10: UOSA情報関連

2009年9月13日 (日)

ピアレスボスエリアとチャンピオンスポーン

ピアレスボスエリア

ステイジアン アビス内にある"Medusa"と"Stygian Dragon"の2つのピアレスボスエリアは、独自のインスタンスシステムにより管理される。

ボスへの挑戦権を得るためには、巣の近くで「鍵」となるアイテムを集め、祭壇に捧げる必要がある。
Ss09091321280306

・各ピアレスボスにはそれぞれ3つのインスタンスエリアが存在する。
・「鍵」となるアイテムを全て捧げた時にインスタンスエリアのどれかが使用可能な場合、パーティメンバー全員が使用できるムーンゲートが出現。
・全てのインスタンスエリアが使用中の場合、パーティメンバーは待ち順番の列に入る。そして、次に使用可能なインスタンスができると、その旨が表示される (※ アビス内に留まっている必要あり)。
・全ての「鍵」を祭壇に捧げた時点でのパーティメンバーのみが対象。
・上記のメンバーが待ち時間の間にパーティから抜けた場合でも、順番が来た場合には挑戦することができる。
・インスタンスエリアでボスに挑戦できる時間は2時間。討伐に成功した場合、15分間はアイテム回収のためその場に留まる事ができる。
・各インスタンスエリアには蘇生のアンクが設置。
・インスタンスエリアには出口が設置されているが、一度インスタンスエリアの外に出ると戻れない。
・インスタンスエリア内で10分以上ログアウトした場合、次回のログイン時にインスタンスエリアから強制的に排除される。

チャンピオンスポーン

「ステイジアン アビス」では"Abyssal Infernal"と"Primeval Lich"の2つのチャンピオンスポーンが新たに追加。これらのチャンピオンスポーンエリアは対人戦が可能なフェルッカルールで、トランメル側からの入り口はステイジアン アビスに、フェルッカ側からの入り口は背徳のダンジョン内にある。
Ss09091321280707
Ss09091321280908

ミニチャンピオン

ステイジアン アビス内には、特定の種類のモンスターが集中して発生しているミニチャンピオンエリアが何か所か存在。

・このエリアで一定数のモンスターを倒すと、より強いモンスターが出現。
・モンスターを倒し続けると、最後に [Renowned] という称号を持ったモンスターが登場。
・Renownedのモンスターは、そのミニチャンピオンエリアで登場するモンスターの上位版。
・ミニチャンピオンのモンスターからは、練成の際の材料となるガーゴイルの徳と原理のエッセンスを入手することができる。
Ss09091321281109
ボイドの悪魔 (Void Plague)

テルマーはボイド(虚空間)からやってきた生物たちに絶えず侵攻されている。この悪魔たちは最初は「Korpre」と呼ばれるスライムのような小さな生物だが、周りの環境と相互に作用しながら異なる姿へと進化する。また、進化の過程で「Ortanord」と呼ばれる悪魔を副産物として作り出すことがある。
Ss09091321282110

引用:「ステイジアン アビス」 プレイガイド

| | コメント (0)

UOSA新生物

Slasher of Veils (スラッシャーオブベイルズ)
Slasher_of_veils

死と、死を超越したもの、両方の性質を兼ね備え、テイムは不可。
その力を弱めたときのみ、この世界から追い出すことができる。存在を完全に消滅させることはできない。アビスの最深部で、プレイヤーは召喚し戦闘可能。
戦いに敗れると、ポータルへ押し戻されるまで、アビスの中を暴れまわるようになる。
その間、アビスの魔物たちは姿を隠したり、Slasher of Veilsを支援する。その状態が続くほどに影響力は上がっていく。
1週間以上プレイヤーによる召喚がなければ、アビスの最深部にランダムで姿を現すようになる。彼らを召喚する際は、その場所を選んだ方がよい。
彼らは、出現する場所に次元の亀裂を創り出す。その亀裂に近いほど、力を増していく。プレイヤーとの戦いに敗北するとその亀裂へ逃げ込み、自身を修復しようとして亀裂の入り口を閉ざす。
Slasher of Veilsが亀裂から離れた場所で倒されそうになった場合、亀裂の元へと移動するための扉を召喚するため、亀裂の元へと押し戻す前に、離れた場所で倒すべき。

Stygian Dragon (ステイジアン ドラゴン)
Stygian_dragon
Stygian Dragonの巨体は筋肉の塊で、首から腹部にかけて、黄金色の鱗で覆われる。身体のほかの部分は、プレートアーマーのように分厚く、漆黒。太い四肢からそれぞれ四本ずつ続く指には、鋭い巨大な鉤爪が生え、コウモリのような巨大な翼と、棘の生えた長い尻尾を持つ。首は長く曲がりくねっていて、ヘビのよう。長い耳には襞があり、口は顔と同じくらいの長さに裂けている。頭部の後ろには背骨に沿ってたて髪が生え、頭部から肩にかけてのラインは骨で波打つ。頭と顎、四肢からは、タコのようにしなやかな髭が伸びています。深く窪んだ眼窩の奥には骨のような色の目が光る。
Medusa (メデューサ)
Medusa
Medusaとは、古の魔術が残した忌まわしい存在。完全に狂気にとりつかれていて、自分に関するあらゆる宝を収集し、適した防護方法を持たない敵を一瞬にして石に変えてしまう。石化状態から解き放たれても、石化していた時の石像が残り、すぐに破壊しなければ、邪性の宿った石像が襲い掛かってくることだろう。

Abyssal Infernal (アビサル インファーナル)
Abyssal_infernal
深紅のデーモンロードの姿をしたAbyssal Infernalは、ステイジアン アビスの深部に潜む、狂気と恐怖の塊。肉を切り裂く爪、地獄の入り口を思わせる口、そして永遠の業火を連想させる眼は、敵を絶望のどん底に落とす。

敵を凍りつかせダメージを与える能力を持ち、さらに、敵を思いつくままにアビスの他エリアへテレポートさせることができる。
Primeval Lich (プリメバル リッチ)
Primeval_lich 
Primeval Lichとは、古代より存在し強力な魔術を駆使するアンデッドの魔術師。紅く輝く目は敵の恐怖心を煽り、身動きを取れなくする。背の高いその身体は、全身が骸骨と化し、在りし日のままの服装も、今となっては古びてひどく傷んでいる。けばけばしい冠を戴き、アンデッドの頂点に君臨することを誇示している。
Fairy Dragon (フェアリードラゴン)
Fairy_dragon
かつてテルマーの至る所にみられたFairy Dragonも、いまやその数が徐々に減ってきた。その理由が分からないが善良で高潔な彼らはドラゴン族としては小柄だが、戦闘の際には強力な攻撃力がある。数を減らしている上に、成長にしたがい臆病さが増していくため、隠れていることを好む。
Goblin (ゴブリン)
Goblin_2
アンダーワールドでも一際目を引く種族です。「ステイジアン アビス」の様々な場所で遭遇する。グリーンとグレイの二つの部族に分かれている。

Green Goblin (Standard)
特殊能力を持たない一般的なゴブリン。武器を装備しないが高い格闘スキルを持つ。

Green Goblin Scout
Green Goblin Scoutは、人目につかないよう行動する。隠密行動を最も得意とするため、できるだけ戦いを避けようとする。

Grey Goblin (Standard)
能力や武器についてはグリーン・ゴブリンと同様。

Grey Goblin Keeper
クモを操る。通常はwolf spiderを引き連れ、たいていの場合、クモは何も連れていないGrey Goblin Keeperに、すぐについていくようになる。この主従は、お互いを守るため、さらにGrey Goblin Villageを守るために、共に敵に立ち向かう。
Undead Gargoyle (アンデッドガーゴイル)
Undead_gargoyle
ホーリーシティや諸王の墳墓に出没するアンデッド。夜になると不用意に踏み込んだ者を獲物にすべく出現し、Lich Lordに引けを取らない。
Boura (ボウラ)
Boura
草食動物で攻撃性はない。肥沃な草原地域に生息。攻撃すると、ダメージへの高い耐性と、それを上回るほど高いダメージを繰り出す攻撃力を兼ね備え、怒りが増してくると、ダメージに加えて効果時間がランダムのスタン効果が発生するノックバック攻撃を繰り出す。Bouraは、High Plain、Low lain、Ruddyの3種類に分けられる。
Chicken Lizard (チキンリザード)
Chicken_lizard
通常は農場で見られ、ガーゴイルの主な食料源の一つとして飼育される。一般的に攻撃性は低い生物。手厚く飼育されると、週に1~2回の頻度で卵を産むようになり、卵を無事孵化させることに成功したら、Chicken Lizardが産まれる。そして稀に、Battle Chicken Lizardが産まれることがあります。Chicken Lizardの生息域は全土に広がっていて、稀に卵だけが地上に残されていることもある。
Raptor (ラプトル)

Raptor
Raptorは、Bouraを捕食するために草原をいつも徘徊しており、その動きは極めて素早く、まるで俊敏さの化身のよう。獲物を定めると、自らの身を省みずに容赦なく襲い掛かかる。

Skree (スクリー)

Skree
Skreeとは、小柄で友好的な種族。テイム可能。彼らは主人の手の届かない場所にある資源を、その飛行能力を駆使して取ってくることができる。

Slith (スリィス)

Slith

Slithは、水辺や湿地帯に潜む。戦闘では、主に近接攻撃だが、時々、敵にファイアボールを吐き出すことがある。黄色と青に光る鱗がとれる。

| | コメント (0)

2009年9月 4日 (金)

SA特典アイテムの詳細発表!

SAの特典アイテムの詳細が発表されました。

ちなみに、ファミマでアップグレードコードが買えるとか?

  • アップグレードコード (税込2,660円)
  • アップグレードコード+ゲームタイム30 (税込3,980円)

    2009年9月9日(水)午前7時 販売開始

    らしいです。
  • 「ステイジアン アビス」 特典アイテム

    ざっくりとあひる的まとめは以下↓

  • 種族変更トークン- 3つ
  • ステイジアン アビス像トークン- 3つ
  • 封印の水晶 (Vollem)- 1つ
    Ss09090417463200
  • 受け取り方は普段と同じ2DならPDのヘルプからプロモーションコード入力。
    SAクライアントは使っていないからよくわからない。

    1)種族変更トークンはキャラクターの種族を変更することができるアイテム

    ヒューマン→エルフ/ガーゴイル
    エルフ→ヒューマン/ガーゴイル
    ガーゴイル→ヒューマン/エルフ

  • 種族変更を行う際には、全ての装備品を外す。
  • 変身している状態では、種族変更不可。
  • 強化/弱体化効果を受けている場合、種族変更ができない場合がある。
  • 種族変更トークンは1回限りで消滅。

    2)ステイジアン アビス像トークンを使用するとSAで新たに登場するボス5体のスタチューがランダムに1個もらえるらしい。鳴き声などはON/OFF切り替え可能。
    Ss09090417464301
  • 3)封印の水晶 (Vollem) にはVollemが封印されており、封印を解くとペットとして使役できるようになる。Vollemはガーゴイル族が好んで連れ歩くペットで、デーモンと互角に戦えるぐらいの強さを持っている。
    Ss09090417464502

  • コントロールスロットを2つ使用。
  • 召喚直後から「おきにいり」の状態になっている。
  • Taming [調教] 関係のスキルが無くても扱うことができる。
  • リリースすると、野生化せずに消滅。
  • 封印の水晶 (Vollem) は一度使用すると消滅。
  • 召喚したVollemを水晶の中に戻すことはできないので、厩舎に預ける必要がある。
  • 譲渡可能だが、「おきにいり」の状態が解除され、再度親愛化させるまでの間に死亡した場合には消滅する。
  • 4)その他

    アカウントを「ステイジアン アビス」にアップグレードすると、そのアカウントの全てのキャラクターの厩舎スロットが2つ増加

    ・・・・・・

    これが一番うれしいかもw

    引用:「ステイジアン アビス」 プレイガイド

    | | コメント (0)

    2009年9月 1日 (火)

    Pet Dyes ペットペイントの議論は延期。

    UO Herald よりペットペイントの議論が延期されたとブリタニア資料館に書かれています。
    ペット染め等の担当:サッカラーより

    私たちはさまざまなアンケート調査の結果と君たちが提供してくれたあふれるほどのフィードバックを受け取ったわ。大多数の人がペットの色合いにもっと多様性があった方がいいと考えていることが明らかになったけれど、他方、ペットの色合いに自然な風合いを残しておいて欲しい、染めることができるのは特定の種類の生物に限るべきだ、色をつけるときは(ベタ染めではなく)部分的にすべきだ、候補に挙げられた色は「染料」で着色すべきではない、といった強い要望も同時に存在したわ。

    私たちは君たちの声をずっと聴いているわ。

    残念ながら、運営開始まであと一週間足らずなので、満足できるようなやり方で要望や期待に応えることができないわ。だから、拡張版の運営が開始された後で、ペットの色に関してどのような措置を執るかを議論することに決定したわ。この議論には、グラフィックの担当者やエンジニアも含まれるので、コミュニティの利益となるような解決策を充分に検討することができるでしょう。


    ・・・・・・・・・・
    8月30日に更新した記事ペットペイント(Pet Dye)についての続報。のときは、ペットペイントについて、賛成票が明らかに優勢だった。と日本の意見が反映されていないときサッカラーさんはこのように書いていたので、もしかしたら、自然な風合いを残してほしいとか、染料で着色すべきではないというような意見は日本からでたものかもしれないね。あひるの勝手なイメージとしては、ペットペイントはアメリカ人とかは好みそうな感じ。日本人からみると派手、でも、ゲームとだけ割り切るなら、日本でも好む人はいるだろうと思うね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2009年8月30日 (日)

    ペットペイント(Pet Dye)についての続報。

    ブリタニア資料館&パラリより、あひる的にまとめたもの。

    1)ペット染めが使えないのは
    ヒリュウ、レッサーヒリュウ、クーシー、Chicken Lizards, Battle Chicken Lizards
    そこに2種類が追加

    ・Dread Warhorse
    ・派閥軍馬

    2)28種類あったペット染料から以下のグループが削除され、11種類に変更

    Bright Blue
    Bright Red
    Dull Orange
    Orange
    Dull Green
    Blue
    Red

    Ss09083020184301_2
    3)染めたペットには "dyed" というタグがペットの名前の下について、区別できるようになる。

    4)色が落ちるまで7日間かかるというのは、ペットのオーナーがゲームにログインしている時間を指す。従って、色を染めたペットを厩舎に入れておいても、その間オーナーがログインしていれば7日間のタイマーにカウントされる。

    5)UO Heraldより 新植物導入やSAにおける新しい染料の導入などに携わっている開発者で、ペット染料を主に担当しているサッカラーさんのコメントのまとめは以下。

    ペットペイントについて、賛成票が明らかに優勢だった。
    私たちは母集団がもっと大きくても、同じ結果になるかどうかを確認するために、投票をやり直すことに決定した。そして、私が多数というときは、明らかな多数を意味している。賛成票と反対票が 51:49 では多数にはならないでしょう。実際、もし反対票が少なくとも 40% に達していれば、ペット染めを導入しないと決定するのに十分だったと思う。だけど「反対票」は 40% をはるかに下回っていたのよ。だから、(ペットを染めたいと思うのが)ほんの少数のプレイヤーだとはいえない。この(ペット染めという)内容を導入するかどうかについて、完全な決定権を握っているは、プレイヤーである君たちだ。これが多数の意思であり、君たちのフィードバックによって現在調整中であり、EA Japan の結果が入ってきた後でさらに調整を受けるでしょう。

    ・・・・・・ということで、まだ日本のプレイヤーの意見は入っていないようだけど、他国のプレイヤーには、ペットペイントは好評ってことだね・・。

    どちらかというとあひるは反対なんだけど、7日間そのテイマーがログインしていればカウントされて剥がれるってことは、よく使用するテイマーのペットはしょっちゅう染め直しが必要ってことだよね。
    それならいいかっていう気もするかな?
    一度染めたら、色抜き使わないと抜けません、っていうことだったら絶対反対なんだけどね。剥げやすいならいいか・・・色も減ったことだし?

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2009年8月28日 (金)

    ペットペイントについてのアンケートにご協力下さい。

    ペットペイントについてのアンケートにご協力下さい。
    実施期間: 8/28(金)~8/31(月)16:00まで

    公式はこちら↓
    http://ultimaonline.jp/uosabeta/crafting/other_petdye.html

    アンケートはこちら↓
    http://japan.ea.com/webform/uo/sa_petdye001

    ペットペイント (Pet Dye):

    ペットペイントは、親愛化されているペットを7日間だけ、ペイントと同じ色に染めることができるアイテムです。パズルルーム攻略時に科学者のウィルバー(Wilbur)から報酬として受け取ることができます。

    • ペットペイントは一度使用すると消滅します。
    • ペットのオーナーだけが使用することができます。
    • 親愛化されているペットにのみ使用できます。
    • 現実時間で7日が経過すると、色が抜けて元の色に戻ります。
    • 以下の生物には使用できません:
      • Lesser Hiryu, Hiryu
      • Cu Sidhe
      • Chicken Lizard, Battle Chicken Lizard
    • ペイントが適用されているペットに別のペイントを使用した場合にはタイマーが更新され、その時点から7日間有効になります。
    • ペイントが適用されているペットのプロパティには、「(ペイント)」と表示されます。
    • Alchemy [錬金術]で作製できる毒洗浄液(Scouring toxin)を使用することで、ペイントを落とすことができます。

    ペットペイントには次のような色が用意されています:
    Ss09082822412200
    ■ Q & A:

    Q. ペットが死亡した時に色が抜けたりはしませんか?
    A. 死亡しても色は維持されます (幽霊の時は幽霊色です)。

    Q. ペットペイントは大量に入手することができるのでしょうか?
    A. パズルルームは一日につき一度だけ攻略することができます。

    Q. 着色したペットを取引することはできますか?
    A. できます。

    Q. 鎧付きのSwamp Dragonを染めた場合、鎧を外すとどうなりますか?
    A. 鎧を外した場合でも、ペイントの色が維持されます。


    ・・・・・・・・・・

    あひるは個人的に反対。
    なんでも染めりゃいいってモンじゃないと思う。
    UOというゲームの世界で生活しているわけだが、生き物まで染色できなくてもいいんじゃないだろうか?
    いろんな色があって、ある一定の?確率で出現するから楽しみっていうのもあるし。

    人それぞれだろうけどね。あひるは反対っちゅーことで送っといた。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2009年8月27日 (木)

    UOSAクリーチャー

    8月27日 ステイジアン アビス公式HPで新クリーチャーについて更新されました。http://ultimaonline.jp/uosa/newtribe05.html

    ベータをやってないので、2Dだとどんなになるか楽しみだ。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2009年8月20日 (木)

    UOHoC / テーマ: SAオープンベータ -

    ニュースとかはみてるけど、帰省を含め1週間UOログインしてないんだけど。
    ブログだけ更新。ベンダー補充してません。ごめんなさい・・。

    ・・・・・・・・・・

    公式HP UOHoC / テーマ: SAオープンベータ - 要約が8月20日更新されました。
    http://ultimaonline.jp/news.phtml?id=89471

    要約ではなく、原文はこちら
    http://uo.stratics.com/php-bin/show_content.php?content=31020

    メンドクサイ方は内容だけコピペ↓(語尾などはちょっと変更あり)

    Q. ステイジアン アビス(以下SA)で厩舎スロットを追加する計画は?
    →SAにアップグレードしてくれた全てのアカウントに、厩舎スロットを2つ追加する予定

    Q. 新しいAFをDoomと同じような形式で入手できるようにする予定は?
    →新しいガーゴイルのAFは現在テスト中ですが、これらは次の方法で入手することが可能

  • Stealing [窃盗]:
    アンダーワールドには装飾品の盗みレアが湧きますが、ステイジアン アビスには装備品のAFが湧くようになる。
  • Doom形式のポイントシステム:
    ステイジアン アビス内のモンスターを倒してポイントを貯めるとAFを入手できることがある。
  • ボスモンスターからの戦利品:
    新しいボスモンスター(チャンピオンボス含む)を倒すと、AFを入手できることがある。AFを入手できるのは「トップアタッカーリスト」に記載されたプレイヤーで、ボスに与えたダメージが大きいほど、入手確率も上がる。
  • Q. Raptorにグループパワーを追加する予定は?
    →是非追加したいですね

    Q. SA特典アイテムのガーゴイルペットやボススタチュー、種族変更トークンの数などの詳細を教えて。
    →特典として入手できる種族変更トークンの数は3つ。また、後日別の方法でもこのトークンを提供することを予定している。コミュニティを活性化させるプロモーションも同時期(9月ごろ)に行いたいと考えている。


    Q. Imbuing [練成]に必要な特殊素材を抽出以外の方法でも入手できるようにする予定は? また、練成に必要な素材のバリエーションを増やす予定はあるか?
    →練成時に必要な素材のバリエーションは増やしたいと考えている。詳細は後日。

    Q. 新しいチャンピオンエリアをトランメルルールの下で挑戦できるようにする予定は?

    →ありません。新しいチャンピオンエリアはフェルッカルール限定。

    Q. 新しいチャンピオンエリアは現在の状態が最終バージョンなのでしょうか?
    →まだ最終バージョンではない。追加の地形調整や装飾が行われている所だ。次のバージョンでは、戦いのメインエリアからトランメル(ステイジアン アビス)側の出口までにトンネル式の入口が追加される予定。また、エリア侵入時の出現場所はランダムになるかもしれない。加えて、チャンピオンエリアへのフェルッカ側からの入り口が背徳のダンジョンに追加される。

    Q. Fishing [釣り]に関する追加要素は? レッドへリングを釣り上げたが、あれはとても良いものだった。
    →あります。でも、ネタバレをしたくないので秘密ということで。


    Q. 新しい機械生命体は親愛化したり、MysticismのHealing Wind以外で治療したりすることができるか?
    →細工師(Tinker)が修理できるようになる予定。修理にはゴーレムと同じようにIngotとBrozen Ingotの片方または両方が必要になるだろう。


    Q. Mysticism [神秘]スキルのbombardのスタン確率が、Resistance [抵抗]スキルがほとんどない相手に対しても非常に低い。Sleepも、細工のトラップボックスがあれば簡単に解除できます。パラライズがダメージで解除できるのはわかるのが、スリープ中は歩いたり、騎乗したり、アイテムを使うことができる。これを簡単に解除できるのはバランスが取れているとは言えない気がする。
    →チェックしてみる。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    その他のカテゴリー

    (*゚∋゚)Shop総合 | 01:UOニュース。 | 02:BNN | 02:Facebook広田剣/Japan Shards Event Moderators | 03:UOSA新システム一覧表 | 04:Stygian Abyss クエスト一覧 | 05:Underworld クエスト一覧 | 06:Ter Mur-Royal Cityクエスト一覧* | 07:UOSAクエスト-随時更新- | 07:UOSAメモ一覧 | 09:UOSA導入新システム関連(*゚∋゚)memo | 10: UOSA情報関連 | 11:UO High Seas 新システム一覧表 | 12:未踏の航路-Adventures on the High Seas-関連 | 13.深海クエスト関連 | 13.深海クエスト関連一覧 | 14::テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」システム一覧 | 14::テーマパック「王のコレクション」 | 14::テーマパック「王のコレクション」一覧 | 14:テーマパック「カントリーライフ」「荘厳のゴシック」 | 15:エクソダス戦関連 | 15:ブラックソン城ダンジョン一覧 | 15:ブラックソン城ダンジョン関連 | 16:トレーダークエスト一覧 Publish 86_ | 16:トレーダークエスト関連 Publish 86 | 17.ToL(Time of Legends.Publish 90) 関連 | 17.ToL(Time of Legends.Publish 90)一覧 | 18:.A Valley of One. ひとつの谷(Publish 92)関連 | 18:A Valley of One.ひとつの谷(Publish 92 )一覧 | 19:Publish 93 関連 | 19:Publish 93クエスト一覧(ミュルミデックスの脅威/ジーパクトリオットルの熱狂/蔓延の根絶 | 20::Publish 94 一覧 | 20::Publish 94 関連 | 21:Publish95一覧 | 21:Publish95関連 | 22.Publish 96 一覧 | 22.Publish 96 関連 | 23.Publish 97 関連 | 90: UO北斗EMサイト総合 | 91:hNN(北斗EMサイト) | 92:北斗EMイベント告知 | 93:北斗EMイベントレポート | 94.EMイベント:評議会レポート | 95:UOイベント告知関連。 | 96:UOイベントレポート。 | 97:期間限定イベント/アイテムなど。 | 99:(*゚∋゚) memo。 | 99:(*゚∋゚)事。 | 99:(*゚∋゚)的宣伝とか。 | Five on Friday/開発チームに質問!/プロデューサーからの手紙/あなたの質問、お答えします!Ultima Online House of Commons/UO Developer Live | UO以外 | UO便利小技。 | ときどき無限な(*゚∋゚) | トレハン(*゚∋゚)memo | ブリタニア☆ウォッチ | 内装レア関連 | 内装&カスタマ関連 | 北斗祭り 告知 | 北斗祭りイベントレポート | 新植物の種収集memo