28:Rising Tideライジング・タイド(Publish 104 )関連

2019年4月 1日 (月)

Rising Tide – New Rewards for the Month of April!/ライジング・タイド - 4月の新報酬

UO公式 Rising Tide – New Rewards for the Month of April!

Facebook広田剣 ライジング・タイド - 4月の新報酬

詳細はリンク先をご覧ください
・・・・・・
Rising Tide – New Rewards for the Month of April!
Posted on March 31, 2019 by UO Dev Team 
3/31/2019

Have you ever wanted to display a sinister looking cannon in your home?  Does your ship look paltry compared to the foreboding cannons of the Plunderbeacon?  Looking for your next Botswain?  Now you can have all those things with the latest rewards available from the Pirate Merchant at Buc’s Den!  Get your new Rising Tide rewards beginning April 1st!Fblongformat_1
・・・・・・・
ライジング・タイド - 4月の新報出典: UO公式
https://uo.com/…/rising-tide-new-rewards-for-the-month-of-…/

ちょっと悪っぽい大砲を家に飾りたいと思ったことは? あなたの大砲はプランダービーコンのものより見劣りする? 新規に甲板長の募集をしている? バッカニアーズデンにいる海賊商人から入手できる最新の報酬で、あなたの希望をすべてかなえることができます! 米現地時4月1日(月)より入手可能です!

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

Want a Sneak Peek at New Rewards? Follow @UOHerald on Instagram!/新報酬を見たくない? UO Heraldインスタをフォロー!

UO公式 Want a Sneak Peek at New Rewards? Follow @UOHerald on Instagram!

Facebook広田剣 新報酬を見たくない? UO Heraldインスタをフォロー!

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・

Want a Sneak Peek at New Rewards? Follow @UOHerald on Instagram!

Posted on March 27, 2019 by UO Dev Team 

3/27/2019

Want to get an early look at the latest rewards coming to Rising Tide?

Follow @UOHerald on Instagram!

In addition to an early peek at new rewards and upcoming art additions, we’ll be sharing all manner of content related to Ultima Online! 

Don’t miss out, follow today!

・・・・・・・

新報酬を見たくない? UO Heraldインスタをフォロー!

出典: UO公式
https://uo.com/…/want-a-sneak-peek-at-new-rewards-follow-u…/

ライジング・タイドの報酬をいち早くチェックしたくありませんか?

@UOHeraldをインスタグラムでフォロー!

新報酬に加え、新アートも先んじて公開する予定です。ウルティマ オンラインにおけるすべてのコンテンツを皆さまにシェア致します。

お見逃しなく!

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

Upcoming House Display Options/家のディスプレイオプション導入について

UO公式 Upcoming House Display Options
Facebook広田剣 家のディスプレイオプション導入について
詳細はリンク先をご覧ください
・・・・・・・・・・
Upcoming House Display Options

Posted on March 25, 2019 by UO Dev Team 
3/25/2019
Greetings,
We would like to take a moment to address the recent change related to how items display in player housing. We appreciate the feedback that we have received from all stakeholders and would like to discuss some changes we are going to be implementing in our next publish, Forgotten Treasures,
・Auction safes will always load, just as mannequins and vendors do.
・A new client option will be available that will allow players the choice to load all public housing and see the contents.
Performance is always our priority, and this change was done to increase performance. We appreciate your feedback.
See you in Britannia,
UO Team

・・・・・・・・・・・・・・

家のディスプレイオプション導入について
出典: UO公式
https://uo.com/2019/03/25/upcoming-house-display-options/

こんにちは。
家の中のアイテムがどのようにディスプレイされるかについて導入された直近の変更についてのお知らせです。すべての関係者の皆さまから寄せられたフィードバックに感謝申し上げるとともに、次のパブリッシュForgotten Treasures ~打ち捨てられた宝で下記の通り導入予定の変更についても引き続き議論して行きたいと考えております。
- オークション金庫はマネキンやNPCベンダー同様、常に表示されます。
- プレーヤーがパブリックハウスの中身の表示/非表示を選択できるクライアントオプションを導入します。
パフォーマンス向上は常に私たちの優先事項です。これらの変更はゲームのパフォーマンス向上のために導入されます。皆さまのフィードバックをお待ちしております。
ブリタニアでお会いしましょう。
UOチーム

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

完全に見せる内装つぶし入った!竹の床、完全封じ!Rising Tide – Hotfixes

詳細はリンク先をご覧ください
*昨日、2019年3月21日の夜までは、一部の竹の床の向きによっては内装が外から表示されていましたが、3月22日の朝、確認すると、全滅していました。
表示を軽くするのが目的なのかな?
もともと竹の床はアイテム消失などを含めてバグが多かったから、
内装が見えなくなることは残念だけど、仕方ないよね。
かなりの長い期間、放置されたバグだったのに、修正入って、さらに、向き違いの修正を数日で入れるってUOとしてはすごい早いと思うんだけど!びっくりしたよ、仕事の速さに・・・。
自分にとってはすごく重大な問題なので、そこだけ大きく表示しました!
ちなみに、リアル都合により、週末の記事更新ができないです。
書きたいこといっぱいあるのになー。
では、お仕事行ってきます!
・・・・・
Posted on March 21, 2019 by UO Dev Team 
3/21/2019
Greetings,
Beginning March 21, 2019 with each shard’s normally scheduled maintenance the following hotfixes will be deployed,

・Resolved issue where some bamboo floor tiles would inadvertently display all contents of a house.
・Resolved issue that prevented linking house teleporter tiles.
See you in Britannia,
UO Team
・・・・・・・・・

こんにちは。

米現地時間3月21日以降の定期メンテナンスにて、下記の修正を導入します。

- いくつかの種類の竹床が、家の中のアイテムを表示してしまう問題を修正しました。
- 家テレポーターをリンクさせる際に発生する問題を修正しました。

ブリタニアでお会いしましょう。

UO チーム

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

UO Newsletter #35

Facebook広田剣 UO Newsletter #35
詳細はリンク先をご覧ください
・・・・・・・・・・・・・

The UO Team is happy to announce we will be sending out a newsletter periodically so you can stay up to date on the latest in Britannia!
Please encourage your friends to sign up on our web site.   

Producer Notes
 Greetings,
 We are happy to announce that our latest publish, Rising Tide, is now live on all shards!  This publish brings a number of exciting new features including,
・Rising Tide - a new event that takes advantage of re-designed ship combat for a harrowing High Seas adventure, with new rewards coming each month!  Visit the Town Cryers to learn more!
・New Ultima Store Items - House Teleporter & Decorative Kitchen Set!
・New Veteran Rewards!
・Numerous bug fixes!
・New Castles from the Castle Design Contest!
・And much more!
Check out the full publish notes for all the details, and we'll see you on the High Seas!

 If you haven't been keeping up with the story so far, be sure to check out the Rising Tide fiction!
 If you have been keeping up with the official fiction over the last several years you are no doubt familiar with EM Malachi.  EM Malachi has been a part of the EM program since its reincarnation in 2009 without taking a single break in service!  I would like your help in thanking EM Malachi not only for his dedication to the program, but for his creative fiction that he has been writing.  We are very lucky to have him on the team, thanks EM Malachi!
 Looking ahead to our next publish, Forgotten Treasures, we are working on the Treasure Map & Message in a Bottle revamp.  We want to thank you all for participating in shaping our goals for this revamp by participating in the conversation on the forums.  We look forward to sharing with you the first implementation when it comes to Test Center in the coming weeks.  Keep an eye on UO.com for updates!
 We will be having the Dev Meet and Greet on the following day/time:
 March 25th Catskills 7pm ET
 April 8th, Legends 7pm ET
 April 22nd, Atlantic 7pm ET
 Finally, the following are actions taken on accounts that were banned or suspended:
 3  - Disruptive Behavior
 34  - Macroing
 See you on the High Seas,
 Bonnie "Mesanna" Armstrong
 Producer 

Rising Tide Out Now!
Take to the High Seas and plunder Maritime Trade Cargo from Merchants and Pirates or if you are daring stand against the mighty Plunderbeacon!  Visit the Town Cryer in any city to learn more!  New rewards coming each month - keep an eye on UO.com for updates!
A1dd50dc4f5b46f48c73ab0515adee3b
Question & Answer
1.   Will the Felucca Trade Ministers be turned back on?
 Yes, the Felucca Trade Ministers have been re-enabled in the latest publish.
2.  Can we please get more areas/mobs that drop the Red Daemon armor?
 As we add new content we will keep this in mind for potential loot drops.
3.  Will we ever get a search feature on the Jewelry box?
 Yes, we are aware and have heard this request several times, we do have it written up and in the system to add.  We plan to add this functionality in a future publish.
4.  Can we get a deposit only setting for wall safes?
 Yes, we will be adding this feature to a future publish.
5.  The regs from the cat promo statue will not stack with normal regs that are either purchased or picked up off the ground, is there anything we can do about that?
 We have confirmed this is happening and will be looking into a solution for a future publish.
5.  Will the auto open corpses feature be added to the EC?
 We have a number of EC performance and utility improvements scheduled over the next several publishes, and can add this feature to the list we'd like to implement.
6.  Do you have any plans to address the discrepancies with books written in the EC vs the CC?
 Yes, this is something that will be addressed in our next publish.
 
Customer Service
ACCOUNT RECOVERY AND GENERAL ACCOUNT, BILLING OR TECHNICAL RELATED ISSUE
 To recover an account, please email support@ultimaonline.com so that the Billing Support has a ticket in the system. Keep an eye out for the automated reply requesting account verification for the Billing Support Team to assist further.
 
・  How to create an account or log into my account?
        http://uo.com/Account-Login-Guide
・  How to manage my accounts after I’ve logged into the Account Center?
        http://uo.com/account-management/
        http://uo.com/faq/
 
PASSWORD ISSUES
 To reset your password you must first understand which type of account you are resetting the password for.
EA Accounts, Mythic Master Accounts, and Mythic Product / Game Accounts all have separate individual passwords. All of which you can reset at our Account Center at https://accounts.eamythic.com/.
・  To reset your EA Account password:
        * Please visit https://signin.ea.com/p/web/resetPassword
        * At the EA page enter the email used to log into your EA Account to change its password.
        * If you have not received your password or have received an error while trying to reset the password and you have disabled all spam filters, please contact EA Support here.
 
TERMINATED ACCOUNTS
 If you have an account that was terminated by CS over a year ago and would like to have it back, please contact the Dispute Team from the email associated with the account at dispute@ultimaonlince.com for further investigation and a possible one-time reprieve.
 
IN-GAME SUPPORT
 For in-game issues or question, please submit an in-game help request for a Game Master to contact you.
FEEDBACK
 To submit your suggestions and feedback regarding game content, mechanics, or design, please send them to UO@broadsword.com.
 
EA ORIGIN - ORDERS, CODES, AND THIRD PARTY RESELLERS
Sovereigns Coin Codes purchased from EA Origin have to be redeemed on the Account Center; you cannot enter these in game.
 Sovereign Coin Codes that have been redeemed are bound to the EA Account they were redeemed on and are only usable by the accounts linked with that EA Account; Sovereign Coin currency may not be transferred.
 If you are having issues with your EA Origin purchase, follow this link to resolve the issue.
CODE PURCHASE DELAY
 You may have noticed that Origin Store purchases made did not arrived as expected. The Origin Store enacts reviews on all transactions to safeguard against fraudulent purchases, and these reviews may take up to 72 hours. Unfortunately our Billing department is not able to expedite or circumvent this process. However, players who have questions or concerns regarding a store purchase can contact Origin Support for assistance using the below steps:
 
 1)  Go here, https://help.ea.com/en/contact-us/?product=origin&platform=pc
 2)  Select topic* - select Orders
 3)  Select issue*
 4)  Click on "Select contact option"
 5)  Sign in with your EA Account or click on "Get help from an advisor without logging in." if you're having trouble signing in.
THIRD PARTY RESELLERS
 We would also like to reiterate that the Origin store is the only guaranteed provider of codes for Ultima Online. The validity of a code purchased from a third-party seller (be it a friend, in-game acquaintance, or recommended site) cannot be guaranteed. Furthermore, any codes we find to have be fraudulently obtained will be disabled and an account that applies any of these codes will have that code removed from said account. This can result in the loss of game time, character slots, expansion access, Sovereigns (and the items purchased with them), in-game items and more. Please be advised that we cannot assist with any issues stemming from codes purchased via non-Origin means; you will be required to contact the vendor from which you purchased the code for further assistance.
・・・・・・・・・・・・・
出典: UO公式 https://mailchi.mp/broadsword/ultima-online-newsletter-35?e=9e1273cca7 ブリタニアの最新情報をお届けすべく、UOチームはニュースレターを定期的にお届け致します! uo.comウェブサイトからサインアップしていただけますよう、お知り合いにもぜひお声がけください
・プロデューサーノート
こんにちは。
最新のパブリッシュ、ライジング・タイドが全シャードにリリースされたことを大変嬉しく思います。このパブリッシュではたくさんのエキサイティングなコンテンツをお届け致します。
- ライジング・タイド - リニューアルされた海上戦が大海原でのスリルに満ちた冒険へとあなたをいざなう新しいコンテンツです! 毎月新しい報酬が追加されます! 詳しくは最寄りのタウンクライヤーへどうぞ! - 新ストアアイテム - 家テレポーターや装飾キッチンセットが追加されました! - 新長期報奨もお見逃しなく! - 多数のバグフィックス - 城のデザインコンテストの入賞作品 - その他たくさん!
すべての詳細につきましてはパブリッシュノートをご確認ください。そしてぜひ、未踏の航路でお会いしましょう! パブリッシュノートはこちらから。 https://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/publish-notes/publish-104-rising-tide/
日本語訳はこちらをご覧ください。 http://bit.ly/2DL0NyB
ライジング・タイドに関するバックストーリーはこちらでお読みいただけます。 https://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/fiction/rising-tide/
日本語訳はこちらをご覧ください。 (パブリッシュ104 - ライジング・タイド関連ライブフィクション) ・ルーンを彫る者 – The Rune Caver http://bit.ly/2Gu0hbs
・失望の入江 – Lost Hope http://bit.ly/2DLbl0T
・ザ・ギルド – The Guild http://bit.ly/2EruULT
・ノークォーター - No Quarter http://bit.ly/2FnbkC6
もし、過去数年にわたり、公式フィクションをお読みいただいていれば、あなたは間違いなくEM Malachiのことをご存知でしょう。EM MalachiはEMプログラムに2009年の発足時より在籍し、一度のお休みを取ったこともありません。どうぞ、彼のEMプログラムへの貢献だけでなく、今日まで生み出されて来た数々のクリエイティブなフィクションについてもぜひ、皆さんから労いの言葉を掛けていただければと思います。私たちはEMプログラムに彼を得たことをとても幸運だと思っています。EM Malachi、あなたに感謝します!
次のパブリッシュ、Forgotten Treasuresを見据え、私たちはトレハンマップとSOSボトルの改修に着手しています。フォーラムへの議論にご参加いただき、改修のゴールを目に見える形にしてくださったすべての皆さまに感謝を申し上げます。今後、数週間のうちにテストシャードに最初の導入があった際には皆さまと情報をシェアできますことを楽しみにしております。今後のuo.comの情報をお見逃しなく!
Dev's Meet & Greet の今後の開催予定は下記の通りです。 ・Catskills シャード 日本時間3月26日(火)8:00 a.m.
・Legends シャード 日本時間4月9日(火)8:00 a.m.
・Atlantic シャード 日本時間4月23日(火)8:00 a.m.
最期に、処分のあったアカウントについて報告致します。
3 x 迷惑行為 34 x 不在マクロ
未踏の航路でお会いしましょう。
Bonnie "Mesanna" Armstrong プロデューサー
・ライジング・タイド発動中!
大海原へと漕ぎ出し、商人や海賊から海洋貿易貨物を奪取してください! あるいは強力なプランダービーコンに立ち向かってください! 詳しくは最寄のタウンクライヤーまでどうぞ! 新報酬は毎月追加になります。今後のuo.comの情報をお見逃しなく!
・Q & Aコーナー
Q1. フェルッカのTrade Ministerは機能するようになりますか?
A. はい、直近のパブリッシュで修正されました。
Q2. Daemon Bone Armorを入手可能なモンスターやエリアをもっと追加してもらえませんか?
A. 今後、新コンテンツを追加する際に検討するようにします。
Q3. 宝石箱に検索機能を追加できませんか?
A. はい、この問題については把握しており、何度か要望もいただいております。これについてはシステムにプログラム済みで、将来のパブリッシュで追加する予定です。
Q4. 屋内金庫に預金のみの機能を追加してもらえませんか?
A. はい、将来のパブリッシュで追加予定です。
Q5. 招き猫から出現した秘薬が購入したものとも、拾ったものともスタックしません。どうにかなりませんか?
A. この問題が発生していることは確認できましたので、将来のパブリッシュで解消方法を調査する予定です。
Q6. エンハンズド・クライアント(EC)に棺おけ自動オープンの機能を追加できませんか?
A. 今後複数回、将来のパブリッシュにおいてECのパフォーマンスと有効性向上のための作業が予定されています。この仕様も実現したいことの一つとしてリストに追加しておきます。
Q7. ECとクラッシック・クライアントで書かれた本の相違点について、対策する予定はありますか?
A. はい、これについては次のパブリッシュで検証する予定です。
・カスタマーサービス
◎ アカウントの復活、課金、あるいは技術的な問題について アカウントを復活させるには、support@ultimaonline.com までご連絡ください。サポートチームが有効化のためにシステムの変更を行います。アカウントの特定のために、サポートチームがお送りする自動返送メールをよくお読みの上、お手続きください。 ⇒ 新規にアカウントを作成したり、アカウントにログインするにはどうしたらいいですか? http://uo.com/Account-Login-Guide
⇒ アカウントセンターにログインした後は、何をしたら良いですか? http://uo.com/account-management/ http://uo.com/faq/
◎ パスワードに関する問題 パスワードを変更するためには、あなたがどのタイプのアカウントについてパスワードを変更したいのかを特定する必要があります。 EAアカウントの場合、Mythic Master アカウントの場合、そして、Mythicの製品、ゲームのアカウントの場合があり、それぞれ別のパスワードを持っています。すべてのアカウントについて、 https://accounts.eamythic.com/ 内のアカウントセンターにてリセットが可能です。
⇒ EAアカウントのパスワード変更 * https://signin.ea.com/p/web/resetPassword を開きます。 * EAのページでEAアカウント用のメールアドレスを入力してパスワードの変更を行います。 * スパムフィルターをはずした上で、仮パスワードを受け取れなかったり、エラーメッセージが表示されたりする場合は、EAサポートまでご連絡ください。
◎ 停止されたアカウント CSによって何年も前に停止されたアカウントを復活させたいとお考えの場合、 紛争に関する窓口 dispute@ultimaonlince.com までご連絡ください。再審査と一時的な復活が可能な場合があります。
◎ ゲーム内サポート ゲーム内における問題や不明点についてはヘルプリクエストからGMをお呼びください。
◎ フィードバック ゲーム内コンテンツに関するご意見、フィードバック、仕様、デザインについてはUO@broadsword.com までご連絡ください。
◎ EA Originストアでのご購入、コード、あるいは第三者による販売について EA Originストアからご購入いただいたソブリン金貨のコードは https://accounts.eamythic.com/ 内のアカウントセンターで処理する必要があり、ゲーム内で実体化させることはできません。 ソブリン金貨のコードは選択されたEAアカウントに紐づけられることにより、このEAアカウントにリンクされたゲーム内アカウントでのみ使用可能になり、譲渡はできません。
EA Originストアでの購入に問題がありましたら、こちらのリンクからお問い合わせください。
◎ コード購入後の発行遅延について EA Originストアで購入したコードが予定通り発行されない場合があります。EA Originは不正利用防止のため、最大で72時間のレビューを行う場合があります。私たちのサポートチームはこのプロセスを早めたり、回避させたりすることができません。しかしながら購入時の挙動について疑問な点や不安がある場合はEA Originのサポートに問い合わせることができます。
2.Topic ⇒Orders を選択します。
3.発生している問題を選択します。
4. Select contact option ボタンが出て来たらクリックします。
5.EAアカウントでログインするか、ログインに問題がある場合は "Get help from an advisor without logging in" を選択します。
◎ 第三者による販売について ウルティマ オンラインのコードについてはEA Originストアのみが正規販売店となっております。これ以外の第三者から購入されたコードの有効性については(友人、ゲーム内の知り合い、おすすめサイトなどを含む)保証致しかねます。不正に入手されたコードについては無効化され、既にアカウントに適用済みであっても取り除かれます。これはゲームタイム、キャラクタースロット、拡張パック、ソブリン金貨、またソブリン金貨によって購入したアイテムを失う事態につながりかねません。私たちはEA Origin以外から購入したコードに起因するいかなる問題についても介入できないことをご理解ください。ご自身で購入元にご連絡いただく必要があります。

| | コメント (0)

Rising Tide - World Wide Release/パブリッシュ104(ライジング・タイド)- 全シャードリリース

詳細はリンク先をご覧ください
・・・・・・・・・・・・・・
Posted on March 18, 2019 by UO Dev Team 3/18/2018
Greetings,We are pleased to announce that as of each shard’s normal maintenance beginning March 19, 2019 Rising Tide will be deployed world wide.A few of the highlights in Rising Tide include -
・Rising Tide - a new event that takes advantage of re-designed ship combat for a harrowing High Seas adventure, with new rewards coming each month!  Visit the Town Cryers to learn more!
・New Ultima Store Items -House Teleporter & Decorative Kitchen Set!
・New Veteran Rewards!
・Numerous bug fixes!
・New Castles from the Castle Design Contest!
・And much more!You can read all about the latest changes in the Rising Tide publish notes.

See you on the High Seas,

UO Team

・・・・・・・・・・・

パブリッシュ104(ライジング・タイド)- 全シャードリリース
出典: UO公式
https://uo.com/2019/03/18/rising-tide-world-wide-release/
こんにちは。
 米現地時間3月19日(火)以降、各シャードの定期メンテナンス後に、パブリッシュ104(ライジング・タイド)は全シャードへ導入されます。
ライジング・タイドの概要を下記の通りご紹介致します。
・ ライジング・タイド - 海上戦のリニューアルを含む、大海原でのスリルに満ちた冒険へとあなたをいざなう新しいコンテンツです! 毎月新しい報酬が追加されます。
・ 新ストアアイテム - 家テレポーターや装飾キッチンセットが追加されました!
・ 新長期報奨もお見逃しなく!
・ 多数のバグフィックス
 ・ 城のデザインコンテストの入賞作品
・ その他たくさん!
ライジング・タイドの最新の変更についてはパッチノートにてご確認いただけます。
https://uo.com/…/ult…/publish-notes/publish-104-rising-tide/
日本語訳はこちらから
 ・パブリッシュ104
http://bit.ly/2DL0NyB
 ※ 今回修正、あるいは追加部分については記事最下部に掲載しています。
未踏の航路でお会いしましょう。
UO チーム
・ ライジング・タイド
- ザ・ギルドの台頭について、最新のタウンクライヤーをご確認ください!
- 敵艦や強化されたプランダービーコンと戦って海洋貿易貨物を取り返してください!
- 海洋貿易貨物をバッカニアーズデンにいる海賊商人に売ってダブロン金貨を入手、あるいは街の財源確保のために、各街のCity Trade Ministerに届けてください!
- ダブロン金貨を使って海賊商人から当イベント開催中毎月追加になる新報酬を購入することができます!
・ウルティマ ストア 新アイテム
- 家テレポーターリニューアルしました! タイプを選択して設置することができます。新しいスイッチか、トラップドアからお選びください。コンテキストメニューから変更を行うことができます。
・ この変更は過去、お買い求めいただいたすべてのテレポーターに適用されます。
・バグフィックス
- 竹床は家の中にあるアイテムを表示してしまうことはなくなります。
- Origin, Baja, Izumo リリース以降の変更
  ・ プランダービーコンが乗務員が全滅してからも爆発してしまう問題を修正しました。
  ・ プランダービーコンが資格のあるトップアタッカーに正しく報酬をドロップしなかった問題を修正しました。
  ・ ベンダーサーチで次のページへのボタンが正しく表示されなかった問題を修正しました。

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

No Quarter/ノー・クォーター - No Quarter

UO公式 No Quarter

Facebook広田剣 ノー・クォーター - No Quarter

詳細はリンク先をご覧ください。

・・・・・・・・・

No Quarter


Posted on March 18, 2019 by UO Dev Team 

3/18/2019

The story continues in the lead up to Rising Tide and we invite you to sit back and enjoy, No Quarter.

By EM Malachi

The mage had surrounded himself with the maps. Some were ancient parchment, their mistakes and ignorance covered with drawings of dragons and drakes. Others were current shipping routes, still bearing the wax seal of Vesper Customs. The rest were faded or moldy sketches done by pirate captains over the years. Rankin frowned. “What am I supposed to be seeing?”

“A new kingdom,” replied Hook, as he sharpened a knife.

Rankin traced a circle around Buccaneer’s Den on a sea chart with a finger. “I guess I can see that, if you claim another major island or two. Nujel’m, maybe ?”

“You miss the point. Landlubbers look at the world as kingdoms bounded by coasts. The high seas themselves are much larger. The very ocean will be my kingdom.”

“How could you hope to hold that much territory?”

“Does Blackthorn control every mountain or cavern in Britannia? No, he governs the cities and roads. Those roads are dotted with outposts, and the threat of his armies is enough to hold the rest. The Guild’s fleet is the army to claim the shipping routes, but my plan also requires outposts along these ocean roads.”

Rankin thought for a moment and picked up a list of numbers. “These were stolen from the Lycaeum. They are the coordinates of every seamount and vanishing island in recorded history. With some of the spells I learned from a hiding Lithos cultist, I could raise the earth and stone at some of them. Would that help?”

Hook smiled.

*****

The sea serpent had made its home in the waters around the seamount. The waters were warm, and the shallows teemed with schools of fish. The monster had filled its belly for years here.

That changed when the underwater mountain rumbled and cracked. The chaos set off a panic among the fish, which fled for safer waters. Great stones stacked themselves up to the surface.

Something up there had destroyed its home, and the serpent was now very angry and very hungry.

*****

Rankin jotted down the coordinates he needed. “I gather the new cannons being cast are for these outposts of yours? The metal workers did mention that the bores were larger than normally used on a ship.”

Hook polished the steel of his cutlass. “My plunderbeacons needed appropriately impressive artillery. Such weapons also send a message.”

“I can only raise so much stone. You still need to get enough lumber out there for docks and cannon mounts. I guess you could repurpose a ship if need be.”

Hook smiled. “Let me worry about that.”

*****

The sailors lowered the sails on the captain’s order. Everyone knew the crew of the Golden Kraken was honorable and would only steal valuable cargo. It was safer to surrender than risk damage to the ship.

As the Golden Kraken closed for a boarding action, another sailor saw the black flag and drew his sword. The pirate ship slammed into the merchant sloop, and several orcs jumped aboard, all armed with cutlasses. The largest orc grabbed the quartermaster and tossed him overboard. Then the rest of the orcs began the slaughter.

*****
Hook admired the gleam of the polished cutlass. “I do enjoy the finer things in life. Reminds me that I need to go kill a man. Is there anything else we should talk about before I do?”
Rankin nodded. “There was another thing in an old Guildmaster’s notes. He mentioned finding a lost rune…”

・・・・・・・・

ノー・クォーター - No Quarter
出典: UO公式
https://uo.com/2019/03/18/no-quarter/

By EM Malachi

 メイジは自らを取り囲む種々雑多な地図の中にいた。あるものは古い羊皮紙で、過去の無知と失策とを覆い隠すようにドラゴンとドレイクの絵が描かれていた。あるものは現在の海洋ルートを示しており、ベスパー税関の真新しい封蝋がついたままになっていた。残りは海賊の船長らによる、およそかすれているか、カビの生えたスケッチ数年分だった。ランキンは眉をひそめた。「私は一体何を見せられているのかね?」

「新しい王国さ。」フックがナイフを研ぎながら答えた。

ランキンは海図に示されたバッカニアーズデンを指で丸く囲んだ。「それは見えるような気がするね。もし、君がもうひとつかふたつ、主要な島を手に入れたらだがね。たぶん、ニュジェルムになるかな?」

「お前はわかってないな。陸地にいる者は沿岸で括られた世界が王国のすべてだと思っている。だが、海は陸地よりもはるかに広い。まさしく海こそが私の王国さ。」

「そこまで広大な領域を支配できるものかね?」

「ブラックソーンとてブリタニアのすべての山や洞窟を支配しているわけではあるまい? 彼は街と街道を支配しているに過ぎない。これらの街道には前哨地がはりめぐらされ、軍が睨みをきかせておけば大抵の用は足りる。私はザ・ギルドの艦隊によって海路を支配するが、作戦にはルート上に前哨地を配置することが必要だ。」

ランキンはしばらく考えると番号の入ったリストを手に取った。「ライキュームから失敬して来たものだ。海底に存在するすべての岩山や、過去海底に沈んだ島の座標が記してある。故あって潜伏中のリソスのカルトから習得した呪文を駆使すれば、泥土と石を隆起させることができるだろう。これでどうにかなりそうかい?」

フックは微笑んだ。

*****

海底の岩山の周辺がシーサーペントの住処だった。水は温かく、浅瀬には魚の群れが豊富だった。モンスターは何年にもわたり、彼の腹をここで満たして来たのだ。

地響きとともに岩に亀裂が入った時、すべてが変わった。魚たちは逃げ惑い、安全な海域を求めて去ってしまった。巨大な石が海面へと隆起していた。

何かが起こり、彼は住まいを奪われたのである。シーサーペントは怒り、そして飢えていた。

*****

ランキンは必要な座標を書き留めていた。 「つまり、新型の大砲を私にかき集めさせたのは、君の前哨地で使うためかい? 鋳物師たちが言っていたよ。通常よく見かけるものよりも、口径が大きくて立派だとね。」

フックは彼のカトラスの刃を磨き上げながら言った。「私のプランダービーコンには適切かつ、印象的な武器が必要だ。見るものに訴える武器がね。」

「石ならばいくらでもくれてやれるが、ドックと大砲の台座の建設のためにはまだまだ多くの材木が必要じゃないのかい。いざとなればその辺の船を再利用するのは造作もないことだとは思うがね。」

フックは微笑んだ。「その心配をするとしよう。」

*****

水夫は船長の指示に従い帆を降ろした。ゴールデン・クラーケン号の乗組員たちは名誉を重んじ、価値ある品物を持ち去るだけだということを誰もが承知していた。無益な損害を船に与えるよりは降伏してしまった方が安全なのだ。

あたかも搭乗のために横付けになろうと近づいて来たゴールデン・クラーケン号であったが、そこに黒い旗がはためくのを発見した水夫の一人が剣を抜いた。海賊船と化した船は商船に体当たりを食らわせ、カトラスで武装したオークたちが飛び乗って来た。最も体躯のいいオークが操舵手を捕まえ、海へと放り投げた。そして残りのオークたちは虐殺を開始した。

*****

フックは磨き抜かれたカトラスの輝きに目を細めた。「一流品に囲まれた人生を享受し続けるためには、人を殺めねばならない。これに何の理屈がいるだろうか?」「

ランキンは頷いた。「前ギルドマスターのメモだが、新たな記述が見付かった。失われたルーン発見についてな……。」

| | コメント (0)

2019年3月19日 (火)

Publish 104 - Rising Tide/パブリッシュ104(2019年3月19日更新)

UO公式 Publish 104 - Rising Tide

Facebook広田剣 パブリッシュ104(ライジング・タイド) - TC1リリース

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・

Publish 104 - Rising Tide

Posted on February 6, 2019 by UO Dev Team

TC Release 1 - 2/6/2019

TC Release 2 – 2/15/2019

TC Release 3 – 2/22/2019

TC Release 4 – 3/5/2019

Origin, Izumo, and Baja Release – 3/12/2019

World Wide Release – 3/19/2019

Visit the forums for discussion on these changes.

Rising Tide
Visit the Town Cryer to read about the latest on The Guild’s rise on the High Seas!
・Battle against ships and the fortified plunderbeacon to recover Maritime Trade Cargo!
・Sell Maritime Trade Cargo for Doubloons to the Pirate Merchant on Buc’s Den or deliver the cargo to a City Trade minister to fund the city’s coffers!
・Purchase rewards from the Pirate Merchant with doubloons, with new rewards being added each month the event is active!

Ultima Store Items
・Update to the House Teleporter!  Now you can set which type of object the teleporter displays as!  Choose from new switches and a trap door!  Access the context menu to change the type.
*This change is available for all purchased house teleporter tiles, even if you have already purchased one!
・Decorative Kitchen Set – Enjoy this beautiful kitchen set to spruce up your cooking space!
 ・Included Items ##China Cabinet
・Pie Safe
・Butcher Block
・Wash Basin
・Countertops
・Wood Stove
・Use a variety of dyetubs, dyes, and pigments to customize the color of your kitchen set!
・The wash basin works as a water container!
・The wood stove functions as a source of fire for cooking and alchemy!

Veteran Rewards

・New veteran rewards have been added to the veteran reward system!
・Water Wheel - 10th Year
   ・House addon that can be placed on existing house addon water features, such as the koi pond
   ・Functions as a water source

・Tinker Bench - 7th Year
   ・ Power tool for tinkering that allows tinkering
   ・Stores up to 5000 charges

・Embroidery Tool - 4th Year
   ・Can be used to embroider clothing items
   ・Recharge via NPC tinkers

・Repair Bench - 5th Year
   ・House addon that can store and use repair deeds from all crafting systems
   ・Stores up to 500 charges per skill

・Statuettes - can be turned on & off by double clicking and play a sound when approached
   ・Krampus - 1st Year
   ・Khal Ankur - 2nd Year
   ・Krampus Minion - 3rd Year

Ship Cannon Crafting & Firing Update

・Harvesting saltpeter in Felucca now applies a 1000 point luck bonus where it previously did not.
・Alchemists who sell saltpeter have been added to the Moonglow & Britain docks.
・Match & Matchchord have been removed from alchemy crafting and are no longer needed in the cannon use process.
   ・The match can still be used to fire a cannon
   ・Match & match chord can be turned in for Cleanup Britannia points

・Crafting potash no longer requires water as an ingredient, instead crafters must be near a water source which includes  the water trough, water tub, water barrel, bucket of water, fountain of life, sinks, dragon tubs, dragon turtle fountains, koi ponds, and the water wheel.
・Potash now functions as a “make all” item and will craft as much as possible based on available ingredients.
・The following changes have been made to existing cannon resources,
   ・“light” and “heavy” powder charges are now simply “powder charge”
   ・“light” and “heavy” cannonballs are now simply “cannonball”
   ・“light” and “heavy” grapeshot is now simply “grapeshot”
   ・“light” and “heavy” frost and flame cannonballs are now simply “frost cannonball” and “flame cannonball”
   ・updated tileart for powder charge to make it more visually distinctive from cannonballs
   ・updated tileart for grapeshot to make it more visually distinctive from powder charges

・The following changes have been made to cannons & associated resources,
   ・ All existing cannons must be dismantled and replaced before use after Publish 104 is deployed.
   ・The “light cannon” is now known as “culverin”
   ・The “heavy cannon” is now known as “carronade”
   ・Polished art assets for cannons to make them more visually distinctive
   ・The metallic dyetub can now be used on placed cannons to hue them
   ・Cannons are now containers, resources for firing cannons can be placed inside them in what is referred to as the “magazine”

・The following changes have been made to the cannon firing process,
   ・ Cleaning a cannon is no longer required and the swab has been removed from tinkering.  Existing swabs can be turned in for Cleanup Britannia points.
   ・When double clicking a cannon the firing control has two options “PREP” and “FIRE”
     ・A player must be within 2 tiles to execute this action

・Place cannon firing resources inside the magazine and push the “PREP” button to begin the cannon firing process.  Resources will be taken from the magazine.
     ・Only 1 player may participate in preparing the cannon for firing.

・Cannons will automatically move through each step in the “PREP” process so long as resources are present in the magazine.
     ・This process will continue so long as the player is present on the ship, if the player leaves the ship the process will pause.

・Cannons can now be fired with a match or a torch, as such torches will no longer auto-douse when placed in the backpack.

New Item Property - Last Parry Chance

・When players parry any attack with a shield or weapon it will now display the last parry chance % on the item.

Bug Fixes

・The interior decorator will no longer allow players to increase “house only” tiles pass their height restrictions.
・Reduced lag within the Despise champion spawn.
・Fixed any existing ranged weapons that had the Use Best Weapon property.
・Resolved issue which allowed players to use gates while in the heat of battle.
・Resolved issues with Carpentry, Fletching, and Tinkering BODs not being able to reach their maximum levels.
・Players can now meditate while wearing the Krampus Minion Earrings.
・Players can now imbue or reforge the Krampus Minion Hat.
・Krampus Minion Hat, Krampus Minion Talons, and Krampus Minion Boots no longer use the prefix “green” when crafted from Barbed leather.
・Resolved issues with boarding pirate ships that have been successfully defeated.
・Resolved issue with Bushido Evasion cooldown not correctly starting at the end of the ability.
・Resolved issue with disembarking from boats which could result in players teleporting to incorrect locations.
・Resolved issue with cranes at the sea market not having collision.
・Resolved issue with the sea market dock master not properly unstacking ship crates.
・Resolved issue with the Undertaker’s Staff going on cooldown when a player is killed by a non PvP target.
・Improved NPC ship path-finding AI.
・Players can now mouse over damaged NPC Ships to view their health.
・ This has been removed due to current issues and will be re-examined in a future publish.

・Resolved issue with NPC ship cargo decaying.
・Improved messaging about the Lighthouse house add-on when players create an unlinked ship.
・All looting from ships has been standardized. Mobs can be looted up to 8 tiles away.
・Ships can now be refreshed when a player initiates mouse movement or opens the ship cargo hold.
・Ships no longer inadvertently pick up objects on the bottom the ships.
・Bamboo floor tiles will no longer inadvertently display all contents of a house.
・Bug Fixes since Origin etc. Release Resolved issue where Plunderbeacons could fire after the crew was dead
・Resolved issue where Plunderbeacons would not award cargo to all eligible top attackers.
・Resolved display issue with next page button in Vendor Search

Classic Client –  7.0.75.6

・Removed snow.
・Updated CliLocs.
・Classic client crash fixes.
・Added new large container gumps for barrels, drawers, armoires, and bookcases.
・Added “Enable Legible Journal” option to the Classic Client under the display menu which makes any new journal text more legible.
・Resolved issue with house placement in the Classic Client being centered relative to the play window rather than the cursor.
・Updated the pet damage colors in the classic client to match the enhanced client.
・Added castle contest winners to the house placement tool.

Enchanced Client – 4.0.75.6

・Removed snow.
・Updated CliLocs.
・Enhanced client crash fixes.
・All of the enhanced client crafting utility actions (Unravel, Imbue, Alter, Enhance, Repair, Smelt and Make Last) once again function as expected.
・Added castle contest winners to the house placement tool.

・・・・・・・・・・・・・・・・・

パブリッシュ104(ライジング・タイド) - TC1リリース

出典: UO公式

・第1回TC1リリース – 2/6/2019
・第2回TC1リリース -  2/15/2019
・第3回TC1リリース - 2/22/2019
第4回TC1リリース - 3/5/2019
・Origin, Izumo, Baja リリース - 3/12/2019
・ 全シャードリリース - 3/19/2019

※ フォーラムでの議論にぜひご参加ください。

https://forum.uo.com/categories/test-center

■ ライジング・タイド
- ザ・ギルドの台頭について、最新のタウンクライヤーをご確認ください!

- 敵艦や強化されたプランダービーコンと戦って海洋貿易貨物を取り返してください!

- 海洋貿易貨物をバッカニアーズデンにいる海賊商人に売ってダブロン金貨を入手、あるいは街の財源確保のために、各街のCity Trade Ministerに届けてください!

- ダブロン金貨を使って海賊商人から当イベント開催中毎月追加になる新報酬を購入することができます!

■ ウルティマ ストア 新アイテム

- 家テレポーターリニューアルしました! タイプを選択して設置することができます。新しいスイッチか、トラップドアからお選びください。コンテキストメニューから変更を行うことができます。
* この変更は過去、お買い求めいただいたすべてのテレポーターに適用されます。
- 装飾キッチンセット - あなたの調理スペースをこぎれいに演出する、美しいキッチンセットです。
* セットには下記を含みます。
・中華風キャビネット ・蝿帳 ・肉屋のまな板 ・洗い場 ・調理台 ・薪ストーブ
* あらゆる染色タブ、染料で染めることができます。
* 洗い場には水を入れておくことができます。
* 薪ストーブは調理と錬金術スキルを行う際に使用することができます。

■長期報奨

- 新長期報奨が追加されました!
- 水車(10年)
・鯉の池など水を含むハウスアドオンに設置できます。
・水源として利用できます。

- 細工作業台(7年)
・細工のパワーツールです。
・5000チャージまで格納することができます。

- 刺繍ツール(5年)
・布製の被服類に刺繍を施すことができます。
・NPCの細工師によって再チャージできます。

- 修理台(5年)
・すべての生産修理ディードを格納することができます。
・スキルごとに500チャージまで格納することができます。

- スタチュー
近づくと音が鳴ります。ダブルクリックでオン/オフできます。
・Krampus 像(1年)
・Khal Ankur 像(2年)
・Krampus Minion 像(3年)

■大砲の生産と砲撃プロセスのアップデート

- フェルッカでの硝石の採集は、1000相当の幸運が適用されるようになります。
- 硝石を販売するアルケミストが、ムーングロウとブリテインの港に追加されました。
- マッチ(Match)と火縄(Matchchord)は錬金術の生産メニューから削除されました。これらは大砲の砲撃プロセスには必要がなくなります。
・大砲の点火には引き続き使用することができます。
・マッチ(Match)と火縄(Matchchord)はクリナップブリタニアのポイントにすることができます。
- カリウム(Potash)の生産に水は必要なくなります。その代わり、水桶、水樽、水の入ったバケツ、生命の泉、シンク、ドラゴンシンク、ドラゴンタートルの噴水、鯉の池、水車などの水源の近くにいることが必要になります。
- カリウム(Potash)は“すべての材料を使用”して生産可能なアイテムの対象となります。
- 砲撃用の素材について、下記の変更が追加されています。
・火薬袋の重と軽は、単なる火薬袋になります。
・大砲の弾の重と軽は、単なる大砲の弾になります。
・大砲用散弾の重と軽は、単なる大砲用散弾になります。
・氷結砲弾と火炎砲弾の重と軽は、単なる氷結砲弾と火炎砲弾になります。
・火薬袋の見た目を大砲の弾と区別しやすいように変更しました。
・大砲用散弾の見た目を火薬袋と区別しやすいように変更しました。
- 大砲とその材料について、下記の変更が追加されています。
※パブリッシュ104以降、すべての大砲は解体と再設置が必要になります。
・大砲(軽)は“カルバリン砲”として使用できます。
・大砲(重)は“カロネード砲”として使用できます。
・大砲のアートをより際立つように修正しました。
・設置した大砲は金属タブで染色できるようになります。
・大砲はコンテナとしての機能を持つようになり、砲撃に必要なリソースを格納できるようになり、火薬庫になります。
- 砲撃プロセスに下記の変更が追加されました。
・大砲の掃除は不要になります。モップ(Swab)は細工の生産メニューから削除されました。現存するモップ(Swab)はクリナップポイントにすることができます。
・大砲をダブルクリックすると、“砲撃用意(PREP)”と“発射(FIRE)”の二つのボタンが表示されるようになります。
  * 操作を行うには、プレーヤーは大砲から2タイル以内の範囲にいなければなりません。
・火薬庫に砲撃に必要な材料を入れて、“砲撃用意(PREP)”ボタンを押下し、点火プロセスを開始します。必要なリソースが自動的に消費されます。
  * 大砲の操作プロセスに参加できるのは一人のプレーヤーだけです。
・火薬庫に材料があれば、“砲撃用意(PREP)”プロセスは自動的にすすみます。
  * このプロセスはプレーヤーが船の上にいれば継続します。船の上から立ち去ると中断されます。
・大砲はマッチかトーチで点火することができるようになります。マッチやトーチがバックパックに入ると自動で消火されることはなくなります。

■新アイテムプロパティ - Last Parry Chanceの追加

- 盾や武器による受け流しが発動した場合、最後の受け流しチャンスがパーセンテージで表示されるようになります。

■バグフィックス

- インテリアデコレーターは屋内限定タイルを高さの上限を超えて設置させることはできなくなります。
- デスパイスダンジョンのチャンプスポーンのラグを軽減しました。
- 遠距離武器がベストウェポン性能を持ってしまう問題を修正しました。
- 戦闘中にプレーヤーがゲートを開けることができてしまう問題を修正しました。
- 大工、弓矢工、細工のバルクオーダーディードのレベルが最高値に達しない問題を修正しました。
- Krampus Minionイヤリングを装備中でも瞑想可能になります。
- Krampus Minion帽子は錬成可能になります。
- Krampus Minion帽子、Krampus Minionタロン、Krampus Minionブーツ はBarbed革から作成された際に、Greenプロパティを表示することはなくなります。
- 討伐に成功した海賊船に乗り込む際に発生する問題を修正しました。
- 武士道のイベーションのクールダウンタイムが、発動終了後正しくスタートしていなかった問題を修正しました。
- 海上に投げ出された結果、正しくない場所へテレポートしてしまう問題を修正しました。
- シーマーケットにあるクレーンが障害にならない問題を修正しました。
- シーマーケットのDockmasterが船倉の荷物を正しく回収しない問題を修正しました。
- 対人による死亡ではない場合、再起の杖がクールダウンタイムに入ってしまう問題を修正しました。
- NPC船による進路 (path-finding) AIを改良しました。
- NPC船のダメージをマウスオーバーすることによって見ることができるようになります。
- NPC船の貨物が腐ってしまう問題を修正しました。
- プレーヤーの自宅の灯台にリンクされていない船がある場合、出現するメッセージを改良しました。
- 船からのルート仕様は標準化されました。モンスターからのルートは8タイル離れている場所から可能になります。
- 船はプレーヤーがマウスを動かした時、あるいは船倉を開いた時にリフレッシュされます。
- 船は、海上の異物を拾ってしまうことはなくなります。
- 竹床は家の中にあるアイテムを表示してしまうことはなくなります。
- Origin, Baja, Izumo リリース以降の変更
・ プランダービーコンが乗務員が全滅してからも爆発してしまう問題を修正しました。
・ プランダービーコンが資格のあるトップアタッカーに正しく報酬をドロップしなかった問題を修正しました。
・ ベンダーサーチで次のページへのボタンが正しく表示されなかった問題を修正しました。 

■クラッシッククライアント - 7.0.75.6

- 雪景色を終了。
- クリロックのアップデート。
- クライアントクラッシュの修正。
- 樽、引き出し、本棚にも大きなコンテナ表示を追加。
- “簡易ジャーナル”を追加。ジャーナルテキストが読みやすくなります。
- 家を設置する際に、カーソルではなくプレーヤーのウィンドウに中心点が依存していた問題を修正。
- クラッシッククライアントのペットのダメージ色をECに合致するよう修正。
- 城のカスタマイズコンテストの入賞者作品を家建築ツールに追加しました。

■エンハンスドクライアント (EC) - 4.0.75.6

- 雪景色を終了。
- クリロックのアップデート。
- クライアントクラッシュの修正。
-  ECの生産による動作 (リサイクル、練成、改造、強化、修理、溶解、再作成) は、再び予期した通りに実行されるようになります。
- 城のカスタマイズコンテストの入賞者作品を家建築ツールに追加しました。

| | コメント (0)

2019年3月13日 (水)

Rising Tide Release to Origin, Izumo, & Baja/パブリッシュ104(ライジング・タイド)- Origin, Izumo, Bajaリリース

UO公式 Rising Tide Release to Origin, Izumo, & Baja

Facebook広田剣 パブリッシュ104(ライジング・タイド)- Origin, Izumo, Bajaリリース

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・

Rising Tide Release to Origin, Izumo, & Baja

Posted on March 12, 2019 by UO Dev Team

3/12/2019

Greetings,

Rising Tide will be deployed manually to Origin, Izumo, & Baja today.  Check out the latest publish notes for the full list of updates.

Please note, until Rising Tide has been deployed world wide character transfers to/from other shards to/from Origin, Izumo, or Baja will be disabled.

We are currently planning to deploy Rising Tide world wide on March 19, 2019.  We want to make a very special thank you to everyone who visited TC1 and provided feedback.

See you on the High Seas,

UO Team

・・・・・・・・・・・・・

パブリッシュ104(ライジング・タイド)- Origin, Izumo, Bajaリリース

出典: UO公式
https://uo.com/…/…/rising-tide-release-to-origin-izumo-baja/

こんにちは。

ライジング・タイドは手動にてOrigin, Izumo, Baja シャードに米現地時間の本日導入されます。最新のパブリッシュノートにてアップデート内容をご確認ください。
https://uo.com/…/ult…/publish-notes/publish-104-rising-tide/

日本語訳はこちらから
http://bit.ly/2DL0NyB

ライジング・タイドが全シャードにリリースされるまで、Origin, Izumo, Baja発着のキャラクター転送は停止されますのでご注意ください。

現時点でのライジング・タイドの全シャードリリースは米現地時間の3月19日(火)を予定しております。TC1にお越しくださり、フィードバックをお寄せくださったすべての皆さまに、心より感謝を申し上げます。

未踏の航路でお会いしましょう。

UO チーム

| | コメント (0)

2019年3月 7日 (木)

Rising Tide Release 4 /パブリッシュ104(ライジング・タイド)- 第4回TC1リリース

UO公式 Rising Tide Release 4

Facebook広田剣 パブリッシュ104(ライジング・タイド)- 第4回TC1リリース

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・

Rising Tide Release 4

Posted on March 5, 2019 by UO Dev Team

3/5/2019

Greetings,

We are pleased to announce the next final update to Test Center of Rising Tide will be available after 4pm ET!  This update focuses on a variety of bug fixes, as well as some tweaks to the Rising Tide event!  Check out the publish notes for full details!

We are planning to release Rising Tide to Origin, Izumo & Baja next  week, and barring any issues, World Wide the following week.

We would also like to invite you to our next Dev Meet & Greets,
Monday, March 11th at 8pm on Oceania
Monday, March 25th at 7pm on Catskills

Please also note ? this release includes a mandatory client patch.  You will need to patch your client before logging into all shards.

See you in Britannia,

UO Team

・・・・・・・・・・・・

パブリッシュ104(ライジング・タイド)- 第4回TC1リリース

出典: UO公式
https://uo.com/2019/03/05/rising-tide-release-4/

こんにちは。
テストセンターでの最後のアップデートは日本時間3月6日(水)6:00 a.m. に導入予定です。このアップデートは多くのバグフィックス、およびライジング・タイドの調整を含みます。
パブリッシュノートはこちらから。
https://uo.com/…/ult…/publish-notes/publish-104-rising-tide/

日本語訳はこちらをご確認ください。※今回追加分は取り急ぎ、記事下部をご覧ください。
http://bit.ly/2DL0NyB

Origin, Izumo, Bajaリリースは来週中となります。全シャードリリースはその翌週となります。

かねてよりお知らせしておりますとおり、Dev Meet & Greetは下記の通り開催となります。

・Oceaniaシャード
日本時間3月12日(火) 9:00 a.m. 

・Catskillsシャード
日本時間3月26日(火) 8:00 a.m.

すべてのシャードにログイン前に、クライアントパッチは必ず当ててくださいますよう、お願い致します。

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

・・・・・・・・・・・・・

・第4回TC1リリース - 3/5/2019

※ フォーラムでの議論にぜひご参加ください。
https://forum.uo.com/categories/test-center

◆ 第4回TC1リリース以降の変更
- フロストウッドがNPC船に出現しない問題を修正しました。
- Tritonのステータスとスキルを調整しました。
- トラッキング、あるいはトレード窓で、Tritonが正しく表示されない問題を修正しました。
- 城のカスタマイズコンテストの入賞作品を家建築ツールに追加しました。

◆ ウルティマ ストア 新アイテム
- 家テレポーターリニューアルしました! タイプを選択して設置することができます。新しいスイッチか、トラップドアからお選びください。コンテキストメニューから変更を行うことができます。
- 装飾キッチンセット - あなたの調理スペースをこぎれいに演出する、美しいキッチンセットです。
* セットには下記を含みます。
・中華風キャビネット
  ・蝿帳
・肉屋のまな板
・洗い場
・調理台
・薪ストーブ

* あらゆる染色タブ、染料で染めることができます。
* 洗い場には水を入れておくことができます。
* 薪ストーブは調理と錬金術スキルを行う際に使用することができます。

◆ クラッシッククライアント - 7.0.75.6
- 雪景色を終了。
- クリロックのアップデート。
- クライアントクラッシュの修正。
- 樽、引き出し、本棚にも大きなコンテナ表示を追加。
- “簡易ジャーナル”を追加。ジャーナルテキストが読みやすくなります。
- 家を設置する際に、カーソルではなくプレーヤーのウィンドウに中心点が依存していた問題を修正。
- クラッシッククライアントのペットのダメージ色をECに合致するよう修正。

◆ エンハンスドクライアント (EC) - 4.0.75.6
- 雪景色を終了。
- クリロックのアップデート。
- クライアントクラッシュの修正。
-  ECの生産による動作 (リサイクル、練成、改造、強化、修理、溶解、再作成) は、再び予期した通りに実行されるようになります。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

(*゚∋゚)Shop総合 01:UOニュース。 02:BNN 02:Facebook広田剣/Japan Shards Event Moderators 03:UOSA新システム一覧表 04:Stygian Abyss クエスト一覧 05:Underworld クエスト一覧 06:Ter Mur-Royal Cityクエスト一覧* 07:UOSAクエスト-随時更新- 07:UOSAメモ一覧 09:UOSA導入新システム関連(*゚∋゚)memo 10: UOSA情報関連 11:UO High Seas 新システム一覧表 12:未踏の航路-Adventures on the High Seas-関連 13.深海クエスト関連 13.深海クエスト関連一覧 14::テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」システム一覧 14::テーマパック「王のコレクション」 14::テーマパック「王のコレクション」一覧 14:テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」 15:エクソダス戦関連 15:ブラックソン城ダンジョン一覧 15:ブラックソン城ダンジョン関連 16:トレーダークエスト一覧 Publish 86_ 16:トレーダークエスト関連 Publish 86 17.ToL(Time of Legends.Publish 90) 関連 17.ToL(Time of Legends.Publish 90)一覧 18:.A Valley of One. ひとつの谷(Publish 92)関連 18:A Valley of One.ひとつの谷(Publish 92 )一覧 19:Publish 93 関連 19:Publish 93クエスト一覧(ミュルミデックスの脅威/ジーパクトリオットルの熱狂/蔓延の根絶 20::Publish 94 一覧 20::Publish 94 関連 21:Publish95一覧 21:Publish95関連 22.Publish 96 一覧 22.Publish 96 関連 23..Publish 97 一覧 23.Publish 97 関連 23.Publish 98 関連 23.Publish 98一覧 23:Publish 99 関連 23:Publish 99一覧 24..Publish 100 関連 24..Publish 100一覧 25..Publish 101関連 25.Publish 101一覧 26:Publish 102一覧 26:Publish 102関連 27:Publish 103一覧 27:Publish 103関連 28:Rising Tideライジング・タイド(Publish 104 )一覧 28:Rising Tideライジング・タイド(Publish 104 )関連 29:Publish 105関連 90: UO北斗EMサイト総合 91:hNN(北斗EMサイト) 92:北斗EMイベント告知 93:北斗EMイベントレポート 94.EMイベント:評議会レポート 95:UOイベント告知関連。 96:UOイベントレポート。 97:期間限定イベント/アイテムなど。 99:(*゚∋゚) memo。 99:(*゚∋゚)事。 99:(*゚∋゚)的宣伝とか。 Five on Friday/開発チームに質問!/プロデューサーからの手紙/あなたの質問、お答えします!Ultima Online House of Commons/UO Developer Live UO以外 UO便利小技。 ときどき無限な(*゚∋゚) トレハン(*゚∋゚)memo ブリタニア☆ウォッチ 内装レア関連 内装&カスタマ関連 北斗祭り 告知 北斗祭りイベントレポート 新植物の種収集memo