所:ヘイブンアリーナ南の桟橋付近

EX槍試合はデュエル形式に近いバトルなので、装備品の強さだけでなく、プレイヤー自身の操作スキルや戦術も勝敗を大きく左右します。
そこで、EX槍試合の練習試合の場として、ゲームセンター的な雰囲気で気軽に対戦できる場を作ることにいたしました。
EX槍試合の腕を磨きたい方、試しに遊んでみたいという方、実戦はムリだけど観戦してみたいという方は是非お越しくださいませ。

当日はアリーナ南側に酒場スペースを開設します。
まずはそちらでご歓談いただき、対戦相手が集まってきたら、自由に対戦や観戦をして頂くような感じを予定してます。
なお観戦はアリーナ内の観客席に移動しての観戦になりますので、ご了承ください。

試合中は店主もアリーナに入って審判を務めます。
酒場に誰もいない?と思ったらアリーナの方を覗いてみてください。試合をやっているかもしれません。

槍試合の対戦をされる方は、装備品の準備をお願いします。

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

Iolo Undercover/アンダーカバー

UO公式 Iolo Undercover

Facebook広田剣 アンダーカバー - Iolo Undercover

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・

Iolo Undercover

Posted on July 18, 2019 by UO Dev Team
7/18/2019

We invite you to sit back and enjoy, Iolo Undercover.

By EM Malachi

“You’re Iolo the Bard!”

“Not today I’m not. I’m just someone with a bowl of stew. Mind if I take this seat?” The bard sat down. “How are you doing today?”

Feridwyn examined the bard sitting across from him. An old cap covered shaggy white hair, and there was a warm smile behind the long beard. “I’m well. What brings you to the Fellowship?”

Iolo tentatively ate a small spoonful of the stew and looked pleasantly surprised. He set to work on the bowl. “I heard of the good work being done here and wanted to see it for myself.”

“What do you think so far?”

“I think I’m hungry. After a morning of stacking crates, I still have a lot of questions. The first being: Is this really the best way to help people?”

“Many have voiced doubts about our work, even a dear friend of mine, but trust is required.”

Iolo thought for a moment. “That reminds me of a story.”

There once was a farmer who bred and trained horses. One day, when he went into his stable, a voice said to him, “The nail holding the lantern is loose. One good gust, and it will fall.”

The farmer didn’t see anyone, just his horses, but he went over to the lantern and checked. The piece of wood was rotten, and the nail fell right out when he pulled on it. “Thank you! The whole place could have burned down.”

“You’re welcome!” said the strange voice.

A few days later, the farmer was getting ready to repair the thatch on the stable roof. He had the ladder in place when the same voice said, “The ground is soft under one rail. It’ll sink as you climb, and you will fall.”

Again, the farmer only saw a few of his horses in the corral, but he checked the ladder. One side was indeed sinking into the ground. “Thank you again! May I know your name?”

“I have a couple of names, but all my friends call me Smith.”

A couple of weeks later, the farmer was purchasing a new saddle from a traveling merchant in the village, when the voice warned him, “Don’t buy that saddle. The rigging isn’t attached very well.”

The farmer checked the straps and didn’t see a problem, and the merchant assured him that no one had ever had a problem with one of his saddles. Since it was a very good deal, the farmer ignored the advice. “I think I know a thing or two about saddles.”

The farmer put the new saddle on the horse and started the ride for home. Feeling good about his purchase, the farmer started to push his horse into a brisk gallop. As horse and rider turned the bend for home, the farmer saw the fence gate had somehow shut, and he decided to try to jump it. The horse under him had other ideas and instead turned off to the side. Just then the billet straps tore loose, and the rider tumbled off the horse into a puddle of soft mud.

While the farmer was wiping the stinking mud from his face, the horse bent his head down. “I also know a thing or two about saddles. While you are putting on our old saddle, grab me a sugar cube.”

As Iolo finished his tale, Feridwyn laughed. “My little ones would have loved that story.” Feridwyn’s face darkened for a moment when he remembered. “I need to see about a food shipment to Ter Mur.”

Iolo patted the other man’s shoulder as Feridwyn got up to leave. “I know what you’re going through. It’s difficult. Let me know if you ever want to talk about it.”

Feridwyn gave a sad nod. “If you stick around, I’m sure we’ll share another meal. Good meeting you, Iolo.” He left.

Iolo wiped a crust of bread along the bottom of his empty bowl. “For a cult, they make a decent stew.”

・・・・・・・・・・・・・・

アンダーカバー - Iolo Undercover
出典: UO公式
https://uo.com/2019/07/18/iolo-undercover/

By EM Malachi

「吟遊詩人のイオロではありませんか?」

「少なくとも今はそうじゃない。シチューボウルを抱えた、ただの腹ペコのおっさんだ。ここに掛けても構わないかね?」吟遊詩人はそう言って座った。「調子はどうだね?」

フェリドウィンは向かいの席に座った吟遊詩人を観察した。白いぼさぼさの髪を古びたキャップで覆い、長いあごひげの下には暖かなほほ笑みをたたえていた。「元気にやっています。なぜ、あなたがフェローシップに?」

とりあえずシチューをひと口すすったイオロは、良い意味で期待を裏切られたような顔をした。彼は立て続けにシチューをすすった。「ここで良いことが行われていると聞いたんでね。自分も何かの役に立てると思ったんだ。」

「どう思われました?」

「腹が減ったよ。朝から積み荷の上げ下ろしをやらされたが、疑問だらけだ。そもそもこれが本当に人々を救う最適な方法なのかい?」

「多くの者が仕事の内容について疑問を口にしますし、私の親友ですらそうです。しかし、信じることが必要です。」

イオロは少し考えると言った。「こんな話を思い出したよ。」

=============

その昔、馬の繁殖と訓練を生業にしている農家があった。ある日、主人が厩舎に行くと声がした。「ランタンを吊っている釘が緩んでいる。風が吹けばランタンが落ちるだろう。」

主人は辺りに自分と馬以外は誰もいないことを確かめたが、ランタンを点検することにした。腐った木片に刺さった釘を引っ張ると、それは難なく抜けた。「ありがとう! 何もかもが燃えてなくなってしまうところだったよ。」

「どういたしまして!」 奇妙な声が答えた。

数日後、主人は厩舎のかやぶき屋根を修理しようと準備していた。奇妙な声が聞こえた時、主人はまさに屋根にはしごを立て掛けたところだった。「はしごの片側の地面がぬかるんでいる。上ると同時にはしごが沈んであなたは落ちるだろう。」
またしてもそこには囲いの中に数頭の馬がいるだけであったが、主人ははしごを点検した。はしごの片側が本当に地面にめり込んでいた。「また助けてくれてありがとう! 名前を聞いても構わないかい?」

「私には名前がいくつかあるけれど、友だちはみんな僕をスミスと呼ぶよ。」

数週間後、主人は村に来ていた行商人から新品の鞍を買ったが、声は主人に警告した。「その鞍を買ってはいけない。索具の具合が良くないようだ。」

主人はベルトを点検したが、特に問題はないように見えた。商人もまた、これまで彼の売る鞍に問題が起こったことはないと請け合った。これはとても良い取引だったので、主人は声を無視した。「鞍について多少の知識はあるつもりだ。」

主人は馬に新しい鞍を着けて跨り、家へと向かった。自分の買い物に満足しており、はやる気持ちは馬をきびきびとギャロップさせた。馬と主人が家へと続く角を回ると、なぜか垣根の戸が閉まっており、主人はそれを跳び越えてみることにした。しかし、馬は違ったようでそうする代わりに脇へと避けた。その瞬間にベルトが緩み、主人は柔らかな泥だまりの中へと転げ落ちた。

主人が悪臭のする泥を顔からぬぐっていると、馬が顔を近づけて来て言った。「私も鞍について多少のことは知っている。古い鞍に付け替える間、角砂糖を一つ、くれないかい?」

=============

イオロが語り終えるとフェリドウィンは笑った。「僕の子どもたちはきっとその物語を気に入っただろうな。」回想するわずかな間、フェリドウィンの顔が曇った。「テルマーへの食糧支援の件を片付けて来なければ。」

イオロは行きかけたフェリドウィンの肩を軽くたたいて言った。「君が何をしているのかわかっているつもりだ。困難を伴うだろうが、それについて話したくなったら知らせてくれ。」

フェリドウィンは悲しげに頷いた。「ここに居てくださる限り、また食事をご一緒する機会もあるでしょう。イオロ、あなたにお会いできてよかった。」そう言って彼は去った。

イオロは空になったシチューボウルの底をパンの耳できれいに拭いた。「カルトにしてはまともなシチューを作るものだね。」

| | コメント (0)

2019年7月17日 (水)

ポストのお礼とお知らせ

20190717-202741664-2
ホント、2か月とか裸のまま、商品もそのままのベンダー放置でゴメンナサイ
船すらリフせず腐らせそうな勢いでログインせず。
20190717-202741664-1_20190717203101
そんなヤバイ店のポストに観葉植物など植物関連アイテムの投函をありがとうございます!
助かります!
育てていなくて陳列できないっていうのも事実なんだ。
超助かります!ありがとうございます!
陳列しなきゃー、しなきゃーって思いながらずっと放置してるよ!
申し訳ありません(泣)
機能しているのは修理ディードだけでございます。
できる限り北斗のイベントには参加したいと思ってはおりますが、リアル都合やブログ移行の処理等でブリタニア時間が今まで以上に減っています(数日ログインしないのはデフォ)。
ニュース系はスマホでチェックはしていますが、更新が今までよりは遅れる、もしくは、拾い忘れなど結構増えているかもしれません。
それでも見捨てないよ!とコッソリと思っていただければいいな・・・・
ご迷惑おかけします(お辞儀)。

| | コメント (2)

北斗プレイヤーイベント:第三十回SFCは2019年7月17日(水)22:30~

北斗スカラ首長主催 第三十回SFCのお知らせ

詳細はリンク先をご覧ください

日時:2019年7月17日(水)22:30~

集合場所:北斗スカラ市政ストーン東 カウンセラーホール

活動予定場所:エクソダス(鍵集めたくさん済みらしい)

*すきるさん、ブログに実施の日付が入ってないよ・・・水曜とわかっていない人もいるかもよー?
*うおみん予定表にもはいってないよー?

| | コメント (3)

2019年7月15日 (月)

第30回北斗自由市in禅都レポート

2019年7月13日に行われた 第30回北斗自由市in禅都のレポートです。

20190713-224206720-1
乞食結社酒場
20190713-224206720-2
高級品を扱うお店
20190713-224206720-3
乗れるルーン
20190713-224206720-4
尻尾で3クマ釣れた
20190713-224206720-5
記念ワインはMorning Glory 7月の朝顔ですね
20190713-224206720-7
2019年夏ギフトを使った焼き首
結構グロいよ(汗
20190713-224206720-10
クマの乗る人狼
なかなかいい感じの見え方ですよ
20190713-224206720-12
今回のヘルムはケルティックライム
ホタルの光をイメージしたようで、ぼんやりと光ったような頭が印象的だった。
なかなかレモンっぽくて素敵な色だ。
って、ホタルだっていってるでしょ!と言われそうだな
20190713-224206720-13
ハイかローか?ゲーム
ダイス勝負で見事なロー勝ち!ヤッタネ!
20190713-224206720-14
次回、ユー首長主催のゲームは2019年8月2日(日)が予定とのことでした。
20190713-224206720-15
ヒマワリをイメージしたステージです。
ありがとうございました!

| | コメント (2)

2019年7月13日 (土)

北斗プレイヤーイベント:「ミナクス軍駆逐作戦」第48回 は2019年7月18日(木)22:00~

北斗トリンシック公安さん主催「ミナクス軍駆逐作戦」第48回のお知らせです。

以下、うおみんより抜粋

・・・・・・・・・

北斗プレイヤーイベント「ミナクス軍駆逐作戦」第48回の開催をお知らせいたします。
第28回より、駆逐作戦は毎月第1、第3木曜日開催となりました(その日にEMイベント等があればお休みします)。

このイベントは、大勢でブラックソンダンジョン北側の侵攻軍エリアにいるミナクス軍と戦い、駆逐しつつミナクスMAFを取りに行こうという内容です。
あまり深いことを考えず、みんなでワイワイ戦闘を楽しめればと思います。
なおTブラックソンダンジョン侵攻エリアに現地集合、各自で戦闘開始となっております。参加される方はご注意ください。

なお、キャプテンが逐次強化されてますので、ご注意ください。

一部のキャプテンが物理属性ダメージをある程度遮断し、また受けた物理ダメージの量に応じた強化をします(テイムマスタリーのコンバットトレーニングに準じた仕様です)。
物理武器のままですと、コンセクやイグノアで殴っても物理と判定され、遮断や強化が発生します。
一応力技で押し切れなくはないのですが、戦士の方は可能ならネオン武器の使用をお奨めします。
神秘メイジはコロッサスを使っていい相手かどうか注意してください。
テイマーもご注意を。

また、(おそらくPub97以降)アサシンキャプテンの範囲毒がリーサルに強化されました。
バンパイヤ変身やオレンジの葉っぱでは自動解毒できませんのでご注意ください。

加えて、全キャプテンにペットダメージ半減が実装されてます。
壁役や支援役としてペットは十分有用ですが、打撃ダメージが通りにくいためペットだけでキャプテンを倒すのは困難です。
戦士やメイジとの連携を十分にとってください。スケジュール等は以下の通りです。

日時:2019年7月18日(木) 22時より2時間程度
Tブラックソンダンジョン侵攻エリア (現地集合、各自で戦闘開始)

参加される方は、チャット「K Sakusen」にお入りください。
途中参加・途中離脱OKです。
24時ごろを目安に、キリのいい所で現地解散となります。

参加される方は、戦闘準備をお忘れなく。
戦利品の分配などは行いませんので、各自でお持ち帰りください。
※今回はボス戦はありません。

なお、このイベントにはEMさんは一切関わっておりません。
そのためEMレアをはじめ、イベントレアの類が出ることはありませんので、ご了承ください

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

【大和・桜・北斗・瑞穂・飛鳥】8月のイベント予定

【大和・桜・北斗・瑞穂・飛鳥】8月のイベント予定

詳細はリンク先をご覧ください

北斗のみ字を加工しています。

・・・・・・・・

【大和・桜・北斗・瑞穂・飛鳥】8月のイベント予定

平素はEMプログラムへのご理解とご協力ありがとうございます。
8月のイベントスケジュールをお知らせします。

2019年

8月2日(金)
・22:00~ 大和シャード / フォースキスを探せ!

8月3日(土)
・22:00~ 飛鳥シャード / イベント(未定)

8月10日(土)
・22:00~ 大和シャード / ライブ・イベント

8月11日(日)
・22:00~ 桜シャード / イベント(未定)

8月17日(土)
・22:00~ 北斗シャード / イベント(未定)

8月18日(日)
・22:00~ 桜シャード / ミニイベント

8月22日(木)
・22:00~ 瑞穂シャード / ミニイベント
・23:00~ 瑞穂シャード / 評議会

8月24日(土)
・22:00~ 飛鳥シャード / 評議会
・23:00~ 飛鳥シャード / ミニイベント

8月25日(日)
・22:00~ 大和シャード / 評議会
・22:00~ 桜シャード / 評議会

8月30日(金)
・22:00~ 瑞穂シャード / イベント(未定)

8月31日(土)
・22:00~ 大和シャード / 広田 剣フォロワー300人突破記念イベント ~甦るサーペンツワイン

※ 北斗シャードの評議会の開催はありません。

| | コメント (0)

【全日本シャード】7月のイベント予定

6月に更新されていたのに、すっかり見落としていたようです。

まことに申し訳ない・・・・(泣)

詳細はリンク先をご覧ください

北斗のみ字を大きくしています。

・・・・・・・・・・・

【全日本シャード】7月のイベント予定

June 17, 2019 by Riccia
平素はEMプログラムへのご理解とご協力ありがとうございます。
7月のイベントスケジュールをお知らせします。

2019年

7月5日(金)~7月7日(日)
・全日本シャード / 七夕イベント

7月12日(金)
・22:00~ 大和シャード / ミニイベント未定

7月20日(土)
・22:00~ 瑞穂シャード / 評議会
・23:00~ 瑞穂シャード / ミニイベント未定

7月21日(日)
・22:00~ 桜シャード / ミニイベント未定

7月27日(土)
・22:00~ 飛鳥シャード / 評議会
・23:00~ 飛鳥シャード / ミニイベント未定

7月28日(日)
・22:00~ 大和シャード / 評議会
・22:00~ 桜シャード / 評議会

※ 北斗シャードの評議会はありません。

| | コメント (0)

北斗プレイヤーイベント:ハイかローか? 北斗自由市in禅都は2019年7月13日(土)

2019年7月13日(土)北斗自由市の時間内に北斗ユー首長主催「ハイかローか?」ゲームが開催されるようです。

詳細は ハイかローか? 北斗自由市in禅都 をご覧ください

北斗自由市は22:00~になります。

・・・・・・・・・・

「ハイかローか?」ゲーム
日時:7月13日(土)22時半頃から
場所:北斗自由市in禅都のステージ
賞金:1回に付き1M(複数回あり) 最終戦のみ、賞品はソウルストーン・フラグメントトークン

| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

Happy Summer! A Special Gift For You!/ハッピーサマー! あなたへの特別な贈り物があります! (2019夏ギフト:配布は2019年7月10日現在で5日間)

 

UO公式 Happy Summer! A Special Gift For You!

Facebook広田剣 ハッピーサマー! あなたへの特別な贈り物があります!

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・

Happy Summer! A Special Gift For You!
Posted on July 9, 2019 by UO Dev Team
7/9/2019
Have you ever wanted to sit and relax by the gentle crackle of a bonfire? Now you can! Whether you are looking to roast some fish steaks or want to cook some ribs by the fire this bonfire is sure to please!
Visit the Britain Commons to claim yours today!
The dispensers are being built manually and we appreciate your patience as we place the dispenser on each shard.

Summer_website

See you in Britannia,
UO Team

・・・・・・・・

ハッピーサマー! あなたへの特別な贈り物があります!
出典: UO公式
https://uo.com/20…/…/09/happy-summer-a-special-gift-for-you/

焚き火のはぜる優しい音を聞きながら、ゆったりと座って過ごしたいと思ったことはありませんか? それが可能になりました! お魚のステーキを焼いたり、骨付き肉を焼いたりする火が必要な時も、この焚き火がお役に立ちます!

ぜひ、本日中にブリテイン市民広場を訪れてください!

※ このディスペンサーは手動での設置となりますため、すべてのシャードに設置が完了するまでどうかご辛抱くださいませ。

https://uo.com/wp-content/uploads/2019/07/summer_website.png

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

・・・・・・・・・・・・・・・

20190710-141520764-2
配布場所:ブリテイン市民広場
配布期間:2019年7月10日現在で5日間表示
1キャラ1個
ダブルクリックでON/OFF
デコレーションツールで上下可/回転不可
20190710-141520764-4
BonFire Gift Giver という 焚き火をダブルクリックするとバッグパックに1個、どーんと入る。
ダブルクリックすると焚き火の炎が消えてしまうので、つけておいてあげた方が次の人が見つけやすい?
20190710-141520764-5
バッグに入った焚き火(BonFire)は、消火された状態でバッグに入るけれど、ダブルクリックで点火。
でも、バッグに入っているときはアニメーションしていない。
20190710-141520764-1
ロックダウンしなくても地面に置けば、ゆらゆらとアニメーションあり。
まぁ、もちろん回転は不可だけど、上下すればいいかと。
肉や魚を焼くことはできても、オーブンの代わりにならないのは残念というべきか?

| | コメント (0)

第30回北斗自由市in禅都は2019年7月13日22:00~

第30回北斗自由市in禅都のお知らせです

以下、うおみんより抜粋

・・・・・・・・・・

北斗のフリーマーケットイベント「第30回北斗自由市in禅都」の開催をご案内いたします。

開催日時:
2019年7月13日(土) 22時~23時半

場所:禅都銀行周辺
当日はニューヘイブンよりゲート輸送を行います(21:45~22:15)。
本イベントは旧北斗祭りの終了を受け、月に一度ぐらいみんなで集まれる場をつくろうという思いから生まれました。
首長や評議会とはまた違ったポジションから北斗を盛り上げていければと思います。
露店、酒場、ミニゲーム、ストリートパフォーマンスなどなど、もめ事が起こらない範囲で自由にお楽しみくださいませ。
運営スタッフは旧北斗祭りを踏襲したファイアカラーの衣装です。何かあればお気軽にお声掛けください。

[お知らせ]
・運営本部にて記念ワインを無料でお配りします。是非本部にお立ち寄りくださいませ。
・自由市チャットチャンネル「Jiyuu Ichi」を開設します。スタッフへのご連絡などにもご利用ください。

[出店について]
・出店は各自自由に行ってください。事前申し込み等は不要です。
・本部席にて、無料でテーブルや椅子の配布を行います。
・ステージはパフォーマンスやオークションなど、ご自由にお使いください。

[運営からのお願い]
・騎乗生物はラグの原因になりますので、できるだけ厩舎にお預けください。
・終了後は会場美化のため、清掃にご協力ください。
・荒らし行為を見かけたら運営スタッフに通報の上、お客様ご自身でのGMコールはお控えください。
・死にゲート対策のため、会場ルーンは一切撒きません。

[今後の予定]
基本的に毎月第2土曜日に開催いたします。
当面は禅都で開催になります。

| | コメント (0)

北斗プレイヤーイベント:EX槍試合カフェ7/11

北斗トリンシック公安さん主催 EX槍試合カフェ7/11 のお知らせです。

以下、うおみんより

エクストリーム(EX)槍試合の練習試合と、選手や観客の交流を目的とした「EX槍試合カフェ」を開催いたします。
毎月第2・第4・第5木曜日の開催です。

日時:2019年7月11日(木)22:00~24:00
場所:ヘイブンアリーナ南の桟橋付近

EX槍試合はデュエル形式に近いバトルなので、装備品の強さだけでなく、プレイヤー自身の操作スキルや戦術も勝敗を大きく左右します。
そこで、EX槍試合の練習試合の場として、ゲームセンター的な雰囲気で気軽に対戦できる場を作ることにいたしました。
EX槍試合の腕を磨きたい方、試しに遊んでみたいという方、実戦はムリだけど観戦してみたいという方は是非お越しくださいませ。

当日はアリーナ南側に酒場スペースを開設します。
まずはそちらでご歓談いただき、対戦相手が集まってきたら、自由に対戦や観戦をして頂くような感じを予定してます。
なお観戦はアリーナ内の観客席に移動しての観戦になりますので、ご了承ください。

試合中は店主もアリーナに入って審判を務めます。
酒場に誰もいない?と思ったらアリーナの方を覗いてみてください。試合をやっているかもしれません。

槍試合の対戦をされる方は、装備品の準備をお願いします。

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

日本全シャード:七夕イベント ~2019「小さなハックの大きな野望」レポート(北斗編)

2019年7月6日~7日に行われた 日本全シャード:七夕イベント ~2019「小さなハックの大きな野望」北斗編のレポートです。

*すべてのレポートにおいて、地形や障害物・状況等により、ログはすべてではありません。
*会話の流れによって、ログが前後している箇所があります。
*ストーリー展開を楽しむ程度のレポートとしてお読みいただければ幸いです。
*完璧なイベントログをお求めの方は、ほかのサイトさまをご覧ください。
*呪文詠唱等繰り返されるものは、一部削除しました。
*プレイヤー名はすべて“冒険者”とひとくくりにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・

20190707-123030187-2
Haak the Pirate: 続々くるわね
Haak the Pirate: まさかこれだけってことはないわよね・・・
20190707-123030187-1

冒険者: ナイナイ
冒険者: まさか
冒険者: 頼りないってか

Haak the Pirate: まさかなの?

冒険者: それならそれで…
冒険者: えー・・・
冒険者: 少数精鋭ということばも 。

Haak the Pirate: そうね
Haak the Pirate: 少数先鋭もいいかも知れないわね

冒険者: 昨日の無限の3、4倍はいるよ
冒険者: 今にすぐ倍くらい集まるそんな予感がしてるんだ

Haak the Pirate: もう少し待つわね
Haak the Pirate: 揃ってきたわね

冒険者: ハックちゃんの陣羽織いい色だねぇ

Haak the Pirate: それじゃあらためて
Haak the Pirate: ハーイみんな!あたしはハック。
Haak the Pirate: このあたりではちょっと名の通った船乗りよ。

冒険者: ハーイ!
冒険者: はーい
冒険者: ハーイ
冒険者: どうもー

Haak the Pirate: どうも
Haak the Pirate: えっ? 聞いたことないって?
Haak the Pirate: フンッ! いいわよ! そのうち二度とそんな生意気な口をきけないようにしてやるからね?

冒険者: 聞いた事ない名前だけど‥ 売り出し中か

Haak the Pirate: いいこと? あたしだってね?
Haak the Pirate: いつかはあのフック様のように、大海原を縦横無尽に船で駆け巡る海賊になるんだから!

冒険者: 船乗り界隈には疎くて…

Haak the Pirate: ええ、そうですとも! あのフック様よ!
Haak the Pirate: 彼って素敵よねぇ?*ウットリ*

冒険者: フック「様」。

Haak the Pirate: 海上のもう一つの王国を支配する真の王。ブラソンなんておよびでないわ!
Haak the Pirate: これからは海が世界の中心になるのよ!
Haak the Pirate: う~~みにぃーーー♪だぁーーーかれてぇーーー♪ おーーーんーーーーーなならばー♪

冒険者: 海賊は職業ではありません
冒険者: ブラソン
冒険者: 海賊は稼業?
冒険者: うーみよーーおれのうーみよーー

Haak the Pirate: なんだか微妙な反応ね?
Haak the Pirate:  まあいいわ。前置きはここまでにしておいて、今日はあんたたちに耳寄りな話を持ってきたわ!
Haak the Pirate: どう? 聞きたいでしょ?

冒険者: くまー!
冒険者: きかせてー
冒険者: ブラックソン陛下だいすき。
冒険者: くーまー!!

Haak the Pirate: あれ?
Haak the Pirate: ちょっとぉ! 無理しないで聞きたいって言いなさいよ!
Haak the Pirate: じゃ、言うから耳の穴かっぽじってよーーーーーっく聞きなさいよ?

冒険者: き
冒険者: ききたーい

Haak the Pirate:  ダダダダダダダ! ジャーーーーン!
Haak the Pirate: トクノのとある地域で採れる、あるブツを運搬すると、とーーーんでもない金になるらしいの!
Haak the Pirate: どう?
Haak the Pirate: 凄くない?

冒険者: クマー
冒険者: くまぁ
冒険者: ほう

20190707-123030187-3

Haak the Pirate: ………反応が悪いわね、嫌なの?

冒険者: 怪しさ爆発
冒険者: やばい仕事
冒険者: だいばくはつくま
冒険者: あやしい
冒険者: 物による
冒険者: 騙されてるよ
冒険者: 麻薬は捕まります
冒険者: そんな上手い話はないんだよ

Haak the Pirate: おっ! さすが、あたしが見込んだだけはあるわね!
Haak the Pirate: 大丈夫ヨ!

冒険者: すれっくまー
冒険者: つまり密輸
冒険者: はんざいだ

Haak the Pirate: そうと決まれば早速現地へ向かうわよ!
Haak the Pirate: こう見えてもね? あたしは船を持っているの! *エッヘン*

冒険者: 行くのか

Haak the Pirate: この細腕で浜辺で朽ちかけていた船を修理して蘇らせたのよ!
Haak the Pirate: あたしって凄くない? 天才かしら!
Haak the Pirate: …………。

冒険者: すごいね!
冒険者: スゴイネ
冒険者: くまぁ
冒険者: それはすごい!
冒険者: あーはいはい
冒険者: ぐまぐま
冒険者: スゴイヨ
冒険者: スゴーイ

Haak the Pirate: 棒読みの反応ありがとう
Haak the Pirate: と、とにかく、詳しい話は、現地に言ってからするわ!

冒険者: (0w0)

Haak the Pirate: ほら! 船着場へ行く前にさっさとチャットに入るのよ!
Haak the Pirate: Tanabata 2019よ!
Haak the Pirate: 船着場までは徒歩だからね!
Haak the Pirate: すぐそこなのに、誰よ? ゲート出せとか言ってるのは!

冒険者: ぐまっ
<8734069>冒険者: よろしくです
<61132074>冒険者: よろしくお願いしますー
冒険者: NONO
<33547425>冒険者: (だまされやすいタイプかなぁ)

Haak the Pirate:  着いたらすぐに船に乗り込んでちょうだいね!
Haak the Pirate: 現地に着いたらその場を動かずに待っててちょうだい!
Haak the Pirate: 頼んだわよ!

冒険者: 言ってませんw
冒険者: おー
冒険者: ぐまー
冒険者: はーい
冒険者: 運動不足になるぞ
冒険者: はい
冒険者: チャットはスペースがある方でいいのかしら
冒険者: はーい

Haak the Pirate: どう!
Haak the Pirate: 凄いでしょ!
Haak the Pirate: さー乗って

冒険者: すごい!
冒険者: 沈む…
冒険者: チャンネル2つあるのか
冒険者: なんかいろいろくっついてるんですが!
冒険者: 沈んじゃう

Haak the Pirate: 沈まないわよ!

20190707-123030187-4

冒険者: フジツボっぽいものが!
冒険者: のれない
<45466779>冒険者: チャンネルはこっちで良いのかな?
冒険者: チャットスペースあるほうなのかないほうなのか…
冒険者: ブツから竹がはみ出てる
冒険者: どっちだろ・・・?

20190707-123030187-5

Haak the Pirate: ちょっと
Haak the Pirate: あけておいてね
Haak the Pirate: *キョロキョロ*

冒険者: ハッチャン、チャンネル2つあるの、どっち?

Zeppelin the poacher: *キョロキョロ*

冒険者: なんかきた

<66342272>Haak the Pirate: 船に乗ったら歩くのよ

Haak the Pirate: あっ! 来た来た! もしかしたらアンタがツェッペリンさん?

20190707-123030187-6

Zeppelin the poacher: ……そうだが。
Zeppelin the poacher: おかしいな。ハックって小僧が来るって聞いてたのに、
Zeppelin the poacher: こんなもやし女じゃあクソの役にも立ちやしねぇじゃないか!

Haak the Pirate: ちょっと! ハックはあたしよ! もやしだなんてずい分な言いようじゃない?
Haak the Pirate: それに、ほーーーーれ、見てちょうだいよ!

冒険者: スペースありの方か、チャンネル
<61132074>冒険者: 七夕チャット2つあってキケンね
冒険者: です

Haak the Pirate: こいつらは全員あたしの子分だよ?
Haak the Pirate: 好きにこき使ってくれていいからさ!
Haak the Pirate: 凄いでしょ

Zeppelin the poacher: は? お前がハックかよ。 *じろじろ*
Zeppelin the poacher: なんだってそんな小僧みたいな名前なんだい?
Zeppelin the poacher: さては、本名じゃねえな?

20190707-123030187-7

Haak the Pirate: *カーーーーーーーーーーッ*
Haak the Pirate: う、うるさいっ! イマドキの海賊たるもの、偽名を使うのなんて当たり前だろうが!
Haak the Pirate:  どんな名前を名乗ろうとあたしの勝手だろ! いけないか!
Haak the Pirate: いけないってか?! ああん?!
Haak the Pirate: *怒怒怒怒怒怒*

冒険者: なんかあらぶりすぎ
冒険者: 激おこ

Zeppelin the poacher: *ポカーン*
Zeppelin the poacher: い、いや……、落ち着けよ、何をそんなにムキになってんだよ。
Zeppelin the poacher: いいよ、わかったよ。人手は多ければ多いほど歓迎さ!

Haak the Pirate: そりゃ良かった♪
Haak the Pirate: じゃ、早速だけど仕事の内容を説明してもらおうか?

冒険者: *あたたかいまなざし*

Zeppelin the poacher: よっしゃ! おまえらよく聞けよ?
Zeppelin the poacher: 俺はエリート海運興業の部長、ツェッペリン様だ! 今日は俺様の指示に従って働くんだ!
Zeppelin the poacher: エリート海運興業はここに自生している笹を伐採してトクノへ密輸……コホン、運んでいるんだ。
Zeppelin the poacher: あーあーあー! おいおい!

冒険者: 密輸いった
冒険者: がぶさんだ

20190707-123030187-8

Zeppelin the poacher: そこの “MADE IN TOKUNO” の荷札は触るなよ!
Zeppelin the poacher: これは何かって?! あんまりこまけぇことを気にしてるとハゲるぞ? ハハハハッ!
Zeppelin the poacher: いいか?! なんてったって季節は七夕。ブリタニアでは最近トクノの伝統に倣って

Haak the Pirate: つんつん

Zeppelin the poacher: タンザクってやつに願い事を書いて笹にぶら下げて飾るのがトレンディなのさ!
Zeppelin the poacher: sawaruna

Haak the Pirate: !

Zeppelin the poacher: そこで、今日お前らにやってもらうのはモンスターの駆除だ。

冒険者: www

Zeppelin the poacher: ここの笹藪のモンスターはとにかく凶暴でな。
Zeppelin the poacher: 俺たちが笹を伐採している間におまえらは奴らを駆逐するんだ。
Zeppelin the poacher: いいか、おまえら!
Zeppelin the poacher: 右手の拳を左胸に当て、俺たちのために心臓を捧げるつもりで働くんだぞ!
Zeppelin the poacher: いいな?
Zeppelin the poacher: お?
Zeppelin the poacher: 返事ないな

冒険者: 心臓をささげます
冒険者: 進撃
冒険者: ぐまー
冒険者: さーいえっさー
冒険者: 駆竹するくま

Haak the Pirate: どうよ? 立派な子分たちでしょ!

冒険者: 頑張ります!
冒険者: すすめー
冒険者: 駆逐するぞー
冒険者: つもりでいいなら、捧げまーす

Haak the Pirate: 分け前はちゃあーーーんともらうからね?

冒険者: @はんせい
冒険者: 捧げません
冒険者: 笹げよ駆竹

Zeppelin the poacher: もちろんだとも! そこはたんまりはずんでやるぜ。安心しな!

Haak the Pirate: やったね!
Haak the Pirate: それじゃ、みんな! 早速とりかかろう!

冒険者: まかせろー
冒険者: ぐまー
冒険者: はーい
冒険者: 密輸…
冒険者: 麻薬ダメよー
冒険者: *ぺたぺた*
冒険者: もうおしまいか、ちょろいな

Haak the Pirate: ふう、ようやく半分ってとこかしら?

冒険者: え、まだ半分・・

Zeppelin the poacher: うらやましい

Haak the Pirate: ふう、ようやく半分ってとこかしら?
Haak the Pirate: もしもし

Zeppelin the poacher: おおっ! お前らなかなかやるじゃないか。
Zeppelin the poacher: なんなら専属にしてやってもいいぜ?

Haak the Pirate: そりゃまたとない話!
Haak the Pirate: さあみんな! 張り切って残りを片付けよう!

20190707-123030187-9

冒険者: おーー
冒険者: よっしゃ
冒険者: ハック海賊団の力を見せ付けよーーー

Panda the UMA: やめてクマーーーー!

冒険者: くまさん
冒険者: クマッ

Panda the UMA: やめてクマーーーー!

Haak the Pirate: ちょっと
Haak the Pirate: このあたり

Panda the UMA: やめてクマーーーー!

冒険者: kuma---=!!
冒険者: クマ

Haak the Pirate: あけておいて

冒険者: なんかきたクマ

Haak the Pirate: 何か叫んでるの

Panda the UMA: やめてクマーーーー!

冒険者: ややや
冒険者: *がしっ*
冒険者: クマ!
冒険者: *がし*
冒険者: なんか白いのがわめいてる

Zeppelin the poacher: なんだお前は! しゃべる熊か?

20190707-123030187-10

Panda the UMA: これ以上、笹を刈らないでクマ! 自然を破壊しないでクマ!

Zeppelin the poacher: こりゃあ、いい見世物になりそうだ。……じゅるり。

冒険者: 喋るクマ
冒険者: くまー!
冒険者: かわいい!
冒険者: ↓
冒険者: しゃべるクマ↓

Panda the UMA: 熊じゃない! パンダクマッ!

Haak the Pirate: パンダ熊……? なんか昔図鑑で見たパンダと違うなあ。
Haak the Pirate: ねえ、あんた。目の周りの黒い部分はどこにやったの?

Panda the UMA: じゃなくって、僕の名前がパンダクマッ!

冒険者: パンダウマだけどな
冒険者: パンダクマ…
冒険者: UMAくまぱんだ
冒険者: クマー
冒険者: 仲間のようで仲間でないちょっと仲間のクマ―
冒険者: くまじゃないな

20190707-123030187-11

Haak the Pirate: そうなのね

20190707-123030187-12

Zeppelin the poacher: パンダ熊……? なんか昔図鑑で見たパンダと違うなあ。
Zeppelin the poacher: パンダか熊か知らねーが、ガタガタうるせぇ! こうしてやる!!
Zeppelin the poacher: *hit*

冒険者: おいしそうな色の熊さん
冒険者: あ手荒な…
冒険者: やめるクマモヒカン!
冒険者: あーっ!
冒険者: アッー

Haak the Pirate: ちょっと……! 熊ちゃんに何をしたの?

冒険者: あああ
冒険者: ひどいくま!
冒険者: かわいそうに・・・

Zeppelin the poacher: 心配ねぇよ! やかましいからちょっとオネンネしてもらったのさ!

冒険者: モヒカンゆるさない
冒険者: なんてことをするクマ ゆるされないモヒカンハゲ…

Zeppelin the poacher: おや、もう日が陰って来たな。

Haak the Pirate: 酷いじゃない・・・

Zeppelin the poacher: 少し早いが、今日はこの辺りで切り上げるとするか。
Zeppelin the poacher: お前ら、今日はここで泊まりだ。明日も朝から働いてもらうからな!

冒険者: モヒカンをむしってやる

Zeppelin the poacher: アジトに行く前に注意事項があるので良く聞いてくれ!
Zeppelin the poacher: ペットはステイさせて外に置いてから中に入ってくれよ。

冒険者: 全ハゲになるクマ―!!

Zeppelin the poacher: We're heading home now. If you have your pets with you, please let them stay outside.
Zeppelin the poacher: わかったな?
Zeppelin the poacher: ペットは外にステイだ。
Zeppelin the poacher: こっちだ! ついて来い。

冒険者: はーい
冒険者: へーい
冒険者: *ギギギギ*
冒険者: くまー!!
冒険者: *ヽ(`Д´)*

Haak the Pirate: わかった!

Zeppelin the poacher: この辺をあけておいてくれ

冒険者: どんどん檻に…
冒険者: はっ

Zeppelin the poacher: ききわけのいい子分じゃねぇか
Zeppelin the poacher: いいねぇ
Zeppelin the poacher: がはは

冒険者: く、くまー!

Zeppelin the poacher: ついたぜ。豪華な部屋だろ? ハッハー。
Zeppelin the poacher: Keep your pets out of my house please!

冒険者: ほいほい入ってるね
冒険者: キッチンセットあるー
冒険者: ひどいモヒカンクマ

Haak the Pirate: へえ、思ったよりもきれいだな。

Zeppelin the poacher: だろう?
Zeppelin the poacher: あーーーー! *チラッチラッ*
Zeppelin the poacher: お前らちょっと外に出てろよ。ほれ!

Haak the Pirate: ん?

Zeppelin the poacher: ………。
Zeppelin the poacher: ちっ、なんでぇ、腰の重いやつらだな。

冒険者: なんで?

Zeppelin the poacher: そこにいてもいいが、絶対に邪魔すんなよ?
Zeppelin the poacher: なあ、嬢ちゃん。よく見たら可愛い顔してるな?
Zeppelin the poacher: フへへへ………。

Haak the Pirate: !?
Haak the Pirate: 急にどうしたの?

冒険者: やさC
冒険者: へへへへ
冒険者: なんという

Haak the Pirate: ちょ……!
Haak the Pirate: なにするの! 気持ち悪い!!

Zeppelin the poacher: まぁ、いいじゃないか。

冒険者: 世紀末モヒカン
冒険者: あ 許されない
冒険者: 危険
冒険者: ひどいくまー
冒険者: ぱふぱふ

20190707-123030187-13

Zeppelin the poacher: これからずっといっしょに仕事をするんだ。お近づきのしるしってやつさ!
Zeppelin the poacher: ヒッヒッヒッ! なーーーーに気取ってんだよ!
Zeppelin the poacher: ほうほう、こいつは、*サワサワ*
Zeppelin the poacher: ほうほう、こいつは、*サワサワ*

Haak the Pirate: どういうこと?!

Zeppelin the poacher: 思ったよりも上玉じゃねぇか?

Haak the Pirate: やめてーーーーーーー! 離してッ!
Haak the Pirate: *ガブッ*

Zeppelin the poacher: 痛ってぇーーーーーー!
Zeppelin the poacher: このガキャーーーーーー!!
Zeppelin the poacher: やりやがったな!!!

Haak the Pirate: いやーーーーーー! 離してッ!

冒険者: なんの見世物…?w
冒険者: お
冒険者: お こっちは安全

Zeppelin the poacher: おとなしく入ってろ!
Zeppelin the poacher: お前らもだ! さっさと入れ!

冒険者: くまー!
冒険者: kimoi...
冒険者: はいった

Haak the Pirate: 少し
Haak the Pirate: あけておいてね
Haak the Pirate: 少し下がってね

冒険者: 従うのが賢明か…
冒険者: 入るけど。
冒険者: ぐまっ

Zeppelin the poacher: お前らもだ! さっさと入れ!! もういい! お前みたいなブスに情けはかけん!
Zeppelin the poacher: 予定通り売り飛ばしてやる!

Haak the Pirate: ううう……。どうしよう、どうしたらいいの……。

Zeppelin the poacher: ハーーーーッハハハ!

冒険者:うまい話はないんだよ。
冒険者: ブスってなにさ!

Zeppelin the poacher: こき使うだけこき使ったらお前なんぞ用済みさ!
Zeppelin the poacher: ………トクノの山奥には人肉ブラックマーケットがあってな。
Zeppelin the poacher: お前みたいな若者の人肉は特に高値で取引されるのさ!

Haak the Pirate: ?!? どういうこと?

冒険者: まさに女衒
冒険者: そとにまだのこってるひとたちいるし。
冒険者: なんと…
冒険者: むしろ食肉だった

Haak the Pirate: ギャーーーーー! だましたのね!

Zeppelin the poacher: 好きなだけわめくがいい! *アイテテテテ*
Zeppelin the poacher: 好きなだけわめくがいい! *アイテテテテ*

冒険者: ぐまん
冒険者: 今に見てろよ・・・

20190707-123030187-14

Zeppelin the poacher: まったく思い切り噛み付きやがって!
Zeppelin the poacher: だますも何も、お前も海賊の端くれならそれくらいのことはわかってると思ったがな。
Zeppelin the poacher: これが俺たちのルールさ。いい勉強になったろう?
Zeppelin the poacher: さて、俺は飯を作って食うとしよう。

Haak the Pirate: ううう……。
Haak the Pirate: どうしよう、どうしたらいいの……。

冒険者: トクノの闇・・・

Panda the UMA: だいじょうぶクマ?

冒険者: わ、またパンダ
冒険者: パンダちゃん!
冒険者: クマー
冒険者: じつはパンダ
冒険者: ぐまっ

20190707-123030187-15

Haak the Pirate: あっ! あんたはさっきのパンダじゃない!
Haak the Pirate: 無事だったのね! 良かった!

Panda the UMA: 君は奴らの仲間だったんじゃないのかクマー?

Haak the Pirate: そのつもりだったのだけどだまされてたみたいなの……。
Haak the Pirate: どうしよう!

Panda the UMA: あいつらは悪い奴らクマ。
Panda the UMA: ここに生えてる笹をトクノ産と偽って5倍近い値段で売っているクマーーー。

冒険者: お
冒険者: いきてたくまか!
冒険者: くまくま

Haak the Pirate: まあ、セコッ!

Panda the UMA: それだけじゃないクマよ。
Panda the UMA: めずらしい動物の密輸に、偽札に、なんでもありの血も涙もないギャング集団クマ。
Panda the UMA: 早く逃げ出さないと君は人肉マーケット用にミンチにされるクマッ!

冒険者: *ぶるぶる*

Haak the Pirate: *ガクガク* あたし……、あたしはただ、偉大なフック様のような女海賊を目指してただけよっ!

Panda the UMA: *クマッ!*
Panda the UMA: 海賊フックのことは知っているけれど、彼もやっていることはツェッペリンと同じクマ、
Panda the UMA: いや、それ以上に悪いクマよ?!
Panda the UMA: 商船を襲い、積荷を奪い、デンのブラックマーケットに流しているクマ!
Panda the UMA: 君は、人のものを奪って私腹を肥やす、彼らのようになりたいわけではないクマね?!

Haak the Pirate: それは、ちょっと違う………。

Panda the UMA: みんな、それぞれに生活がかかっているクマ。
Panda the UMA: 奪われた人たちのことも考えないといけないクマよ。

Haak the Pirate: うん……。

冒険者: (身に覚えが。。

Panda the UMA: そんなひどいことをする女の子にはならないでクマ!
Panda the UMA: 冒険者のみんなもそう思うクマーーーー?

冒険者: うんうん
冒険者: クマー
冒険者: はいー
冒険者: うん
冒険者: 思うくまー
冒険者: いえーい!
冒険者: そ、そうだね
冒険者: パンダちゃんのこと心配してくれたんだから
冒険者: クマ―
冒険者: うん
冒険者: うんうん
冒険者: あなたはいい子
冒険者:  1 kuma-
冒険者: クマ
冒険者: だよねー

Haak the Pirate: うん……わかった……って、
Haak the Pirate: ちょっと! 神妙になってる場合じゃないわよ?!
Haak the Pirate: 早くここから逃げ出さないと、あたし、ミンチにされちゃう!

冒険者: あ、こっちきた

Zeppelin the poacher: お前ら、何をヒソヒソ話をしてるんだ?
Zeppelin the poacher: へへっ、晩飯ができたぜ! いい匂いだろ?

冒険者: おちつけガングロ

Zeppelin the poacher: なあ? お嬢ちゃんよ。今度こそ大人しくしてるなら、ちょっと食わしてやってもいいんだぜ?

冒険者: 独り言祭り
冒険者: くまぁ
冒険者: いかにおっちゃんのモヒカンをむしるか相談

Panda the UMA: *これはチャンスクマ!*

冒険者: だいじょうぶ こっちには動物いるし。

Panda the UMA: *できるだけおとなしくかわいくふるまうクマよ!*

Haak the Pirate: *ええええーー……*

冒険者: 相談
冒険者: みんなでモヒカンにテレキネシスをかけて遠くからむしろう

Panda the UMA: *いいから早く!*
Panda the UMA: *そしてあそこにある75度のラムを飲ませて潰すクマね?*

冒険者: その赤いとさかをくまっくまにするくま
冒険者: ロンリコ

Zeppelin the poacher: おいおい、いらねぇのかい?

冒険者: ハッチャンだけが頼みだ、がんば
冒険者: いいね、むしろう
冒険者: むしろう
冒険者: むしろう

Haak the Pirate: あっ……! あの、さきほどはごめんなさい……。その、お怪我はだいじょうぶかしら?
Haak the Pirate: *smiles*

冒険者: 女優になったつもりで!

Zeppelin the poacher: ほっほう♪
Zeppelin the poacher: しおらしくしてりゃかわいらしいじゃねぇか。
Zeppelin the poacher: いいぞ、こっちへ来い。ライスも付けてやるからな?

Haak the Pirate: あっ、あら! ありがとう。

冒険者: *笑いをかみ殺している顔*
冒険者: なかなかの役者だぜ
冒険者: ぐまあ

Haak the Pirate: えっと、ちょっとあたし、喉が渇いたわ?

Zeppelin the poacher: おう、何か飲むかい?

Haak the Pirate: そこのラムがおいしそうね。いただいてよろしいかしら?

Zeppelin the poacher: おうともよ! さあ、飲め!

冒険者: そういえばツェッペリンの防具っていい色してるけど高く売れそうだよね?

20190707-123030187-16

Haak the Pirate: ありがとう
Haak the Pirate: *プッハー!* わあ! おいしい!

冒険者: (男って悲しいね)

Panda the UMA: ちょ……! 大丈夫なのクマ……?

Zeppelin the poacher: ガハハハハ! 嬢ちゃん、なかなかいい飲みっぷりじゃねぇか!

冒険者: 高く売れそう
冒険者: (ハックが飲むの…
冒険者: チョロいな…

Haak the Pirate: おいしいわ! もっとちょうだい!

Zeppelin the poacher: いいぞ! 飲め飲め!

冒険者: ハッちゃん…
冒険者: はっちゃんの陣羽織もいい色だよ

Haak the Pirate: *グビグビ、プッハー!*
 
冒険者: (何か間違っている気がする)
冒険者: やばい

Haak the Pirate: *hic* ………あの、ちょっと、あたし、気持ち悪くなっちゃったみたい。
Haak the Pirate: *hic* お手洗いはどこかしら?

冒険者: なんか思ってたのと違う展開・・

Zeppelin the poacher: *hic* まったく世話がやけるな!
Zeppelin the poacher: *hic* ほらよ! これが便所の鍵だ。俺は寝るぜ!
Zeppelin the poacher: さっさと済ませてお前も寝ろ! 明日も早いからな!

冒険者: はちゃんはともかくツェッペリンは売りたいよね
冒険者: お、結果オーライか?
冒険者: 売りたいね

Panda the UMA: 早く! その鍵をよこすクマね!

冒険者: ちょろかった
冒険者: わしらを売ろうとするんだったら売られる覚悟も(ry

Haak the Pirate: はい
Haak the Pirate: これ

冒険者: でかした!
冒険者: (0w0)おおー
冒険者: やったね!
冒険者: ハックちゃんえらい

Haak the Pirate: *hic*
Haak the Pirate: *zzz ZZZ ZZZZ ZZ zzz……*

冒険者: 何だ、飲み足りないのかな?
冒険者: くまぐま・・・

Panda the UMA: ああっ! 寝ちゃダメクマーーーーーー!
Panda the UMA: 起きてクマーーーーーッ!

冒険者: ネチャッタ
冒険者: あっ
冒険者: ねた
冒険者: はやく鍵をあけるクマー
冒険者: あ
冒険者: え え
冒険者: はっちゃんーおきてぇぇぇぇぇ
冒険者: 何で寝るー!

Panda the UMA: 神さま、仏さま、妖精さま、何でもいいから助けてクーーーマーーーー!

冒険者: 鍵は?
冒険者: なんでねたんくま
冒険者: 石ないか、石

Haak the Pirate: *hic*
Haak the Pirate: *zzz ZZZ ZZZZ ZZ zzz……*

冒険者: あ
冒険者: ああーかぎは・・・?
冒険者: 強いな
冒険者: 燃えてる…
冒険者: クマァァァ
冒険者: よく寝ている・・

20190707-123030187-17

Fairy of Keyring: なにかあついわめ

Haak the Pirate: *zzz ZZZ ZZZZ ZZ zzz……*

冒険者: ばーにんくま
冒険者: 綺麗な妖精さん
冒険者: 熟睡しすぎ・

Fairy of Keyring: 呼びましたか? *smiles*

冒険者: 助けて
冒険者: きーりんぐのようせいさん

Panda the UMA: ほ、本当に来たクマ?!

冒険者: でもむしろあなたがバーニングしてそうなカラー
冒険者: 夏だもの

20190707-123030187-18

Panda the UMA: むむむ、これはだまされているクマか……?

Haak the Pirate: むにゃむにゃ

Fairy of Keyring: 何なんですか。呼びつけておいて失礼な。
Fairy of Keyring: こう見えても忙しいのですよ。用がないなら帰りますよ!

冒険者: まってまって

Panda the UMA: ああっ! 待ってクマ! お願いクマーーー!
Panda the UMA: かくかくしかじかで助けてほしいクマ!

Fairy of Keyring: なるほど、お前たちの望みはわかりました。
Fairy of Keyring: お前たちが欲しいのは、こちらの豪華な金の鍵か、プラチナの鍵か、それとも普通の鍵ですか?

冒険者: かくかくクマクマ
冒険者: くまぁ!!
冒険者: 普通のでいいです

Panda the UMA: そ、その普通の鍵でいいクマッ!

Haak the Pirate: ムニャムニャ

冒険者: プ… フツウノデ
冒険者: 全部
冒険者: 金
冒険者: 赤い鍵でお願いします

Fairy of Keyring: おや……クマ以外は金と言っている声が多いような……。

冒険者: お願いクマ
冒険者: ぼくプラチナ
冒険者: ふつーのでいーお><
冒険者: 普通の!
冒険者: ふつうのくまくま

Panda the UMA: みんなーーー! ダメクマよ! 普通の鍵をもらうクマよ?!

冒険者: 普通のでいい!
冒険者: ふつう
冒険者: ふつうのかぎくま

20190707-123030187-19

(*゚∋゚):横の部屋を載せたかっただけのSSです

Fairy of Keyring: ふむ……。プラチナと言っている者も多いですね。

冒険者: ふつう
冒険者: フツウノデ
冒険者: 普通のクマー!
冒険者: 普通が一番
冒険者: ふつうのー
冒険者: くっまー!!

Fairy of Keyring: よろしいでしょう。お前たちの希望通り、金のゲートとプラチナのゲートをあげましょう。*smiles*
Fairy of Keyring: ゲートは外に出しますから、お好きな方にお入りなさい。

冒険者: 普通!!
冒険者: 普通の出ないね・・・
冒険者: 金
冒険者: あら
冒険者: え

Fairy of Keyring: 入る前に大事なペットをフォローさせるのを忘れないようにしてくださいね。
Fairy of Keyring: よろしいですね?
Fairy of Keyring: ではでは。

冒険者: わりとやさしい!!
冒険者: ゲートの色…
冒険者: やさしい…のかなぁ
冒険者: サンキュー!

Fairy of Keyring: *Farewell*

冒険者: ありがとー
冒険者: たぶん_
冒険者: 金

20190707-123030187-20

<70893597>Panda the UMA: と、とにかく逃げるクマ!
<70893597>Panda the UMA: ハック! 起きて!

<66342272>Haak the Pirate: んーーーームニャムニャ……。

<70893597>Panda the UMA: ハック! 起きて!

20190707-123030187-21

冒険者: くまー!!
冒険者: 5マス以内が蘇生範囲で~す!
冒険者: クマぁ!!
冒険者: 5マス以内が蘇生範囲で~す!

<70893597>Panda the UMA: 追っ手が! 追っ手が来てるクマーーー!

<66342272>Haak the Pirate: えええ! ちょっとお! 酔いが覚めたわよ!

20190707-123030187-22

Smuggler boss: *Mur Kal Ort*
Smuggler boss: *Mur Kal Ort*
Smuggler boss: *Ku Ort*
Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!

20190707-123030187-23
Smuggler boss: *Ku Ort*
Smuggler boss: *Ku Ort*
Smuggler boss: *Mur Kal Ort
不思議な力で怪物の目前に引き寄せられた!
Smuggler boss: *Mur Kal Ort*
Slasherの雄叫びで周りの壁が揺れ、驚きで体がすくんでしまった!
再び動けます!
怪物の皮膚から腐食ガスが漏れだしています!
不協和音に全身を揺さぶられ、身体の反応が鈍くなってしまった。
20190707-123030187-24

ジプシーワゴンランプの報酬がバックパックに入りました。
あなたのバックパックに、アイテムが収められました。

Panda the UMA: クマー!
Panda the UMA: 大丈夫クマー?

冒険者: くまー
冒険者: ぶじくま!無事クマ!!

Panda the UMA: 無事で良かったクマ!

冒険者: oo
冒険者: パンダも無事でよかったクマ!

Panda the UMA: ハックはどうなったんだろうクマ……。

冒険者: 心配クマ
冒険者: =)
冒険者: とまった
冒険者: くまぁ
冒険者: たまにかたまる…

<70893597>Panda the UMA: ハック、聞こえるクマ?

<66342272>Haak the Pirate: うん、聞こえる。
<66342272>Haak the Pirate: こっちはなんとかなったよ。そっちは?

<70893597>Panda the UMA: だいじょうぶクマね。街へ戻ろう

Panda the UMA: 街に戻るクマー!

冒険者: クマクマ
冒険者: クマ―!もどるくまー!!
冒険者: クマー
冒険者: 蘇生ありがとううう

Haak the Pirate: モフモフ

冒険者: *ふかふか*
冒険者: クマ―!
冒険者: ありがとござます!
冒険者: 動物にやさしい いい子クマ
冒険者: ここもふ祭りだ

Panda the UMA: ふう。えらいめに遭ったクマ……。
Panda the UMA: ところでハック、君はこれからも海賊を目指すクマ?

冒険者: 動物にやさしい人間はいい人間クマ

Haak the Pirate: ……ううん。
Haak the Pirate: もう、海賊にはならないわ。

Panda the UMA: そうクマか。
Panda the UMA: それを聞いて安心したクマよ!
Panda the UMA: ……それにしても、どうして海賊になろうだなんて思ったりしたクマね?

20190707-123030187-25

Haak the Pirate: ……あたし、ずっといじめられっ子だったの。
Haak the Pirate: 近所の男の子たちからからかわれたり、髪の毛をひっぱられたりしたの。
Haak the Pirate:  くやしくって、くやしくって、それで、強くなろうって思ったの。
Haak the Pirate: そんな時、タウンクライヤーでフックのことを知った。
Haak the Pirate: あたしも彼のように、ブリタニア中の海を支配する大海賊になる! そして強くなるって誓ったの。

Panda the UMA: そうだったクマか。よしよし。つらかったクマね。

Haak the Pirate: 少しでも彼に近付きたくて、名前をハックにあらためて、
Haak the Pirate: 船も彼の船によく似た響きの、ティアラ・ジュエルって名前を付けたの。
Haak the Pirate: 知ってる? 彼の船はクラウン・ジュエルっていうのよ。

Panda the UMA: ……ハック、ひとつ聞いてもいいクマか?

Haak the Pirate: なぁに?

Panda the UMA: 本当のお名前は何て言うクマね?

Haak the Pirate: ………言いたくない。

Panda the UMA: なんで?

Haak the Pirate: だって……。

Panda the UMA: いいじゃない! 教えてクマ?

Haak the Pirate: ……………。

冒険者: おしえてー

Panda the UMA: 聞こえないクマ。

Haak the Pirate: ロ………。

Panda the UMA: 炉?

冒険者: ロ?
冒険者: ロ
冒険者: る?

Haak the Pirate: ロ、

Panda the UMA: 路?

冒険者: ろ
冒険者: ロ
冒険者: ろ?

Haak the Pirate: ロ、ロ、ロ……。

冒険者: LO
冒険者: ろろろ

Panda the UMA: 魯、呂、露……?

冒険者: ロビンソン
冒険者: 口ロロ

Haak the Pirate: ロ、ローヌジェレエよ!

Panda the UMA: !?! *プッ* ( ≧Д≦)
Panda the UMA: 素敵な名前じゃないクマーーー?
Panda the UMA: 僕はその名前好きクマよ。

冒険者: ワラッタ
冒険者: ロっさん

Haak the Pirate: わ、笑ったわね!

冒険者: ローちゃん。
冒険者: 笑った
冒険者: ゆうがななまえくま
冒険者: ローヌジェレエ、難しい名前だけど素敵
冒険者: わらったな

Haak the Pirate: あたしがイジメられた原因はこの名前なの!
Haak the Pirate: キラキラだとか、厨二だとか、ブスには似合わないとか……!
Haak the Pirate: だから、……好きじゃない。

Panda the UMA: そんなことはないクマね。とても素敵な名前クマ。
Panda the UMA: ご両親が心をこめてつけてくれた名前は大切にしなきゃいけないクマよ。
Panda the UMA: みんなもそう思うクマね?

冒険者: きらきら
冒険者: 思うクマ
冒険者: うんうん
冒険者: うん
冒険者: どういくまー
冒険者: うんうん
冒険者: あなた自身がどう思うかですよ
冒険者: ブリタニアでブスはいないよ

Haak the Pirate: わ、わかった。

Panda the UMA: ローヌジェレエはいい子クマね!

冒険者: クマ!
冒険者: いい小熊

Rhonegulley: ところでパンダ! あんたは何者なの?!
Rhonegulley: 人の言葉を話すし、酔っ払っててよく覚えてないけど、妖精まで召喚しちゃうし!

冒険者: いい子クマ!!
冒険者: 熊に優しい人間はいい人間クマ
冒険者: *ふかくうなずく*

Panda the UMA: *にまにま*秘密があった方が楽しいと思わないクマか?

冒険者: にまにましてる
冒険者: (ものいうクマ)↓

Panda the UMA: そうだ、ローヌジェレエが海賊からすっかり足を洗って、素敵な女性になった時に教えてあげるクマよ。
Panda the UMA: みんな! 今日はありがとうクマー。

冒険者: 大人の余裕

Panda the UMA: 悪い奴らもやっつけたし、笹藪もしばらくはだいじょうぶだと思うクマ!
Panda the UMA: またどこかで会うクマねーーー!

冒険者: (しゃべるくま)
冒険者: またねー
冒険者: ↓

Panda the UMA: ごきげんようクマ!

Rhonegulley: みんな今日はありがとう!
Rhonegulley: 元気でね!

冒険者: またねー
冒険者: 白髪のくまさんまたねー
冒険者: おつかれさまクマー
冒険者: ありがとー!
冒険者: またねー
冒険者: クマ―!
冒険者: またねー
冒険者: またねえ
冒険者: ローヌちゃんも元気でね
冒険者: お疲れクマ―!!
冒険者: パンダちゃんどこかで会おうねー

20190707-123030187-26

Smuggler's Wagon

20190707-123030187-27

ダブルクリックでキラキラします。

各シャードで色が違うらしい。

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

北斗プレイヤーイベント:第14回北斗CS槍試合は2019年7月20日

北斗トリンシック公安さん主催 第14回北斗CS槍試合のお知らせです。

以下、うおみんより抜粋

・・・・・・・・

第14回北斗CS槍試合

  2016年7月より始まった、北斗シャードの馬上槍試合大会です。
第7回よりエクストリーム槍試合に対し、こちらをクラシックスタイル(CS)槍試合と呼ぶことにしました。
腕に覚えのある騎士の方は奮ってご参加ください。
観戦も大歓迎です。

また、ガーゴイル騎士の参加も可能となっております。
ガーゴイルの方も是非ご参加ください。

1回戦終了後に記念撮影、3位決定戦前にベストドレッサー投票を行います。
「ベストドレッサー投票」は出場選手に対して、彼らの衣装のみならず、試合中の立ち居振る舞いも含めた総合的な「かっこよさ」をご来場の皆様に審査していただきます。
こちらもささやかながら賞品をご用意してあります。お楽しみに!

日時:2019年7月20日(土)22:15開始(参加受付は21:45~)
参加希望者は、下記出場資格を満たした上でご来場ください。

集合場所:
北斗シャードTトリンシックマーケットプレイス
(トリンシック港南西の広場)

トリンシック市民以外の方でも参加いただけます。

槍試合ルール>

1、出場資格及びレギュレーション
・槍試合専用ギルド「Hokuto Jousting Club [HoJC]」に加入できること
・ランスと盾を装備すること※1※2
・人間とエルフは生身の騎乗生物に騎乗すること(エセは不可)
・ガーゴイルは騎乗の代わりに飛行状態で試合に臨むこと
・ランスのSPM「ディスマウント」を使用可能であること
・その他の装備は自由
 ただし、装備が原因で試合の進行が滞るなどの場合、審判が装備の変更を命じることがある
※1:ランスはベストウェポン可
※2:武士道入りキャラはブロック率が低下し不利になります

2、試合の進め方
・試合は1対1のトーナメント方式で行い、最後は3位決定戦の後決勝戦を行う
・シード選手は2回戦の序盤で優先的に試合を行う
・初回出場選手に限り、ルール確認の意味で、最初の試合の前に5合の練習試合を行うことができる(※これは選択ルールで、必ずしも練習試合をする必要はない)
・表彰は4位まで、ただしシード選手は最低1勝しないと表彰の対象にならない
※参加人数が5人以下の場合はリーグ戦方式に変更する

3、試合のルール
・試合前に、互いに名乗りをあげる(※アイサツ・ルール)
・対戦相手と向かい合って、互いにディスマウントをセット
・主審の合図(EXPの爆発)で両者突撃
・相手を落馬させた選手に1ポイントが与えられる。双方落馬した場合は互いに1ポイント
・2ポイント先取した方を勝者とする
・双方が同時に2ポイントとなった場合は、どちらかが1ポイント先行するまで延長戦を行う
・死亡者が出たターンは無効とし、双方獲得ポイントなしでやり直す。なお蘇生後HPは回復させるが、マナの回復は待たずに続行する

※アイサツ・ルールについて
・合図から1分(目安として一人30秒)以内に互いに名乗り口上(自己紹介や挨拶など)を述べる。原則、赤の選手から順番に名乗るものとする。
・口上を述べる時は、互いの声が聞こえる位置まで自由に移動してよい。
・口上を述べ終わったら、レーン端のランタンを点灯させて、口上完了の合図とする
・1分経過か双方がランタンを点灯させた時点で、試合開始とする
・RPしてもよし、「よろしくお願いします」程度で済ましてもよし。ただし相手を侮蔑するような内容は禁止とする
・無言でも特にペナルティはないが、ベストドレッサー投票で不利になる可能性がある

4、禁止事項
・進行を故意に妨害する行為、対戦相手を侮蔑する行為等は禁止とする
・騎士道に反する卑怯な行いは禁止とする

5、その他
・ランスと盾は貸し出しを行います(数量限定)
ランスはベストウェポン付きですが、そのほかのプロパは程々の設定です。
・上位入賞者には、ささやかながら賞品をご用意しております。
・試合中にサーバーダウンが発生した場合、それまでの得点を保持しつつサーバー復帰後に試合再開します。なおサーバー復帰後10分以内に試合に戻らなかった選手は負けとなります。

6、魔法・マスタリー等の使用について
・「自分自身を強化」「対戦相手をあえて強化」「回復」するものは試合で使用できる
・「対戦相手にダメージ、または弱体化を与える」「忍術分身やインビジアイテム等相手の戦闘態勢を強制解除する」ものは使用不可。ただし武器の追加効果による攻撃魔法等の発動は例外とする
・場外から特定選手を魔法等で支援もしくは攻撃する行為は禁止とする
<OKの例>
A:騎士道ディバインフューリー、盾マスタリーHeighten Senses等で命中率やブロック率をUP
B:自分にブレスをかけてINTなどをブースト
C:相手にブレスをかけて強化、あえて塩を送る
D:ディスマウントと同時にランスの追加効果でLTが発動、ダメージを与える
E:負傷した自分自身や対戦相手を包帯や魔法で回復する
<NGの例>
A:騎士道ホーリーフィスト、魔法カース、ネクロ魔法マインドロット、不調和マスタリーなどで相手にダメージやバッドステータスを与える
B:試合中の選手以外(観客含む)が、特定選手に対して強化・弱体化・ダメージ等を与える魔法やマスタリーを使用する
C:忍術分身やインビジアイテム等で対戦相手のWarモードを強制解除し、自分の攻撃だけが当たる状況にする
D:手裏剣、吹き矢、爆弾等、ランス以外の攻撃手段を用いる

 

| | コメント (0)

Trust Thy Brother/汝の兄弟を信ぜよ

UO公式 Trust Thy Brother

Facebook広田剣 汝の兄弟を信ぜよ - Trust Thy Brother

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・

Trust Thy Brother
Posted on July 1, 2019 by UO Dev Team
7/1/2019
We invite you to sit back and enjoy Trust Thy Brother,
By EM Malachi

The lamb looked at the shepherdess and gave a confused bleat. With the new smells, the small animal had grown shy. Katrina gently guided the lamb into the pen. Feridwyn, the animal’s owner, had sold the rest of his flock, but he had wanted her to have this one. “Why Britain? Why can’t you do their work here?” she asked.

Feridwyn emptied the oats from his pockets and tossed them into the pen. “It’s where I’m needed. The poor of Britain and Paws are crowded together in that awful city, and the Fellowship goes where their help is needed.”

“There are poor people here too.”

“True, but the shepherds take care of our own. When those vultures came for the gold I owed last year, you paid them and prevented them from throwing me out of my home. That is what the Fellowship is trying to do on a larger scale.”

“Other groups perform charity. That isn’t new.”

“But they haven’t done enough! For too long, the powers in the gilded houses and castles have made promises, but those at the bottom have only gotten poorer.”

“You are giving up everything, your whole life here.”

“I already lost it. Lily and the twins. Ever since I lost them to the pox, there have been many times I didn’t think I could go on. When I met the Fellowship envoy, I was in the darkest place I had ever been. She talked me back from the edge.”

“I didn’t know things had gotten so bad. I would have helped.”

“I didn’t want help. I wanted a reason to go on. I needed a purpose again, beyond living another day. I believe in the Fellowship’s work. For the first time in so long, I feel hope.”
*****
With the Pirate Guild wanting him dead, it cost Mole all his gold to bribe a sailor to let him stowaway in the ship’s hold. It was a week of worry and claustrophobia, followed by a month of sickness, alone in the dark. He arrived in Britain nearly dead.

Those unloading the ship found him when they moved the stacked crates that had been his cell. The sailors drew lots to see who would move him to a convenient alley. The docker with the short straw was surprised Mole was still alive. He helped the wretched stowaway get to the Fellowship House.

For a week, members of the Fellowship brought potions to his bedside and helped him eat. Mole soon regained enough strength to sit by the window and listen to Batlin speak to the people of Britain.

At the end of the week, they came to him with a job. They brought him to a warehouse where people from Paws and refugees from the pirate conflict were working for the Fellowship. A stern woman named Brita showed him how to wrap powder charges for a ship’s cannons. Mole didn’t let on that he had done it before.

Settling down to work, Mole looked at the child next to him who was counting out grapeshot pellets, and muttered, “Better than starving.”

・・・・・・・・
汝の兄弟を信ぜよ - Trust Thy Brother
出典: UO公式
https://uo.com/2019/07/01/trust-thy-brother/

By EM Malachi

子羊は女の羊飼いを見て混乱した鳴き声を上げた。かいだことのない匂いに尻込みしたのだ。カタリナは子羊を優しく囲いの中に導いた。動物の主人であったフェリドウィンは、残りの群れを売り払ったが、この子羊だけは彼女に面倒を見てもらうことを望んだ。「なぜブリテインへ? 彼らの仕事はここでだってできるでしょう?」彼女は聞いた。

フェリドウィンはポケットのオーツ麦をすべて取り出すと、囲いの中に投げ入れた。「僕が必要とされている場所だからね。ブリテインと(*)ポーズの貧しき者たちがひしめき合って暮らしているんだ。フェローシップは支援が必要な場所に出向くというわけさ。」

「ここにだって貧しい者たちはいるわ。」

「確かにそうだ。だけど羊飼いたちは仲間同士で連携できる。去年、僕のところに取立て屋が来たとき、君が借金を肩代わりしてくれたおかげで僕は家を取り上げられずに済んだ。フェローシップがやろうとしていることは、これをもっと大きくしたことなんだ。」

「慈善事業に奔走する人たちは他にもいるわ。別に新しいことじゃない。」

「だけど不十分だ! きらびやかな屋敷や城に住む権力者たちは長きにわたって口先の公約を繰り返し、底辺の者たちはより貧しくなっただけだ。」

「あなたはここで築き上げたすべてを手放すと言うの。」

「僕は既に失っている。リリーと双子の子どもたちを。彼らを疫病で亡くして以来、幾度となくもう立ち直れないと思った。フェローシップの使節と出会ったとき、僕は人生のどん底にいた。彼女はとことん僕と向き合いながら話をしてくれた。」

「あなたがそんなにひどい状態だったなんて知らなかったのよ。私だって助けてあげられたわ。」

「僕は助けが欲しかったわけじゃない。先へ進むための目的が欲しかったんだ。今日一日を乗り切る理由をもう一度手にしたかった。フェローシップでの仕事にはそれがある。長いトンネルの中で、初めて希望を見出したんだ。」

*****

海賊ギルドが彼の命を狙っている以上、モルは全財産を投げ打って水夫たちを買収して密航することを余儀なくされた。それは、たった一人で暗闇で繰り広げられた、一週間にわたる心痛と閉所恐怖症との闘いであり、続く一か月にわたる病魔の序章であった。彼は、仮死状態でブリテインに到着した。

作業員たちは荷降ろしの最中に、積み重なっていた木枠の一つに彼の独房を発見した。そして誰が彼を路地に放り込んで来るかをくじを引いて決めた。くじに当たった麦わら帽子の港湾労働者はモルがまだ生きているのを見て驚き、哀れな密航者がフェローシップの家に入れるよう手筈を整えてやった。

一週間にわたり、フェローシップの人々は彼の枕元にポーションを届け、食事の介助をした。モルは間もなく起き上がって部屋の窓際に座り、バトリン卿がブリテインの人々に語りかけるのを聞くことができるまでに体力を回復した。

週末にはフェローシップの人々が彼に仕事を持って来た。彼らはポーズの街から来た人々や、海賊に追われて難民となった人々がフェローシップのために働く倉庫へと、モルを連れて行った。ブリタという名の厳格な女性が、火薬袋の詰め方を彼に教えた。モルはやったことがあると漏らすことはしなかった。

作業のために腰を落ち着けると、モルは彼の隣でグレープショット用の丸薬を数え終えた子どもがつぶやくのを聞いた。「飢えるよりマシさ。」
---------
*ポーズ の街
ブリテインの南に位置する村。 U4、U5では農業の中心地として発展し、加えてU6では織物などの手工業も発展し、ピークを迎えるが、やがてブリテインの経済発展に伴って過疎化が進行。U7ではフェローシップ教団の貧民救済所が置かれた。

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »