01:UOニュース。

2019年7月19日 (金)

Iolo Undercover/アンダーカバー

UO公式 Iolo Undercover

Facebook広田剣 アンダーカバー - Iolo Undercover

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・

Iolo Undercover

Posted on July 18, 2019 by UO Dev Team
7/18/2019

We invite you to sit back and enjoy, Iolo Undercover.

By EM Malachi

“You’re Iolo the Bard!”

“Not today I’m not. I’m just someone with a bowl of stew. Mind if I take this seat?” The bard sat down. “How are you doing today?”

Feridwyn examined the bard sitting across from him. An old cap covered shaggy white hair, and there was a warm smile behind the long beard. “I’m well. What brings you to the Fellowship?”

Iolo tentatively ate a small spoonful of the stew and looked pleasantly surprised. He set to work on the bowl. “I heard of the good work being done here and wanted to see it for myself.”

“What do you think so far?”

“I think I’m hungry. After a morning of stacking crates, I still have a lot of questions. The first being: Is this really the best way to help people?”

“Many have voiced doubts about our work, even a dear friend of mine, but trust is required.”

Iolo thought for a moment. “That reminds me of a story.”

There once was a farmer who bred and trained horses. One day, when he went into his stable, a voice said to him, “The nail holding the lantern is loose. One good gust, and it will fall.”

The farmer didn’t see anyone, just his horses, but he went over to the lantern and checked. The piece of wood was rotten, and the nail fell right out when he pulled on it. “Thank you! The whole place could have burned down.”

“You’re welcome!” said the strange voice.

A few days later, the farmer was getting ready to repair the thatch on the stable roof. He had the ladder in place when the same voice said, “The ground is soft under one rail. It’ll sink as you climb, and you will fall.”

Again, the farmer only saw a few of his horses in the corral, but he checked the ladder. One side was indeed sinking into the ground. “Thank you again! May I know your name?”

“I have a couple of names, but all my friends call me Smith.”

A couple of weeks later, the farmer was purchasing a new saddle from a traveling merchant in the village, when the voice warned him, “Don’t buy that saddle. The rigging isn’t attached very well.”

The farmer checked the straps and didn’t see a problem, and the merchant assured him that no one had ever had a problem with one of his saddles. Since it was a very good deal, the farmer ignored the advice. “I think I know a thing or two about saddles.”

The farmer put the new saddle on the horse and started the ride for home. Feeling good about his purchase, the farmer started to push his horse into a brisk gallop. As horse and rider turned the bend for home, the farmer saw the fence gate had somehow shut, and he decided to try to jump it. The horse under him had other ideas and instead turned off to the side. Just then the billet straps tore loose, and the rider tumbled off the horse into a puddle of soft mud.

While the farmer was wiping the stinking mud from his face, the horse bent his head down. “I also know a thing or two about saddles. While you are putting on our old saddle, grab me a sugar cube.”

As Iolo finished his tale, Feridwyn laughed. “My little ones would have loved that story.” Feridwyn’s face darkened for a moment when he remembered. “I need to see about a food shipment to Ter Mur.”

Iolo patted the other man’s shoulder as Feridwyn got up to leave. “I know what you’re going through. It’s difficult. Let me know if you ever want to talk about it.”

Feridwyn gave a sad nod. “If you stick around, I’m sure we’ll share another meal. Good meeting you, Iolo.” He left.

Iolo wiped a crust of bread along the bottom of his empty bowl. “For a cult, they make a decent stew.”

・・・・・・・・・・・・・・

アンダーカバー - Iolo Undercover
出典: UO公式
https://uo.com/2019/07/18/iolo-undercover/

By EM Malachi

「吟遊詩人のイオロではありませんか?」

「少なくとも今はそうじゃない。シチューボウルを抱えた、ただの腹ペコのおっさんだ。ここに掛けても構わないかね?」吟遊詩人はそう言って座った。「調子はどうだね?」

フェリドウィンは向かいの席に座った吟遊詩人を観察した。白いぼさぼさの髪を古びたキャップで覆い、長いあごひげの下には暖かなほほ笑みをたたえていた。「元気にやっています。なぜ、あなたがフェローシップに?」

とりあえずシチューをひと口すすったイオロは、良い意味で期待を裏切られたような顔をした。彼は立て続けにシチューをすすった。「ここで良いことが行われていると聞いたんでね。自分も何かの役に立てると思ったんだ。」

「どう思われました?」

「腹が減ったよ。朝から積み荷の上げ下ろしをやらされたが、疑問だらけだ。そもそもこれが本当に人々を救う最適な方法なのかい?」

「多くの者が仕事の内容について疑問を口にしますし、私の親友ですらそうです。しかし、信じることが必要です。」

イオロは少し考えると言った。「こんな話を思い出したよ。」

=============

その昔、馬の繁殖と訓練を生業にしている農家があった。ある日、主人が厩舎に行くと声がした。「ランタンを吊っている釘が緩んでいる。風が吹けばランタンが落ちるだろう。」

主人は辺りに自分と馬以外は誰もいないことを確かめたが、ランタンを点検することにした。腐った木片に刺さった釘を引っ張ると、それは難なく抜けた。「ありがとう! 何もかもが燃えてなくなってしまうところだったよ。」

「どういたしまして!」 奇妙な声が答えた。

数日後、主人は厩舎のかやぶき屋根を修理しようと準備していた。奇妙な声が聞こえた時、主人はまさに屋根にはしごを立て掛けたところだった。「はしごの片側の地面がぬかるんでいる。上ると同時にはしごが沈んであなたは落ちるだろう。」
またしてもそこには囲いの中に数頭の馬がいるだけであったが、主人ははしごを点検した。はしごの片側が本当に地面にめり込んでいた。「また助けてくれてありがとう! 名前を聞いても構わないかい?」

「私には名前がいくつかあるけれど、友だちはみんな僕をスミスと呼ぶよ。」

数週間後、主人は村に来ていた行商人から新品の鞍を買ったが、声は主人に警告した。「その鞍を買ってはいけない。索具の具合が良くないようだ。」

主人はベルトを点検したが、特に問題はないように見えた。商人もまた、これまで彼の売る鞍に問題が起こったことはないと請け合った。これはとても良い取引だったので、主人は声を無視した。「鞍について多少の知識はあるつもりだ。」

主人は馬に新しい鞍を着けて跨り、家へと向かった。自分の買い物に満足しており、はやる気持ちは馬をきびきびとギャロップさせた。馬と主人が家へと続く角を回ると、なぜか垣根の戸が閉まっており、主人はそれを跳び越えてみることにした。しかし、馬は違ったようでそうする代わりに脇へと避けた。その瞬間にベルトが緩み、主人は柔らかな泥だまりの中へと転げ落ちた。

主人が悪臭のする泥を顔からぬぐっていると、馬が顔を近づけて来て言った。「私も鞍について多少のことは知っている。古い鞍に付け替える間、角砂糖を一つ、くれないかい?」

=============

イオロが語り終えるとフェリドウィンは笑った。「僕の子どもたちはきっとその物語を気に入っただろうな。」回想するわずかな間、フェリドウィンの顔が曇った。「テルマーへの食糧支援の件を片付けて来なければ。」

イオロは行きかけたフェリドウィンの肩を軽くたたいて言った。「君が何をしているのかわかっているつもりだ。困難を伴うだろうが、それについて話したくなったら知らせてくれ。」

フェリドウィンは悲しげに頷いた。「ここに居てくださる限り、また食事をご一緒する機会もあるでしょう。イオロ、あなたにお会いできてよかった。」そう言って彼は去った。

イオロは空になったシチューボウルの底をパンの耳できれいに拭いた。「カルトにしてはまともなシチューを作るものだね。」

| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

Happy Summer! A Special Gift For You!/ハッピーサマー! あなたへの特別な贈り物があります! (2019夏ギフト:配布は2019年7月10日現在で5日間)

 

UO公式 Happy Summer! A Special Gift For You!

Facebook広田剣 ハッピーサマー! あなたへの特別な贈り物があります!

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・

Happy Summer! A Special Gift For You!
Posted on July 9, 2019 by UO Dev Team
7/9/2019
Have you ever wanted to sit and relax by the gentle crackle of a bonfire? Now you can! Whether you are looking to roast some fish steaks or want to cook some ribs by the fire this bonfire is sure to please!
Visit the Britain Commons to claim yours today!
The dispensers are being built manually and we appreciate your patience as we place the dispenser on each shard.

Summer_website

See you in Britannia,
UO Team

・・・・・・・・

ハッピーサマー! あなたへの特別な贈り物があります!
出典: UO公式
https://uo.com/20…/…/09/happy-summer-a-special-gift-for-you/

焚き火のはぜる優しい音を聞きながら、ゆったりと座って過ごしたいと思ったことはありませんか? それが可能になりました! お魚のステーキを焼いたり、骨付き肉を焼いたりする火が必要な時も、この焚き火がお役に立ちます!

ぜひ、本日中にブリテイン市民広場を訪れてください!

※ このディスペンサーは手動での設置となりますため、すべてのシャードに設置が完了するまでどうかご辛抱くださいませ。

https://uo.com/wp-content/uploads/2019/07/summer_website.png

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

・・・・・・・・・・・・・・・

20190710-141520764-2
配布場所:ブリテイン市民広場
配布期間:2019年7月10日現在で5日間表示
1キャラ1個
ダブルクリックでON/OFF
デコレーションツールで上下可/回転不可
20190710-141520764-4
BonFire Gift Giver という 焚き火をダブルクリックするとバッグパックに1個、どーんと入る。
ダブルクリックすると焚き火の炎が消えてしまうので、つけておいてあげた方が次の人が見つけやすい?
20190710-141520764-5
バッグに入った焚き火(BonFire)は、消火された状態でバッグに入るけれど、ダブルクリックで点火。
でも、バッグに入っているときはアニメーションしていない。
20190710-141520764-1
ロックダウンしなくても地面に置けば、ゆらゆらとアニメーションあり。
まぁ、もちろん回転は不可だけど、上下すればいいかと。
肉や魚を焼くことはできても、オーブンの代わりにならないのは残念というべきか?

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

Trust Thy Brother/汝の兄弟を信ぜよ

UO公式 Trust Thy Brother

Facebook広田剣 汝の兄弟を信ぜよ - Trust Thy Brother

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・

Trust Thy Brother
Posted on July 1, 2019 by UO Dev Team
7/1/2019
We invite you to sit back and enjoy Trust Thy Brother,
By EM Malachi

The lamb looked at the shepherdess and gave a confused bleat. With the new smells, the small animal had grown shy. Katrina gently guided the lamb into the pen. Feridwyn, the animal’s owner, had sold the rest of his flock, but he had wanted her to have this one. “Why Britain? Why can’t you do their work here?” she asked.

Feridwyn emptied the oats from his pockets and tossed them into the pen. “It’s where I’m needed. The poor of Britain and Paws are crowded together in that awful city, and the Fellowship goes where their help is needed.”

“There are poor people here too.”

“True, but the shepherds take care of our own. When those vultures came for the gold I owed last year, you paid them and prevented them from throwing me out of my home. That is what the Fellowship is trying to do on a larger scale.”

“Other groups perform charity. That isn’t new.”

“But they haven’t done enough! For too long, the powers in the gilded houses and castles have made promises, but those at the bottom have only gotten poorer.”

“You are giving up everything, your whole life here.”

“I already lost it. Lily and the twins. Ever since I lost them to the pox, there have been many times I didn’t think I could go on. When I met the Fellowship envoy, I was in the darkest place I had ever been. She talked me back from the edge.”

“I didn’t know things had gotten so bad. I would have helped.”

“I didn’t want help. I wanted a reason to go on. I needed a purpose again, beyond living another day. I believe in the Fellowship’s work. For the first time in so long, I feel hope.”
*****
With the Pirate Guild wanting him dead, it cost Mole all his gold to bribe a sailor to let him stowaway in the ship’s hold. It was a week of worry and claustrophobia, followed by a month of sickness, alone in the dark. He arrived in Britain nearly dead.

Those unloading the ship found him when they moved the stacked crates that had been his cell. The sailors drew lots to see who would move him to a convenient alley. The docker with the short straw was surprised Mole was still alive. He helped the wretched stowaway get to the Fellowship House.

For a week, members of the Fellowship brought potions to his bedside and helped him eat. Mole soon regained enough strength to sit by the window and listen to Batlin speak to the people of Britain.

At the end of the week, they came to him with a job. They brought him to a warehouse where people from Paws and refugees from the pirate conflict were working for the Fellowship. A stern woman named Brita showed him how to wrap powder charges for a ship’s cannons. Mole didn’t let on that he had done it before.

Settling down to work, Mole looked at the child next to him who was counting out grapeshot pellets, and muttered, “Better than starving.”

・・・・・・・・
汝の兄弟を信ぜよ - Trust Thy Brother
出典: UO公式
https://uo.com/2019/07/01/trust-thy-brother/

By EM Malachi

子羊は女の羊飼いを見て混乱した鳴き声を上げた。かいだことのない匂いに尻込みしたのだ。カタリナは子羊を優しく囲いの中に導いた。動物の主人であったフェリドウィンは、残りの群れを売り払ったが、この子羊だけは彼女に面倒を見てもらうことを望んだ。「なぜブリテインへ? 彼らの仕事はここでだってできるでしょう?」彼女は聞いた。

フェリドウィンはポケットのオーツ麦をすべて取り出すと、囲いの中に投げ入れた。「僕が必要とされている場所だからね。ブリテインと(*)ポーズの貧しき者たちがひしめき合って暮らしているんだ。フェローシップは支援が必要な場所に出向くというわけさ。」

「ここにだって貧しい者たちはいるわ。」

「確かにそうだ。だけど羊飼いたちは仲間同士で連携できる。去年、僕のところに取立て屋が来たとき、君が借金を肩代わりしてくれたおかげで僕は家を取り上げられずに済んだ。フェローシップがやろうとしていることは、これをもっと大きくしたことなんだ。」

「慈善事業に奔走する人たちは他にもいるわ。別に新しいことじゃない。」

「だけど不十分だ! きらびやかな屋敷や城に住む権力者たちは長きにわたって口先の公約を繰り返し、底辺の者たちはより貧しくなっただけだ。」

「あなたはここで築き上げたすべてを手放すと言うの。」

「僕は既に失っている。リリーと双子の子どもたちを。彼らを疫病で亡くして以来、幾度となくもう立ち直れないと思った。フェローシップの使節と出会ったとき、僕は人生のどん底にいた。彼女はとことん僕と向き合いながら話をしてくれた。」

「あなたがそんなにひどい状態だったなんて知らなかったのよ。私だって助けてあげられたわ。」

「僕は助けが欲しかったわけじゃない。先へ進むための目的が欲しかったんだ。今日一日を乗り切る理由をもう一度手にしたかった。フェローシップでの仕事にはそれがある。長いトンネルの中で、初めて希望を見出したんだ。」

*****

海賊ギルドが彼の命を狙っている以上、モルは全財産を投げ打って水夫たちを買収して密航することを余儀なくされた。それは、たった一人で暗闇で繰り広げられた、一週間にわたる心痛と閉所恐怖症との闘いであり、続く一か月にわたる病魔の序章であった。彼は、仮死状態でブリテインに到着した。

作業員たちは荷降ろしの最中に、積み重なっていた木枠の一つに彼の独房を発見した。そして誰が彼を路地に放り込んで来るかをくじを引いて決めた。くじに当たった麦わら帽子の港湾労働者はモルがまだ生きているのを見て驚き、哀れな密航者がフェローシップの家に入れるよう手筈を整えてやった。

一週間にわたり、フェローシップの人々は彼の枕元にポーションを届け、食事の介助をした。モルは間もなく起き上がって部屋の窓際に座り、バトリン卿がブリテインの人々に語りかけるのを聞くことができるまでに体力を回復した。

週末にはフェローシップの人々が彼に仕事を持って来た。彼らはポーズの街から来た人々や、海賊に追われて難民となった人々がフェローシップのために働く倉庫へと、モルを連れて行った。ブリタという名の厳格な女性が、火薬袋の詰め方を彼に教えた。モルはやったことがあると漏らすことはしなかった。

作業のために腰を落ち着けると、モルは彼の隣でグレープショット用の丸薬を数え終えた子どもがつぶやくのを聞いた。「飢えるよりマシさ。」
---------
*ポーズ の街
ブリテインの南に位置する村。 U4、U5では農業の中心地として発展し、加えてU6では織物などの手工業も発展し、ピークを迎えるが、やがてブリテインの経済発展に伴って過疎化が進行。U7ではフェローシップ教団の貧民救済所が置かれた。

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

最適な報酬 - Worthiness Precedes Reward

UO公式 Worthiness Precedes Reward

Facebook広田剣 最適な報酬 - Worthiness Precedes Reward

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・

Worthiness Precedes Reward

Posted on

As we close out the chapter on Rising Tide, a new chapter begins with Forgotten Treasures.  We invite you to sit back and enjoy, Worthiness Precedes Reward.

By EM Malachi

The tavern smelled of fish guts and dry rot. The barkeep refilled the tumbler of the irate pirate lord, his sole patron. Hook was drunk and swearing when the man and woman entered. Both were finely dressed and had the shared features of siblings; the woman stood a few inches taller than her kin. Seeing them, Hook dropped a handful of doubloons on the counter and motioned for the bartender to scram.

Hook grabbed a bottle and filled two mugs, but the siblings declined. Hook shrugged and drank from one of the mugs. When Hook didn’t say anything, the man asked, “Why have you requested this meeting?”

“I need gold, lots of it. The Royal Navy is building ships faster than I can sink them.”

The man sat in a chair against the back wall. “So Britannia has the will to win the war you started?”

His sister sat on a stool on the other side of the pirate. “We have already given so much. What of the other allies we introduced you to?”

Hook replied, “I haven’t seen the gargoyle since the last job I sent him on, and our mutual friend Rankin is dead.”

The man’s face darkened, and he closed his eyes for a moment. “How did it happen?”

Hook shrugged. “His dark rituals versus an angry contingent of the Royal Guard, I think. I don’t know. I wasn’t there.”

The woman looked over to her brother. “I’m sorry. I know he was a dear friend. Do you need a moment outside?”

The man gave a sad smile. “I’ll be fine. At least Rankin died as he lived. If we could all be that lucky.”

Hook slammed down his mug in annoyance. “Can we get back to my problem? My fleets have suffered heavy losses. Some of my captains are in full revolt. Others just left in the night. Without resources, more will leave my side. Even the bloody orcs are grumbling.”

The man shook his head. “This is disappointing. You even admit you are not worthy of the trust we placed in you.”

Hook looked startled. “I thought we were here to discuss how you could help our mutual cause?”

The woman laughed. “Our causes were never the same. This was a test. We expected so much more, for you to earn your place in our leadership.”

The man pulled out a small crossbow and aimed it at Hook. “You must have known the price of failure, but you got greedy and expanded your war too far. Now your recklessness will be your end. We will do this without you.”

Hook slowly raised his hands, one still holding a liquor bottle. “We can discuss this.”

“There is nothing to discuss.”

“I guess there isn’t.” The pirate brought the bottle down hard on a lantern on the counter. There was a flash as the liquor ignited.

Dazzled by the sudden flames, the woman hurled her blades at Hook’s head, missing his eye, but slashing across his ear. Hook jumped over the bar as a bolt smashed into bottles behind it.

The woman drew more knives and walked behind the burning bar. “He’s gone.”

The man reloaded his crossbow and looked as well. There was an open hatch leading down to darkness. “Shall we follow?”

Motioning at the growing blaze, she shook her head. “No, these old crimp tunnels are a maze that run to every wharf and pier. I have no desire to be trapped underground for days. We will get someone else to kill him. Trust your sister.”

・・・・・・・・・・・・

最適な報酬 - Worthiness Precedes Reward
出典: UO公式
https://uo.com/2019/06/20/worthiness-precedes-reward/

By EM Malachi

酒場は魚の内臓と、何かがすえた乾いた匂いがした。バーテンダーは彼のたった一人のパトロンである、何やらひどく怒った様子の海賊王のコップをふたたび満たしてやった。男と女が戸口から入って来たときも、フックは酔って悪態をついていた。男女はどちらも小奇麗に着飾っており、面立ちは血縁者のそれであった。女の方が連れよりもほんの数インチ背が高かった。彼らを見ると、フックはダブロン金貨を一握り取り出してカウンターに置き、バーテンダーに出て行くよう仕草で伝えた。

フックは酒瓶を掴み取ると二つのマグに注ぎ込んだが、二人の血縁の者たちは辞退した。フックは肩をすくめて片方のマグから飲んだ。フックが沈黙を守っていると、男の方が口を開いた。「なぜ、この会合を望んだのかね?」

「金がいるんだ。もっとたくさん。王室海軍は俺がやつらの艦隊を沈めるよりも早く、次々に船を造りやがる。」

男は壁を背にした椅子に座った。「なるほど、ブリタニアはお前が仕掛けた戦に勝つつもりなのだな?」

彼の妹は海賊を挟んで反対側のスツールに腰掛けた。「もう十分に尽くしてあげたはずよ。私たちが紹介してあげた仲間たちはどうしたの?」

フックは答えて言った。「あのガーゴイルは俺が最後に頼んだ仕事から戻って来ていない。そして、俺たちの友人、ランキンは死んだ。」

男の表情が暗くなり、しばし目を閉じてから問うた。「なぜこんなことに?」

フックは肩をすくめた。「彼の黒い儀式と、怒れるロイヤルガードの小隊のぶつかり合いだったと、俺はそう思っているが、わからん。俺はそこにいなかったんだ。」

女が兄を見て言った。「お悔やみを。彼は大事な友人だったものね。少し、席をはずしましょうか?」

男は悲しげに微笑んだ。「大丈夫だ。ランキンは死んだが、彼は生きている。私たちはその程度には幸運だったということだ。」

フックは苛立ちとともに手にしたマグを叩きつけた。「俺の話を聞いているか?! 俺の艦隊はぼろぼろだ。船長数名が完全に離反した。ある者は夜逃げした。資源がなければ皆どんどんいなくなってしまう。血なまぐさいオークですら不満をもらす事態だ。」

男は首を横に振った。「それは残念だ。つまり君は、私たちの信頼に値しないと自分で認めるのだね。」

フックは驚いて男を見た。「俺たちは共通の問題を話し合うためにここにいるのではないのかね?」

女は笑った。「私たちの問題が共通だったことはないわ。これはテストよ。あなたが私たちの手のひらの上でどこまでやれるのか。どうやら期待はずれだったようね。」

男は小さなクロスボウを取り出すとフックに狙いを定めた。「お前は欲にかられて手を広げすぎたんだ。失敗の代償は十分に思い知ったろうが、自らの暴走が終わりを招いたのだ。もうお前の手は借りん。」

フックは片方の手の酒瓶はそのままに、静かに両手を上げた。「俺たちは話し合える。」

「話すことなどないね。」

「どうやらそのようだ。」海賊は酒瓶をランタンの上に叩き付けた。引火したアルコールがまばゆく光る炎を上げた。

突然の炎に目を眩まされながら、女がフックの頭部めがけて投げたナイフはフックの目こそはずしたものの、耳を切りつけた。背後に積み上げられていた瓶を矢が打ち抜き、フックはカウンターを飛び越えた。

女はさらにナイフを抜くと、燃え盛るバーの後ろに回った。「いないわ。」

男はもう一本矢をつがえると同じようにバーの後ろを見た。そこには口を開けたハッチが暗闇へと続いていた。「行ってみるかい?」

燃え盛る炎に辟易した様子を身振りで伝えると、女は首を振った。「いいえ。この古い入り組んだトンネルはあらゆる波止場と埠頭に繋がる迷路になっているの。何日も暗い地下を彷徨う趣味はないわ。彼を始末するのは他に誰かを頼むことにしましょう。“汝の妹を信じて”ちょうだい。」

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

Forgotten Treasures – World Wide Release/パブリッシュ105 - 全シャードリリース

UO公式 Forgotten Treasures – World Wide Release

Facebook広田剣 パブリッシュ105 - 全シャードリリース

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・

Forgotten Treasures – World Wide Release

Posted on June 17, 2019 by UO Dev Team 

6/17/2019

Greetings,

We are pleased to announce that as of each shard’s normal maintenance beginning June 18th, 2019 Forgotten Treasures will be deployed world wide.

A few highlights in Forgotten Treasures include ?
Forgotten Treasures ? a mini-event that continues the story of the nefarious pirate called Hook and introduces a new organization to Britannia ? the Fellowship!  Visit the in-game Town Cryer to learn more!
Treasure Hunting Update ? we have revamped the treasure hunting experience and introduced new loot to treasure chests!
New MIB Salvage Loot ? take to the High Seas and drop your line, fish up new salvage items including new paintings, ship artifacts, and more!
Update to Cleanup Britannia Turnins ? now you can throw out more of that unwanted clutter and claim some points!
New Keeps from the Keep Design Contents!

You can read all about the latest changes in the Forgotten Treasures publish notes.

See you on the High Seas,

UO Team

・・・・・・・・・

パブリッシュ105 - 全シャードリリース

出典: UO公式
https://uo.com/…/06/17/forgotten-treasures-world-wide-rele…/

こんにちは。

米現地時間6月18日(火)以降の定期メンテナンスにて、“忘れられた宝”を全シャードに順次導入致します。

“忘れられた宝”の主ハイライトは下記の通です。

- 卑劣な海賊フックを取り巻く物語や、ブリタニアに導入された新体制、フェローシップについての物語が継続します! 詳しくは最寄のタウンクライヤーをお訪ねください!
- トレジャーハンティングに関する変更が導入されています。仕様変更とともに新しいルート品が追加されています!
- メッセージボトルによるルート品の追加も導入されています。未踏の航路へ漕ぎ出し、絵画や船の内装品など新しいサルベージ品を釣り上げてみてください!
- クリナップブリタニアがアップデートされておりますので、ぜひ不用品をポイントにお引き換えください!
- 砦のカスタマイズコンテストより、新しいデザインが追加されております!

パブリッシュノートはこちらから
https://uo.com/…/publish-n…/publish-105-forgotten-treasures/

※Origin, Izumo, Baja リリースまでの日本語訳は下記をご覧ください。
全シャードリリースに当たり、大きな変更点はありません。近日中に内容を精査し、ノートの内容を統合します。
http://bit.ly/2V76lOU

未踏の航路でお会いしましょう。

UOチーム

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

Publish 105 on Izumo/パブリッシュ 105 - 出雲シャードに導入

UO公式 Publish 105 on Izumo  

Facebook広田剣 パブリッシュ 105 - 出雲シャードに導入

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・

Publish 105 on Izumo
Posted on June 12, 2019 by Mesanna
Greetings everyone,
Izumo will receive the Publish 105 today during your normal maintenance cycle.
Have a great day!
UO Team
・・・・・・・・

パブリッシュ 105 - 出雲シャードに導入
出典: UO公式
https://uo.com/2019/06/12/publish-105-on-izumo/

こんにちは皆さん。
本日の定期メンテナンスにて、出雲シャードにパブリッシュ105が導入されます。
良い一日を!
UOチーム

| | コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

Strive for Unity/団結を目指して – Strive for Unity

UO公式 Strive for Unity

Facebook広田剣 団結を目指して – Strive for Unity

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・

Strive for Unity

Posted on June 3, 2019 by UO Dev Team
As we prepare to conclude Rising Tide and begin our journey to Forgotten Treasures we invite you to sit back and enjoy, Strive for Unity.
By EM Malachi

Town Cryer transcript of Lord Batlin’s Speech to the Royal Council

“We are the Fellowship”

“King Blackthorn, Governors, and distinguished guests: I, Batlin, stand before you as a humble petitioner for my people. We of the Fellowship wish to be allowed to do our important work out in the world. I hear you ask, ‘Why does Britannia need the Fellowship? What is one more philosophical society or charity?’ I thank you for giving me a chance to answer.

We, Britannians, have struggled in our long history, plagued by wars, invasion, and disaster. With the disappearance of one king and the death of a queen, even the Crown has faced hardship. When people struggle for so long, they focus on the burden they carry, and not the road before them. They also miss the suffering of those around them. The Fellowship wishes to lighten these burdens, to help people walk with their eyes on the horizon.

The Pirate’s Guild took advantage of our distraction and disunity. They are a discord that should never have been allowed. The Fellowship will help protect and unify our people and merchant fleets against this menace. We wish to help bring peace to our world.

Still, the pirates of Buccaneer’s Den are merely today’s problem. What of tomorrow? We must strive for unity all of the time, not just during crisis. Too many distractions and new ideas fill our cities. With the Shrines to the Virtues so distant, the Fellowship houses we will build will provide places of meditation and respite.

We will also serve the poor and vulnerable of Britannia. Some may balk at our approach to charity, where those in need earn their alms. However, if we are to heal Sosaria, the Fellowship cannot simply treat the symptoms of poverty. We must help those in need regain their self-worth, as worthiness precedes reward.

Members of the Fellowship come from all over Britannia. We are your brothers and sisters, your children and parents. We are the same people. Trust your brother, trust your sister. Please let me and my people go out and spread the word of Fellowship.”

・・・・・・・・・・

団結を目指して – Strive for Unity
出典: UO公式
https://uo.com/2019/06/03/strive-for-unity/

By EM Malachi

王室評議会におけるバトリン卿の演説(タウンクライヤー紙より抜粋)

“私たちはフェローシップです”

「ブラックソーン国王陛下、首長の皆さま、そして賓客の皆さま、私、バトリンは仲間の代表として、謙虚なる陳情者としてここに立っております。私どもフェローシップはブリタニアにおいて重要な使命を果たすべく、ここに認可を求めるものであります。皆さま方が、なぜ、ブリタニアにフェローシップが必要なのか? まったく別の哲学的社会、もしくは慈善事業とは何か? と疑念をお持ちであると聞いております。こうしてご説明の機会を与えていただいたことに感謝を申し上げます。

私たち、ブリタニアの民は長い歴史の中で戦争、侵略、災害によって苦しめられて来ました。君主不在と女王の死により、王室の存続すら危ぶまれたこともありました。人々は長い苦しみの中にあって課せられた重荷にばかり気を取られ、彼らの進むべき道に思いを致すことはなかったのです。また周囲の者の痛みに思いを致すこともありませんでした。フェローシップはこれらの重荷を取り除き、人々が自ら地平に目を向けて歩んで行くことをお手伝いするものであります。

海賊ギルドは私たちの混乱と分離とを利用しています。このような不穏因子は決して見逃してはならないのです。フェローシップはこの脅威から人々と商船を守り、団結するお手伝いを致します。世界に平和をもたらすお手伝いがしたいのです。

バッカニアーズ・デンの海賊は、今日に限った問題かも知れません。しかし、明日はどうなるのか、私たちは危機の間のみならず、常に団結への努力を 惜しんではならないのではないでしょうか。街にはあまりに多くの混乱と、夥しい数の価値観があふれ返っています。神殿から徳へ到る道は遠いものでありますから、私たちフェローシップが建立する家は人々に瞑想と安息の場を提供します。

私たちはまた、ブリタニアの貧しい者たちと、弱き者たちにも奉仕します。施しを得ていた一部の者たちは、私たちの慈善事業への介入に難色を示すでしょう。しかし、フェローシップがソーサリアを癒すからには、目に見える貧困をただ手当てすることはしません。私たちは彼らが最適な報酬を得ることによって、自己に対する信頼を回復する手伝いをしなくてはならないのです。

フェローシップの会員はブリタニア全土の出身者です。私たちはあなた方の兄弟姉妹であり、子どもであり、両親であります。私たちは皆、同じ人間です。汝の兄弟姉妹を信じなければなりません。どうぞ、私の仲間たちにフェローシップの教義を広める機会をお与えくださいますよう、ここにお願い申し上げます。」

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

Forgotten Treasures TC Release 3/パブリッシュ105 - 第3回TC1リリース

UO公式 Forgotten Treasures TC Release 3

Facebook広田剣 パブリッシュ105 - 第3回TC1リリース

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・

Forgotten Treasures TC Release 3

Posted on May 29, 2019 by UO Dev Team 

5/29/2019

Greetings,

We are pleased to announce the third Test Center release of Forgotten Treasures is now available on TC! Forgotten Treasures is the second in our High Seas themed content updates for the year and we are excited to bring a fresh perspective to Treasure Hunting and Cleanup Britannia. This next installment of Forgotten Treasures brings new mechanics to Treasure Hunting as well as new decorative items, equipment, and more! Please be sure to check out the publish notes for the latest updates, and participate on the UO Forum in the latest discussions.

We would also like to invite everyone to participate in a public test event beginning today and running through the weekend. Hop on to TC1 and say hello!

Please note – if you plan to test anything on TC1, especially Treasure Hunting, you will need to patch up to the latest client. When you head back to production, you will see this updated client text – do not be alarmed, this is normal and expected behavior.

See you in Britannia,
UO Team

・・・・・・・・・・・

パブリッシュ105 - 第3回TC1リリース

出典: UO公式
https://uo.com/2019/05/29/forgotten-treasures-tc-release-3/

こんにちは。

TC1への“忘れられた宝”の第3回となるリリースを導入しました! 未踏の航路においては第二弾となるアップデートにあたる“忘れられた宝”ですが、トレジャーハンティングとクリナップブリタニアに新しい仕様を導入できることをとても嬉しく思います。このアップデートでは、新仕様のトレジャーハンティング、新装飾アイテム、新装備などなどが導入されます! どうぞパブリッシュノートで最新のアップデートをチェックいただき、フォーラムでの議論にご参加ください。

パッチノートはこちらから
https://uo.com/…/publish-n…/publish-105-forgotten-treasures/

※今回導入分の日本語訳は記事最下部をご覧ください。

フォーラムはこちらから
https://forum.uo.com/categories/test-center

本日から週末にかけて開催される公開テストイベントにもぜひご参加ください。TC1でお会いしましょう!

もし、TC1にて何かをテストいただく場合、とりわけトレジャーハンティングにおいてはクライアントを最新にしておいてくださますよう、お願い致します。生産をされる場合はクライアントからメッセージが表示されますが、異常ではありません。

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

UO Newsletter #37

UO公式 UO Newsletter #37

Facebook広田剣 UO Newsletter #37

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・

UO Newsletter #37

出典: UO公式
https://mailchi.mp/broadsword/uo-newsletter-36?e=9e1273cca7
ブリタニアの最新情報をお届けすべく、UOチームはニュースレターを定期的にお届けしております! uo.comウェブサイトからサインアップしていただけますよう、お知り合いにもぜひお声がけください。

・プロデューサーノート

最初に、宝箱に関して数多くの有益なフィードバックをお寄せくださったことについてお礼を申し上げます。現在、フィードバックに基づく変更を行っている最中ですが、最新の変更についてぜひUO.comをチェックいただければと思います! SOSボトルのルートについても今回のパブリッシュでより多くの時間を割くことができればと考えていましたが、宝箱に関する見通しを鑑み、SOSに関しては次のパブリッシュで本格的な変更を追加することにしました。サルベージについてはまだまだ素晴らしい、新しいアイテムを追加の予定でしたが、現在のパブリッシュでは現状通りの導入となります。 私たちにとって年間を通じて一つのテーマに絞って取り組むのは初の試みとなりますが、柔軟な対応をすることは可能であり、プレーヤーの皆さまのフィードバックに耳を傾けてシステム改良のために必要な変更を随時追加して行きたいと考えております。UOをより良くしてくださる皆さまに個人的にも感謝申し上げます!
次期パブリッシュ Forsaken Foes については周年記念やハロウィンのようなクラッシックなUOのテイストに未踏の航路のテーマをいかに融合させるかを考える時期に来ています!
次に、ハラスメントコールの方法についてお知らせしておきたいと思います。私たちは措置を取る前にログを確認する必要があります。このため、私たちが介入できるよう、下記の手続きを踏んでいただく必要があります。
1. もし、誰かがあなたに嫌がらせをしている場合、まず相手にしないようにしてみてください。
2. それが効果がないようでしたら、止めるように言ってみてください。それ以上のことは言ってはいけません。
3. その後、ハラスメントコールをしてください。これで私たちが介入することができます。
GMはコールに関してあなたにコンタクトを取ることはしません。また、結果についてお知らせすることもしませんので、ご理解くださいますようお願い致します。
6月度のDev’s Meet & Greetの予定をお知らせします。
・Wakoku シャード
日本時間6月10日(月) 10:00 p.m.
・Great Lakesシャード
日本時間6月25日(火) 8:00 a.m.
最後に、 5月度の処分アカウントについてお知らせします。
5 - 迷惑行為
37 - 不在マクロ
1 - 勧誘行為
未踏の航路でお会いしましょう。
Bonnie "Mesanna" Armstrong
プロデューサー
・海洋ブラックマーケットの新報酬
ライジング・タイドは大ヒット中です!私たちの最後の報酬の追加は米現地時間の6月1日(土)に行われる予定ですが、皆さまが気に入ってくださることを確信しています!大砲のアップデートとプランダービーコンは とても人気があるのでこのまま仕様として残すことにしました。報酬貨物については現在進行中のライブイベントの続編でも続行予定となっております。ブラックマーケットについては限定となりますので、今のうちにダブロン金貨を稼いで品物に引き換えてください!
61110280_2359433124332625_30544541939987
・Q & A コーナー

1.オークション金庫への入力の際に、オーナーがカンマを使用できるようにしてもらえませんか?
A.本件については将来のパブリッシュで追加すべく調査対象となっております。

2. 物置小屋の小さめのバージョンを作ってもらえませんか?
A.それはとても良い提案です! 同じように機能する場所を取らないものを追加することができます。

3.厩舎の柱はどこで入手できますか?
A. ウルティマ・ストアでお買い求めください。

4.ルート品のプロパティに時に考えられない組み合わせがあるのはなぜですか?
A.ルート品のプロパティ付与には様々な要素が組み合わさっています。ルート品ができるだけ有用なものになるよう努力していますが、結局のところそれは所有者の受け取り方次第のところもあります。生産品とマジック品の間に見られる不平等や全体的な武器装備のループ状態を解消することが、次期パブリッシュでの私たちの大きなタスクであると認識しており、それによってゲームプレイを新鮮に保つという着地点を見失うことなく、パワークリープを最小限にしたいと考えています。

5.次期パブリッシュForsaken Foesでのその他の導入予定は何ですか?
A.未踏の航路に関する仕様のアップデートの数々を計画しております!中には周年記念、ハロウィンかぼちゃ、トリック・アンド・トリートなどのお馴染みのもの、そしてトレジャー・オブ・ハロウィンも含まれています!これらの他にカリブディスについても見直しを行い、コーガルやスカリスにも新しいルート品を追加し、アクアリウムには新しい魚を追加する予定です!
・カスタマーサービス
◎ アカウントの復活、課金、あるいは技術的な問題について
アカウントを復活させるには、support@ultimaonline.com までご連絡ください。サポートチームが有効化のためにシステムの変更を行います。アカウントの特定のために、サポートチームがお送りする自動返送メールをよくお読みの上、お手続きください。
⇒ 新規にアカウントを作成したり、アカウントにログインするにはどうしたらいいですか?
http://uo.com/Account-Login-Guide
⇒ アカウントセンターにログインした後は、何をしたら良いですか?
http://uo.com/account-management/
http://uo.com/faq/
◎ パスワードに関する問題
パスワードを変更するためには、あなたがどのタイプのアカウントについてパスワードを変更したいのかを特定する必要があります。
EAアカウントの場合、Mythic Master アカウントの場合、そして、Mythicの製品、ゲームのアカウントの場合があり、それぞれ別のパスワードを持っています。すべてのアカウントについて、 https://accounts.eamythic.com/ 内のアカウントセンターにてリセットが可能です。
⇒ EAアカウントのパスワード変更
* https://signin.ea.com/p/web/resetPassword を開きます。
* EAのページでEAアカウント用のメールアドレスを入力してパスワードの変更を行います。
* スパムフィルターをはずした上で、仮パスワードを受け取れなかったり、エラーメッセージが表示されたりする場合は、EAサポートまでご連絡ください。
https://help.ea.com/en/contact-us/?product=origin&platform=pc
◎ 停止されたアカウント
CSによって何年も前に停止されたアカウントを復活させたいとお考えの場合、 紛争に関する窓口 dispute@ultimaonlince.co までご連絡ください。再審査と一時的な復活が可能な場合があります。
◎ ゲーム内サポート
ゲーム内における問題や不明点についてはヘルプリクエストからGMをお呼びください。
https://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/technical/the-help-menu/
◎ フィードバック
ゲーム内コンテンツに関するご意見、フィードバック、仕様、デザインについてはUO@broadsword.com までご連絡ください。
◎ EA Originストアでのご購入、コード、あるいは第三者による販売について
EA Originストアからご購入いただいたソブリン金貨のコードは https://accounts.eamythic.com/ 内のアカウントセンターで処理する必要があり、ゲーム内で実体化させることはできません。
ソブリン金貨のコードは選択されたEAアカウントに紐づけられることにより、このEAアカウントにリンクされたゲーム内アカウントでのみ使用可能になり、譲渡はできません。
EA Originストアでの購入に問題がありましたら、こちらのリンクからお問い合わせください。
https://help.ea.com/in/contact-us/new/
◎ コード購入後の発行遅延について
EA Originストアで購入したコードが予定通り発行されない場合があります。EA Originは不正利用防止のため、最大で72時間のレビューを行う場合があります。私たちのサポートチームはこのプロセスを早めたり、回避させたりすることができません。しかしながら購入時の挙動について疑問な点や不安がある場合はEA Originのサポートに問い合わせることができます。
1.https://help.ea.com/en/contact-us/?product=origin&platform=pc を開きます。
2.Topic ⇒Orders を選択します。
3.発生している問題を選択します。
4. Select contact option ボタンが出て来たらクリックします。
5.EAアカウントでログインするか、ログインに問題がある場合は "Get help from an advisor without logging in" を選択します。
◎ 第三者による販売について
ウルティマ オンラインのコードについてはEA Originストアのみが正規販売店となっております。これ以外の第三者から購入されたコードの有効性については(友人、ゲーム内の知り合い、おすすめサイトなどを含む)保証致しかねます。不正に入手されたコードについては無効化され、既にアカウントに適用済みであっても取り除かれます。これはゲームタイム、キャラクタースロット、拡張パック、ソブリン金貨、またソブリン金貨によって購入したアイテムを失う事態につながりかねません。私たちはEA Origin以外から購入したコードに起因するいかなる問題についても介入できないことをご理解ください。ご自身で購入元にご連絡いただく必要があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・

UO Newsletter #37

Producer Notes

Greetings,

I would like to start out thanking all that have tested and given us so much useful feedback on the Treasure Chests.  We are in the process of making changes based on the feedback we have received and hope everyone will check out UO.com for the latest changes we have planned for this exciting update!  We had hoped to do more with SoS loot in this publish, however due to the scope of Treasure Chests we have moved the more robust changes to SoS loot to our next publish.  We will still be going ahead with the awesome new salvage loot, however the loot you find in the SoS will currently remain as-is for this current publish.  Since this is the first time we have done a full year of single-themed updates, we are able to focus on breaking down what we want to put in and work with you as players to make sure we can listen to your feedback and make the necessary changes to make the systems even better, for that I would personally like to thank each of you for making UO great!

As we look ahead to Forsaken Foes it is that time to start thinking of how our High Seas theme will fit into classic UO  favorites like our Anniversary Rewards and Halloween content! 

The last thing I would like to bring up is the proper way to put in a harassment page when you would like assistance.  We cannot act on word alone we need to be able to see the logs.  So this is the procedure you must use for us to be able to help.

1. If someone is harassing you first try ignoring him.
2.  If ignoring does not work then ask the player to please stop and do not say anything else.
3.  After you have asked the player to stop put in a harassment page and we will take care of it.

Please remember the GM will not contact you and give you the results of the page so do not be upset with the GM's.

Our next Dev Meet and Greet will be on the following dates:

Wakoku June 10th,  9 AM ET
Great Lakes June 24th, 7 PM ET

Finally, the following are actions taken on accounts that were banned or suspended during the month of May:

5  - Disruptive Behavior
37 - Macroing 
1 - Solicitation

See you on the High Seas, 
Bonnie "Mesanna" Armstrong
Producer

New Rewards in the Black Market!

Rising Tide has been a huge hit!  Our final batch of rewards to hit the Black Market will be on June 1st and we are sure you are going to love them!  The cannon updates and the plunderbeacons have been so popular we are decided to leave them in as permanent features!  The reward cargo will also come into play in the next chapter of our ongoing arc we began with, Rising Tide!  While the Black Market is open today, it won't be forever so hit the High Seas and get those doubloons today!

Question & Answer

1.  Can you add comas to the auction safe inputs for the owner?

 This is something engineering will investigate to add for a future publish.

2.  Can we have a smaller version of the Garden Shed?

 This is a great suggestion!  We can add new versions of these items that function the same way that take up less of a footprint.

3.  Where can I purchase a stable post?

 You can purchase stable posts via the Ultima Store.

4.  Why does loot sometimes get generated with properties that don't seem to go together?

 There are a number of factors that go into loot property generation, with a lot of moving parts.  We strive to make loot as desirable as possible, but this is certainly a case of "beauty is in the eyes of the beholder".  Addressing the disparity between crafted and magic loot, as well as the entire gear loop in general is a big task we want to tackle over the coming publishes so that we can keep attainable game play fresh for everyone while minimizing power creep.

5.  What other features can we expect in Forsaken Foes?

 We've got a number of High Seas themed features planned for our next publish, Forsaken Foes!  Some of these include popular favorites like Anniversary rewards, Halloween Pumpkins & Trick or Treating items, as well as the Treasures of Halloween!  Beyond that we will be taking a look at the Charybdis encounter, putting together some fresh loot on Corgul and Scalis, and adding new fish to the aquarium!

Customer Service

ACCOUNT RECOVERY AND GENERAL ACCOUNT, BILLING OR TECHNICAL RELATED ISSUE
 To recover an account, please email support@ultimaonline.com so that the Billing Support has a ticket in the system. Keep an eye out for the automated reply requesting account verification for the Billing Support Team to assist further.
 
・How to create an account or log into my account?
        http://uo.com/Account-Login-Guide
・How to manage my accounts after I’ve logged into the Account Center?
        http://uo.com/account-management/
        http://uo.com/faq/
 
PASSWORD ISSUES
 To reset your password you must first understand which type of account you are resetting the password for.
EA Accounts, Mythic Master Accounts, and Mythic Product / Game Accounts all have separate individual passwords. All of which you can reset at our Account Center at https://accounts.eamythic.com/.

・To reset your EA Account password:
        * Please visit https://signin.ea.com/p/web/resetPassword
        * At the EA page enter the email used to log into your EA Account to change its password.
        * If you have not received your password or have received an error while trying to reset the password and you have disabled all spam filters, please contact EA Support here.
 
TERMINATED ACCOUNTS
 If you have an account that was terminated by CS over a year ago and would like to have it back, please contact the Dispute Team from the email associated with the account at dispute@ultimaonlince.com for further investigation and a possible one-time reprieve.
 
IN-GAME SUPPORT
 For in-game issues or question, please submit an in-game help request for a Game Master to contact you.
FEEDBACK
 To submit your suggestions and feedback regarding game content, mechanics, or design, please send them to UO@broadsword.com.
 
EA ORIGIN - ORDERS, CODES, AND THIRD PARTY RESELLERS

Sovereigns Coin Codes purchased from EA Origin have to be redeemed on the Account Center; you cannot enter these in game.
 Sovereign Coin Codes that have been redeemed are bound to the EA Account they were redeemed on and are only usable by the accounts linked with that EA Account; Sovereign Coin currency may not be transferred.

 If you are having issues with your EA Origin purchase, follow this link to resolve the issue.

CODE PURCHASE DELAY
 You may have noticed that Origin Store purchases made did not arrived as expected. The Origin Store enacts reviews on all transactions to safeguard against fraudulent purchases, and these reviews may take up to 72 hours. Unfortunately our Billing department is not able to expedite or circumvent this process. However, players who have questions or concerns regarding a store purchase can contact Origin Support for assistance using the below steps:
 
 1)  Go here, https://help.ea.com/en/contact-us/?product=origin&platform=pc
 2)  Select topic* - select Orders
 3)  Select issue*
 4)  Click on "Select contact option"
 5)  Sign in with your EA Account or click on "Get help from an advisor without logging in." if you're having trouble signing in.

THIRD PARTY RESELLERS
 We would also like to reiterate that the Origin store is the only guaranteed provider of codes for Ultima Online. The validity of a code purchased from a third-party seller (be it a friend, in-game acquaintance, or recommended site) cannot be guaranteed. Furthermore, any codes we find to have be fraudulently obtained will be disabled and an account that applies any of these codes will have that code removed from said account. This can result in the loss of game time, character slots, expansion access, Sovereigns (and the items purchased with them), in-game items and more. Please be advised that we cannot assist with any issues stemming from codes purchased via non-Origin means; you will be required to contact the vendor from which you purchased the code for further assistance.

| | コメント (0)

Forgotten Treasures Update/パブリッシュ105 - アップデート

UO公式 Forgotten Treasures Update

Facebook広田剣 パブリッシュ105 - アップデート

詳細はリンク先をご覧ください

・・・・・・・・・・・

Forgotten Treasures Update

Posted on May 24, 2019 by UO Dev Team 

5/24/2019

Greetings,

For the past several weeks we have been working through updating one of the core features of Ultima Online. Work on an update to the “Treasure Hunter” profession started long before the first line of code was written and the first pixel was drawn as we gathered feedback from players at the 20th Anniversary party, via e-mail and messages, and on the UO Forum.  As we planned the update to Treasure Hunting that would form the foundation of Forgotten Treasures we identified key areas of the experience that needed update from both the player’s and our own perspective. As we try to deliver on these goals sometimes a feature feels right, and other times does not quite work out. We want to thank everyone who has participated in providing feedback for what’s on TC1 and would like to share with you several changes we have in the works,

・Items will no longer be destroyed with lockpicking failures, instead a grubber will spawn before the lock is opened.
・Items will no longer be destroyed when Remove Trap fails.
・Puzzles will no longer be a part of the Treasure Chest trap.
・Remove Trap trainers will still be available for purchase should players wish to train their skill this way. You will also be able to train Remove Trap via untrapping Treasure Chests and other traps already in the gameworld.
・Magic Untrap will no longer work on Treasure Chests, Magic Unlock will work as it is currently implemented on TC1.
・The Remove Trap loop for Treasure Chests has been redesigned as follows,
 ・When a player tries to open a chest that is trapped, they will receive a message to use the Remove Trap skill.
 ・The disarming process will begin when a player uses Remove Trap on the chest.
 ・During the disarming process Ancient Chest Guardians, chosen from the monsters that can spawn during the initial dig, will spawn to defend the chest. These monsters will not drop any loot.
 ・These monsters must be defeated before the chest can be opened.
 ・The length of this process is variable based on the player’s Remove Trap skill, with higher Remove Trap skill requiring less disarming time.
 ・If the player moves more than 16 tiles away from the chest or is killed during the disarming process, the process must be restarted.

・We have taken another pass at chest loot quality and have made the following changes,
 ・Magic Equipment will now spawn in all level chests.
 ・Doubled the amount of magic equipment that spawns.
 ・Added additional loot entries to all chest packages, primarily for Scrolls of Transcendence and Scrolls of Alacrity.

We’ve also identified a number of issues that could cause chests to erroneously come up empty or for chests to be missing certain loot items.  We’ll have full details in the release notes when these changes hit TC1.

We are currently working through the changes internally and hope to have them live on TC1 early next week, these changes are not currently live on TC1.  We know there are bound to be some questions regarding these changes, but we would encourage everyone to hold off until we have something concrete on TC1 as things often can change during internal testing.  We, however, did not want to go into a long weekend without sharing our plans with the community!

For those of you who will be celebrating the Memorial Day holiday in the United States we hope you join us in honoring those who made the ultimate sacrifice and enjoy a safe and happy extended weekend.

See you in Britannia,

UO Team

・・・・・・・

パブリッシュ105 - アップデート
出典: UO公式
https://uo.com/2019/05/24/forgotten-treasures-update/

こんにちは。

過去数週間にわたり、ウルティマオンラインの中核を為す仕様のひとつのアップデートに取り組んで参りました。トレジャーハンターという職業への取り組みは、今回コーディングや作画を開始するよりもずっと前に、20周年記念パーティーでのプレーヤーの皆さまのフィードバックをきっかけに、メールやメッセージ、フォーラムでの議論を通じて長い間取り組まれて来たものです。“忘れられた宝”を構成するトレジャーハンティングのアップデートにあたっては、プレーヤーの皆さまと私たちのゲームに対する展望の両側面からゲーム内経験のアップデートが必要な分野を見極める作業を行いました。正しいと思えることもあれば、そうでないものもありました。TC1でのフィードバックをお寄せくださったすべての皆さまに感謝を申し上げるとともに、下記の通りいくつかの変更点をお知らせしたいと思います。

- アイテムがロックピックの開錠の失敗により、破損してしまうことはなくなります。かわりに開錠前にGrubberがスポーンします。
- 罠解除を失敗してもアイテムが破損することはなくなります。
- パズルは宝の箱の罠から除外されます。
- 罠解除訓練キットはこの方法でスキル上げを行えるよう、販売は継続されます。その他、宝の箱を開けたり、現存するその他の方法でも罠解除のスキル上げは可能です。
- マジックアントラップは宝の箱に対して無効になります。マジックアンロックは現状TC1に導入されている通り有効です。
- 罠解除関連の一連の作業は下記の通り再構成されます。
・プレーヤーが施錠された宝の箱を開錠しようとする場合、罠解除スキルを使用するようメッセージが表示されます。
・罠解除を宝の箱に使用すると開錠プロセスが開始されます。
・開錠中は宝箱の初回の掘削作業中に選出されるAncient Chest Guardianが宝箱の防衛のためスポーンします。モンスターからのルート品はありません。
・宝箱を開けるには、これらのモンスターを事前に討伐する必要があります。
・このプロセスの占める割合はプレーヤーの罠解除スキルに依存します。罠解除スキルが高ければ高いほど、開錠に要する時間は短くなります。
・プレーヤーが開錠作業中に16タイル以上移動した場合、宝の箱は無効となり、一連の作業をやり直す必要があります。

- 宝箱のルート品の品質についても見直しを行い、下記の通り変更しました。
・マジック品はすべての宝箱から入手できるようになります。
・出現するマジック品の量を倍にしました。
・主に速習のスクロールと超越のスクロールなど、新たなルート品をすべてのテーマの宝箱に追加しました。

また、宝の箱が空のまま出現したり、特定のルート品を欠品している等の数々の問題についても把握しております。これらの変更がTC1に導入された際にはパッチノートでお知らせします。

これらの変更につきましては現在、内部的に作業しており、来週早々にもTC1へ導入したいと考えております。これらの変更はTC1には現在未導入となっておりますのでご注意ください。これらの変更についてご質問があることは承知していますが、TC1導入まで今しばらくご辛抱いただけましたら幸いです。しかし、これらの計画について連休前(アメリカはメモリアルデーとなります)に皆さまにお知らせしたいと考え、公表した次第です。

皆さまが私たちとともに偉大なる犠牲を捧げた人々を偲ぶメモリアルデーをお祝いし、長めの連休を楽しまれますことを祈念しております。

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

(*゚∋゚)Shop総合 01:UOニュース。 02:BNN 03:Facebook広田剣/Japan Shards Event Moderators 04:UOSA新システム一覧表 05:Stygian Abyss クエスト一覧 06:Underworld クエスト一覧 07:Ter Mur-Royal Cityクエスト一覧* 08:UOSAクエスト-随時更新- 08:UOSAメモ一覧 09:UOSA導入新システム関連(*゚∋゚)memo 10: UOSA情報関連 11:UO High Seas 新システム一覧表 12:未踏の航路-Adventures on the High Seas-関連 13:深海クエスト関連 13:深海クエスト関連一覧 14:テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」 14:テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」システム一覧 15:テーマパック「王のコレクション」 15:テーマパック「王のコレクション」一覧 16:エクソダス戦関連 17:ブラックソン城ダンジョン一覧 17:ブラックソン城ダンジョン関連 18:トレーダークエスト一覧 Publish 86_ 18:トレーダークエスト関連 Publish 86 19:ToL(Time of Legends.Publish 90) 関連 19:ToL(Time of Legends.Publish 90)一覧 20:A Valley of One. ひとつの谷(Publish 92)関連 20:A Valley of One.ひとつの谷(Publish 92 )一覧 21:Publish 93 関連 21:Publish 93クエスト一覧(ミュルミデックスの脅威/ジーパクトリオットルの熱狂/蔓延の根絶 22:Publish 94 一覧 22:Publish 94 関連 23:Publish95一覧 23:Publish95関連 24:Publish 96 一覧 24:Publish 96 関連 25:Publish 97 一覧 25:Publish 97 関連 26:Publish 98 関連 26:ublish 98一覧 27:Publish 99 関連 27:Publish 99一覧 28:Publish 100 関連 28:Publish 100一覧 29:Publish 101一覧 29:Publish 101関連 30:Publish 102一覧 30:Publish 102関連 31:Publish 103一覧 31:Publish 103関連 32:Rising Tideライジング・タイド(Publish 104 )一覧 32:Rising Tideライジング・タイド(Publish 104 )関連 33:Forgotten Treasures /忘れられた宝(Publish 105)一覧 33:Publish 105関連 34:Publish 106関連 90: UO北斗EMサイト総合 91:hNN(北斗EMサイト) 92:北斗EMイベント告知 93:北斗EMイベントレポート 94.EMイベント:評議会レポート 95:UOイベント告知関連。 96:UOイベントレポート。 97:期間限定イベント/アイテムなど。 99:(*゚∋゚) memo。 99:(*゚∋゚)事。 99:(*゚∋゚)的宣伝とか。 Five on Friday/開発チームに質問!/プロデューサーからの手紙/あなたの質問、お答えします!Ultima Online House of Commons/UO Developer Live UO以外 UO便利小技。 ときどき無限な(*゚∋゚) トレハン(*゚∋゚)memo ブリタニア☆ウォッチ 内装レア関連 内装&カスタマ関連 北斗祭り 告知 北斗祭りイベントレポート 新植物の種収集memo